チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「世界に挑む!」 パワーハウス取材記

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月8日(金)、東京都調布市にあるパワーハウスの取材を行った。 このパワーハウスとは、特定非営利活動法人日本パラ・パワーリフティングの代表でもある吉田進さんと寿子さんが夫婦で運営しているジムである。FC東京の本拠地としても有名な味の素スタジアムのそばにあり、最寄りの飛田給駅からも徒歩3分と非常に好立地にそのジムはある。 パワーハウスでは、健常者と一緒に、現在7名のパラ・パワーリフティングの選手が練習をしている。実際にパワーハウスは、車椅子の選手でも利用しやすいように段差がないなどのバリアフリー環境が整っており、トイレも大き目に作られている。 吉田さんは、最初は府中にジムを設けていたが、パラ・パワーリフティングの魅力にみせられて障がい者でも利用できるジムを作りたいと思い作ったのが、このパワーハウスである。実際に障がいを持ったアスリートが練習できるジムはそんなに多くはない。訪問時には、コーチやアスリートの方々が7名おり、時に談笑しながら、真剣に練習に取り組んでいた。 まず最初にお伝えしたいことがある。それは、パラ・パワーリフティングは、障がい者が健常者よりも良い成績を残しているチャレンジド・スポーツの中でも珍しい競技のひとつであるということだ。事実、世界のトップクラスの選手は、健常者よりもよい成績を残している。まだ日本のパラ・パワーリフティングでは健常者に勝る成績は納められていないが、日本人チャレンジド・アスリートが健常者の記録を超す日もそう遠くはないであろう。

 実は、2016年6月26日(日)に北九州市の小倉北体育館にて「2016年パラ・パワーリフティング ジャパンカップ」が実施された。 詳細は、チャレアスのバックナンバー「次世代の活躍 2016年パラ・パワーリフティング ジャパンカップ」にてご覧いただきたいが、同大会には、リオデジャネイロパラリンピック日本代表推薦選手の西崎哲男選手、大堂秀樹選手が出場することで、大きな注目を集めた。また、パワーハウスで普段練習をしている選手も出場し、その中でも佐野義貴選手は、自身の持つ144キロを3キロ上回る147キロを記録し、見事日本新記録を打ち立てた。

ジャパンカップを終えての感想と今後の意気込みを吉田さんに聞いてみた。

記者  :今回のジャパンカップを終えての総括と気になった選手がいたら、教えてください。

吉田さん:気になった選手は全員です(笑)。 その中でも今回の大会は大堂選手や佐野選手などトップクラスの力が戻ってきたことを実感できた大会でした。また初めて参加する選手も8名おり、少しずつではあるがすそ野が広がってきたように感じられます。 具体的な名前を出すと、假屋隆広選手は車椅子アームレスリングの日本チャンピオンですが、4か月前にパラ・パワーリフティングの競技を始めました。パラ・パワーリフティングは40代からでも競技力が向上する競技であるため、他の障がい者スポーツに取り組んでいたアスリートが転向しやすい競技でもあります。事実、最近はアイススレッジホッケーやパラサイクリングからも転向してきた選手が活躍をしています。

記者  :日本のパラ・パワーリフティングについて、世界との差があるかと思いますが、その世界との差をどのように今後埋めていこうと考えていらっしゃいますか?

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
パワーリフティング
タグ:
パワーリフティング
障がい者スポーツ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「次世代の活躍」2016年パラ・パワーリフティング ジャパンカップ【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016NTT ASTCトライアスロンアジアカップ大阪大会【須賀啓太のTriathlonレポート】

「ナポレオンフィッシュを追いかけて」第19回バリアフリーダイビング全国大会in沖縄【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「パラトライアスロン期待の新星」第2回びわ湖トライアスロンin近江八幡【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「笑顔あふれる真剣な戦い」第17回西日本シッティングバレーボール選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「視覚障がい者ゴルフからゴルフを学ぶ」第20回全国視覚障害者ゴルフ競技会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「アスリートとしての自覚」第19回日本知的障害者選手権水泳競技大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「天下統一への戦い!」 第29回日本車椅子ツインバスケットボール選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:66347

(04月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss