Cher démon rouge

シーズン終盤でこの出来は心配!! ~ユナイテッドvsボーンマス~

このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の夜、9時半頃

ワクワクしながら見始めたボーンマス戦

ユナイテッドが勝てば、レッズとガナーズの結果次第では抜き去り、4位に上がるチャンスがあった

でも、90分後には見始めたワクワク感は完全に消え失せ、落胆だけが残っていた

あれだけ試合開始から攻め続けていたのに、ゴールが決まらず

でも、先制点はバレンシアの放ったシュート気味のボールをゴール前でロホが足を出してコースを変えて決めた

さぁー ここから更にガンガン攻めちゃうよ!!

なんて事にはならず

攻め込んでいても、このメンツがいるのにアイディア不足 そして、先制点後に攻めきれないのは、ボーンマスのフィジカルに対応しきれなかったから

そしてそして、何より4位に上がるチャンスを逃さずゲットするという強い意志を持って、最後までキッチリと勝利を目指して戦っていない事

私の知るユナイテッド、応援してるユナイテッドは勝負どころでは無類の強さをサポーターたちに魅せてくれたのは、そんな昔話ですか?

PJが不要なプレイでPKを与え、同点になりました

でも、復帰明けですぐにスタメンを任された事を考えれば、擁護したくもなるし、あのシーンだけをみれば、足は出さず途中で引っ込めたわけで、一連のPJの動作を巧みに使ったボーンマスの選手も上手かったし、もし同じ結果だったとしても、ちゃんとボールへ足を延ばしてみた方が良かったかもしれないね

軽率だったとは思うけど、完全に振り切られていたわけだから、PKを与えてしまったプレイよりも、その前のポジショニングや対応、予測力を鍛えよう!! PJ

良かった選手といえば、ショー

久しぶりに与えられたアピールの場!!

試合開始からエンジン全開かと思えば、徐々にギアを上げていくショー

マルシャルやポグバが左側に寄ったり、内に入ったりとなかなかショーの「前に出る良さ」が披露出来なかったけど、私は良かったと思う

入団したてのエインセやエブラもそんな感じだったしね

でも彼らは、前にギグシーやロンが居ても、臆する事なくガンガン行ってたよ スコルジーにボールを出し、ワンツーリターンでサイドラインを駆け上がってたぜ

ショーも同じことが出来るはずだし、出来ないとは思ってない

「若いからその内にチャンスが来る」なんて考えてたら、ユナイテッドでもプロとしてもアカンよ!!

次もチャンスを与えられると思うから、その時はより素晴らしいショーを魅せてほしい、、、もう少しシャープになった方がいいかもね 笑

さてさて、最後にズラタン

あれだけボーンマスDFのミングスにやられていたら、イライラするわ!!

それにミングスがズラタンの頭を踏んだ事は、不可抗力だったとしても許される行為ではない

でもズラタンは、報復行為とも取られるエルボーも非常に良くない

ただ、ユナイテッドが勝点3を取れず、逆転するチャンスだったPKをズラタンが外したことを考えると、ズラタンvsミングスの戦いは、ミングスの勝ちだった

この試合、ズラタンは終始イライラモードでした

動きも良くないし、踏み付けられてからはミングスへ仕返しするチャンスを心のどこかで狙っているような感じにも見えた

PKもズラタンが蹴るのではなく、ピッチにはキャプテンも副キャプテンもいたのだから、ズラタンに冷静さを保つように諭すか、キッカーを別の選手にさせるなど勝利の為に「チーム」を重んじても良かったのではないかと思う

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第25節結果 デ・ダービーでティートルレースは4pts差。9位枠争いと残留争いは接戦に【我がフェイエノールト】

ヘット・カステールで早々のビハインドを追いつけず(第25節:スパルタ-uit結果)【我がフェイエノールト】

レスター・シティ  岡崎慎司  リヴァプール  小感【ニコ小鉢その2(仮)】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:652
  • 累計のページビュー:1513429

(05月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  2. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  5. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~
  10. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss