チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「想いを伝えることの大切さ」Adapted Sports Support Center 10周年記念イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月6日(日)に大阪キャッスルホテル(大阪府大阪市)で、「Adapted Sports Support Center 10周年記念イベント」が行われた。 特定非営利活動法人アダプテッドスポーツ・サポートセンターは、シドニーパラリンピックで車椅子バスケットボール全日本チーム総監督を担うなど長岐にわたり障がい者スポーツの振興に寄与してきた髙橋明氏が理事長を務める団体だ。「スポーツを通して、障害のある人とない人が共に生きる『ノーマライゼーション社会』の実現を目指す」ことを目的として、障がい者スポーツの体験会やふうせんバレーボール大会の開催、2006年からは顕著な活躍をした障がい者アスリートと団体を表彰する「アダプテッド・スポーツ・アワード」を開催している。 昨年は、2020年東京パラリンピックの開幕式にあたる8月25日をパラスポーツの日として、大阪府のあべのハルカスで8月25日から5日間障がい者スポーツの啓発イベントを行った。

設立10周年イベントでは、アスリートトークショーやhuman noteによるミニライブが行われた。 アスリートトークショーには、常翔学園ラグビー部でキャンプテンを務めた金澤功貴さん、女子車椅子バスケットボール日本代表候補網本麻里さん、一般社団法人神戸スポーツリンク代表理事の野口研治さんの3名が登場した。

金澤さんはラグビーの競合校である常翔学園でプレーをしており、1年の練習時に首の骨を骨折。以後車椅子生活となった。しかし彼はその後もラグビー部に在籍し、3年生が引退した後キャプテンを務めた。 網本さんは先天性の足首の障がいにより立位のバスケットボールから車椅子バスケットボールに転向。今や女子車椅子バスケットボール界のエースとして日本代表候補としても活躍している。 野口研治さんは視覚障がい者陸上の伴走を長く務め、現在は自ら一般社団法人を立ち上げ、障がいの有無に関係なくたくさんの子供たちに陸上の楽しさを伝える活動をしている。

トークショーでは、スポーツの魅力やアスリートとして取り組んでいることなどがそれぞれの目線で語られた。

Q.野口研治さんから網本さん、金澤さんに質問「チームのまとめ方は?」 網本さん 「チームワークはすぐにできるもんじゃありません。どれだけ一緒に練習をするか、疑問に思ったことを遠慮せずに聞いていきます。疑問点はその選手だけじゃなく他の選手も共有をしています。思ったことを言えない選手には言える人が聞いていったり、代弁をしたりします。」 金澤さん 「キャプテンと言ってもいろんなスタイルがあります。自分にできることを精一杯やることでみんなのモチベーションもあがるんじゃないかと思いました。自分のリハビリをしたりラグビーの分析をしたりしていました。」

Q.網本さんから金澤さんと野口さんに質問「各競技の魅力を教えてください。」 金澤さん 「『一人はみんなのためにみんなは一人のために』、を特に思うようになりました。試合に出れる人だけでなく、周りで見ている人もそう。ケガをしてからボールを持ってないときに動いている人の動きが見えるようになりました。」 野口さん 「陸上は生涯スポーツだと感じます。私自身も2021年に大阪でマスターズの大会が開催されるので出場するつもりです。全力で走る姿は見ていておもしろいんじゃないかと思います。そこにいきつくまでの努力があります。走っている10数秒の間何も考えてなく頭は真っ白。何も考えてないときのほうがいいタイムが出ます。伴走をしていても頭が真っ白になった瞬間がありました。その時にベストのタイムが出ました。」

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
障がい者スポーツイベント
タグ:
パラリンピック
高橋明
パラスポーツ
障がい者スポーツ
アダプテッドスポーツ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:21
  • 累計のページビュー:69781

(07月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss