チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

大会レポート 第8回パワーチェアーフットボールブロック選抜大会③

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月3日(土)~4日(日)、広島市東区の東区スポーツセンターにて第8回パワーチェアーフットボールブロック選抜大会が開催された。

熱い戦いが繰り広げられた大会2日目、決勝戦前のイベントとして、「ごちゃ混ぜサッカー」が行われた。

○参加選手 電動車椅子サッカー…池田大会実行委員長、関西ブロック代表・内海選手 一般のサッカー…なでしこリーグ2部・アンジュヴィオレ広島所属選手 ブラインドサッカー(視覚障がい者のサッカー)…A-pfeile広島BFC所属・組地選手、仲本選手、大田選手 アンプティサッカー(下肢、もしくは上肢切断者のサッカー)…A-pfeile広島AFC所属・重森選手

ごちゃ混ぜサッカーは、2つのゲームが行われた。

○ドリブルゲーム 各競技団体の使用するサッカーボールを使用し、2チームに分かれてボールをつないだ。 中でも驚いたのは、電動車椅子サッカーで使用する直径32.5cmのボールだ。一般的に使用されているサッカーボールは直径22cm(5号)。それと比べるとかなり大きいボールだ。電動車椅子サッカー選手がこのボールを運びながら華麗にコーンの周りをまわる姿に、女子サッカー選手たちも魅せられていた。 ブラインドサッカー選手がドリブルをする時には、中に鈴が入っているブラインドサッカー用ボールの音を頼りに選手が走るため、BGMを消す配慮がなされていたが、両チームの選手が走り出すと、どうしても応援してしまうのがスポーツマンだ。 会場から沸いた声援に後押しされつつ、何とかボールをつなぎ、女子サッカー選手たちへ。最後はアンプティサッカーの選手がうまくクラッチを使用したリフティングをし、ゴールした。

○シュートゲーム 2つ目のゲームは、参加者全員で1つのボールをつなぎ、ゴールを目指すシュートゲーム。まずは電動車椅子サッカー選手が、車椅子に取り付けたバンパーを車体ごと回転させ、アンプティサッカー選手へパス。 更に女子サッカー選手がリフティングでつないだ後、ブラインドサッカー選手がガイドの呼び込むサッカーゴールへ豪快なシュートを放ち、ゲームを締めくくった。

サッカーという同じスポーツで、障がいの壁・敷居を乗り越え1つのゴールを目指す。本大会のテーマの1つでもある、「サッカーなら、どんな障害も越えられる。」を、まさに体現したイベントであった。

広島では広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしたこともあり、広島のスポーツ界はここ1番の盛り上がりを見せている。この波に乗り、障がい者スポーツも一層の盛り上がりを見せたいものだ。 9月22日(木・祝)に広島県にて、アンプティサッカー、ブラインドサッカー合同イベント「西日本アダプテッドサッカーフェスティバル」が開催される。 一般のサッカーと変わらぬ迫力と、少し違った魅力に気づけるはずだ。是非ご観戦頂きたい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
電動車椅子サッカー
タグ:
パワーチェアーフットボール
障がい者スポーツ
パラスポーツ
障がい者サッカー
電動車椅子サッカー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「アスリートの原石を見つける」東京都パラリンピック選手発掘プログラム【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

オフェンスコーディネーター解雇。Bチームの今後はいかに、の巻【NFL 特攻野郎Bチーム 】

稀勢の里VS豪栄道【Kaipopo】

パラリンピックとスポンサー パラリンピックに関するレポート vol.4【スポーツマーケティングレポート】

第30回全国ろうあ者テニス選手権大会2日目【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「デフゴルファーの戦い」第19回2016日本デフゴルフ選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016のその先、パラ・スポーツの商業化 パラリンピックに関するレポート vol.3【スポーツマーケティングレポート】

国際パラリンピック委員会(IPC)パラリンピックに関するレポート vol.2【スポーツマーケティングレポート】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:61944

(12月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss