Cher démon rouge

私のMOMは、#16 Michael Carrick!! ~【EL】ユナイテッドvsフェネルバフチェ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

オールド・トラッフォードに帰って来たフェネルバフチェの10番 ロビン・ファン・ペルシは試合前に「ホームスタジアムに帰って来れた事は幸せ」と話しました

ユナイテッドの在籍年数は2012~2015の3年間でしたから、もしかしたらこの発言を知ったアーセナルサポーターはお怒りかもしれません

ですが、今回はユナイテッドとの対戦であり、アーセナルとの対戦であればロビンもまた異なる発言をするでしょうから、寛大な御心でお許し下さい

さて、ユナイテッドは、ポグバの2得点そしてマルシャルとリンガードの得点でフェネルバフチェに4-1で勝利しました

スタメンにワッザとキャリックのベテランW出場

この試合、この二人にはプレイ以外の「なにか」が感じられました

キャリックが入った事で、ポグバがより自由に動け、のびのびとプレイが出来ていたように見えます

またリンガードもマタも自分の役割がこなせていたのではないかな?とね

ワッザに対しても、これまで自分の背中を見せてチームを牽引していた感がありましたが、この試合は「らしくない大人しさ」が物足りなさを感じさせるものの、なんて言う表現がいいのかわかりませんが、無理せずに今チームのために出来る事をしっかりやりながら、チームメイトを柔らかく包みながら見守ってるって感じでした

、、、上手い表現ではないですが、、、伝わるかな? 苦笑

フェネルバフチェがキャリックへのプレッシャーをほとんどして来なかったから、キャリックのパス供給率はほぼ100%じゃない?って感じだったし、1点目のPKを演出したらマタへ縦のロングパスはちょっと鳥肌もんでした

走り込みながら背後から来るロングパスをピタリと止めたマタにも鳥肌もんでしたね

1点目のPKに関しては、キッカーはワッザかマタだと思いましたが、まさかまさかのポグバ!!

我が子を見守るようにポグバを見て、ゴールが決まった瞬間に喜びよりも安堵が先 笑

で、2点目は今度はマタがマルシャルに長いスルーパスを出し、これまたパスを受けたマルシャルが倒されPK

またまたキッカーはポグバ?と思いきや、キッカーはマルシャル!!

なんともビックリ!!

で、今回も息子を見守る親の気持ちを発動させて、無事に決まり2度目の安堵!! 笑

そんでもって、前半終了間際にフェネルバフチェのゴールエリア付近で攻防を繰り返しながら、最後はパス交換からリンガードが後方から走り込んできたポグバへボールを戻し、見事なミドルシュートが決まって3-0で前半終了

最初の2点はPKからでしたが、3得点すべて流れから奪ったゴール

眠気なんてナンノソノ的な気分よくルンルンで後半を迎えることが出来ました

さ、後半開始だ・・・なんて思っていたら、スモーリングがロホと交代・・・しかもCBですごく心配になるものの

前半終了間際にお膳立てをしてもらったポグバが、リンガードへ御礼のラストパス

そのパスをリンガードが上手に決めて4点目をゲット!!

よしよし、波に乗って一気に5点・6点・7点と奪っちゃうよ~なんて思っていたらまたまたジョゼは2枚目のカードで私個人の不安要素であるデパイをリンガードと交代

ま、ちょっと4点を取ってから安心し始めたイレブンに「新しい風」を入れ込むつもりだったのだと思うけど、更にギアを入れることは出来ず

そんな間延びを元ユナイテッドのエースストライカーが見逃すはずもなく、動きが鋭くなり始める

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バルセロナの補強候補に名が挙がるカンセロ「先のことは分からないが、バレンシアは快適」 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

おかえり、ロビン!! 今夜はEL フェネルバフチェ戦【Cher démon rouge】

セビージャのホルヘ・サンパオリ監督、決勝点のナスリを絶賛「CLのレベルに相応しい選手」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:507
  • 累計のページビュー:1618627

(07月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  2. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  5. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?
  10. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss