ジャンル別一覧:サッカー他海外リーグ

第18節結果 寒波の中、上位陣が勝利で再開

【我がフェイエノールト】

Speelronde 18 vrijdag 13 januari 2017 20:00 Go Ahead Eagles - AZ 1-3 69’ Wout Weghorst 0-1 / 85’ Alireza Jahanbakhsh 0-2 / 90’ Jarchinio Antonia (str.) 1-2 / 90’+2’ Alireza Jahanbakhsh (str.) 1-3 ヘッケ......続きを読む»

中超がレギュレーション改定で自国強化に本腰!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 中国サッカー協会が今季の新レギュレーションを発表した。 それによると、 1、外国人登録は5名まで。ただし、ひとつの試合に出場は3名まで 2、一試合に出れる3名の外国人にアジア枠は設けない 3、登録メンバーに必ず2名以上のU-23世代を入れること 4、3のうち、1名は必ずスタメンで試合出場させること となった。 つ......続きを読む»

ケルクラーデで奮闘の末に3ptsを掴む(第18節:ローダ-uit結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはケルクラーデでの苦しい午後に3ptsを獲得。残り20分でディルク・カイトとエルジェロ・エリアのゴールによってチームはリーグ戦再開の試合で重要な勝利を挙げた。 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは試合開始直前に、間違いなく深く下がってスペースをほとんど与えてくれないローダJC相手にフェイエノールトには簡単な午後とはいかないだろうと予言していた。さらに監督はフェイエノールトが1月......続きを読む»

インタビュー:オスカル「妻も喜んでいる」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 引き続き、オスカルのインタビューである。 チェルシーから上海上港への移籍。それは、居住地がロンドンから上海へ移ることでもある。移籍すると新クラブばかりに話題が集中するが、オスカルが実際に生活するのは、ブラジルともロンドンとも大きく異なる中国と上海だ。 —君の家族は上海に来たことを喜んでいる? オスカル「......続きを読む»

インタビュー:オスカル「上海は素晴らしい都市だね」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 今冬最大の移籍といってもいい、オスカルの上海上港加入。世界中が注目する中、最も熱視線を送っているのは、当然、上海上港サポーターと地元メディアだ。 その上海地元メディアがオスカルにインタビューを敢行した。 —上海はどうですか? オスカル「非常に素晴らしい都市だね。ここで生活できることをとても喜んでいるよ......続きを読む»

今季のスーパー杯も昨年と同じカード&都市

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 2017年2月25日 中超スーパー杯@重慶オリンピックセンター 広州恒大vs江蘇蘇寧 リーグ王者とカップ戦王者がリーグ開幕前に激突する中超スーパー杯から、今年も中国国内の熱き戦いが始まる。 今季の対戦カードは奇しくも昨年と同じだ。ただし、広州恒大はリーグとカップ戦二冠王者、江蘇蘇寧はカップ戦準優勝チームとして臨む......続きを読む»

和富大埔が3発大勝!中村祐人は先発

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 香港プレミア第11節 和富大埔(H)3:0 理文流浪 3発無失点の大勝だ。 2017年のリーグ戦初戦となったこの試合。昨年末、カップ戦(シニアシールド杯)そしてリーグ戦で傑志に2連敗を屈した嫌な流れを振り払うように、和富大埔はゴールラッシュ。そして自慢の堅守がしっかりとクリーンシートを達成。見事に勝利した。 こ......続きを読む»

練習試合に勝利でトレーニングキャンプを締めくくり(練習試合:FSV Mainz 05戦結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは土曜午後にFSV Mainz 05との練習試合0-2勝利でMarbellaでのトレーニングキャンプを締めくくった。スティーヴン・ベルフハイスとイェンス・トールンストラが後半にそれぞれゴール。 今月モロッコ代表でアフリカ・カップに参加するカリム・エル・アマーディの穴を、リーグ戦再開1週間前にファン・ブロンクホルストはイェンス・トールンストラを1ライン下げることで埋めた。トールンスト......続きを読む»

重慶力帆の大株主に武漢の当代グループ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 武漢の当代グループが重慶力帆、大株主に。 1/5、記者会見が行われ、正式発表された。 当代グループとは湖北省武漢市に本社を置く巨大企業で、製薬、不動産、証券、教育、鉱物など、多角経営を行っている。 このシーズンオフに、北京国安も株主構成に変化があった。中国企業にとって自社宣伝にサッカークラブは魅力的なのだろう。そ......続きを読む»

北京国安の新監督「競争意識を持て」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 ホセ・ゴンザレス、北京国安の新監督がチーム合流後、初練習を行った。 「練習初日としては満足している」と語った同監督は、果たしてどんなことを選手に話したのか。メディア報道によると、「試合に臨むには必勝の心を持て」「練習では競争意識を持て」と選手に語ったとのことだ。 決して監督として大きな実績を持っているわけではない......続きを読む»

選手補強の最終段階

【プロサッカーセレクション】

アジアプロサッカーチャレンジツアーでは、多国籍の選手がトレーニングを共に切磋琢磨しております。 アジア人としてタイサッカーリーグで長年活躍するチャン・セゥン・ウォン選手もトレーニングに参加しトライアウトのチャンスを狙っています。 彼は日本生まれ日本育ちなので、参加日本人選手とコミュニケーションを取りサポートしてくれています。 Last name : CHANG SEUNG First name ......続きを読む»

海外で活躍する日本人プロサッカー選手「斉藤誠司」~1話

【no title】

FOURFOURTWO BRAZIL株式会社です。第1回目は斉藤誠司選手の物語についてインタビューしていきたいと思います。 【プロフィール】 埼玉県さいたま市出身である。日本時代は柏レイソルに所属でユース日本代表選手でもある。16歳で単身ブラジルに渡り18歳でプロ契約を結び海外にて10年以上プロサッカー選手として活躍されている。 【—なぜ、ブラジルへ行こうと思ったのですか?】 三浦知良選手......続きを読む»

目指せACL ステップアップ/指導者

【世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)】

今年上半期に、プロコーチによるハイレベルなトレーニングを積み中長期的にプロサッカー選手を目指すWPSCアカデミーで指揮を執ったセルビアの名将アレン・トゥパイッチ(UEFA公認指導者)がベトナムの強豪FLCタン・ホアのコーチに就任しました。 「WPSCアカデミーでの経験が自分自身を高め、着実にステップアップを遂げることに成功した。大変感謝している。ベトナムVリーグ優勝を狙っていく。来年のAFCチ......続きを読む»

アジアプロサッカーチャレンジツアー速報

【プロサッカーセレクション】

2016年12月よりタイの首都バンコクで活動を開始したアジアプロサッカーチャレンジツアーの近況です。 タイ1部リーグの強豪Muangthong United FCのトレーニングフィールドで、週6日朝の7~9までフィジカルコンディション、テクニック、タクティックのトレーニングをUEFA Aライセンス所有のコーチが指導しております。 参加外国人は、日本、韓国、コートジボワール、ナイジェリア、ブラジル、イ......続きを読む»

フィリピン視察!

【モンゴルから世界へ! FC墨田ウランバートルの挑戦!】

フィリンピンにきて、約10日。フィリピン代表選手、各クラブ監督、コーチ、選手、幹部などと毎日のようにフィリピンサッカーの過去、現在、未来について熱く語り、多くのこと勉強、吸収できた。 <クラブサッカー> アジアクラブ国際大会の3番目のランキングだったAFCプレジデンツカップにしか出場できなかったが、2015年から1ランク上のAFCカップに出場できるようになり、来年からはトップクラスのAFC......続きを読む»

北京国安に新たな株主誕生か?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 今冬の移籍市場でも、その爆買いぶりが世界を席巻している中国。チェルシーのオスカルが上海上港に決まったが、それ以外にもテベスが上海申花に来るのではと囁かれている。 そんな中国クラブの爆買いを支えているのは、当然ながら豊富な資金力、というより、その資金を実際に支払う企業だ。つまりはスポンサー企業、あるいはオーナー企業で......続きを読む»

最高のステップアップ! 東欧経由ビッグクラブ行き

【世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)】

三浦一馬選手(第8回世界プロサッカー挑戦セレクション/6月4日開催合格)とともに東欧アルメニア・アララトでプレーしていたスレイマン・コネ選手(コートジボワール)が、スウェーデン・トップリーグの名門ジュールガールデンへのステップアップ移籍を果たしました! <世界のトレンド・東欧経由ビッグクラブ行き!> アルメニア、東欧諸国は、日本ではなかなか馴染みがありませんが、アルメニアで結果を残したスレイ......続きを読む»

和富大埔の中村祐人がゴール決めるも惜敗

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 シルバーシールド杯準決勝 傑志2-1和富大埔 狙い通りか。強豪の傑志相手に前半を0-0で折り返した。和富大埔のDFはしっかりと前半を無失点で終えた。これで、勝つチャンスが広がった。 しかし、51分のことだった。ドゥドゥのオウンゴール。不運な形での失点だった。しかも後半開始からまだ6分しか経っていない。時間帯も悪か......続きを読む»

ピム・ブロクラントがRvCを退任

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはピム・ブロクラントが監査役を直ちに退任するとクラブサイトで発表。ブロクラントは昨日RvCの他のメンバーとスタディオンクラブのディレクターに文書で通達。この決定の背景についてはフェイエノールトもブロクラントもこれ以上のアナウンスはしない。 ピム・ブロクラントは約7年までに所謂”フリーンデン・ファン・フェイエノールト”を創設したメンバーの一人。彼によって集められたグループは株式の過半......続きを読む»

鹿島がレアルに挑んだ日

【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

 そもそもJリーグのチャンピオンシップとやらに断然反対だった身としては、今回のクラブW杯も年間で最も勝ち点を得ていた浦和レッズが出て然るべきだと思っていた。少なくともこの決勝が始まるまでは。  だが、決勝での鹿島の最高に「らしい」戦いぶりを見せ付けられると、やはり「鹿島だからこそ」白い巨人相手にここまでの奮闘を示せたのだと考えを改めざるをえない。仮に浦和がレアルと相対したとしても、ここまでの競った......続きを読む»

ファイティングスピリットが宿り、良いフットボールが生まれ始めた前半戦

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトのシーズン前半戦を振り返ればほとんどポジティヴな数字しか見当たらない。ウィンターストップ前に42ptsはやはり最後のウィンターカンピューンだった2000年以来の成績であり、17試合13勝3分け1敗は過去のカンピューンシーズン3回(1961/62, 1983/84 en 1998/99)と同じ。ホームの7試合全てに勝利し、しかもアウエーゲームでエールディヴィジで最も勝ち点を得たチームで......続きを読む»

ワルネル・ハーンをエクセルシオールへレンタル

【我がフェイエノールト】

ワルネル・ハーンはシーズン後半戦をエクセルシオールでプレーする。フェイエノールトは24歳のGKをクラーリンゲンのクラブへ半年レンタルすることをクラブサイトで発表。ハーンのフェイエノールトでの契約は2019年半ばまで残っている。 今年1月に膝に重傷を負ったハーンは再び試合に出れるまでに完全にフィット。今月にはフェイエノールト 2でカムバックを果たし、先日の火曜日にはDinamo Zagreb 2との......続きを読む»

2016/2017シーズン前半戦、だいたいのまとめ

【我がフェイエノールト】

1. Feyenoord 13勝3分1敗 42pts 得点47 失点12 完璧ではないもののほぼ全てのパズルピースが上手く嵌まったシーズン前半戦だったと言えるだろう。守備面でフェルメール、ファン・ベーク、コンゴロと主力陣がそれぞれ負傷離脱もジョーンス、ボテギン、vdハイデンが十二分に代役を果たした。特に昨シーズン全く期待外れに終わったvdハイデンが2年目に全く別人のような力強さを勇敢なプレーを見せ......続きを読む»

スコラーリ「私はW杯優勝監督という身分を持ち出さない」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 昨日に続いて、スコラーリ監督のインタビューだ。 広州でのプライベートを聞かれたスコラーリ。 中超6連覇、W杯優勝監督など、輝かしい実績を持つ同監督だが、そのプライベートはどうなのか。 「ひとたび仕事を離れれば、私は本当に一人の普通の人間だ。そこには広州恒大の監督、W杯優勝監督といった身分は持ち出さない」と日常生活......続きを読む»

スコラーリ監督「私はここでとても幸せだよ」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 広州恒大のスコラーリ監督が地元メディアのインタビューに答えた。 広州での日々を聞かれると、とても満足していると話した。 「私はここでとても幸せだよ。なぜかって?それは素晴らしい人たちに囲まれて過ごせているからだ。友人も多い。人として、とても優秀な人たちがここには揃っている。優秀な人たちに囲まれて過ごせているから、......続きを読む»

ドリッセン 「ビデオ審判のミス?」

【我がフェイエノールト】

ヴィレム・ヤンセンはファンタスティックなゴールを決めたが、美しい得点がオフサイドで取り消されたことでしょげていた。副審のブラック・アウトだ。主審 リントハウトはカメラの前で誤審だったことを説明した。全く余計で馬鹿げたことをしてくれた。 同じような話で、PEC ズヴォレのブラム・ファン・ポーレンのコメントには安堵したよ。彼はカメラの前でチームメートの マルセリスに小渡カナファールを与えたと雷を落とし......続きを読む»

第17節結果 激しいトッパーも『フェイエノールトの勝利』でウィンターストップへ。ローダが10回目の引き分け、ワング裁判中のADOが貴重な勝利

【我がフェイエノールト】

Speelronde 17 vrijdag 16 december 2016 20:00 Willem II - sc Heerenveen 2-1 15’ Fran Sol 1-0 / 24’ Heerkens (e.d.) 1-1 / 58’ Fran Sol 2-1 4試合無失点中のヴィレムIIはファン・アーンホルト怪我でヘールケンスが代役。ヘーレンフェーンは先週に続いてシュミットがスタメ......続きを読む»

テベス上海へ!各国メディアが報じる

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「Goal」を含む各国メディアの報道によると、テベスの上海申花行きはどうやら確実らしい。 これは、ポカ・ジュニオールの関係者の証言として取り上げられており、これまでの報道よりは信憑性がある。その報道によると、関係者は「テベスは中国に行くよ。今後の作業は、公式にそれを発表するためのものだ」と発言したという。 毎年、......続きを読む»

2016:クラブW杯:決勝:鹿島アントラーズvsレアル・マドリード「健闘するも後一歩届かず」

【蹴鞠談議2】

鹿島vsレアル:2-4 得点者:9カリム・ベンゼマ、10柴崎 岳(8土居 聖真)、10柴崎 岳、7クリスティアーノ・ロナウド(PK)、7クリスティアーノ・ロナウド(9カリム・ベンゼマ)、7クリスティアーノ・ロナウド(8トニ・クロース) 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 H:鹿島 監督 石井 正忠 スタメン 8土居 聖真:2.5、33金崎 夢生:2.0 10......続きを読む»

2016:クラブW杯:準決勝:鹿島アントラーズvsアトレティコ・ナシオナル「アジア勢初の決勝進出」

【蹴鞠談議2】

鹿島vsナシオナル:3-0 得点者:8土居 聖真(PK)、25遠藤 康、34鈴木 優磨(33金崎 夢生) 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 H:鹿島 監督 石井 正忠:2.5 スタメン 8土居 聖真:2.5、18赤崎 秀平:2.5 13中村 充孝:3.0、25遠藤 康:2.0 40小笠原 満男:2.5、10柴崎 岳:2.0 16山本 脩斗:2.5、3昌子 源:2.0、2......続きを読む»

VARの誤審詳細、ありがとうアトレティコ・ナシオナル、がんばれ鹿島アントラーズ

【キキアシワアタマ】

エクスキューズのない大会というのはありえないし、準決勝で彼らを破った鹿島アントラーズも過密日程のなかで見事なハードワークをみせてくれた。 ただ最近のアトレティコ・ナシオナルには、あまりに多くの事が起こりすぎていた。 直近のコパ・スダメリカーナ決勝で戦うはずだったシャペコエンセのサッカー仲間をあまりに不用意な飛行機事故で失い、悲しみと恐怖が覚めぬなかで日本行きのために22時間のフライトを敢行している......続きを読む»

フィテッセに勝利してウィンターカンピューン(第17節:フィテッセ-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはリスト最上位でウィンターストップに入る。土曜夜に完売のデ・カイプで力強いシーズン前半戦はフィテッセ相手にスティーヴン・ベルフハイス(2x)とエルジェロ・エリアのゴールによる3-1の勝利で綺麗に締めくくられた。日曜に直接対決する、後続のアヤックスとPSVとの差は少なくとも3ptsで留まることに。 フェイエノールトにとって土曜の夜は3pts以上の意味があった。まず何よりもチームは20......続きを読む»

KNVB-bekerベスト16結果 カンブールが20年前の再現で傲慢なアヤックス2を撃破

【我がフェイエノールト】

KNVB beker: achtste finales: dinsdag 13 december 2016 18:30 FC Volendam - VVSB 4-1 5’ Erik Schouten 1-0 / 13’ Giovialli Serbony 1-1 / 15’ Kees Kwakman 2-1 / 31’ Gyliano van Velzen 3-1 / 62’ Kevin van ......続きを読む»

ベーカー戦を問題なく勝ち上がり(KNVB-beker: ADO-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは新たなベーカーサクセスへ向けて軌道に乗っている。水曜夜にKNVBベーカーのアハトスト・フィナーレでADOデン・ハーグをディルク・カイト(3x)、ニコライ・ヨルゲンセン、カリム・エル・アマーディのゴールで問題なく5-1で撃破。テレンス・コンゴロがハムストリングの怪我から復帰を果たしている。 あと一つフィテッセ相手に光り輝けば、フェイエノールトにとって素晴らしいシーズン前半戦になる。......続きを読む»

マッケリー、再びVARの歴史に名を残す。クラブWKで初介入&オン・フィールド・レビュー実施

【我がフェイエノールト】

Atletico NacionalとKashima AntlersによるクラブWKのハルフェ・フィナーレで31分にデニー・マッケリーが送ったシグナルがハンガリー人主審 Viktor Kassaiによって受け入れられ、フットボール界の歴史で初めてとなるビデオ審判の介入によるPKが与えられた。 時系列 27:50 ペナルティエリア内でのファールが見逃され、そのままプレーが継続 28:40 スローイン時......続きを読む»

2016:クラブW杯:準々決勝:鹿島アントラーズvsマメロディ・サンダウンズ「しっかり耐えてしっかり決めて南米王者とのステージへ進む」

【蹴鞠談議2】

鹿島vsマメロディ:2-0 得点者:25遠藤 康(8土居 聖真)、33金崎 夢生(34鈴木 優磨) 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 H:鹿島 監督 石井 正忠:2.0 スタメン 18赤崎 秀平:3.0、8土居 聖真:2.5 13中村 充孝:3.0、25遠藤 康:2.0 6永木 亮太:2.5、10柴崎 岳:2.5 16山本 脩斗:2.5、3昌子 源:2.5、23植田 直......続きを読む»

第16節結果 計17ゴールの寒い週末。一足早くフェイエノールトにウィンターカンピューン決定のクリスマスプレゼント

【我がフェイエノールト】

Speelronde 16 vrijdag 9 december 2016 20:00 FC Groningen - Roda JC Kerkrade 2-0 10’ Minoun Mahi 0-1 / 70’ Alexander Sörloth 2-0 今週も引いてカウンター狙いのローダに対し、開始10分でCKの流れからボールを繋いだフローニゲンがあっさり先制。その後もカウンターしか攻め手の無......続きを読む»

アルクマールで圧勝(第16節:AZ-uit結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはFenerbahçe戦の失望から見事に立ち直った。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはAZとのアウエーゲームに0-4で圧勝。スティーヴン・ベルフハイス、ヤン・アーリー・ファン・デル・ハイデン、ニコライ・ヨルゲンセンが前半の内に大量リードをもたらし、後半にはトニー・フィレーナがさらに点差を広げた。 ロッカールームに向かうホームチームにAZの観客がブーイングを浴びせ......続きを読む»

【クラブW杯出場チームレビュー】南米代表編

【西の落伍家】

残すところあと2チームとなった出場チームレビュー。今回は南米代表について書いていきたい。 南米代表 アトレティコ・ナシオナル 出場回数:初 最高成績:- 【コロンビアの名門】 来年で創立70周年を迎えるアトレティコ・ナシオナルは、ミジョナリオスやアメリカ・デ・カリと並ぶコロンビアの名門クラブである。今年のコパ・リベルタドーレスではインデペンディエンテ(エクアドル)を2戦合計2-1で下し27年ぶり......続きを読む»

開幕間近のアジアプロサッカーリーグ

【プロサッカーセレクション】

2月11日開幕するタイリーグでは、チームが外国人選手の補強中です。 3+1(アジア枠)+1(ASEAN枠)の外国人枠の中、日本人が契約できる2つのポジションをめぐって各チームから選手補強の打診が増えてます。 Jリーグの選手から大学生まで幅広い年齢層の選手がプロ契約を勝ち取るためにバンコクで活動を始めるなか、Jリーグトライアウトの視察も兼ねてコーンケーンUtdのゼネラルマネージャー、Sunriseエ......続きを読む»

崔龙洙(チェヨンス)監督「自己採点は50点」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 今季、リーグ、カップ戦共に2位と王者・広州恒大の後塵を排した江蘇蘇寧。その江蘇蘇寧のチェヨンス監督が韓国メディアの取材を受け、自己採点を「50点」とした。 「今季には満足していない」と語ると、「自己採点するなら50点。まだまだ学ばなければならないことが多い」と語った。その上で、アウェイゴールの差で優勝を逃したFA杯について「(2ndレグの......続きを読む»

【クラブW杯出場チームレビュー】北中米カリブ代表編

【西の落伍家】

今回で折り返しとなる出場チームレビュー、今回は北中米カリブ海代表について紹介していきたい。 北中米カリブ海代表 クラブ・アメリカ 出場回数:3回 最高成績:4位(2006年) 【メキシコビッグ4の一角】 決勝で同じメキシコのチームであるティグレスを破り2年連続でCONCACAFチャンピオンズリーグを制しこちらも2年連続となるクラブW杯への出場を決めたクラブ・アメリカ。一見するとアメリカのクラブチ......続きを読む»

わたし的、クラブW杯を10倍楽しむ方法

【でぷスポ13号館】

今回は、間もなく開幕する 「2016FIFAクラブW杯」を 目一杯、楽しむ方法について わたし的な楽しみ方を 簡単に紹介したいと思います。 (ちなみにタイトルの”10倍”と いう数字に特に意味はありません。 大昔、家にあって読んだことのある 江本さんプロ野球本にちなんだのと 単に”語呂”がいいので ”10倍”としただけですので そこは突っ込まないように お願いいたします<(_ _)>......続きを読む»

【クラブW杯出場チームレビュー】アジア代表編

【西の落伍家】

第3回目となった出場チームレビュー、今回はアジア代表について紹介していきたい。 アジア代表 全北現代モータース 出場回数:2回 最高成績:5位 【10年ぶりの参戦】 今期のAFCチャンピオンズリーグは4年ぶりに韓国のチームが優勝を果たした。元韓国代表監督のチェ・ガンヒの指揮の元、10年ぶりに大会を制した全北現代モータースである。決勝では2003年大会を制した実績もあるアル・アイン(UAE)と激突......続きを読む»

広州恒大がアジアのクラブランキングでトップに!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー サッカー情報のデータバンク「footballdatabase」がアジアのクラブ最新ランキングを発表した。 それによると、広州恒大が2位のアルアハリ、3位の全北を押さえて一位とされている。 また、今季のACLで奮闘した上海上港が28位で中国クラブとしては第二位。続いて34位に北京国安、49位に山東魯能、61位に江蘇蘇寧となり、これが中国ク......続きを読む»

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストと2年間の契約延長

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストと監督契約の延長について基本合意に達したとクラブサイトで発表。近い内にサインし、ファン・ブロンクホルストはあと2年間クラブに留められる。 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト:「私がフェイエノールトでとても楽しんでいるのはハッキリしている。クラブ全体だけでなく、スタッフとしてもセレクションとしても我々は前進しているし、私には我々がまだまだ成......続きを読む»

【クラブW杯出場チームレビュー】オセアニア代表編

【西の落伍家】

前回から始まった今年のクラブW杯の出場チームレビュー、今回はオセアニア代表のオークランド・シティFCについて紹介していきたい。 オセアニア代表 オークランド・シティFC 出場回数:8回 最高成績:3位(2014年) 【大会の常連チーム】 今年もこのチームがクラブW杯に帰ってきた。今回で大会最多の8回目の出場となるオークランド・シティFCだ。クラブ創設は2004年、選手の大半が本業の仕事を持ついわ......続きを読む»

和富大埔のBBQに参加!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 個人的な話だが、先日、中村祐人選手のご好意で、和富大埔のクラブハウスで行われたBBQに参加させていただいた。 中村選手はもちろんのこと、FWのルーカス選手、ボランチのドゥドゥ選手はじめ、香港人選手含むたくさんの選手と交流できた、とても有意義な時間となった。 さらに、監督が中村選手に自身の起用法について理解を求めるなど、クラブ内部ならでは......続きを読む»

アジアプロサッカーチャレンジツアー

【プロサッカーセレクション】

期間:2016年12月~2017年2月ぐらいまで 契約可能なリーグ:タイ、カンボジア、ミャンマー、ラオスリーグ 拠点:タイ・バンコク 内容:・バンコクでUEFAライセンスコーチによるトレーニングキャンプ (サッカートレーニング、ボディコンディショニング、練習試合) ・提携エージェントがトライアウトに同行し契約交渉 費用:10万円(2週間コース) ......続きを読む»

中村祐人のアシストで和富大埔が1-0の勝利

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 香港プレミアリーグ第9節 和富大埔(H)1-0標準灝天 この日、「守備的な布陣」で臨んだ和富大埔。戦術的な理由により、中村祐人はスタメンから外れた。 前半をスコアレスで終えたものの、和富大埔はシュートわずか一本に終わり、しかも前半終了間際には李嘉耀が負傷交代という悪い流れ。後半どのように立て直すのかが注目された。 すると後半15分、待......続きを読む»

第15節結果 ナータンがChapecoenseの飛行機事故で亡くなった友人への脱ぎパフォ、デ・ダービーでもボテギンが喪章を掲げる

【我がフェイエノールト】

Speelronde 15 vrijdag 2 december 2016 20:00 Heracles Almelo - NEC 2-0 37’ Lerin Duarte 1-0 / 83’ Samuel Armenteros 2-0 前節AZに悲劇的大敗のヘラクレスはスタメンを変えず。トゥエンテに勝利したNECも2ゴールのフロートが今週もスタメンと変更無しも、オブスとオフォスが遅刻でセレクシ......続きを読む»

スタッツダービーで強さを見せつける大勝(第15節:スパルタ-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはELの冬越えがかかる木曜のFenerbahçe戦へさらに自信を得て臨むことができる。日曜にスパルタ・ロッテルダムをホームに迎えたコップローパーはニコライ・ヨルゲンセン(2x)、トニー・フィレーナ、イェンス・トールンストラ、エリック・ボテギン、エルジェロ・エリアのゴールで6-1と文句無しの勝利。 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストがこのスタッツダービーのシナリオを自ら書いて構わ......続きを読む»

タイリーグの魅力

【プロサッカーセレクション】

タイ・サッカー協会(FAT)は、来季2017年シーズンより”ディビジョン3(Division-3)”を新たに創設し、従来の”ディビジョン2(Division-2)”を”リーグ・チャンピオンシップ(League Championship)”と”地域リーグ(Regional League)”に分けることを発表した。これによりタイ・サッカーリーグは、トップリーグからの順に”タイ・リーグ(PLT)”、”ディ......続きを読む»

[追悼]カイオ・ジュニオール監督、クレーベル・サンタナ選手、ケンペス選手、そしてすべてのシャペコエンセの選手・チーム関係者へ

【ブラジルサッカーレポート】

衝撃的なニュースが入ってきた。 11月28日午後10時ごろ(日本時間29日午前)ブラジルサッカーリーグ1部、シャペコエンセの選手・チーム関係者を乗せた飛行機が、コロンビア上空で墜落した。 最初、このニュースを聞いたとき、聞きなれないチーム名だったので、3部か4部ぐらいのチームだろうから、知っている選手などはいないだろうと思った。 しかし、このチームはれっきとしたブラジル選手権1部のチームで、私もよ......続きを読む»

郜林「ポジションにこだわりはない」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 引き続き、郜林がファンの質問に答える。 —ずっとFW、ストライカーの位置でプレーしている。プレッシャーも大きいのでは? 「実は、僕はポジションにこだわりはない。僕をどこでプレーさせるかは監督の判断だし、何より、広州恒大のようなチームで、ひとつのポジションでしかプレーできない選手は生き残れない。だから、自分の可能性を開いて、ユー......続きを読む»

郜林「ストレス発散はゲーム」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 引き続き、郜林のインタビューをお届けする。 郜林はファンから寄せられた質問に答えるイベントも行っている。 —家族とはうまくやっていますか? 「ありがとう。とても仲良くやっているよ。妻はとても明るい性格で、家でも明るい人。だから明るい家庭を築けているよ」 —ストレス発散法は? 「ゲームだね。冯潇霆、邹正、曾诚、郑龙......続きを読む»

郜林「まだキャリアのピークとは思っていない」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 広州恒大、そして中国代表でFWとしてプレーする郜林がインタビューに答えている。 「まだキャリアのピークが来たと思っていない。与えられた役割を最大限に果たすだけだから」 常にレギュラーとしてプレーできたわけではない今季を振り返ってそう語った。 さらに「とにかくチームプレーに徹している。チームが勝つことが最優先だし、それに向けてプレーするの......続きを読む»

第14節結果 PSVが遂にPK成功。ペトロヴィッチが記者会見でブチ切れ。フェイエノールトが99分目にゴールの新記録

【我がフェイエノールト】

Speelronde 14 vrijdag 25 november 2016 20:00 Go Ahead Eagles - Willem II 0-1 47’ Jari Schuurman 0-1 ヴィレムIIは今週もファルケンブルフをベンチに置き、スフールマンがトップ下で初スタメン。 17位対16位直接対決。出だしゴー・アヘッドが優勢もヴィレムIIが試合に入り始めると、マンスホットの悲劇的な......続きを読む»

クラーメルのゴールでユトレヒトでかろうじて1ptを得る(第14節:ユトレヒト-uit結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはFC ユトレヒトとのアウエーゲームで1ptをかろうじて獲得。スタディオン・ハルヘンワールトでチームは今シーズン2敗目を喫するかに思われたが、終盤のニコライ・ヨルゲンセンとミヒル・クラーメルのゴールによって試合はなんとか3-3で終了。フェイエノールトのもう1得点を決めたのはディルク・カイト。 フェイエノールトは特に前半 スピードのあるダイレクトなプレーで攻撃を試みたユトレヒトに大苦......続きを読む»

中国人選手で最も移籍金が高いのは誰か

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー ドイツのあるメディアが中超でプレーする選手の移籍金予想を発表した。 上位は当然ながら外国人選手。トップはフッキ、2位はテイシェイラ、3位はラミレスというトップ3となっている。 中国人選手に限定して見ていくと、以下の順位であった。(金額単位はユーロ) 1位 武磊  150万 2位 张琳芃 100万 3位 吴曦   80万 4位 王大雷  ......続きを読む»

北京国安が新監督発表!マンサーロ路線を継承へ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 北京国安が新監督を発表した。 新監督に就任するホセ・ゴンサレス監督(スペイン)は、マンサーロ監督が北京国安で指揮を取った2年間にアシスタントコーチとして共に戦った。ホセ・ゴンサレス監督は今年の2月から6月まではスペイン一部でグラナダを率いた。 北京国安と言えば、マンサーロが去った後、ザッケローニ監督を指揮官に据えて今季を戦ったが、成績不振......続きを読む»

広州恒大が会長自ら北京に乗り込み直訴「外国人審判に」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 今季最後の公式戦である中国FA杯決勝。 その1stレグで広州恒大はホームで江蘇蘇寧と1-1の引き分けに終わった。 この試合で問題となったのが34分のプレーと江蘇蘇寧マルティネスのプレー。前者は主審がPKを見逃し、後者は同選手が広州恒大の梅方に肘打ちを喰らわせたプレーを主審が見逃したというものだ。 これを受けて、広州恒大は2ndの主審を予......続きを読む»

試合終了間際のゴール!和富大埔がアウェイで勝利

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 香港プレミア第7節 レンジャース(H)0-1和富大埔 アウェイの和富大埔が劇的な試合終了間際のゴールで勝ち点3を獲得した。 ここまで、好調のルーカスがゴールを決めてきたが、この日の主役は背番号15の馮慶燁。0-0のまま試合終了かと思われた90分。左CKから劇的なゴールを奪ってみせた。アウェイでの勝ち点3はリーグ順位を上げる上で大きな要素......続きを読む»

江蘇蘇寧が価値ある引き分け!FA杯決勝

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 中国FA杯決勝1st 広州恒大(H)1-1江蘇蘇寧 前半9分。グラールが幸先よく先制点を決める。さすがの広州恒大。天河スタジアムでは強さに磨きがかかるようだ。しかし、追加点を決められずにいると、64分。テイシェイラに同点ゴールを決められ、1-1のドローに終わった。 試合後、広州恒大キャプテンの鄭智は「集中力を欠いたことが(ドローに終わっ......続きを読む»

第13節結果 ダービーでエクセルシオールが連敗ストップ。フェイエノールトがコップローパーで100日超えし、PSVは6pts差に後退

【我がフェイエノールト】

Speelronde 13 zaterdag 19 november 2016 18:30 sc Heerenveen - Vitesse 1-1 72’ Lewis Baker 0-1 / 85’ Henk Veerman 1-1 ヘーレンフェーンは今週もファン・アーメルスフォールトがフィットせず、代表で負傷したスハールスと共にナムリとトルスビーが代役。フィテッセはミアズガをベンチに置いてクラ......続きを読む»

PEC ズヴォレに問題なく勝利(第13節:PEC-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはエールディヴィジの試合で再び勝利することに成功。3試合勝ち無しの後、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは日曜のデ・カイプでPEC ズヴォレに3-0. 前半ディルク・カイトが先制点を決めると、残り20分でカリム・エル・アマーディとイェンス・トールンストラが勝負を決めた。 試合が始まる直前にすでにサポーターの手によって感動的なシーンが生まれていた。選手入場の際にデ・......続きを読む»

ヴィム・ヤンセン 「KNVBはフットボール界の裾野をくすぐっているだけ」

【我がフェイエノールト】

KNVBはprestatie innovatie manager (PIM)を置こうとしているが、少なくともオランダが70年代にヴェレルトカンピューンになりかけ、88年に欧州カンピューンになり、2010年と2014年にはWKのフィナーレとハルフェ・フィナーレに進んだ時はPIMはいなかった。ヤンセンはKNVBはまず自分たちの組織のトップに自分たちの身辺整理をさせるべきだと考えている。 「KNVBのボ......続きを読む»

和富大埔がアウェイでペガサスから貴重な勝ち点を獲得!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 香港飛馬ペガサス(H)1-1和富大埔 和富大埔が強豪ペガサス相手に貴重な勝ち点1を得た。しかも前半に先制点を奪い、後半途中までリードする試合展開だった。 和富大埔はFWルーカスが今季リーグ4点目となるゴールで前半39分に先制した。同選手はこれでリーグ6試合で4ゴールと大当たりだ。 この結果、和富大埔は2勝2分2敗の勝ち点8で暫定ながら......続きを読む»

ヴィム・ヤンセン、 ‘Winnaars van Morgen’プランを批判 「ストリート・フットボールでタレントは成長しない」

【我がフェイエノールト】

ヴィム・ヤンセンは ‘Winnaars van Morgen’プランによってKNVBが間違った方向に舵を切ったと考えている。KNVBはこのプランによってオランダ・フットボールを再びトップに戻そうと望んでいるが、2回のWKフィナーレ出場、70年代のトータルフットボールを担い、近年はフェイエノールトのユース育成の発展に尽力しているヤンセンは、トップフットボールにおける本当の改善点についてDe Teleg......続きを読む»

マンサーロ「中国人選手はなかなか戦術を理解できない」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー スペインに帰国後、上海申花との契約を更新しなかったマンサーロが地元メディアのインタビューに答えた。そこには、母国だからこその本音が垣間見えた。 まずはスペイン人に向けて中国という異文化圏での仕事について語る。 「中国ではとにかく忍耐を強いられた。そこに多くの時間を費やした。こちらの常識が彼らには理解できない。これは文化の違いから来ている。......続きを読む»

上海申花とマンサーロ決別!その理由は何か?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 決別! 上海申花は公式アナウンスでマンサーロは来季、指揮を取らないと発表した。 昨日もお伝えしたように、交渉が長引いていたが、ついに結論が出た。決して嬉しいニュースではないが、決まってしまったものは仕方がない。では、決別の理由は何なのか。 同クラブのアナウンス内容によると、「中国とスペイン間の文化とサッカー理念に差異があった」とのこと......続きを読む»

なぜ上海申花とマンサーロは交渉が長引いているのか?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 上海申花の来季の指揮官はまだ確定していない。 来季のACL出場権獲得という明確な実績を残したのだから、マンサーロ続投がクラブの意向だ。しかし、リーグ戦終了後の上海、そして中超リーグアワード授与式後の昆明での面談を経ても決まらなかった。そして、マンサーロはバケーションのため中国を離れた。 あくまで推察だが、交渉が長引いているのはマンサーロ側......続きを読む»

第12節結果 トップ・ゼスが全て勝てず。ヘラクレス10試合ぶり、ADO9試合ぶりの勝利。エクセルシオールは6連敗。

【我がフェイエノールト】

Speelronde 12 vrijdag 4 november 2016 20:00 Sparta Rotterdam - sc Heerenveen 3-1 9’ Jerry St. Juste 0-1 / 15’ Stijn Spierings 1-1 / 19’ Zakaria El Azzouzi 2-1 / 69’ Craig Goodwin 3-1 スパルタはフリーンスがスタメン復......続きを読む»

鉛のように重い1週間の後のデーフェンテルでオフ・デー(第12節:ゴー・アヘッド-uit結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは今シーズン リーグ戦初の敗戦。ウクライナでのZorya Luhansk相手にアウエーゲームを含む鉛のように重い1週間の後、ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはゴー・アヘッド・イーグルスとのアウエーゲームに1-0で敗れた。 後ろを追うアヤックス、PSV、ヘーレンフェーンが全て勝ち点を落としたこの節の最後の試合、フェイエノールトは(前節終了時)17位 ゴー・アヘッド・イー......続きを読む»

降格しても残留!杭州緑城の洪明甫監督

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 今季、屈辱の2部降格となってしまった杭州緑城。その杭州緑城を率いる洪明甫監督は来季も続投という報道が韓国メディア「Naver」で報じられている。 それによると、以下の3つの理由でクラブは同監督の残留を決めたとされている。 1、若い選手でチームを再建するというタスクに適している 2、選手と良好な関係を築いた 3、サポーターと良好な関係を築い......続きを読む»

孙继海「広州恒大でも大連万達の記録を破るのは難しい」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー もはや中国サッカー界の単なるベテランではなく、レジェンドと言っても過言ではない孙继海がテレビ番組に出演し、広州恒大について語った。 前人未到の6連覇については「素晴らしい」と認め、その上で「広州恒大は外国人だけでなく、中国人選手もしっかり補強して強くなった」と「外国人頼み」との批判が集まりやすい同クラブを弁護するように語った。 しかし、......続きを読む»

第11節結果 ヴィレムIIが10ヵ月ぶりにホームで勝利。アイセル・ダービーはPECが快勝。名手 カイト&シェーネらPK3人失敗

【我がフェイエノールト】

Speelronde 11 vrijdag 28 oktober 2016 20:00 FC Twente - Roda JC Kerkrade 0-0 トゥエンテはウォーミングアップでエデーが負傷し、イェンセンが代役。ヘッケンスライター ローダは中盤でノールを外してアウアサルがスタメン復帰。前線はデ・シルヴァに代わってロシュヘイフェルが右サイドに入り、スピッツ役は今日もパウリセン。 出だしか......続きを読む»

再びデ・カイプで勝ち点を落とす(第11節:ヘーレンフェーン-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは2試合連続デ・カイプで勝ち点を落としてしまった。先週のデ・クラシケル同様、日曜午後のsc ヘーレンフェーンとのトップゲームは2-2の引き分けで終了。早々にビハインドを背負った後、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはニコライ・ヨルゲンセンとリック・カルスドルプのゴールで前半の内にリードしたが、後半に同点ゴールを許した。 カルスドルプが早々に0-1にされた後にゴール......続きを読む»

和富大埔がサウスチャイナ下す快挙!ベスト4へ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー HKFAシルバーシールド サウスチャイナ0-1和富大埔 リーグ戦で健闘を見せている和富大埔がカップ戦で躍動している。HKFAシルバーシールドのベスト8で強豪サウスチャイナと対戦。70分に黃威があげたゴールで1-0と勝利した。 この勝利で同カップ戦ベスト4に進出した和富大埔。ベスト4では傑志との対戦となる。次も強豪だが、ここまで来たら強豪......続きを読む»

シンガポールカップ決勝(vsタンピネス・ローバーズ)Singapore Cup Final, vs Tampines Rovers FC

【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

シンガポールカップ決勝、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 9月の準決勝でバレスティア・カルサを下して2年連続の3度目の決勝進出を決めたアルビS。 今季最終戦はコミュニティシールド、リーグカップ、Sリーグに続いて前人未到の4冠達成を懸けての大一番となる。 アルビSは7月のシンガポールカップ準々決勝第2戦以来の4バック、4-1-4-......続きを読む»

「長春出身の主審が裁くのは不適切」と天津メディア

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 中超第29節 天津泰達(H)0-1上海上港 「長春籍の主審がこの試合を裁くのは不適切だ」 レフェリーの専門家と呼ばれる张大樵氏は天津のテレビ番組でそう語った。 広州恒大の6連覇が決まった中超だが、残留争いは続いている。そのうちの2チームが長春亜泰と天津泰達だ。そして、第29節の天津と上海上港の一戦で笛を吹いたのは、長春出身の審判だった。......続きを読む»

KNVB beker第2ラウンド結果 アマチュア4クラブ勝ち上がり。100年ぶりのブラバント勢ベスト16入りならず

【我がフェイエノールト】

KNVB beker: tweede ronde dinsdag 25 oktober 2016 18:30 VVSB - Katwijk 0-3 30’ Maikey Parami 1-0 / 34’ Tim de Rijk 2-0 / 90’+2’ Giovialli Serbony 0-3 昨年度ベスト4のVVSBがカトワイクに快勝でベスト16へ。 20:00 TEC - SC Camb......続きを読む»

後半のゴールラッシュでエクセルシオールに大勝(KNVB-beker:エクセルシオール-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはデ・カイプで問題なくベーカー戦ベスト16へ進出。チームは後半エルジェロ・エリア、エリック・ボテギン、イェンス・トールンストラ、マルコ・ヴェイノヴィッチのゴールでエクセルシオールに4-0と大差を付けた。 後半早々試合を決めるために、フェイエノールトには必要だった時間はわずか2分。大チャンスをいくつも逃した前半の後、チームはHT明けすぐに2回ネットを揺らすことに成功した。 先制点の......続きを読む»

リーグ新時代を創造?江蘇メディアは「国家ダービー」と

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 中超第29節 江蘇蘇寧(H)2-0広州恒大 国家ダービー? 江蘇メディアの一部が広州恒大との一戦をそう報じた。世間一般の認識を創造していくのもメディアの働きのひとつだとすれば、それを狙ってのことであろう。しかし、それも地元のチームが広州恒大と張り合えるだけの実力と結果がなければ称することはできないのだから、江蘇蘇寧がいかに力をつけてきたの......続きを読む»

Sリーグ最終節(vsタンピネス・ローバーズ)S.League Final leg, vs Tampines Rovers FC

【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

Sリーグ最終節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。 リーグ初優勝を決めたものの前節のアウェイ最終戦は今季初の3失点で完敗に終わったアルビS。 リーグ最終節は2位タンピネス・ローバーズとの直接対決となる。 アルビSは3-4-2-1のシステムでこの試合の臨む。 GKにはGK笠川永太が3試合ぶりの先発出場。 DFラインは右からDF山田幹......続きを読む»

ルーカス2発で和富大埔が快勝!中村祐人はフル出場

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 香港プレミアリーグ第5節 R&F富力(H)0-2和富大埔 和富大埔はリーグ第5節に臨み、2-0で快勝した。 前半32分、ペナルティエリア内で相手ファールを誘いPKを獲得。これをルーカスが決めて先制する。試合はそのままのスコアで進行し、迎えた88分。陳立明の右からのクロスにまたしてもルーカスが合わせて2点目。試合を決定づけた。 ......続きを読む»

第10節結果 ヘルダールセ・ダービーもデ・クラシケルも勝者無し。ロート・ランタンが3回移動

【我がフェイエノールト】

第10節結果 Speelronde 10 vrijdag 21 oktober 2016 20:00 Excelsior - PEC Zwolle 0-2 48’ Queensy Menig 0-1 / 88’ Django Warmerdam 0-2 前節ローダに敗れたエクセルシオールは先週に続いてファン・ダイネンをスタメン起用。ヘッケンスライター PECは中盤でフィットしなかったブラマに......続きを読む»

広州恒大が前人未到の6連覇を達成!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 中超第28節 広州恒大(H)1-1延辺 引き分けでも優勝。しかもホーム。 そんな圧倒的有利な優勝条件にも、少しばかり期待していたのは、延辺が「アウェー虫」と呼ばれるほど、アウェーの戦いに強いこと、そして次節の2位江蘇蘇寧との直接対決を見たいという希望からであった。 それにしても、6連覇とはすごい。今季、開幕戦でいきなり重慶に敗れ、AC......続きを読む»

デ・クラシケルは奮闘の末に引き分け(第10節:020-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはアヤックス相手のホームゲームで炎の中からなんとか引き分けを引き寄せた。チームは後半早々にビハインドを背負った後、ファイトとディルク・カイトのゴールによって1-1で終了。順位表でのアムステルダマースとの差は5ptsのまま変わらず。エルジェロ・エリアが途中出場で肩の怪我からの復帰を果たしている。 HT明け10分にアヤックスがリードしたのはあらゆる力関係に反していた。ここまでほとんど危......続きを読む»

ELでホーム2勝目(EL:Zorya-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはELのグループAで2勝目。デ・カイプでManchester Unitedを1-0で下したのに続き、ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはホームでZorya Luhansk相手にも同スコアで勝利。ニコライ・ヨルゲンセンがこの試合唯一のゴールを決め、3日後のデ・カイプでのデ・クラシケルへ向かう。 Zorya Luhanskはゴールをなかなか決めさせないのが強みだということを......続きを読む»

リッピの代表監督就任でスコラーリは続投!?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー リッピの代表監督就任がにわかに現実味を帯びてきた今、広州恒大の監督人事にも変化が見えてきた。 現指揮官であるスコラーリは今季限りで退任、後任リッピで固められていた広州恒大の監督人事。しかし、ここにきてロシアワールドカップアジア最終予選を戦う代表監督候補にリッピが挙がったことから状況は一変。中国代表と広州恒大の監督を兼任し、そのサラリーも広......続きを読む»

Sリーグ第23節(vsホーム・ユナイテッド)S.League 23rd leg, vs Home United FC

【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

Sリーグ第23節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はビシャンスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。 前節の勝利で勝点を50(16勝2分4敗)へ伸ばし2試合を残して史上初のリーグ優勝を決めたアルビS。 この試合が今季アウェイ最終戦となる。 アルビSは前節に続き3-5-2のシステム。 GKは守護神のGK野澤洋輔が2試合連続の先発出場。 DFライン前節同様に右からDF藤原賢土、DF代田敦資......続きを読む»

広州恒大は2連敗でシーズンを終えるつもりか!?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 前人未到のリーグ6連覇へ。 残り3節で勝ち点60。2位の江蘇蘇寧に7ポイント差をつけている広州恒大は、次節、ホームに「アウェー虫」と呼ばれている延辺を迎える。ここで勝利すれば、6連覇を達成する。 そんな広州恒大に驚きのプランがあるという。それは、次節で優勝を決めた場合、残る29,30節はなんと「2軍」で臨むというもの。郑智、冯潇霆、张琳芃......続きを読む»

あぁ悔やまれる杭州での敗戦…江蘇蘇寧

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 中超第27節 江蘇蘇寧(H)2-1上海上港 ホームの上海上港戦でしっかりと勝ち点3を得た。それだけに、優勝争いに向けて悔やまれる。もしも前節、杭州に負けていなければ… 広州恒大も今節きっちり勝利をあげて勝ち点60。2位江蘇蘇寧は53。その差7。つまり、次節にも広州恒大の優勝が決まる可能性がある(中超は合計30節)。しかもその可能性は非常......続きを読む»

第9節結果 ヘット・カステール100周年。ホームで3試合未勝利のPSVが3位陥落。ローダが約10時間ぶりのゴールで初勝利

【我がフェイエノールト】

Speelronde 9 zaterdag 15 oktober 2016 18:30 Sparta Rotterdam - Willem II 2-2 42’ Fran Sol 0-1 / 65’ Fran Sol 0-2 / 70’ Craig Goodwin 1-2 / 90’ Thomas Verhaar 2-2 スパルタはドゥムフリースの出場停止で右バックにスロラーヌスを起用。スピッツ......続きを読む»

ロスタイムにN.E.C.に逆転勝利(第9節:NEC-uit結果)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはロスタイムのミヒル・クラーメルのゴールによりN.E.C.とのアウエーゲームに勝利し、エールディヴィジ9試合で全勝。ホッフェルトスタディオンでジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは長時間1-0のビハインドを背負っていたが、残り10分で1-2にひっくり返した。 エールディヴィジでのアウエーゲーム6試合連続無失点でクラブ記録を更新しようというフェイエノールトの望みはナイメヘン......続きを読む»

Sリーグ第22節(vsホーガン・ユナイテッド)S.League 22nd leg, vs Hougang United FC

【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

Sリーグ第22節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジャランべサルスタジアムでホーガン・ユナイテッドと対戦。 21試合を終えて勝点47(15勝2分4敗)で首位に立つアルビS、この試合に勝利するとSリーグ加入から13シーズン目にして悲願のリーグ初制覇が決まる。 前節ウォーリアーズ戦は優勝へのプレッシャーから本来のアルビSらしいサッカーを見せられず完敗。 しかしながら今節も同じ失敗を繰り返す......続きを読む»

中国リーグの高額年俸ベスト20!気になる一位は?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー サッカーメディア「financefootball」が2016年中超の高額年俸ベスト20を発表した。 圧倒的な経済発展による企業のバックアップを受けて、すっかり「金満リーグ」「金満クラブ」というイメージが定着した中国リーグ。中でも有名監督と有名選手の獲得は、まさに華々しい資金力の見せ場だ。どんな有名監督や有名選手が中国にやってくるのか。シー......続きを読む»

「ポジションプレーがまだ少し気になる」

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはエールディヴィジで怒濤の勢いを見せている。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは今シーズン8試合に全て勝利。ロッテルダムではカンピューンの合唱が高まっている。しかしこのフェイエノールトは過去2回のこの港町のカンピューンチームと比較できるチームだろうか?1993年のランズカンピューン ジョン・デ・ヴォルフと1999年にその偉業を再現したベルト・コンテルマンが各ラインを一人ず......続きを読む»

中村祐人が先発も和富大埔スコアレスドロー

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー 香港プレミアリーグ第四節 和富大埔(H) 0:0 冠忠南區 和富大埔はホームに冠忠南區を迎えての第四節。ここまで途中出場ながら3試合で2G1Aと絶好調の中村祐人が先発したが、試合はスコアレスドローに終わった。 ここまで和富大埔はリーグ4試合で勝ち点4。暫定ながら順位を6位につけている。昇格組として臨む今季。東方、傑志、南華、飛馬などの強......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss