ジャンル別一覧:ラグビー

松戸ジュニアラグビー練習会2017-12

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 水曜日、夕方続々と中学生が集まって来てくれる。高校生もオフにも関わらずグラウンドで楽しそうに自主練をしている。 こんな環境が当たり前に有る事に感謝。 たくさんの協力して下さる人がいて、成り立っている事を、中学生にも分かってもらう。わかって感謝して、自分が大人になったら当たり前に 後進をサポートできる人になってほしい。そんなラグビー文化が芽生えつつある松戸。この日も24名......続きを読む»

「入部して1ヵ月と半分が…」増井葵です!

【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

はじめまして! 今年、入部しました増井葵です。 まだ、入部して1ヵ月と半分しか過ぎていませんがたくさんの事を学び経験値を上げています。 最年少ということでまだ足りない部分も多いですがこれから頑張ります! そして、5月に、太陽生命ウィメンズセブンスシリーズがあります。 その大会に向けて日々の練習をチームで頑張ります。 応援よろしくお願いします。 by増井葵 ...続きを読む»

サンウルブズ2017 NZツアーとジェイミージャパン韓国戦

【ラグビー日本‼】

** サンウルブズ初のNZツアーが始まった。 大敗も覚悟していたし、そのなかでのAT/DFをどれだけできるかに注目していた。 クルセイダーズの堅いディフェンスは健在だった。 何もさせてくれなかった。南島のラグビーは、派手さはないものの堅実でFWが強い。 そして、ディフェンスのプレッシャーはSRでトップだろう。スクラムも強かったが、 水たまりができるほどのピッチでは、サンウルFWもこら......続きを読む»

愛知県クラブチーム大会準決勝

【グラウンドから愛を込めて】

39回目の愛知県クラブチーム大会。準決勝2試合が、 23日(日)、パロマ瑞穂ラグビー場にて行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 山口さん、日焼け防止スプレー、貸していただき ありがとうございました! @これ、小野木じゃない?。気になるわ・・・ 準決勝2試合は、愛知クラブ対BLOO......続きを読む»

第61回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻ライノスラグビースクール。 いろんな取り組みが当たり前に行われる素晴らしいラグビースクールとして、どんどん子供達の成長を後押しして行きたい。 校長のケンジさんが、子供達の発育状況を測定して記録を始めました。 今日は、中学年が対象。 すくすく成長して行っている様子をみんなでサポート。 そして、4月からは、ライノスママさん皆さんも基礎練習を子供達と一緒に行っています。 「筋肉痛になったー」......続きを読む»

春総体名南支部予選@名南工業

【グラウンドから愛を込めて】

自分では日焼け止めをしたつもりでしたが、帰りの車中が どうもだるいなと思い、鏡を見たところ・・・。ひぇー(苦笑。 道路側にいて、横を向いてたこともあって、顔の左半分が・・・。 皆さん、もう(いつも)日焼け止めの季節です。 気をつけましょう(微笑)。 22日、名南工業にて行われた、総体名南支部予選の4試合から。 この総体で3年生引退、というチームもあって、保護者、仲間など たくさんの方に見守ら......続きを読む»

支える力

【グラウンドから愛を込めて】

22日は、名南工業にて行われた、県総体名南支部予選の1回戦、 4試合でした。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 名南工業は、私の家からは、割りと近い方で、宮田先生が 行かれてから会場になって、本当に感謝しています。 ありがとうございます♪ 試合後の風景から1枚・・・。 愛知朝鮮と豊明の試合で、終了間際、豊明の選手が足を痛めたのかな?。 ノーサイドの笛がなってからも、......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-8

【Dream Rider  西山淳哉】

翌日に新入生歓迎試合を控えた首都大ラグビー練習日。 試合前だからといって練習強度と質を下げる事なく、あくまでも1回の練習への重要度を忘れずにいく。 1回1回の練習の積み重ねが試合での結果へと繋がる。 今日の練習には、5人の新入生が参加してくれました。 大学ラグビーに慣れてもらう。首都大ラグビーを知ってもらい、強いチームの一員になってもらう。 首都大ラグビーの誇りを感じてもらう。 まさに、首都大ラグ......続きを読む»

「ハイランダーズ×サンウルブズ戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、スーパーラグビー2017第9節 「ハイランダーズ×サンウルブズ」 の試合を見た感想を書こうと思います。  僕がこの試合を見ていて思ったのは・・・ 「果たして、ボールを保持している時間が長いということはポジティブなことなんだろうか?」 ということです。 サンウルブズがハイランダーズに対して、 ボール支配率を高くして試合を進めたことができたのはポジティブに捉えてもいいのだろうか? ......続きを読む»

「韓国代表×日本代表戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、アジアラグビーチャンピオンシップ2017 「韓国代表×日本代表」 の試合を見た感想を書こうと思います。  試合を通じて、実りが多かったのは韓国代表の方だと思います。自分たちの強みを生かして、自分たちがやりたいことをやったのは、韓国代表の方だと思います。韓国代表の強みとは、身体能力にあると思います。 純粋な体の強さ 純粋に走る速さ こういったことを十分に生かして、手応えを得た試合だっ......続きを読む»

2017Asia Rugby’s A Panel referee

【グラウンドから愛を込めて】

今年も豪華なレフリー陣だった東海学生セブンズ。 昨年に続いて、トップレフリーの大槻さんが来てくれました。 お忙しい中、本当にありがとうございました。 リオ五輪の7人制ラグビーで、マッチオフィシャルとして活躍された 大槻さん。いつ見ても、安心、安定と信頼の笛は、本当に素敵だなと 思います。 次は2019年!。15人制での輝く姿を楽しみに、 まずは、明日22日からは......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-16

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 今年度はFront Row Rugby(フロントロー)と言う私と立命大ラグビーの同期守屋が立ち上げた カジュアルブランドにトレーニングシャツをお願いして、にしやんラグビー教室のメンバーみんながお揃いで着てもらう事にしました。 そして、この日からお揃いのシャツを着ての練習。 みんな、かっこいい!似合ってるなー。それぞれ色は好きな色を着てもらい、フロントローマンというキャラクター......続きを読む»

いちごボール

【グラウンドから愛を込めて】

正式名称を聞きましたが、記憶のとどめることができず(滝汗。 先日、中京大にて行われたU18東海の試合で目にしました。 よく見る楕円球と、ちょっと違った形で、大きさも小さめ。 ラグビー用なのか、そうではないのか、聞き忘れましたが、 ハンドリング練習に適していそうで、なになに?、 明治大が練習で使用しているとか(使ってたの?、OB!)。 ふむふむ?、ジュニア世代の子達には、しっかりと掴むことが......続きを読む»

かかわり方はいろいろ

【グラウンドから愛を込めて】

@真っ先に見つけるわ! 監督、コーチ、選手、スタッフ、応援などなど、 ラグビーは、やるだけではなく、見る、支えるなど、 かかわりかたは、そこにいる人の数だけ、いろいろあります。 @また見つけた(微笑 高校を卒業した後も、こうやってかかわってくれているのが 私は嬉しくて仕方ありません。 そして、高校でもこうやって、ラグビーの近くにいてくれること、 本当に嬉しい......続きを読む»

春はラグビー

【グラウンドから愛を込めて】

4月8日、中部電力日進グラウンドにて行われた 20回目の中部電力ラグビー祭から・・・。 毎年、サクラが出迎えてくれる中部電力ラグビー祭。 新人戦を終え、新入部員を加えて気持ちも新たにスタート!。 春もラグビー(微笑)。この中からサクラ......続きを読む»

【ラグビー夢ブログ】Vol.1 二ノ丸 友幸さん (Work Life Brand)

【ラグスター オフィシャルブログ】

啓光学園高(現:常翔啓光学園高) → 同志社大 → タウランガスポーツ(NZ) → クボタスピアーズ → Work Life Brand 代表 大阪・啓光学園中(現:常翔啓光学園中)でラグビーを始め、啓光学園高では3年時に高校日本代表。しかし、ケガ(アキレス腱断裂)のためフランス遠征は辞退した。そして、同志社大でも同部位の痛みに悩まされた。その後、就職したカネカが1年目に廃部となり、クボタに移籍。......続きを読む»

【湘南校舎ラグビーフットボール部】関東大学連盟SEVEN A SIDE大会 また決勝でミス響く・・・ セブンズ3大会すべて準Vに

【東海スポーツ】

17日 関東大学連盟SEVEN A SIDE大会 江戸川区陸上競技場 2日に行われたYC&AC JAPAN SEVENS、9日の東日本大学セブンズと、2大会連続で準優勝に終わった。昨年度はこの2大会に加え、関東大学連盟SEVEN A SIDE大会(連盟セブンズ)を含めた、春シーズンに行われるセブンズ3大会すべてを制した東海大は、この大会が意地を見せるラストチャンスとなる。特にこの大会で戦う相手は同......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-7

【Dream Rider  西山淳哉】

タフな週末を乗り切り、経験値を積む。 土曜日は大学リーグ戦1部の日本大学ラグビー部新入生と試合。 日曜日はリーグ戦セブンス大会Bグループ。 日本大学ラグビーの新入生とは言え、全国の強豪高校から集まって来た選手ばかりのチーム。 今年は60名ほどの新入生が入部し、競争も熾烈化しているとの事。 そしてもちろん、日本大学ラグビー部自体、リーグ戦1部に所属し、日本トップレベルの大学ラグビーの1つ。 チャンス......続きを読む»

【ラグビー夢ブログ】Vol.2 大野 均さん (東芝ブレイブルーパス)

【ラグスター オフィシャルブログ】

郡山市立三穂田中学校 → 清陵情報高(野球部)→ 日本大学工学部 → 東芝ブレイブルーパス 日本大学工学部でラグビーを始めた変わり種。体格からは想像もつかない圧倒的なフィットネスとスピードが魅力。2005年にはセブンス代表に選出されるなど、ランニングスキルにも優れた闘志溢れるプレーヤーである。ラグビーワールドカップには2007年度、2011年度、2015年度に選出された。また2015年12月には......続きを読む»

がんばれ2年生

【グラウンドから愛を込めて】

U18戦のあとには、夏に向けたU17東海セレクションが行われました。 お馴染みの顔もたくさんで、がんばっているのがすごく伝わってきました。 高校は違っても、グラウンドでは同じチームになるのが選抜のよさでもあり 楽しみのひとつ。夏に向けてみんな、がんばりましょう!。 今日、手違いでこれなかった君!(微笑)、県総体で活躍して!(微笑 ...続きを読む»

今年の笑顔

【グラウンドから愛を込めて】

今年のU18東海の笑顔(微笑)。 切磋琢磨しながらこれからも大きくなってくれること 願い応援しています! ...続きを読む»

U18東海対U18北信越

【グラウンドから愛を込めて】

U16、U17から高校日本代表への道の一つ、U18東海対U18北信越の 試合が15日、中京大にて行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 全国選抜に参加したチームの激闘や、選手たちのレベルアップなどで 昨夏のコベルコカップから若干メンバーが変わったU18東海。 どうかな?と思いましたが、低いタックルをはじめ、粘りのディフェンスで、 北信越の出足を止め、アタックは、......続きを読む»

サンウルブズ、1週間で天国から地獄へ

【スポーツ えっせい】

 昨日ニュージーランドのクライストチャーチで行われたスーパー ラグビーで、日本のサンウルブズは地元のクルセイダーズに3-50 と今シーズン初のノートライ負けを喫した。  水が浮くほどのコンディションの中で行われた試合は一進一退で 迎えた11分に先制Tを許すと、23分にもTを追加され直後の相手が シンビンで1人少なくなったにも拘わらず26分にPGで3点を返した だけで結局8トライを奪われて80失点を......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-15

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 この日の練習は、小体育館でのボールを使わない練習でした。 練習の半分は裸足で行い、いかに普段、靴やスパイクに頼っているかを実感してもらいました。 靴の中、スパイクの中でもしっかり足を使う。 地面をつかむ感覚。 早く並ぼう(3回壁タッチ) 挨拶 (はだし) 誰が鬼かな鬼ごっこ2回 けんけん 両足 大股(バウンディング) サイド(バウンディング) ポケモンブル......続きを読む»

Black Ferns Sevens練習見学@厚木

【Dream Rider  西山淳哉】

友来たる。 北九州で行われるワールドシリーズのセブンス大会、その直前合宿を厚木で張っているニュージーランド女子代表、Black Fernsの練習を見学に言って来ました。 コーチスタッフとして、10年来の友人、コリーがチームに帯同している事から、 成田で数年ぶりの再会をし、練習の見学も快くオッケーしてくれました。 練習を見ていて意図がわかる。 選手もしっかり理解して動いている。 「エ......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-11

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会。 体験数名を含め、今日もたくさんのメンバーが参加してくれました。 総勢、27名。 高校や大学でも1チームでこれだけの人数を集める事は難しい。でも、ラグビーを好きな子がラグビーを思いっきり出来る場所が有るだけで、 これだけの人数が集まるということ。 コーチ側がもっともっと自覚し、環境を整えることや、彼らのポテンシャルをどんどん伸ばしてあげる為に出来る事、メニューを考え、 子......続きを読む»

サンウルブズ早くも活躍 NZで人助け

【ラグビー日本‼】

** ニュージーランドで早くも活躍!? スーパーラグビーで同国に遠征中の日本チーム、 サンウルブズが12日、バスで移動中に、 パンクしてスリップした車を路肩に寄せる手助けをした。 「すげぇw 車が軽々とスライドしとるwさすがサンウルブズや!」 「サンウルブズの選手たちが車を動かして人助けしたニュースのESPNのツイッターでも取り上げられている」 「サンウルブズ、NZで車を持ち上げた......続きを読む»

期待

【グラウンドから愛を込めて】

今年もスタートした東海学生リーグの春。 下級生のころから出場機会の多かった選手たちも 気がつけば4年生。早いものです。 東海学生セブンズでは、15人制チャンピオンの朝日大を 相撲でいえば土俵際まで追いつめた名城大。 試合後、「15人制では必ず」、そう話してくれました。 最後のシーズン。みんなの成長を期待している私です。 ...続きを読む»

フランス便り

【グラウンドから愛を込めて】

遠征に参加するというニュースを耳にして、えー@@と思った、 U18日本代表の「2017ラグビーヨーロッパ男子U18ヨーロピアンチャンピオンシップ」。 スタッフ陣の豪華さ(地元さ?)に個人的にはびっくり(微笑)。 参加されている、トレーナーの海野さんから、現地の画像を少しいただきましたので紹介(微笑) 星野先生と里コーチとトレーナーの海野さん。見慣れた顔ですが、 フランスでも元気そ......続きを読む»

第45回愛知県ラグビー祭

【グラウンドから愛を込めて】

45回目の愛知県ラグビー祭。 今年は5月21日(日)、なんと!、パロマ瑞穂スタジアムです!。 (ラグビー場の外壁とスタンド改修のため・・・)。 私は、初めてスタジアムでラグビー見ます!(撮ります?)。 聞いた話によると、少し前までは、スタジアムにポールたてて やってたよとか。もしや、ラグビー場からポールを運んだり するのでしょうか。気になって仕方ありません! (ポールを持って人力であの、横......続きを読む»

2017年度愛知県女子ラグビー講習会のご案内

【グラウンドから愛を込めて】

愛知県ラグビーフットボールニュース速報 お知らせ、遅くなり申し訳ありませんでした。 【2017年度愛知県女子ラグビー講習会参加者募集】 高校1年生以上の女性を対象に、愛知県女子ラグビー講習会を行います。 ラグビー人気が高まっている中、一度、ラグビーを体験してみませんか?。 ラグビー未経験の方も大歓迎!。ぜひ、ご参加ください。 たくさんのご応募、お待ちしております!。 @中部大春日......続きを読む»

【湘南校舎ラグビーフットボール部】東日本大学セブンズ 明大に惜敗し2週連続準V

【東海スポーツ】

2日に行われたYC&AC JAPAN SEVENS(以下YCAC)では、あと一歩のところで優勝を逃した東海大。YCACか東日本大学セブンズの優勝チームには7月に行われるJAPAN SEVENSの出場権が与えられる。さらには東日本セブンズでは3連覇がかかっており、よりいっそう強い気持ちを持って挑んだ。 東日本セブンズ 登録メンバー(左の数字は背番号) 5 テトゥヒ・ロバーツ(体4) 12 鹿......続きを読む»

ファンも選手もまだまだ修行中 祝!サンウルブズ今シーズン初勝利!

【ラグビーファン歴30数年のモヤモヤブログ】

サンウルブズ対ブルズ、秩父宮で観戦しました。 最後のシーン、山中選手がジャッカルして中づる選手が走り込み、ラックから矢富選手が蹴りだしてノーサイド!の、あのちょうど目の前くらいの席で観ていました。 矢富が蹴ったボールが、頭の上を通過してった感じ。 中づる選手が、ボールを外に出さずに走り込んだときは、私も周囲の人もみんな ギャ~~~ って悲鳴あげてましたね。 中づる、トチ狂ったか!!?? っ......続きを読む»

ラグビーから考えるアジア市場

【ラグビー日本‼】

** ワールドラグビーが日本に期待する一つにアジアのラグビー市場がある。 スーパーラグビー首脳陣もサンウルブズの存在意義の一つに挙げているので、 もちろん中国市場は最も注目されているだろう。 人口、経済力共に日本より大きい。 中国ラグビー関係者がやる気になっているようなのでなおさらだろう。 元々アマチュア重視だったラグビーがプロ化して、注視するのは人気と共に資金である。 T......続きを読む»

ブルズ戦での遠吠えについて。

【ラグビー冥利】

FULLTIME: @sunwolves beat @BlueBullsRugby in Tokyo to win first match of season big crowd goes wild https://t.co/MvwEbbV2tb #SUNvBUL pic.twitter.com/XWTRHslb05— Super Rugby (@SuperRugby) 2017年4月8......続きを読む»

東海学生セブンズ、朝日大優勝

【グラウンドから愛を込めて】

春恒例の東海学生リーグ所属チームによる7人制ラグビーの大会、 東海学生セブンズが9日、愛知学院大にて行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 正直、これまでは、優勝というモチベーションが無いわけでは なかったと思いますが、おや?。今年は、優勝チームが 秩父宮にて7月に予定されている ジャパンセブンズへ出場予定(厳密に言えば、関西協会から推薦らしい)と いうことで、......続きを読む»

勝ちました!! 4/8のブルズ戦

【ラグビー日本‼】

** 今季初勝利!! いやほんと、よくやってくれました! おかげで各種メディアで盛大に取り上げてくれている。 ファンも胸のつかえがひとまずとれたでしょう。 前に出るディフェンス、蹴ったボールの再獲得、タックルの嵐、 全員できるのではと思えるような数多くのジャッカル、 後半入ってきた田村をはじめとするベテランの活躍、 そして、16人目のように戦い、声援を送ったホームの観客のみんな。 ほ......続きを読む»

20回目の中電ラグビー祭

【グラウンドから愛を込めて】

8日(土)、中部電力日進グラウンドにて 20回目の中部電力ラグビー祭が行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございます。 「地域貢献活動」の一環として、地元の高校生たちを招待して、 練習や試合を通じて技術指導を行う行事として毎年、春に行われている 中電ラグビー祭。ここ最近は、招待している高校から中部電力ラグビー部で 活躍する選手もいたりで、懐かしい顔を見ることもできたり、 新......続きを読む»

サンウルブズ、今シーズン初勝利

【スポーツ えっせい】

 今日秩父宮ラグビー場で行われたスーパーラグビーで日本のサン ウルブズが南アフリカのブルズに21-20で勝ち今シーズン6試合目 にして初勝利を挙げた。  参入1年目の昨年は8試合目に実質アルゼンチン代表のジャガーズ 相手にホームで36-28で勝ったのが初勝利で、同時に唯一の勝利と なってしまったわけだが2年目の今年はジャガーズとはアウェーなの で秩父宮での4試合でいかに勝つか。  相手のブルズは......続きを読む»

「サンウルブズ×ブルズ戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、スーパーラグビー2017第7節 「サンウルブズ×ブルズ」 の試合を見た感想を書こうと思います。  とうとう、この日が来ましたね。そして、この日は突然やってくるんですね。デジャヴでしょうか。同じような言葉を2015年のワールドカップの前に聞いたような気がしますが。ただ、途中からはスコアを気にせずに試合を見ていました。そして、1点差だったけれども安心して試合を見ていました。きっと、みなさん......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-14

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室も新年度スタート。 新学年になって、やる気に満ちあふれている子供達。 スタートダッシュは大事。でも、継続して行く事がもっと大事。はじめにしっかりあせらずじっくり練習の基礎を作る。 新しい生活に慣れて来たらまた新しいメンバーも増えてくれたら嬉しいね。 習った事をどんどん自分たちの練習にしていく。 覚えて動いて身体を上手に使いこなせる様になる。 子供の頃に付けておくと良いと......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-6

【Dream Rider  西山淳哉】

試合をきちっと評価する。 評価するポイントは取り組んで来た事が出来たか出来ていないか。 また、その完成度と改善ポイントがあるかどうか。 それを踏まえ、新たに見えてくる取り組むスキル、理解度、共有すべき事を話すのがミーティング。 ミーティング30分 グラウンド練習2時間 1、ねこ5秒オットセイ5秒×3セット 2、キャット5秒ドッグ5秒×3セット 3、ワニ歩き22m orヒヨコ歩き 4、......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-10

【Dream Rider  西山淳哉】

新年度!!! 松戸ジュニアラグビーも新学年になってみんな登場。 といっても、入学式がまだな中学1年生でした。 新しい環境でもきちんと生活リズムを作ってその中にラグビーも含めて、どんどん成長して行って下さいね。 練習には新しい顔ぶれがたくさん来てくれました。 中3はどんどん下の子達を引っ張って行って下さいね。 練習メニューも新しいメニューを追加し、練習の質もテンポもどんどんあげる。 短い時......続きを読む»

繋がっている証

【グラウンドから愛を込めて】

保護者のママに見せていただいた写真がすごくよくて どうしても紹介させていただきたいですと、お願いして許可をいただきました。 本当にありがとうございます。 中学校の選択をすごく悩んだと聞きました。 「あいつ、一人になっちゃう」って。 直前で書き直し、進んだ中学校。3年間、共に楕円球を いつまでも追いかけた。 高校の選択。どうしても行きたい高校は県外だった。 「進む先は違うけど、これから......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-5

【Dream Rider  西山淳哉】

春のオープン戦シーズンが始まりました。 昨年オープン戦最終戦で対戦した海洋大学との試合。ほぼ五分の力。昨年は1トライ差での勝利でした。 同じレベルで切磋琢磨できるチームとしのぎをけずる。 まずは、3月取り組んで来た事を徹底的に出す。その中で新しい課題も見えてくる。そしてまた改善するため、ステップアップする為の練習を積む。 レフリーはすーさん。 相手コーチはIBMチームメイトの竹谷くん。 お互い......続きを読む»

田村兄弟から始まるラグビー界再編に期待する

【ラグビーファン歴30数年のモヤモヤブログ】

先日、 田村優選手の現状が日本ラグビー界の現状か? という記事を投稿した。 驚いたことに、今度は弟の熙選手が、昨年入社したばかりの東芝を退社したとのニュースが飛び込んできた。 優選手はキャノンへの移籍が決まったそうで、こちらはプロ契約が出来たようである。 熙選手に関しては、プロ契約を目指しての退社なのか?、移籍先がどこなのか?(サントリーという名前も出ているようだが)、現時点では私には良く分か......続きを読む»

イーストリーグ

【グラウンドから愛を込めて】

予選リーグが終わり、今日から決勝トーナメントのイーストリーグへ お邪魔しました。 お世話になった皆様、ありがとうございます。 決勝トーナメント最終日は一週あいて15日。 しっかり調整して、みんなの今のベストゲームを! ...続きを読む»

【付属高ラグビー部】松前杯開催! 付属高ラグビー部の主将たちを紹介します!!

【東海スポーツ】

3月27日から29日に湘南校舎ラグビー場にて、松前杯争奪ラグビー大会が行われた。同大会は、付属高ラグビー部を中心に全国から十数校が参加し優勝を争う大会だ。今年の参加校は、青森北高、黒沢尻北高、宮古高、付属高輪台高、東海大菅生高、付属相模高、付属甲府高、付属静岡翔洋高、付属仰星高、大阪産業大附属高、関西大北陽高、付属福岡高、付属熊本星翔高の13校。なお、高輪台高と熊本星翔高は合同チームとして参加となっ......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-13

【Dream Rider  西山淳哉】

年度内最終練習。 6年生にとっては、にしやん教室ラストの練習。 まずは、下級生にメッセージを送ってからの練習スタート。練習最初と最後のどっちに挨拶がいい?って聞いたら、練習を最後まで時間一杯やりたいから、挨拶が最初と言う事でした。6年生一人一人から下級生へ。 人前でしゃべる大切さ。言葉に出した事を自分自身が実行する努力をすること。 中学でももっともっと加速して成長して下さいね。今度は松戸ジュニアラグ......続きを読む»

【紀州口熊野かみとんだラグビーフェスタを開催しました!】

【ラグスター オフィシャルブログ】

3/25(土)〜3/28(火)の4日間に渡り、和歌山県上富田町にて和歌山県ラグビーフットボール協会主催の「第4回紀州口熊野かみとんだラグビーフェスタ」が開催されました! 1日目、2日目は、少し肌寒い気候となりましたが、選手の熱気で会場は寒さを吹き飛ばすくらいアツい雰囲気になっていました! 今回参加をしてくれたのは参加校は関西、中部地方を中心にたくさんの学校が参加をしてくださいました。 全国高校......続きを読む»

ジャパンセブンズ2017

【グラウンドから愛を込めて】

@今年はこのメンバー?(微笑 近年、春シーズンといえば、という感じになってきた 印象を受ける、7人制の大会。 7月に秩父宮にて行われる、ジャパンセブンズ2017開催決定の リリースでびっくり(微笑)。 日本ラグビーフットボール協会 出場予定の男子12チームに、東海学生セブンズ優勝チームが!。 地味に開催されている東海学生セブンズですが、今年で25回目。 4月9日(日)に愛知学院......続きを読む»

U20日本代表スコッド合宿

【グラウンドから愛を込めて】

少し前(いや、かなり前・・・)にリリースされていますが、 ワールドラグビーU20トロフィー2017へ参加の U20日本代表スコッドに、明和高校出身で筑波大に進んだ 松岡祐斗選手が選ばれ、3月28日から和歌山県の上富田市にて 行われている第1回合宿に参加しているようです。 日本ラグビーフットボール協会 @写真は去年の対抗戦から・・・。 上富田といえば、そう!。国体で行った、懐か......続きを読む»

ブルズ戦のメンバー23人を早急に発表すべきだと思う

【ラグビーファン歴30数年のモヤモヤブログ】

サンウルブズはプロチームである。 プロであるならば、これはもう集客が命なのである。 客が入らなければ、存続できなくなる。 それがプロである。 プロチームとして考えた場合に、サンウルブズは大きなハンデを山ほど抱えた状態で船出している。 だから心配なのである。 チームの存続が危うくなることはないのか? 心配は、その一点である。 ハッキリ言って、スーパーラグビーは、参戦二年目のチームがポコポコ勝て......続きを読む»

プレイヤーズブログ~今日は、1年記念日です!

【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

こんにちは。 春を感じる暖かさになりましたね。 いかがお過ごしでしょうか。 今回のブログ担当の服部早也香です。 ちょうど、1年前、2016年3月28日に私はYOKOHAMATKMに入部・合流させていただきました! 今日は、1年記念日です! 振り返ると、本当にあっという間の1年でした。 たくさんの経験をすることができました。 プレーをさせていただくだけではなく、ボランティ......続きを読む»

サンウルブズや日本代表にホームで勝利を!

【ラグビー日本‼】

** サンウルブズや日本代表にホームで勝利することを最優先してほしい。 他国の上位チームは、ホームゲームには絶対に勝つという習慣が根付いている。 日本チームが簡単に勝てない相手とするからこその強化試合だが、 やはりホームでは勝つべきだ。それに、なんといっても2019W杯の試合はすべてホームゲームである。 サンウルブズの秩父宮での試合4/8のブルズ戦と5/27のチーターズ戦は、 勝って国内の......続きを読む»

【スーパーラグビー サンウルブズVSストーマーズ戦を見て】

【横浜港北ラグビー観戦部】

こんにちは!横浜港北ラグビー観戦部の中山たけしです。 もちろん、見ましたよ!スーパーラグビー。 サンウルブズ前半は良かったのに ストーマーズ後半修正して来ましたね。 勝つためにはこれしかない!という徹底したラグビー。 片やサンウルブズは、キックするにしても中途半端。 個々の判断に対する他の選手の反応が悪い。 ストーマーズ戦に限ってはキックしない方が 勝つ確率は上がると思いました。 キックし......続きを読む»

第60回石巻ライノスラグビースクール

【Dream Rider  西山淳哉】

石巻ライノスラグビースクール臨時コーチ参加。 3月でこの学年は最後の練習。 今回は、総会にてライノス保護者のみなさまにご挨拶させていただきました。 共にラグビーを通じて成長して行く。 子供達のたくさんの笑顔があるから、頑張れる。 早速大きな挨拶でスタートした練習。 この日は、ライノスコーチ陣の皆さんと話しをして、時間を作ってもらい、先日奈良秀明くん(タッチラグビー日本代表)が にしやんラグビー......続きを読む»

笑顔の20周年

【グラウンドから愛を込めて】

節目の20周年、ということで25日(土)の夕方、 昭和高校ラグビー部創部20周年の記念式典が名古屋市内にて 現役、OB、OG、関係者、保護者など、200名余りが参加し、 盛大に行われました。お世話になった皆様、ありがとうございました。 卒業生で、現在、トップリーグのコカ・コーラでプレーする 日比野が締めの挨拶とか、彼らの現役時代を見たひ......続きを読む»

藤塚カップ

【グラウンドから愛を込めて】

昭和高校ラグビー部、創部20周年を記念して、 25日(土)、東海学園大グラウンドにて、 昭和対明和の藤塚カップが行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 自転車置き場に転がっていた(藤塚先生が、転がしておいた?)、ラグビーボールを 手にしたことが、ラグビー部の誕生とも言われている昭和高校。 長く率いてきた藤塚先生が明和に異動したこともあって、 今回は、昭和対明和の......続きを読む»

「サンウルブズ×ストーマーズ戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、スーパーラグビー2017第5節 「サンウルブズ×ストーマーズ」 の試合を見た感想を書こうと思います。  素直な感想を一言にまとめると・・・ 「またかよー。。」 となります。約15分間は、一人多い状態で試合をしていたのに。相手にシンビンが2人も出て、サンウルブズには試合終了の約5分前にはシンビンが出ましたが、約15分間は数的優位で試合をしていたのに。その時間を有効に使えたのはストーマ......続きを読む»

【特別企画~軌跡~】湘南校舎ラグビーフットボール部

【東海スポーツ】

~本日卒業される卒業生の門出を祝し、特別企画『軌跡』として各部を追った記者が卒業までの軌跡を辿ります~ 悔しさから見えた大切なもの ▲4年生 全国大学選手権大会準優勝に終わった2015年度シーズン。当時の主将を務めた藤田貴大選手(15年度卒/東芝ブレイブルーパス)は、「泣いている時間があったら練習してくれ」と涙ながらに後輩たちへ檄を飛ばした。その思いを胸に、16年度シーズンの主......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-12

【Dream Rider  西山淳哉】

翌日、子供達が筋肉痛になったと。 普段と違う刺激の素晴らしさ。 やっぱりゲストコーチは大切だなー。身体は正直、慣れは成長を鈍化させる!僕自身もたくさん勉強になりました。 奈良くんの普段から子供達の為にメニューを一生懸命考えている事が良く伝わって来て、すべて僕も吸収させていただきます。(ごちそうさま) こう言った、お互いの刺激や情報交換、共有ができる関係でいてくれる彼に、心から感謝。 奈良くんのレポー......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-4

【Dream Rider  西山淳哉】

練習して来た事を、試合で評価し練習で改善して行く。 首都大ラグビーの核になる上級生。3月にしっかりそのベースを作る。そして新入生部員を獲得し、彼らと共に新しいチームになって行く。 その為にも大切な1ヶ月。 まずは、OB戦で良い形が出せた。 昨年シーズンの主力だった卒業生が多数入ったOBチームに対し、特化しているアタック力を遺憾なく発揮し、 20分3本の試合で110−0と大勝。 その中で更なる改善点を......続きを読む»

コーチングレポート~第3回全国女子ラグビーフットボール選手権大会 優勝!

【女子ラグビーチーム『YOKOHAMA TKM』コーチングレポート】

3月19日に行われました第3回全国女子ラグビーフットボール選手権大会に出場しました。 この大会は関東と関西の1~3位同士が戦う大会です。 YOKOHAMA TKMを含む合同チームTPAは関東大会で優勝することができたので日本一をかけた大事な試合となりました。 相手はセブンズで強豪の追手門大学と三重の企業チーム、パールズとの合同のVEERSというチームでした。 この大会に向けては合同練......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-9

【Dream Rider  西山淳哉】

今年度最後の練習。 松戸ジュニアラグビー練習会。 5時前くらいにみんな続々と集まって来てくれました。 17名のみんなと、コウが一緒に参加してくれました。 グラウンド全面でのびのび出来る練習日でした。やっぱりこの環境に感謝して思いっきりラグビーしましょうね。 練習前からみんなでタッチフットしてる。ラグビー好きっていいな〜。 タッチフット ムーブメントプリパレーション ワニ歩き 体幹プランク......続きを読む»

地元で

【グラウンドから愛を込めて】

第3回全国女子ラグビー大会から1枚。 写真の右、白ヘッキャは日体大の谷口選手。 地元、旭丘出身。キッカーもつとめました。 おかえりなさい。 ...続きを読む»

YC&ACOver35トーナメント

【Dream Rider  西山淳哉】

優勝。 オーバー35のIBMのOBを中心に集まったチームで試合に出させていただきました。 楽しみながら、みんなで勝ちをもぎ取り。 見事優勝。 いつも応援に来て下さる松崎さんに、シーズン中は勝ちをお見せできなかったけど、 この日は往年のIBMのプレーヤーとともに勝ち進み優勝し共に喜んでもらえる事が出来ました。 いつも応援ありがとうございます。 いつの間にか、オーバー35の試合に出れる年になってい......続きを読む»

名古屋レディースRFCジュニア、全国選抜へ

【グラウンドから愛を込めて】

4月5日、熊谷にて開催の第6回高校選抜女子ラグビーセブンズ大会へ 東海ブロックからは、名古屋レディースが出場します。 高校の女子ラグビーで、単独チームで参加(試合ができる)機会 というのは、そう多くはないと思うので(夏のコベルコは選抜だし)、 レディースジュニアのみんなには、全国の舞台で輝いて欲しいなと 願っています。近畿ブロックは、追手門学院高校と、アナン学園で こちらも楽しみな選......続きを読む»

男子セブンズ日本代表_2020五輪では、メダルを‼

【ラグビー日本‼】

** HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ2016-2017  これまでほぼ無名で、トップリーガーでもなく、ラグビー有名校でもない大学生などで 構成された男子セブンズ日本代表。  大丈夫かと思っていたが、やはり全然勝てなかった。スキルやフィジカルがほとんどできていなかった。 でも、副島・坂井・橋野・合谷などトップリーガーが合流してようやく勝てるようになった。  なぜ無名選手でスタート......続きを読む»

プレイヤーズブログ~日本一決定戦!!!

【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

日本一決定戦!!! 19日(日)は日本一決定戦でした。 関西一位のVEELSとの対戦でした。 私達は合同チームでの出場で、いつもは敵のチームの選手と一緒になって練習してきました。最初はなかなかお互いのプレーやコミュニケーションが合わなかったりもしましたが、練習を重ねるたびにお互いの良いところなど分かってきて、一つのチームになれたと思います。 結果は関東大会から全勝で日本......続きを読む»

【ラグビー選手のためのリハビリ・ケアセミナーを開催!】

【ラグスター オフィシャルブログ】

3/19(日)『ラグビー特有の障害ケア、リハビリを習得する、ラグビー選手のリハビリ・ケアセミナー』を実施しました! 3連休の中日にも関わらず、全国各地から15人の方が参加をしてくださいました。 ありがとうございます! 本日の講師は、慶応大学ラグビーでストレングス&コンディショニングコーチ(S&C)ディレクター、そして、あのスーパーラグビーサンウルブズのS&Cの太田千尋さん!よろし......続きを読む»

キセキの組み合わせ

【グラウンドから愛を込めて】

3月末から熊谷にて行われる、第18回全国選抜大会の組み合わせがリリース されましたね。 日本ラグビーフットボール協会 東海ブロックから出場の中部大春日丘は、近畿4位、崇徳、流経大柏の Gグループ。西陵は、石見智翠館、札幌山の手、土佐塾のCグループ。 東の実行委員会推薦枠で11年ぶり出場の旭野は、桐蔭学園、 神戸科学技術、高鍋のFグループ。えっ、これホント?、 すごくない?、キセ......続きを読む»

決めた道を

【グラウンドから愛を込めて】

閉会式後、貴重な時間をいただき、 関係者、参加チームの皆様、ありがとうございました。 大学の卒業式に行くという選択もあった。 負傷もあり、試合に出場できるか。たとえ、できたとしても数分。 それでも、ここに来ることを自分で決めた。 そして、次のステージへ行くと自分で決めた。 美月が自分で決めた道。行くと決めた道を みんなはこれからも応援しています......続きを読む»

第3回全国女子ラグビー選手権大会はTPAが優勝

【グラウンドから愛を込めて】

19日(日)は、パロマ瑞穂ラグビー場にて行われた 第3回全国女子ラグビー選手権大会でした。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 そうそう、パロマ瑞穂ラグビー場は現在、外壁等の改修工事中。 で、通って早7、8年、正面玄関に自動ドアがあるというのを 初めて知りました・・・。昔からあるようですが、使っていなかったとか(微笑)。 関東の1位、関西の1位が対戦した会長杯は、関東1位の ......続きを読む»

「ラグビー日本‼」的連敗対処法

【ラグビー日本‼】

** 連敗続きでテンション下がりっぱなしの方々へ。 きついとき、対処できるかもしれません。(もう、すでにされているかもしれませんが) 負けることが多いサンウルブズ(日本代表)を応援し続けるコツは、 負けた日と次の日はラグビーから離れてリフレッシュする。落ち着いてきたら、録画を見て分析する。いいプレーに改めて感激する。SNSなどにあるコアなファンの意見を確認、意見を交わす。次の対戦に備えてマイン......続きを読む»

田村優選手の現状が日本ラグビー界の現状か?

【ラグビーファン歴30数年のモヤモヤブログ】

サンウルブズは4月に入ったら強くなるよ、きっと。 次の秩父宮のブルズ戦は必勝でお願いしたい。 その後はニュージーランド勢なので、勝つのは厳しいかもしれないから。 強くなると思う根拠は色々あるけど、今日は違う話題。 田村優という選手がいる。 私は、彼のプレーが大好きだ。 明治大時代から、ずっと応援してきた。 山中擁する早稲田との早明戦は、旧国立で観戦した。 惜しくも敗れたが、田村のプレーは光っていた......続きを読む»

愛知県ラグビースクール6年生卒業記念大会@トヨタヴェルブリッツCUP

【グラウンドから愛を込めて】

多分、初めてぐらい・・・(行ったとしても最初から最後は なかったような・・・)。 18日は、トヨタスポーツセンターにて行われた、 平成28年度愛知県ラグビースクール6年生卒業記念試合@トヨタヴェルブリッツCUPへ。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 「どこが強い?」というのを、得失点差は関係なく、勝ち負け、 同点の時は当該の対戦成績で順位を決めるという、単純明快な大会 で......続きを読む»

「ブルズ×サンウルブズ戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、スーパーラグビー2017第4節 「ブルズ×サンウルブズ」 の試合を見た感想を書こうと思います。  今回の試合もまた、惜しかった試合になるのでしょう。手が届きそうで、届かなかったという試合になるのでしょう。否、そうなのかな。やっぱり、両チームに力の差はありますよね。確実に力の差はあります。ブルズの方が強いのは明らかです。でも、弱気側でも試合に勝つことはできます。さらには、後半は一人多い状......続きを読む»

卒業に寄せて

【Sports Writing Report】

多くの学校で卒業式を終えた頃でしょう。 この時期に読み返したくなるのが 藤島大さんの「悔いて恨まず」。 コラム「友情と尊敬」の第123回目の作品です。 > 心安らかに悔いる。この季節、卒業を控えたシーズン、これまでのチームを離れ、新たな場所へ向かうラグビー選手にそうあってほしい。(中略)負けたら悔いる。悔いるべきだ。でも心がささくれだって他者を恨んだり、ひがんだりしては人生が貧しくなる。では......続きを読む»

【スーパーラグビー「サンウルブズVSブルズ」戦を見て】

【横浜港北ラグビー観戦部】

古くて新しい課題       ▼良かったところ。 #江見、完全に覚醒。 #福岡、マジで早い。 #スクラムは完全に買っていた。 #キックオフは工夫できていた。 #内田って結構タックル決める。 ▼悪かったところ #近場のディフェンス少ない。   #一人目のタックル高い。   #ラインアウトはどうなってる?! #スクラムなぜペナルティ?!   #ハイボールはまだまだ #パスが身勝手  ......続きを読む»

第3回全国女子ラグビー選手権大会

【グラウンドから愛を込めて】

3月19日(日)、パロマ瑞穂ラグビー場にて、 「第3回全国女子ラグビー選手権大会」が開催されます(入場無料)。 毎年、行われていた7人制から今年は15人制の3試合、 対戦カードは、 11:00 West Challengers対RKUラグビー龍ケ崎GRACE 12:15 名古屋レディースR.F.C対日本体育大学ラグビー部女子 13:00 VEELS対TPA です。 15人制となると、代表......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-11

【Dream Rider  西山淳哉】

にしやんラグビー教室。 旅立ちの日。 子供達はあっという間に成長して次のステップへと駆け上がって行きますね。 送り出して、迎え入れて。 中学でもラグビーを続けてくれれば引き続き会う事が出来る。でも引っ越したり、環境が変わると会う機会が減る。 でも、またどこかで会うよ。 再会したときお互い成長していれるよう、僕も日々頑張って、笑顔で送り出そう。 挨拶 ボールゴール入れ ストレッチ(久保さ......続きを読む»

ラグビーについてメディアに惑わされないで

【ラグビー日本‼】

**  「リーグ再編でサンウルブズが削減候補に」などというNZメディアなどに惑わされず、落ち着いて調べましょう。 4年契約を結んでいるので、少なくとも2019年までサンウルブズが外れる事は無いのです。    スーパーラグビー参入の契約を結んだ当事者の岩渕健輔元GMの著書にて、スーパーラグビー参入の経緯についても深く語ってくれています。岩淵氏は明らかに2019年、更には2019年後まで見据えてスー......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-3

【Dream Rider  西山淳哉】

週末にOB戦を控えての練習。 この時期にしっかり選手個人とチームが目指すもののずれが少なくなる様ミーティングを重ねて行う。 同じ内容と思ってしまう事もある、でも話し、聞き、見えてるビジョン、共有できる思いは繰り返し行わなければ チームという物は構築できないと思っている。 それは、スキルの反復練習と同じ。1度聞いたから、1度話したから。ではそこに思いや意志は乗ってこない。繰り返し、継続。 「Break......続きを読む»

戦う相手チームとの相性

【ラグビー日本‼】

** ラグビーにも相手チームとの相性みたいなものがある。どうもKingsとは合わないようだ。(来年はSRから外されるらしいが) それとコンディションが良くない選手や新人がピンチを招くことは、サンウルブズ以外のチームにもある。 なので、このチームに負けたからと言って、次のチームに勝てないというわけではなく、一試合、一試合が別物で、それは修正して相手の分析が上手くできれば、そして新人がSRのスピードと......続きを読む»

プレイヤーズブログ~4月オープン「One for all横浜」の竣工式に参加。

【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

こんにちは。鈴木育美です。 今年度も終わりに近づいています。 先週の日曜に4月からオープンされる『One for all横浜』の竣工式に参加してきました。 部歌とラグビーのパフォーマンスを披露して、とても盛り上がりました!! 横浜柏堤会の一員としてラグビー部の存在をより知っていただけるいい機会になりま した。 試合の活動は3/19(日)、日本一をかけて関西の1位と対戦出来る......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-8

【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー。 いまの学年での実施もいよいよ大詰め。 僕が今の中3と一緒にラグビーをするのは、この日の練習を含め2回。 いつかまた一緒にラグビーできるかな。 最後まで、全力で思いっきり楽しんで高校でまた活躍してくださいね。 1−5−1ハンドリング ムーブメントプリパレーション ワニ歩き 体幹プランク クモ歩き サイドプランク左右 ヒヨコ歩き マウンテンクライム&シザース カエル......続きを読む»

東海学生セブンズ、今年は4月9日!

【グラウンドから愛を込めて】

毎年、4月の第1週に行われることが多い、 東海学生ラグビーリーグの春、東海学生セブンズ。 今年は4月9日に開催!。 グラウンドは(多分、今年も)愛知学院大です。 留学に行ってる選手とかもいたりしますが、 春といえば、この近辺では東海学生セブンズ!。 桜満開はちょっと厳しいかもしれませんが、 みんなに会えたらと思う、追っかけです(微笑 ...続きを読む»

サンウルブス「大敗」と書く記事について

【ラグビー日本‼】

報道の言葉の影響 ** 今年はニュージーランドの5チームとの対戦もあるし、ジャガーズとはアウェイで戦うとなると、勝つ可能性は厳しい。 よって1勝でもすればそれは番狂わせであり 昨年よりも大幅に成長したと考えたほうがいい。 「3連敗」とかダブルスコアーぐらいで「大敗」などと軽々しく書かないでもらいたい。いいプレー、いいトライをクローズアップして「試合は敗れたものの、選手たちの成長がみられる」と......続きを読む»

サンウルブズ2017

【ラグビー日本‼】

## 新生サンウルブズも苦戦している。 今は次のW杯とそのあとの日本代表候補のセレクションの時期。現時点では、SR組で日本代表にチャレンジできる素材か確認している。主力は試合数を限定し、幾人かの新人と共にテストマッチに合わせる。 毎週試合だと身体造りとスキルを磨くことがしにくいので、それを国内で行いつつコンディションが良くなり、強くなった選手をSRやテストマッチに送り込む。 合理的だと思う。......続きを読む»

積み重ね

【グラウンドから愛を込めて】

全国選抜へ出場の旭野高校の校門前に こんな看板が。校舎にはもちろん、懸垂幕も! 月並みですが・・・。 今年のチームが参加はしますが、ここまで来るのには、 たくさんの力の積み重ねがあってと思います。 たくさんの笑顔の裏にある、たくさんの涙。 だから、学校でOBやOGの顔を見ると、 私はホントに嬉しく思います。 先日、居残りで瀬戸西との合同練習を見ていたのですが、 (最後までいなくて、あ......続きを読む»

15回目のイーストリーグ

【グラウンドから愛を込めて】

今年で15回目のイーストリーグの予選リーグへ久々に・・・。 11日は旭野高校が会場でした。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 泥にはまりましたが、くつは無事、キレイになりました(微笑。 (私はコンクリートかな?とチャレンジしました・・・ 新人戦が終わり、市総体に向けてはちょっと早いかなというこの時期、 1年、2年生のチームにたくさん試合を用意して、中学ラグビーの普及や 交......続きを読む»

「チーターズ×サンウルブズ戦」を見て

【ラヴラグブログ】

 今日は、スーパーラグビー2017第3節 「チーターズ×サンウルブズ」 を見た感想を書こうと思います。  スコア的には僅差の試合だったのですが・・・素晴らしい立ち上がりを見せた試合だったのですが・・・どこか信じきれませんでした。サンウルブズの勝利を信じきれませんでした。もしかしたら、その気持ちが結果に反映されたのかもしれませんね。決して、応援していない訳ではないんです。サンウルブズには勝って欲し......続きを読む»

5月6日、7日は関西・一宮セブンズ

【グラウンドから愛を込めて】

5月の恒例行事といえば、関西・一宮セブンズ。 8回目の今年は、5月6日、7日の2日間、会場は、 一宮市光明寺公園球技場です。 大会に向け、ポスターが出来上がったとのことで、じゃーん(微笑。  昨年は、中学生女子でしたが、今年は成年女子の試合もあるようなので(2日目)、 楽しみです。入場は無料、JR尾張一宮駅から臨時シャトルバスが運行される予定です。 5月の連休の終わりは、関西・一宮......続きを読む»

【スーパーラグビー「サンウルブズVSチーターズ」戦を見て 

【横浜港北ラグビー観戦部】

ゲームへの入りは最高!   サンウルブズのメンバーもようやくスーパーラグビーに 慣れてきたようだ。   チーターズ戦のキックオフからの流れは素晴らしかった。   相変わらずハンドリングのミスはありますが それは相手も同じ。    このゲームでも狙った形でのアタックは できていたようでした。   「あと1本」     課題はディフェンスとラインアウト   ディフェンスと言っても色々あります。 私が課......続きを読む»

にしやん松戸ラグビー教室2017-10

【Dream Rider  西山淳哉】

大人数で同じ動きをする難しさ。 独創性。 子供達に自由な発想で動いてもらう。 ただし、自由というのはルールの中での事。ルールを守らずに自分勝手な事をやる事を自由とは言わないと思う。 自由、個性。自分勝手、わがまま。 教える側は彼らの発想力が刺激される様な遊び心を残せる条件付けがいかに大切かをいつも思い知らされる。 なるほど、そうくるかー。という子供達からの気付きがいつも楽しい。 この日は、大人......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-2

【Dream Rider  西山淳哉】

熱いうちに。 鉄は熱いうちにたたく。 シーズンインしたばかりの今がとても大事な時期だと思う。 この時期に、上級生のベースをしっかり再構築し、チームとしてのベースに磨きをかける。 新入生を勧誘し、新入生が入って来てからは、少しずつまた新しいチームとなるべくそのベースの上に新しいパワーが加わる。 ベースが大事。 スキルのベーシック。 チームのスローガン。 そこに、きちっと時間をさき、チームが一丸となる......続きを読む»

プレイヤーズブログ~関東大会 TPA優勝!!!

【『YOKOHAMA TKM』プレイヤーズブログ】

関東大会 TPA優勝!! いつも応援して頂き、ありがとうございます。 小磯雅子が今回ブログを担当させて頂きます。 2月26日(日)関東大会最終日を行ってきました。 対戦相手は龍ヶ崎GRACEです。 今回アルカスはチーム事情により不参加だったのでPHOENIXとTKMで合わせる必要がありましたが時間がなく、当日はミスも多く、何度もインゴール近くまで攻められました。 でも、......続きを読む»

松戸ジュニアラグビー練習会2017-7

【Dream Rider  西山淳哉】

環境に感謝を忘れない事。 当たり前に、グラウンドが使える。 当たり前に、練習メニューが用意されている。 当たり前に、照明がつく。 当たり前だと思ってしまうのが人間。でも、本当はその環境を準備してくれている人がいて、 影で支えてくれている人達がたくさんいるということ。 だから、感謝して、一生懸命ラグビーをしてください。 一生懸命楽しんで下さい。 自分から、片づけ、準備、練習への動き、どんどん自分......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-1

【Dream Rider  西山淳哉】

2017年シーズンも首都大ラグビー部のコーチを務めさせていただく事になりました。 2月に2017年のキャプテンと新4年とシーズンに向けてのミーティングを経て、本格的なチーム練習がスタートしました。 3月中は、しっかりとチームの方向性を新上級生で共有し、今まで積み上げて来たベーシックを再構築しつつ、昨年以上の結果を残す為にコミットする事を明確にする。 チームが同じ方向、同じ石を持っている事が強み......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss