チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)

「視覚障がい者ゴルフからゴルフを学ぶ」第20回全国視覚障害者ゴルフ競技会

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は当サイトで初めて視覚障がい者ゴルフの記事を書いてみる。 先日福島県にある五浦庭園カントリークラブにて、日本視覚障害ゴルファーズ協会が主催する第20回全国視覚障害者ゴルフ競技会が開催された。

視覚障がい者ゴルフとは、全盲の部と弱視の部に分かれているが、ラウンドは混合で行われ、ルールに違いはない。

プロゴルフなどでもプレイヤーとキャディがペアで挑むのだが、この競技もパートナーとペアで挑む。通常のキャディはクラブ選択や距離、コースレイアウト、グリーン上のライン等のアドバイスを行うのだが、視覚障がい者ゴルフの場合、パートナーはキャディの範囲を超えて、プレイヤーの「目」の役割を果たす。 打つべき方向、距離を伝えることはもちろん、クラブをボールに合わせ、アドレス(立ち位置)を固めるところまで行うのだ。 パートナーはボランティアで運営されているが、長年パートナーを組んでいる組もあれば夫婦で組んでいる組もある。また初めてのパートナーと回るケースもある。

今回は長年パートナーを組んでいる、壁谷晴子さん(全盲)とパートナー高橋裕子さんペアと、夫婦で参加されていた楠原宏和さん(弱視)とパートナーであり奥様でもある楠原征子さんペアに、18ホール密着させていただいた。 壁谷さんは視覚障がい者ゴルフの草分け的な存在であり、パートナー高橋さんとは20年共にゴルフをしてきている。 楠原さんは晴眼時代にゴルフの経験はなく、弱視になってからゴルフを始めている。

記者もゴルフをたしなむのだが、ゴルファーの目線で驚かされたのは、空振りがほぼないことであった。見えていないボールにしっかりミートしているのだ。 話を聞いていくとゴルファーとして勉強になる話を聞くことができた。

まず1つ目はヘッドアップをしないということ。晴眼のゴルファーの場合、ボールが見えるが故にボールの行き先を気にして頭が上がってしまう。そのため、ボールに当たる際、クラブの高さが変わり、ボールの上を打つことでボールが上がらないことがよくある。 しかし彼らはボールを追うことをはじめから考えていないし概念もないということなのだ。

そして2つ目は力が入っていないこと。 これも晴眼ゴルファーの場合、コースが長かったり、広かったり、狭かったりと様々なプレッシャーでつい力んでしまうことが常なのだが、コースのプレッシャーがないため力まずに同じスイングを繰り返すことができている。

その上でパートナーに絶対の信頼を置き、パートナーの指示通りにボールを打つことが勝利へのカギとなる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
障がい者ゴルフ
タグ:
視覚障がい者ゴルフ
障がい者ゴルフ
ゴルフ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「アスリートとしての自覚」第19回日本知的障害者選手権水泳競技大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「天下統一への戦い!」 第29回日本車椅子ツインバスケットボール選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「見える力、見えない力」車いすテニス ジャパンオープン2016【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

トライアスロンの見方(スイム編)【須賀啓太のTriathlonレポート】

「タッパーとは??」 第30回関東身体障がい者水泳選手権大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016世界トライアスロンシリーズ 第5戦リーズ大会 レビュー②【須賀啓太のTriathlonレポート】

彩の国 川越水上公園車いすテニス大会 2016【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年5月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconchalleath

  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:66347

(04月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「当たり前にある世界基準」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  2. 「リオへと続く大分の道」第65回別府大分毎日マラソン大会
  3. 「輝きを増す選手たち」DUNLOP KOBE OPEN
  4. 「更なる高みへ」 デフバレーボール女子日本代表合宿レポート
  5. 「この速さについてこれるか」第1回日本IDハーフマラソン選手権大会
  6. 「スポーツが繋ぐ世界」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  7. 「安定した技術と心の強さ」2016 TAIWAN OPEN-LIONS CUP UNIQLO WHEELCHAIR TENNIS TOUR ITF2
  8. 「輝きを育てる仲間」日本ろう者テニス協会強化合宿
  9. 「成長と夢を感じる戦い」DUNLOP KOBE OPEN 国内ジュニア車いすテニストーナメント
  10. 「世界ナンバーワンを視野に」デフバレーボール日本女子代表強化合宿

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss