Cher démon rouge

ミキが躍動!! ~【EL】ユナイテッドvsフェイエノールト~

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、オランダ エールディヴィジョンで首位を走るフェイエノールトを相手に圧巻の4-0で勝利したユナイテッド

試合内容も良く見ていて、とっても心地よかったです

ワッザもちょっと羽目を外してしまい、泥酔した姿をスクープされてしまいましたね

ま、「これもワッザ!!」といつまでも子供っぽいところも可愛く思うところもありますが、リオが言うように「メッシやロンなどはこんなことはしないぞ」と苦言を呈されるところも「これもワッザ!!」ですね 笑

リオからしたら「おい、ワッザ!! お前は今こんなことをしている場合か?? 違うだろ!! お前の本当の姿を早く見せてうるさく騒ぐ人たちを黙らせてみろ!!」という叱咤激励です

そんなワッザ騒動も私からしたら「復調」のルーティーンだと思っています

昔からなかなか調子が上がらない時は、今回のようにちょっぴり羽目を外すワッザです

そして、そう言う事がスッパ抜かれた後は必ずと言っていいほど、ファギーやキーノなどにグチグチ言われてました

また、この試合もそうですが最近ちょっとヒゲを蓄えてますよね

このヒゲも私は復調のバロメーターとして捉えています

ヒゲを蓄え、そしてそのヒゲを綺麗に剃り落とした時にシャープになったワッザが見れるとね!!

確証やデータに基づいた話ではなく、私が見てきてそう言ったことが過去に何度もあったな~ってぐらいの印象です (^^)

とは言え、ワッザがいつヒゲを剃りそうか?という予想までは出来ませんけどね 笑

次節のハマーズ戦??? それとも来週末のエバートン戦? いやいやクリスマス前かもしれませんよ~~~ それまで、待てないけどね

ま、もともとワッザのエンジン全開は毎年毎年このぐらいの時期ですから今回も期待しちゃいましょうかね~

さてさて、フェイエノールト戦です

スタメンのイレブンは次の通りです

GK:ロメロ SB:バレンシア、ショー CB:PJ、ブリント CH:キャリック、ポグバ WG:ワッザ、ミキ AM:マタ CF:ズラタン

この試合、GKのロメロは良かったと思いますし、本当にデ・ヘアと争うのを気の毒に感じるぐらい落ち着いたプレイをしていました

またCBコンビも良かったですし、PJがこの試合で見せた安定したプレイが毎試合出来れば、スモーリングはのほほんとしていられないでしょうね

贅沢を言えば、もう少しSBの二人が攻撃に参加してくれてればと考えちゃうけど、ま~今日は善しとしましょう

CHの二人もすごく良かったですね キャリックがいるとやっぱり落ち着くし、この試合は積極的にボールを奪いに行ってました ポグバもやり易そうだったし、徐々にですがポグバの本来の姿を見せ始めているのではないでしょうかね?

WG、、、で縛っていいのか分かりませんがマタを含めたワッザとミキの三人はポジションチェンジを積極的に行い、それがとっても効果的でした

ワッザの決めた1得点目も、左サイドから中央にいるズラタンに出したワッザの横パスの精度も良く、その後速やかにゴールエリアに入り込んで、ズラタンからの折り返しのパスを受け取りシュートを決めた流れも良かったですね (相手DFがコケちゃった事も幸いしたけど、ワッザからズラタンへ出したパスの速さと正確さも復調間近を感じさせてくれたよね)

2得点目のワッザとマタの連携も良かったですね キャリックがボールを奪い、ボールがズラタンに渡ったと同時にワッザが斜めに動き出し、それに同調したようにマタも自分のスペースを見つけて動きました きっと、この時二人にはフィニッシュまでのイメージが共有出来ていたんだなと思えるような流れでした たぶん、パスを出したズラタンも一歩も動いていなかったのでイメージは一緒だったかもしれませんね

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

欧州戦グループステージ第5節結果 3クラブが冬越えを賭けて最終節で困難なタスクに【我がフェイエノールト】

Old Traffordで完敗を喫する(EL:ManUnited-uit結果)【我がフェイエノールト】

偉大なるキャプテン スティービーG 現役引退【Cher démon rouge】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:233
  • 累計のページビュー:1744475

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  2. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  5. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?
  10. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss