チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「パラリンピックの挑戦を通して感じることと目指す未来」高桑早生選手(エイベックス・グループ・ホールディングス)講演会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月5日(水)、東京都千代田区のパソナグループ本部ビルにて、高桑早生選手の講演会が行われた。 本講演会の主催である、公益財団法人日本ユースリーダー協会が毎年実施している若者力大賞ユースリーダー賞※を昨年受賞した高桑選手。 リオパラリンピック出場間もなくして高桑選手の生の声を聞ける貴重な機会ともあり、会場はほぼ満席の状態であった。

○期待とプレッシャーを感じた2回目のパラリンピック 高桑選手は、2012年ロンドンパラリンピックに出場し、100m7位・200m7位と2種目共に入賞。2016年リオパラリンピックでは、3種目に出場し2大会連続入賞を果たした。

「2012年ロンドンパラリンピック出場後、リオパラリンピックでロンドンの結果を超えることを目標とし、リオのことだけを考えてトレーニングをしてきた。陸上競技は、ここ数年で非常に世界のレベルが上がっている。毎年成長が著しく、日本人が食らいつくのに必死になっている中、出場3種目で入賞できたこと、100m・200mでは自己新記録を出せたことは良かったと思っている。」と振り返った。

そんな中、今回のリオは期待とプレッシャーを感じたそうだ。 「報道のされ方が前回大会と違ったこと。何よりテレビ中継が入ったことが感動した。 家族や友人をはじめ、多くの方に観てもらえたことは選手として嬉しかったし東京パラリンピックに向けて大きな一歩であると思った。」

高桑選手が語る通り、メディアで障がい者スポーツを目にする機会は年々増えている。先日銀座で行われたメダリスト凱旋パレードでは、初めてパラリンピックのメダリストも参加し、約80万人が詰めかけた。 これほどの盛り上がりはアスリート自身も想像しなかっただろう。

「ずっとパラリンピックを知ってもらいたいと思い、伝える活動を大事にしてきたが、徐々に注目してもらえる社会になりつつあることは嬉しく思う。 (報道を通じて)沢山の人に注目してもらえるのはプレッシャーでもあるが、同時に自分を成長させるきっかけにもなると感じた。」と言葉を続けた。

○見せる工夫と魅せる努力 「パラリンピックをより楽しむために、知ってもらいたいこと」と高桑選手が紹介したのは、クラス分けだ。 クラス分けとは、出場選手の障がいの種類や状況に応じてクラス(=種目)を細かく分け、個々の障がいが競技競技に及ぼす影響をできるだけ小さくし、平等に競い合うために必要な制度である。

高桑選手は自身のクラスであるT44(T=トラックの略/40番台=切断・機能障がいを示す番号/4番台=片側の下腿部切断をし、義足を装着する者等下肢障がいを示す番号)を分かりやすく紹介した後、各クラスについて分かりやすく説明をした。

このクラス分けこそが、パラリンピックを見づらくさせている原因でもある、と高桑選手は言う。 「(一般の方からは)クラス分けがあることで、陸上や水泳等個人競技は種目が多い、種目が多い=ルールが難しい、と思われてしまう。ロンドンパラリンピックで初めて『クラス分けの視覚化』を実現したLEXIというシステムを導入した。国内でも『クラス分けの視覚化』を進めようという動きもある。(大会運営側は)観客に対して見やすくするための工夫が必要であるし、アスリートはパラリンピックを『魅せる』ためのパフォーマンスとして磨くことが必要である。」

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上
タグ:
障がい者スポーツ
パラスポーツ
障がい者陸上
パラ陸上
高桑早生

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「悩みに寄り添う」第23回夏季デフリンピック(2017年)平成28年度第6回デフバレーボール日本女子代表強化合宿~後半~【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「デフリンピックに向けて」第23回夏季デフリンピック(2017年)平成28年度第6回デフバレーボール日本女子代表強化合宿~前半~【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

~リハビリの天井~ 義肢装具サポートセンター・レポート③【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

~義足で『走る』こと~義肢装具サポートセンター・レポート②【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

義肢装具サポートセンター・レポート①【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

第50回全国ろうあ者体育大会・デフ卓球リポートin山形【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「ローンボウルズの魅力」第13回全日本障害者ローンボウルズ選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年9月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:68
  • 累計のページビュー:62598

(12月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss