ジャンル別一覧:NBA

NBA開幕戦 キャブスvsセルティックス

【バスケのデータ見ながら語ります。】

因縁渦巻くキャブスvsセルティックスの開幕戦。そんな高揚感とは裏腹に両チーム共新加入が多過ぎて酷い試合になることが予想されていましたが、それは違う意味で現実に。 ヘイワードの事故により異様な雰囲気になってしまったので、あまり正当な評価はできない気がします。セルティックスが悪かった部分は個々人のメンタルの面も大きいので。 ケガに繋がったアリウープも含めてアーヴィングの判断は悪かったです。それはスマ......続きを読む»

【NBA】2017-18シーズン明日開幕! 西のGSWか?東のCLEか? 今シーズンもリーグパス加入。今季からRakuten NBA Specialもあるよ! #NBA

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://watch.nba.com/ #NBALEAGUEPASS https://tv.rakuten.co.jp/nba/ #RakutenTV NBA いよいよ明日、NBA2017-2018シーズンが開幕。 開幕カードはこちら↓ BOS vs CLE ゲームプレビュー HOU vs GSWゲームプレビュー オープニングナイトということで、東西のファイナル進出チームが開......続きを読む»

17-18 NBA開幕週お勧めチーム

【バスケのデータ見ながら語ります。】

さて開幕します。リーグパスと契約するか、楽天と契約するか迷っています。 楽天 ・安い。かなりお得。 ・感想書く試合を楽天契約者と共有出来る。 ・見所解説提供出来る。 リーグパス ・全試合観れる。好きなチームを観れる。 ・振り返り視聴も可能 ・そもそも全試合なんて観るわけないし、1日1試合でも限界に近いから、かなり割高。 単に観るだけなら楽天なのですが、ブログ書くなら気になったチームを連続して観......続きを読む»

NBA 2017〜2018順位予想

【マンツーマン】

NBA 2017〜2018シーズンも始まるので、プレイオフ進出チーム予想を一応やっとこうかなと。 こういう予想は考えれば考えるほど難しくなって決めれなくなるので、迷うとこほど、最終的に深く考えずに決めました。 ウエスト ①ウォリアーズ ②スパーズ ③ロケッツ ④サンダー ⑤クリッパーズ ⑥ナゲッツ ⑦ブレイザーズ ⑧グリズリーズ ↓プレイオフ争い↓ ウルブス ペリカンズ イースト ①ウィザーズ......続きを読む»

17-18プレシーズンで気になった事を書く

【バスケのデータ見ながら語ります。】

プレシーズンは新戦力のお試し期間だったり、当落線上プレーヤーの絞り込みだったり、戦術革命の実験だったりします。マインド育成のため、全力ではないけど勝ちに拘るチームもたまにあります。 勝敗は関係ないけど、気になる点はいろいろ出てくるので、羅列していきたいと思います。これがそのままシーズンで使われるかわからないのも肝です。 , , , ◉戦術変更 昨季のスタート時から全チームHCの変更はありませ......続きを読む»

17-18シーズン順位予想 ウエスト編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ウエストの順位予想です。 ワイルド・ワイルド・ウエストの時代はまだまだ続くどころか更に進行してしまい、プレーオフのフォーマット変更なんて話まで出てきました。そんな超激戦ですから順位なんてわからないので、シーズン中のドラマ予想でもあります。 でも1度書いてみたら、思った以上につまらない内容だったので注目したいスタッツを書き足してみました。 , , , 1位 ウォーリアーズ 63〜69勝 ......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー サンダー編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

タイムマシンに乗って2年前に戻ってサンダーファンに未来を教えてあげたとしたら -デュラントはFA移籍したよ 「おい、マジかよ。信じないぞ、そんな話」 -ウエストブルックはシーズントリプルダブルでMVP 「何だよ、それ。最高だな!シーズントリプルダブルってお伽話の世界だぜ!」 -ポール・ジョージとカーメロがサンダーに加入したよ 「・・・(なんだ、こいつ頭おかしい奴か)」 こんな感じになりそうで......続きを読む»

【NBA17-18】SAC vs. LAC , グリフィン、デアンドレ、テオドシッチが活躍したクリッパーズが勝利。#NBAPreSeason

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

10月12日(日本時間13日)にステイプルズ・センターで行なわれたサクラメント・キングス対ロサンゼルス・クリッパーズのプレシーズンゲームは、ブレイク・グリフィンが18得点の活躍でチームを牽引し、クリッパーズが104-87で勝利した。 クリッパーズはグリフィンのほか、ウェスリー・ジョンソンが16得点、ルー・ウィリアムズが14得点、ディアンドレ・ジョーダンが13得点、14リバウンドを記録......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ロケッツ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

クリス・ポールの加入により今季の目玉チームになったけど、カーメロを獲得する寸前までいってたので、プレビューしなかったロケッツ。今となれば早々にプレビューしても良かったわけです。 超豪華メンバーというわけではないけれど、リーグで3番目に勝利したチームは連携が売りなわけですが、選手の入替もかなりありました。 優勝レベルまで進化した事のないシステムなので、必要かもしれない変化を求めたとも言えます。そんな......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ティンバーウルブズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

シーズン終了後にFAとなっていたカスピは「このチームは来季50勝する価値のあるチームだ」と発言しました。若きスターも揃い再建段階から抜け出す時期だという事です。 しかし、それから3ヶ月すると「50勝するのは当然」のチームになりました。スターを残した上でまさかの超大型補強に成功し、リーグで最も将来性のあるチームの地位はそのままに、今季の優勝候補の一角に躍り出ました。経験不足で実際に優勝するとは思われ......続きを読む»

【NBA17-18】楽天とNBAが日本国内におけるNBAの包括的ライブ放映・配信に関するパートナーシップ契約! #NBARakuten

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

https://tv.rakuten.co.jp/ 10月10日、楽天とNBAが楽天クリムゾンハウス(東京都世田谷区)で共同記者会見を開き、日本国内におけるNBAの包括的ライブ放映・配信に関するパートナーシップ締結を発表した。 会見には楽天の三木谷浩史・代表取締役会長兼社長、NBAのアダム・シルバー・コミッショナーらが出席。楽天とNBAは複数年のパートナーシップ契約を締結し、楽天は日......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー スパーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

何年経っても衰えないスパーズ。ロビンソンがケガしてタンクしてダンカンをドラフトしてから勝ち続けているわけで、恐ろしい事この上ないです。 先にお断りしておくと管理人はスパーズのシステムがよくわかりません。解らない理由は 好きじゃないからあまり観ない事とその割には負けた試合を観る事が多めのため、何故勝っているのか理解出来ないから、そして何よりスパーズ自身が変わっていくからだと思います。 キングス以来......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ウォーリアーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

圧倒的な強さをみせたウォーリアーズ。多くのファンを魅了するスタイルで世界中から注目されるようになりました。 戦術解析をしていくと、目新しい要素やNBAならではの要素がよく出て来るので楽しいのですが、今回はプレビューなので目的が違います。 システムには以前の記事で少し触れています。 http://sp.plus-blog.sportsnavi.com/whynot/article/148 この手の......続きを読む»

17-18シーズン順位予想 イースト編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

イーストの順位予想です。プレビューしていないのは、ピストンズ、ネッツ、ニックス、ホークス、ブルズ、マジックの6チームです。そこはもう適当な内容になります。 , , , 1位 キャブス 60勝+。 強くなったかどうかはプレーオフになってから。しかし、確実に安定感は増しました。ラブをセンター起用するというのも、セカンドユニットが強くなるのでプラス要素です。 これまで足りなかったシーズンへのモ......続きを読む»

ジェレミー・リンを誇りに思う 黒人たちとは次元の違う差別への対応

【Go Angels Baseball!】

ジェレミー・リンのことは以前からずっと同じアジア人として誇りに思っていたが、今回の一件でさらに好きになりました。 この一件のことを知らない人に簡単に説明すると。 いつも奇抜な髪型をすることで有名なジェレミー・リンがドレッド・ヘアにしたところ、元選手のケニオン・マーティンがインスタグラムで動画を投稿し、こう言った。 「こいつに誰か思い出させてやれよ。自分の名前はリンだって。いやあさ、こういう......続きを読む»

右翼が左翼か? 知ればアメリカスポーツを見る目が変わる

【Go Angels Baseball!】

最近、日本のインターネットニュースに海外スポーツサイトの翻訳記事が以前にも増してずらりと並ぶようになりました。 自分で取材するよりははるかに楽であり、知識もはるかに豊富ですし、日本の配信サイトもそれを使わない手はありません。 しかし共和党(右)と民主党(左)の溝がどんどん深まっているのに、同じように日本のサイトがアメリカ記事の翻訳を続けると大変なことになります。 アメリカのメディアは右と左にはっき......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ペイサーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ポール・ジョージを放出したペイサーズ。裏切りとも捉えられるけど、グレンジャーを放出した話やキャブスへのトレード話、そして補強に舵を切らなかったのだから仕方ない。カーメロまで獲得したサンダーと比較したらもう。 ついでにティーグも失います。まぁ残ってても未来はありません。 後付けですがCJマイルズはトレードで、モンタ・エリスもバイアウトしたので、完全に前を向く事にしました。 出場時間トップ6のうち4......続きを読む»

【NBA17-18】MIN vs. GSW , 中国🇨🇳でプレシーズン開催、王者ウォリアーズはティンバーウルブスに敗戦。#NBAPreSeason

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

NBAは5日、中国・深センでプレシーズンのウォリアーズ対ティンバーウルブス戦を開催。昨季王者のウォリアーズは95—111で敗れて2戦2敗となった。ただし主力が多数出場していた前半は55—50と5点をリード。昨季のファイナルでMVPとなったケビン・デュラント(29歳)が25分で20得点を挙げれば、5年2億100万ドル(約227億円)で契約を延長したステフィン・カリー(29歳)も24分で1......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ラプターズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ラウリー&デローザンを軸に地道に力をつけ、2年連続50勝に到達しイーストのトップチームとして確固たる地位を築いたラプターズ。しかしプレーオフではキャブスに敗れ、チームの限界を感じたシーズンにもなりました。 敗戦後にはチームの文化を変える必要がある。とまで明言し、ディテールの変更を図っています。 ラウリーのFA移籍は留める事が出来、またイバカも残したものの多くのベテランを放出しました。 もう50勝を......続きを読む»

【NBA17-18】HOU🚀 vs. OKC⚡ , Cポール、カーメロ、Pジョージが新天地デビュー。#NBAPreSeason

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

10月3日(日本時間4日)にBOKセンターで行なわれたヒューストン・ロケッツ対オクラホマシティ・サンダーは、ロケッツが104-97で勝利した。 軽傷のラッセル・ウェストブルックらが不在のサンダーは、カーメロ・アンソニーとポール・ジョージがデビュー。アンソニーは前半のみのプレイで、約20分間で19得点を記録した。ジョージは約26分間で15得点をマークしている。 一方、ロケッツはエリッ......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー シクサーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

2年連続ドラフト1位を得たシクサーズ。メンバーの豊かさから、バークレーにプレーオフに出れなければ失望するとまで言わしめた期待値の高さです。でも経験値はとても低いです。 PG マーケル・フルツ(マッコネル) SG レディック(スタウスカス、ヘンダーソン) SF シモンズ(コビントン) PF サリッチ (アミール・ジョンソン、ホルムス) C エンビート (オカフォー、ハンフリーズ) 若手......続きを読む»

全バスケファン注目の動画!マイケル ポーター&一族!4姉弟Missouri大バスケ部在籍 MPJ来年NBA全体1位へ!

【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ポーター一族を知っておくとアメリカバスケットボールを俄然面白く観られる! 来年のNBAドラフト全体1位指名の最有力候補といえば、Rivals.comでも17年高校卒業クラスでNo.1選手にランクされ、この秋ミズーリ大学(Mizzou)で大学デビューするマイケル ポーターJr.(MPJ)。 11歳の時に伯母がヘッドコーチを務めるミズーリ大学のあるコロンビアに引っ越してきたMPJ。これは父親が伯母率......続きを読む»

【NBA17-18】🗡カイリー・アービング、プレシーズンで☘セルティックスデビュー。#NBAPreSeason

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

10月2日(日本時間3日)にTDガーデンで行なわれたシャーロット・ホーネッツ対ボストン・セルティックスのプレシーズンゲームは、セルティックスが94-82で勝利した。 セルティックスデビュー戦となったカイリー・アービングは、前半のみの出場で9得点、4リバウンド、3アシスト、ゴードン・ヘイワードも前半だけの出場で5得点、5リバウンドを記録した。 http://www.nba.co.jp/......続きを読む»

【NBA17-18】プレシーズンが開幕、ウォリアーズとレイカーズがともに敗れる。#NBAPreSeason

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

9月30日(日本時間10月1日)にオラクル・アリーナで行なわれたプレシーズンゲーム、デンバー・ナゲッツ対ゴールデンステイト・ウォリアーズは、新加入ポール・ミルサップが6本中4本の3ポイントショット成功を含む22得点、11リバウンドでチームを牽引し、ナゲッツが108-102で勝利した。 http://www.nba.co.jp/nba/2017-18-preseason-den-gsw-......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ホーネッツ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

イーストの注目チームのひとつホーネッツ。何故、注目しているのか。 ハワードが入ったから? ケンバがいるから? ジョーダンがオーナーだから? 答えはマリク・モンクが加入したからです。とても楽しみだったのですが、捻挫したのがドラフトワークアウト中なのにキャンプでも完治してない様なのは、かなりマズイです。 そんなわけで1番の注目ポイントを失いました。 ちなみに注目チームとして挙げても、注目=勝てる、......続きを読む»

なぜ、サラリーキャップが戦力を均衡させないか

【Go Angels Baseball!】

「野球にサラリーキャップを導入しろ」 聞いたことありますか? 私はもういい加減に聞き飽きたので久しぶりに投稿させてもらいます。 サラリーキャップは全然、リーグの戦力を均衡させません。 少なくとも、アメリカ式のサラリーキャップは均衡どころか、戦力の差を広げさせるものでしかありません。 多くの人が勘違いをしています。 「NFLはサラリーキャップがあるから、全チームにチャンスがある」 こんなの、真......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー セルティックス編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

イーストの優勝候補セルティックス。でも、このチームには初めに言いたい事があります。 本気で優勝する気があるのか!! この夏の注目FAの1人にイグダラがいて、他のウエストのチームはイグダラを獲得する事で補強とウォーリアーズの弱体化を狙いました。 セルティックスは自分達の事情を優先してキャブスを強くしました。レブロンが来夏に移籍する噂はありますが、残る事もあるわけで、このままではセルティックスの時......続きを読む»

昨日の結果から今日の結果を予測できるか  ――機械学習を用いた予測:ロジスティック回帰・ランダムフォレスト・SVM――

【大阪で働くスタッツ厨】

どうもaoiです。ついに昨日Bリーグが開幕しましたね。 BSで三河と栃木の試合観ましたが,栃木ではチケット完売だったそうでバスケット文化が根付きつつあるのかなと感じました。 フリースロー時のブーイングもNBAのようで驚きました。日本人はああいうの苦手だと思っていたので。 さて,今回は試合の勝敗をどうにか予想してみたいと思います。 予測というからにはティップオフの前に勝敗予想を立てたいところですが......続きを読む»

17-18シーズン予想 ウエストプレーオフ争い編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

プレビューばかりも飽きるのでちょっとだけ順位予想にいきます。今回のテーマはウエストのプレーオフ争いです。 ◉当確チーム 当確というか負けたらダメなチーム。50勝出来なければ失敗レベル。仮にエースがケガしてもプレーオフに出れないとか許されないよね。 ウォーリアーズ スパーズ ロケッツ サンダー ウルブズ これらのチームはプレビューもこれからです。もう少し考えてみましょう。 問題は残りの3枠で......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ジャズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ロケッツはオフェンスに振り切った戦術を採用し、圧倒的な存在感を示しリーグで三番目に勝ち目立ちました。 その一方でディフェンスに振り切ったのがジャズです。しっかりと51勝をあげ、リーグで5番目に勝ちました。それは長い時間をかけて熟成してきた戦術が実を結んだ喜ばしいものでした。 そんな喜びも束の間。エースのヘイワードを引き止める事は出来ず、何の見返りもなくセルティックスへと去っていきました。 チーム......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー グリズリーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

昨年の夏はサラリー高騰が進み、その中でリーグ最高年俸となったのはグリズリーズのコンリーでした。お前が最高かよ!とツッコミが入る契約でしたが、1年経てば違和感はなくなりました。 高額契約が増えた事もありますが、プレーオフではチームを強力にリードし、クレバーなプレーメイクと勝負強いスコアリングでスパーズを苦しめる姿は数字には現れないコンリーの価値を示しました。 そんなコンリーとリーグ最高のセンターと評......続きを読む»

【NBA17-18】D・ウェイドが再びレブロンとタッグを組む、キャブズとの1年契約に合意。#DefendTheLand

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

9月26日(日本時間27日)、シカゴ・ブルズとの契約バイアウト(買い取り)に合意後フリーエージェントになったドウェイン・ウェイドが、クリーブランド・キャバリアーズと1年230万ドル(約2億5800万円)の契約に合意したと『The Vertical』が伝えた。 また、『Cleveland.com』は、匿名のリーグ関係筋からの情報として、ウェイドがキャブズ以外のチームと契約する意思がなか......続きを読む»

【NBA】2017 Nba Championship: Highlights ウォリアーズ "Strength In Numbers" [DVD] 、見ました。

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

Strength In Numbers 2017 Nba Championship: Highlights ウォリアーズ “Strength In Numbers” [DVD] 今年もやっとチャンピオンDVDが出ましたよ! 危うくiTunesでダウンロードするところでした。こっちの方がボーナストラックとBDも付いてるからお得です。 キャブスとのファイナルを圧倒したウォリアーズ。 DVD......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ペリカンズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ナゲッツ、クリッパーズ、ブレイザーズと続いてのペリカンズです。このシリーズはウエストのプレイオフ進出ライン上のチームをプレビューして順位を考えていきます。 ◉最強インサイドコンビ プレーヤーのパワーランキングは常に議論の的になるわけですが、最強インサイドコンビのカテゴリーを作ったら満場一致でアンソニー・デイビス&デマーカス・カズンズになるのではないでしょうか。 それくらい強力なコンビですが、それ......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ブレイザーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

プレビュー再開はブレイザーズ。メディア予想ではプレイオフにすら出れないとされる事もあるなど、何だかとっても怪しいですが、注目したいのはイーストのヒート、ウエストのブレイザーズなのです。 サボっている間に公式サイトに抜かれたので、そちらのプレビューもあります。 http://www.nba.co.jp/nba/2017-18-team-analysis-blazers/s3yei2juhpgy1tu......続きを読む»

カーメロはサンダーへ

【バスケのデータ見ながら語ります。】

夏休みで旅行に行き、戻ってきてからはドラクエ6やっていました。ブレイザーズのプレビューがまとまらなかったこともあり更新していませんでした。 そんな折、まさかのビックディールが発生しました。 サンダーin カーメロ・アンソニー ニックスin エネス・カンター ダグ・マグダーモッド ドラフト2巡目指名権 , , , カーメロがトレード先にサンダーとキャブスを加えたことで成立したそうですが、まさ......続きを読む»

【NBA17-18】カーメロ・アンソニーがサンダーへトレード、ウエストブルック&ポール・ジョージとBIG3結成🔥。#ThunderUp⚡

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

現地メディア『ESPN』は9月24日(現地時間23日)、カーメロ・アンソニー(ニューヨーク・ニックス)の移籍先がオクラホマシティ・サンダーに決定したと報道。カーメロを放出するニックスは、サンダーからエネス・カンター、ダグ・マクダーモット、2018年のNBAドラフト2巡目指名権を獲得する。  トレード拒否条項を所有するカーメロは、これまでヒューストン・ロケッツへの移籍が最有力と見られてい......続きを読む»

すべてのバスケファンが集まるプラットフォームアプリ 「Nations ネイションズ」まずは、Nations Podcastをお聞き下さい。#MarkTonight

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

https://www.nations.fun 《すべてのバスケファンが集まるプラットフォームアプリ》 さぁ、バスケを盛り上げよう。 2014年12月10日にご紹介した、NBAポッドキャスト「#MarkTonight!」。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nayorobb/article/1471 NBA大好きファンのマークさんに話がとにかく面白く......続きを読む»

Four Factorsで勝敗を予測できるか。――レギュラーシーズンのデータからプレイオフの結果を予測する――

【大阪で働くスタッツ厨】

どうもaoiです。 大阪は大分秋っぽくなってきた今日この頃です。 ついにNBAやBリーグの開幕が迫ってきましたね。非常に楽しみです。今年こそサンズのプレイオフ出場が叶うといいなあなんて思っています。 そんなこんなで,今日もバスケットボールと統計の話をしていきたいと思います。 今日はFour Factorsについてお話します。 Four FactorsとはDean Oliverが考案した4つの指標を......続きを読む»

【FIBAユーロバスケ2017】スロベニアがセルビアを93-85で下し、ユーロチャンピオン👑。#EuroBasket2017

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

9月18日(現地時間17日)にイスタンブールのシナン・エルデム・ドームで「FIBAユーロバスケット2017」決勝が行われ、スロベニア代表がセルビア代表と対戦した。 第1クォーターで20-22と2点ビハインドを背負ったが、第2クォーターに入るとアンソニー・ランドルフ(レアル・マドリード)の3本連続フリースローでリードに成功。その後はゴラン・ドラギッチ(マイアミ・ヒート)を中心に怒とうの攻......続きを読む»

【NBA17-18】NIKE製ユニフォーム&新アパレルお披露目、9月29日発売開始予定 。#NIKExNBA

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

NIKE×NBA NIKEとバスケットボールの歴史は長きに渡る。そして今シーズン、NIKEはNBAアパレルのオフィシャルサプライヤーに就任。 キミのかつてないバスケットボール愛を示せ。 9月29日発売開始予定 https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/nba 9月15日(日本時間16日)、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるソニー・スタジオでNike(ナイキ)と......続きを読む»

【FIBAユーロバスケ2017】スロベニアがスペインを92-72で下し、初のファイナルへ。#EuroBasket2017

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

9月15日(現地時間14日)にイスタンブールのシナン・エルデム・ドームで行われた「FIBAユーロバスケット2017」準決勝で、スロベニア代表がスペイン代表に92-72で勝利し、初のファイナル進出を果たした。 (バスケットボールキング)https://basketballking.jp/news/world/20170915/28320.html SPAIN ●72-92○ SLOV......続きを読む»

【NBA17-18】Sports Illustrated誌 NBAプレーヤーランキングTop10。#SITop100

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

https://www.si.com/nba/2017/09/14/nba-top-100-players-2018-lebron-james-stephen-curry-kevin-durant 1) LeBron :CLE 2) KD :GSW 3) Curry :GSW 4) Kawhi :SAS 5) Harden :HOU 6) Westbrook :OKC 7) CP3 :HOU......続きを読む»

バスケット指標の世界2 ―― eFG% もう一つのフィールドゴール% ――

【大阪で働くスタッツ厨】

どうもaoiです。 ネタ収集や表を作ったりやらなんやらしていると週1-2更新くらいになること分かってきました。 さて,本日取り上げるのはeFG%(Effective Field Goal Percentage)です。 まずは式を見てみましょう。 FGM:フィールドゴール成功数 2PM:FGM-3PM 3PM:3p成功数 FGA:フィールドゴール試投数 指標としての思想はTS%と似ていて2pと......続きを読む»

【NBA】レイカーズが "ブラックマンバ" コービー・ブライアント🐍の8番と24番を永久欠番に。

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

Lakers to Retire Kobe Bryant’s Jerseys http://www.nba.com/lakers/releases/170912-kobe-bryant-jerseys-retired 9月12日(日本時間13日)、ロサンゼルス・レイカーズは、コービー・ブライアントが現役時代に着用した8番と24番の永久欠番化を発表した。 永久欠番記念式典は、12月1......続きを読む»

【NBA17-18】楽天がウォリアーズユニフォームの広告契約! #WarriorsRakuten

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

Warriors and Rakuten Form Jersey Partnership #WarriorsRakuten http://www.nba.com/warriors/news/rakuten-partnership-announcement-20170912 つい先日、サッカーの名門クラブ「FCバルセロナ」のメイン グローバルパートナーとして契約した楽天。 今度はNBAのスー......続きを読む»

【NBA】2017’ "33秒で13得点"トレイシー・マグレディがバスケットボール殿堂入り。#17HoopClass

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.hoophall.com/ 9月8日(日本時間9日)、マサチューセッツ州スプリングフィールドのシンフォニーホールで、2017年のバスケットボール殿堂入り式典が執り行われた。 今年殿堂入りを果たした11人の中で最も注目されたのは、現役時代にオールスター選出7回、得点王に2回輝いたトレイシー・マグレディだった。 マグレディは現役時代のハイライト映像後に檀上に上がる......続きを読む»

ホームコートアドバンテージ神話の検証――ホームは果たして有利なのか――

【大阪で働くスタッツ厨】

どうもaoiです。 今日はNBAホームコートアドバンテージについてスタッツを観ていきたいと思います。 一般的にアウェーよりホームのほうが有利だとされています。特にNBAだと移動に伴う疲労や気候の違い,食事の違い,就寝環境の違い,観客のブーイング,レフェリーの笛,などなどホームが有利でアウェーが不利だと考えられる要素は多々思いつきますね。 実際,自身のバスケットボール経験を顧みても(部活レベルですが)......続きを読む»

バスケット指標の世界1―― TS% “真実の”シュートパーセンテージとは――

【大阪で働くスタッツ厨】

どうもaoiです。 このブログではバスケットボールのスタッツについてぐんぐん掘り下げながら,とりあげていきたいと思います。 今日取り上げるのはシュートの巧さをどうやって評価するかという問題です。 シュートに関するスタッツで最も分かりやすいのはFG%でしょう。ところで皆さんはFG%の定義はご存知でしょうか。言うまでもなくフィールドゴールの確率です。それではフィールドゴールってなんじゃいといいますと,ル......続きを読む»

ビッグディールの行き先は

【下地渉の 『Scream Of Soul』】

お久しぶりです。 まずは、サッカー日本代表の皆さん、応援している皆さん。 ワールドカップ出場決定おめでとうございます。 物凄く緊張感と気合を感じさせる好ゲームでしたね。 その上での快勝は見ていてスカッとしました。 およそ1年の準備期間がありますから、有意義な使い方をして本大会に臨んでほしいと思います。 さて、本日の記事ではサッカー界とバスケット界で起こったビックディールについて書きたいと思います......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー クリッパーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

キャブスの次はクリッパーズです。この両チームは選手構成もプレー内容も異なりますが、似たような数値を残しています。 両チームに共通するのは効率性の高いセット(フォーメーション)を行う強いチームだけど、戦術がないという点です。アイソレーションばかりします。 特にクリッパーズのスターターはウォーリアーズに次いでリーグで2番目に強く、51勝は十分な勝ち数とはいえませんでした。 ◯レーティング差異上位(ス......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー キャブス編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

アーヴィング騒動が決着した事でまさかの補強に成功したキャブス。トレード拒否条項を持ちながら残留宣言をしていないキングと共にラストダンスに臨む陣容は整いました。 最後のシーズンになるかどうかは知りませんが、それも考慮すべき一因です。 キャブスについては振り返りをしています。 キャブスを振り返る 今読むと少し印象も違うのですが、基本的にはこんな感じです。 ◯全てをレブロン仕様にしたため、レブロン......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ナゲッツ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ウィザーズ、ダントーニシステムと続きオフェンス力で勝つチームを見てきたところで、素晴らしいオフェンス力を持ちながら勝てないナゲッツのプレビューになります。 ナゲッツは2試合くらい見たはずですが、プレー内容はほぼ記憶にありません。何でないのかが疑問です。ホームの盛り上がりに欠けるのが課題らしいので、ファンもそう感じているのかもしれません。 ドラフト時にも触れましたが、良い選手を連れてくるスカウト力......続きを読む»

スティーブ・カーとダントー二 おまけ

【バスケのデータ見ながら語ります。】

スティーブ・カーとダントーニはシステムは同じだけどセットが違うと書きました。自分のテストを兼ねて画像で見ていきたいと思います。 まぁ都合の良いシーンを切り取っただけなので、傾向でしかありません。 ①ダントーニはPG優秀じゃないと勝てない。カーは誰でも出来るようにプレーを簡単に変えている。 ②インサイドを空けてダイブさせる。ウォーリアーズはさらにスモールラインナップでリムプロテクターを外してしまう......続きを読む»

【NBA17-18】ビックトレード成立! 🗡カイリーがセルティクスへ、🦁アイマスがキャブスへ。

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.nba.com/celtics/news/pressrelease/celtics-acquire-four-time-all-star-kyrie-irving 8月22日(日本時間23日)、ボストン・セルティックスは、クリーブランド・キャバリアーズとの間でトレードが成立し、アイザイア・トーマス(ガード)、ジェイ・クロウダー(フォワード)、アンテ・ジジッチ(セ......続きを読む»

スティーブ・カーとダントーニ 後編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

スティーブ・カーとダントーニを語る後編です。前編は管理人の評価基準を書いただけで終わってしまいましたので、主題だけなら後編だけ読んで頂ければ十分な構成で書きたいと思います。 , , , ◉前編ハイライト ◯ウォーリアーズオフェンスの源流はダントーニシステムにあると感じた17-18シーズン ブルズやスパーズでプレーしていたスティーブ・カーが何故あんなオフェンスを構築できたのか疑問でしたが、ダ......続きを読む»

スティーブ・カーとダントーニ 前編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

HCの評価というリクエストを頂きましたが、まとめるのが簡単ではないのと各チームのプレビューでそれぞれに触れていく事にしました。 ただ思うところあり、この2年でコーチオブザイヤーを獲得したスティーブ・カーとダントーニについて触れたいと思いました。 そんな事を書いていったら長くなってしまったので前後編に分かれます。そしてこの前編はデータとかはなく、ほぼ前提条件を書いているので、退屈な内容になってしまい......続きを読む»

【NBA】2017 #PlayersVoice Awards Most Valuable Player ラッセル・ウエストブルックが受賞。#WhyNot

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

https://nbpa.com NBA選手会は現地18日、「プレーヤーズ・ボイス・アワード2017」の受賞者を発表。現役選手が選ぶ2016-17シーズンのMVP(最優秀選手賞)には、メディア関係者による投票でもシーズンMVPに輝いたオクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックが選出された。 (https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170......続きを読む»

17-18シーズン 開幕ダッシュするのは?

【バスケのデータ見ながら語ります。】

17-18シーズンの日程が発表されたのでスタートダッシュしそうなチームを当てようのコーナー! 開幕後のサプライズってありますよね。そんなチームはどこか考えてみます。 ちなみに16-17シーズン(11/15時点)はどこだったかというと、 クリッパーズ 10勝1敗 ホークス 8勝2敗 ホーネッツ 7勝3敗 ブルズ 7勝4敗 レイカーズ 7勝5敗 こんな感じです。ファンは新しいシーズンに心......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ウィザーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

前回はバックスでしたので、そのライバルになるウィザーズです。ライバルと書きましたがウィザーズは2010年にウォールを獲得してから堅実にステップアップしてきたので、バックスよりもかなり先を行っていました。でも堅実過ぎて追いつかれそうです。セルティックスには一瞬で抜かれました。 レビューしますが、毎回同じような内容になってしまうので、今回はテーマをつけます。 「目指せ!リーグ最強のオフェンスチーム」......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー バックス編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

若手中心のバックスはプレイオフでは主力を欠きながらもラプターズに善戦し、大いなる可能性を示しました。リーグに若くて期待値の高いチームはありますが、結果まで残しているのはバックスだけです。 そんなバックスは夏に具体的な動きを見せませんでした。ローズ獲りに失敗したので何もありません。 しかし心配するファンはいないでしょう。このチームは近年稀に見るドラフトの成功で作られたチームです。2013年からの指名......続きを読む»

【NBA】2017' 開幕対戦カード発表、GSW🆚HOU : CLE🆚BOSなど。#KiaTipOff17

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

オープニングゲームはロケッツ対ウォリアーズ、セルティックス対キャブズに決定 8月10日(日本時間11日)、NBAは2017-18シーズン開幕週に行なわれる8試合、それから12月25日(同26日)に開催されるクリスマスゲームの対戦カードを発表した。 NBAにとって72回目のシーズンは、10月17日(同18日)に開幕。同日には、NBAディフェンディング王者ゴールデンステイト・ウォリアーズが......続きを読む»

コービーらしいシュートはどれか?

【バスケのデータ見ながら語ります。】

最もコービーらしいシュートはどれか? 該当記事 THE RINGER というメディアがそんな記事を書いたそうです。候補は2つ。 ひとつはブルズ相手のラストショットでノーマークの味方を無視してドライブで突っ込んでブロックされて負けたシーン。 ブルズ戦2011 もうひとつはキングス戦1クォーター終わりのロングシュート。4人いるところにいって3Pラインの遥か後方からフェイクしてディフェンスを跳......続きを読む»

【NBA】2017' 各チームがナイキ製の新ユニフォームをぞくぞく公開。adidas→NIKE。

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

The Shield.The Swoosh. The Wingfoot.Introducing our new coat of armor → https://t.co/iuYLihcVwT #AllForOne pic.twitter.com/QjqpaYQmxb— Cleveland Cavaliers (@cavs) 2017年8月7日 NBAとナイキの間で結ばれたグロー......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー レイカーズ編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

プレビュー第3回はレイカーズです。 データを検索すると酷い数字ばかりで、何から伝えれば良いのかわからないまま時は流れて、浮かんでは消えていくありふれた内容ばかりです。 レイカーズファンは多いでしょうし、マジックがフロントを指揮するようになってまだ半年です。これまでの方向性を変えた部分もあるので、現状は把握するだけにして将来に期待し物事はポジティブにみていきましょう。 , , , ◉目標を設定し......続きを読む»

【NBA】アフリカゲーム2017' Team World○ 108-97 ●Team Africa。#NBAAfricaGame

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

8月5日(日本時間6日)にヨハネスブルクのチケットプロ・ドームで開催されたNBAアフリカゲーム2017は、チームワールドが108-97で勝利した。 勝利したチームワールドは、ジェイレン・ブラウン(ボストン・セルティックス)が15得点、アンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)とクリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)がそれぞれ14得点、カイル・ラウリー(トロント・ラプ......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー キングス編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

プレビュー第1弾はリクエストいただいたヒートにしましたが、後半に向けてチームが改善した事や特徴がわかりやすかったので書きやすいチームでした。 第2弾はどこにしようか考えましたが、逆に書きにくいチームにしようと思いました。そこで選んだのはキングス。データの使いようがない若者と移籍ベテランで成り立つチームです。 不安なのはキングスに需要(ファン)があるかどうかですが、かつてキングスはリーグで最もエキ......続きを読む»

17-18シーズンプレビュー ヒート編

【バスケのデータ見ながら語ります。】

特にニュースもないし何書こうか考えていたところ、ヒートのプレビューの話をいただきました。プレビューってまだ早いかな、と思っていましたが、よく考えたら30チームあるので2日に1チーム書いても2ヶ月かかります。まぁ全チーム書くことはないでしょうが。 そんかわけで第1弾はヒートです。アーヴィングとのトレード成立しない前提です。 , , , ◉最大のストロングポイント 管理人はヒートが嫌いです。その......続きを読む»

カイリーのトレードが決まらない

【バスケのデータ見ながら語ります。】

アーヴィングの移籍話を書いたら閲覧数が過去最大になりました。それだけ注目度が高い事件という事なのでしょう。 そのトレードには20チームが興味を示したとされますが、キャブスが満足するオファーはなかったそうです。多くのチームが興味を示したようにアーヴィングの価値は高いのですが、キャブスはそれ以上の過大評価をしています。 管理人がアーヴィングの価値はどの程度と考えているのか私見を述べていきます。データと......続きを読む»

【NBA17-18】10-11シーズンMVPの🌹 デリック・ローズがキャブスへ移籍。#DefendTheLand

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.nba.com/cavaliers/releases/rose-signing-2017 7月25日(日本時間26日)、クリーブランド・キャバリアーズがデリック・ローズ(ガード)との契約を発表した。 昨季、ニューヨーク・ニックスで64試合(全試合先発)に出場し、平均18.0得点、3.8リバウンド、4.4アシストを記録したローズは、キャブズ入団について「僕の目的......続きを読む»

カイリー・アーヴィングのトレード先を考える

【バスケのデータ見ながら語ります。】

アーヴィングのトレード問題が発生しました。前回はレブロンによりアーヴィングが本来やりたかったチームプレーが出来なかった事をキャブスの成績から考えました。 アーヴィングの希望はスパーズ、ヒート、ウルブズ、ニックスです。ニックスはナゾですが、残りの3チームはPGとしてプレーメイクを求められるチームです。エースではなくPGとしてチームオフェンスをやりたがっています。 では、どこにトレードするのがベスト......続きを読む»

カイリー・アーヴィングのトレード問題を考える

【バスケのデータ見ながら語ります。】

カイリー・アーヴィングがトレード志願したそうです。 極めて真っ当な要求だと思います。キャブスの試合を見る度に「これで満足しているのか?」と疑問に思っていましたが、やっぱり不満を抱えていた様です。 優勝を目指すチームにおいて、そんな不満を表に出さず、そしてチームのために3年も我慢したのだから、アーヴィングの要求はしっかりと受け止めてあげる必要があります。 そうでなければ戦術を見直すわけですが、ワガ......続きを読む»

クリス・ポールについて考えてみる②

【バスケのデータ見ながら語ります。】

クリス・ポールについて考えてる②です。①ではコートにいる時間はチームは強いけど、直接的な貢献度は現代的なPGの中では埋もれちゃうし、何よりチームが強い割にはイマイチ勝率に結びつかなかったよ、という内容でした。 管理人はクリス・ポールと比較に値するPGとしてウエストブルック、ハーデン、カリー、ウォール、リラードの5人を挙げます。この5人は 「(サラリーとか年齢とか人気とか無視したとして)クリス・ポ......続きを読む»

【NBA】🗡カイリー・アービングが日本初上陸「 CLUTCH BUCKET 東京 」。2017.7.21 #KYRIETOKYO

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://nike.jp/Kyrie_Irving_Clutch_Bucket_Tokyo/ NBAのスーパースター、カイリー・アービングが7月21日に日本初上陸。 ディフェンスを切り裂く鋭いカット、勝負を決めるクラッチシュート。 (NIKE.japan) NIKE原宿でのトークショーから始まり、大田区体育館でのドリームマッチ。 カイリーが東京に初上陸、凄く東京を楽しんだ様......続きを読む»

クリス・ポールについて考えてみる①

【バスケのデータ見ながら語ります。】

クリス・ポールは現役最高のPGでしょうか。 答えはNOです。 かつてキッドやナッシュの時代に、若手のホープとして、将来その座は揺るぎないものになると考えられていましたが、下の世代の押し上げに抗えませんでした。世代の押し上げは単に個人で上回る選手が現れたという事ではなく、バスケの戦術、プレースタイルが変化したため必要な要素も変化したという事です。変化に対応仕切れなかったともいえます。 , , ,......続きを読む»

【NBA17-18】マヌ・ジノビリが現役続行宣言、スパーズで16年目のシーズンへ。#GoSpursGo

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

マヌ・ジノビリは5月にゴールデンステイト・ウォリアーズと行なったプレイオフ最終戦で、サンアントニオのファンから盛大な歓声と共に見送られた。万が一、このベテランスーパーサブが引退した場合のお別れ会だったのだ。 しかしどうやらジノビリがNBAから去るのを惜しむのにはまだ早かったようだ。結果的にホームの観客から送られたあの日の声援は、彼の活躍への声援へと姿を変えたことになった。 ESPN......続きを読む»

FA・トレード 気になるチーム

【バスケのデータ見ながら語ります。】

チームの構想が大方決まってきた中で、ここまでで気になるチームに触れてみます。気になる理由は様々なので、別に強いとか弱いとかは関係ありません。 , , , ◉システム面での注目チーム ジャズ ゴベール中心に作り変えるらしい。攻撃力に乏しい選手中心にするのってなかなか見れない取り組み。ハワード時代のマジックはそんな感じだったけど、ハワードも得点は多かったし。 そもそもヘイワードなんかを中心にし......続きを読む»

【NBA17-18】SL決勝:ロンゾ・ボールがサマーリーグMVPを獲得、レイカーズが優勝。#NBASummerleague

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

7月17日(日本時間18日)、ラスベガスで行なわれているMGMリゾーツ・NBAサマーリーグ2017のMVP(最優秀選手賞)にロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールが選出された。 2度のトリプルダブルに加え、平均16.3得点、大会最多の9.3アシスト、7.7リバウンド、2.5スティールを記録したボールは、レイカーズの選手として史上初めてサマーリーグMVPを受賞した。17日(同18日)......続きを読む»

【NBA17-18】SL準決勝:LAL JORDAN31を履いたロンゾ・ボールが16得点10アシスト。#NBASummerleague

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ラスベガスで行なわれているNBAサマーリーグ2017は、7月16日(日本時間17日)にプレイオフ準決勝2試合が行われ、ロサンゼルス・レイカーズポートランド・トレイルブレイザーズがそれぞれ決勝進出を果たした。 ダラス・マーベリックスと対戦したレイカーズは、新人ロンゾ・ボールが試合中にふくらはぎに張りを訴えて負傷交代を余儀なくされた。それでも21分の出場で16得点、10アシストの活躍を見......続きを読む»

FA・トレード 20170717

【バスケのデータ見ながら語ります。】

終盤戦に入ってきた移籍関連は未だに煮え切らない&欲張りすぎなニックスや再建に舵を切ったとか言い訳して選手と契約しないだけのホークスをはじめとした動かない多くのイーストチームが売れ残った選手を集める時期なのでしょうか。 前回から割と間が空きましたが、目立った動きは少なかったような。 , , , ◉セルティックス トレード ブラッドリー 、2巡目指名権→ピストンズへ 獲得 マーカス・モリス ......続きを読む»

【NBA17-18】LAL Adidasのシューズを履いたロンゾ・ボールがキャブス戦でトリプルダブル。#NBASummerleague

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

前日に行なわれたフィラデルフィア・76ersとの1回戦で36得点、8リバウンド、11アシストを記録したロサンゼルス・レイカーズの新人ロンゾ・ボールが、またも印象に残るパフォーマンスを披露した。 ボールはクリーブランド・キャバリアーズとの2回戦で16得点、10リバウンド、12アシストのトリプルダブルに加えて、5スティール、2ブロックを記録。7月8日(同9日)に行なわれたボストン・セルテ......続きを読む»

【NBA17-18】LAL NIKEのシューズを履いたロンゾ・ボールが76ers戦で36得点。#NBASummerleague

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ロサンゼルス・レイカーズ新人のロンゾ・ボールが、7月12日(日本時間13日)にラスベガスで行なわれたNBAサマーリーグ・プレイオフ1回戦でシューズを変えたことが話題になっている。 自身のシグネチャーモデルであるBig Baller Brandのシューズではなく、ボールはNikeのコービー・ブライアントのモデルを着用し、103-102で勝利したフィラデルフィア・76ers戦で36得点、8......続きを読む»

【NBA17-18】LAL ロンゾ・ボールがサマーリーグ2戦目のボストン戦でトリプルダブル。#NBASummerleague

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

7月8日(日本時間9日)にラスベガスで行なわれたサマーリーグ、ボストン・セルティックス対ロサンゼルス・レイカーズで、レイカーズ新人のロンゾ・ボール(ガード)が34分の出場でトリプルダブル(11得点、11リバウンド、11アシスト)の大活躍を見せた。 カリフォルニア大学ロサンゼルス校時代にも達成したことがなかったトリプルダブルをマークしたボールだったが、試合はセルティックスが86-81で......続きを読む»

【NBA】ヤオ・ミン以来最高の中国人プレイヤー ジョウ・チーがロケッツへ入団。#Rockets 🚀

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.nba.com/rockets/ 7月6日(日本時間7日)、ヒューストン・ロケッツが中国のジョウ・チー(周琦:フォワード/センター)と契約した。契約年数、年俸額などの詳細は公表されていない。 2016年ドラフト全体43位でロケッツが指名した21歳のジョウは、直近3シーズンを中国リーグ(CBA)の新疆フライングタイガースでプレイし、2016-17シーズンには平均......続きを読む»

FA・トレード 20170706

【バスケのデータ見ながら語ります。】

6日までがモラトリアム期間です。デアンドレ・ジョーダンはモラトリアム期間中にマブスと合意したものの、いざとなったら翻意してクリッパーズと契約しました。そんな事態もありえます。 主たるFAの動向が決まって行き、制限付きFAへのマッチ判断なんかも始まりそうです。前回から進んだ内容を触れて行きます。 , , , ◉キングス 再建モードに切り替え、ドラフトで有望株3人を手に入れたキングスは経験積ませ......続きを読む»

【NBA】ポール・ジョージがサンダーへトレード、ウエストブルックと強烈デュオ結成。#ThunderUp⚡

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

6月30日(日本時間7月1日)、オクラホマシティ・サンダーとインディアナ・ペイサーズとの間でトレードが成立し、サンダーがビクター・オラディポ(ガード)とドマンタス・サボニス(フォワード)と交換で、ポール・ジョージ(フォワード)を獲得すると『ESPN.com』のラモナ・シェルバーン記者が伝えた。 ペイサーズのリーディングスコアラーで、オールスター選出4回を誇るジョージは、ボストン・セル......続きを読む»

FA・トレード 20170703

【バスケのデータ見ながら語ります。】

3日目ですが続々と移籍や再契約が決まっていきます。サマーリーグなんか待ってくれないのね。 ◉ウォーリアーズ カリーをスーパーマックスで5年 イグダラ 3年4800万ドル リビングストン 3年2400万ドル ウエスト 1年230万ドル(ミニマム) これでコアメンバーは再契約を明言しているデュラントだけになりました。スリーピートまでは維持出来そうです。ウエストの各チームはウォーリアーズに対抗......続きを読む»

FA・トレード 20170701

【バスケのデータ見ながら語ります。】

FA契約解禁日にして早くも大型契約が決まりまくっています。 , , ①カリー再契約 NBA最高額での5年契約を結びました。これでカリーを中心としたウォーリアーズ時代は続きますが、サラリーキャップは問題が残る事になります。現スーパーチームが5年間保たれることはないでしょう。 , , ②クリス・ポールはロケッツに、グリフィンは再契約 クリッパーズは2人がFA移籍するという最悪の事態を避けられ......続きを読む»

2017 NBAアワード

【バスケのデータ見ながら語ります。】

アワードが初めて行われ個人賞の発表がありました。選ばれた選手は順当ではあるのですが、個人の投票数までわかったので捉え方は興味深いものがあります。 今季から投票する記者がチーム番はNGで全チーム対象の記者になっています。オールNBAチームではその影響か露出の多いウォーリアーズ有利な印象がありました。 逆に地元チームの選手に投票される事がなくなるので、変な投票は減ったはずです。詳細は記者の事がわからな......続きを読む»

【NBA】#NBAAwards 2017' 、史上2人目の『平均トリプル・ダブル』を達成したラッセル・ウエストブルックがMVPを受賞。#KiaMVP #WhyNot #0urMVP!

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

6月26日(日本時間27日)、史上初となる『NBA Awards』(NBAアウォーズ)が行なわれ、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックがKia NBA最優秀選手賞(MVP)に選出された。 15-16シーズンはカリーが2年連続のMVP獲得。 16-17シーズンは、55年ぶりにシーズン平均トリプルダブルの偉業を達成したラッセル・ウェストブルックが受賞しました。 チ......続きを読む»

バトラーのトレードを考える

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ウルブズとブルズ間でトレードが行われました。ブルズフロントの面白感はいつもの事ですが、ウルブズの仕事した感はかなり珍しいです。 ウルブズ ジミー・バトラー ジャスティン・バッドン ブルズ ザック・ラビーン クリス・ダン ラウリー・マーケネン リアルタイム検索してみた時に日本にはブルズファンが多い事がわかります。そしてブルズファンはブルズが血迷ったと、ウルブズファンはウルブズはバカなのかと、お互......続きを読む»

【NBA】DRAFT2017' 、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、全体1位でマーケル・フルツを指名。#NBAdraft

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.nba.com/draft ▼NBAドラフト2017開催概要 ■日時:2017年6月22日(日本時間23日 AM8:00~) ■会場:バークレイズ・センター(ニューヨーク州ブルックリン) ▼指名順位 1位 フィラデルフィア・76ers ワシントン大 マーケル・フルツ(ガード) 2位 ロサンゼルス・レイカーズ UCLA ロンゾ・ボール(ガード) 3位 ボス......続きを読む»

1年生&18歳仏人トップ11独占!NBAドラフト!Kentucky大学1巡目最大4名指名!野球、アメフトと競技性が違う

【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

予想通り1年生が上位を独占だ! NBAドラフトは全60指名が終了。トップ5は予想通りの5名が指名された。 全体1位は76ersがWashington大学1年生ポイントガード(PG)、Markelle Fultz(マーケル フルツ)を指名。全体2位はLakersがUCLA1年生PG、Lonzo Ball(ロンゾ ボール)を指名。以下3位はCelticsがDuke大学スモールフォワード(SF)Jas......続きを読む»

2017 ドラフト中

【バスケのデータ見ながら語ります。】

ドラフト指名が行われています。でも大学生のことはよくわかりません。わかっていてもワン&ダンの1年生なんてNBAで活躍するか、それも3年後に活躍するかはわかりめせん。 わからなくてもイロイロ期待してしまうのが、世の常です。 トレードもいっぱいあるでしょうが、わかっている内容だけで書いています。 , , , 1位 マーケル・フルツ シクサーズは豪華な布陣を構築しました。30%くらいの確率で3......続きを読む»

【NBA16-17】NBAドラフト2017 が明日開催、ロンゾ・ボール2位(レイカーズ)で決まりですか? #NBAdraft

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.nba.com/draft ▼NBAドラフト2017開催概要 ■日時:2017年6月22日(日本時間23日 AM8:00~) ■会場:バークレイズ・センター(ニューヨーク州ブルックリン) ▼指名順位 1位 フィラデルフィア・76ers 2位 ロサンゼルス・レイカーズ 3位 ボストン・セルティックス 4位 フェニックス・サンズ 5位 サクラメント・キングス ......続きを読む»

【NBA16-17】🗡カイリー・アービングが7月21日に日本初上陸。#DefendTheLand

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://nike.jp/Kyrie_Irving_Clutch_Bucket_Tokyo/ NBAのスーパースター、カイリー・アービングが7月21日に日本初上陸。 ディフェンスを切り裂く鋭いカット、勝負を決めるクラッチシュート。 キミはカイリーにプレーで挑むのか、それとも目撃者となるのか。 詳細をチェックし、チャンスを掴みとれ。 (NIKE.japan) 2017年7月21日......続きを読む»

76ersとcelticsがドラフト指名トレード!76ersが全体1位指名でFultz獲得へ!八村の大学同期はtop10指名!?

【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

76ersが勝負に出た!今シーズンは超タレント若手軍団で急浮上を目指す! NBAではよく起こるドラフト指名権を交換するトレード。6月22日に実施されるNBAドラフト。元々の指名順は1位ボストン セルティックス、2位LA レイカーズ、3位フィラデルフィア 76ers(シクサーズ)というものだった。しかし、ここで76ersが勝負に出た。 シクサーズはセルティックスとの間で全体1位と3位を交換すること......続きを読む»

今季のキャブスを振り返る

【バスケのデータ見ながら語ります。】

キャブスの今季を振り返ります。ウォーリアーズ同様にキャブスも優勝だけが唯一の成功というチームです。しかし万全で臨んだはずのファイナルではウォーリアーズに圧倒されてしまいました。という事は失敗なシーズンでした。 そんなわけで基本的に貶します。 , , , ◉スーパーチーム ファイナル後になってレブロンの発言が物議を呼びます。ウォーリアーズがスーパーチームで自分はそんなチームでプレーした事ないと......続きを読む»

【WNBA2017】35歳のダイアナ・タラシがWNBA通算得点記録を更新。

【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

http://www.wnba.com/diana-taurasi-wnba-all-time-leading-scorer-infographic/ フェニックス・マーキュリーのダイアナ・タラシが、6月18日(日本時間19日)のロサンゼルス・スパークス戦でWNBA通算得点記録を更新した。 今年平均18.1得点を記録しているタラシは、シーズン序盤にWNBA通算得点2位だったタミカ・キ......続きを読む»

2017プレドラフト

【バスケのデータ見ながら語ります。】

今年のドラフトを考えます。しかし、そもそも大学生のプレーなんて殆どみていないので、誰が良いとかはサッパリわかりません。 PG大豊作と言われている今年のドラフト。昨年が不作ドラフトでしたので、反動がきているかもしれません。またワン&ダン(大学で1年だけプレー)が流行りすぎてて上位には未熟な選手が並び、中位から下位の方が良い選手というケースも増えてきました。後々、昨季のブログトンはその典型とされるかも......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss