ジャンル別一覧:リーガ・エスパニョーラ

リーガ・エスパニョーラ第19節 マラガ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

コパ第1戦のセルタ戦レビューはお休みとさせていただきます。なかなかまとまって更新できず、ご覧頂いている方には申し訳ありません。書くだけの時間が確保しづらい時期になっていますが、何とかしていきますので、ご容赦いただければ幸いです。 さて、今夜はマラガ戦。2連敗で雲行きが怪しい。試合間隔が短く、回復や修正が図り辛いのが厳しさに拍車をかける。しかもカメニ擁するマラガとの試合で、焦りが出てシュートが入らな......続きを読む»

バルセロナが10シーズン振りに鬼門アノエタを攻略

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナが国内で最も苦手としていたスタジアムをついに攻略した。現地19日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝1st Leg、アウェーでレアル・ソシエダを1ー0で下したバルセロナ。 7年連続の準決勝進出を大きく手繰り寄せるこの勝利は、敵地アノエタでの長いトンネルから漸く脱出した瞬間だった。 バルセロナは、R・ソシエダが1部に復帰した2010‐11シーズンからアノエタでは3分5敗と......続きを読む»

R・マドリード、カルバハルも負傷で今季は早くもレギュラー全選手が戦線離脱を経験

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地18日、スペイン代表DFカルバハルが右足太ももの負傷により戦列を離れることを発表した。 15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第18節のセビージャ戦にフル出場したものの、試合後になって同箇所に違和感を訴えたカルバハル。当初は深刻な故障は負っていないと見られていたものの、招集を外れたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝1st Legのセルタ戦が行われた18日に精密検査を......続きを読む»

コパデルレイ準々決勝第1戦 セルタ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

コパでも勝ち進んでいることで、1月も毎週2試合が続く。準々決勝は今週と来週。まずはベルナベウで第1戦が行われる。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、ダニーロ MF:クロース、コバチッチ、カゼミロ、モドリッチ、イスコ、アセンシオ FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マリアーノ、モラタ ペペ、カルバハル、コエン......続きを読む»

セビージャ連戦、無敗記録はストップ。ジダンは独自の道へ?

【レアルマドリードのある生活】

セビージャとのサンチェス・ピスファンでの連戦は、コパ第2戦が3-3、リーガ第18節は1-2で終えた。マドリーはコパデルレイの準々決勝に進出したものの、リーガでの敗戦により公式戦の無敗記録は40でストップした。 セビージャはホームで然るべきレベルのプレーをした一方、マドリーはコパ第1戦のベルナベウで見せたようなプレーをすることができなかったから、妥当な結果だ。 同じ一敗でも、できることなら敗戦でも勝......続きを読む»

好調を維持していたラフィーニャが負傷によりコパ準々決勝のR・ソシエダ戦欠場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地17日、ブラジル代表MFラフィーニャが右足大腿二頭筋の負傷により19日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝1stレグのレアル・ソシエダ戦を欠場する見通しを発表した。また、全治については明らかにされていない。 昨シーズンのラフィーニャは長期の負傷離脱やMSNの大きな壁により出場機会が限られていたが、今シーズンは公式戦18試合に出場し6得点4アシストを記録している。 ......続きを読む»

うん?スペインのクラブが中国クラブから選手をレンタルで獲得?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 今冬、テベス獲得で世界のサッカーメディアを席巻した上海申花。その上海申花が珍しいケースを作り出したようだ。 スペインメディアによると、上海申花は今冬、アルゼンチンのラシンからパラグアイ代表のオスカル・ロメロを約900万米ドルで獲得したものの、中国サッカー協会の突然の外国人制限ルールの発表により、外国人選手を余らせて......続きを読む»

R・マドリードに2戦連続ゴールを奪ったヨヴェティッチ「クラブのためにいつでもベストを尽くす」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今月10日にインテルから期限付き移籍でセビージャに加入したヨヴェティッチが現地12日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)2st Leg、15日に開催されたリーガ・エスパニョーラ第18節のレアル・マドリードとの2連戦でゴールを決めた喜びについて語った。 「世界一の相手に連続でゴールを奪えるなんて思ってもいなかった。こんな最高のスタートを切れることができてとても嬉しい。僕をサポートしてくれたチ......続きを読む»

国王杯の審判が発表:バルサ戦は因縁のゴンサレスに!

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ・エスパニョーラと国王杯を統括するラ・リーガが16日に国王杯準々決勝4試合の担当審判を発表し物議を醸しています。 まず、レアル・ソシエダvsバルセロナを担当するのはホセ・ルイス・ゴンサレス・ゴンサレスで、バルセロナにとっては昨季のエスパニョール戦(アウェイ)でエスパニョールのラフプレイに対してファウルの笛を吹かなかった審判として騒動の渦中となった人物です。 当時はその2週間後のアスレティッ......続きを読む»

【 乾貴士 】 とにかく決定機でシュートを決めてもらいたい。 【 スポルティング・ヒホン vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第18節 開催日:2017年1月15日 結果 :エイバル勝利 スコア:「2-3」 得点者:アドリアン・G(PK) カロモナ P・レオン ルナ カセス 【 エイバル 】 FW エンリヒ MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン MF ガルシア エスカランテ DF ルナ ルジュン ドス・サントス カパ GK リエスゴ FW エンリヒ MF ペーニャ リコ......続きを読む»

バルセロナ:監督がビダルの先発&ゴールを祝福

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ第18節は土曜日に3位バルセロナがラス・パルマスとホームで、日曜日にセビージャvsレアル・マドリードが対戦する日程で行われました。 バルセロナにとってラス・パルマスは昨季メッシが全治2か月の負傷を負った相手ですが、この日は前半14分にスアレスの先制ゴールでリードすると、後半にメッシ、スアレス、アルダ、そして久々の出場となったアレシュ・ビダルがゴールを決め5-0と大勝しています。 特にアレシ......続きを読む»

メッシがリーガ1部全チームから得点を挙げる快挙を達成

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第18節、前節3位に転落したバルセロナはホームでラス・パルマスに5-0の大勝を収めた。 首位のレアル・マドリード追走へ是が非でも勝ち点3が必要なバルセロナは、前節のビジャレアル戦から先発5人を変更。序盤から試合を優位に進め、13分に右サイドのクロスからウルグアイ代表FWルイス・スアレスが右足を振り抜き先制点を奪う。 前半はこの1点だけに終わったが、後半も......続きを読む»

【 乾貴士 】 特に前半は個としての輝きを強く放っていた。 【 エイバル vs A・マドリード 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第17節 開催日:2017年1月7日 結果 :A・マドリード勝利 スコア:「0-2」 得点者:ニゲス グリーズマン 【 エイバル 】 FW アドリアン・G エンリヒ MF 乾貴士 ガルシア リコ P・レオン DF ルナ ルジュン ドス・サントス カパ GK ジョエル FW ナノ エンリヒ MF ベベ ガルシア リコ ペーニャ DF ルナ ルジュン......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対ラス・パルマス

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第18節、バルセロナ対ラス・パルマスです。 バルサは右SBにビダル、中盤にアンドレ・ゴメス、ラフィーニャ、左WGにアルダを入れてきました。 前半 ラス・パルマスは4-4-2で守備ブロックを作り、パスをつないで崩しに行きます。バルサもこの試合では、アルダがハーフの位置まで下がるので4-4-2。同じような戦術、フォーメーションで主導権を奪い合いが行われます。 13分、ビダルが......続きを読む»

バルセロナ:国王杯からメッシの契約更新騒動まで

【ジョルディのバルセロナ通信】

国王杯の2回戦が行われている今週、バルセロナは11日にホームにアスレティックを迎えています。 アウェイでの第1戦を2-1で落としているバルセロナは、ホームで1-0の勝利か2点差以上の勝利が義務付けられていましたが、前半から主導権を握ったバルセロナはスアレス、ネイマールのゴールで2-0とリードを広げ、一時はサボリ(アスレティック)のゴールで2戦合計スコア3-3とされましたが、後半33分にメッシの直接......続きを読む»

公式戦40試合無敗のR・マドリード、バルセロナを抜いてスペイン歴代新記録を樹立

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今シーズン、クラブ史上初の主要タイトル3冠の期待が掛かるレアル・マドリードが、スペインのクラブによる公式戦での無敗記録を更新した。 現地12日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦2nd Leg、アウェーでセビージャと3ー3のドローを演じ、ホームで3ー0と先勝した1st Legとの合計スコア6ー3で準々決勝に進出したR・マドリード。これにより公式戦の無敗を40試合に伸ばし、バルセロナが......続きを読む»

コパデルレイベスト16第2戦 セビージャ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

今週はミッドウィーク、週末と2回のセビージャ戦。コパは第1戦でアウェイゴールを許さず3-0で勝利しており有利な状況である。 招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ MF:クロース、カゼミロ、コバチッチ、アセンシオ、エンツォ FW:ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マリアーノ、モラタ ペペ、......続きを読む»

アトレティコ、乾所属のエイバル戦勝利と国王杯準々決勝進出

【ジョルディのバルセロナ通信】

11-12月の勝ち点の取りこぼしで優勝戦線から離れていたアトレティコが、2017年は再浮上のために奮起しています。 第1週に行われた国王杯2回戦の初戦(アウェイ)ではラスパルマスに0-2で勝利し、週末に行われたリーガではベストメンバーで臨み凍るピッチのエイバルで0-2で勝利を収めています。 ■ エイバル:乾がリーガに順応 この試合でエイバルの乾はサイドでの1対1に強さを発揮しアトレティコを苦し......続きを読む»

セビージャ、インテルからヨヴェティッチを今季末までのローンで獲得

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャは現地10日、インテルからモンテネグロ代表MFヨヴェティッチを今シーズン末までの半年間のローンで獲得したことを発表した。なお、セビージャはインテルに1400万ユーロ(約17億1000万円)を支払えばヨヴェティッチを完全移籍させられる買取オプションを有している。 2008年夏からプレーしたフィオレンティーナでは主力として活躍した一方、2013年夏に移籍したマンチェスター・シティでは故障の影......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第17節 vグラナダ

【レアルマドリードのある生活】

下位に沈むグラナダとの第17節。こういう試合はきっちり勝っていきたい。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ロナウド 46分:クロース→ハメス・ロドリゲス、50分:イスコ→アセンシオ、68分:マルセロ→コエントラン イスコのポジションは一応トップ下表記に。ただ、サイドを含め、......続きを読む»

C・ロナウド、FIFA最優秀選手に2年振り4度目の選出 バロンドールとのダブル受賞

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地9日、FIFA(国際サッカー連盟)による2016年の年間表彰がスイスのチューリッヒで行われ、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが男子の世界最優秀選手に輝いた。 『France Football』誌が表彰するバロンドールとFIFAが表彰するFIFAワールドプレーヤーに分かれていた世界年間最優秀選手賞は、2010年からは両者の共催によるFIFAバロンドールへと統合され......続きを読む»

アトレティコ戦でスタンドを沸かせたエイバルの乾に両指揮官から好評価

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節では、アトレティコ・マドリードにホームで0ー2で敗れたエイバル。だが、優れた個人技でスタンドを沸かせたMF乾貴士には、両チームの指揮官から試合後の会見で高い評価が送られた。 まず、エイバルのホセ・ルイス・メンディリバル監督は、乾に対して「もっとできるはず」と注目を付けながらも、プレーの質の高さやパフォーマンスの向上を称えた。 「彼は素直過ぎる青年だ......続きを読む»

俺から見たビジャレアル対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第17節、ビジャレアル対バルセロナです。 コパ・デル・レイでビルバオに敗れたバルサは左SBにディニェ、中盤にアンドレ・ゴメスを入れてきました。 前半 ビジャレアルは4-4-2で前からプレスをかけていきますが、上手くいかないと一度ラインを下げて守備ブロックを作り直し、カウンター狙い。 バルサはメッシ、イニエスタにボールが入るとチャンスの気配が漂います。 8分、中央から左へ......続きを読む»

バルセロナ:監督と選手の契約延長状況を個々に見てみる

【ジョルディのバルセロナ通信】

■ビダルの移籍交渉がテロで破談に! バルセロナは1月の移籍市場でアレシュ・ビダルのレンタル移籍を検討していましたが、候補に挙がっていたガラタサライ(トルコ)の本拠地イスタンブールで1月1日に起きたテロの影響でクラブ間の交渉が中止になったことがガラタサライのディレクターの発言で明らかになっています。トルコでは12月10日にもサッカー場の外でテロによる爆発が起きており、外国人選手がトルコでのプレーに......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第17節 グラナダ戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

リーガは今日から。コパのセビージャ戦で作った良い流れを継続していけるか。 招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ロナウド、ベンゼマ、マリアーノ、モラタ セルヒオ・ラモス、ペペ、コバチッチ、ルーカス・バスケス、ベイルは負......続きを読む»

コパデルレイベスト16第1戦 vセビージャ

【レアルマドリードのある生活】

第1戦はベルナベウ。コパもこのあたりから難しくなってくる。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース FW:ハメス・ロドリゲス、モラタ、アセンシオ 67分:アセンシオ→イスコ、79分:ハメス・ロドリゲス→ダニーロ、83分:モラタ→マリアーノ ベンゼマはお休み。ハメスとアセンシオが両翼に入った。 ■セビージャの......続きを読む»

国王杯審判問題、マルカのネットと紙面で報道に差

【ジョルディのバルセロナ通信】

スペインではクリスマス休み明けの2017年第1週に国王杯2回戦のファーストレグが行われましたが、レアル・マドリードとバルセロナの試合で審判の判定が大きな物議を醸しています。 まず4日にホームでセビージャと対戦したマドリードですが、3-0と勝利を決めた3ゴール中2ゴールでマテウ・ラホス主審の判定が影響を与えたと報じられています。この判定はマドリード寄りの地元紙「マルカ」も誤審として取り上げていますが......続きを読む»

UEFAの年間ベストイレブン、R・マドリードから4人選出 最多得票はS・ラモス

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

2016年はチャンピオンズリーグ(CL)で欧州王者、クラブ・ワールドカップで世界王者に輝いたレアル・マドリードが、UEFA(欧州サッカー連盟)の年間ベストイレブンでも主役の座を演じた。同連盟は現地5日、ファンによる投票で決定される“UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2016”を発表し、R・マドリードはクラブ別で最多となる4人が選出された。 R・マドリードは、2016年のバロンドール(世界年間最優秀選......続きを読む»

巻き返しに自信を見せるL・エンリケ監督「選手は休暇前より良い状態で戻って来た」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

2017年は宿敵レアル・マドリードからリーガ・エスパニョーラ首位の座を取り戻すことが最大目標となるバルセロナは、新年初戦となる現地5日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦1st Legで強敵アスレティック・ビルバオとアウェーで対戦する。 休暇明けからいきなり難しい試合が組まれたバルセロナだが、試合前日会見に臨んだルイス・エンリケ監督は、大会最多の28度の優勝を誇るチームとして、同2位の23度......続きを読む»

コパデルレイベスト16第1戦 セビージャ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

明けましておめでとうございます。今年も本ブログをよろしくお願い致します。 さて、年明け最初の試合はコパのセビージャ戦。第1戦はベルナベウでの試合となる。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、アセンシオ、モドリッチ、エーデゴーア、イスコ FW:モラタ、ベンゼ......続きを読む»

アトレティコの輝き

【【サッカー欧州便り】】

レアル・バルサ2強時代と 言われて久しいリーガで、 シメオネが監督就任してから アトレティコ・マドリードは 見事な復権をとげた。 クラシコが事実上、 優勝決定戦だったリーガと、 一握りのビッククラブのものと思われた チャンピオンズリーグで、 ここ数年のアトレティコは、 胸がすくような試合を演じている。 限られた資金で ハードワークを厭わない選手たちが 金満クラブを倒す姿は、 時に好感をおぼえる。......続きを読む»

CWCを終えて

【レアルマドリードのある生活】

2016年、マドリーはCWC優勝で公式戦の日程を終えた。 南米がかつてよりも力を失ったことで、ヨーロッパのクラブの優勝はほとんど義務となっている大会でのこの結果は最低限のもの。優勝の喜びよりも、2試合ともに苦労したという思いがずっと強かった。 特に決勝では、日本の名門である鹿島がどこまでやるかという見方がなされつつも、鹿島からは、勝つつもりでプレーし、親善試合のような試合にはさせないとの強いメッセ......続きを読む»

A・ビルバオ、ベテランエースのアドゥリスと2018年まで契約延長

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アスレティック・ビルバオは現地21日、スペイン代表FWアドゥリスと2018年6月末まで1年間契約を延長したことを公式サイトで発表した。詳細の多くは明かされていないものの、契約解除に必要な違約金は3600万ユーロ(約44億3000万円)から4000万ユーロ(約49億2000万円)に引き上げられた。 来年2月で36歳を迎えるアドゥリスには、多くの有名ベテラン選手がプレーする米国や、豊富な資金力を持つカ......続きを読む»

レアル、FIFAからの処分が軽減され来年夏の補強が可能に 一方のアトレティコは?

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードが、懸念されていた来年夏の移籍市場での補強が可能となった。CAS(スポーツ仲裁裁判所)は現地20日、FIFA(国際サッカー連盟)がR・マドリードに科した補強禁止処分を軽減するとの裁定を下した。 FIFAの規律委員会は今年1月、未成年選手の獲得および登録に関する規定違反があったとして、R・マドリードとアトレティコ・マドリードに対して今後2度の移籍市場における国内外での活動禁止を通達......続きを読む»

【 乾貴士 】 どうにかして、決定力を上げられないものか。 【 レガネス vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第16節 開催日:2016年12月18日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:ゲレロ ベベ 【 エイバル 】 FW ペーニャ エンリヒ MF 乾貴士 ガルシア エスカランテ P・レオン DF ルナ ルジュン ガルベス アリビラ GK ジョエル FW キケ・G エンリヒ MF ベベ アドリアン・G エスカランテ P・レオン DF ルナ ル......続きを読む»

バルセロナ、MSNトリオは国王杯を待たずしてクリスマス休暇へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節、ホームでエスパニョールに4ー1で快勝したバルセロナ。試合から一夜明けた19日、アルゼンチン代表FWメッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSNトリオ”が、21日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦2nd Legのエルクレス戦を待たずしてクリスマス休暇に入った。 バルセロナは、先月30日にアウェーで......続きを読む»

C・ロナウド、クラブW杯制覇に歓喜も鹿島に驚き「あれほど良いプレーをするとは」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地18日に行われたクラブ・ワールドカップ決勝、レアル・マドリードは延長戦の末に鹿島アントラーズを4ー2で下し、2シーズン振りにクラブ世界一の座に輝いた。 この試合、開始わずか9分でベンゼマのゴールにより先制したR・マドリードだったが、44分および52分とハーフタイムを跨いで鹿島のMF柴崎岳に連続ゴールを浴びてしまう。しかし、逆転を許したチームは、それまで精彩を欠いていた大黒柱のポルトガル代表FW......続きを読む»

鹿島の世界2位は2ステージ制のおかげ?柴崎は守備力を強化してほしい

【spoloveブログ】

昨日のクラブワールドカップで、鹿島アントラーズがレアル・マドリードと接戦を繰り広げて準優勝を飾った。 優勝できなかったとはいえ、Jリーグのクラブが初めて世界2位という結果を成し遂げたのだから、歴史的に大きな意味がある試合だったと思う。 ここで世界2位だというと、色々と文句をつけてくる人も多いかもしれないが、世界大会で準優勝というのは本当に素晴らしいこと。 素直に彼らを称えたいと思う。 ・2ステー......続きを読む»

CWC準決勝 vクラブ・アメリカ

【レアルマドリードのある生活】

しばらく休んでおりましたが、今日から再開します。また、よろしくお願いします。 さて、マドリーはCL優勝クラブの罰ゲームとも言われる大会、CWCで来日中。まずは準決勝でクラブ・アメリカと対戦。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース FW:ルーカス・バスケス、ベンゼマ、ロナウド 72分:クロース→ハメス・ロ......続きを読む»

ジダン監督、鹿島とのクラブ・ワールドカップ決勝に向け「相手の細かい部分まで分析する」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地15日に行われたクラブ・ワールドカップ準決勝でクラブ・アメリカを2ー0で下し、2シーズン振りとなる世界王者の座に王手を掛けたレアル・マドリード。ジネディーヌ・ジダン監督が、18日の決勝で対戦する日本の鹿島アントラーズについて、試合後の会見でコメントを残した。 ジダン監督は、鹿島アントラーズが3ー0でアトレティコ・ナシオナルを下した14日の準決勝をチェックしたことを明らかにした。 「サッカーの......続きを読む»

レアル・マドリードが来ているのに空席だらけ・・・チケット代が高すぎたのでは?

【spoloveブログ】

昨日行われたクラブワールドカップの準決勝で、ヨーロッパチャンピオンのレアル・マドリードが順当に勝利して日曜に行われる決勝進出を果たした。 決勝は開催国枠として出場している鹿島アントラーズ。 アジア勢初の決勝進出という事で、日本ではかなり注目度が高まっているはず。 おそらく実力差からしてレアル・マドリードの勝利は間違いないと思うが、日本にとっては歴史的一戦となるだけにとても楽しみだ。 ・空席が多......続きを読む»

”Cロナ登場でもガラガラ”に思うこと

【でぷスポ13号館】

15日夜、横浜で行われた クラブW杯準決勝 レアルマドリード(欧州王者)VS クラブアメリカ(北中米カリブ王者) のスタンドがガラガラ状態だったこと がネットの記事で話題となっている。 公式発表は観衆5万人とのことだが テレビで見る限りでは、その半分くらい 良くて3万人台という印象だった。 根本的な事を言ってしまえば 「この国の”サッカー人気”は その程度のものでしかない」 で、全ての事象......続きを読む»

R・マドリード、クラブW杯初戦は不動のセンターバックのコンビが不在の恐れ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

2年振りの世界一の座を目指しクラブ・ワールドカップに臨むレアル・マドリードが、大会初戦となる現地15日の準決勝で不動のセンターバックのコンビが不在となる恐れが出てきてしまった。 欧州王者として北中米カリブ海王者のクラブ・アメリカと対戦するR・マドリードだが、この試合にはスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが筋肉疲労により欠場することを、ジネディーヌ・ジダン監督が前日会見で明らかにしている。 「S・ラ......続きを読む»

【クラブW杯出場チームレビュー】欧州代表編

【西の落伍家】

今回で最後となる出場チームレビュー、トリを飾るのは欧州代表のレアル・マドリードだ。 欧州代表 レアル・マドリード 出場回数:3回 最高成績:優勝 【白い巨人】 1902年に創立されたレアル・マドリードはスペイン国内のみならず世界でも屈指のビッグクラブである。白い巨人とも呼ばれるこのチームは国内リーグを史上最多の32回、国内カップ戦を19回、そしてUEFAチャンピオンズリーグを史上最多の11回制覇......続きを読む»

不振のA・マドリードに追い打ち、守護神オブラクが左肩の手術により3~4ヶ月の離脱

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今シーズン、リーガ・エスパニョーラで苦しい戦いが続いているアトレティコ・マドリードが、追い打ちを掛けるかのような悲報に襲われた。同クラブは現地13日、スロベニア代表GKオブラクが左肩の手術により戦列を離れることを発表した。 12日に行われた第15節のビジャレアル戦に0ー3で完敗し、4位から6位へと転落したA・マドリード。この試合では、シュートをキャッチし損ねた際にピッチに左肩を打ち付けたオブラクが......続きを読む»

【 乾貴士 】 こういう試合で違いを見せられる選手になれれば。 【 エイバル vs アラベス 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第15節 開催日:2016年12月11日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 エイバル 】 FW ペーニャ エンリヒ MF 乾貴士 ガルシア エスカランテ P・レオン DF ルナ ルジュン ガルベス アリビラ GK ジョエル FW ペーニャ エンリヒ MF ナノ ガルシア アドリアン・G P・レオン DF ルナ ルジュン ガルベス......続きを読む»

バロンドールに再び輝いたC・ロナウド「4度も受賞できるなんて考えた事すらなかった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

2016年のバロンドール(世界年間最優秀選手)が『France Football』誌により発表され、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2年振り4度目の受賞(FIFAバロンドール時代も含む)に輝いた。 歴代最多の5度の受賞を誇るバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシの316票の倍以上となる745票を集めたC・ロナウドは、「再び夢が叶った」と感慨深げに喜びを噛み締めた。......続きを読む»

S・ラモスが“クラシコ”に続く劇的弾、ジダン監督も「まさに主将でありチームの魂だ」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第15節、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでデポルティーボ・ラ・コルーニャに3ー2で競り勝ったレアル・マドリード。 公式戦35試合無敗としてクラブ新記録を樹立したチーム内では、敵地カンプ・ノウでのバルセロナとの“クラシコ”で1ー1ドローに持ち込んだ前節に続き、後半アディショナル・タイムに値千金のゴールを決めたスペイン代表DFセルヒオ・ラモスへの称賛の嵐が起きて......続きを読む»

ジダンの本性~2016.12.6バルセロナ対レアルマドリッド~

【キキアシワアタマ】

  「442か433か?そんな眠てぇ事言ってっとクビが根元から飛ぶぞ!」 3列目からそんな声が聞こえてきそうな,インテンシタのガチガチなクラシコでした。 ちなみに山口素弘さんの口癖は「球際は技術」。 ですよね~(*´∀`)   【出場メンバー】 ・バルセロナ・ GK マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン DF ジェラール・ピケ ハビエル・マスチェラーノ ジョルディ・アルバ セルジ・ロベルト MF......続きを読む»

俺から見たオサスナ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第15節、オサスナ対バルセロナです。 バルサはイニエスタ、アンドレ・ゴメス、ブスケツの中盤。出場停止のネイマールに代えてアルダが先発しました。 前半 オサスナは4-5-1で守備ブロックを作りますが、前からはプレスはかけず、カウンター狙い。 バルサはイニエスタ中心にリズム良くパスを回して主導権を握ります。 7分、右でタメを作り、アンドレ・ゴメスが中央右のメッシへパス。メッ......続きを読む»

バルセロナ、悲劇に遭ったシャペコエンセを招待して来年夏のガンペール杯で対戦

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地8日、毎年8月に本拠地カンプ・ノウで開催している“トロフェオ・ジョアン・ガンペール”(ガンペール杯)に、先月28日に起きた凄惨な飛行機墜落事故に巻き込まれたシャペコエンセを招待したことを、公式サイトを通じて発表した。 コパ・スダメリカーナの決勝1st Legに向かうフライトで、乗務員および乗客81名のうち75名が命を落とすという同事故に遭い、選手19名を含む47名を失ったシャペコエ......続きを読む»

CLでも強さを発揮するリーガ勢。4年振りに全チームがグループステージ突破

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地6日および7日にグループステージ最終節が行われたチャンピオンズリーグ(CL)で、リーガ・エスパニョーラ勢の4チーム全てが決勝トーナメント進出を果たした。 現王者のレアル・マドリード、2シーズン前の王者のバルセロナ、昨シーズン準優勝のアトレティコ・マドリード、ヨーロッパリーグ3連覇中のセビージャの4チームがグループステージを戦ったリーガ勢。 6日には既にグループ首位での決勝トーナメント進出を決......続きを読む»

セビージャのナスリ、CL決勝トーナメント進出を賭けたリヨンとの大一番で復帰へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地7日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節でリヨンとのアウェーでの大一番を迎えるセビージャに待望の男が戻って来た。ホルヘ・サンパオリ監督は6日、リヨン戦に向けた招集リストを発表し、故障により戦列を離れていた元フランス代表MFナスリが6週間振りにメンバー入りした。 10月29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節のスポルティング・ヒホン戦で左足太ももを負傷して以来、怪......続きを読む»

1/650000000になりました ∽クロアチア勢が輝いていた233回目のクラシコ∽

【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

 1/650000000になった。  去る3日に執り行われたクラシコは、全世界で実に6億5000万人が視聴していたという。サッカーが世界で最も人気のあるスポーツとはいえ、これだけの注目を集めるカードもそうそうあるものではない。  改めて…今さらながらでもあるが、レアル・マドリードとFCバルセロナという存在が、世界でどれだけの人々の心を捉えているかが窺い知れた気がした。  試合は双方がセットプレー......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第14節 vバルセロナ

【レアルマドリードのある生活】

カンプノウでのバルセロナ戦。明るい時間のキックオフ。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:コバチッチ、モドリッチ、イスコ FW:ルーカス・バスケス、ベンゼマ、ロナウド 66分:イスコ→カゼミロ、77分:ベンゼマ→アセンシオ、86分:コバチッチ→マリアーノ セルヒオ・ラモスの相方はバラン。カゼミロはベンチで、イスコが先発と......続きを読む»

クロースに続きモラタ、ダニーロ、コエントランが練習復帰 今季最も分厚い陣容に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地3日に行われたバルセロナとの伝統の一戦“クラシコ”では、敵地カンプ・ノウで勝ちに等しいドローをもぎ取ったレアル・マドリードに追い風が吹いている。 R・マドリードは5日、故障により戦列を離れていたFWモラタ、DFダニーロ、DFコエントランの3選手が通常練習に復帰した。トップチームでは、2日には予想を上回る速さで右足の甲の剥離骨折から回復したMFクロースもチームに再合流しており、これにより戦列を離......続きを読む»

【 乾貴士 】 1アシスト。今は決定力さえ高ければ文句無しなのだが。 【 ビルバオ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第14節 開催日:2016年12月4日 結果 :ビルバオ勝利 スコア:「3-1」 得点者:ベニャ ウィリアムズ エンリヒ ムニアイン 【 エイバル 】 FW エンリヒ MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン MF ガルシア リコ DF ルナ ルジュン ガルベス アリビラ GK リエスゴ FW エンリヒ MF ペーニャ キケ・G P・レオン MF ガ......続きを読む»

【期待を裏切らぬクラシコ】 リーガ・エスパニョーラ第14節 バルセロナ-レアル・マドリード 2016.12.03

【きままなスポーツ観戦ブログ】

期待を裏切らぬクラシコ リーガ・エスパニョーラ第14節 バルセロナ-レアル・マドリード 2016.12.03 カンプ・ノウ 期待を裏切らぬクラシコ 開始早々から激しいプライドのぶつかり合う前半 全世界注目の一戦。 スタジアム全体で作り出すモザイクの中、選手が入場。 イニエスタが故障明けによりベンチスタートとなったが、 バルセロナはほぼベストメンバー。 一方のレアルマドリードはベイル、クロ......続きを読む»

S・ラモスの劇的弾の秘話を明かすモドリッチ「FKは頼まれた通りのコースに蹴った」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地3日に行われた今シーズン初の伝統の一戦“クラシコ”で、敵地カンプ・ノウに乗り込んでバルセロナとドローを演じたレアル・マドリード。タイムアップ目前の90分に劇的な同点弾を決めたスペイン代表DFセルヒオ・ラモスと、それを演出したクロアチア代表MFモドリッチが、試合後のインタビューでお互いを称えあった。 まず、得意のヘディングでバルセロナのゴールマウスを破ったS・ラモスは、質の高いFKで自身のゴール......続きを読む»

采配の重要性

【サッカーひとりごと】

浦和対鹿島のチャンピオンシップ頂上決戦。 アウェーで勝利し、先制点を取った浦和。個人的には、こういう試合で負けるのは頂けない。日本のチームに強く感じることは、試合をコントロールする力がまだまだ弱いということ。有利な状況でどのようなプレーを心掛けるのか?まず、選手にそのコントロールする力が足りなすぎる。 とは言っても、ペトロビッチの交代策は全くもってダメ。有利な状況で、後半15分の段階で二人替え......続きを読む»

俺から見たクラシコ(16’12’3)

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第14節、クラシコです。 バルサはイニエスタがベンチで、アンドレ・ゴメスが先発。 レアルはベンゼマとロナウドの変則2トップ。中盤にはイスコ、モドリッチ、コバチッチ、ルカス・バスケスできました。 前半 レアルは守備ブロックを作ってカウンター狙い。 バルサは、ネイマールがいつもよりも守備に走り回り、4-4-2のようにも見えます。 レアルが前から来ない分、バルサがビルドアッ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第14節 バルセロナ戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

互いに重要なプレーヤーに負傷がある中でのバルセロナ戦。ベストに固執することなく、うまく戦えるか。 招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、ペペ、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ MF:ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マリアーノ コエントラン、ダニーロ、クロ......続きを読む»

俺から見たレアル・ソシエダ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第13節、レアル・ソシエダ対バルセロナです。 前半 ソシエダは前からプレスをかけて主導権を握りに行きます。特にバルサDFラインからのビルドアップつぶしは徹底していて、必ずブスケツのパスコースを切るか、入ったところをつぶしにかかります。 また、芝が長い感じがして、ボールが走りにくい状態を作り出してきました。 ソシエダのバルサ対策はかなり入念に行われている印象です。 1分、......続きを読む»

“クラシコ”を展望するシャビ「中盤の問題はイニエスタが解決してくれる」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

いよいよ現地3日に迫った“クラシコ”を前に、バルセロナの前主将である元スペイン代表MFシャビが、本拠地カンプ・ノウで行われるレアル・マドリードとの伝統の一戦を展望した。 現在2位のバルセロナは、前節はアウェーでレアル・ソシエダに内容的には負けに等しいドローに終わり、首位のR・マドリードに6ポイント差を付けられている。だが、昨年夏にアル・サッドに移籍するまで“クラシコ”には歴代2位タイとなる42回出......続きを読む»

俺からひと言:クラシコ展望(16’12’3)

【バルセロニスタ】

やってきました、クラシコ。 今回はレアルがバルサに勝ち点6差をつけての首位。 まずは予想スタメン。 ※レアルの試合はほとんど見ていないので、勝手な予想でごめんなさい。 バルサは昨季から続くベストメンバーで臨んでくるしかなさそうです。 一方、レアルはベイルがけがで欠場ですが、代わりに入れる選手で戦術が柔軟に変更できそうです。今回は、2列目で前線からの守備ができそうな人材を予想しました。 ......続きを読む»

グラナダがコパ・デル・レイで今季公式戦初白星。アルカラス監督「リーガでの勝利に繋げなければ」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今シーズン、リーガ・エスパニョーラでは開幕から13試合未勝利と最下位に沈むグラナダが、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で待望の初白星を上げた。1部チームにとって初戦となる同大会4回戦。グラナダは現地30日にホームで行われた1st Legでオサスナに1ー0で先勝した。 リーガ19位のオサスナとの“底辺対決”となったこの試合。序盤から主導権を握ったグラナダは、アーセナルからのローンでプレーしているM......続きを読む»

【 清武弘嗣 】 それでもおそらくまだ厳しい状況は変わらないと思う。 【 セビージャ vs バレンシア 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第13節 開催日:2016年11月26日 結果 :セビージャ勝利 スコア:「2-1」 得点者:O.G. ムニル パレハ 【 セビージャ 】 FW ビエット MF ビトロ バスケス MF エスクデロ クラネビッテル エンゾンジ サラビア DF メルカード パレハ ラミ GK リコ 上記のような「3-4-2-1」(「3-4-3」)だったのか、エスクデロと......続きを読む»

R・マドリードの独走を“クラシコ”で阻止したいピケ「勝利すれば流れは完全に変わる」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのスペイン代表DFピケは現地29日、いよいよ4日後に迫ったレアル・マドリードとの伝統の一戦“クラシコ”に向けた意気込みを示した。 27日に行われたレアル・ソシエダ戦では鬼門の敵地アノエタで1ー1のドローに終わり、首位R・マドリードに6ポイント差を付けられたバルセロナ。試合直後には「こんなプレーをしていてはリーグ戦を制することはできない」とネガティブな発言をしていたピケだが、今はポジティブ......続きを読む»

【 乾貴士 】 後半46分まで出場し、1アシスト、2得点に絡む活躍。 【 エイバル vs ベティス 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第13節 開催日:2016年11月25日 結果 :エイバル勝利 スコア:「3-1」 得点者:P・レオン エンリヒ ルベン・カストロ キケ・G 【 エイバル 】 FW エンリヒ MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン MF ガルシア リコ DF ルナ ルジュン ラミス アリビラ GK リエスゴ FW キケ・G MF ベベ リコ エスカランテ P・......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第13節 vスポルティング・ヒホン

【レアルマドリードのある生活】

豪雨の中での試合で観客も少なめ。これほどの雨は珍しい。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ダニーロ、ペペ、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:ルーカス・バスケス、コバチッチ、モドリッチ、ハメス・ロドリゲス FW:ベンゼマ、ロナウド 72分:セルヒオ・ラモス→マルセロ、ハメス・ロドリゲス→アセンシオ、81分:コバチッチ→イスコ ダニーロが先発。マルセロはベンチとなり、ナチョが左......続きを読む»

R・マドリード、カゼミーロが国王杯で2ヶ月半振りの待望の復帰へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのブラジル代表MFカゼミーロが、現地30日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦2nd Legのレオネサ戦で、2か月半振りとなる待望の復帰を果たすことが確実となった。 9月18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節のエスパニョール戦で左足の腓骨を亀裂骨折し、当初の全治1ヶ月程度との予想よりも大幅に回復に時間が掛かったカゼミーロ。26日に行われた第13節のスポルティン......続きを読む»

2得点を演出したエイバルの乾を各紙が称賛「ベティスにとって逃れる術のない悪夢」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節のベティス戦で、チームを3ー1の勝利に導いたエイバルのMF乾貴士が、スペインの各メディアから称賛を受けている。 この試合、5戦連続でスタメン入りした乾は、16分にはスルーパスを受けて抜け出すと、遅れてカバーに入ったベティスのDFピッチーニに倒され、FKを獲得しただけでなく相手を一発退場処分に追い込んだ。このFKをMFペドロ・レオンが決め、数的優位に......続きを読む»

クロースがクラブW杯出場に光明 急回復で早くもボールを使った練習を再開

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

右足の故障により年内の復帰は絶望と見られていたレアル・マドリードのドイツ代表MFクロースが、来月行われるクラブ・ワールドカップ(W杯)への出場に希望の光が灯り始めたようだ。 クロースは、今月6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第11節のレガネス戦で、右足の第5中足骨基部を剥離骨折し、4週間から6週間の戦線離脱になると報じられた。しかし、回復に時間が掛かると言われている同箇所を負傷した経験を持つチー......続きを読む»

R・マドリードに激震、ベイルが右足首の負傷で離脱 クラシコ欠場が確実に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今シーズン、主力の度重なる故障に見舞われているレアル・マドリードが、来週末に行われるバルセロナとの“クラシコ”で最も重要な選手の1人を失うことが確実となってしまった。 R・マドリードは現地23日、ウェールズ代表FWベイルが右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼により戦列を離れることを発表した。ベイルは、前日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節のスポルティング戦で同箇所を痛め、自ら交代......続きを読む»

値千金の決勝弾のベンゼマを称えるジダン監督「これ位やってくれる事は分かっていた」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節、レアル・マドリードはアウェーでスポルティングを2ー1で下し、最終節を待たずして決勝トーナメント進出を決めた。 引き分け以上でグループステージ突破が決まるR・マドリードは、29分にMFモドリッチのFKからDFヴァランが先制点を挙げると、64分には相手MFジョアン・ペレイラの一発退場処分により数的優位を得る。ところが、そのまま逃......続きを読む»

バルセロナ、ネイマールとメッシがFIFAの年間最優秀ゴール賞にノミネート

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

FIFA(国際サッカー連盟)は現地21日、2016年の“プスカシュ賞”(年間最優秀ゴール賞)の候補10名を発表し、バルセロナからブラジル代表FWネイマールとアルゼンチン代表FWメッシの2選手がノミネートされた。 ネイマールは、昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ第11節のビジャレアルとの試合で決めた芸術的なゴールが選ばれた。トラップで相手ディフェンダーの頭上を通したボールを、体を反転させながらダイレ......続きを読む»

ジネディーヌ・ジダン監督、C・ロナウドのバロンドール受賞に太鼓判「今夜で議論は終わった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節、世界中の注目を集めた“マドリード・ダービー”は、レアル・マドリードがアウェーでアトレティコ・マドリードに3ー0で快勝した。 A・マドリードが来シーズンから新スタジアムに移転するため、リーグ戦では最後となったビセンテ・カルデロンでの首都決戦、R・マドリードはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックによりライバルを粉砕した。 こ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第12節 vアトレティコ

【レアルマドリードのある生活】

CL等で当たらない限りはビセンテ・カルデロンでの最後のデルビー。マドリーにとって不安要素が多い状況でどう戦うか、というのが最大のテーマとなった。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ MF:ルーカス・バスケス、モドリッチ、コバチッチ、ベイル FW:イスコ、ロナウド 80分:イスコ→ベンゼマ、83分:ロナウド→ハメス・ロドリゲス、86分:ルー......続きを読む»

[リーガ・エスパニョーラ] 2016-11-19 レアル vs アトレティコ 最後のダービー

【やなけんのサッカー観戦日記】

ビセンテ・カルデロンの移転に伴い最後のマドリードダービーだった。生え抜き選手であるガビとF・トーレスが揃って先発する粋な計らい。アトレティコは、ほぼベストメンバーで期待が高まる。一方でレアルは、ぺぺとS・ラモス、そしてクロースとカゼミーロを欠く苦しい布陣。 レアルは、4-4-2のフォーメーションで入り、CBには、ナチョとバラーヌが入った。2CMには、モドリッチとコバチッチ。左にイスコ、右にルカス・......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対マラガ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第12節、バルセロナ対マラガです。 スアレスは出場停止。メッシはアップで負傷したのかベンチ外でした。 前半 マラガは5-4-1で守備重視の布陣です。 8分、中央でボールを受けたアルカセルが左のネイマールへループパス。DFラインの裏をとったネイマールはDFに追いつかれる前にダイレクトボレーでゴールを狙いますが、枠の左へ外れます。 9分、セルジ・ロベルトがネイマールとワン・......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第12節 アトレティコ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

代表戦明けのデルビー。負傷者が絶えず、難しい状況でこの試合を迎えることになった。 招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ MF:ハメス・ロドリゲス、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ロナウド、ベンゼマ、ベイル、ルーカス・バスケス、マリアーノ ペペ、カゼミロ、クロース、モ......続きを読む»

ダービー勝利を誓うA・マドリードの主将ガビ「引き分けで良いという考えなど一切ない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アトレティコ・マドリードの主将のスペイン人MFガビは、現地17日の練習後に行われた会見で、いよいよ2日後に迫ったレアル・マドリードとの“マドリード・ダービー”に向けた抱負を述べた。 A・マドリードは、かつては14年間に渡りR・マドリードから白星を挙げられなかったものの、2012ー13シーズンのコパ・デル・レイ決勝での勝利をきっかけに流れを変え、リーガでは目下2つの引き分けを挟み4連勝中と優位に立っ......続きを読む»

楽天がバルサのスポンサーに?日本で実現してほしいバルサvsマドリード!

【spoloveブログ】

楽天がFCバルセロナのユニフォームの胸スポンサーとして契約したという報道があった。 金額は64億円くらいとのこと。 スポニチの記事によると、この契約に伴いバルセロナが来季に日本で親善試合を行うという計画もあると書かれていた。 それが事実だとしたら、来季にはもしかしたら楽天が運営しているJリーグクラブであるヴィッセル神戸vsバルセロナの親善試合が神戸のユニバー競技場あたりで開催されるかもしれない。 ......続きを読む»

引退後の会長選挙出馬を公言するピケ、楽天との巨額スポンサー契約をもたらす大仕事

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地16日、楽天株式会社(以下、楽天)とグローバル・スポンサー契約を締結したことを発表した。 契約期間は来シーズンから4年間で、カタール航空に代わるクラブのメインパートナーとなる楽天は、基本の契約料として年間5500万ユーロ(約64億4000万円)を、ボーナスとして、チャンピオンズリーグ(CL)制覇で500万ユーロ(約5億9000万円)、リーガ・エスパニョーラ制覇で150万ユーロ(約1......続きを読む»

バルセロナで戦力外のA・ビダル、セビージャへの復帰希望を報じられるも完全否定

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナで戦力外となっていることから、今後の去就に関して様々な憶測が流れている元スペイン代表DFアレイシュ・ビダルだが、古巣セビージャへの復帰に関しては完全に否定した。 ルイス・エンリケ監督の構想から完全に外れているA・ビダルは、インテルやナポリからの関心が伝えられるなど、冬の移籍市場でのイタリア行きが濃厚とも見られている。しかし、『Radio Marca』は現地15日、「A・ビダルが本当に希望......続きを読む»

A・マドリードに朗報、代表戦で負傷したグリーズマンはダービー出場に一歩前進

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第12節でレアル・マドリードを本拠地ビセンテ・カルデロンに迎えるアトレティコ・マドリードだが、エースストライカーのフランス代表FWグリーズマン抜きで首都決戦に臨むという最悪の事態は逃れられそうだ。 前節を終えてフランス代表に合流したグリーズマンは、現地11日に行われたワールドカップ・ヨーロッパ予選のスウェーデン代表との一戦に先発したものの、左足の甲を痛めて試合......続きを読む»

86年振りに最年長得点記録を更新したアドゥリス「この歳で代表にいられるのは誇り」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

年齢を重ねる毎に輝きを増しているアスレティック・ビルバオのFWアドゥリスが、1試合5ゴールという大会新記録を樹立した現地3日のヨーロッパリーグに続き、今度はスペイン代表で偉大な記録を達成した。 スペイン代表は12日、ホームで行われたワールドカップ・ヨーロッパ予選でマケドニア代表に4ー0で圧勝。60分から途中出場し、85分にチーム4点目となるダメ押しゴールを決めたアドゥリスは、スペイン代表の最年長得......続きを読む»

ウムティティ、左足太ももの肉離れで全治3週間 来月頭のクラシコ出場も微妙に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

故障者の続出に悩まされているバルセロナが、また主力の離脱に見舞われた。バルセロナは現地10日、フランス代表DFウムティティが左足ハムストリングの負傷により全治3週間との診断を受けたことを発表した。 リヨンからバルセロナに加入した今シーズン、レギュラーの座をがっちりと掴んでいるウムティティは、11日に行われるワールドカップ・ヨーロッパ予選のスウェーデン代表戦および15日に行われる国際親善試合のコート......続きを読む»

ベイル、4年連続でウェールズ最優秀選手に輝く 代表監督も「別次元の選手」と絶賛

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのウェールズ代表MFベイルが、今年も母国のナンバー・ワンプレーヤーに輝いた。FAW(ウェールズ・フットボール連盟)は現地9日、2016年のウェールズ最優秀選手にベイルを選出したことを発表した。 今回でR・マドリードに移籍した2013年から4年連続受賞となるベイルは、トッテナム在籍時代の2010年および2011年にも連続受賞を経験しており、ここ7年間で6度目となる栄冠に輝いた。 ......続きを読む»

クロース負傷

【レアルマドリードのある生活】

悪いタイミングで悪いニュース。 クロースがレガネス戦後に右足の違和感を訴え、検査を受けたところ、右足第5中足骨基部の剥離骨折と診断されたと公式に発表された。 離脱期間は公式発表では触れられていないが、報道では手術回避しても最短で1か月程度とのこと。アトレティコ戦、バルセロナ戦が控えているが、出場は事実上不可能。マドリーは中盤の再編を迫られることとなった。 カゼミロ、モドリッチ離脱以降の中盤は彼な......続きを読む»

俺から見たセビージャ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第11節、セビージャ対バルセロナです。 清武はベンチスタートでした。 前半 0分、楔を受けたビエットが巧くターンしてマスチェラーノと入れ替わり、抜け出します。ビエットはシュートを放ちますが、ブスケツがカバーに入りシュートコースを限定し、テア・シュテーゲンがキャッチします。 1分、セビージャのコーナーをはじき返し、バルセロナのカウンター。スアレスが左のネイマールに縦パスを出......続きを読む»

クロースが右足の剥離骨折で離脱 ダービーやクラシコ、クラブW杯にも欠場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地8日、ドイツ代表MFクロースが右足の第5中足骨基部の剥離骨折により戦列を離れることを発表した。 クロースは、フル出場を果たした6日のリーガ・エスパニョーラ第11節のレガネス戦で同箇所に打撃を受けたものの、何の違和感も無く普通に歩行も可能だったため、招集されていたドイツ代表に合流すべく母国へと帰路に就いた。ところが、深夜になって急に痛みが出始めたため、翌朝になってR・マドリー......続きを読む»

R・マドリードと2021年まで契約延長したC・ロナウド「これは最後の契約ではない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地7日、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの契約を2021年6月末まで3年間延長した。 前日に公式サイト上で発表された通り、本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われた会見に臨んだC・ロナウドは、開口一番にクラブ関係者やサポーターに感謝の言葉を述べたうえ、契約延長の喜びを表した。 「今日は特別な1日だ。R・マドリードは僕の心でも家でもあるクラブ。僕は今、人生における......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第11節 vレガネス

【レアルマドリードのある生活】

代表戦前のリーガ。代表開けにはアトレティコとのデルビーが控えている。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、ナチョ、マルセロ MF:クロース;コバチッチ、イスコ FW:ベイル、モラタ、ロナウド 62分:コバチッチ→モドリッチ、68分:イスコ→ハメス・ロドリゲス、82分:モラタ→ルーカス・バスケス ベンゼマを負傷で欠く一方、モドリッチが招集され、ベンチ入りし......続きを読む»

40日振りに復帰を果たしたモドリッチ「何の痛みも無くプレーできたのが最も重要」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

故障者が続出しながらも首位を走るレアル・マドリードに、待望の男が戻って来た。現地6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第11節、ホームでレガネスに3ー0で完封したR・マドリードは、左膝の故障により戦列を離れていたクロアチア代表MFモドリッチが40日振りとなる復帰を果たした。 この日、9月27日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節のドルトムント戦以来、公式戦8試合振りにベンチ......続きを読む»

不運続きのバルセロナのアルダ、わずか2週間で3度目の故障に見舞われる

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのトルコ代表MFアルダが、不可解とも思わるほど次々と不運に遭っていることが、地元メディアを中心に話題となっている。 今シーズン序盤は、リオ五輪出場により合流が遅れたブラジル代表FWネイマールや、右足内転筋の負傷で戦列を離れたアルゼンチン代表FWメッシの穴を見事に埋めたアルダだが、ここに来て今度は自身が相次ぐ故障に見舞われている。 アルダはまず、10月21日の練習中に左肘を痛め、翌日に行......続きを読む»

シティに返り討ちに遭ったルイス・スアレス「全てが思い通りに行く訳ではない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節、バルセロナはアウェーでマンチェスター・シティ(シティ)に1ー3で敗れ、通算3勝1敗として決勝トーナメント進出は次節に持ち越しとなった。 この試合、21分に大黒柱のアルゼンチン代表FWメッシが先制弾を挙げたものの、39分にミスから同点弾を浴びると、後半に入ると51分と74分に相次ぎ失点を喫したバルセロナ。ホームで行われた第3節で......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第10節 vアラベス

【レアルマドリードのある生活】

遅ればせながら、アラベス戦を振り返る。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ダニーロ、バラン、ペペ、マルセロ MF:クロース;コバチッチ、イスコ FW:ベイル、ベンゼマ、ロナウド 24分:ペペ→ナチョ、66分:ベンゼマ→モラタ、87分:ベイル→ルーカス・バスケス インテリオールはコバチッチとイスコの組み合わせ。 ■アラベスの先発メンバー GK:パチェコ DF:キコ・フェミ......続きを読む»

ペペが左足の負傷で4~6週間の離脱 ダービー欠場は確実で、クラシコ出場も微妙に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今シーズン、故障者が続出しながらも、開幕から無敗街道を進んでいるレアル・マドリードが、新たな主力の離脱という痛恨のアクシデントに見舞われた。R・マドリードは現地31日、ポルトガル代表DFペペが左足ハムストリングの負傷により戦列を離れることを発表した。 29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節のアラベス戦で、相手選手と競り合った際に同箇所を痛め、自ら交代を申し出る形で24分にピッチを退いたペペ......続きを読む»

R・マドリードがベイルと契約延長 クロース、モドリッチ、L・バスケスに続き今月4人目

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地30日、ウェールズ代表FWベイルとの契約を2022年6月末まで延長したことを発表した。両者の契約は2019年6月末までとなっていたため、3年間の延長となる。 この結果、33歳までR・マドリードでプレーすることが確実となったベイル。詳細は明らかにされていないものの、今回の契約延長に伴い、大幅な条件の見直しを勝ち取ったと見られている。とりわけ年俸は、近日中に契約延長が予定されて......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss