サッカー馬鹿蔵の戯言

4節を終えて、大分トリニータに思うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

J2リーグ第4節、大分対徳島の一戦は0-1で大分は敗れた。 前半の10分から20分の間くらいはよい場面も見られたが、その他の時間帯は徳島に支配されていたと思う。 完敗といってよい試合だった。

よかった場面では相手のゴールに向かう攻撃的なパスと前線の選手の呼吸が合う場面が多く見られ、フィニッシュまでいくこともできていた。 残念ながら、シュートはディフェンダーやキーパーの正面を突くものや枠を外れるものが多かったために、先制して試合を有利に運ぶという形にはできなかった。

失点の場面もゴール前の混戦を凌げなかったのだが、失点シーン以外の守備はそんなに悪かったとは思わない。 ただ、相変わらずのバックパスの多さと、キーパーと最終ラインの選手との不用意なパス回しなど意図の見えないプレーは多かったと思う。 特に目立ったのが、岩田選手、小手川選手だろうか。ただ、小手川選手に限っていえば、前線に顔を出しているときは前へのパスが多い気がしたので、適正も前目にあるのではなかろうか。 鈴木惇選手や松本選手にも安易なバックパスが見受けられた。 すべてのバックパスを否定するつもりはないが、安易なバックパスが選手自らのレベルを引き上げるとは思えない。 今は無理でも将来を見据えて成長していくというのであれば、相手の隙を突くパスにもトライしていかなければ成長などありえない。 特に若い選手にはそういったプレーを心がけてほしい。

それからゴール前でのキーパーの不用意なボール扱いが多く見られた。 キーパーからボールを繋ぐというプレーはよく見られるが、上福元選手の場合近くに相手選手がいても気にかけていないことが多いように見受けられる。 前節は勝ってはいるが、このような雑なプレーは既に見られていたので、このままでは次節あたりこういったパスをカットされて失点するのではないだろうか。 監督の起用の意図は見えないが、キーパーは高木選手か修行選手に替えたほうがよいと思う。

4節を終えて2勝2敗、2敗も0-1と最小失点なので大崩はしていない。完封こそ1試合しかないが守備面ではしっかりやれているといっていいと思う。 反面、攻撃面ではフォワードによる得点が後藤選手と伊佐選手の1点づつと結果が出ていない。 やはりチームが波に乗るためにはフォワードによる得点が不可欠だと思う。 J3では10点以上取った2人がまだ1得点という状況だが、これはパス供給に問題があるのか、それとも相手の守備がJ3よりも厳しく、2人の得点技術が足りないのか…。 前線の選手がゴールを決められるようになれば更に安定した戦いができるようになると思う。 再加入の林選手も加えたフォワード陣の1日も早い覚醒を期待したい。

次節はいまだ未勝利の熊本戦、しかも敵地での戦いである。 厳しい戦いが予想されるが何とか乗り切って結果を出してもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サンフレ界隈ズ ~観てない観戦記とウタさんとアナさんと芸人さんが登場します~【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

第915回toto 予想のまとめ【当てtoto】

『グランパス』ちょっと訂正。ポゼッション率は過程の話【赤の血潮と、青の魂】

「ポーンと蹴って、落としてシュート!」 J2第3節 大分対山口【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

前半のスタンスによる明暗〜東京Vvs大分(3月5日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

J2第1節 福岡対大分【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

祝2017年シーズン開幕、祝大分トリニータ!!【サッカー馬鹿蔵の戯言】

【J3リーグ・15】2016年5月1日(第7節)/大分トリニータ vs カターレ富山/大分銀行ドーム(大分県大分市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

ブロガープロフィール

profile-iconchamuscamagic2008

サッカーのプレー経験はありません。
戦術理解も足りません。
求めるものは心に響くプレーです。

そんな素人が素人目戦でサッカーを語ります。
  • 昨日のページビュー:41
  • 累計のページビュー:210389

(05月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 限りなく重い敗戦
  2. 勝ち点の重み… これでいいのかプレーオフ
  3. 見るに堪えない試合
  4. 必然の降格
  5. J1リーグ1stステージ第16節を見て
  6. 漸く!?監督交代
  7. 残念な快勝と「4」の凋落
  8. 若手選手の海外移籍に思う
  9. 嫌な予感
  10. 崖っぷち…

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss