チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「パラトライアスロン期待の新星」第2回びわ湖トライアスロンin近江八幡

このエントリーをはてなブックマークに追加

小雨がパラつく6月18日滋賀県の琵琶湖湖畔にて、びわ湖トライアスロンin近江八幡が開催された。 本大会はジュニアとエイジ(一般)、パラ、リレーと別れている。 今回、パラの部には宇田秀生選手、岸智子選手、中村大成選手の3名が参加をした。 宇田選手はITUパラトライアスロン世界選手権2位の実力を持つ。

宇田選手は2013年に事故により右腕を失った。その後、2015年からトライアスロン競技を開始。 わずか1年程度のキャリアにも関わらず、世界選手権2位という驚異のポテンシャルを持つ。

通常のパラトライアスロンはスプリントディスタンスといわれる距離(スイム0.75km、バイク20.0km、ラン5.0km)で競われることが多いのだが、この大会はオリンピックディスタンスという距離(スイム1.5 km、バイク40.0km、ラン10.0km)で競われる。

つまり、他のレースとは体力温存の仕方が違うのだ。しかも当日は小雨がぱらつく。 そんな状況下で宇田選手は昨年の記録、2時間30分10秒から、2時間16分38秒と大幅に更新した。

宇田選手にインタビューを行ったところ、反省としてスプリントディスタンスのレースと、オリンピックディスタンスのレースで、身体の使い分けに少し苦戦をしたとのことだった。 我々にはオリンピックディスタンスを難なくこなしているという印象であったが、本人としてはスプリントディスタンスのペースでレースを進めたことで、後半が少しペースダウンしたという印象のようだ。まだトライアスロンのキャリアが少ない中でのレースであったことも、影響しているのではないだろうか。

また右腕を欠損しているにも関わらず、スイムをこなし、バイクを軽快に飛ばす宇田選手に、バイクについて詳しく話を聞いた。 (記者もロードバイクに乗ることもあり、興味があったというのもあるのだが。)

一般的なロードバイクのギアチェンジは、ブレーキレバーを内側に押し込むような形でギアチェンジをしていく。左レバーで前の2枚のギアをかえ、右レバーで後ろのギアをかえる。 またブレーキは当然左右にあり、左手で後輪、右手で前輪のブレーキをかけることが基本だる。では宇田選手はどのようにしているのか?

ギアチェンジについては電動で行えるように改造されている。 一般のロードバイクでも電動になっていることがあるのだが、宇田選手のバイクはブレーキについても片手の操作で前後輪のブレーキがかかるよう改造が施されている。

改造されているとはいえ、片手でバランスをとり、坂を上り、坂を下り、急カーブを曲がる。これを簡単にこなしてしまうこの選手のポテンシャルは計り知れない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
パラトライアスロン
タグ:
パラリンピック
宇田秀生
パラトライアスロン
トライアスロン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「笑顔あふれる真剣な戦い」第17回西日本シッティングバレーボール選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「視覚障がい者ゴルフからゴルフを学ぶ」第20回全国視覚障害者ゴルフ競技会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「アスリートとしての自覚」第19回日本知的障害者選手権水泳競技大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「天下統一への戦い!」 第29回日本車椅子ツインバスケットボール選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「見える力、見えない力」車いすテニス ジャパンオープン2016【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

トライアスロンの見方(スイム編)【須賀啓太のTriathlonレポート】

「タッパーとは??」 第30回関東身体障がい者水泳選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

彩の国 川越水上公園車いすテニス大会 2016【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:18
  • 累計のページビュー:69798

(07月31日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月31日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss