チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

テニス

「車いすテニス競技あるある」

チャレアスでは、これまでチャレンジド・スポーツ大会記事を中心に掲載しておりましたが、今後は、大会記事以外の企画も随時更新をしていく予定です。 記念すべき企画第一弾は、『車いすテニス競技あるある』です! ご存知の方も多いと思いますが車いすテニス競技は 2 バウンドでの返球が認められる点以外は一般のテニス競技の通常ルールと大きな違いはありません。コートの広さやネットの高さなども同じであり、一......続きを読む»

第50回全国ろうあ者体育大会・デフテニスリポートin山形

2016年9月17日(土)~18日(日)、青森・秋田・宮城・山形・福島県の東北5県にて、第50回全国ろうあ者体育大会が開催された。 本大会は全国のろうあ者がスポーツを通じて技を競い、ろうあ者に対する正しい理解を深めるために開かれた大会だ。 ○実施競技(全9競技)  野球(青森県五所川原市・他)  バドミントン(秋田県秋田市)  サッカー(秋田県秋田市)  バスケットボール(宮城県仙台市)  ......続きを読む»

第30回全国ろうあ者テニス選手権大会2日目

2016年8月13日(土)~14日(日)、広島県広島市の広域公園テニスコートにて第30回全国ろうあ者テニス選手権大会が開催された。 前回1日目の模様をお伝えしたが、今回は2日目14日(日)の大会の模様をお伝えする。 大会2日目は前日の結果に基づき、男女共に順位が確定するトーナメント方式で行われた。 今回注目した選手は、現役男子高校生の今井悠翔選手(滋賀県)。大会1日目は2戦ともにストレート勝ち。......続きを読む»

「ジュニア世代にとって必要なもの」<Sendai Open2016・最終日>

連日リオオリンピックでの日本人選手の活躍が報道されているが、プロスポーツにおいては、その『レベル』はまだまだ世界に追い付いていない。 サッカー、バレーボール、バスケットボールなど、かなりの進歩はあるものの、いざ職業として成立するか、海外スポーツ市場の中で一般的に流通しているかとなると、数年に1度、たまたま発生するかどうかといったまさに偶然輩出されるといったスキームであることは否めない。 どこ......続きを読む»

「経験の価値」<Sendai Open2016・3日目>

仙台オープン3日目、今日は台風の影響を考慮しシェルコムせんだいの屋内庭球場で対戦が行われている。 前回の記事では将来を担う若手選手の台頭に触れたのだが、何もせず指を咥えていてもTOPアスリートは出てこないのは自然の法則でもある。 若い選手はテクニック、判断力、メンタルコントロール等どの面においてもこれからの蓄積が必要なのだが、個人に任せるのは限界がある。 育成の観点から見れば、周りの先人た......続きを読む»

「新しい力」<Sendai Open2016・2日目>

2016年8月19日(金) 台風が迫る仙台だが、ここ泉区の総合運動場は灼熱の太陽がコートを照りつけている。 フューチャーズという大会カテゴリーでは、これからの日本を背負う逸材が、日々向上するテクニックとプレーを惜しまなく披露してくれており、やがて訪れるブレイクの瞬間を否応なしに期待させてくれる。 なかでも女子選手は2020年までに、必ずや世界ランク上位を狙えるレベルまで上り詰めるのではない......続きを読む»

「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿

2016年4月29日~5月1日に、日本ろう者テニス協会の強化合宿が、大阪府泉佐野市のシーズラケットクラブで行われた。 来年2017年にはろう者(聴覚障がい)のオリンピックであるデフリンピックが、トルコで開催される。ろう者テニスは、デフリンピックの正式競技だ。今回の強化合宿には、ナショナルチームと強化育成チームの選手が参加した。 ろう者のテニスと一般のテニスのルールには大きな違いはない。 デフ......続きを読む»

「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント

2016年4月28日(金)~5月1日(日)に兵庫県三木市で行われた車いすテニスの「DUNLOP KOBE OPEN」では、一般の試合に加え、国内ジュニア車いすテニストーナメントも行われた。 ジュニアの年齢は18歳以下と設定されており、試合は男女混合で行われた。 ジュニアといってもコートサイズとネットの高さは変わらない。まだまだ身体的にも成長過程の選手達。ネットの高さぎりぎりのところで交わされ......続きを読む»

「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN

2016年4月28日(金)~5月1日(日)に、兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで、車いすテニスの「DUNLOP KOBE OPEN」が開催された。 地元兵庫県出身で現在世界ランキング2位の上地結衣選手(トップ写真)も今大会に出場しており、運営としても大会に携わっている。大会1日目は、会場で上地選手自ら参加選手達を迎える姿が見られた。 1日目は試合数が多いこともあって、センターコートを含めた......続きを読む»

「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2

3月17日から始まった「2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2」は、大会3日目も雨の1日となり、1ゲーム目から全てインドアコートでのスケジュールが組まれていた。 この日は大会2日目に使用したコートではなく、別の会場でゲームが行われた。前日に使用したコートよりも湿気はかなり少なく、コート環境は幾分か改善されていた。......続きを読む»

「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2

台湾オープン2日目も1日目に続き雨の一日となった。1日目の試合を勝ちあがった男女とクァードのシングルスとダブルスがインドアコートで行われた。 試合により行き先が変わるため、もし、情報をきちんとキャッチせずに別のコートに行ってしまうと試合に出場できなくなってしまう。 インドアコートは大学構内にあるテニスコートが使用された。上位選手の試合とあって観戦者も多い。会場となっている大学の学生たちも......続きを読む»

「試される対応力と調整力」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2

2016年3月17日から始まった車いすテニスの「TAIWAN OPEN」は、初日に男女とクァード(四肢に障がいのある重度のクラス)のシングルスが行われた。 選手が宿泊しているホテルから会場までは毎日送迎バスが運行されている。 ホテルから会場へのバスはファーストゲームに合わせて朝一番が7:30、会場からホテルまでの最終バスはラストゲーム終了後で設定をされている。 競技が行われる前日に対戦表と試合......続きを読む»

「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2

2016年3月17日~20日に、中国台湾(台北市)で「2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2」が開催される。 今大会には男女合わせて約80名の選手が参加しており、日本からも10名以上の選手が参加している。 最寄りとなる空港に到着すると大会ボランティアさんが選手を出迎えてくれた。 ボランティアさんの笑顔と「......続きを読む»

「心をつなぐラリー」ろう者テニス合同練習会

平成28年1月3日(日)~6日(水)に広島広域公園(広島県広島市)で、ろう者テニスの練習会が行われた。(「ろう」は聴覚障がいを意味し、ろう者テニスは「デフテニス」ともよばれる) ろう者テニスの試合では、選手は全員補聴器を外し、審判のジャッジには手話が用いられる。ルールは通常のテニスと変わらない。 聴覚障がい者のオリンピックである「デフリンピック」の公式競技にもなっており、一般のテニス同様にろう者......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:71160

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss