ジャンル別一覧:卓球

谷亮子と福原愛

【harachirythm】

自分の性格上、自分があまり興味ないのに周りが騒いでいること対して 一歩引いて見てしまいます。 アシタカ同様、自分の曇り無き眼?で見定めて凄いと思わない限り メディアが騒いで担ぎ上げられているだけなのかなと冷めた目線で見てしまいます。 谷亮子さんもその一人でした。 小さいころからTVで騒がれて世界でたくさんのタイトルを獲ってましたが 周りの騒ぎについていけませんでした。 銀メダルに泣いた2回のオリ......続きを読む»

平野美宇、全日本卓球優勝の報じられ方

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 これほどたくさん全日本卓球選手権の結果が、メディアで報じられたことはかつてなかっただろう。  私自身も土曜、日曜と現地観戦してきたが、大会が終わった後も、録画しておいたテレビ中継の試合映像や、各局・各紙で組まれる平野美宇特集&インタビューなど、見るもの読むものが多数ありすぎて、追いかけているだけであっというまに数日が過ぎてしまった。  試合の映像は宮崎さんの神解説つきで見るとあらたな発見があるし、......続きを読む»

女子卓球部・全日本卓球選手権大会

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

1月16日~22日 東京体育館 女子ダブルス 大健闘のベスト4  リオ五輪メダリストの石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)らが一堂に会して行われる全日本卓球。中大勢では、女子ダブルスで山本怜(文3)・明神佑実(文3)組が快進撃を見せた。1984年度大会、橘川・斉藤組(富士短大)以来の大学生同士ペアとしての優勝は逃したものの、堂々のベスト4入りとなった。 ▲準々決勝での山本(左)と明神   ......続きを読む»

全日本卓球2017 16歳・平野美宇が史上最年少&初優勝を飾る! 光った高速ラリー

【0 to zeroのhorizon】

全日本卓球2017は最終日を迎え、準決勝と決勝が行われました。 決勝に勝ち進んだのは、石川佳純(全農・4位)と平野美宇(JOCエリートアカデミー・9位)となりました。 石川はここ数年ずっと女子の卓球界を引っ張ってきた日本のエースで、大会4連覇を目指します。 一方の平野美宇は、大会初優勝と史上最年少優勝がかかる大会でした。 石川VS平野という対戦カードは、2016年の決勝と同じ組み合わせでした。   ......続きを読む»

全日本卓球2017 決勝は4連覇がかかる石川、最年少優勝を目指す平野が対戦!

【0 to zeroのhorizon】

日本一を決める全日本卓球2017は最終日を迎え、準決勝が行われました。 準決勝の結果                                                    第1試合は4連覇を狙う石川佳純(全農・4位)が、カットマンの佐藤瞳(ミキハウス・18位)にストレート勝利。 第1ゲームは5連続失点からスタートしましたが、石川は逆転で取ったことで勢いに乗りました。1球への集......続きを読む»

全日本卓球2017 ベスト8出そろう! 女子は石川、平野らが8強、伊藤、早田などは5回戦で敗退…

【0 to zeroのhorizon】

1月16日に開幕した全日本卓球2017。 シングルスは5回戦、6回戦が終わり、8強が出そろいました。 残す日程は、1月21日、1月22日の土日だけとなります。 今季の注目の一つは、女子の方では、若い世代の優勝があるかどうかだと思います。 いわゆる黄金世代と呼ばれる東京五輪を20歳(前後)で迎える世代が、どれくらい活躍するかは注目していました。 この世代には伊藤美誠(8位)、平野美宇(9位)、早田ひ......続きを読む»

全日本卓球2017・スーパーシード登場! 水谷、石川、伊藤、平野の組み合わせ決定!

【0 to zeroのhorizon】

1月16日に開幕した全日本卓球2017。 国内においては、日本選手が最も取りたい選手権の1つとなります。 シングルスは3回戦までが終わり、4回戦からスーパーシードが登場します。 その組み合わせも決まっています。                                            上位シードが勝ち上がると仮定すると…(女子) 石川佳純(4位) 浜本由惟(22位) 佐藤瞳 (18位......続きを読む»

1/16 全日本卓球2017が開幕! 石川、伊藤、水谷、丹羽などリオ五輪メダリストも出場!

【0 to zeroのhorizon】

1月16日に開幕する全日本卓球2017。 今年は誰が優勝するのか楽しみです。 振り返ると、2016年は男子では水谷、女子では石川がエースとして引っ張っていた印象が強かったです。この2人は全日本卓球の昨年のシングルスの優勝者です。 リオ五輪では、男子は水谷がシングルスで銅メダル、団体で銀メダルを獲得しました。 一方、女子は団体で銅メダルを獲得しています。 団体のメンバーは、男子が水谷、丹羽、吉村、女......続きを読む»

卓球全日本、みうみまの対戦相手

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 卓球の全日本選手権が1月16日(月曜)から22日(日曜)まで東京体育館で行われる。  今年はリオ五輪熱狂の影響で、土日の指定席がほぼ売り切れという、例年にない現象が起こっているらしく、注目度はきわめて高い。  と、雑誌記事みたいな文章を書いてもしょうがない。個人的に、平野美宇と伊藤美誠の対戦相手が気になったので調べてみた。  単なる自分用のメモのつもりだったが、需要があるかもしれないと思い、アッ......続きを読む»

全日本卓球2017 女子シングルスの組み合わせ決定 スーパーシードは石川佳純、伊藤美誠、平野美宇など!

【0 to zeroのhorizon】

2017年の1月16日に開幕する皇后杯・全日本卓球2017。 そのトーナメントの組み合わせが決定しました。 参考:全日本卓球2017・女子シングルス トーナメント・組み合わせ表(皇后杯)4回戦~ この大会では、石川佳純の4連覇がかかります。 また、2011年・2012年に優勝している福原愛は欠場となっています。 そして、3回戦までを免除されるスーパーシードは32名が獲得しています。       ......続きを読む»

女子卓球部・全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)ダブルス

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

10月28~30日 長野市真島総合スポーツアリーナ ベスト8にcマークが4組!! 躍進の全日学   全日学個人の部ダブルスで、中大がベスト8に4組入った。永田彩夏主将(法4)・吉良あすか(文3)組は前回大会王者を破る大金星を挙げ、充実した大会になった。「最高の結果で有終の美を飾れました!」(永田主将)。一方、山本怜(文3)・明神佑実(文3)組は二年連続のベスト4にとどまり「準決勝はリードした中で......続きを読む»

卓球・グランドファイナル2016開幕! 組み合わせ決定 石川、水谷、平野、伊藤、丹羽ら出場!

【0 to zeroのhorizon】

今年のワールドツアーも大詰め、グランドファイナルを迎えました。 今季活躍した16名が参加するシングル、8ペアが参加するダブルスが行われますが、組み合わせも決まっています。                                            女子シングルスの日本選手 石川佳純(5位) 伊藤美誠(9位) 平野美宇(11位) 早田ひな(24位) 佐藤瞳(25位) 石垣優香(29位)  ......続きを読む»

卓球女子・世界ジュニア選手権2016 シングルス、ダブルスの組み合わせ決定! 「みうみま」こと伊藤・平野ペアも出場!

【0 to zeroのhorizon】

南アフリカで行われている世界ジュニア選手権2016。 日本代表は団体戦で、男女でアベック優勝を成し遂げました。 女子は伊藤が8戦、8勝0敗と大活躍、決勝では中国勢に2勝して、6大会ぶり2度目の優勝に大きく貢献しました。 大会は引き続き、シングルス、ダブルス、混合ダブルスが行われていおり、それぞれの本戦の組み合わせも決定しています。                                 ......続きを読む»

伊藤美誠が獅子奮迅、8連勝で日本を団体戦・優勝に導く! 平野と組んでダブルスにも出場!(卓球女子・世界ジュニア選手権2016)

【0 to zeroのhorizon】

卓球の世界ジュニア選手権2016が、南アフリカで行われています。 日本代表は団体戦にのぞみました。 東京五輪を20歳(前後)で迎える世代が、今大会に出場している伊藤美誠(9位)、平野美宇(11位)、早田ひな(24位)、加藤美優(37位)らです。 同世代に強い選手が集中しているため、黄金世代と呼ばれています。 世界ランキングでは、今回参加する選手の中でも、日本選手が圧倒的に高い位置にいます。 そして......続きを読む»

卓球女子 世界ジュニア選手権2016が11/30に開幕! 平野美宇、伊藤美誠、早田ひななど黄金世代が出場!

【0 to zeroのhorizon】

11月30日に南アフリカで、世界ジュニア選手権が開幕します。 この大会では、シングルス、ダブルス、混合ダブルス、団体戦が男女共に行われます。 ちなみに、昨年は日本代表は不出場、全7種目で優勝したのは中国でした。 2016年は、日本代表が中国に割って入れるのか、注目の大会になります。                                             出場する日本代表 男子:張本......続きを読む»

卓球女子スウェーデンOP2016 石川佳純が決勝進出、優勝なるか!? 対戦相手は…!?

【0 to zeroのhorizon】

卓球のワールドツアーも終盤、スウェーデン・オープン、ファイナルの2大会を残すのみとなりました。 卓球女子では今大会、日本の選手18人が本戦にエントリーしました。出場選手は64枠です。   そのうち、初戦を突破しのたのは、18人のうち12人でした。 2回戦では、日本人対決が多くありました。                                                  2回戦 石川......続きを読む»

卓球女子スウェーデンOP2016の組み合わせは!? 日本選手は石川佳純、伊藤美誠ら18人が本戦へ!

【0 to zeroのhorizon】

ワールドツアーも終盤、残すはスウェーデンOP、ファイナルの2大会のみとなりました。 直近の大会では、メジャーシリーズのオーストリアOPで、日本選手3人がベスト4に残りました。 ベスト4に残ったのは、伊藤美誠(11位)、浜本由惟(36位)、橋本帆乃香(45位)の3人でした。 そして、決勝は伊藤VS浜本となり、優勝は伊藤美誠となりました。 ちなみに、男子の優勝は松平健太でした。 このように、オーストリア......続きを読む»

決勝は快進撃の浜本由惟と、リオ五輪代表の伊藤美誠による10代対決!(オーストリアOP2016)

【0 to zeroのhorizon】

ワールドツアーも終盤ですが、現在メジャーシリーズであるオーストリア・オープン2016が行われています。 最も積極的にワールドツアーに参加している国といって良いのが、日本代表です。 特に女子は顕著です。加えて、ジュニア世代の育成に力を入れています。 東京五輪も見据えてのことですが、10代の選手の活躍が目立っています。 その最たる選手が、リオ五輪・団体銅メダルの伊藤美誠(11位)です。 そして、リオに......続きを読む»

卓球女子オーストリアOP2016 組み合わせ決定 日本からは伊藤美誠など18人が本戦出場!

【0 to zeroのhorizon】

ワールドツアーも残す大会はオーストリア・オープン、スウェーデン・オープンの2大会です。 この2大会が終わると、12月にファイナルが行われます メジャーシリーズであるオーストリア・オープン・女子の本戦には、日本から18人の選手が出場を決めました。                                                  主な日本の出場選手 伊藤美誠(11位) 早田ひな(22......続きを読む»

女子卓球部・全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)シングルス

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

10月28~30日 真島総合スポーツアリーナ 山本「悔しい…でもうれしい」準優勝 ▲バックハンドを繰り出す山本  長野五輪の会場でも使われた通称ホワイトリングで行われた今大会。エース山本怜(文3)は2年連続でベスト4に入っていた。3年生となった今大会。5回戦で苦戦を強いられるも、決勝進出。決勝では同志大の成本にストレート負けを喫したが、堂々の準優勝を果たした。  「悔しい。でも2年連続準決......続きを読む»

Cを背負う者番外編・卓球部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

大坂亮輔主将(文4) 苦しいシーズン糧に指導者に  1年次からエースとして引っ張ってきた大坂主将。卒業後は競技者を引退し、指導者の道を選んだ。愛工大名電高時代は、3年次のインターハイで個人も団体も3位。大学に入っても2、3年次は個人インカレの全日本大学総合卓球選手権大会個人の部(通称・全日学)でランク入り(ベスト16)を果たす。 ▲春季リーグ戦対筑波大  実業団チームに入っても通用する力は十......続きを読む»

16歳の平野美宇が最年少、日本人初優勝の快挙!(卓球女子ワールドカップ(W杯)2016 )

【0 to zeroのhorizon】

アメリカのフィラデルフィアで行われている女子W杯2016。 優勝を飾ったのは日本の高校1年生、平野美宇(17位)でした。 この優勝は記録に残るものになりました。 16歳の優勝は最年少、日本人として初優勝、もちろん平野にとっても初の優勝です。 というより、平野美宇は2016年になって初めて、ポーランドOPでワールドツアーの初優勝を遂げています(シングルスでは)。 1996年から女子ワールドカップのシ......続きを読む»

【G2】毎日王冠予想!

【◆fan of JRA◆ 『超高金利の定期預金』】

おはようございます! 今日はあいにくの天気ですが、頑張って当てていきたいですね! ではさっそく予想です。 本命はステファノス。 結果にムラはあるものの、ここのところ堅実に好走している。前走の宝塚記念も見せ場は作れた5着。マリアライトやドゥラメンテ、キタサンブラックなどに次ぐ5着なら上々。今回は得意の左回りで今回は決めたい。 対抗はアンビシャス。 前走の宝塚記念はマイペースで逃げたキタサンブラ......続きを読む»

10/7~10/9卓球女子ワールドカップ2016 伊藤美誠、平野美宇の組み合わせが決定!

【0 to zeroのhorizon】

現在、アメリカで行われている卓球女子のワールドカップ、その組み合わせが決定しました。 この大会には、日本から高校1年生の伊藤美誠(11位)、平野美宇(17位)が出場しています。 リオ五輪後に2人は、再びダブルスを再結成しました。 伊藤、平野は2000年生まれで、東京五輪が行われる2020年は、20歳となる年となります。 2000年生まれで活躍している選手には、早田ひな(22位)もおり、1歳年上には......続きを読む»

9/14卓球・中国OP2016が開幕! 早田ひな、石垣優香、丹羽孝希らの組み合わせが決定!

【0 to zeroのhorizon】

スーパーシリーズの中国OPが開幕しています。 リオ五輪では、男女とも、シングルス、団体で金メダルを獲得した中国。 今大会には、金メダリストの丁寧、馬龍が出場するなど、レベルが高い大会となります。 日本からは、女子では、早田ひな(19位)、石垣優香(31位)、浜本由惟(37位)ら7人が出場します。 早田は初戦で、LIN Chia-Hui(TPE)と対戦します。3回戦では、中国の陳夢と対戦する可能性が......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対法大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月13日 駒沢体育館 執念の勝利 1部残留を決める! ▲7番手の定松は残留を決め雄たけびを上げる  前日に強豪明大、専大に敗れ2勝4敗で最終戦を迎えた中大。負ければ入替戦が決まる最終戦。相手は、春季リーグ戦で敗れた法大だった。7番手・定松祐輔(文3)までもつれる大熱戦の末、勝利し降格の危機を乗り切った。  1番手に起用されたのは宮本幸典(文3)。今リーグはここまで2勝4敗と苦しい戦いが続い......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対専大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月12日 駒沢体育館 立ちはだかる専大、あと一歩及ばず惜敗  午前、明大に敗れ迎えた専大戦。明大に匹敵する戦力を持つ専大に何としても勝利を収めたかったが、惜しくも敗れた。  明大戦に続き、1番手には岩城友聖(文1)。チームの勢いを付けたいところだったが、敗れる。続く2番手は一ノ瀬拓巳(法1)。明大にここまで唯一セットを奪った男はさらに調子を上げ、2-1と勝利目前まで相手を追い込んだ。だが、こ......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対明大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月12日 駒沢体育館 丹羽擁するスター軍団明大に完敗  前半戦を2勝2敗でおえた中大。後半戦に入り、いよいよ上位校との対戦となった。この日は一日に2試合のダブルヘッダー。まず最初の相手は、明大。ここ3年でリーグ戦6度の優勝の力を見せつけられた。  1番手を任されたのは岩城友聖(文1)。対する明大は、リオ五輪団体銀メダリスト、丹羽の登場。成長著しい岩城は1セット目から、丹羽相手にも思い切ったプ......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球秋季リーグ戦後半戦

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月12、13日 駒沢体育館 9・12 5戦目対日大 危なげなく勝利を収める ▲ガッツポーズをする秋田  3勝1敗で迎えた後半戦。優勝を目指すには負けは認められない状況で日大と対戦。1番手の山本怜(文3)は第1、2セットを快勝するも、第3セットはデュースに持ち込まれ16-18で落とす。だが、第4セットではスマッシュを綺麗に決めるなど、エースの力を見せつけた。2番手の秋田佳菜子(文2)はフルセ......続きを読む»

秋季関東学生卓球リーグ戦対日体大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月3日 港区スポーツセンター 快勝で入れ替え回避濃厚! 上位進出へ望みつなぐ  1勝2敗で迎えた4戦目の相手は、秋から2部から昇格してきた日体大。今季初のストレート勝利で飾り、勝つ自信を得た。  まずはトップで出場した宮本幸典(文3)が、地崎を相手に快勝した。  続く2番手、1年生ながら今季多くの白星をチームに献上してきた一ノ瀬拓巳(法1)。宮本に続きストレートで相手を破り、チームを勢い付ける。......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対早大、日大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月2日 港区スポーツセンター 早大に敗れるも、1年生の活躍で待望の初白星!  初戦の筑波大に敗れ、まさかの黒星スタートとなった中大。前日の流れを止められず早大に接戦の末敗れたものの、日大戦では粘り強く戦い初勝利を挙げた。  まずは早大との一戦。ダブルエースとして期待される一角、定松祐輔(文3)を1番手に起用する布陣で挑んだ。「自覚はないが、多少のプレッシャーがあるかもしれない」という定松。そ......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対筑波大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月1日 港区スポーツセンター 三本柱が揃い負け 開幕戦を落とす  春季リーグ戦を4位で終えた中大。秋季リーグ戦の開幕の相手は春5位の筑波大。春は4-1で勝利しており、明大、専大との上位校と対戦する後半戦までは負けられない戦いであった。だが開幕戦の緊張からか、1番手の高杉東志(法2)がフルセットの末、競り負けると2番手の宮本幸典(文3)もミスが目立ち、敗れる。中盤に巻き返しはしたが、最後まで波に......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球秋季リーグ戦前半戦

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

9月1~3日 港区スポーツセンター 9・1 1戦目対日体大 4時間半に及ぶ熱戦を制しリベンジを果たす ▲勝利を挙げた秋田(左)・美濃口組  初戦は日体大と対戦。春リーグ、インカレそれぞれで負けている相手だ。2番手の山本怜(文3)は温と熱い戦いを繰り広げた。第2、3ゲームを取られると、第4ゲームで意地をみせ11-1で勝利する。だが、第5ゲームは10-12でエース対決を制することが出来なかった。......続きを読む»

卓球女子・ベスト8に日本選手が7人進出! ブルガリアOPを制したのは…!? 次戦は8/31開幕のチェコOPへ!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪直後の大会ということもあり、メジャーシリーズではありましたが、海外トップ勢の出場がなかったブルガリアOP。 ロシアの上位選手、台湾の若手選手など、ライバルとなる選手の出場は限られていました。 一方の日本勢は、五輪代表は世界ランキング上位が選出されるということもあり、リオ五輪後も変わらずに、積極的に出場する姿勢は変わらないようです。 ブルガリアOPには、佐藤瞳(20位)、石垣優香(35位)な......続きを読む»

【リオ五輪の風】今さら、卓球女子団体、3位決定戦観戦記

【サムライブルーの風】

ブラジル時間8月16日(火)、 朝から卓球会場に向かい、 女子卓球団体の3位決定戦を観戦した。 試合開始前、観客席にTOKIOの山口達也さんが登場したり、 スポーツ番組のキャスターが観客にインタビューをしていたりと、 次々にテレビの世界の人たちが目の前に現れ、 ミーハー気分が湧きだして、かなり浮ついてしまった。 1試合目は、福原愛VSシンガポールのユ・モンユ。 1ゲーム目は11-4で愛ち......続きを読む»

リオ五輪が終わり、卓球女子はブルガリアOPよりツアー再開 日本からの出場選手は…!?

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪では、水谷隼が銅メダル、団体で銀メダルと、男子の躍進が目立ちました。 丹羽孝希はリオ五輪前は絶不調でしたが、五輪に調子を合わせていたのか、素晴らしい活躍でした。 吉村真晴は、2年ほどで大きくランキングをあげたまさにシンデレラボーイでしたが、得意のサーブを軸に、団体戦で貢献しました。 そして、エースの水谷隼は、団体決勝で許シンに勝つなど、本当に強かったです。 まさに、3人がかみ合った大会となり......続きを読む»

福原愛「君は薔薇より美しい」

【黒髪のかねろの整理場所】

 泣き虫愛ちゃん、キャプテンになる。なんて、かつての人気ドラマのようなタイトルだけれど、よくよく考えてみればいつでも福原愛というアスリートはお茶の間で人々を笑顔にしてきた。それも25年も前から。  テレビの特番で流れるのは、お母さんから受ける厳しいトレーニングと試合に勝てなくて悔し泣きする姿。明石家さんまとの卓球対決で、さんまさんにハンデがあっても勝てなくて涙した、バラエティー番組の中でも負けたくな......続きを読む»

有終の美、日本が銅メダル獲得! 福原の涙に思わずアナウンサーももらい泣き、石川はエースの活躍、伊藤は世界4位を破る! (リオ五輪・女子卓球 団体)

【0 to zeroのhorizon】

準決勝のドイツとの激戦で、敗退した日本代表。 石川が勝負強さを発揮して2勝しましたが、福原、伊藤、ダブルスは接戦での敗退、勝負どころで競り負けました。 流れとしては、精神的に厳しい中で、3位決定戦に回りました。 福原も大会を振り返り「苦しい大会」だったと語っています。 対戦相手のシンガポールは、馮天薇(4位)、ユ・モンユ(13位)、周一涵(32位)の3人が出場。 日本は福原愛(8位)、石川佳純(6......続きを読む»

メダルをたぐり寄せた好ダブルス 〜卓球男子団体準決勝ドイツ戦〜

【スポーツ宅急便】

卓球男子団体準決勝、日本は3−1でドイツを降し、銀メダル以上を確定させた。 ロンドン五輪で女子団体が銀メダルを獲得してから4年。4年の時を経て、男子卓球は女子に追いついた。 日本0−1ドイツで迎えた第2試合で登場したエースの水谷隼は、シングルス銅メダルの好調をそのままにティモ・ボルを撃破。日本2−1ドイツとなり王手をかけた第4試合ではバスティアン・シュテガー選手を圧倒した。これぞまさにエースの戦......続きを読む»

リオ五輪・卓球 日本が銀メダル以上確定! エース水谷が存在感を発揮して、ドイツに快勝!

【0 to zeroのhorizon】

8月6日からシングルスが始まり、団体戦も行われてきた卓球も、いよいよ佳境に入っています。 男子・日本代表は、女子と同じく、ドイツと対戦しました。 女子の方は残念ながら、準決勝で敗退しています。 ドイツのメンバーは、オフチャロフ(5位)、ボル(13位)、スティガー(24位)の3人でした。 対するは、水谷(6位)、丹羽(22位)、吉村(21位)の3選手です。 試合結果 吉村0-3オフチャロフ 水谷3......続きを読む»

リオ五輪・卓球女子 団体 日本はドイツに大接戦の末に敗退 3位決定戦で2大会連続のメダルを目指す!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・卓球女子の団体戦は、準決勝が行われました。 日本代表は、強豪ドイツと対戦しました。 ドイツは、日本勢に強い長身で強打が武器のP・ソルヤ(15位)、中国から帰化したハン・イン(7位)、単暁娜(21位)と、3人の強い選手をそろえる強敵です。 試合の方は…                                           第1試合 伊藤2-3ソルヤ 第2試合 石川3-2ハン......続きを読む»

リオ五輪 卓球女子・団体戦 石川、福原、伊藤が活躍 準決勝は難敵ドイツ戦!

【0 to zeroのhorizon】

卓球女子は団体戦が行われており、日本代表は準々決勝のオーストリア戦にのぞみました。 オーストリアのメンバーは、リュウ・ジャ(25位)、ソフィア・ポルカノバ(55位)、リ・チャンビン(108位)の3人でした。 一方の日本代表は、石川佳純(6位)、福原愛(8位)、伊藤美誠(10位)の3名です。 シングルスでは、石川は初戦敗退、福原は3位決定戦で敗退と、それぞれ悔しい思いをしています。 しかし、団体戦はし......続きを読む»

リオ五輪・卓球は団体戦へ 注目の日本代表の組み合わせは!? 男女ともにメダルの期待がかかる!

【0 to zeroのhorizon】

水谷隼がサムソノフ(9位)を3位決定戦で破り、悲願のメダル獲得をはたしました。 日本卓球界にとって、初めてのシングルでのメダルとなり、団体戦に向けて弾みをつけました。 団体戦は、早くも女子が13日から開始となります。 参考 リオ五輪 卓球女子・団体戦 トーナメント、組み合わせ表 リオ五輪 卓球男子・団体戦 トーナメント、組み合わせ                                  ......続きを読む»

リオ五輪・卓球 水谷が悲願達成! 日本卓球界初のシングルス銅メダル獲得 新時代の道を切り開く!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・男子シングルスは、3位決定戦を迎えました。 準決勝で馬龍(1位)に敗れた水谷ですが、その準決勝も含め、1球への集中力の高さ、執着心が目立っています。 また、諦めない強い気持ちでのプレーが光っており、良い形で3位決定戦を迎えました。 3位決定戦の相手は、サムソノフ(ベラルーシ・9位)。40歳の長身の選手でリーチが長く、バックのブロックが巧みな守備が良い選手です。 準決勝では、中国の張継科相......続きを読む»

リオ五輪・男子卓球 準決勝 水谷が世界1位の馬龍に善戦も敗れる…3位決定戦へ…!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・男子卓球は準決勝を迎えました。 ここまで、ギオニス(25位)、カルデラノ(54位)、フレイタス(11位)を破って勝ち上がってきた水谷(6位)。簡単な試合はなかったものの、見事なプレーを見せています。 準決勝の相手は第1シード、世界ランキング1位の馬龍(中国)。正真正銘の最強の相手で、水谷は過去12戦12敗としている相手です。 強力でダイナミックなフォアが武器の選手で、近年は守備面など弱点......続きを読む»

福原愛がキム・ソンイに敗れ、銅メダルならず…次は悪くない組み合わせの団体戦へ…!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・女子卓球のシングルスも佳境を迎え、準決勝で敗退した福原は、3位決定戦にのぞみました。 シングルスが終わると、1日おいて団体戦が始まります。 日本卓球界にとっては、シングルス初のメダルがかかります。 対戦相手は、北朝鮮のキム・ソンイ(50位)、3回戦では石川を破っている屈指のカットマンです。 攻守の切り替えがうまく、守りから攻めへの転じ方が巧みでした。 また、バックの回転量が多く、福原は苦......続きを読む»

リオ五輪 卓球・準決勝 福原がロンドン金の李暁霞に完敗 3位決定戦に回る…!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・卓球女子のシングルスは、いよいよ4強の戦いに入り、メダル争いとなります。 ここまで、馮天薇(シンガポール・4位)、リ・ミョンスン(北朝鮮・37位)といった強豪とも対戦しながら、すべてストレート勝ちをおさめてきた福原愛(8位)。 特に準々決勝の第2シード・馮天薇との対戦は、メダルに向けて最初の山場になりました。 馮天薇はロンドン銅メダリスト、過去の対戦では大きく負け越している相手でした。 し......続きを読む»

リオ五輪・卓球 福原愛が4強! ロンドン銅メダリストを圧倒 準決勝はロンドン金の李暁霞と対戦!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・女子卓球のシングルスは準々決勝に入っています。 ここまでの2試合、ストレートで勝利してきた第6シードの福原愛(8位)。 特に4回戦、屈指のカットマンの1人リ・ミョンスン(北朝鮮・37位)を圧倒した試合は見事でした。 打ち急がず、それでいて攻撃するタイミングも良く、攻守の見極めができていました。 それだけ、集中しているということなのかもしれません。                      ......続きを読む»

リオ五輪・卓球 福原、水谷、丹羽が準々決勝に進出! エース水谷は真のアウェーの洗礼を克服!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪の卓球は4回戦が行われました。 日本勢は福原愛(8位)、水谷隼(6位)、丹羽孝希(22位)が登場しました。                                         福原愛は、北朝鮮のエース格リ・ミョンスン(37位)にストレート勝利をおさめました。 3回戦で石川佳純が北朝鮮のキム・ソンイにフルセットで敗戦しましたが、同様に厳しい試合が予想されました。 福原はカットマン......続きを読む»

リオ五輪・卓球4回戦 福原愛はリ・ミョンスン(北朝鮮)、水谷隼は地元ブラジル選手と対戦!

【0 to zeroのhorizon】

上位シードの日本勢は、丹羽をのぞいて、3回戦から登場となりました。 恵まれている反面、2回戦を勝ち上がってきた相手と対戦することは、五輪という舞台ということもあり、難しい試合となります。 第4シードの石川佳純の3回戦の相手は、北朝鮮のキム・ソンイ(50位)で、フルセットで敗れました。カットマンであるキム・ソンイの攻守の切り替えに、石川が苦しんだ試合でした。                      ......続きを読む»

リオ五輪・卓球 日本代表、男女エースで明暗分かれる 水谷隼は快勝、石川佳純は初戦敗退(3回戦)

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪は3回戦に入り、上位シードの選手が登場しました。 日本代表は、水谷隼、石川佳純という男女のエースが、リオ五輪の初戦にのぞみました。 第4シードの石川佳純(6位)は、第27シードのキム・ソンイ(50位)と対戦しました。 両者は初対戦となります。 また、北朝鮮は普段のワールドツアーにほとんど出場しないため、対策が練りにくい傾向がありますし、ランキング以上に強いです。 キム・ソンイはカットマン......続きを読む»

リオ五輪 卓球女子 3回戦から登場の石川佳純、福原愛の対戦相手が決定!

【0 to zeroのhorizon】

8月6日にリオ五輪が開幕しました。 日本勢は、競泳の荻野が金メダルを獲得するなど、1日目を終えてメダル数が5と、良いスタートを切ったようです。 卓球は男女のシングルス、団体戦とも、メダルの期待がかかります。 シングルスは8月6日から開幕、1回戦、2回戦が行われています。                                女子の方では、石川佳純、福原愛の対戦相手が決まりました。 今大会......続きを読む»

リオ五輪 卓球男子の組み合わせ 水谷は3回戦、丹羽は2回戦から登場 シングルス・団体戦の展望は…!?

【0 to zeroのhorizon】

卓球男子のシングルス、団体戦の組み合わせが決まっています。 日本代表は水谷隼(6位)、丹羽孝希(22位)が出場します。 水谷は第4シードを確保、積極的なツアー参戦によりランキングを上げてきましたが、それが活きました。 今シーズン不調の丹羽は、第17シードになっています。                                                                  ......続きを読む»

リオ五輪開幕、その前に伝えておきたいこと

【スポーツ宅急便】

いよいよリオ五輪開幕目前。開会式は、日本時間8月6日の朝。現地入りした各競技の代表選手達のニュースが続々と届くなか、男子サッカーは一足先にスタートしました。 多くの競技で日本選手の活躍が期待されるなか、卓球はメダル獲得が期待される競技の1つ。 先に行われる個人戦では、男子の水谷隼選手が第4シード、女子の石川佳純選手が第4シード、福原愛選手が第6シード。各国のエース級との戦いは、初戦から楽なもので......続きを読む»

リオ五輪 卓球女子・組み合わせ発表! シングルス、団体戦ともメダルの可能性あり!(日本代表は石川、福原、伊藤)

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・卓球の注目のトーナメント表が発表されました。 参考:リオ五輪・女子卓球シングルス トーナメント、組み合わせ表 リオ五輪 卓球女子・団体戦 トーナメント、組み合わせ表                 まず、シングルスでは、近年の女子卓球界をリードしてきた石川佳純、福原愛という2大エースが、日本代表として出場します。 注目は、メダル獲得の可能性ですが、大きなライバルとなる中国勢とは、ベスト4......続きを読む»

石川佳純と福原愛のオリンピック対戦相手が決定!

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 リオ五輪、女子卓球シングルスの組み合わせが決定しました。  とりあえず超速報ということで、石川佳純(第4シード)と福原愛(第6シード)が勝ち上がった場合の相手をまとめてみました。両選手とも3回戦(勝てばベスト16)からの登場です。 *国名の後の【S-数字】は今大会のシード順です。 ●3回戦  石川-キム・ソンイ(北朝鮮、S27)か、下から上がってくる選手  福原-リー・チェン(ポーランド、S19......続きを読む»

卓球部・関東学生卓球選手権大会ダブルス

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

6月23日 所沢市民体育館 定松・宮本組、関東学生優勝! 中大勢では6年ぶり ▲決勝戦での定松(左)・宮本(右)組  「狙っていました」(定松祐輔・文3)。定松・宮本幸典(文3)組が、ダブルスで関東No.1に輝いた。明大の丹羽や森薗、専大の三部、及川、田添健などが海外遠征で不出場。だが有力選手を抑え、決勝は8回戦になる長い長いトーナメントを制した。  ヤマ場は準々決勝、ベスト4決めで当たった......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球選手権大会ダブルス

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

6月23日 所沢市民体育館 出来立てほやほやペアがベスト4入りを果たす  強豪がひしめく、関東学生で明神佑実(文3)・伊藤佑里子(法2)組がベスト4入りを果たした。今年から組み始めた二人が見事な成績を残した。ランク入り(ベスト8)にも明神・伊藤組の他に永田彩夏主将(法4)・吉良あすか(文3)組、口田美奈(経4)・三浦由美子(文4)組、秋田佳菜子(文2)・美濃口千夏(文2)組の4組が中大勢から入っ......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球選手権大会シングルス

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

6月25、26日 所沢市民体育館 惜しくも表彰台ならず ▲山本  三日間で行われた今大会。惜しくも表彰台ならず。女子卓球部から14人の選手が出場した。大会1日目にシングルス1回戦、2日目に2~5回戦が行われた。7人の選手がシードで4回戦から登場。シングルス5回戦では、瀬山咲希(文1)が前回大会優勝の温(日体大)に快勝する等、熱い戦いが繰り広げられた。  5回戦に勝ち、ランク入り(ベスト16)......続きを読む»

卓球女子 韓国OP2016 石川、福原、伊藤などの組み合わせ決定! リオ五輪前哨戦を制するのは!?

【0 to zeroのhorizon】

ジャパンOPに続いて行われるワールドツアー、スーパーシリーズ・韓国OP、引き続き、世界の強豪が集まる大会となります。 8月に迫ったリオ五輪ですが、メダルを争う各国のライバルが出場する前哨戦ともなります。 ジャパンOPの女子では、早田ひなのベスト8が最高成績でしたが、韓国OPでは、それ以上の成績を残せる日本選手は出るのでしょうか!? 重要な組み合わせですが、本戦を免除されるシード選手の組み合わせが決......続きを読む»

石川、福原らがベスト8を前に姿を消す…唯一、準々決勝に残った15歳の日本選手は…(卓球ジャパンOP2016)

【0 to zeroのhorizon】

スーパーシリーズ・ジャパンOP2016では、6月17日より本戦が行われています。 世界の強豪が集う大会であり、リオ五輪がある今年は、その前哨戦的な意味合いも持ちます。 日本のリオ五輪代表は、女子は石川佳純(4位)、福原愛(7位)、伊藤美誠(10位)です。 一方の男子は、水谷隼(4位)、丹羽孝希(18位)、吉村真晴(19位)の3人です。伊藤、吉村は団体戦に出場予定となっています。           ......続きを読む»

卓球ジャパンOP(荻村杯)2016開幕! 世界の強豪と日本勢が対戦! シード選手の組み合わせも決定!

【0 to zeroのhorizon】

クロアチアOPでは佐藤瞳、スロベニアOPでは水谷隼、オーストラリアOPでは水谷隼、早田ひな、など6種目で日本勢が優勝と、最近のワールドツアーでは、日本選手の活躍が目立っています。 しかし、6月15日に開幕したジャパンOPは、スーパーシリーズであり、アジア、ヨーロッパのトップ選手も参加します。好調、日本勢がどこまで勝ち上がれるのか、注目です。                              ......続きを読む»

卓球オーストラリアOP2016 水谷、早田ら日本選手が次々と優勝、実に6種目を独占!

【0 to zeroのhorizon】

6月8日に開幕したオーストラリアOPですが、チャレンジシリーズということもあり、世界の強豪が不参加、また、女子ではシンガポールのトップ選手の欠場などもあり、日本選手にとって、優勝のチャンスが大きい大会となりました。 そして、男女シングルス、男女ダブルス、男女U21シングルスと、実に6種目で、日本選手が優勝しました。                                           ......続きを読む»

卓球のジャパン・オープン観戦ガイドと、伊藤美誠の秘策

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

「伊藤美誠ちゃんの試合はどこへ行けば見られるの?」「福原愛や石川佳純は、ふだん日本では試合をしないのか?」  男女とも銀メダルに輝いた今年の世界選手権(2月28日から3月6日)以来、卓球に興味を持った人たちから、そんな質問をたびたび受ける。世界選手権はテレビ中継でも高視聴率を記録。北朝鮮戦の伊藤美誠vsリ・ミョンスンの激闘などがメディアに大きく取り上げられ、「卓球を観て初めて感動した」という声も多く......続きを読む»

卓球オーストラリアOP2016 シード組み合わせ決定! 水谷隼、佐藤瞳がトップシードに!

【0 to zeroのhorizon】

6月8日開幕のオーストラリアOP、シード選手の組わせが決定しました。なお、本戦は女子が32枠、男子が64枠となっています。                                              女子の方は、福原愛、馮天薇など有力選手が出場を辞退したため、本命不在という状況になっています。そんな中で、佐藤瞳(21位)が第1シードになりました。 佐藤瞳は現在、自己最高ランキングを6月......続きを読む»

卓球女子スロベニアOP2016 福原、石川、伊藤らシード選手、組み合わせ決定!

【0 to zeroのhorizon】

6月のワールドツアーはスロベニアOPに始まり、オーストラリアOP、ジャパンOP、韓国OPと、多くの大会が行われます。                                                   6月1日に開幕したスロベニアOP(チャレンジ)では、シード選手の組み合わせが決定しています。 なお、本戦は64枠で、日本選手のシードは、10人になっています。 第1シードは石川佳純......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対専大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月8日 港区スポーツセンター 秋の王者専大に完敗…  春季リーグ戦第4戦の相手は、昨秋リーグで優勝している専大。優勝しているものの、中大は昨秋専大に唯一の黒星をつけた。だがこの春、三部と及川を青森山田高から補充した専大は、昨秋よりも戦力をつけている。選手たちがリーグ戦第2のヤマ場とした専大戦だったが、三部と及川、そして昨年からの戦力にも敗れ2-4で敗戦となった。 ▲1番手の岩城  1番手は......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦早大、明大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月7日 港区スポーツセンター 早大に逆転勝利するも、「スター軍団」明大にストレート負け  春季リーグ戦2日目は、ダブルヘッダーの過密スケジュール。昨秋3位の早大、同2位の明大に挑んだ。  早大戦では一ノ瀬拓巳(法1)が相手のルーキー硴塚と対戦。フルセットの末敗れた。続く2番手の定松祐輔(文3)も相手のエース上村にまさかのストレート負けを喫する。0-2と遅れをとった中大だが、大坂亮輔主将(文4)がし......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対日大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月6日 港区スポーツセンター ダブルスで流れつかんだ! 日大に4-1で快勝  春季リーグ戦が開幕した。中大は昨秋のリーグ戦を5位で終えたため、序盤は格上の大学との戦いが続く。開幕戦は、昨秋リーグ4位日大との対戦となった。1番手の高杉東志(法2)が勝利すると、リズムをつかんだ中大は、序盤からたたみかけ4-1で勝利した。昨秋リーグでは、ゲームカウント3-1から巻き返され、フルセットの末日大に敗れた。......続きを読む»

卓球女子クロアチアOP2016 福原、伊藤ら日本勢5人がベスト8進出!

【0 to zeroのhorizon】

再開されたワールドツアーは、クロアチアOPが開催しています。 チャレンジシリーズのため、中国勢など不参加ということもあり、日本選手にとっては、優勝の可能性が高くなっています。                                                      本戦に残ったのは、シードの福原、伊藤らを含め、日本勢は12人でした。そして、1回戦、2回戦、3回戦を見事に勝ち上がった......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球春季リーグ戦後半戦

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5・21、22 所沢市民体育館 5・21 対大正大戦 1ゲームを取られるも危なげなく2勝目 ▲ストレート勝ちを収めた明神  1勝3敗で前半戦を終えた中大。後半戦の初戦は昨季7位の大正大との対戦。ダブルスで1ゲームを取られるも、他のゲームでしっかりと勝利し、ゲームカウント4-1で2勝目を挙げた。  1番手、山本怜(文3)がフルセットの末、勝利し、2番手は今季、シングルス初出場の明神佑実(文3......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球春季リーグ戦前半戦

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月6~8日 港区スポーツセンター 春リーグ、前半を1勝3敗で終える  「戦力的には優勝を狙える」(大場監督)。中大は昨年から下級生中心のチームであり、そこに即戦力の1年生が加わった新チームで挑む。リーグ戦計7試合のうち、3日間で4試合行った。中大は1勝3敗で6位とスタートは出遅れたが、約2週間後に行われる後半の巻き返しに期待だ。 5・6 1戦目対日体大 初戦ストレート負け ▲スマッシュが決......続きを読む»

卓球の五輪メダルを左右する、団体シード順はこうして決まる

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 福原愛、石川佳純、伊藤美誠。卓球の日本女子チームがリオ五輪の団体戦でメダルを獲得するには、なんとしても中国に続く第2シードが欲しい。今、その座をドイツやシンガポールと争っており、第2シードを勝ち取るには代表選手3人の「レーティング・ポイント」が重要である--。  これが前回の内容だ。世界ランキングに比べると、日本選手のレーティング・ポイントの順位は低いという話もした。  五輪団体のチーム・ランキ......続きを読む»

リオ五輪、卓球のメダルを左右する「もうひとつの世界ランキング」

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 リオ五輪の卓球日本代表が正式に決まった。女子は石川佳純、福原愛(以上シングルスと団体)、伊藤美誠(団体のみ)。男子は水谷隼、丹羽孝希(シングルスと団体)、吉村真晴(団体のみ)。  今後、8月のオリンピックまでの注目点は、団体戦で日本が第2シードを獲得できるかどうか。これが見どころになってくる。  周知の通り、卓球は中国が断然の1強態勢。決勝まで中国とあたらない第2シードを取れれば、メダルの確率は......続きを読む»

卓球アジアカップ2016開幕 直前大会優勝の水谷隼、平野美宇、若手の伊藤美誠、大島祐哉が参戦!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪のアジア大陸予選も終わり、いよいよ五輪の夏まであと数か月に迫っています。 そんな中で、アジアカップ2016が、UAEのドバイで行われています。                                                 日本からは、女子では伊藤美誠、平野美宇という高校生になったばかりの若い2人が出場します。 男子では、エースの水谷隼と、期待の若手の大島祐哉が参戦していま......続きを読む»

平野美宇の初優勝を生んだ、ライバルの誕生日プレゼント

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 卓球のポーランドオープン(4月20-24日)で平野美宇が歓喜の優勝を飾った。決勝ではカタールオープンで負けたばかりのユー・モンユー(シンガポール)をストレートで下し、ワールドツアーのシングルス初優勝だ。  この日は男子も水谷隼、男子ダブルスも日本ペアが優勝。中国選手不在の大会ながら、ワルシャワの地はジャパン・ピンポンデーの様相を呈した。  小さい頃からバラエティ番組でも、とんねるずやモーニング娘......続きを読む»

卓球ポーランドOP2016 日本勢は若手も大活躍! 石川、平野、水谷、吉村が4強! 男子ダブルス決勝は、日本人対決へ!

【0 to zeroのhorizon】

現在ポーランドで行われている卓球・ポーランドOP。 この大会では、日本勢の活躍が目立っています。世界最強の中国勢は不在ですが、ヨーロッパ、アジア勢など強豪国の選手が参加しています。                                             女子のシングルスでは、ベスト4に石川佳純(4位)、平野美宇(15歳・19位)が残りました。準決勝では石川がユ・モンユ(シンガポール......続きを読む»

卓球ポーランドOP2016開幕! 石川、福原、伊藤らシードの組み合わせが決定!

【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪をかけたアジア大陸予選では、残念ながらリオの切符はつかめなかった日本勢。それでも、石川佳純は、東アジアゾーンという、世界で最も厳しい地域で、2位という結果でした(東アジアは、中国の李暁霞(5位)がリオ五輪代表に決定)。また、ランキング上位の石川、福原は、リオ五輪出場が、ほぼ確定的という状況です。                                            4月20......続きを読む»

高1になった伊藤美誠が、中国最強の一角、世界女王の丁寧から大金星!(リオ五輪アジア大陸予選会)

【0 to zeroのhorizon】

卓球のリオ五輪出場をかけたアジア大陸予選会が、香港で行われています。アジア枠はヨーロッパと同じ「11」となっています。 日本勢は、世界で最も厳しい、強豪が集う東アジアゾーンに入り、1st・stageにのぞんでいます。                                           女子の方では、日本勢は2回戦からの登場となりました。福原愛(6位)は香港の李皓晴(22位)に3-4......続きを読む»

リオ五輪・11枠をかけて福原、石川、水谷、丹羽らがアジア大陸予選会へ!

【0 to zeroのhorizon】

日本でも水泳などのリオ五輪代表が決まるなど、続々と日本代表が決まっていますが、卓球も代表をかけたアジア大陸予選会が開幕します。 日本のシングルス代表は女子は福原、石川と決まっていますが、この大会には伊藤も参戦しています。万が一に備え、この大会に出場して、五輪への参加資格を得るためです(男子の代表は水谷、丹羽)。 そして、アジアの代表枠は、ヨーロッパと同じく「11」となっています。          ......続きを読む»

「世界へ届け」第36回ジャパンオープン・パラ卓球選手権大会

【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年3月5日(土)~6日(日)に、大阪府大阪市にあるアミティ舞洲で「第36回ジャパンオープン・パラ卓球選手権大会」が開催された。 パラリンピックイヤーである今年は障がい者スポーツ大会やイベントの注目度が高く、会場には多くのメディアが取材に訪れていた。 2016年3月29日時点でリオデジャネイロパラリンピック出場権を獲得している卓球の選手は、女子の別所キミヱ選手と男子の吉田信一選手、岩渕......続きを読む»

福原&伊藤組、石川が準決勝に進出するも、中国勢の前に敗れる!(卓球・クウェートOP2016)

【0 to zeroのhorizon】

世界卓球2016の団体戦では、男子、女子共に日本代表は準優勝でした。 日本の前に立ちはだかったのは、やはり、卓球大国である中国でした。 そして、世界卓球が終わった直後の大会がクウェートOPでしたが、ここでも日本勢は、中国の高い壁を攻略することができませんでした。                                           まず、ダブルスでは、リオ五輪の団体戦を見据えて福原&......続きを読む»

世界卓球で活躍 福原、石川、伊藤、浜本がクウェートOP2016に出場! 気になる組み合わせは!?

【0 to zeroのhorizon】

2月末から行われた世界卓球では、熱戦を見せてくれた日本代表。残念ながら中国の壁は破れませんでしたが、男女とも準優勝という見事な結果を残しました。また、若手選手の活躍が目立ち、確実に日本の卓球が成長していることを示した大会にもなりました。                       そして、3/16からワールドツアーが再開、スーパーシリーズであるクウェートOPが行われています。 中国勢も含めトップ選......続きを読む»

いい時も悪い時も

【Bigwildの「スポーツ ドラマチック」】

対象的な結果になっちゃいました。 女子サッカーは各国の実力が伯仲してるんですね。 ただでさえ下克上が起こりやすいサッカーですから、チーム相互の実力差がないとすれば、あとはCondition, Motivation, Strategy, Unity, and Luck. の差が勝敗を分けたのでしょう。 サッカーに限らず、選手の寿命というものは短いものです。怪我などで出られなくなる選手もいます......続きを読む»

女子はチームで、男子はエースが(世界卓球、日本代表は男女とも王者中国へ挑戦)

【life is ball play 】

世界卓球、男子日本代表の準決勝の相手はイングランド。 日本は2勝を先勝しながら、3番目に敗北を喫し、エース水谷が負けると、勢いは完全にイングランドとなってしまう場面。 第4戦は、水谷対ピッチフォード セットカウント1-2。 6-10と追い込まれた場面。 そんな絶体絶命の場面から6連続ポイント。 台から2mほども下がって、相手のスマッシュを拾いまくる。 観客から声が上がる。 会場のボルテージが上がっ......続きを読む»

絶体絶命6-10のマッチポイントから、水谷が大逆転勝利! 全日本8勝のエースは伊達じゃない!(世界卓球2016・準決勝)

【0 to zeroのhorizon】

女子が北朝鮮に勝って準決勝を決めている世界卓球。 現在、日本の卓球は若手が次々に育っており、これから先も、強豪国として戦える土台ができています。 昨日の北朝鮮戦で大熱戦を制した伊藤美誠は、まだ中学生です。 また、男子でも今大会の代表の吉村、大島などは、まだ大学生です。 男女ともに若手育成が成功しているというのは、本当に明るい材料です。                                 ......続きを読む»

ワンダーガール伊藤が見せた名勝負、激闘のはてに涙の勝利!(世界卓球2016・準決勝)

【0 to zeroのhorizon】

1stステージでは、ヨーロッパの強豪ドイツに敗れるつまづきはあったものの、決勝リーグではドイツに雪辱した日本代表。その準々決勝では、不調に陥った福原が勝利でしめて、涙を見せました。 主将となった福原は、大会前には主将向きではないというような不安も口にしていましたが、ここまで結果もともない、チームとして雰囲気も良い感じできています。                                   ......続きを読む»

伊藤美誠が感じた「初」のプレッシャー、そして壁を突き破る(世界卓球女子、日本対北朝鮮)

【life is ball play 】

女子日本代表の準決勝の相手は北朝鮮。 日本のオーダーはドイツ戦同様、伊藤、石川、福原、伊藤、石川。 ドイツに続き、北朝鮮はグループで対戦している相手だ。 ――― 第1試合。 伊藤対キム・ソンイ キムはカットマン。 カットマンは個人的には好きな戦い方だが、日本チームの相手となると、とてもいやらしい戦い方をする。 カットマンでありながら、隙あらば攻めてくる攻撃的な選手である。 第1セット 伊藤は、珍し......続きを読む»

1番手はワンダーガール伊藤、2番手石川はエース対決、3番手は福原…ドイツとの雪辱戦で完勝!(世界卓球2016・女子・準々決勝)

【0 to zeroのhorizon】

世界卓球2016は、いよいよ決勝トーナメントに入りました。 1stステージ(グループリーグ)では、ドイツに敗戦しながらも、1位通過となった日本代表。 くしくも、準々決勝では、そのドイツと対戦することになりました。 ドイツは決勝トーナメントで、日本とも対等に戦える選手をそろえる韓国に3-0で勝利。その勢いは脅威でした。 快進撃の立役者となっているのがエースのソルヤ(17位)です。長身から繰り出すパワ......続きを読む»

福原の連日の涙~みんなで一人を助けることで、チームが強くなる(世界卓球女子、日本対ドイツ)

【life is ball play 】

チームが一人に助けられる時もあれば、みんなで一人を助けることでチームが強くなる時がある。 今までチームを救っていた人が救われる。 そして、チームも救われる。 そんなシーンが、まさか卓球という個人競技で見られるとは思わなかった。 ――― 日本の決勝トーナメント準々決勝の相手は、韓国を破ったドイツと再戦となった。 日本は、先日と選手起用を変更し、福原を3番手に置き、伊藤を1番手にした。 しかし、ドイツ......続きを読む»

世界卓球・伊藤選手の戦いぶりには驚嘆するばかり

【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

世界卓球団体戦はグループリーグが終わり日本はB組首位で決勝トーナメント進出を決めました。福原、石川、伊藤を中心に組まれた日本ですが、15歳にして大物感漂う伊藤選手の戦いぶりには連日感心するばかりです。 最強日本と謳われる今回、ここまで女子は1試合も失うことなくグループリーグ最終戦ドイツ戦に臨みましたが、残念ながら敗れてしまいました。 必ずしもベストの布陣ではないドイツでしたが、石川、福原が共にゾル......続きを読む»

世界卓球2016 日本は男女とも1位で決勝トーナメントへ! 女子は準々決勝で韓国かドイツと当たる組み合わせに!

【0 to zeroのhorizon】

1stステージのグループでの戦いは終わり、いよいよ、3/3から強豪国と当たる決勝トーナメントに入ります。 参考:女子・世界卓球2016 試合結果(決勝トーナメント表あり)   1stステージを4勝1敗で、1位通過となった女子・日本代表。 1stステージでは、欧州強豪であるドイツチームに苦戦し、最終戦を2-3で落としました。特にドイツはパワーに長けるゾルヤ(17位)が奮闘し、福原、石川、両エースを撃......続きを読む»

福原、石川、伊藤、若宮、浜本、全員勝利で、日本代表が好発進!(世界卓球2016・初日)

【0 to zeroのhorizon】

マレーシアで行われている世界卓球2016が、いよいよ初日を迎えました。時差が+1時間ということもあり、ライブで試合を楽しめるのは、うれしい限りです。 グループBに入った女子・日本代表は、ドイツ、北朝鮮、 チェコ、タイ、ブラジルと同じグループに入りました。 決勝トーナメントに進むためには上位3位に、最強国・中国と決勝まで当たらない組み合わせのシードを得るためには、1位通過が必要となっていきます。 ......続きを読む»

福原、石川が出場の世界卓球2016が2/28開幕! 中国は最強布陣! 女子のライバル国は…!?

【0 to zeroのhorizon】

マレーシアで行われる世界卓球2016が、2月28日に開幕します。 世界卓球は、個人・ダブルス戦、団体戦を、毎年交互に行います。そして、今年は団体戦の年になっています。 団体戦の男女メンバー 女子:福原愛(4位)・石川佳純(5位) 伊藤美誠(12位)・若宮三紗子(28位)・浜本由惟(48位) 男子:水谷隼(7位)・丹羽孝希(14位)・ 吉村真晴(24位)・大島祐哉(20位)・松平健太(28位) …......続きを読む»

卓球ドイツOP2016 石川佳純が準優勝 中国の武楊に決勝で敗戦

【0 to zeroのhorizon】

卓球のドイツOPは、決勝戦を迎えています。 スーパーシリーズという高いカテゴリーのドイツOPですが、日本のエースの一人・石川佳純が、見事に決勝進出をはたしました。 2016年は全日本で優勝をはたし、「優勝した年は良いシーズンになる」ということを語っていた石川。リオ五輪に向けて、これからのワールドツアーの各大会の勝利、試合内容が、重要になっていきます。                         ......続きを読む»

卓球女子ドイツOP2016 福原、石川、伊藤がベスト8進出!

【0 to zeroのhorizon】

スーパーシリーズであるドイツOPですが、1回戦、2回戦が行われました。 本戦32枠に進んだ日本選手は…                                               福原愛(4位) 石川佳純(7位) 伊藤美誠(12位) 平野美宇(18位) 石垣優香(33位) 佐藤瞳(34位)                                            …と......続きを読む»

卓球ドイツOP2016は本戦へ! 福原、伊藤、石川らの組み合わせは!?

【0 to zeroのhorizon】

卓球のワールドツアー・第2戦はドイツOPとなります。カテゴリーはスーパーシリーズのため、強豪も含め多くの選手が参戦しています。本戦は32枠、シードは16枠となります。 そのため、シード外の選手は、男子は最大で4回戦、女子は3回戦を勝ち抜かないと、本戦に出場できません。 その予選では、吉村真晴(21位)、大島祐哉(18位)などの期待の若手が、4回戦で敗退してしまいました。また、女子でも早田ひな(61位......続きを読む»

「聞くという技術」サウンドテーブルテニス 多井直美さん

【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「全国障害者スポーツ大会」をご存知だろうか。全国障害者スポーツ大会は、毎年国体の後に同じ都道府県で行われている障がい者スポーツの全国的な祭典だ。「障害のある選手が、競技等を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障害に対する理解を深め、障害者の社会参加の推進に寄与すること」を目的として開催されている。 昨年は、10月23日~25日に和歌山県で開催された。 この大会で行われる卓球競技の......続きを読む»

ハンガリーOP2016 日本勢は、伊藤美誠のみ準々決勝へ!(卓球女子)

【0 to zeroのhorizon】

2016年のワールドツアー、開幕戦であるハンガリーOPは、3回戦までが終わりました。 全日本卓球から間もない大会ではありますが、日本選手も多く参加しています。 本戦64枠には、日本選手が10人が入りました。 しかし、3回戦を終わって、準々決勝(ベスト8)に進んだのは、伊藤美誠(12位)のみと、さびしい結果になっています。                                       ......続きを読む»

「楽しさから始まる夢への歩み」兵庫県パラリンピック出場選手発掘・普及啓発事業パラリンピアン・オリンピアンによる卓球クリニック2016

【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年1月23日(土)に、兵庫県立障害者スポーツ交流館(兵庫県神戸市)で「兵庫県パラリンピック出場選手発掘・普及啓発事業パラリンピアン・オリンピアンによる卓球クリニック2016」が開催された。 主催は(公益)財団法人兵庫県障害者スポーツ協会で、今回のイベントは、アテネ・北京・ロンドンパラリンピック日本代表の別所キミヱさんと、ソウルオリンピック代表の石田清美さんを招いて行われた。イベントには、障......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss