チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「伴走者との信頼と共に走る」第26回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月17日(日)、茨城県土浦市にて「第26回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン」が開催された。国際盲人マラソンは2010年に世界で初めて国際パラリンピック委員会(IPC)公認コースとなり、世界に通用する大会として大きな前進を遂げた。条件を満たした選手の記録はパラリンピックや世界選手権大会などに出場するための公認記録として認定されるため人気の大会となっている。当日は、一般の部・盲人の部あわせて18,560名ものランナーが集まった。

大会コースは川口運動公園周辺をスタート・ゴールとし、かすみがうら市郷土資料館先を中間点とする湖岸周回コースである。 前半はアップダウンがあるが、中間点を過ぎ湖岸沿いに出るとゴールまでフラットな設定となっている。前半のアップダウンで体力を消耗してしまうと後半のペースダウンに繋がるため、前半のペースコントロールがコース攻略のポイントとなる。 2.5~5キロ毎にエイドステーションが用意されているが、これ以外にもコース中には地元の方々が準備する私設エイドステーションが多い。梅干しやたくあん、お汁粉などランナーの疲れを癒やすおもてなしが用意されており参加ランナーには毎年好評である。

当日の朝10時時点で気温19.2℃、今にも雨が降り出しそうな曇り空だった。風も強く強風注意報が出ており、コース後半の湖岸エリアでは向かい風との戦いになることが予想される。 スタート地点のメインステージでは2016年度ミス日本グランプリの松野未佳さんや多くのものまねタレントの方々がランナーたちにエールを送り、スタート前の緊張感を和らげ、会場を盛り上げていた。

10時の号砲とともにランナーがそれぞれの目標に向かって走りだした。そしてスタートから2時間が過ぎ、トップランナーが35km地点を通過すると雨が降り出してきた。朝からの強風もさらに強まり、ラストスパートをかけようとするランナーたちを苦しめるコンディションとなった。ゴール地点である川口公園陸上競技場には、ずぶ濡れになり苦しい表情の選手たちが続々と姿を現し、残り200mのラストスパートを懸命に走りゴールゲートを駆け抜けた。ゴール後に倒れこむランナーも多く見られ、厳しいコンディションでのレースだったことがうかがえる。

今回は、「国際盲人マラソン」に焦点を当ててみたい。 当大会は、「日本盲人マラソン協会」「日本障がい者スポ-ツ協会日本パラリンピック委員会」が主催をしており、フルマラソンの部・10マイルの部・5kmの部があり、それぞれ男子の部と女子の部がある。当大会には、男子92名、女子38名の計130名がエントリーしている。 馴染みがない方のために、まずは盲人フルマラソンについて説明をしたい。

■盲人マラソンとは 盲人マラソンとは、視覚に障がいがある方が走ることを言い、大会に出場するには障がいの程度によって3つの「クラス」に属して競技をおこなう。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上
タグ:
視覚障がい
盲人マラソン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4月20日の練習 クロカン【衣浦東部消防局陸上部】

2016年度新入生と注目ランナー~日本体育大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

4月19日の練習 ペース走【衣浦東部消防局陸上部】

「迫る勝負の時」IPC公認大分パラ陸上選手権大会2016【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「すぐそばにあるパラスポーツ」Let’s Enjoy パラスポーツ車椅子バスケ体験!【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「地域とチャレンジド・スポーツ」“横浜みなとみらいスポーツパーク”今までありがとう!大感謝祭【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年3月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

「広がる楽しさ、広がる笑顔」アスリートスポーツ交流会in千葉【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:66
  • 累計のページビュー:66279

(04月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss