チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「つなげ、襷と絆」第19回全国視覚障がい者駅伝大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月20日(日)に大阪府のヤンマースタジアム長居、長居公園内周回コースで「OSAKA EKIDEN in長居 兼 第19回全国視覚障がい者駅伝大会」が開催された。競技中に数分の小雨に見舞われたものの、ここ数日の気温に比べると比較的暖かく、良いコンディションに恵まれた。大会には、ゲスト・強化チーム、視覚障がい者チーム、一般の方たちのチームなど、総勢約40チームが出場。1区6.8km、2区、3区3.4km、アンカー4区6.4kmの合計20kmにおよぶコースを走り、それぞれの思いを込めた襷をつないだ。

この大会にはマラソンでリオパラリンピックの5位入賞を果たした近藤寛子選手や、61歳で初のパラリンピック出場という快挙を達成した西嶋美保子選手などの多くのトップアスリートが出場。スタートは種別にかかわらずすべてのチームの1区走者が、同時にスタートをして、同じコースを走る。今回初取材の私は、パラリンピック出場者もその他の視覚障がい者も、一般の人も一緒にスタートを切って同じコースを走ることに、この大会の大きな魅力を感じた。障がいの有無にかかわらず、同じように社会生活をするのが望ましいとする、ノーマライゼーションの実践例ととらえられ、最も印象に残るシーンであった。

リレー種目を除いて、陸上競技は基本的に個々の勝負であり、競技中に他の選手と盛んにコミュニケーションをとるような光景はそれほど多くは見かけない。しかし、今大会での選手たちを見ていると、駅伝というチームで競う形式ということもあるが、チーム内での会話やたくさんの応援が度々見られ、非常に和気あいあいとしている雰囲気を強く感じた。また、走っている時には、まるでそこからパワーをもらうかのようにチームの襷を時折握りしめながら走る選手や、伴走者と声を掛け合いながら走る選手、紅葉がきれいな並木道を気持ちよさそうに走る選手たちなど、多様な姿が見られた。ゴール後はうれしさを爆発させた選手や悔しさをにじませた選手もいたが、全員が達成感のある、すがすがしい表情を見せていた。

普段は競技者の立場としてたびたび走ったことのある競技場だが、今日は取材記者としてランナーの走りを見ることで、いつもとは違う雰囲気、異なる目線でスポーツを感じることができて新鮮な気持ちになった。そして、いきいきと走る障がい者の姿を見て私もパワーをもらったようで、走りたい気持ちがこみ上げてきた。

今日、それぞれの思いを襷にのせ、チームでつないでゴールを目指した多くの選手たちは、これからも日々の困難を乗り越えながら、また次のゴールに向かって走り続けていくことだろう。 (text by Rikarun)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
視覚障がい者マラソン
タグ:
障がい者スポーツ
パラスポーツ
マラソン
陸上
パラ陸上
盲人マラソン
視覚障がい者駅伝

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第93回箱根駅伝の戦い方~大東文化大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第93回箱根駅伝の戦い方~帝京大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

上尾ハーフ・世田谷ハーフマラソン結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

講演3連チャン&ブルータグ10周年記念【車いす陸上競技 洞ノ上浩太】

「育成の信念と信頼」第33回 日本身体障がい者水泳選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

10月のレース結果【車いす陸上競技 洞ノ上浩太】

「スポーツと音楽の熱気」スポーツ・オブ・ハート2016 2日目【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年10月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:67319

(06月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss