ジャンル別一覧:マリンスポーツ

ルナロッサ、2018年から始動!!!

【もっとアメリカズカップ!】

ルナロッサからうれしいニュースが飛び込んできました! ルナロッサが、2018年の52 Super Seriesに参戦します。 このレースで使われているヨットTP52は、新しくコンセプトが発表されたばかりのAC75に一番近いヨットクラスと伝えられています。 2021年のアメリカズカップ・ニュージーランド大会の準備として、イタリアのサルデーニャ島、カリアリでベースキャンプを設置し、チーム作りの......続きを読む»

速報!AC75のデザインコンセプトが明らかに!

【もっとアメリカズカップ!】

AC75の全貌がついに明らかになったお知らせです! T字型フォイルが両サイドについた、フォイルするモノハルです。 両サイドについたフォイルが動くことで、安定性を保ちながらフォイリングし、船体の横転の際にも復元力を持つフォイルとなるようです。 CG動画はこちら! https://youtu.be/rx2qG_YMrDs 詳細もお楽しみに! <重要> 2018年1月31日でスポーツナビ+(......続きを読む»

36回アメリカズカップの詳細

【もっとアメリカズカップ!】

9月29日に公表されたプロトコルについてお伝えします。 開催時期:2021年1月から3月 ヨット:75フィート(23メートル)モノハル (AC75) 開催地:ニュージーランド、オークランド 予備開催地:イタリア クルー人数:10〜12人 国籍:クルーの80%は、参加チームの出身国の国籍所有者であること 外国人:所属チームの国で少なくとも380日の住民票所持者であること     (20......続きを読む»

速報!36回アメリカズカップの概要

【もっとアメリカズカップ!】

本日9月29日、ニュージーランド、オークランドで、エミレーツ・チーム・ニュージーランドのチーム代表、Grant Dalton、 イタリアのルナロッサオーナー、Patrizio Bertelli が同席のもと、36回アメリカズカップのプロトコルに関する公式記者会見が開かれました。 記者会見で話題になった概要は以下の通り。 *ヨットは、モノハルで75フィート。 *参加チームは、2艇のヨ......続きを読む»

36回アメリカズカップはモノハルに!

【もっとアメリカズカップ!】

9月11日付の報道によると、次回36回アメリカズカップは、モノハルで行われることが、ほぼ確実になりました。 この情報は、同日のニュージーランド発信の報道でも話題になっていますが、イタリアのメディアでも早速報道されています。 イタリア新聞 LA STAMPAで記事になった、サルディニア島ポルト・チェルボに現れたルナロッサのオーナー、Patrizio Bertelli への直撃インタビューの内容をま......続きを読む»

連載第64回・ボート部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

 連載第64回は、ボート部です! 今月末に控えるインカレに向けて、日々練習を重ねる中大ボート部。昨年度のインカレでは2種目優勝、先月にはU23日本代表として宮浦真之(文3)が世界選手権に出場するなど、今勢いに乗っています。そんなボート部から、今回は岡田直樹男子主将(法3)、亀井恵利沙女子主将(理工4)、宮浦、林田瑞季(商2)の4名にお話を伺いました。 ――競技を始めた時期はいつですか。 岡田主将「......続きを読む»

36回アメリカズカップについて

【もっとアメリカズカップ!】

7月19日にニュージーランドが次回の36回アメリカズカップの概要について公式発表しました。 要点は以下のとおり。 ⚫︎ 具体的なプロトコール(規定)は、9月に発表予定。 ⚫︎ 開催時期は2021年早々。ニュージーランドの夏時期。 ⚫︎ Deed of Giftを尊重し、参加ヨットは参加国の時刻で造船されるもの、参加クルーは自国籍所有者であることが、プロトコルに含まれるものとする。 Deed......続きを読む»

Emirates Team New Zealand がオークランドで凱旋パレード!

【もっとアメリカズカップ!】

7月3日にドバイに寄港して、スポンサーのエミレーツに優勝報告をしたチームニュージーランド一行は、7月5日に地元オークランドに到着。 オークランド空港では、マオリ族による歓迎のセレモニーもあったようです。 http://emirates-team-new-zealand.americascup.com/en/preview-news/255_EMIRATES-TEAM-NEW-ZEALAND-AN......続きを読む»

イタリアヨットクラブの動き

【もっとアメリカズカップ!】

ニュージーランドがアメリカズカップを獲得した同じ日に、イタリアのルナロッサが、チャレンジャー・オブ・レコードになったことで、翌日の新聞紙上も賑やかになりました。 <ガゼッタ・デロ・スポルト>スポーツ新聞 「Kiwisの大勝利」 「トロフィーを故郷に持ち帰る」 「オークランドは英雄を待っている」 「ルナロッサは、イタリアンスピリットで戻ってくる」 ベルテッリ「我々の伝統の航海術を集約したベ......続きを読む»

ニュージーランド優勝に関するコメント

【もっとアメリカズカップ!】

ニュージーランドがアメリカズカップを獲得したあとの著名人のコメントをご紹介します。 <グラント・ダルトン>ニュージーランド総監督 アメリカズカップ優勝を果たし、今、我々が成し遂げたことを実感している。 アメリカズカップをオークランドで開催することは、「権利」ではなく、「名誉」。 2013年のサンフランシスコ大会では、ニュージーランドがどのチームよりも先駆けて、フォイル(ダガーボード)を革新......続きを読む»

第35回アメリカズカップ、ニュージーランド優勝!ルナロッサ第36回のチャレンジャーオブレコード!

【もっとアメリカズカップ!】

今日もニュージーランド好みの風速8.7ノットの微風のコンデションでした。 スタートはほぼ同時で、オラクルがマーク1を1秒リードで通過。 レグ2でニュージーランドがオラクルのウィングウォッシュを受けるのを避けながら、ジャイブして、ここで逆転リード。 ゲート2をニュージーランドが5秒リードで通過、オラクルは別のボアを選択したものの、操縦ミスがあり一瞬の失速。 レグ3でもニュージーランドは着実......続きを読む»

アメリカズカップ/第3日/レース5、6

【もっとアメリカズカップ!】

今日のレースの注目は、5日間のオフを過ごして、オラクルはスピードを取り戻せるのか、どのように取り戻すのか?という部分だと思います。 風速は、11.3ノットで、前日のトレーニング中にオラクルのジェームス・スピティルが手首を負傷して、包帯を巻いて今日のレースに挑んだことも話題になっていました。 <レース5> Emirates Team NZ (o) vs Oracle Team USA (x) ス......続きを読む»

バミューダにルナロッサの気配

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップ後半のレース再開を目前に、ルナロッサのオーナー、パトリッツィオ・ベルテッリ(Patrizio Bertelli) がバミューダ入りしたというニュースです。 イタリアのヨット専門誌VELAによると、 アメリカズカップの観客としての公式訪問であり、チームニュージーランドと対談するため。 これは、ルナロッサの次回アメリカズカップへの参戦を検討するためであり、仮にチームニュージーランド......続きを読む»

パラカヌー日本代表・瀬立モニカ選手トークショー「ノーリミッツスペシャル2017上野」Vol.3

【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

GW中に開催された「ノーリミッツスペシャル2017上野」ではパラアスリートのトークショーも行なわれた。 カヌー(パラカヌー)日本代表選手「瀬立(せりゅう)モニカ選手」のトークショーではリオパラ出場決定となった時のエピソードなどを語ってくれた。 GW中に開催された「ノーリミッツスペシャル2017上野」には数多くのパラリンピアンが登場し、様々なイベントが実施された。 2日目にはカヌー(パラカヌー......続きを読む»

挑戦する人を応援する プロネクサスグループ主催 リオパラリンピック パラローイング日本代表 駒崎茂選手講演会

【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

3月上旬。 東京都港区に本社を置く株式会社プロネクサスにてパラアスリートの講演会が行われた。 講演会に登壇したのは、リオパラリンピック パラローイング日本代表の駒崎茂選手。平日の講演会ではあったが、大勢の従業員が講演会会場へ駆けつけた。 3月上旬。 東京都港区に本社を置く株式会社プロネクサスにてパラアスリートの講演会が行われた。 講演会に登壇したのは、リオパラリンピック パラローイング日本......続きを読む»

レッドブル ユース アメリカズカップ

【もっとアメリカズカップ!】

日本からは、海神チームジャパンが出場していたレッドブル・ユース・アメリカズカップが、6月12日から開催され、今日21日が決勝レースで、イギリスのLand Rover BAR ACADEMY が、ニュージーランドのNew Zealand Sailing Team に2ポイント差で、見事優勝を決めました。 <総合スコア> 1. Land Rover BAR Academy (イギリス) 50 pts......続きを読む»

アメリカズカップ/第1日/レース1、2

【もっとアメリカズカップ!】

攻撃的なセーリングが特徴なことから、通称ピットブルと言われる、オラクルのJames Spithillと、ルイヴィトンカップで常に心配数が低かったことから、「冷静沈着」という代名詞がついた、ニュージーランドの若きヘルムスマン、Peter Burlingの戦いが、いよいよ始まりました! この戦いは、セーリング技術はもちろん、両チームの神経の削り合いになる戦いになるだろうと言われています。 伝統か、革......続きを読む»

元チャレンジャーの視点

【もっとアメリカズカップ!】

地中海ではヨットレースも盛んにな時期になり、今週はフランスのサントロペからイタリアのジェノバを舞台にしたGiraglia(ジラリア)が始まり、そこに参加している、元アメリカズカップチャレンジャーチームで、イタリアのマスカルツォーネ・ラティーノ(Mascalzone Latino)のオーナー、ヴィンチェンツォ・オノラート(Vincenzo Onorato)のインタビュー記事が、イタリアのスポーツ新聞「......続きを読む»

ニュージーランド優勝に、もう一つのストーリー

【もっとアメリカズカップ!】

ルイヴィトンカップの優勝を決めたEmirates Team New Zealandに、もう一つの思いがあることを、イタリアのスポーツ新聞「ガゼッタ・デロ・スポーツ」に掲載された記事を紹介します。 「やっぱり、ニュージーランドが決勝戦を決めた。オラクルとの挑戦。」 イタリア人KiwiのMax Sirena (元Luna Rossaのスキッパー) 「この勝利は父に捧げると考えた。もし、ニュージ......続きを読む»

アメリカズカップ/第18日/ルイヴィトンカップ・ファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

雨で風速は7.5ノットの微風のコンディションで、ニュージーランドが勝てば優勝、スウェーデンは連勝が必須になるレース7が始まりました。 <レース7> 厳しい駆け引きはなく、 ニュージーランドがレイラインに近いポジションを取りながら、両チームがほぼ同時にスタート。 しかし、スタート0秒で、スウェーデンがフライングのためペナルティーを受けたために、ニュージーランドはこれをチャンスに若干リードしてマー......続きを読む»

アメリカズカップ/第17日/ルイヴトンカップ・ファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

レース前は雷雨だったようですが、風速15−17ノットで3レース予定通り行われました。 <レース4> Emirates Team NZ (x) vs Artemis Racing (o) : 15秒差 ほぼ同時のスタートでしたが、マーク1はスウェーデンがリード。 これでファイナル戦で4回連続スウェーデンがマーク1を先に通過しています。 ゲート2もスウェーデンが5秒リード。 ニュージーラン......続きを読む»

アメリカズカップ/第16日/ルイヴトンカップ・ファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

小雨が降る天気で8.5-9ノットの微風でArtemis Racing とEmirates Team NZの決勝レースが始まりました。 <レース1>Artemis Racing (x) vs Emirates Team NZ (o) : 47秒差 スタート前エリアで両チームが接近せず、距離を置いたスタートになりスウェーデンの方がスタートと同時にスピードを出して、ニュージーランドより先に進みます。 ......続きを読む»

アメリカズカップ/第15日/ルイヴィトンカップ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

レースコースの風速は18〜25ノットのコンディションで、SoftBank Team Japan と Artemis Racing のファイナル進出を決定づけるレースが行われました。 ファイナル進出には、日本は2勝が必須で、スウェーデンは1勝がファイナル進出を決定づける条件下でのレースでした。 **SoftBank Team Japan (x) vs Artemis Racing (o) ** ......続きを読む»

アメリカズカップ/第14日/ルイヴィトンカップ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

天候も海上のコンデションも穏やかになり、風速13〜16ノットのコンデションでレースが行われ、修理が心配されたニュージーランドも、他のチームもメンテナンスを終えて、海に戻って来ました。 今日がファイナル進出の鍵となる重要な日になりました。 <レース5> Land Rover BAR (x) vs Emirates Team NZ (o) : 31秒差 イギリス先行でスタートし、26秒以上のリード......続きを読む»

アメリカズカップ/第13日/ルイヴィトンカップ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

海上の風速が24ノットで6チームの合意により、今日のレースは順延が決定されました。 どのチームにもメンテナンスの時間ができてよかったと思います。 明日にはニュージーランドのヨットも海に戻ってこれる状態になるといいなと思います。 それではまた! ...続きを読む»

アメリカズカップ/第12日/ルイヴィトンカップ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

バミューダの天候が悪くなり、風速20ノット、激しい雨が降る中でレースが行われ、4チームのヨットそれぞれがボロボロになってしまいました。 今日のレースは第9レグまで(今までは7レグまで)という長いレースコース。 <レース3> SoftBank Team Japan (o) vs Artemis Racing (x) 日本チームは笠谷選手が乗船。 スタートは日本が先行し、44ノットを超えるスピー......続きを読む»

アメリカズカップ/第11日/ルイヴィトンカップ ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

レース前の風速は13.9から16.4ノットでレースができるコンデションに戻り、ルィヴィトンカップ・セミファイナル戦がスタートしましたが、今日もドラマが起こりました。 <レース1> Emirates Team NZ (o) vs Land Rover BAR (途中棄権) スタート前のエリアで両チームの駆け引きがあり、ニュージーランドが若干先にスタートしましたが、イギリスもリード差を広げることなく......続きを読む»

アメリカズカップ/第10日/ルイヴィトンカップ・セミファイナル

【もっとアメリカズカップ!】

今日は、レース前の風速が3−5ノットで最低基準の6ノットに及ばないコンデションであったことから、予定されていたレースは順延となりました。 それではまた! ...続きを読む»

アメリカズカップ/第9日/ラウンドロビン2

【もっとアメリカズカップ!】

今日でラウンドロビンが終了し、フランスの予選落ちが決まり、フランスにとってはラストセーリングの日になりました。 海上の風速は9ノット前後。 <レース12> Oracle Team USA (o) vs Emirates Team NZ (x) : 29秒差 ニュージーランドがスタートでペナルティーを受け、アメリカに第2ゲートまでリードを許してしまいます。 第3ゲートでリードを詰めて両チームは......続きを読む»

アメリカズカップ/第8日/ラウンドロビン2

【もっとアメリカズカップ!】

今日の風速は13.8ノットで、スピード感のあるレースを観ることができました。 <レース8> Emirates Team NZ (o) vs SoftBank Team JPN (x) : 47秒差 日本チームは、笠谷選手が登場。 ニュージーランドがスタート前の駆け引きを制して先にスタート。 その差はわずかで、日本はニュージーランドに粘り強く追いかけていきます。 ニュージーランドの安定......続きを読む»

アメリカズカップ/第7日/ラウンドロビン2

【もっとアメリカズカップ!】

バミューダの天候が少し変わりつつあるようです。 今日の天気は曇り空で、海上の風速は6.9〜7.3ノットで、レースを行うことのできる最低6ノットの基準は超えているものの、レーススタートまで風が安定するのを待たされることになりました。 そのため、今日のレースは微風でのセーリングが課題で、4レース行われました。 <レース4> SoftBank Team Japan(o) vs Groupama Te......続きを読む»

アメリカズカップ/第6日/ラウンドロビン2

【もっとアメリカズカップ!】

今日の1本目のレースは、SoftBank Team Japan とGroupama Team Franceの対戦カードでしたが、海上の風速が2〜5.7ノットの微風で、規定の最低風速6ノットに及ばず、しばらくレース開始を待ちましたが、その後、順延が決まりました。 今日予定されたレースは明日行われます。 それではまた! ...続きを読む»

アメリカズカップ/第5日/ラウンドロビン2

【もっとアメリカズカップ!】

風速は12−16ノットのコンディションで3レース行われました。 今日のレースの注目は、前日に審判の判定負けを受けたアルテミスとニュージランドの再戦で、アルテミスがニュージーランドに対してリベンジできるのかというところが見所だったと思います。 今日は、日本チームの対戦はありませんでした。 <レース1>Emirates Team NZ (o) vs Artemis Racing (x) : 1分3......続きを読む»

アメリカズカップ/第4日/ラウンドロビン1

【もっとアメリカズカップ!】

風速は16−14ノットで、今日は3レースだけの予定でしたが、またドラマが起こりました! <レース13> Groupama Team France (o) vs Land Rover BAR(x):53秒差 フランスがまさかの快挙です。 スタートでは、フランスがスタートラインに近づくのが早すぎたために、スタートライン直前で減速せざるを得ない状況に置かれ、横から来たイギリスに押し出されるような形で......続きを読む»

アメリカズカップ/第3日/ラウンドロビン1

【もっとアメリカズカップ!】

5月28日(日曜日)に行われたラウンドロビン1の2日目の結果です。 6レース総当たり戦が行われましたが、海上の風速は12〜8ノットという第1日目とは変わった微風のコンディションでレースが行われ、新たな予想外の展開が生まれました。 アメリカズカップのニュースでは、ハリウッドスターのマイケル・ダグラスがレース観戦をしたことも報道され、マイケル・ダグラスはバミューダに深い関係があるというエピソードが紹介......続きを読む»

アメリカズカップ/第2日/ラウンドロビン1

【もっとアメリカズカップ!】

海上の風速は26ノットで、予定どおり晴天のもと6レースが行われました。 早速レースの結果と解説をお伝えします。 <レース1>Oracle(o) vs Groupama Team France(x) スタートからオラクルのJimmy Spithillの攻撃的なセーリングが目立ち、第2ゲートではフランスチームを15秒リードで通過。 第3ゲートでは54秒、第4ゲートでは1分20秒、ゴールは2分11......続きを読む»

35回アメリカズカップ、初日は順延

【もっとアメリカズカップ!】

世界の各地でアメリカズカップの開幕を楽しみに待っていた人が多くいたと思いますが、26日に予定されていた開幕式と、ラウンドロビン第1戦6レースは、今日27日に順延されました。 海上の風速が30ノットを上回る状態が記録されたためと、雨の予報もあったことから全ての予定は延期になりました。 (写真は5月26日付ガゼッタデロスポルトの紙面) レースを行うことができる最大風速は26ノットが限度とされて......続きを読む»

アメリカズカップ、今日からスタート!

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップがいよいよ幕開けです! イタリアでもちょうど一週間前にスポーツ誌「ガゼッタデロスポルト」の別冊週刊誌 SportWeekでは、アメリカズカップの特集ページが掲載されました。 開催直前の予習とおさらいを兼ねて読んでください! 「最高峰のヨット」 桁知らずの投資、時速85キロになる信じられないスピードで海面を浮く6隻のヨットが戦う。過去のレースとは一線を画すアメリカズカ......続きを読む»

5月15日から19日の最終プラクティスレース

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップ開催まで、あと数日と迫ってきていますが、先週バミューダで行われた大会前の最後のプラクティスレースの結果をお伝えします。 総合成績 Oracle : 3勝 Land Rover BAR : 1勝 SoftBank Team Japan : 5勝 Emirates Team NZ : 2勝 Groupama Team France : 0 Artemis Racing : ......続きを読む»

オラクルがまた転覆、ウミガメは引っ越し

【もっとアメリカズカップ!】

バミューダで5月10日にオラクルのヨットが転覆したという動画が配信されました。 幸い負傷者やヨットの損害はなかったようです。 今回の転覆に関しては、安全面に関する危険を危惧するようなコメントは出ていないようです。 転覆の動画はこちらから。 Oracle Team USA Capsizes again 100517 自転車のペダルを搭載しているTeam NZの最近の映像も見ることができます。 ......続きを読む»

4月24日から28日のプラクティスレースの結果

【もっとアメリカズカップ!】

4月24日から28日にかけて、Emirates Team NZも参加したプラクティスレースが行われた結果です。 全部で21レース行われました。 Race1) FRA(o) vs JPN(x) : Team Japanは第一ボア到着時点で辞退 Race2) SWE(o) vs USA(x) Race3) USA(o) vs JPN(x) Race4) SWE(o) vs FRA(x) Ra......続きを読む»

アメリカズカップまであと1ヶ月未満!

【もっとアメリカズカップ!】

5月26日から始まるアメリカズカップの予選になるルイヴィトンカップまで、あと1ヶ月未満となり、イタリアのヨット専門誌VELAでも予想を含めた詳しい記事が出ましたので、紹介します。 アメリカズカップ:精算の時があと1ヶ月で始まる 舞台裏で論争やいやがらせ、毒舌が飛び交ったものの、5月26日からバミューダでアメリカズカップ本戦のためのルイヴィトン・アメリカズカップ予選がスタートする。 アメリカ......続きを読む»

Instagram 始めました!

【もっとアメリカズカップ!】

今日でアメリカズカップバミューダ大会まであと1ヶ月となりました! このブログも今年で10年目に突入しています! これまでのアメリカズカップ観戦記を写真で振り返ることができるように、インスタグラムのアカウントを開設してみました。 このブログ上ですと文字中心の情報になりますが、10年前のアメリカズカップの雰囲気から今までを写真を通じて見ていただくことができるようにします。 多くの人と繋がることができ......続きを読む»

4月6日−12日のプラクティスレースの結果

【もっとアメリカズカップ!】

バミューダでアメリカズカップ参加の全6チームのうち、ニュージーランドを除いた5チームが4月6日から12日にかけてACCを使ったテストレースを行いました。 行われたのは全部で17レース。 風のあるコンディションで、総合的にはArtemisが全勝し、ここ数週間で抜き出た成長を見せたようです。 Artemisは9レースを勝って、うち4レースはオラクルとの対戦でした。 OracleはSoftBank......続きを読む»

新たなプロトコールの変更

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップのレース開催まで、あと60日を切りました。 バミューダでは5チームが、先月進水したレース用カタマランACCを使ったトレーニングが始まっていますが、実は、バミューダとニュージーランドの間にイライラが募っているようです。 イタリアのヨット専門誌 VELAの3月23日付記事によると、運営者サイドから突然の発表により、プロトコール(規定)が変更され、その結果チームニュージーランドは仲間外......続きを読む»

Groupama Team France のACC 進水式

【もっとアメリカズカップ!】

3月13日にフランスのGroupama Team France のACCがバミューダのベースキャンプで進水されました。 他の5チームが2月にACCの進水式を行ったのに、フランスはだいぶ遅くなった進水式だなという印象がありますが、実は今回進水式を行ったGroupamaのACCは、昨年7月11日にClass AC Test というカタマランを進水させており、今回のACCは、テスト艇の改良型ヨットなので......続きを読む»

死をリスクにしたアメリカズカップ?

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップ参加の各チームがレース用カタマランACCを進水させて(フランスはこれから)トレーニングを積み重ねています。 アルテミスの進水式の時にも、2013年にトレーニング中に死亡したクルー、Andrew Bart Simpsonさんのことについても触れたばかりの、セーリングにおける安全性について話題にしたいと思います。 先日オラクルが配信したトレーニング中にクルーの一人が海に落ちる動画について......続きを読む»

Artemis と SoftBank Team Japan のACC進水式

【もっとアメリカズカップ!】

2月22日にスェーデンのArtemis、2月25日にSoftBank Team JapanのACCが、バミューダでそれぞれ進水式を行いました。 ArtemisのACCは、Magic Blue 。 チームオーナーのTorbjörn Törnqvistさんの夫人が、新艇に見事にシャンパンのボトルを割ってMagic Blueの命名を行いました。 ちなみに、Torbjörn Törnqvistさんとは、ス......続きを読む»

オラクルのACCとチームニュージーランドのACC

【もっとアメリカズカップ!】

つい先日、バミューダでオラクルのレース用ヨットが披露されたことを伝えましたが、 実は同じ日2月14日に、地球の反対側にいるチームニュージーランドの地元、ニュージーランドのオークランドで、ヨット関係者を驚かせるACCの進水式が行われ、そのことが、早速ニュースになっており、イタリアのスポーツ新聞Gazzetta dello Sporto でも話題になったので紹介します。 「チームニュージーランドは、自......続きを読む»

アメリカズカップまであと100日!

【もっとアメリカズカップ!】

今日でアメリカズカップ開催まであと100日になりました。 バミューダの会場がどのような雰囲気になるか、こちらのリンクからその様子を動画で見ることができます。 100 days to go to America’s Cupを見る 開催地バミューダでは、昨日2月14日にオラクルのACCヨットが披露されるカクテルパーティーが開かれたようです。 その様子はこちらのリンクからご覧になれます。 Oracle ......続きを読む»

165年の歴史を変える発表

【もっとアメリカズカップ!】

久しぶりの更新になりますが、1月25日に公式発表された将来のアメリカズカップに関する決定について、イタリアのスポーツ新聞「ガゼッタ・デロ・スポルト」でも詳しい記事が出たので、紹介します。 まずはこのリンクから写真を見てください。 News of America’s cup この写真には、参加チーム全6チームのうち、5チームのチーム代表(アメリカ、イギリス、スエーデン、フランス、日本)がアメリカズ......続きを読む»

第35回アメリカズカップのスキッパーたち

【もっとアメリカズカップ!】

早いもので、アメリカズカップワールトシリーズ福岡大会から1ヶ月が経ちました。 福岡大会で私が会った、チームのキャプテン的な存在でもあり、アメリカズカップの主役たちである各チームのスキッパーについてお話しします。 それぞれが、世界のヨット界を代表する名セーラーでもあり、そのキャリアには日本のセーラーとは格段の違いがあることがわかります。 来年の第35回アメリカズカップ本戦の応援にも参考にしてください。......続きを読む»

LVACWS Fukuoka フォトレポート3

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップ ワールドシリーズの醍醐味である日曜日のレガッタ。 11月20日(日曜日)にボート観戦した様子をレポートします。 レガッタ前の地行浜。 ボートに乗船しました。 第3レース前のウォーミングアップの光景。 ソフトバンクのヨットには福岡市長の高島さんがゲストのポストに乗船していました。 第4レース 第5レース 第6レース ランドローバーのゴ......続きを読む»

LVACWS Fukuoka フォトレポート2

【もっとアメリカズカップ!】

ルイヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ 福岡大会第1日目の写真を掲載します。 当日は、華やかなオープニングセレモニーでスタートし、福岡市長の高島さんやソフトバンク代表の孫さんの姿もありました。 地行浜の朝。この光景は忘れられませんね。 ドックアウトショーを目前にした舞台裏の様子。 ソフトバンクのディーン バーカーを始め、クルー達が談話している傍ら、小さな旗手たちもスタンバイ。 ......続きを読む»

LVACWS Fukuoka フォトレポート1

【もっとアメリカズカップ!】

ヨットファンの記憶に残る大会となった ルイヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ 福岡大会での写真を掲載します。 全日程を福岡から取材することができて、レース当日はこのブログにも1日2000近くのアクセスを持ち、とっても嬉しく思っています! 今回は、11月18日の公開トレーニング日です。 ヤフオクドームの最寄駅、唐人町で。 地行浜の近くまで来ると、各チームのAC45が海に浮かんでいるの......続きを読む»

LVACWS Fukuoka 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

福岡の天気予報は、雨が予報されていましたが、みごとに雨が降らず、レース日和になったすばらしい日曜日になりました! ただ、風速は5.6-5.8、6、7ノットで、昨日より微風だったので、若干スピード感にはかけるレースでした。 今日は、メディアボートから取材ができたので、すばらしい写真をたくさん撮ることができ、充実した取材になり、第1日目とは違う視点で、リポートできることになりました! まずは、レース結......続きを読む»

LVACWS Fukuoka 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

朝の天気予報でも、日中、雨が予報されていましたが、ドックアウトショーからレース期間中は、雨が降ることなく、しかも風速は11から14ノットで、気温は20度前後という、まさに理想的なコンディションでのレース日となりました! 先ずは、レース結果から。 (pts= points) <第1レース> 1) Land Rover BAR : 10 pts 2) Emirates Team NZ......続きを読む»

LVACWS Fukuoka 公開トレーニング日

【もっとアメリカズカップ!】

朝7:40羽田発のフライトに乗って、ついに福岡にたどり着きました! メディアセンターには、多くの日本人メディア関係者が。 今日は公式トレーニングで、比較的コースが短距離のレースが4回行われました。 ソフトバンクもよいスタートを切って走り出す風景も何度か見ることができました。 トレーニングのあとは、全チームのスキッパーが登場したプレス会見へ。 その後、ソフトバンクチームの主要メンバーが登場し、日本......続きを読む»

LVACWS 福岡大会まであと3日!

【もっとアメリカズカップ!】

今年最後のルイヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズがいよいよ福岡で3日後に開催されます! 日本で、アジアで、アメリカズカップ史上初となるレースの開催で、日本のヨットファンには、見逃せないイベントです! 私も福岡で取材しますので、ブログの更新をお見逃しなく! 9月のフランス、トゥーロン大会までの総合成績をおさらいしましょう。 1) Land Rover BAR : 437 points 2)......続きを読む»

ヨット部・第81回全日本学生ヨット選手権大会

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

11月2~6日 海陽ヨットハーバー 強風に苦しみ、入賞届かず  インカレが愛知県蒲郡市で開催され、総合6位入賞を目指していた中大は、風に苦しみ目標には届かず8位で終えた。 ▲出艇前のエールの様子 ▼コメント集 三園監督  初日に風が強くて仕方ない部分はあった。サイドステイが外れたり、リタイアがあったり。前日も失格が2艇。自分たちの勝てるパターンというのは、そういうミスなくやっていくしかな......続きを読む»

Ernest Bertarelli がアメリカズカップ殿堂入り

【もっとアメリカズカップ!】

11月のアメリカズカップワールドシリーズ福岡大会までもうすぐですね。 久しぶりの更新になりますが、アメリカズカップの歴史に触れることができるニュースを見つけたのでご紹介します。 10月21日に、ニューヨークヨットクラブにあるアメリカズカップ殿堂で、スイスのアリンギのエルネスト・ベルタレッリとアイルランド出身で、1800年代に存在した第4代ダンレイヴン伯爵が新メンバーとして表彰されました。 エルネ......続きを読む»

連載第56回・ヨット部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

連載第56回は、ヨット部です! スタートから海上のマークを回ってゴールするまでの順位を競うヨット競技。選手たちは、神奈川県の葉山で日々練習に励んでいます。今回は、山崎史也(法3)、岸祐花(総2)、山内健人(経1)の3人にお話を伺いました。 ▲左から山崎、岸、山内 ――ヨットを始めた時期ときっかけは 山崎「大学から始めました。何かスポーツをやりたいなと思っていたら、新歓期に色黒の海の男みたいな......続きを読む»

LVACWS Toulon 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

レーススタート前は、3,7-5.7ノットの微風でしたが、レースが始まった頃は、風速6-7ノットとなり予定通り3レース行われ、第6レースでは見事、ソフトバンクチームジャパンが勝利し、逆転ポイントを獲得したので、本大会でも総合成績2位を記録しました。 まずは結果から <第4レース> 1. Artemis Racing : 20 pts 2. SoftBank Team Japan : 18 pts 3......続きを読む»

LVACWS Toulon 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

フランスで初めて開催される、南仏トゥーロン市でアメリカズカップワールドシリーズが始まりました! 第1日目のレース会場の風速は、スタート前で4.9から5.7ノットの微風でのコンディションでした。 3レース行われましたが、ヨットの最高スピードは、12-14ノットで、全体的には5-8ノットとゆっくりとしたスピードでのレースでした。 結果はこちらです。 <第1レース> 1. Artemis Racing ......続きを読む»

LVACWS Portsmouth 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

今日のレース会場の風速はスタート前に最高13.6ノットで、昨日よりもスピード感のあるレースでした。 まずは結果から。 <第4レース> (pts : ポイント) 1) Land Rover BAR : 20 pts 2) Oracle Team USA : 18 pts 3) Emirates Team NZ : 16 pts 4) SoftBank Team JP : 14 pts 5) Artem......続きを読む»

LVACWS Portsmouth 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

軽風で最速6ノットのコンディションであったものの、天候に恵まれ、第1日目の3レースが予定通り行われました。 まずは結果から (pts=ポイント) <第1レース> 1) Groupama TEAM FRANCE : 10 pts 2) Oracle TEAM USA : 9 pts 3) Emirates Team NZ: 8 pts 4) SoftBank Team JP : 7 pts 5) L......続きを読む»

LVACWS Chicago 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

今日は風速が13−15ノットで、レースが無事に行われました。 土曜日の繰越結果が、日曜日の「第1レース」の結果として採用されたようですので、日曜日は、第2、第3、第4レースが行われたことになります。 日曜日のレースでは、ポイントが倍になっています。 結果は以下のとおり。 <レース2> 1) Land Rovar BAR : 20 pts 2) ARTEMIS Racing : 18 pts 3)......続きを読む»

LVACWS Chicago 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

LVACWSのシカゴ大会は、残念なことに延期となってしまいました。 レース会場のコンディションが微風のために、レースができる条件を満たさなかったようです。 そこで、今日の結果は、過去の大会では前例がありませんが、金曜日に行われたトレーニングレースの結果が、今日の第1レースの結果として採用されることになりました。 シカゴ大会第1レースは、SoftBank Team Japan の勝利いう結果になりま......続きを読む»

LVACWSが福岡で開催!

【もっとアメリカズカップ!】

すでに日本のニュースでも発表されたように、11月18日から20日において福岡でアメリカズカップのワールドシリーズが開催されることが先日発表されました! これは本当にすごいことで、すごいという言葉では収まらないくらい良いことだと思います。 当初、11月は東京でワールドシリーズが開催かという情報がありましたが、ソフトバンクホークスのように、ソフトバンクの地元は福岡ですので、福岡での開催が最もふさわしい......続きを読む»

インポート

【no title】

テスト投稿test ...続きを読む»

ステパネク踏ん張れ

【テストブログ】

ステパネク踏ん張れ。もっと踏ん張れ。 ...続きを読む»

LVACWS New York 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

今日は、風速が5から20ノットと幅がありヨットの速度も10ノット前後でしたが、予定通り3レースが行われました。 観客は土曜日が約7万5千人、日曜日は10万人ということです。 まずは結果から。 <第1レース> 1. Artemis Racing : 20 pts 2. Land Rover BAR : 18 pts 3. Emirates Team NZ : 16 pts 4. Oracle Tea......続きを読む»

LVACWS New York 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

本日レースが予定されていましたが、第1レースでは微風で、どのチームのヨットの速度も0−2ノットほどでした。 第1レースが、途中で中止になり、全チームがスタートラインに戻ることになり、再びレースができる5ノットぐらいの風が起こるのを待つ状態が続きました。 一度レースが再開されたようで、ソフトバンクが1位になったようでしたが、このレースは公式ではなかったようです。 結局、このコンディションではレース......続きを読む»

今週末はニューヨークでACWS

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップワールドシリーズが、久しぶりにニューヨークに戻ってきます。 7日土曜日のスケジュールは以下のとおり。 (現地時間) 12:30 pm - ドックアウトショー 2:00 pm - レース1、2、3 6日金曜日は公開トレーニングが行われました。 その様子はこちらから。 Trainig Day 1 LVASWSNY 見所は、オラクルとランドローバーが、アメリカとイギリスのプライドを賭け......続きを読む»

ヨット部・関東学生ヨット春季選手権大会決勝

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

4月30日、5月1日 葉山港・森戸海岸 課題の見つかる総合5位  チーム全体で臨む大会としては今季初戦となった春季関カレ。今年度からシード制が導入され、中大は決勝からの登場となった。  決勝初日は強風、最終日は一転弱風という天候の中、「今ある力をそれぞれが出した結果」(三園監督)、スナイプ級5位、470級4位、総合5位という、選手たちにとっては決して満足できない成績だった。 ▲レースの準備......続きを読む»

LVACWSOman 第2日目

【もっとアメリカズカップ!】

2月28日にオマーン王国マスカットで開催されたアメリカズカップワールドシリーズ第2日目の総合ランキングです。 1) Land Rover BAR - 8, 10, 10, 18, 14, 16 - 76 points 2) ORACLE TEAM USA - 9, 6, 9, 12, 20, 18 - 74 points 3) Emirates Team New Zealand - 10, 7, 5......続きを読む»

LVACWSOman 第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

いよいよ2016年のアメリカズカップワールドシリーズが幕開けしました。 開催地はオマーン王国のマスカット。 気温は25度、風速は7.5から最高8.5ノットの微風のコンデションで3レースが行われました。 ソフトバンクに日本人セーラーが2人加入し、2人のうちどちらが今日のレースにエントリーするのか気になるところでしたが、2人のうち1人が現地入りしたようです。 結果は以下のとおり。 <第1レース> ......続きを読む»

2016年ACWSのスケジュール発表!

【もっとアメリカズカップ!】

2016年の初めての更新になってしまいました! しばらく、更新が途絶えてしまいましたが、アクセス数はついに10,000アクセスを突破しました!! これからも、根気よくお付き合いくださればうれしいです! さて、今月に入り、今年のアメリカズカップワールドシリーズ(ACWS)のスケジュールが発表されました。 日程は以下のとおりです。 2月27日、28日:オマーン王国、マスカット 5月7日、8日:アメ......続きを読む»

ヨット部・第80回全日本学生ヨット選手権大会

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

11月8日 江の島ヨットハーバー 目標に届かず、悔しいインカレ総合7位 今シーズンの締めくくりとなるインカレは、冷たい雨が降りしきるというコンディションの中、最終日を迎えた。前日までのレースでは、天候の影響でレースが予定通り消化できていなかったが、中大勢は合計3艇が失格になるなど思うような結果が残せていなかった。巻き返しを図った最終日だったが、各艇とも満足いく結果を導くことができず。この結果スナ......続きを読む»

Luna RossaのMax Sirena移籍の真相

【もっとアメリカズカップ!】

先日お知らせした、ルナロッサのスキッパー兼キャプテンのマックス・シレーナがチームニュージーランドに移籍した事に関して、イタリアのヨット情報誌でその真相に迫る記事を見つけたので、ご紹介したいと思います。 つい最近の、フランチェスコ・ブルーニが、アルテミスへ移籍したこと続いて、今度はマックス・シレーナがニュージーランドに移籍した事は、ルナロッサのプロジェクトが漂流して、ついに有能なセーラーが流出する......続きを読む»

元ルナロッサのMax SirenaがエミレーツNZへ移籍!

【もっとアメリカズカップ!】

ルナロッサからの公式発表に寄りますと、ルナロッサのスキッパーでありチームディレクターを務めていたマックス・シレーナが、エミレーツ・チーム・ニュージーランドに移籍しました。 この移籍は、15年間に及ぶルナロッサとエミレーツTNZの友情関係があるからこそ、行われたことで、マックス・シレーナは、すでにエミレーツTNZの一員として活動を始めているとの事です。 やはり、今度のアメリカズカップで、オラクル以外......続きを読む»

ヨット部・関東学生ヨット秋季選手権大会決勝

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

10月3・4日 森戸海岸 スナイプ級、470級ともにインカレ出場権獲得も、金谷副将「あくまで通過点」 ▲スナイプ級1位でゴールした福士。勝利の要因は「パートナーの千葉が良かったから」と相方を称えた    悪天候により前日までにスナイプ級、470級合わせて5レースしか消化できておらず、この日も無風の影響でゴール位置が変更になるなど難しい状況の中、スナイプ級が2位、470級が4位、総合で3位に入り......続きを読む»

元ルナロッサのFrancesco Bruniがアルテミスに移籍!

【もっとアメリカズカップ!】

元ルナロッサでタクティシャンを努めていたFrancesco Bruni(フランチェスコ・ブルーニ)が、スウェーデンのアルテミスレーシングに移籍した事が正式発表されました! こうして、元ルナロッサのセーラーが各方面に分離していくのを知るのは、イタリアの夢が散っていくのを見るようで、ある意味残念な気がします。 Francesco Bruniは、イタリア、シチリア島の出身でイタリアヨット界のスター的存......続きを読む»

ACWSが2016年6月にシカゴで!

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップの史上初の開催地とのことで、2016年6月10日から12日まで、アメリカ、シカゴの、ミシガン湖で開催予定が発表されました! レース会場はNavy Pier(ネイビーピア)というシカゴの一番の人気観光地で、ミシガン湖岸にある桟橋状の埋め立て地域であり、マリンスポーツも盛んに行われているようです。 また、シカゴはOracle Team USAのオーナー、ラリー・エリソンの故郷だそうで、......続きを読む»

LVACWS/ヨーテボリ/写真集3

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップ・ワールドシリーズ・ヨーテボリ大会の写真集です。 第2日目の第4レースで、スタート時からエミレーツチームニュージーランドどソフトバンクチームジャパンが互角に戦っている様子や、レース後の表彰式、各チーム代表者のメディアインタビュー風景などをまとめました! それではまた! ...続きを読む»

LVACWS/ヨーテボリ/写真集2

【もっとアメリカズカップ!】

アメリカズカップヨーテボリ大会の第2日目第3レースの写真です。 午前中の各チームドックアウトの様子から、ボートでレースコースまで行く途中と、第3レースの様子をお楽しみください! ...続きを読む»

LVACWS /ヨーテボリ/写真集1

【もっとアメリカズカップ!】

今回ヨーテボリでアメリカズカップワールドシリーズ期間中に撮影した写真をお楽しみください! 掲載容量に制限があるので、少しずつの更新になります。 今回は8月29日の写真から。 会場内を歩いていると、「どこから来たの?」「どこの出身?」と気さくに話しかけられて、地元の訪問者と話すと、「アメリカズカップのような大会がヨーテボリまで......続きを読む»

LVACWS/ヨーテボリ/レース3-4

【もっとアメリカズカップ!】

ヨーテボリは、1年を通じて雨が降りやすいことから「リトルロンドン」と呼ばれているとか… 6月のポーツマス大会では、見事に2日目がキャンセルになったし…そんな事を出発前に考えながら、折りたたみの傘を荷物に入れてきました。 私の心配は無用なくらい、昨日に続き今日もヨーテボリは、レース日和のお天気に恵まれ、とても楽しいレース観戦となりました! しかし、実際のコンデションは1日目に比べ風速が変わり、今日......続きを読む»

LVACWS/ヨーテボリ/レース1-2

【もっとアメリカズカップ!】

今日からスウェーデンのヨーテボリでスタートしたルイヴィトンアメリカズカップワールドシリーズを観戦するために、現地入りしました! 先ずは、レースの結果から。 <レース1> Oracle Team USA : 10ポイント Land Rover BAR : 9 Emirates Team NZ : 8 Artemis Racing : 7 SoftBank Team JAPAN : 6 Gro......続きを読む»

Luna Rossa とTeam New Zealand

【もっとアメリカズカップ!】

イタリアのLuna Rossaがアメリカズカップを撤退後その後どうしたか?… エミレーツチームニュージーランドのニュースで知ることができました。 アメリカズカップの撤退を決定後に、多くのルナロッサのスタッフがエミレーツチームニュージーランドに吸収されたそうです。 そして、開発中だったルナロッサのAC45も… 8月19日にルナロッサのAC45がオークランドに到着したようです。 これからも、ルナロ......続きを読む»

スキンダイビングイントラ合宿

【フリーダイバー 松元 恵】

ここ数ヶ月、下田での大会の準備に没頭し、すっかりこちらのブログをUPできないまま夏本番に突入した。 FBの速攻性についつい、そちらに情報をUPすると、それで時が過ぎてしまう。 ながい事、こちらを観てくださってる方々・・・スイマセン。 私の中では、こちらには自分の想いを綴りたいと思っています。 まずは、最近のできごとにしてもその想い。FBには書ききれないこと。 スキンダイビングインストラクターコー......続きを読む»

ACWSポーツマス/ダイジェストビデオ

【もっとアメリカズカップ!】

1日のみのレースで終わってしまったアメリカズカップワールドシリーズ、ポーツマス大会のダイジェストビデオが公開されましたので、下記のリンクからお楽しみください。 レースがキャンセルとなったポーツマス大会2日目は、1日目の総合成績がそのまま採用され、ポーツマス大会はイギリスLAND ROVER BARチームが優勝チームとして、イギリス皇室を代表してウィリアム王子、キャサリン妃同席のもと、表彰式が行われ......続きを読む»

ACWSポーツマス/第2日目/キャンセル

【もっとアメリカズカップ!】

本日、イギリス、ポーツマスで予定されていたアメリカズカップワールドシリーズは、悪天候のためにキャンセルされる事が発表されました。 午前の時点で、風速30ノット以上が観測され、海上でレースを行うのは危険であると判断されたためです。 従って、ポーツマス大会は、昨日の総合成績で締めくくられる事になりました。 Land Rover BAR - 19 points Emi......続きを読む»

ACWSポーツマス/第1日目

【もっとアメリカズカップ!】

約165年ぶりにイギリスでアメリカズカップが開催されることになったという、ポーツマスでの第1日目の結果です。 地元では、50,000人近くの観衆で賑わい、風速10-14ノットでスタートしました。 <レース1> Land Rover BAR : 10 points Oracle Team USA : 9 Emirates Team NZ : 8 Softbank Team JAPAN : 7 Art......続きを読む»

SoftBank Team Japanが日本人クルーを正式募集!

【もっとアメリカズカップ!】

早福和彦氏、Dean Barker氏、Chris Draper氏とアメリカズカップに挑戦する貴重な経験。 早福氏に続く日本人クルーが多く誕生すること、才能を持つ若い人材が発掘されることを願って、 ソフトバンクチームジャパンが、7月16日に日本人クルー募集を正式に発表したようですので、こちらのブログでもお知らせします!   応募締め切りは8月20日! 詳しくは、ソフトバンクチームジャパンの公式サイトか......続きを読む»

今日からルイヴィトンアメリカズカップワールドシリーズが開幕!

【もっとアメリカズカップ!】

本日7月23日からイギリスのポーツマスで、ルィヴィトン・アメリカズカップワールドシリーズ、ポーツマス大会が開幕です。 レースは今日は予定されていません。 実際のレースは明日24日から、現地時間13時30分から15時まで。 25日(土)は、ビッグサタデーと呼ばれており、現地時間13時30分から15時まで2レースが行われます。 26日(日)は、ポーツマス大会の勝者が決まるレース日で、現地時間13時30......続きを読む»

ソフトバンクチームジャパンのラインナップ決定!

【もっとアメリカズカップ!】

いよいよ今月末に迫った、ルイヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ、イギリス/ポーツマス大会に向けて、ソフトバンクチームジャパンのクルーのメンバーが公表されました。 ● スキッパー:Dean Barker ● ウィングトリマー、タクティシャン:Chris Draper ● トリマー:Jeremy “Jero” Lomas ● グリンダー:Derek Sward ● ボウマン:早福和彦 チー......続きを読む»

ヨット部・関東学生ヨット個人選手権大会 470級

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

6月20、21日 江の島ヨットハーバー 初日だけのレースを制し、2艇が見事全日本へ  全日本への出場権を懸けた関カレで、470級は向野航平(商4)・宮口悠大(文2)組が8位、菅野翔(商1)・岡田拓己(法4)組が10位にそれぞれ入り、上位14艇のみが出場できる9月に愛知県で行われる全日本への出場権を獲得した。二日間に渡って行われるはずだったレースは、21日は無風のためノーレースとなるなどハプニング......続きを読む»

ヨット部・関東学生ヨット個人選手権大会 スナイプ級

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

6月27・28日 江の島ヨットハーバー スナイプ級躍動、3艇が全日本へ  個人選手権スナイプ級で、金谷俊輝(理工4)・寺崎匠(法3)ペア、岸祐花(総1)・岡田祐樹(法4)ペア、福士倖也(理工3)・千葉将貴(経2)ペアの3艇がそれぞれ7位、13位、14位に入り、9月に愛知県で行われる全日本への切符を手にした。  全日本への出場は14枠という狭き門だったが、見事に中大勢が3枠を獲得。スナイプ級の成......続きを読む»

Chris Draper がSoftBank Team Japanに!

【もっとアメリカズカップ!】

ルナロッサに所属していたChris Draperが、SoftBank Team Japanに移籍するニュースが発表されました! イギリス人のChris Draperは、オリンピックメダリストで、ヨーロッパとワールドレベルの複合種目のチャンピオンで、ルナロッサでは、ヘルムスマンを努め、見事ルナロッサをファイナルまで進出させた立役者の1人です。 アメリカズカップでは、2011年のワールドシリーズでTea......続きを読む»

  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss