チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「サッカーで地域を豊かに」第23回SUN-CUPインドアサッカー大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年1月17日(日)、24日(日)、31日(日)に大分県別府市の太陽の家サンスポーツセンターで、「第23回SUN-CUPインドアサッカー大会」が開催されている。 17日、24日は予選リーグが行われ、31日は予選を勝ち抜いたチームによる決勝トーナメントが行われる。

この大会が開催されることになった経緯は、昭和60年まで遡る。 会場である「太陽の家」は、大分県別府市にある社会福祉法人で、1965年の創設時から障がい者の就業環境や生活環境の整備に取り組み、就労支援や住宅支援などを行っている。就業環境の整備では、古くから一般企業と協力して障がい者雇用推進を行っているのが特徴的だ。別府市にある太陽の家の事業所内には複数の企業が入っており、太陽の家で職業訓練をした人たちの一部は事業所内にある企業に就職をしていく。

太陽の家では、以前職業訓練を行う利用者を対象に、体力づくりを目的とした機能訓練としてスポーツ活動を行っていた。当時行われていたスポーツは、陸上競技、水泳などの個人競技が主で、団体競技は車椅子バスケットボールのみであった。そこで、立位で障がいのある人でも行える団体スポーツとして、インドアサッカーが導入された。 職業訓練を終え企業に就職をした人たちは、仕事後の余暇活動としてサッカーを楽しむようになった。

障がい者サッカーチームが国内にほとんどなかった当時、太陽の家で結成したチームは健常者の大会に申し込んでも「どう接すれば良いかわからない」といった理由で参加を断られることがあった。競技レベルも成人の健常者には全くついていくことができず、試合をする環境がほとんどなかった。 そこで、障がい者も健常者も参加できる大会を自分たちで行うことにした。ここから「SUN-CUPインドアサッカー大会」がスタートする。 日本のサッカー熱が高まるきっかけとなった1993年のJリーグ開幕と同じ年に第一回大会は開催された。

開催当初は一桁であった参加チームも今では毎年約30チームの申込みがある。 ゲームはGKを含め6人で行われ、参加資格は老若男女問わない。 インドアであることと障がい者の参加を考慮し、ゴールは幅2.5m×高さ1.25mのオリジナルサイズのものを使用している。下肢障がいにより、座った状態でプレーをする選手がいたことから、GKは全員立ってプレーしていけないルールとなっている。 ボールは子供から大人まで誰もが扱えることとケガを考慮し、ソフトサッカーボールを使用している。

特別ルールとして小学生、女性、障がい者が得点をした場合は1ゴールにつき3得点が入る。一見競技レベルに差があるチームの戦いであっても、小学生、女性、障がい者が得点を決めると勝負はどちらに転ぶかわからない。 小学生、女性、障がい者が得点を決めると会場は大盛り上がりだ。今年は地元大学に通うネパールからの留学生も参加し、国際交流の場にもなっている。

この大会は、脳性麻痺の選手を中心とした障がい者サッカークラブ「FC太陽フリーダムス」が運営を行っている。選手自らが大会を作り上げていくことは大会開始当初から変わっていない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
卓球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

週刊シンガポールサッカーダイジェスト 1月18日号【シンガポールサッカーの探求】

新シーズンに向けて【走れ!!ソニー仙台FC】

中村祐人が前半のみで交代!確実にチームの完成度が上昇している黄大仙【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

ハードワークから生まれる勝利」ウィルチェアーラグビー日本選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

車いすテニスマスターズ【暇人の観戦記】

「近畿が日本を盛り上げる!」近畿パラ陸上競技協会投てきブロック合同練習会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「サッカーの再発見~第1回静岡障がい者サッカーフェスティバル大会~2日目レポート」【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「サッカーの再発見~第1回静岡障がい者サッカーフェスティバル大会~初日レポート」【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:316
  • 累計のページビュー:62259

(12月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss