チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「共生社会の実現へ」 開催第40回記念インクルージョンカップ6人制フットサル

このエントリーをはてなブックマークに追加

インクルージョン」という言葉を聞いたことがあるだろうか。

「ダイバーシティ」という言葉が、新聞や企業のCSRレポート等でも目にする機会が増えている。直訳をすると「多様性」という意味で、まさに「みんなちがって、みんないい」という考え方だ。 そんな中、近年「インクルージョン」という言葉が注目されているのだ。 インクルージョン(inclusion)の直訳は「含めること」であり、多様な属性(国籍、性別、年齢、障がいの有無など)や価値感を持った人々を一つのチームに含めようとする考え方だ。 まさに「共生社会」の実現である。近年では、障がいを持った子供が、同世代の障がいを持たない仲間たちと同じ教室で学習をする「インクルージョン教育」としても注目されてきている。 前置きが長くなってしまったが、今回は、その「共生社会」をフットサルで実現しようとしている大会イベントの取材をさせていただいた。

2016年9月10日(土)、東京都府中市にある府中スポーツガーデンにおいて、「開催第40回記念インクルージョンカップ6人制フットサル大会」が開催され、東京近隣の13チームが参加をした。当大会は、東京都知的障害者育成会のスポーツ推進事業でもある。

2002年に行われた知的障がい者のワールドカップを契機に始まった当大会は、まさにインクルージョン。今回は、40回目の記念大会だ。 健常者と障がい者が一緒にサッカーをしているブラジル等の強豪国の常識を真似て、第1回大会が発足された。 各チームには、「愛の手帳又は療育手帳の保有選手が3名以上」、「一般選手の女性又は40歳以上の男性が1名以上」おり、年齢・性別・障がいの有無に関係なく1つのチームとして全ての選手がその特徴を活かしながら、チーム力を向上させている。 このコンセプトは、第1回大会からずっと大事にされている。

もちろん、知的障がい者だけでサッカーやフットサルをすることもできる。 そのような大会を決して否定するつもりではない。 ただ、知的障がいをお持ちの方でも、健常者と一緒にボールを蹴ることができるのだ。 健常者においてボール扱いの技術や体力に個々に差があるように、 もちろん知的障がいをお持ちの方たちも差がある。 もしかしたら健常者のそれと比べると差は少し大きいかもしれない。 しかし、健常者のチームにおいても、技術的にうまい人もいれば、初心者もいるのと何が違うのであろう。知的障がいをお持ちの方にも、健常者の一般的なフットボーラーよりも上手い選手はいくらでもいる。 そう考えた時に、知的障がい者だけのフットサル、健常者だけのフットサルとあえて線引きする必要性がどこにあるのだろうか。 一緒にボールを追いかければいい。そこにフットサルを楽しむ気持ちさえあれば。 そんな想いが、当大会には込められている。

当大会の事務局長である福田良一氏にインタビューをさせていただいた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
6人制フットサル
タグ:
パラスポーツ
障がい者スポーツ
6人制フットサル
フットサル
障がい者サッカー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016年8月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

車いすテニス 男女ともメダルに向けて前進 国枝慎吾は8強、上地結衣は4強進出!(リオ・パラリンピック)【0 to zeroのhorizon】

リオパラリンピックのレジェンドたち【暇人の観戦記】

2016シーズン開幕【パッツ サイクル カープ AND MORE】

ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦 対慶大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

馬術部・関東学生馬術争覇戦2部 1回戦対東農工大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

リオパラリンピック 車いすテニス・ドロー 日本選手の組み合わせが決定! 国枝慎吾、上地結衣らがメダルを目指す!【0 to zeroのhorizon】

「王者の貫禄」第54回近畿身体障害者野球西近畿大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:69709

(07月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss