チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「ユニバーサルデザインヨット×自然」広島信用金庫杯第9回ひろしまピースカップ(セーリング)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月3日(土)、山々に囲まれた広島県広島市の広島観音マリーナにて第9回ひろしまピースカップが開催され、全国から様々な部位に障がいがある約70名のセーラーが集結した。

本大会では、“Hansa2.3”、“Hansa303”という種類の障がい者でも乗船することが可能なユニバーサルデザインのヨットを使用し、それぞれダブルスとシングルスのレース競技が行われた。その他にも“Liberty”、“Skud18”というユニバーサルデザインのヨットがある。 今大会では使用されなかった“Skud18”はパラリンピックでも使用されるもので、日本国内に3艇しかなく、そのうちの2艇が広島にあるのだから、ヨット競技に対する広島の熱がうかがえる。

重度障がい者でもヨットを楽しむための重要なポイントの1つである、桟橋から船への移乗を近くで見るという貴重な機会をいただくことができた。 桟橋には専用の移乗器具が設置されており、体の大きな方でもあまり負担なくヨットに移ることができる。ヨットの船内にも選手個人に合わせた椅子を用意してあり、障がいによっては、パートナーと役割分担をしてヨットを操作していた。 体に負担がかからないことが競技を楽しめること、そして続けられることの秘訣だと感じた。

本大会はすべて手動のヨットであったが、海外にはチンコントロール(顎で帆を操作)が可能なように設計してあったり、スティックが電動化していたりと様々な工夫を凝らし、様々部位に障がいがある方にも楽しめるようなヨットが開発されているようだ。

今大会で使用した“Hansa2.3”“Hansa303”は、舵をきった方向に回っていくこと、ヨットの中心には必ず転覆防止の重りがついていること、椅子を深く設計しているなど、だれでも楽しめる工夫が凝らしてあった。

競技の開始時に驚いたことがある。それは、その日の天候や風次第で全員がレース開始を待つことであった。 記者もスポーツを行っており、自分のタイミングもしくは開催者に決められた時間で競技が行われることが当たり前だと思っていた。しかし、今回は最長で約1時間半も海上に待機している時間があり、自然を相手にすることの難しさ、選手の精神力の強さも問われていると感じた。

自然を相手にする競技であるため、障がいによるハンデが大きく出過ぎないこともこの競技の魅力であると感じた。風を感じ、風を帆に受けてヨットを動かす。競技を終えて陸に帰ってきた選手達は皆『楽しかった』と感想を述べた。

2018年には世界大会が広島で開催されることが決定しており、世界から約20カ国の参加が見込まれている。残念ながら、2020年の東京パラリンピックではヨット競技が外れてしまったが、2024年での競技復活に向け、すでに広島は始動している。今回で9回目の開催となったこの大会は今後も続いていき、さらに大きな規模の大会になっていくだろう。

マリンスポーツに触れたことがない方向けの体験会なども盛んに開催されており、また、大会のボランティアスタッフの募集も随時行っている。 広島にお立ち寄りの際には、ぜひヨットに思いを馳せてみてはいかがだろうか…

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セーリング
タグ:
パラスポーツ
障がい者スポーツ
パラセーリング
セーリング

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第16回 大阪国際車いすテニストーナメント(2016 OSAKA OPEN)【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ボート部・全日本大学選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

こういうことするからこのチームはややこしい、の巻【NFL 特攻野郎Bチーム 】

大会レポート 第8回パワーチェアーフットボールブロック選抜大会③【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「アスリートの原石を見つける」東京都パラリンピック選手発掘プログラム【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

パラリンピックとスポンサー パラリンピックに関するレポート vol.4【スポーツマーケティングレポート】

第30回全国ろうあ者テニス選手権大会2日目【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「デフゴルファーの戦い」第19回2016日本デフゴルフ選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:61944

(12月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss