いろいろな試算を少し本格的にやってみる。

テニス

全米の話題から見えるATPツアーの問題点

こんばんは、そしてお久しぶりです、ch191です。 ここ1か月、繁忙期だったことと、ランキング表のデータが一部飛んでしまうという絶望的なアクシデントがあり、更新できない状態にありました。 ランキングデータは復旧でき次第、再開する予定ですが、今回は今年の全米で話題になっていることを取り上げてみたいと思います。 それはシャラポワの問題です。 すでにplusoneblueさんが取り上げていますが、私は少......続きを読む»

各種ランキング(2017/8/7)※2週分

こんばんは、ch191です。 まず、先週更新できなかったことをお詫びいたします。 世間が休みの時ほど忙しくなるという因果な仕事のため、表を作ることで手いっぱいになってしまいました。 というわけで、今回は7/31、8/7付の各種ランキングをまとめて。 ではさっそくエントリーランキングです。 やはり目立つのは今季全休を発表したジョコビッチのTop4陥落。 実に10年ぶりのことです。 また、サーシ......続きを読む»

各種ランキング(2017/7/24) 簡易版

こんにちは、ch191です。 今回は7/24付の各種ランキングについてですが、先週はかなりプライベートが忙しかったので、簡易版でお送りします。 ではさっそく7/24付のエントリーランキングです。 今回から再び30位までです。 Top10に変動なし。 この中ではカレノブスタとミーシャがキャリアハイを更新しています。 ニューポート優勝のイスナーがTop20に復帰。 バスタードで2年ぶりのツアー優勝......続きを読む»

各種ランキング(2017/7/17)

こんばんは、ch191です。 今回は7/17付の各種ランキングについて。 ではまずウィンブルドンの振り返りを、セカンドウィーク中心に。 GS ウィンブルドン (1 マレー、2 ジョコビッチ、3 フェデラー、4 ナダル、5 ワウリンカ、6 ラオニッチ、7 チリッチ、8 ティエム) W フェデラー F  チリッチ SF ベルディヒ、クエリー QF マレー、ジョコビッチ、ラオニッチ、ミュラー セカン......続きを読む»

ウィンブルドン セカンドウィーク前ランキング試算

おはようございます、ch191です。 熱戦が繰り広げられているウィンブルドンですが、ミドルサンデーを利用してランキングを試算してみたいと思います。 まずはここまでの日本勢の振り返りを。 ダニエルが初戦、杉田が2回戦、錦織は3回戦で敗退となりました。 ダニエルは初戦でククシュキンから第1セットを取りながら逆転負け。 相手より多いブレークポイント(9>7)を握りながらそれを生かせませんでした。......続きを読む»

各種ランキング(2017/7/3) 杉田優勝記念スペシャルバージョン

こんにちは、ch191です。 今回は7/3付の各種ランキングについてですが、杉田優勝を記念してスペシャルバージョンでお送りします。 ではまず先週の振り返りを杉田多めで。 250 アンタルヤ (1 ティエム、2 ロレンツィ、3 ベルダスコ、4 フェレール) W 杉田 F マナリノ SF セッピ、バグダディス 今年新設の大会で、シード7人(第5シードカチャノフがドロー後棄権)中6人が初戦敗退という......続きを読む»

各種ランキング(2017/6/26)とウィンブルドンシード(確定版) ※6/29追記

おはようございます、ch191です。 今回は6/26付の各種ランキングと、確定したウィンブルドンシードについて。 ではまず先週の振り返りを簡単に。 500 ハレ (1 フェデラー、2 ティエム、3 錦織、4 A.ズベレフ) W フェデラー F A.ズベレフ SF ガスケ、カチャノフ シード8人中5人が2回戦までに姿を消すという波乱の展開の中、フェデラーが通算92勝目を挙げました。 ハレではなん......続きを読む»

ウィンブルドンシード考察(ロンドン、ハレ1R終了時)

おはようございます、ch191です。 前記事での予告通り、ウィンブルドンのシード争いについて、最新状況を確認したいと思います。 では早速上位30名の暫定状況です。(ロンドン、ハレのポイントは入っていません) 今回のrank changeは、先週からの順位変動を示しています。 ではロンドン、ハレ1Rの結果も考慮して考察に入ります。 第1シードはマレー(11930pt)で確定。 第2シードも......続きを読む»

各種ランキング(2017/6/19)

こんばんは、ch191です。 6/19付の各種ランキングについて掲載させていただきます。 ウィンブルドンのシード考察は別記事として上げたいと思います。 ではまず先週の振り返りを簡単に。 250 シュツットガルト (1 フェデラー、2 ディミトロフ、3 ベルディヒ、4 プイユ) W プイユ F ロペス SF M.ズベレフ、ペール フェデラー、ディミトロフの上位2シードがまさかの初戦敗退を喫し、Q......続きを読む»

前半戦終了。各種ランキング(2017/6/12)とウィンブルドンシード考察 ※6/14加筆修正

お久しぶりです、ch191です。 まず、このブログを楽しみにしてくださっていた方に深くお詫び申し上げます。 言い訳になりますが、この1カ月半、仕事が忙しすぎてとても記事を掲載できるような状況ではありませんでした。 ですが、仕事も少し落ち着き、シーズン前半がちょうど終わったタイミングということと、ウィンブルドンのシード順も気になるので、6/12付の各種ランキングについて掲載させていただきます。 では......続きを読む»

先週の大会と各種ランキング(2017/4/24)

こんにちは、ch191です。 またまた遅くなりましたが、今回も先週の振り返りと、4/24付の各種ランキングについて。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週はモンテカルロMSが行われました。 1000 モンテカルロ(1 マレー、2 ジョコビッチ、3 ワウリンカ、4 ナダル) W ナダル F ラモスビノラス SF ゴフィン、プイユ QF ジョコビッチ、チリッチ、クエバス、シュワルツマ......続きを読む»

先週の2大会と各種ランキング(2017/4/17)

こんにちは、ch191です。 遅くなりましたが、今回は先週の振り返りと、4/17付の各種ランキングについて。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週は250が2大会行われました。 250 マラケシュ(1 ディミトロフ、2 ラモスビノラス、3 コールシュライバー、4 M.ズベレフ) W コリッチ F コールシュライバー SF ペール、ベセリ クレーシーズンの開幕戦で、20歳のコリッ......続きを読む»

各種ランキング(2017/4/10)

こんにちは、ch191です。 今回は各種ランキングを簡単に。 では早速、エントリーランキングです。 ほぼ変動はありません。 モンテカルロの失効があるので、来週は大幅に変動する可能性が高いです。 次に、レースランキングです。 こちらも上位勢は変動なし。 実は地元CHに出ていて、準優勝したペールが30位以内に入ってきました。 最後に、Race to Milanです。 こちらも今週......続きを読む»

マイアミMS振り返りと各種ランキング(2017/4/3)

おはようございます、ch191です。 今回はマイアミMSの振り返りと、4/3付の各種ランキングについて。 ではまずはマイアミMSを振り返りたいと思います。 MS1000マイアミ(1ワウリンカ、2錦織、3ラオニッチ、4フェデラー) W フェデラー F ナダル SF キリオス、フォニーニ QF 錦織、ベルディヒ、A.ズベレフ、ソック 序盤から波乱続きの中で、決勝は今年3度目の黄金カード。 勝ったの......続きを読む»

10/16!波乱のマイアミ2R

こんにちは、ch191です。 本当はマイアミ中に投稿する予定はなかったのですが… タイトルの数字ですが、10月16日という意味ではもちろんありません。 これはボトムハーフのシードダウンです。 つまり、シード勢16人中6人しか勝っていないということです。 昨年のマイアミは初戦シードダウンは8/31。(ドロー後欠場があったため分母が31) そう、まだ今大会は2Rの半分しか消化していないにもかかわらず、......続きを読む»

インディアンウェルズMS振り返りとエントリーランキング(2017/3/20)

おはようございます、ch191です。 今回もインディアンウェルズMSの振り返りと、3/20付のエントリーランキングについて。 ではまずはインディアンウェルズMSを振り返りたいと思います。 MS1000インディアンウェルズ(1マレー、2ジョコビッチ、3ワウリンカ、4錦織) W フェデラー F ワウリンカ SF カレノブスタ、ソック QF 錦織、クエバス、ティエム、キリオス 波乱を多く含む展開の中......続きを読む»

先週の3大会とエントリーランキング(2017/3/6)

こんばんは、ch191です。 今回も先週の振り返りと、3/6付のエントリーランキングについて。 先週の振り返りについては、今回から少しレイアウトを変えたいと思います。(今までは字だらけで見づらかったと思いますので…) 大会名のあとに1~4シードと、結果を書きます。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週は500が2大会、250が1大会の計3大会が行われました。 500 アカプルコ(......続きを読む»

先週の3大会とエントリーランキング(2017/2/27)

こんばんは、ch191です。 今回も先週の振り返りと、2/27付のエントリーランキングについて。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週は500が1大会、250が2大会の計3大会が行われました。 500のリオデジャネイロでは、錦織を含むシード5人が初戦敗退となる波乱の中、決勝でティエムがカレノブスタを下し、昨年6月以来の通算8勝目を挙げました。 これで決勝では8勝2敗で勝率8割と、......続きを読む»

先週の3大会とエントリーランキング(2017/2/20)

こんばんは、ch191です。 今回も先週の振り返りと、2/20付のエントリーランキングについて。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週は500が1大会、250が2大会の3大会が行われました。 500のロッテルダムでは、ツォンガが1年5カ月ぶりの通算13勝目を挙げました。 また、準決勝ベルディヒ戦で、節目となるツアー通算400勝を達成しました。 ワウリンカ、ナダルの欠場があったとは......続きを読む»

先週の3大会とエントリーランキング(2017/2/13)

こんばんは、ch191です。 今回は先週の振り返りと、2/13付のエントリーランキングについて。 ではまずは先週の大会を振り返りたいと思います。 先週は250の3大会が行われました。 なんと3大会とも第1シードが初戦敗退し、第2~第4シードはそろってSF進出という珍しいことが起こりました。 注目大会に挙げていたソフィアでは、地元ディミトロフがゴフィンを破って大会初優勝、早くも今季2勝目を挙げまし......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconch191

あらゆるスポーツを好みます。
今アツいのはテニスとフィギュア。
気の向くまま、不定期で更新します。
【フィギュア用語】
SP=ショートプログラム
FS=フリースケーティング
PB=パーソナルベスト(自己ベスト)
SB=シーズンベスト
TES=技術点(それぞれの要素の合計点)
PCS=構成点(以下5項目の合計に一定の係数をかけたもの。)
SS=スケート技術
TR=要素のつなぎ
PE=動作/身のこなし
CH=振り付け/構成
IN=曲の解釈
GOE=出来栄え点(-3~+3まで7段階評価、基礎点にこれが加減されたものがその要素の得点となる)
A=アクセルジャンプ
Lz=ルッツジャンプ
F=フリップジャンプ
Lo=ループジャンプ
S=サルコージャンプ
T=トウループジャンプ
数字の後のx=演技後半による1.1倍後の得点であることを示す
<=アンダーローテーション(1/4回転以上1/2回点未満の回転不足 基礎点が70%に)
<<=ダウングレード(1/2回転以上の回転不足 1回転分少ないジャンプの基礎点になる 例:3F<<は2Fの基礎点で算出)
e=エッジエラー(フリップジャンプ・ルッツジャンプを正しいエッジで踏み切っていない場合につく 基礎点が70%に)
  • 昨日のページビュー:56
  • 累計のページビュー:3319098

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 前半戦終了!レースランキングを改めて考察(Top8とそれ以下の力関係)
  2. 全日本フィギュアフルデータまとめ ~データが物語る、女子の回転不足の多さ~
  3. 錦織の成績とレースランキング考察(ローマMS終了時)
  4. 各種ランキング(2017/6/26)とウィンブルドンシード(確定版) ※6/29追記
  5. レースランキング(2016/9/12)
  6. レースランキング(2016/11/7)他、ランキングデータまとめ
  7. 全豪振り返り+エントリーランキング(2017/1/30)+3月MSまでの試算
  8. レースランキング(2016/10/17) ファイナル争いはさらに熾烈に。
  9. 前半戦終了。各種ランキング(2017/6/12)とウィンブルドンシード考察 ※6/14加筆修正
  10. 16-17GPシリーズ 男女シングル展望

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
02
01
2015
12
11
10
06
05
03
02
01
2014
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss