チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「声援をエネルギーに」ASTCアジアトライアスロン選手権

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月29日から5月1日にかけて、広島県廿日市市で「ASTCアジアトライアスロン選手権」が開催された。 トライアスロンは、一つの大会の中にパラトライアスロンも組み込まれている。 今大会では、大会1日目の4月29日に、パラトライアスロンは行われた。

一般的なトライアスロンの距離は51.5km(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)で、パラトライアスロンはその半分の25.75km(スイム0.75km、バイク20.0km、ラン5km)の合計タイムを競う。 パラトライアスロンのクラス分けは、シッティング(座位)、スタンディング(立位)、ブラインド(視覚障がい)の大きく3つに分けられる。

シッティング(座位)・・PT1 車いす使用者などの両下肢障害 スタンディング(立位) ・・PT2~PT4 四肢欠損、筋力障がいなど ※数字が小さいほど重度障がい ブラインド(視覚障がい) ・・PT5 ガイドと一緒に競技を行う

車いすの選手は、バイクではハンドバイクをを使用し、ランではレーサーを使用する。 ブラインドの選手はガイドと一緒に競技を行う。バイクは2人乗りのタンデムバイクを使用し、スイムとランでは、選手とガイドの2人を繋ぐガイドロープを使用する。

白熱したレースとなったPT4男子のクラスでは、佐藤圭一選手(愛知)が、スイムで先を行っていた古畑俊男選手(東京)、キミン・ユ選手(中国)にバイクで追いつき、ランもスピードを落とすことなくそのまま1位でゴールした。

今大会では、廿日市市内にある大型のショッピングモールがゴールとなっていた。また、モール敷地内の屋外遊歩道がランのコースになっているため、買物に来たお客さんも間近でレースを観戦できるようになっている。ショッピングモールを会場の一つとすることで自然に人が集まり、トライアスロンを家族みんなで応援できる工夫がなされている。 会場のアナウンスでは選手の紹介やパラトライアスロンのクラス分けの説明が行われ、見る側も分かりやすく、応援がしやすかったのではないかと感じる。 観客の声援には、選手を前に進める力、苦しい時に背中を押す力がある。たくさんの声援は、選手にとっても最大限の力を発揮するエネルギーとなったのではないだろうか。 「する」、「見る」、「知る」、「応援する」など、スポーツをいろんな形で楽しむことのできる大会であった。

■パラトライアスロン大会結果 ○PT1男子 1位 木村 潤平(東京) ○PT2男子 1位 中山 賢史朗(神奈川) ○PT3男子 1位 ジアチャオ・ワン(中国) ○PT4男子 1位 佐藤 圭一(愛知) ○PT5男子 1位 中澤 隆(東京) ○PT2女子 1位 秦 由加子(千葉) ○PT4女子 1位 谷 真海(東京) ○PT5女子 1位 山田 敦子(兵庫)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
パラトライアスロン
タグ:
パラトライアスロン
トライアスロン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「銀座のど真ん中でチャレンジド・スポーツに触れる」NO LIMITS SPECIAL GINZA &TOKYO【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「aula of Asia」パラ陸上 高桑早生選手【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「観衆の力」IPC公認第27回日本パラ陸上競技選手権大会兼リオ2016 パラリンピック選手選考会Vol.2【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

トライアスロンを学んで、熊本を応援しよう!~木更津トライアスロンセミナー開催します!【青山剛のKeep on Running!】

[動画]2016 廿日市 ASTC トライアスロンアジア選手権 エリートレース【須賀啓太のTriathlonレポート】

馬術部・関東学生春季大会パートⅡ 東都トーナメント・新人競技【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:66329

(04月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss