ジャンル別一覧:プロ野球:ファーム

2年目のジンクス(新型)

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 野球界で昔から言われている格言の1つに「2年目のジンクス」というものがあります。  通常これは、1年目に大活躍したルーキーが2年目に思ったような活躍ができなかった時に言われる言葉ですが、僕は最近、ちょっと違った意味で2年目のジンクスを感じるようになりました。  何が違うのかと言いますと、1軍2軍レベルは別にして、高卒1年目にそこそこ見どころのあった選手が2年目に大して成長していな......続きを読む»

2017年ドラフトを対抗に集中してみる

【僕の中の大投手 諭】

2017年になったわけですが、この時期ではプロ野球スカウト達の間では勿論、野球ライターや一般のドラフトマニアたちの頭の中ではある程度2017年秋に実施されるNPBドラフト会議の有力候補たちが既に出揃っているものなのです。 そこまでの玄人層でなくとも野球ファンの方々であれば、2017年のドラフト候補として清宮幸太郎とか宮台康平ぐらいであれば多くの人が存在を知っていることでしょう。 このブログでは、そ......続きを読む»

2016年は、どういう年だっただろうか

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 いまだに山口ロスを引きずっております。  ようやく暗黒時代に終わりを告げて、まさにこれからという時期になったと僕は思っていました。そこへきて暗黒ベイスターズを支え続けた三浦選手が引退、山口選手が移籍するとあっては、ベイスターズはもはや全く別物になってしまったという虚無感に苛まれています。  苦しんできた選手たちには報われる日が来て欲しいと願っていましたから、その分無念なのです。  で......続きを読む»

選手会の要望は本当に選手が求めているものなのだろうか?

【私的疑問】

労組日本プロ野球選手会は試合出場機会の少ない選手の移籍を活性化する制度の導入を、20日の事務折衝で(NPB)に要望を出すという記事。 (NPB)側も前向きに検討されるという事だが、課題が多いこの提案は本当に制度化されるのだろうか? この話は今月の始めに記事になり、選手会は2軍選手も含めてヒアリングされて来たという事だ。私もこの話は以前から多少耳にしていたので、以降、少しずつ探りを入れながら何名か......続きを読む»

一軍打撃コーチの役割り

【私的疑問】

「問題定義」は辞書に載って無いから間違いなんだとか。 そもそも辞書は既に世間に広まっている言葉を載せているだけで、つまり後追い。検索すれば出てくる言葉であるし、世間である程度使われている言葉なら、それを使用しても間違っているとは言えないはずだ。 とは言え、そこは理解していたから「正しい」という言葉を選択せず、あえて「間違っていない」と表現したのだが。 ただ「レビュー」については「間違い」という言葉......続きを読む»

巨人の若手は何故成長しないのか?

【私的疑問】

幾つか投稿していると、客観的で冷静な分析をされている方からコメントをいただく事がある。 閲覧数が少ないであろう私のコメント欄に、それほどの力を注いでいただいて、感謝の気持ちしかない。 その中で、巨人の若手は成長していないというお話があった。 以前にも書いた様に、私は巨人ファンでは無いが、彼らと接する機会もある立場なので、これを機会に少しばかり考えてみた。 巨人の育成システムは広島のそれとは大差が......続きを読む»

ルール5ドラフト提案は成長機会を確保したいという主張なのか?

【私的疑問】

ここ最近、幾つかの疑問について投稿してきたが、かなり面倒な作業である事を実感してきた。 この様な作業を長い期間続けられている方々にあらためて敬意を表す。 いただいたコメントを読みながら「そう言えば、同じ様な意見を耳にする事は多いなぁ」と感じ、それを次の投稿の際に始まりのきっかけとして「最近こんな意見を聞く事が多い」「前回投稿のコメントでも同じ様な意見があった」と書いたところ、自分の事だと早合点し「......続きを読む»

それでも一軍で経験させろと言うのだろうか?

【私的疑問】

巨人の大型補強により、最近よく耳にする意見が2つある。 ひとつ目は「大型補強により、巨人の二軍選手はドラフト5の導入を希望している。」というもの。 そして2つ目は「巨人のファームには他球団が欲しがる様な魅力的な選手はいない。」というものだ。 私の前回投稿へのコメントでも、この様な意見が寄せられた。 私は仕事柄巨人を含めたいくつかの球団の選手や球団の方とお話させていただく機会もあり、お世話になる事も......続きを読む»

大型補強で若手の成長機会が失われていると言うのは本当なのか?

【私的疑問】

大型補強により若手の成長機会が失われていると耳にする事は多いが、本当なのか? 今回はこの事について考えてみたい。 例えば巨人の場合、二軍であっても豊富なトレーニング器具とマシンが完備され、綺麗な寮ではVTRなど豊富な研究材料が用意されている。 個々の育成計画に基づく取り組みが効率良く行われる環境が充実している。 首都圏にあるため、試合後の移動時間は地方球団より短く練習時間を確保出来るし、他球団......続きを読む»

大谷の年俸は少ないのか?

【no title】

大谷が来期の年俸2億7千万円(推定)で契約を更改した。 これについて世間では最低でも3億などと概ね少ないという評価のようだ。 私も事前には3億超えは確実と想像していた。 では、いくらなら適当だったのだろうか? 今期の大谷の成績は 投手 21試合 4完投 140回 防御率1.96 10勝4敗 打者 104試合 382打席323打数104安打55死四球22本塁打 打率322 である。 これを昨年の成績......続きを読む»

ウィンターリーグ第2戦速報 青柳選手1ヒット1打点1得点、熊原投手代走レフト守備で、9回逆転勝ち

【YOKOHAMA lover】

今日の試合は韓国が相手でしたが、青柳選手がセンターでスタメン。4回表に2点目となるタイムリーヒットを打っています。そして逆転されて1点ビハインドで迎えた9回。無死1塁からの送りバントを相手がエラーして出塁。代打で出てそのままマスクをかぶっていた嶺井捕手が送りバント成功で、一死2,3塁。青柳選手まで帰れば逆転です。その後の味方の連打で、青柳選手が逆転のホームを踏みました。 青柳選手は初戦でも四球に好......続きを読む»

ドラフト指名者たちをレッツ・ネガティブ&ポジティブシンキング!2016

【僕の中の大投手 諭】

この時期、プロ野球ではドラフト指名されて仮契約も済ましほぼプロ入りを決定した選手たちが続々と出てきて、ファンの皆様方に置かれましてはそんな贔屓球団の新人が期待できそうだ、とか、もしくはコイツは駄目だろうなど様々な感情を抱いているところではないかと思います。 でも結局のところ、どんなにドラフトまで騒がれた選手であろうと、逆に全く誰も知らない無名の選手であろうとどちらが活躍するか、どちらがよりプロの世界......続きを読む»

台湾ウインターリーグのメンバー

【YOKOHAMA lover】

11月25日から12月18日にわたって台湾で行われる、冬期ウインターリーグのメンバーが発表されました。例年はNPBからは1チームのみの派遣でしたが、今年はイースタン選抜とウェスタン選抜の2チームが派遣されます。 例年は参加する各球団から投手ふたり野手ふたりが選抜されるのが通例でしたが、今年はDeNAから5人が派遣されます。当初予定されていた綾部投手は故障で急遽福地投手に変更になったようです。 ......続きを読む»

トライアウトがショー化したって、ええじゃないか

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 この記事がバズっておられましたね。 甲子園トライアウトにファン1万2000人の異常人気。ショー化への是非。 https://thepage.jp/detail/20161113-00000003-wordleafs?pattern=3&utm_expid=90592221-74.MhE2FG9NSl20b_sEZ9nUtg.3&page=1&utm_referrer=......続きを読む»

未来のスター選手を占う? 「高卒一年目選手」の二軍成績比較

【でっかい花道がどーーーーん】

すごく久しぶりの投稿になってしまいました。 だう。です。 一般的に高卒でプロ入りした選手に対して、「一年目から一軍でバリバリ、なんてことはあり得ないけど、何年か後には一軍で活躍してくれたら」という見方があります。 たとえその選手が甲子園で華々しい活躍を見せた経歴を持っていても、まずは体力づくりをして基礎を固めてほしい、といったところでしょうか。 しかし、現在トップクラスで活躍する選手たちは、高卒......続きを読む»

ど素人が勝手に思う、横浜DeNAベイスターズの新たなチーム力向上草案

【とりあえず、ベイスターズ】

ここで一旦趣向は変わりますが、ど素人の自分が勝手に思っている構想のお話でも。 以前、高田GMが「ウチには筒香・梶谷の代わりになる選手がファームにいない」との発言がありました。 10月23日現在、横浜DeNAベイスターズは 引退を宣言・戦力外通告で退団した国内選手は10名 退団・来季契約延長が確定してない16年度外国人在籍選手は7名 FA権所有の選手(山口投手のみと想定)は1名 上記を除外した在籍選......続きを読む»

宮崎フェニックスリーグ2016 観戦に行ってみました

【とりあえず、ベイスターズ】

みなさまこんにちは。 10月18~20日まで今シーズン対外試合の締めくくりとして 秋季教育リーグ「宮崎フェニックスリーグ」へ「若き熱い星達」を見守るべく3試合ほど観戦してました。 CS組の三嶋・白崎・嶺井・関根・砂田選手が合流してましたので、ど素人が各試合軽く掻い摘んでご報告をします。 10月18日・中日 2-0 横浜DeNA(清武・SOKKENスタジアム) オリックスが春季キャンプに利用するので......続きを読む»

2軍で頑張ってきた

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 昨日行われたクライマックスシリーズ第3戦は試合冒頭からテレビにかじりついて応援してまいりましたが、色々あった中でも特に、嶺井選手が放ったレフトへの決勝タイムリーは、言葉に出来ないくらい嬉しいものがありました。  よく「涙がでるくらい」と形容されますが、本当に涙を流して喜びました。  レギュラーの選手が活躍するのも嬉しいですけれども、今年はほとんど2軍で歯を食いしばって頑張ってきた嶺井選手が打......続きを読む»

2016年ドラフトの展開を勝手に妄想

【僕の中の大投手 諭】

すこぶるどうでもいい話なので、軽く読み飛ばしていただければ幸いですが。 世の中、仮想ドラフト会議と呼ばれるものがあるらしいです。 ワタクシ、何分古い人間でして世間の時流にもとんと疎いものですからその仮想ドラフト会議とやらが正直どんなものかよくわかりませんが、プロ野球のドラフト会議ファンである私としては、ちょうど今年2016年ドラフトは注目の選手が多く後に歴史に残るドラフト年になる可能性も否定できな......続きを読む»

2016年9月21日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 とうとうイースタンリーグも残り5試合(この日を含め)となりました。そのうち21日22日の横須賀スタジアム2連戦がホーム最終戦となります。僕は22日の試合は見に行けませんので、今日で最後となります。  この前の日曜日に行われる予定だった平塚球場の試合が雨で流れてしまったため、ファームプラスの観戦試合数をピッタリ30試合に乗せることは叶いませんでした。イースタンは雨天中止の振替を行わない協定......続きを読む»

三軍ブームがやってきた

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 オリックスと中日が近いうちに三軍制を敷こうとしているのではないかと言われております。 オリックスが育成大量指名へ 3軍制導入への布石 http://www.nikkansports.com/baseball/news/1682510.html 中日・落合GM「来季三軍監督」の仰天情報 - 東スポWeb http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball......続きを読む»

2016年9月17日 千葉ロッテvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 イースタンリーグの日程も残す所一週間と少しとなり、年々月日が経つのを早く感じている僕ですが、皆様こんばんは。  人間は年をとればとるほど月日が経つのを早く感じると聞きまして、今更ながら顔にオールインワンジェルを塗りたくったり、髪の毛を色んな色に染めてみたりして、なんとか老いから逃れようと悪あがきに励む毎日を過ごしております。  さて、残り日程も僅かということで、ここ最近の横須賀スタジ......続きを読む»

2016年9月10日 横浜DeNAvs読売巨人 (ジャイアンツ球場) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 まずは広島カープのファンの皆様、関係者の皆様、優勝おめでとうございます。優勝したチームに対してこう言うのもおかしいですが、本当に強かったと思います。  普通は優勝を目前にするとプレッシャー諸々の理由で足踏みしたりするのが常なのですが、カープは足踏みするどころかむしろ猛加速して、どんどん突き放される一方でした。お手上げという他ありません。  ベイスターズはこれからクライマックスシリーズ......続きを読む»

あと1本。。9月7日。

【えんじょいブログ】

先発山田は5回を投げて2失点。 2回に2点を取られただけだった。 ヒットこそは打たれるけど要所を抑える投球でもあった。 先週に比べればよかったのではないだろうか。 2番手赤間は2回を無失点。 無失点が続いている。 来年に向けて勝っている場面で、ホールドのつく場面で投げさせてほしい。 怪我から復帰の吉田一将も先頭こそ出すけど後続こそは抑えた。 明日あたりから勝ちゲームで投げるだろう。 投手陣は頑......続きを読む»

2016年9月4日 ヤクルトvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 昨日に引き続き横須賀スタジアムに行ってきました。  昨日は横須賀スタジアムでロッテの帽子とレプリカユニフォームを着たおじさんをお見かけしました。今日の横須賀スタジアムではソフトバンクの帽子とレプリカユニフォームを着た少年をお見かけしました。  ちなみに、昨日も今日もヤクルトとベイスターズの試合です。  今日は僕の近くに座っていたベイスターズのレプリカユニフォームを着た2人組の男性......続きを読む»

2016年9月3日 ヤクルトvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 皆様こんばんは。日米通算30試合観戦の金字塔を達成した僕ですが、いかがお過ごしでしょうか。ホーム26試合、ビジターが4試合で計30試合です。教育リーグや神奈川交流戦も含めると32試合、BCリーグも含めると34試合、今年一年で足を運んだ試合数です。  これもひとえに、野球見に行ってばっかりでも務まるような楽な仕事をさせていただいているお取引先各位のおかげであります。この場を借りて御礼申......続きを読む»

2016年9月1日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 9月になりました。早いもので、もう選手や首脳陣の来季の去就がどうとかというニュースが紙上を賑わす時期になりました。あと1ヶ月もすると非常に多くの野球人が来年以降どうやって過ごすか思案に暮れる時期になりますので、胃が痛むものです。  さて、今日は春のキャンプで大怪我を負って以来戦線を離脱していた山崎憲晴選手が久しぶりに横須賀スタジアムに顔を出しているという情報を得まして、より一層気合を......続きを読む»

2016年8月27日 横浜DeNAvs千葉ロッテ (市原) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日は千葉県市原市にありますゼットエーボールパークにて、千葉ロッテの主催試合を見てまいりました。  僕が家を出たお昼頃の横浜市保土ヶ谷区は非常に強い雨が降っておりまして、これでは東京湾を挟んで反対側の市原市も同じようなものだろうし中止が濃厚かと、行くのを躊躇う気持ちも少なからずありましたけれども、車で1時間ちょっとの場所ですから中止になっても構わないぞと腹をくくって行ってみて大正解で......続きを読む»

来シーズンの入閣を希望する人達リスト

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 我らがベイスターズは宿願だったクライマックスシリーズ進出が現実的な所まで来たという事で、今シーズンは例年と比べると満足度の高いシーズンだとお考えになるベイスターズファンも少なくないのではないでしょうか。  ただその一方で、2軍を中心に見ている僕としましては、今シーズンは色々と不満が多い年であるという認識を持っています。  なぜなら、選手に進歩が見られないからです。  飯塚選手や百瀬選手や......続きを読む»

2016年8月19日 桐蔭横浜大vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 昨日は昼間から大雨洪水警報が出たりしているくらいだからたぶん中止だろうとタカをくくって、遠方に出掛けてしまいました。実際神宮球場の試合は中止になりましたけど、横須賀スタジアムの試合は無事に行われたとかで、ちょっと失敗したなと後悔している僕です。  今年に入って今日で29試合目くらいのベイスターズ戦ですが、それでも1試合見逃すと悔しい気持ちになる、貪欲な気持ちで野球観戦に挑みます。プロ意識......続きを読む»

* 久々に帰ってきた空想暴論、やっぱり「助っ人リーグ」ってのがあればいいわね(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) かなり前の エントリーの話だけれど 日本でのプレーを望む 外国人を集めたチーム そういうのを 12球団が 共同に出資して作って ファームとかで 万遍なくゲームをやって いい選手達を シーズン中とかに拘わらず 定期的に 「ドラフト」して 活躍してくれれば それなりの待遇で再契約する ってね そういうのを やったらどう? ってのを やらせてもらったんだけれど そいつを 改......続きを読む»

2016年8月17日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 本日の神宮地方では、かつて僕が熱く褒め称えたブロードウェイ選手が劇場デビューを飾ったとの事でございまして、誠に遺憾であります。遺憾の意をあらわしたいと思います。  これでまた2年前に書いたこの僕はピッチャーを見る目が無いらしい のページビューが伸びてしまうな、と心配で夜しか眠れません。一刻も早く寝たい時に寝られる立場になりたいものです。  きっとですね、ブロードウェイ劇場第二幕があるん......続きを読む»

今週は二軍の観戦が色々イイらしい

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 せっかくのお盆休みなのにどこにも出掛けていない皆様こんばんは。同じく出掛けていない僕です。  さて、今週のベイスターズファームは公式戦が3試合、神奈川交流戦が最大で3試合、いずれもホームで開催される、神奈川篭もり派にピッタリの試合日程だよと、お伝え申し上げます。  明日は平塚球場でナイター、19日からの交流戦はトーナメントなので試合日程は勝敗次第となりますが、西武戦と合わせると最......続きを読む»

ファーム観戦記番外編 やっぱり親子は似るもの。ファイターズvsスワローズ@苫小牧とましんスタジアム

【これからの「鷲」の話をしよう】

いつもはイーグルスで記事を書いているtakanonと申します。 帰省&避暑中の北海道苫小牧市で開催された、イースタンリーグ ファイターズvsスワローズを観戦してきました。 2010年に次ぐ、2回目の苫小牧でのプロ野球の試合。 朝早くから沢山の人が集まっていました。 スタメンはこちら。 <投手陣>  ファイターズ先発は超ベテランの武田勝。通称マサルさん。  初回から無死満塁のピンチを作......続きを読む»

2016年8月13日 東北楽天vs横浜DeNA (大和) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 真夏のデーゲーム反対活動家の僕ですが皆様こんばんは。  今日の13時から行われた大和スタジアムの楽天戦は、気温がだいたい32度くらいで、車を降りた瞬間にクラクラするような酷暑ではなかったものの、試合の中盤から日差しが強くなり、死にそうな目をしたおじさん達が次々と日陰に駆け込むような、そういう観戦環境になりました。  ちなみに僕は、死にそうな目になる前に、時代に先駆けて日陰に駆け込んだ......続きを読む»

イースタン・リーグ 読売ジャイアンツ(ジャイアンツ球場)全試合観戦可能のパスポート、イースタン・巨人対ヤクルト(東京ドーム)内野・外野自由席

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

イースタン・リーグ 読売ジャイアンツ(ジャイアンツ球場)、全試合で使えるパスポートと、8/16(火)17(水)イースタン・リーグ 巨人対東京ヤクルト戦(東京ドーム)の内野・外野自由席招待券について更新。 ジャイアンツ球場で使えるイースタン・リーグ 読売ジャイアンツ戦については、2名まで全試合観戦可能のオーナーズカードを一度紹介している(現在売切れ)。 イースタン・リーグ 読売ジャイアンツ(ジャイ......続きを読む»

荒波くんはハマに帰れ

【毎日明日を信じる大洋ファンのブログ2】

「・・・でもまぁアレかな 心配なヤツっていうんなら  私いま荒波くん一人で手一杯だよ」 早くハマ(スタ)へ帰っておいで。     平成28年の8月7日は、たいへんたいへん貴重なことに、我が住まいの比較的近くにあるナスパ・スタジアムで千葉ロッテのファームの試合が行われたんですね。 さらにたいへんたいへん、たいへん貴重なことに、その対戦相手がなんと大洋だったのですよ。 そしてそしてそして、こ......続きを読む»

2016年8月2日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 1ヶ月半ぶりとなる横須賀ナイターに行ってきました。例年だとこの時期の試合はすべてナイターで行われるのですが、今年は特にデーゲームが多く、この横須賀スタジアム特有の暗いナイター照明を久しぶりに体感し、これだよこれだよと体に馴染ませました。  今日は地元追浜のお店や周辺企業などが集まって露天や展示コーナーなどを設けていたせいか、お客さんが非常に多く賑わいました。何か食べようと思ったのですが、......続きを読む»

ベイスターズと産業能率大学のコラボレーションについてねちねち言うよ

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 8月3日に平塚球場で行われるベイスターズと巨人のファームの試合は産業能率大学の学生さんたちが様々な集客イベントを開催する、毎年恒例行事です。  学生さんたちが遊ぶ時間を削って一生懸命に取り組んでおられますので、僕も微力ながら集客に貢献すべく、先日横須賀スタジアムで配布されたチラシをスキャンして、皆様にもご覧に入れたいと思います。 今日はスタジオに産能大の学生2人が遊びに来て......続きを読む»

2016年7月24日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日もまたいつものように横浜横須賀道路を通って横須賀スタジアムに行ってまいりました。  横浜横須賀道路では古式ゆかしい暴走族少年たちが数台の単車に分乗して中途半端な速度で左車線を走っておりました。  見たところ十代後半くらいのお年頃の少年少女たちが跨っているその単車には、まさに暴走族の王道とも言うべきロケットカウルに段付きシートが標準装備され、あのトサカのようなテールの背面には三社札......続きを読む»

2016年7月23日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 全国のポケモントレーナーの皆様こんにちは。ポケモンGOには銭儲けの匂いがプンプンするぜと思い、38歳のおっさんである僕も開始と同時に始めてみました。現在のレベルは6であります。  さて、今日の横須賀スタジアムではチケットにもプリントされている通り「よこすかカレーゲーム」と銘打った、イベント性を帯びた試合が行われました。  過去のよこすかカレーゲームは毎回必ずお客さんがたくさん入り、試合......続きを読む»

杉内俊哉頑張れ‼︎

【虎key!】

初めて、yakumoと申します(=゚ω゚)ノ 私は阪神ファンではありますが 杉内選手の大ファンでもあります。 初めて彼を見たのは甲子園球場のマウンドの上でした、彼は当時鹿児島実業のエースで 天高く上げるワインドアップから繰り出される美しいフォームは当時の僕には衝撃で 大きく曲がるカーブがバット下をくぐり キャッチャーミットに吸い込まれていく… 彼の様な投手になりたい! 正に憧れの選手でした......続きを読む»

屋外球場の熱中症対策

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今夏の高校野球地区予選で、部員が試合中に熱中症で倒れてしまって没収試合になったケースが全国で複数出ていると聞いて、大変胸を痛めています。  甲子園大会は春と夏の年2回ありますが、人数がギリギリだったり複数で連合チームを組んでいる学校の部員さんが甲子園を目指す機会は事実上夏のただ1回です。その年唯一の大目標を熱中症でリタイヤせざるを得ないのは、さぞ無念だっただろうと思います。  そして、こ......続きを読む»

フレッシュオールスターで岡本選手を見て思った事

【タコハチのカープ観戦記】

テレビでフレッシュオールスター観てたんですけど 途中から豪雨で、BS映らなくなり 途中までしかみてないんですが 巨人の岡本選手すごくないですか? 去年1軍でみたことあるけど3ラン打ってMVP タイミングもずらされてるかなあと思ってましたが よく飛びますね ファームでは3塁メインで1塁も守るようで 村田選手と阿部選手ともろ被りっていうことで 声がかからないんでしょうが 代打兼1塁守備要員と......続きを読む»

2016年7月10日 横浜DeNAvs読売巨人 (ジャイアンツ球場) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 ブログやツイッターで推奨したピッチャーがことごとく丸焦げになって穴があったら入りたい僕ですが、皆様こんばんは。2年前に書いたこの「僕はピッチャーを見る目が無いらしい」から僕の見る目がちっとも進歩がない事を証明して見せたぜ!と、開き直る他ありません。  さて、今日は一軍の試合をテレビで途中まで見てから、途中参院選の投票所に立ち寄りつつ、二軍の試合が行われるジャイアンツ球場に行ってまいり......続きを読む»

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 この前の土曜日はこのブログでも書きました通り、西武第二球場でデーゲームを見てきました。  ご存知の方も多いと思いますが、この日はとても気温が高く、風もそれほど吹きませんでしたので、ただ見ているだけでも汗がダラダラと滴り落ちるような極めて過酷な環境でした。  そんな中で保育園位の子供を連れた親子連れ客が近くにいたので気になって時々見ていたのですが、まだ3歳くらいの子供が少し走っただけでハア......続きを読む»

2016年7月2日 横浜DeNAvs埼玉西武 (西武第二) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 圏央道の料金も値下げされた事だし、久しぶりに西武第二球場にでも行ってみようと思い立ちました。  車を運転しながら前回行ったのは何時頃だろうか考えたのですが、多摩湖の近辺まで来てようやく思い出しました。もう十数年も前になりますが、大好きな北川利之選手を追いかけるべく、当時乗っていたアジアンテイストの派手な単車に乗ってここまで来たのを思い出したのです。まだナビが無かったので多摩湖の周辺を随分あち......続きを読む»

地方主催ゲームに思う

【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

先月末から今月はなんだかんだでよくスタジアムに足を運んだ。なかでも、ファームの地方主催ゲームを2度訪れた。 近年は、1軍の地方主催ゲームが少なくなったらしい。昔のように地方の興行主が試合を丸ごと買ってくれるようなことが少なくなったらしいし、なんといっても本拠地球場にファンが足を運ぶようになった今、キャパの小さい地方球場で試合をするメリットはなくなってきたのだろう。皮肉なことに、かつては親会社の新聞......続きを読む»

廣岡大志と山本武白志

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 この前の週末も横須賀スタジアムで行われた対ヤクルト2試合を見てきたのですが、どちらの日も仕事と野球観戦を両立させなければならないタイトなスケジュールだったので観戦記を書くことが出来ませんでした。  で、当初は何も書かずにスルーするつもりでいたのですが、ヤクルトとベイスターズの高卒ルーキー1人づつ、どうしても触れない訳にはいかない強烈なインパクトみたいなものを感じまして、こうして日を改めて筆を執る......続きを読む»

2016年6月19日 東北楽天vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 暇人なので昨日に引き続き横須賀スタジアムに行ってきました。家を出る頃に多少雨がぱらつきだしたので心配しましたが、球場についてからは小雨もなく、涼しく快適な野球観戦が出来ました。  今日も少し遅刻してしまったので1回裏ベイスターズの攻撃が終わった所から見始めました。  ベイスターズは高卒2年目の飯塚選手、楽天は昨年まで一軍の先発ローテで投げていたような気がする菊池選手の両先発......続きを読む»

2016年6月18日 東北楽天vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 暑くなってまいりました。僕は暑いのと寒いのが苦手なので、最近はなるべく空調の効いた室内にこもって暮らし、日が沈んで気温が下がってからようやく人間らしく外に出て活動するようにしています。  しかし野球観戦はそうはいきません。横須賀スタジアムはドーム球場ではないからです。  ドーム球場を安価かつ迅速に建設できる画期的な建築工法の開発、および発電効率が高くて安価なソーラー発電機器の開発が......続きを読む»

2016年6月8日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 このブログでは全く触れてきませんでしたが、今年の春から横須賀スタジアムや平塚球場などのベイスターズファームの主催球場で働く球団スタッフの制服が変わりました。ホテルのベルボーイが着る服を模したような白と青のデザインです。  横浜スタジアムとはすっかりご無沙汰しているので、これがベイスターズファーム専用なのか、それとも横浜スタジアムのスタッフも同じものを着ているのかわかりませんが、女性スタ......続きを読む»

2016年6月7日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日の一軍の試合でソフトバンクの先発ピッチャーを務めたのは2年ぶりの一軍登板となる山田選手でした。この予告先発を見た時に、工藤監督はすごいなぁと感心してしまいました。  ソフトバンクの二軍はウエスタンリーグですから、二軍でベイスターズとの対戦はありません。ベイスターズは巨人や日ハムのようなウエスタンとの交流戦は行いませんし、まさかウエスタンの試合に先乗りのスコアラーを送り込んでいる筈も......続きを読む»

#38 Giants Farm Report Vol.6 「そのパンチ力でジャイアンツ球場の空気を変えたホセ・ガルシアとは?」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

雨上がりのジャイアンツ球場で名物「ジャイアンツカレー」を食す。 ジャイアンツ寮の味をそのまま再現したというその味は、とにかく良くも悪くもフツーだ。まぁ場所柄800円という価格設定は仕方ないにしても、ぶっちゃけ味にパンチがない。って、カレーをディスって、どうすんねん。 だけど何事もパンチは大事だ。大谷翔平の163キロみたいなさ。つーか大谷君、ピッチングをゴイスーだけど、あのバッティングもえげつない。......続きを読む»

2016年6月4日 ヤクルトvs横浜DeNA (大和) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 神奈川の高校野球ファンに馴染み深い大和引地台球場が昨年リニューアルされ、名称も大和スタジアムに改められました。こけら落としは3月の春季教育リーグ初戦で行われ、試合前のセレモニーでは大和市の市長や、地元選出の甘利明元大臣の秘書が挨拶をなさいました。  あれから1年強。まさかあの秘書さんが日本中を揺るがす大事件の渦中の人となるとは、思いもよりませんでした。最近は舛添さんにばかり目を奪われがちで......続きを読む»

ホークスの潜在的な問題点。

【鷹の止まり木】

ホークスの潜在的な問題点。 ……なんてタイトルにすれば注目されるか、ふざけるなと怒られるか。 そんな下心満載の投稿です。 ホークスの問題点というわけじゃないんですが、懸念する所はあります。 ・勝ち試合の中継ぎの消耗 といっても交流戦になってから大差(勝ちパターンの継投をしなくて済む程度の大差です。勝ち負け関係なく)の試合が増えてきたので、この懸念もあてまはらなくはなってきています。 具体的には......続きを読む»

2016年5月26日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 昨日あたりから横須賀スタジアムでも新外国人選手エリアンさんの目撃情報がチラホラ出てきているので、そろそろ試合にも出てきてくれるだろうかとソワソワとした気分で横須賀スタジアムを訪れたのですが、残念ながら今日もスコアボードにエリアンさんのお名前はありませんでした。  就労ビザの関係がどうとかだそうですが、契約を済ませて他の選手と一緒に球場で練習する事はOKで試合に出るのがNGというのは、よくわ......続きを読む»

2016年5月25日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 ファームプラスを使った試合観戦数が11試合になりました。横須賀スタジアムの入場料が1.000円でファームプラスの会費が10.000円ですから、これで充分元を取ったという事になろうかと思います。例年ならここから更に15試合近く増やしますので、ファームプラスって素晴らしいなと、改めて感じます。皆様も是非どうぞ。  さて、今日は僕が座っていた席のすぐ横に小学生の男の子のグループがおりまして......続きを読む»

#34 Giants Farm Report Vol.5 「超オールドルーキー大竹秀義の運命の残り70日」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

選手名鑑片手に昼下がりのジャイアンツ球場。 22日に行われたイースタンリーグの各チームの若手を中心として編成されたフューチャーズと、二軍メンバー中心のジャイアンツとの非公式戦。入場無料で審判は球審含めて2人だけ。いろんな意味でゆるゆるな雰囲気の中、3番で出場したアンダーソンはライトにホームランをかっ飛ばし一軍昇格へ弾みをつけ、一番で出場の北篤も特大のホームランを含む全打席出塁で一軍アゲインを猛アピ......続きを読む»

【手短か版】2016年5月22日 東北楽天vs横浜DeNA (平塚) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日は見に行くつもりが無かったのですが、朝目覚めて時計を見た瞬間に「あ、行ける」とひらめいてしまい、毎朝欠かさずモフモフしているうさぎちゃんからも「行って来い」と言わんばかりの態度で接してこられたのもあり、結局行ってきました。  テレビで1軍の試合を見ながら手短に書きたいと思います。  今日はポイントとなる全選手をまんべんなく紹介する感じではなく、かいつまんで書きます。 ......続きを読む»

2016年5月21日 東北楽天vs横浜DeNA (平塚) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

「かき氷なんてただの水じゃん。ただの水にシロップかけてるだけじゃん」  夏が近づく度にそんな事を考えている僕ですが、皆様こんにちは。小学生の頃からこんな調子で周囲の大人に渋い顔をさせ続けてきましたが、今となっては嫌な子供だなと、ほんのり反省をし、胸の内に留めるようにしております。  さて、今日は平塚球場で行われた楽天戦を見に行ってきました。「午後1時プレイボールでもきついのに、なん......続きを読む»

わさび来る【北海道日本ハムファイターズ0-3横浜DeNAベイスターズ 鎌ヶ谷】

【ミーハーが書くマイナーな野球記】

鎌ケ谷スタジアムにベースボールドック わさびが来るということで行ってきた。 試合開始直前、わさびの姿をかわいいなあと感じたのかな。かなりにこやかな顔を見せるベイスターズの柴田竜拓 その柴田、打つほうでは2安打を放ち、チャンスをお膳立て!初めて観た選手だが、個人的には活躍の予感がする。 ベースボールドック わさびといえば、鎌ケ谷スタジアム以外でもBCリーグでの活躍ぶりが印象深いのだが、BCリーグ......続きを読む»

2016年5月8日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今年のベイスターズは1軍も2軍もデーゲームの試合開始時間を午後1時とする事が多いように思いますが、全く僕の個人的な好き嫌いで言えば午後2時に始めてもらえると助かると思っています。  僕はいつも普通の社会人の皆さんよりも2時間遅く始業して(通勤時間2分)1時間早く終業するライフスタイルを送っているものですから、午後1時までに横須賀スタジアムにたどり着くのはなかなかしんどいのです。  それ......続きを読む»

#29 Giants Farm Report Vol.4 「灼熱の街・熊谷が岡本和真で熱くなった日」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

半ば現実逃避で秩父線。 とりあえず一軍の惨状は見て見ぬふりでぶらり電車の旅。ゴールデンウイーク最終日に行われたイースタンリーグ日ハム戦の開催地は灼熱の街・熊谷。噂には聞いていたけど熊谷マジ暑いっス。数日前のジャイアンツ球場は夕方プレイボールだったせいか試合が終わる頃には激寒で手のひらに息を吹きかけながら球場を後にした。と思ったら今日の暑さよ。5月の天気に翻弄され日焼けで真っ赤になった腕をさすりなが......続きを読む»

2016年5月7日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

久しぶりに野球を見に行くことが出来ました。いつ以来だろうとこのブログの過去のエントリーを見てみると、直近がBCリーグの試合で4月23日、ベイスターズの試合となると4月12日の平塚球場で、本拠地の横須賀スタジアムともなれば4月2日まで遡らなければなりません。  こんな長期間ご無沙汰しているのに、ファームプラスの試合数はよく7試合も稼げているものだと思います。ゴールデンウィークもしっかり働く勤......続きを読む»

5月5日 イースタンリーグ ロッテ戦を観てました

【とりあえず、ベイスターズ】

皆さま、こんばんは 今日は平塚でイースタンリーグ公式戦・千葉ロッテ戦を観戦してました 試合結果は「横浜DeNA 0-1千葉ロッテ」このカード3連敗を喫しました ど素人の自分が寸評します 先発の久保投手。いつものように飄々と投げていて 8回 打者33 球数110球ほど 被安打9 被本塁打1 与四球1 奪三振6 失点1 被安打は多かったのですが、連打は1度だけ。得点圏で相手の早打ちに助けられ......続きを読む»

【61 磯村嘉孝】第三捕手についてなんじゃけど。。

【○○なんじゃけど。。】

はじめまして。 今日から、ちょこちょことスポーツをみて感じたことを書いていきたいと思っています。 広島出身で広島弁で、ついでにタイトルも広島弁にしましたが広島弁で書くといかんせん読みづらくてたまらないので標準語で書きます。 さっそくですが、今日の試合。 負けはしたものの、 今やセ・リーグを代表する投手である菅野を相手に、九里が途中まで互角に投げ合っていたという事実。 しかし、菅野に“格”の違い......続きを読む»

#26 Giants Farm Report Vol.3 「二軍で炎上の内海哲也はこのまま終わってしまうのか?」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

ゴールデンウイーク真っ只中。燃える広島との首位決戦! ・・・なんだけど、あえて東京ドームではなく二軍のジャイアンツ球場に向かう俺。今日のイースタンリーグ・ヤクルトとの一戦の先発は内海哲也。初夏の風が痛烈に吹きすさぶ夕暮れのジャイアンツ球場で内海はどんな答えを出すのか?俺はその目を一軍の先発ローテから外れ、ファームで背水のマウンドを続ける背番号26に向けた。 内海哲也はこのまま終わってしまうのか?......続きを読む»

5月3日 イースタンリーグ ロッテ戦 観てみました

【とりあえず、ベイスターズ】

皆さま、こんばんは 今日は横須賀スタジアムでイースタンリーグ公式戦 千葉ロッテ戦を観戦してました 両チームとも1軍クラスの選手が出場し、観客を楽しませてくれました 試合結果は「横浜DeNA 9-11千葉ロッテ」 ど素人の自分が気になった選手を寸評します 先発の柿田投手。この試合を一言でいえば「リズムが悪すぎて試合を作れない」状態でした 4回で打者25 110球近く放り、被安打9 与四球3 ......続きを読む»

4月26日 横浜DeNAファーム フューチャーズ戦を見てました

【とりあえず、ベイスターズ】

みなさま、こんにちは 昨日は1か月ぶりに長浦のベイスターズ球場へ行っていました 梶谷選手がフューチャーズ戦での実戦復帰という事で 300人以上のお客さんが観戦に訪れてました 試合結果はFT0-3横浜DeNAで勝利 梶谷選手は3番センターで出場。 第1打席2アウト走者無し カウント・1ストライクからの2球目を当て流すようなセンター前ヒット 第2打席、この回の先頭打者 カウント・2ボール・2スト......続きを読む»

#21 Giants Farm Report Vol.2「ドラフト116番目の男・ビリジュンこと長谷川潤は一軍マウンドまで成り上がれるか?」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

西武線に揺られてぶらぶらサタデー。 池袋から約40分。西武球場前駅で下車するとそこはもう西武ライオンズパーク。レプリカユニフォームを着たライオンズギャルやファミリーたちと一緒に目指すは西武プリンスドーム。・・・じゃなくて隣接する西武第二球場。そこで行われているのは我が軍とライオンズの二軍戦士が凌ぎを削るイースタンリーグ公式戦。華やかな駅前の西武プリンスドーム周辺から歩くこと数分。駐車場を通り抜けて......続きを読む»

第二先発 立田の好投【ファイターズ3-1フューチャーズ 鎌ヶ谷 チャレンジマッチ】

【ミーハーが書くマイナーな野球記】

鎌ヶ谷スタジアムでのチャレンジマッチを観に行ってきた。日差しがだんだんきつくなってきた。たぶん今年もこのまま野球通いを続けていけば、日に焼けそうだ。 さて、試合はファイターズが3回に併殺打の間に1点を先制するも、5回に山本武白志のタイムリーで同点に追いつかれる。このまま、投手戦が続き、引き分けかと思いきや…9回、大 嶋匠のライト方向への2ランホームランでファイターズが逆転するとその裏を3回から投げ......続きを読む»

イースタンリーグ 日ハム3連戦 観てみました

【とりあえず、ベイスターズ】

皆さま、こんばんは 1軍は甲子園で阪神戦でしたね。 選手層・個々の能力・チーム状態の差が出てしまいましたね・・ 次のカードに向けて切り替えましょう 自分はこの3日間、平塚球場でイースタンリーグ・日ハム戦3試合を観戦してました ど素人がこの3連戦を掻い摘んで寸評したいと思います 1戦目 横浜DeNA 1-2 日ハム 先発は飯塚投手。毎週火曜日の登板です 7回 打者26 球数93 被安打4 ......続きを読む»

2016年4月12日 日本ハムvs横浜DeNA (平塚) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日から平塚球場で対日本ハムの3連戦が行われますよ、という事で早速3連戦の最初の試合を見に行ってきました。  今年に入ってベイスターズファームの試合を見るのがこれで8試合目になり、観戦ペースとしてはいつも通りこんなものかな?という気もしますが、そうかと思えば、前回が今月の2日ですから中10日も開いて久しぶりという気分もあります。  先発ピッチャーのようにだいたい週に1回見に行くくらいの......続きを読む»

#12 Giants Farm Report Vol.1「育成右腕・田中太一の155キロ計測の都市伝説は本当なのか?」を綴る。

【斜陽の我が軍(KANEYAN's Giants Diary'16)】

えっ、4番阿部慎之助? あ、これは昨日のジャイアンツ球場での二軍の試合の話ね。土曜朝の情報番組「ズームイン!!サタデー」とのコラボ企画「ズムサタデー」として開催された4月9日のイースタンリーグDeNAとの一戦。俺も早起きをして京王線に揺られジャイアンツ球場へレッツゴー。 試合前、球場内の特設会場ではいつものズムサタメンバーと我が軍の若手選手とのトークショーを開催。ボソボソと小さな声で話す若手選手た......続きを読む»

横浜DeNA イースタンリーグ西武3連戦を観戦 野手について ど素人が一言

【とりあえず、ベイスターズ】

皆さんこんばんは 今週末は9日ぶりにイースタンリーグ・西武3連戦を観戦してました 試合結果はご覧のとおりです 4月1日横浜DeNA2-5西武 敗戦 4月2日横浜DeNA3-2西武 勝利 4月3日横浜DeNA2-2西武 引き分け 1軍は相変わらず投打、かみ合わない状態が続いてますね・・ ロマック選手、1度ファームに降格させてリフレッシュさせたらいいのでは?と思ったりもします さて、ファームの野手で......続きを読む»

2016年4月2日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 この4月から関東一円の高速道路通行料が大幅に変更されました。だいたいの場合で値上げになりますが、僕が横須賀スタジアムへ行くのに利用する横浜横須賀道路は十数%程度値下げをされました。これまで狩場から朝比奈まで600円位だったのが、今日は500円位になっていました。  元々この横浜横須賀道路は普通の高速道路よりも割高な通行料が設定され、それを嫌った利用者が一般道に流れ込んで三浦半島全域に様......続きを読む»

2016年4月1日 埼玉西武vs横浜DeNA (平塚) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日は今シーズン最初の平塚球場に行ってきました。本当は「バッティングパレス相石スタジアムひらつか」と呼ばなければならないのでしょうが、とても長いので呼ぶのが億劫な気分になります。  略称の「パレスタひらつか」ですら長いです。普段「追浜」「スカスタ」「長浦」とか、せいぜい4文字くらいしか発しておりませんので、今年もまた平塚はこうなのかと、悶々としながら球場入りしました。  そして、今日......続きを読む»

それぞれのすごさ【北海道日本ハムファイターズ2−6千葉ロッテマリーンズ 鎌ヶ谷】

【ミーハーが書くマイナーな野球記】

春風に誘われるように鎌ヶ谷スタジアムでのイースタンリーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズと千葉ロッテマリーンズの試合を観に行ってきた。 さてさて試合は初回、マリーンズの先頭打者・加藤翔平が初球をレフト線へ放ち、物の見事に三塁打。マリーンズ打線が火を噴くのかなと思いきや、ファイターズ先発の斎藤佑樹は踏ん張り、後続を抑え、初回を0点に抑え、2回も三振を2つ取るなど3人で抑えた斎藤佑樹であった。 しか......続きを読む»

2016年3月26日 横浜DeNAvs日本ハム (鎌ヶ谷) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日は千葉県鎌ケ谷市にあります北海道日本ハムファイターズの鎌ケ谷スタジアムに行ってまいりました。今日は北海道新幹線が開通した記念として、ファイターズの選手は特別なグリーンのユニフォームを着て試合に臨みました。  さて、恐らく12球団で最もファームチームの運営に先端的な取り組みを行っているのがこのファイターズであろうと思います。  最近はイースタンの他球団でも集客や売上を増やすために様々......続きを読む»

イースタン・リーグ 読売ジャイアンツ(ジャイアンツ球場&東京ドーム)2名まで全59試合観戦可能 オーナーズカード 巨人ファンよりもビジターファンにお勧め

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

読売ジャイアンツ イースタン・リーグ 2016年公式戦 読売ジャイアンツ球場と東京ドーム開催分で2名まで全試合観戦可能なオーナーズカードについて説明。 その前に、イースタン・リーグ 横浜DeNAベイスターズ(横須賀スタジアム、平塚球場、横浜スタジアム) 自由席引換券と、千葉県開催分(QVCマリン、船橋市民球場、習志野球場、市原パーク)のイースタン・リーグ公式戦 千葉ロッテ戦の自由席発売中。 横浜......続きを読む»

2016年3月20日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日はベイスターズ球団から選手間における金銭授受や賭博行為に関する調査結果の発表が行われました。まずもって大変強い憤りを覚えました。言いたいこと書きたいことは山程ありますので、それは別のエントリーで改めて書きたいと考えています。  ひとまずここでは頭を切り替えて、今日の試合について。  今日もスコアボードの写真でスタメンをお知らせします。ご覧のとおり、球場に到着した時には......続きを読む»

記憶に残る試合になると思う【北海道日本ハムファイターズ3−1東北楽天ゴールデンイーグルス 鎌ヶ谷】

【ミーハーが書くマイナーな野球記】

たまには…ということでカメラもメモ帳も持たずに鎌ヶ谷スタジアムへ行ってみた。昨日は雨で中止になったのでこの試合が鎌ヶ谷スタジアムでの開幕戦だ。そんな試合だからかもしれない。あえて、記憶だけで観てみたいと思っていたのでそうしてみた。 記憶に残った試合になったかといえば答えはYes! ファイターズ先発の中村勝は6イニングをほぼほぼパーフェクトに抑えた。 前回、3月5日に中村勝を観たときが「抑えた......続きを読む»

ファーム観戦記2016 Vol.1 〜3月13日DeNA vs ロッテ〜

【鯨の遺伝子】

ファーム2戦目対ロッテ戦を観戦に今季初横須賀スタジアムへ。 二軍の観戦者も去年より体感的には増えていますし、何より無料配布の帽子を被った子供の姿が微笑ましいです。 女の子までも野球帽をかぶっているところを見ると、DeNAの戦略の方向性の正しさを感じます。 またスコアボードをリニューアルして、球速表示がされるようになりましたが、これが残念な代物。 半分くらいしか感知しないうえ、表示される球速もスト......続きを読む»

2016年3月13日 千葉ロッテvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 僕は昨日ベイスターズのネガティブな話をしたいというブログエントリーを書きました。その中で一つ申し上げたのが、試合前の守備練習が杜撰であり、緊張感に欠けているという事です。  では今日はどうだったかと言いますと、相変わらずでした。いや、輪をかけて酷くなっているかもしれません。  プレイボールがかかる直前の投球練習で、最後の1球が終わってキャッチャーの戸柱選手がボール回しのために2塁に......続きを読む»

横浜DeNA イースタン・リーグ公式戦 横須賀スタジアム(32試合)、平塚球場(17試合)、横浜スタジアム(3試合)、52試合有効(いずれか1試合)の自由席引換券

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

横須賀スタジアム、バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)、横浜スタジアムで行われる横浜DeNAベイスターズ 2016年 イースタン・リーグ公式戦 自由席引換券について更新。 昨年までは横須賀スタジアム限定の自由席招待券と、B☆SPIRT友の会(横浜DeNAのファンクラブのこと)の自由席引換券が入荷していたが、今年は初めてシーズンシート特典の自由席引換券が沢山入荷したので説明する。 ......続きを読む»

【祝開幕】2016年3月12日 千葉ロッテvs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 開幕戦を迎えましておめでとうございます。  今日は開幕戦、そして1軍は遠征中、さらに三浦選手や山口選手が登板予定であると事前に報じられていたのもあり、とても混むだろうなと覚悟をし、試合開始の1時間前に球場入りいたしました。  やはり野球人たるもの開幕はゲン担ぎをしなければならないと思いまして、昨晩は3000円くらいのステーキを食べて景気付けもいたしました。  本日の始球式は横......続きを読む»

巨人だけではなく球界全体の問題だと思うんですが・・・

【関西紅ショウガ】

突っ込むと面倒そうだし触れようか迷ったんですが、 プロ野球ファンとしては今回の賭博騒動も無視するわけにはいかないかと思い記事にしてみます。 今回の問題、すでに名前の挙がってる4人だけ、もっと言うと巨人だけの問題と私は思わないです。 昨年の10月に事件を初めて聞いたときは一部の特異な例かと思いましたが、その後3人に増え、今回4人に増えたことでもうそんな風には思えないです。 昨年からの報道や今回......続きを読む»

2016年は習志野で初のイースタン・ロッテ公式戦を開催!QVCマリン(4試合)、船橋(2試合)、習志野(2試合)、市原(1試合)で有効の自由席券

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

千葉県内で開催のイースタン・リーグ公式戦 千葉ロッテマリーンズ主催試合について更新。 千葉ロッテマリーンズの2軍の本拠地は浦和球場(浦和は入場料無料)だが、毎年千葉県で主催試合を開催している。 昨年(2015年)は千葉県船橋市にある船橋市民球場(運動公園野球場)で、初のイースタン・リーグ公式戦を開催した。 昨年の記事。 船橋で初のイースタン・ロッテ公式戦を開催!QVCマリン(3試合)と船橋(4......続きを読む»

ファーム観戦記〜3月6日DeNA vs ロッテ〜

【鯨の遺伝子】

お久しぶりの更新となってしまいました。 なるべく週一は書きたいと思いつつ、なんやかんや書けずに機を逸してしまって書けなくなったことも多数あり、、、 3日のオープン戦対ヤクルト戦を今季初の現地観戦したんですが、ついつい昼から飲み過ぎたせいもあり更新できていませんでした。 とりあえず負け。前日に行けば良かったです。 もうシーズンも始まりますし頑張ります。あまり過度な期待をせず暖かく見守って頂けると......続きを読む»

2016年3月5日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 皆様こんにちは、待ちに待った本年最初の球場観戦を終えてせっかく気分よく帰ってきたのに、自宅のテレビで熊崎コミッショナーの無駄に長い挨拶を眺めてウンザリしてしまった僕ですが、如何お過ごしでしょうか。  たぶんナゴヤドームやテレビで見ていた人の95%は「さっさと挨拶終わらせて!」と思っていたに違いありません。  さて、今日は僕の本年最初の球場観戦であるのと同時に、我らの聖地横須賀スタジ......続きを読む»

立田将太の将来性は高いぞ!【北海道日本ハムファイターズ1-1東北楽天ゴールデンイーグルス 鎌ヶ谷 教育リーグ 】

【ミーハーが書くマイナーな野球記】

2016年初めてこのblogを更新しています。みなさま今年もよろしくお願いします。 鎌ヶ谷スタジアムでの2016年の試合始めはファイターズがゴールデンイーグルスを迎えての教育リーグだ。 試合は1点を競る展開となった。ゴールデンイーグルスが5回に榎本葵のタイムリーで1点をもぎとり、先発の長谷部康平は6回を2安打無失点と好投!ファイターズは7投手が登板し、榎本葵のタイムリーの1失点に抑え、9回裏1ア......続きを読む»

2軍戦観戦が徐々に注目され始めている

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 この記事を読んで色々頭に思い描きました。 【巨人】2軍公式戦を盛り上げる!今年も「G2プロジェクト」実施 http://www.hochi.co.jp/giants/20160229-OHT1T50123.html  巨人の2軍が本拠地とするジャイアンツ球場は僕の家からさほど遠くないので毎年何度か足を運んでいるのですが、だいたい2年前くらいまでの印象としては、人気球団の割に観客動員が芳し......続きを読む»

* 無名から一流へ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

プロ入り前から 騒がれて 期待通りに活躍 それはそれで 大したモンだわ。 活躍できないまま ユニフォームを脱ぐ選手達も いるからね。 勿論 そういう選手達も 見させてもらうよ。 でも 自分だけが知っている って 勝手に思っているような選手が ゲームに出れるようになって それだけじゃなく 活躍してくれたりすると 酒が余計に旨くなるのよ(笑) オレが スポナビに飛び込んだ頃 つまりは エントリ......続きを読む»

悲願達成なるか!横須賀ベイスターズの2016年

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 皆様こんにちは、ゲスの極み中年です。来月には38歳になりますから、紛うことなき中年であります。髪に白いものが混じり、代謝が悪くなって太りやすくなり、毎日朝晩オールインワンジェルを塗りたくって顔の老化を誤魔化しながら生きております。  ちなみに、スマップのIマネージャーとは誕生日が同じであります。何かと持ってる気がする今日此の頃です。  さて、僕のパーソナルデータ等はどうでもいいですが、僕......続きを読む»

プロ野球選手の奥様たちへ

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 年末恒例となったTBSの「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」を見ました。  この番組の特徴として、選手本人だけでなく奥様やお子様、親御様、時には入籍前の婚約者まで顔出しで出演する点が挙げられると思います。それを毎回見ていて、ご家族が選手に与える影響の大きさを痛感するのであります。  そして、今回の番組の中で僕が特に気になったのは、千葉ロッテから戦力外通告を受けた矢地選手の奥様が発......続きを読む»

新春到来!2016年に飛躍が期待されるイースタンリーグの選手

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 あけましておめでとうございます。本年も弊ブログをご支援賜れますよう宜しくお願い申し上げます。  さて、新年最初のエントリーとしまして、一応二軍中心のブログを銘打っておりますからそれらしく、昨シーズン見ていて「2016年が楽しみだな」と感じたイースタンの選手について、球団の垣根を超えて語ってみたいと思います。  それぞれのチーム毎に何人までと制限を設けることはせず、1チームに必ず1人入れる......続きを読む»

2016年ドラフトを対抗に集中してみる

【僕の中の大投手 諭】

NPBドラフト会議において、マスコミやファンたちがちやほやするような有名ドラフト候補選手、つまり本命の選手ばかりに注目するのではなく、本命と同期であったりポジションやチーム内での立ち位置がほとんど同じであったり等々共通点がいくつかある選手でありながらマスコミに取り上げられる機会が少なく、しかしながら潜在能力は本命とさほど遜色なく対抗馬に成り得る!と個人的に思った選手たちを上げていこうというこの企画。......続きを読む»

ウインターリーグの是非を考える

【飛鴎乗雲】

さて、前回今年のウインターリーグについての概要を書いてみましたがこれまで参加した選手ってどうなのでしょうか? 参加しても成長しなければ参加する意味に疑問を持たれても仕方ありません。 では過去の参加選手をあげてみると 2012年の参加選手 阪:伊藤和 島本 中谷 一二三 ヤ:木谷 徳山 中村 山田 川上 中:小川 吉川 井藤 ソ:川原 有馬 山下 牧原 安田 巨:松本竜 河野 脇谷 中井 大田......続きを読む»

ウインターリーグに行ってきたよ。

【飛鴎乗雲】

ウインターリーグ。文字通り冬の間に開催されるリーグ戦で中米や台湾、オセアニアで開かれたり、アメリカでも名前はトライアウトリーグという名前で開催されています。 今年は、横浜の筒香がドミニカのウインターリーグに参加していて話題になっていましたが、2012年より台湾で開催されているアジアウインターリーグがずっと気になっていたので先日観戦に行ってきました。 参加チームは、地元台湾のプロリーグ選抜、台湾のアマ......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss