チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

『パラリンピアンの宝庫!』木山由加のUniversity of Illinois滞在記3

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日の天気も快晴、気温は日本よりも少し高いくらいで、湿度はちょうど良い。  なぜ、長時間のフライト、言語の壁があろうとも、木山はアメリカにこだわるのか。その理由を聞いてみた。  「アメリカでは、練習のOnとOffの切り替えが日本よりもはっきりしている。大会が近くなれば競技の話もするけれど、生活の中では障害クラス関係なくフラットに話ができる。先輩も後輩も関係なく。コーチに対する絶大な信頼関係をみていて学ぶことも多い。自分の体調に合わせて自由に練習の参加形態を決められるところも良いところ。日本では頑張りすぎでケガをしてしまうことが多いから。短い時間で集中して行えるところも自分のスタイルに合っている。」

 確かに、アメリカでは年齢による上下関係を重視している様子は、日本ほど見られない。もちろん尊敬も感じられる。が、日本ほど他者と比べることに重きを置かず、自分は自分、という自尊心を大切にしているように感じた。  Adamコーチは、練習後の選手との面談も行い、また、前任のMarty氏から引き継がれた理論に基づくコーチングをしている。困ったことがあればすぐAdamコーチに相談している選手達を見て、「言える環境」、「言いやすい環境」を徹底していることが見てとれた。

 アメリカンスタイルは、「まずやってみる」。障害や身体症状を見て、無理だと決めつけず、徐々にできることから行うこと。先入観を取り払い、実行することはなかなか難しい。無理をせず、長期的なゴールを見据え、スモールステップを決めて行うことが重要だと、選手の1人は言う。以前、オーバーワークでケガに苦しんだことがあったが、そこから何をするのか。今はコーチとの相談の元、1年で肉体改造を計画している。  2020年をまずは見据え、世界は既に動いている。



チャレンジド・スポーツ情報サイト「CHALLEATH」

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
車いす陸上
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第49回全日本大学駅伝関東選考会チームエントリー④~法政・城西・帝京~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

日本のマラソンはなぜダメになったのか [著]折山淑美 【今日も神宮】

第49回全日本大学駅伝関東選考会チームエントリー③~中央・國學院・東京国際~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【2017 FIPFA World Cup 日本代表最終合宿】【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2017年5月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

『パラリンピアンの宝庫!』木山由加のUniversity of Illinois滞在記2【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

『パラリンピアンの宝庫!』木山由加のUniversity of Illinois滞在記1【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「感じる世界レベル」車いすテニス Japan Open【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:69747

(07月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss