いろいろな試算を少し本格的にやってみる。

男女シングル GPファイナル進出条件まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ch191です。 今回は男女シングルのファイナル進出条件を整理していきたいと思います。

まずは男子。 現在のポイント表です。

宇野、コリヤダの2人のみがファイナル進出を決めており、まだ4つも枠が残る異例の展開。 現在ファイナル進出の可能性を残しているのは暫定3位~6位までのブラウン、フェルナンデス、ジー、サマリンの4人と、最終戦に出場するチェン、ボロノフ、金博洋、リッポン、ヘンドリックスの5人の計9人です。 最終戦に出場する選手のうち、以下の4名は、以下の条件をクリアすれば自力でファイナル進出を決められます。

チェン、ボロノフ⇒4位以上 金博洋、リッポン⇒3位以上

では、それ以下の場合どうなるかを考えてみます。

①チェン(ボロノフ)が5位(暫定3位⇒4人に抜かれなければOK) 以下の条件がすべて成り立たない限りファイナル進出(ボロノフの場合はカッコ内を参照)

ヘンドリックス⇒1位 かつ チェンのスコア+56.49以上(ボロノフのスコア+33.82以上) 金博洋⇒2位or3位 リッポン⇒2位or3位 ボロノフ(チェン)⇒4位

ヘンドリックス1位の可能性が限りなく低いので、5位でも実質問題ありません。

②チェン(ボロノフ)が6位 この場合スコアによって分岐します。(暫定4位フェルナンデスとスコア比較) a) チェン242.99以上(ボロノフ265.66以上)(暫定4位⇒3人に抜かれなければOK) 以下の条件のうち成立が2つ以下でファイナル進出(ボロノフの場合はカッコ内を参照) b) チェン242.97以下(ボロノフ265.64以下)(暫定5位⇒2人に抜かれなければOK) 以下の条件のうち成立が1つ以下でファイナル進出(ボロノフの場合はカッコ内を参照)

ヘンドリックス⇒1位 金博洋⇒4位以上 リッポン⇒4位以上 ボロノフ(チェン)⇒5位以上

フェルナンデスと同点になる場合はややこしいので省略します。 ヘンドリックス以外の条件はそこまで厳しくないので、aなら可能性がありますが、bなら絶望的です。 ただボロノフに関しては、6位で265.66以上になることは考えにくいです。 ちなみに7位以下になってしまうと可能性が0になります。 チェン、ボロノフにとっては5位以上が基準になりそうです。

③金博洋(リッポン)が4位 この場合スコアによって分岐します。(暫定3位ブラウンとスコア比較) a) 金博洋242.62以上(リッポン245.11以上)(暫定3位⇒4人に抜かれなければOK) 以下の条件のうち成立が3つ以下でファイナル進出(リッポンの場合はカッコ内を参照) b) 金博洋242.60以下(リッポン245.09以下)(暫定4位⇒3人に抜かれなければOK) 以下の条件のうち成立が2つ以下でファイナル進出(リッポンの場合はカッコ内を参照)

ヘンドリックス⇒1位 チェン⇒5位以上 ボロノフ⇒5位以上 リッポン(金博洋)⇒3位以上

ヘンドリックス1位は考えにくいので、aならばほぼ確実、bならば微妙になります。

④金博洋(リッポン)が5位(暫定5位⇒2人に抜かれなければOK) 以下の条件のうち成立が1つ以下でファイナル進出(リッポンの場合はカッコ内を参照) ヘンドリックス⇒1位 または 2位で金博洋のスコア+27.18以上(リッポンのスコア+24.69以上) チェン⇒6位以上 ボロノフ⇒6位以上 リッポン(金博洋)⇒4位以上

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

男女シングル GPファイナル進出条件まとめ

見やすい表で詳しく説明してくださって、ありがとうございます。

・・・なんですが、男子のヨリク・ヘンドリックス、女子のアンナ・ポゴリラヤ、チェ・ダビンは辞退。
代わりに、男子はリアム・フィラス、女子はセラフィマ・サハノヴィッチがエントリーとなりました。
内容に大きな影響はなさそうですが、一応お伝えします。

こんな記事も読みたい

オリンピックの魔物【観るの大好き♪】

三原 届かず,フェルナンデス 復調【フランス大会感想】【情熱的氷滑芸術】

小林潤志郎のW杯初優勝2つの効果【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconch191

あらゆるスポーツを好みます。
今アツいのはテニスとフィギュア。
気の向くまま、不定期で更新します。
【フィギュア用語】
SP=ショートプログラム
FS=フリースケーティング
PB=パーソナルベスト(自己ベスト)
SB=シーズンベスト
TES=技術点(それぞれの要素の合計点)
PCS=構成点(以下5項目の合計に一定の係数をかけたもの。)
SS=スケート技術
TR=要素のつなぎ
PE=動作/身のこなし
CH=振り付け/構成
IN=曲の解釈
GOE=出来栄え点(-3~+3まで7段階評価、基礎点にこれが加減されたものがその要素の得点となる)
A=アクセルジャンプ
Lz=ルッツジャンプ
F=フリップジャンプ
Lo=ループジャンプ
S=サルコージャンプ
T=トウループジャンプ
数字の後のx=演技後半による1.1倍後の得点であることを示す
<=アンダーローテーション(1/4回転以上1/2回点未満の回転不足 基礎点が70%に)
<<=ダウングレード(1/2回転以上の回転不足 1回転分少ないジャンプの基礎点になる 例:3F<<は2Fの基礎点で算出)
e=エッジエラー(フリップジャンプ・ルッツジャンプを正しいエッジで踏み切っていない場合につく 基礎点が70%に)
  • 昨日のページビュー:46
  • 累計のページビュー:3320485

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 前半戦終了!レースランキングを改めて考察(Top8とそれ以下の力関係)
  2. 全日本フィギュアフルデータまとめ ~データが物語る、女子の回転不足の多さ~
  3. 錦織の成績とレースランキング考察(ローマMS終了時)
  4. 各種ランキング(2017/6/26)とウィンブルドンシード(確定版) ※6/29追記
  5. レースランキング(2016/9/12)
  6. レースランキング(2016/11/7)他、ランキングデータまとめ
  7. 全豪振り返り+エントリーランキング(2017/1/30)+3月MSまでの試算
  8. レースランキング(2016/10/17) ファイナル争いはさらに熾烈に。
  9. 前半戦終了。各種ランキング(2017/6/12)とウィンブルドンシード考察 ※6/14加筆修正
  10. 16-17GPシリーズ 男女シングル展望

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
02
01
2015
12
11
10
06
05
03
02
01
2014
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss