アスターカップ(仮)

メルセデスが遅い!

このエントリーをはてなブックマークに追加

心配されたスモッグの問題は、どうやら先週までも問題だったようで。 グランプリウィークはそれほどの問題ではない。

そんなわけでシンガポールGP。 金曜フリー走行を見てレッドブルとフェラーリが今回調子いいなぁと感じていた。 ロングランのタイムも安定しているように見えた。一発もある。 予選でもこの2チームが速さを見え2列目までを確保。 (にしてもベッテルは速すぎだが)

メルセデスPU勢が予選もふるわずワークス2台は3列目を確保がやっと。 ここは確かに特異なサーキットでパワーを必要とされないサーキットではある。 スパやモンツァと求められるものが違うのでフォースインディアやロータスが失速するのは簡単に想像できた。 が、ワークスメルセデスがここまで苦戦するとは思えなかった。

じゃあなんでこんなに遅いのか、やっぱタイヤの内圧? 前回も騒動があって今回はしっかり内圧チェックがされていてインチキができない節 今回の内圧の設定数値が高すぎて熱が入らない節 新型PUがだめだめ節 ハミルトンがセレブアピールをしたせい節(ファレル・ウィリアムズ) ラウダがおじいちゃんみたいにスマホで自撮りをキメたせい節 いろいろあるみたいで。

最高速は伸びてる、でもラップタイムは遅い。 コーナーが多いこのコース。しかも低速コーナーが多いから加速も重要。 パワーはあるけどタイヤが付いてこない、そんな感じだろうか。 熱の入り方が均一じゃないとか、そんな感じ? そもそもマシンがタイヤに熱を入れにくいのか。 かと言って今回ロングランそんなに速くなかったしなー なんだろうね、もう分からなくなってきたw

とにかく!レースでメルセデスが沈むことなんて今シーズンもうないだろうし日曜は大注目ですわ。 また鈴鹿ではメルセデスがレッドブル、フェラーリの前を走っているはず。 そしてメキシコのレイアウトも大昔に比べるとタイトさがなくなってパワーの差が出やすそう。 恐らくここシンガポールは奇数偶数列の差はそんなにないはず。 だが、リカルドはそれほど上手い印象がない(すごく下手な印象もないけど) ライコネンがやらかさないことを祈る。 そしてリカルドの優勝を期待。

 

ローズS、全馬サンデー系とかすごいですね。 シングウィズジョイとクイーンズリングに注目します。 セントライト記念はタンタアレグリアに期待。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

〔Moto2〕中上貴晶 深くて長いトンネルを脱し2年ぶりの3位表彰台!【日替わりExciting!】

ファン=パブロ・モントーヤの憂鬱は運動と制度のあわいに広がる:2015インディカー・シリーズ最終戦 ソノマGP【under green flag 2】

ヨーロッパラウンド終了【アスターカップ(仮)】

ブロガープロフィール

profile-iconcescstyle

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:53180

(08月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メルセデスが遅い!
  2. ヨーロッパラウンド終了
  3. 最高のクロスとゴラッソ
  4. まさかの無敗チーム
  5. 瀬戸山関連
  6. 代表ウィークを挟んで
  7. 第5節
  8. はじめますゾ
  9. WCCFヤッテマス。

月別アーカイブ

2016
03
02
2015
11
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss