ジャンル別一覧:スポーツ報道

打線の中心は4番でなくとも

【スポーツ えっせい】

 今年のプロ野球交流戦で勝率1位となったホークスはケガ人続出 という中で結果を残した形になったのだが、特に2週目を終わって 4番の内川聖一だけでなく5番のアルフレッド・デスパイネまでが 不在になった時は厳しいと思った。  実際に交流戦前から絶不調に陥っていたジャイアンツに連敗した だけでなくG2では3人の投手によるノーヒットノーランまで喫し たのだから、週末が好調なカープ戦という事もあって下手した......続きを読む»

しっかりバットを振る事がレベルを上げる

【スポーツ えっせい】

 今シーズンのプロ野球交流戦が6月18日に終わり、今年もパ・ リーグが56勝51敗1分と勝ち越した。  これで10年以来パ・リーグが8年連続勝ち越しているのだが 勝ち数の差が14年の71-70以来の一桁差になり、巷で言われて いるリーグ格差が縮まったように見える。  最高勝率はホークスではあるものの2位のカープとは相星で上位 6チーム中パが4でセが2だったものの交流戦の上位チームは、それ ぞれの......続きを読む»

現行の交流戦システムは2勝1敗ペースを守る事

【スポーツ えっせい】

 早いもので5月30日に始まったプロ野球セ・パ交流戦も今日が 最終日で、何と最終カードで交流戦最高勝率を争うカープとホー クスが対戦し1勝1敗で最終戦を迎えたため勝った方が最高勝率 チームという中で始まった試合はホークスが7-4で逃げ切って 史上初の3年連続最高勝率のタイトルを獲得した。  試合は1回に4番に入った松田宣浩のラッキーな内野安打で先制 すると追い付かれた2回には甲斐拓也&福田......続きを読む»

6/17エコパスタジアム アイルランド戦

【ラグビー日本‼】

22-50というスコアー。 いろいろ酷評されているが、これくらいの差は、想定内。ダブルスコアぐらいで抑えられた。 戦術をすべて変える必要はないと思うが、今はチームとしてマスターできていない。 それにチームプレイと個人の臨機応変な判断がちぐはぐな印象を受けた。 エディからの引継ぎが下手で空白の一年があった。あと2年3か月でどこまで仕上げられるか? とくにFWをどう仕上げていくかだ。 常......続きを読む»

余談・少しくらい人間教育の要素があってもいいのではないかと

【高校野球観戦日記】

夏の地方大会が本格化する前に、ここに綴っておきたいと思っていたことがある。今年になってから私が現場で見ていた、とある試合での出来事だ。 ある試合の序盤、投手がスライダーを投じたところ、スイングしかけた打者がバットを止め、この投球が打者の身体に当たった。この場面を私はネット裏から見ていたが、スイングしていればストライク、スイングしていなくてよける意思があれば死球、という感じに思えたが、主審の判定は死......続きを読む»

田村・茂野ら移籍組が出てきたことについて

【ラグビー日本‼】

** 日本代表cap3以上になった選手は、トレード自由にすればいいんじゃないだろうか。 そして、給料面でサンウルブズだけでもやってゆけるようにすれば、 サンウルブズ専属の選手となってプレシーズンの準備も早くから行える。 プレシーズンマッチをワラターズやハイランダーズのようなSRチームと何度かできる。 ジャパン・エスアールの集客力強化とファンの観戦率アップにより、選手獲得、さらには ヨーロ......続きを読む»

錦織、ウィンブルドンは準々決勝の金星なるか!?

【錦織応援団】

お疲れケイ! ナダルV10おめでとう! 今期の全仏、錦織選手が準々決勝まで進出できたのは金星でした! 全仏前に、錦織選手の調子は最悪、怪我、途中棄権が常に付き纏う状況で、去年の4Rまでの成績まで行けば御の字かなと思っていました。 その予想に反して、ドローが非常に良く、調子も徐々に上げていき、マレーを準々決勝で倒せはしませんでしたが、4Rでベルダスコを倒せたのは良かったと思います。 さて、お......続きを読む»

Cを背負う者番外編・フェンシング部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

江村美咲(法1)  伝統校に新たな風を   今春、中大フェンシング部の歴史に新たな1ページが加わった。女子サーブルの1部昇格。その快挙の立役者となった1人が江村美咲(法1)だ。  両親がフェンシング選手というフェンシング一家に育った江村。高校を卒業し、進学先に選んだのは、ソウル五輪にも出場した父・宏二さんも在籍していた中大だった。創部以来、数多くのタイトルを獲得してきた男子と比べ、女子は昨年初め......続きを読む»

頭の悪いプレーを‘ひたむき’で ごまかしてはいけない

【スポーツ えっせい】

 韓国で開催されているサッカーU-20W杯で日本代表はグループ ステージを1勝1敗1分の3位で通過したものの決勝トーナメント初戦 でベネズエラに延長の末0-1で敗れベスト8進出を逃した。  日本に延長で勝ったベネズエラが昨日ウルグアイ相手の準決勝で 1-1で引き分けPK勝ちして決勝進出を果たしたし、日本とグループ ステージで同組だったイタリアもベスト4に入っているのを見ると 厳しいブロッ......続きを読む»

練習試合を含めた通算ホームランに何の価値があるのか?

【スポーツ えっせい】

 早稲田実の清宮幸太郎が4日に小牧市民球場で行われた練習試合 の享栄戦で高校通算100号HRを放ったようだが、そのボールが野球 殿堂博物館に展示される可能性があるという記事がスポーツ紙に載 っていた。  清宮という凄い打者がいるからか今年の選抜終了後は毎週のよう に招待試合で全国を飛び回っている形だし、高校通算HRについての 話題が沸騰し始めているわけで通算100号に達した時にはスポーツ 紙の一面......続きを読む»

第15節クルセーダーズ×ハイランダーズ戦から学ぶ

【ラグビー日本‼】

** クルセーダーズ×ハイランダーズ戦は、今季BESTマッチではないだろうか? すごい試合だった。 プレーなど詳しい解説は抜きにして、サンウルブズや日本代表が見習えることについて 簡単に言及したい。 ひとつは、ハイランダーズのタックルだ。 強い!!  うまい!!  好判断!! フィジカルの強いクルセイダーズをほとんど一対一で倒していた。 今の日本代表は、ハイランダーズ型のラグビーをし......続きを読む»

陸上競技部・関東学生陸上競技対抗選手権大会3、4日目

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

関カレ後半戦突入!総合10位で閉幕! 5月27日 日産スタジアム  厳しい暑さとなった大会3日目。棒高跳決勝と800m予選、400mH予選、200m予選、3000mSC決勝、4×400mR予選が行われた。棒高跳決勝には、吉村拓真(経2)が出場。4m60㎝に挑戦するも失敗に終わる。800m予選には、昨年度ルーキーながら同種目で入賞を果たしている田母神一喜(法2)が登場。各組の上位2位が準決勝に進......続きを読む»

陸上競技部・関東学生陸上競技対校選手権大会2日目

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月26日 日産スタジアム  4×100mリレー優勝!!昨年のリベンジを果たす!  四連覇がかかった4×100mリレーで、筑波大に敗れ、準優勝に終わった昨年の関カレから1年。今季日本最高記録39秒07を叩き出す、堂々の走りで圧勝。リベンジを果たした。「1番勝利が似合うのはやっぱり中大かなと思います」(日吉克実・文4)。昨年悔し涙を流した川上の目からはうれし涙がこぼれていた。「強い思いがあったから......続きを読む»

連載第63回・航空部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

 連載第63回は航空部です!  風向きや天候など自然と戦いながら、日々活動している航空部。今回は、関口輝主将(理工4)、児玉七海(法3)の2人に航空部の活動、フライトの魅力についてお話を伺ってきました! ▲中大のグライダーの前に立つ関口主将(左)と児玉 ――航空部に入部したきっかけは? 関口「小さい頃からの夢がパイロットだった。大学を選ぶときも航空部があるかないかで選んだ。言い方はかっこいい......続きを読む»

日本ラグビーの近未来。

【ラグビー日本‼】

** 2017年のスーパーラグビーの試合も残り少なくなってきた。 再び、秩父宮に狼たちが帰ってくる。 5月27日チーターズ戦だ。このチームは、その名の通りよく走る。 細かいパスではなく、大きなストライドで走りこんできてオフロードしたり、 早くて長いパスを次々と渡してDFを突破する。 言ってみれば、ややフィジー的なATを感じさせる。FWは南アにしては 小さ目ではあるものの、強力なフィジカ......続きを読む»

現実には少林サッカーみたいなハッピーエンドはない

【Armar know Jack Bigwild】

先月、サッカーの下層のリーグで選手同士の接触により脚に大怪我をした選手が、相手の選手を相手に訴訟を起こし、その判決が出されたというニュースがありました。 スポーツに携わる人にとっては非常に注目すべき訴訟であり、判決です。 スポーツをするからには、ある程度の危険は承知の上で行うものというのがこれまでの常識というか不文律でした。競技団体によってはそれを明文化しているものもあるらしいです。 思いっき......続きを読む»

東京オリンピックの費用負担:大筋合意との報道だが。

【@スポーツ雑記】

紛糾している開催経費の費用負担について、国、都、そして組織委員会の三者会談において、概ね合意に至ったとの報道があった。 以下、各紙の記事リンク 読売 毎日 産経 日刊スポーツ これを見ると、都は最大で1兆8000億円にもなるとされていた経費を約4000億円圧縮することを提案。 それに対し国は「それくらいならば都と組織委員会でまかえない分もそこまで大きくないな。。しかも都以外の自治体も400億出......続きを読む»

平野美宇のそっくりさんが集められたわけじゃない

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 卓球の世界選手権が近づいてきた。天然ハリケーン平野がアジア選手権で世界を驚かせた激震を引き継ぎ、報道も過熱気味だ。  なかでも気になるのは、「中国が打倒・平野美宇のため、ものまね選手を4人も用意して対策を講じている」という、ニュースの報じられ方である。  日本のSNSの反応を見ると「中国はそこまでやるのか!」とか「そっくりさん選手を4人も作ったんだって!」と、このニュースがそのまま受け取られている......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対日大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月21日 所沢市民体育館 勢いにのまれ完敗も、定松主将中心に目標の3位でリーグ戦を終える  明大に勝ち、後半戦を3連勝の中大。最終戦も勝利で収め、いい形で終わりたかったが日大の勢いにのまれ1-4で完敗。だが、リーグ戦前から掲げていた春リーグ3位の目標を達成した。 ▲この日は敗れたが3勝をあげた伊丹  今日も1番手には伊丹雄飛(法1)が登場。明大の森薗に勝ち、後半戦からのオーダー入りも今......続きを読む»

俊足好打型打者に‘最低でも外野フライ’は おかしい

【スポーツ えっせい】

 野球中継を見ていてアナウンサーや解説者がノーアウトや1アウ トでランナーが3塁にいると‘最低でも犠牲フライで1点’と連呼 する実況にはうんざりするものがある。  つまりタイムリーヒットなしで得点できるシチュエーションでは 犠牲フライだけでなく内野ゴロなどでも点が取れるのだが、どんな 時でも‘最低でも犠牲フライ’とやるのだから特にアナウンサーは 野球を知っているのかと思うのだ。  10年近く前に......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦 対駒大、法大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月20日 所沢市民体育館 駒大、法大に連勝! 弾みをつけて最終戦へ  大学卓球界に君臨する「スター軍団」・明大から金星を挙げた中大。上位校との対戦を2勝2敗の五分で終え、残り3試合。優勝の可能性こそないものの、全日学(団体インカレ)など今後を見据え、勝ち星を重ねたいところだ。この日行われた2試合、危なげなく勝利し、今季リーグ戦の成績を4勝2敗とした。 ▲1番手として2勝を挙げた伊丹  午......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対明大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月19日 所沢市民体育館 スーパー1年生、伊丹躍動! 全員の力で2連覇中の明大を撃破!  前半戦を1勝2敗で終えた中大。後半戦の最初の相手は、絶対王者・明大。昨年の黄金世代が抜けたとはいえ、強敵に違いはない。そんな明大戦の1番手を任されたのは伊丹雄飛(法1)。相手はエースで主将の森薗。この試合を伊丹が競り勝ち、中大に流れを呼びこむ。そのあとは、強力4年生が意地をみせ、ここ数年、一人勝つのがやっ......続きを読む»

負けにも‘仕方ない負け’と‘痛い負け’がある

【スポーツ えっせい】

 最近はインターネットの普及でスポーツ批評も評論家やスポーツ ライターに一般ファンのブログなどを見ると、いろんな意見が散見 しており面白いのだがプロ野球系など意外に贔屓チームの負けに対 する不満の記事が多いのには驚く。  プロ野球は年間143試合を行なう中で、どんな強いチームでも 年間50敗ほどする中に‘仕方ない負け’と‘痛い負け’があるに も拘らず殆どを‘痛い負け’という評価をするのだ。  勝......続きを読む»

バレーボール世界クラブ女子選手権の扱いが・・・

【スポーツ えっせい】

 5月9日から神戸で開催されていたFIVB世界クラブ女子選手権は 昨日決勝が行われ、ヨーロッパ代表のワフクバンク・イスタンブ ールが南米代表のレクソナに3-0で勝ち4年ぶり2度目の優勝を果 たした。  大会は開催国とヨーロッパ、南米、アジアにワイルドカードの 4チームの計8チーム出場で4チーム1組の2つのグループに分かれ てリーグ戦を行い、上位2チームと下位2チームに分かれて順位決 定トーナメント......続きを読む»

バレーボール部・春季関東大学バレーボールリーグ戦対日体大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月13日 日体大健志台キャンパス米本記念会堂 日体大に快勝 優勝の行方は残り2戦へ スタメン(サーブローテーション順) 25WS 中野竜(総1) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史副将(法4) 18MB 水野将司(法2) 17S 牧山祐介(商2) 9Li 柳田貴洋(法3)  残り3戦となった春季リーグ戦。2位に位置する中大は日体大との対戦となった。試合は石川......続きを読む»

自転車競技部・東日本学生選手権トラック自転車競技大会

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月6、7日 山梨・境川自転車競技場 団抜き、大会新記録で2年連続頂点に!    4㌔チームパーシュート(以下団抜き)で2年連続の優勝を果たした。6日に行われた予選から大会新記録を叩き出し、絶好調で挑んだ7日の本戦。前日の記録を更新し、4分17秒541で堂々の1位を獲得。実力の差を見せつけた。「自分が1年の時に出したタイムを塗り替えられて良かった。全日本、インカレに向けて良い走りができた」(原井博......続きを読む»

第9回ラグビーワールドカップ予選プールの組み合わせ抽選会

【ラグビー日本‼】

** 3強と同組でなく、C(死)のプールでもないことにほっとした。 たぶん、アイルランド、スコットランド、ルーマニア、トンガになるでしょう。 開催国ということで開幕戦スタートとなり、日程に余裕が出るので、 恐らく中3日の過密スケジュールではなくなるはず。 そして開幕戦は、トンガあたりと対戦か。 前回は、イングランドとフィジーだったことを考えるならそう期待したい。 開幕戦で上位......続きを読む»

装蹄師が一口馬主クラブの馬を一頭両断!斬新な企画「一口馬主のおはなし」

【競馬のおはなし】

インターネット放送「競馬のおはなし」(FRESH!)で競馬ファン必見の新企画が一口馬主のおはなしがスタートした。3回に渡って放送されるこのコーナーは、ディープインパクトなど数多くの名馬を担当して来た、当番組のMCでもあり、装蹄師・西内荘が一口馬主クラブを訪れ、明け2歳馬で引き続き募集している若駒を実際にチェックし、番組スタッフが責任を持って出資、購入馬のレポートをしっかりと追いかけ、馬主気分を味わっ......続きを読む»

男子バレー日本代表は外国人監督を置く気はないらしい

【スポーツ えっせい】

 日本バレーボール協会は昨年11月に乗用車で走行中に人身事故を 起こし活動を自粛している男子バレー日本代表監督・中垣内祐一の 刑事処分が11日までに確定しない場合は、代行監督の起用を検討し ているというニュースが先週新聞の片隅に載っていた。  男子バレーは中垣内がエースだった96アトランタから04アテネま で五輪出場を逃し続け、08北京こそ出場したものの全敗に終わると 12ロンドン&16......続きを読む»

2017年春季埼玉県大会準決勝(浦和学院×市立川越 花咲徳栄×春日部共栄)

【北のお部屋】

●春季埼玉大会準決勝 17/5/5 県営大宮 ●第一試合 市立川越 000 000 100=1 H6 E1 001 030 00x=4 H8 E0 浦和学院 市:メンディス、太賀、小川-中山 浦:近野、佐野-秋山 二塁打 家盛2(浦)瀬山2(市) 3回裏 2アウト2,3塁 4番蛭間のセンター前タイムリー。 5回裏 1アウト2塁 3番家盛の右中間を破るタイムリー2塁打、4番蛭間のライト前タイムリ......続きを読む»

テキトウな美辞麗句を並べる人はダメですよね

【Armar know Jack Bigwild】

あるスポーツの外国人スターへのインタビューで、日本の子供たちに一言と乞われ、その選手は " Believe in your possibilities. And try try try, any number of times you try." と言ったんですが、テレビ画面の字幕は 「夢を信じて、あきらめないで」 でした。 それを見て私は少しキレたんです。 キレイなウケの良さそうな言葉を並べる......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対早大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月5日 港区スポーツセンター 強力4年生で1つも取れず… 前半戦を1勝2敗で折り返す  午前に専大に敗れ、午後の早大戦。1番手の定松祐輔主将(文4)が敗れるが、岩城友聖(文2)、一ノ瀬拓巳(法2)の2年生コンビで連勝するも、ダブルス含め、宮本幸典(文4)、坂野申悟(法4)の4年生が立て続けに敗れる結果に。この日の上位校二連戦は二連敗となった。 ▲勝利し拳を握る岩城  早大の上村とのエー......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対専大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月5日 港区スポーツセンター 勝敗分けたダブルス 専大をあと一歩まで追い詰めるも惜敗  昨日開幕戦に勝利し迎えた今日。午前に専大、午後に早大と上位校との二連戦だった。一試合目の専大戦では定松祐輔主将(文4)が今日も1番手で勝利し、勢いをつける。しかし、その後は一進一退の激闘。最後は岩城友聖(文2)が力尽き、3-4で敗れてしまう。 ▲大事な1番手で勝利した定松主将  「トップで勝てて勢い......続きを読む»

卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦対筑波大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月4日 港区スポーツセンター 昨秋のリベンジ 開幕戦白星発進!  昨秋リーグ戦を5位で終えた中大。春季リーグ戦の開幕の相手は二季連続で筑波大。昨秋は筑波大に敗れ、最後まで波に乗れず5位に沈んだ。その雪辱を果たすべく臨んだこの一戦。開幕戦の1番手を任された定松祐輔主将(文4)がフルセットの末、逆転勝利を収めるとその後の選手たちも競り合いながら勝利し、4-1で開幕戦を白星で飾った。 ▲チーム......続きを読む»

サンウルブズ2017NZツアー大成功!とその他のラグビー雑記

【ラグビー日本‼】

** チーフス戦、やりましたね。 前半のまま失点が続くと思われたが、驚異の粘りでディフェンスした。 最後の自陣ゴール前、13人での攻防はすごかった。 アタックでは、少しプランを変えてキックを少なめにしながら、持ち前の速い攻撃を見せた。 キックカウンターの優れたNZチームに対応してうまくいった。 これが今のJJジャパンの強みの一つだ。 ただひたすらボールキープしてラックから攻撃する横方向の......続きを読む»

バレーボール部・黒鷲旗全日本選抜男女バレーボール大会グループ戦対パナソニックパンサーズ

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

5月2日 大阪市中央体育館 企業相手に収穫ある敗戦  スタメン(サーブローテーション順) 1WS 石川祐希主将(法4) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史副将(法4) 18MB 水野将司(法2) 17S 牧山祐介(商2) 9Li 柳田貴洋(法3) 27Li 土岐大陽(経1)  2日に開幕した黒鷲旗。高校、大学、企業と入り交じった大会だ。関東大学勢からは前年度の......続きを読む»

2017年春季埼玉県大会3回戦(春日部共栄×山村学園 ふじみ野×東農大三 叡明×武南)

【北のお部屋】

●春季埼玉大会 17/4/30 上尾市民球場 ●第一試合 山村学園 000 000 000=0 H5 E2 103 020 000=6 H5 E0 春日部共栄 山:矢口-寺嶋 春:内藤-又吉 二塁打 山本(春) 1回表 1アウト3塁 ワイルドピッチで1点先制 3回表 0アウト1,2塁 1番川畑のレフト前タイムリー、4番山本のライトへの2点タイムリー。 5回表 2アウト2,3塁 4番山本のライト......続きを読む»

ニッポン柔道に新しい風

【長田渚左の「考え中」】

 4月29日、今年も日本武道館で柔道全日本選手権を取材した。私にとって『初夏の風物詩』のようなもので、もう30年以上、ほぼ毎年観戦を続けている。  体重無差別で日本一を争う大会とあって、毎回、起伏に富んだ風景に目を奪われる。決勝まで進むには多い選手で1日5試合も戦う長丁場。だから思いがけないことが次々と起きる。  リオデジャネイロ五輪の73㌔級金メダリスト大野将平が、初戦で90㌔級の池田賢生に一本負......続きを読む»

【侍青の風】新国立競技場の五輪後のサッカー用スタジアムへの改築について思うこと

【サムライブルーの風】

新国立競技場について、久々に新しいニュースがあった。 2020年の東京五輪のときは 6万8千人収容の陸上競技場として利用され、 東京五輪が終わった後は 陸上トラック部分の上に固定式の客席を作って、 8万人収容の球技専用(サッカー、ラグビー、アメフト用)の スタジアムとして利用されるようになるらしい。 球技専用のスタジアムになることは サッカーファンとしては嬉しい。 ただ、そのスタジアムの......続きを読む»

高校野球・大分県代表が勝てないのは

【スポーツ えっせい】

 神村学園の優勝で幕を閉じた今年の春季高校野球九州大会だが、 最近の九州の勢力図を見ると大分代表の低迷が目に付く。  昭和40年代は津久見が九州勢唯一の春・夏での優勝を飾っている だけでなくベスト8も1度あるし、ライバルの大分商も春夏通じて 3度のベスト8に入っているだけでなく夏の甲子園での初戦敗退は 3度というように九州勢のエース的な存在だった。  それが最近の10年間では07年の楊志館と09......続きを読む»

2017年春季埼玉県大会2回戦(浦和学院×聖望学園 春日部共栄×越谷西)

【北のお部屋】

ようやく今シーズン初の高校野球を見に県営大宮へ行ってきました。 元々高校野球取り扱っていたブログのはずが今や大学・社会人野球のブログと化してますので、少しは忘れないように住んでる地域の高校野球も見とかないとねという感じで・・。元々大田でやってる関東選抜リーグを見に行こうと思っていたのは内緒です(爆)。 今回は2試合だけ取り上げてますが、3試合目の3回までは見ていたのです。というのもこの日の試合で......続きを読む»

バレーボール部・春季関東大学バレーボールリーグ戦 対日大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

4月23日 小田原アリーナ 首位浮上 2セットダウンから逆転勝利 スタメン(サーブローテーション順) 1WS 石川祐希主将(法4) 3MB 平田亮介(経4) 2WS 大竹壱青(商4) 4WS 武智洸史副将(法4) 18MB 水野将司(法2) 5S 山下紘右(商4) 9Li 柳田貴洋(法3)  セット率の差で2位の中大。石川主将がチームに復帰し、2戦目となった日大戦は昨年インカレ制したローテ......続きを読む»

第89回選抜が終わって

【高校野球観戦日記】

雨天や引き分け再試合による日程の順延が相次いだ今年の大会で優勝したのは大阪桐蔭だった。第7日に引き分け再試合が連続して大会の日程が一部変更になった段階で、大阪桐蔭に追い風が吹いているなと感じた次第で。2003年の広陵や2014年の龍谷大平安などBブロックから優勝チームが出るときは、引き分け再試合や雨天による順延と日程変更が優勝するチームに有利に作用していることは、ただの偶然ではないだろう(注:200......続きを読む»

サンウルブズ2017 NZツアーとジェイミージャパン韓国戦

【ラグビー日本‼】

** サンウルブズ初のNZツアーが始まった。 大敗も覚悟していたし、そのなかでのAT/DFをどれだけできるかに注目していた。 クルセイダーズの堅いディフェンスは健在だった。 何もさせてくれなかった。南島のラグビーは、派手さはないものの堅実でFWが強い。 そして、ディフェンスのプレッシャーはSRでトップだろう。スクラムも強かったが、 水たまりができるほどのピッチでは、サンウルFWもこら......続きを読む»

バレーボール部・春季関東大学バレーボールリーグ戦 対専大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

 4月15日 福太郎アリーナ 薄氷の勝利 一年生の活躍で開幕4連勝 スタメン(サーブローテーション順) 2WS 大竹壱青(商4) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史(法4) 18MB 水野将司(法2) 5S 山下紘右(商4) 9Li 柳田貴洋(法3)  中大は開幕から3連勝。しかし、セットを落とすなどピリッとしない試合内容が続く。リーグ優勝に向けて、セットを落......続きを読む»

平野美宇の「矛」が、丁寧の「盾」を突き破った日

【田端到のヤクルト・スワローズ&五輪研究所】

 どんな盾でも突き通す「矛」と、どんな矛でも突き通せない「盾」。この矛と盾が戦ったら、どっちが勝つのか。ここから「矛盾」という言葉が生まれた。中国の故事に基づく、有名な話だ。  2017年の卓球アジア選手権。女子シングルスの平野美宇が快挙×快挙×快挙をなしとげた。準々決勝で世界ランク1位の丁寧(ディンニン)、準決勝で世界ランク2位の朱雨玲(ジュユリン)、決勝で世界ランク5位の陳夢(チェンムン)と、......続きを読む»

OSAKA Sports tour!! その3

【You's world news co.,】

大阪での最終日は競馬! GIに昇格した大阪杯を観に行きました! ちなみに大阪杯が行われた阪神競馬場は今回が初訪問。 さらに言えば、阪神競馬場を訪れたことにより、JRAの競馬場を全て訪問したことになりました! 東京競馬場から始まって早20年… 時間が掛かりましたが、その分感慨もひとしおです。 梅田駅で友人と待ち合わせて、阪急で仁川へ向かう。 あのHankyu marronはいつ見てもたまらない。 そ......続きを読む»

東芝問題に見るスポーツ界の学びの心

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

東芝の経営問題が揺れに揺れている。 4~5年前から、何とはなしに気にはなっていた東芝と言う会社。 大分の1万人もいた半導体工場も売却した時点から、会社の行く末というより、経営者の舵取りが気にはなっていた。 そして昔、会社勤めをしていた折、東芝の府中工場などの工場、そして日立製作所の日立工場、大みか工場、日立電線、三菱電機の名古屋製作所などにも足を運び、少なからず日本の重電メーカと仕事で付き......続きを読む»

3月11日(金)夜、地上波ニュースはACLをどう伝えたか?

【でぷスポ13号館】

Jリーグの地上波 ニュース番組における ”露出度”を調査する Jリーグ報道実態調査。 今回は浦和レッズとガンバ大阪の ACL第4節が行われた 2017/04/11(火)夜の各局主要 ニュース番組を録画調査したので 結果を報告したいと思う。 【NHK:ニュースウォッチ9】 ・プロ野球(5分12秒) ・陸上 ケンブリッジ飛鳥渡米(2分4秒) 判定:× 寸評:ACLには全く触れず。 同番組は21......続きを読む»

サンウルブズ早くも活躍 NZで人助け

【ラグビー日本‼】

** ニュージーランドで早くも活躍!? スーパーラグビーで同国に遠征中の日本チーム、 サンウルブズが12日、バスで移動中に、 パンクしてスリップした車を路肩に寄せる手助けをした。 「すげぇw 車が軽々とスライドしとるwさすがサンウルブズや!」 「サンウルブズの選手たちが車を動かして人助けしたニュースのESPNのツイッターでも取り上げられている」 「サンウルブズ、NZで車を持ち上げた......続きを読む»

ラグビーから考えるアジア市場

【ラグビー日本‼】

** ワールドラグビーが日本に期待する一つにアジアのラグビー市場がある。 スーパーラグビー首脳陣もサンウルブズの存在意義の一つに挙げているので、 もちろん中国市場は最も注目されているだろう。 人口、経済力共に日本より大きい。 中国ラグビー関係者がやる気になっているようなのでなおさらだろう。 元々アマチュア重視だったラグビーがプロ化して、注視するのは人気と共に資金である。 T......続きを読む»

【侍青の風】ここ1か月の各スポーツの視聴率を調べて思ったこと

【サムライブルーの風】

3月下旬から4月上旬にかけて、 様々なスポーツの大きな大会があった。 それらを列記すると、以下のようになる。 野球は、WBCと選抜高校野球。 サッカーは、W杯アジア最終予選。 大相撲は、3月場所。 フィギュアスケートは、世界選手権。 どれも、スポーツ新聞の一面を飾れるようなビッグイベントで、 どれも、ファンの心に残るようなドラマを見せてくれた。 WBCでは、結果的には、 前回大会と......続きを読む»

バレーボール部・春季関東大学バレーボールリーグ戦 対中央学大

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

4月8日 立川市立泉体育館 開幕白星発進 攻撃陣好調 スタメン(サーブローテーション順) 2WS 大竹壱青(商4) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史(法4) 18MB 水野将司(法2) 5S 山下紘右(商4) 9Li 柳田貴洋(法3)  インカレ四連覇、さらに四冠を目指す戦いが始まった。中大は今季初の公式戦で中央学大と対戦した。2セット目を落としたものの、大......続きを読む»

勝ちました!! 4/8のブルズ戦

【ラグビー日本‼】

** 今季初勝利!! いやほんと、よくやってくれました! おかげで各種メディアで盛大に取り上げてくれている。 ファンも胸のつかえがひとまずとれたでしょう。 前に出るディフェンス、蹴ったボールの再獲得、タックルの嵐、 全員できるのではと思えるような数多くのジャッカル、 後半入ってきた田村をはじめとするベテランの活躍、 そして、16人目のように戦い、声援を送ったホームの観客のみんな。 ほ......続きを読む»

選抜高校野球大会:21世紀枠の成績をレーティングで考察してみる.

【konakalab】

本記事の結論 選抜高校野球の21世紀枠で選出された高校の成績は,残念ながらあまりよくない. しかし,一般選考で選出された高校であっても,県によっては21世紀枠と同等,もしくはそれよりも成績がよくないところもある. 従って,21世紀枠が選考方法に依存して明確に実力が劣る,ということまでは言いづらい.一般選考の当落線上のチームと同等である可能性......続きを読む»

地方の街外れにあるスポーツクラブの周辺

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

定年退職をした頃、自宅近くにNPOのスポーツクラブができたことを知った。 散歩のついでに、時々覗きに行った。 平屋の小さなクラブハウスに野球場やサッカー、グランドゴルフなどができる広い芝生のグランドがあった。周りは見渡す限り、のどかな田園風景が連なり、七瀬川という川が流れており、シーズンになれば鮎が泳ぐ・・・。 そんなスポーツクラブに会員登録してから週2~3回、通うようになった。 ランニ......続きを読む»

第89回センバツ~総括

【北のお部屋】

■最終日結果 ●決勝 1.大阪桐蔭(大阪)8-3 履正社(大阪) 大阪桐蔭(大阪) 110 001 005=8 H14 E0 010 000 030=3 H 6 E0 履正社(大阪) 大:徳山、根尾-福井 履:竹田、松井-片山 本塁打 藤原2、坂之下、西島(大) 三塁打 藤原(大) 二塁打 中川(大)濱内(履) 今年もその日の展望は書けなかったというか、傍観者的に見ていたのであしからず・・。こ......続きを読む»

前編 BIG5がTOP5に!またフェデラー対ナダルに! そして第三次ビッグ4+1変遷の兆候

【錦織応援団】

フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレーの四名は、他を寄せ付けない圧倒的な強さ、長期的にトップに君臨し続ける姿を評し、ビッグ4と長年呼ばれています。しかし、ここ数年でワウリンカがビッグ4に勝利してグランドスラムを複数回取れる様になってきたことで、海外のメディアからはワウリンカを入れてビッグ5と言われるようになってきています。 (日本のメディアではこの表現はあまり見かけません。なのでこの表現が不快に......続きを読む»

毎日の記事に失望 高校生の将来を無視する姿勢しか感じられない エース連投当たり前か!?ローテを定着させよう!

【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

竹田も徳山も31日の決勝は1球たりとも投げてはいけないんだよ!当たり前だろう!この2人の将来をどう考えているんだ大会主催の毎日は? センバツはセンバツ史上初の大阪勢同士、しかもとてつもないスター軍団で優勝候補同士の決勝、履正社×大阪桐蔭というカードになった。 この2校は日本でも1,2を争う超パワーハウス軍団。大阪桐蔭は全国から超一流の素材を集めるし、履正社も近年地元で全国一の野球どころ大阪の最高......続きを読む»

錦織はチャンスを生かせず。ナダルvsフェデラーの再戦なるか?

【錦織応援団】

過去全勝のフォニーニに惨敗した、錦織選手。 今日の対戦は残念でした。 試合中、どこか調子が悪そうで動きがあまり良くありませんでした。コート中を走り回る事を嫌がり、自らのショット(特にフォア)もネットにかけて、相手にチャンスを多く与えていました。ドロップショットの多用もラリーを早めに終わらせようとしていた節があります。ニュースによると、前日負傷した右肘や左膝が影響している可能性があるという事です。......続きを読む»

サンウルブズや日本代表にホームで勝利を!

【ラグビー日本‼】

** サンウルブズや日本代表にホームで勝利することを最優先してほしい。 他国の上位チームは、ホームゲームには絶対に勝つという習慣が根付いている。 日本チームが簡単に勝てない相手とするからこその強化試合だが、 やはりホームでは勝つべきだ。それに、なんといっても2019W杯の試合はすべてホームゲームである。 サンウルブズの秩父宮での試合4/8のブルズ戦と5/27のチーターズ戦は、 勝って国内の......続きを読む»

第89回選抜・第8日の3試合

【高校野球観戦日記】

甲子園球場のスタンドの階段は、一段ごとの段差が微妙に違っており、しかも段の大きさが不ぞろいだ。このためスタンドの階段を歩いていてずっこける人をよく見かける。しかしまさかこの私が、今日はその階段の餌食になってしまうとは…。転倒して腰を強打したものの、大きな影響もなく観戦を続けることができて不幸中の幸いだった。今日は雨が降った翌日で晴れ上がって上空を風が強く吹き抜けていたが、その風向きが何度も変わるため......続きを読む»

波乱尽くめの錦織山(ボトムハーフ)、決勝にいけるのはナダル?錦織?それともソック?それとも伏兵?

【錦織応援団】

混戦のボトムハーフ。3回戦が終わって8人が残りました。 錦織・ナダルを筆頭に、誰が決勝にいってもおかしくない状態です。 いったい、ボトムハーフからは誰が決勝まで来るのか? 錦織と同じボトムハーフのラオニッチ(シード3)は3回戦でハムストリング(下半身の筋肉)の怪我を理由に棄権、錦織・ナダル・ソック以外のシードが初戦敗退と、対抗馬が全滅。 シードの残りは、錦織(4位、27歳)、ナダル(7位、3......続きを読む»

第89回選抜・第7日の3試合

【高校野球観戦日記】

諸事情があって今日はチケット売り場に並ぶ必要に迫られ、いつもより早く7時過ぎに球場に着くように出かけた。すでにできていた列に加わりチケットを買って入場して、スタンドの普段と同じ場所に陣取ったのが8:20頃。まさかこのとき、このあと10時間以上も球場に居つくことになり、3試合見ただけで4試合分以上のイニングを観察することになるとは思いもしなかった。こんな日に現場へ身を置くことができたことは記憶に残るだ......続きを読む»

それでいい

【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

代表戦に入り、しばしの休息期間のJリーグ。色々と感想を述べていきます。 1.鹿島FW赤崎選手がガンバにレンタル移籍 それでいい。ギリギリです。赤崎選手からすれば日本代表を狙ってサッカーをプレーしているはずです。結果が伴えば決して夢物語ではないそんな選手だと思います。鹿島では大きく崩れない安定した選手、赤イオはそのような印象です。FWとして得点が計算できない。スタメンで出ても最低0−0で試合終盤まで行......続きを読む»

第89回選抜・第6日の3試合

【高校野球観戦日記】

今日は大阪から出場する2チームが試合をするため多くの来場者が見込まれると思い、いつもより早めに球場に向かった。7時半過ぎに着いたところまだ開門しておらず、チケット売り場には長い列ができていた。入場門にも開門を待つ人の列ができていたのでそれに加わり、7:40の開門を待ってスタンドに入場した。今日は比較的ひんやりとした空気の中で予定通りに3試合が行われた。 宇部鴻城v大阪桐蔭 朝から上空は薄曇りで弱い......続きを読む»

第89回選抜・第6日の展望

【高校野球観戦日記】

現在も試合は続いているが、今夜からまた関西方面へ出向くことにした。今日の試合が終わっていないうちにいささか気が早いとも思うが、明日行われる予定の3試合についてどんな展開になるのかを想像してみよう。 宇部鴻城v大阪桐蔭 実に興味深い初戦の組み合わせだ。名前だけ聞けば初戦突破率の高い大桐蔭が有利なのだろうが、宇鴻城は左腕の#1が先発するだろう。春の大会の初戦から大桐蔭打線が変則左腕の投球に果して対応す......続きを読む»

男子セブンズ日本代表_2020五輪では、メダルを‼

【ラグビー日本‼】

** HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ2016-2017  これまでほぼ無名で、トップリーガーでもなく、ラグビー有名校でもない大学生などで 構成された男子セブンズ日本代表。  大丈夫かと思っていたが、やはり全然勝てなかった。スキルやフィジカルがほとんどできていなかった。 でも、副島・坂井・橋野・合谷などトップリーガーが合流してようやく勝てるようになった。  なぜ無名選手でスタート......続きを読む»

第89回選抜・第2日の3試合

【高校野球観戦日記】

今朝も早起きをして7時前にはホテルを出発し、甲子園駅には7:40頃に到着した。球場周辺に着いてみると、なにやらいつもと様子が違っている。どうやらチケット売り場がまだ開いていないようだ。ということは、まだ開門していないってことか?と思いながら入場門のほうへ行ってみると、案の定入場ゲートにも列ができていた。いつもより早く来たつもりでいたが、ちょっと早すぎたようだ。やがて第一試合開始1時間前の午前8時にな......続きを読む»

第89回選抜・第1日の3試合

【高校野球観戦日記】

今朝はとても寒い朝で、4時過ぎに起きて支度をして球場へ向かうことにした。息子と娘には野球を見に行ってくると言っておいたものの、かような勝手な道楽が無秩序に許されるはずもないのだが。ともかく、また帰宅してから家庭でこれまで以上に奉仕することにして、まだ薄暗いうちから山陽本線の電車に乗り込んだ。今月のダイヤ改正によって、貨物列車を通過させるためにいつも乗る電車の時刻が早まっており、今後は少し早く家を出発......続きを読む»

「ラグビー日本‼」的連敗対処法

【ラグビー日本‼】

** 連敗続きでテンション下がりっぱなしの方々へ。 きついとき、対処できるかもしれません。(もう、すでにされているかもしれませんが) 負けることが多いサンウルブズ(日本代表)を応援し続けるコツは、 負けた日と次の日はラグビーから離れてリフレッシュする。落ち着いてきたら、録画を見て分析する。いいプレーに改めて感激する。SNSなどにあるコアなファンの意見を確認、意見を交わす。次の対戦に備えてマイン......続きを読む»

第89回センバツ 大会&1日目展望

【藤本バント ムーアタイムリー】

今日から選抜高校野球大会が開幕します。大会中は用事等で更新できない日もあるかもしれませんが、できる限り毎日更新できるようにしていきたいです。まずは大会展望(ブロック別)から。 ※◎〇△▲についてはベスト4を予想したときの評価です。◎=本命 〇=対抗 △=次点 ▲=大穴 Aブロック(左:至学館、市呉、日大三、履正社 右:熊本工、智辯学園、高岡商、盛岡大付) 左側ゾーン(4校)については日大三、履正社......続きを読む»

卒業に寄せて

【Sports Writing Report】

多くの学校で卒業式を終えた頃でしょう。 この時期に読み返したくなるのが 藤島大さんの「悔いて恨まず」。 コラム「友情と尊敬」の第123回目の作品です。 > 心安らかに悔いる。この季節、卒業を控えたシーズン、これまでのチームを離れ、新たな場所へ向かうラグビー選手にそうあってほしい。(中略)負けたら悔いる。悔いるべきだ。でも心がささくれだって他者を恨んだり、ひがんだりしては人生が貧しくなる。では......続きを読む»

全米No.1高校生マイケル ポーターJr.&弟 ミズーリ大学へ変更か!人生最大ミラクルの1つが!全米騒然ワシントン大HC解任劇

【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

泣きそうだ。信じられないことが起ころうとしているのか!?夢ではないよな。 昨日、Mizzou Basketball Programが元Calヘッドコーチのカオンゾ マーティンの新HC就任について書いた。そして今信じられない展開が! 昨日、マーティン就任から間もなくワシントン大学がヘッドコーチのローレンゾー ロマーを解任したニュースが飛び込んできた。これによりまずミズーリ州のメディアがすぐさま反応......続きを読む»

ラグビーについてメディアに惑わされないで

【ラグビー日本‼】

**  「リーグ再編でサンウルブズが削減候補に」などというNZメディアなどに惑わされず、落ち着いて調べましょう。 4年契約を結んでいるので、少なくとも2019年までサンウルブズが外れる事は無いのです。    スーパーラグビー参入の契約を結んだ当事者の岩渕健輔元GMの著書にて、スーパーラグビー参入の経緯についても深く語ってくれています。岩淵氏は明らかに2019年、更には2019年後まで見据えてスー......続きを読む»

”WBC高視聴率連発”と”サッカー日本代表人気”に一言

【でぷスポ13号館】

小倉純二最高顧問、日本代表人気に危機感を示す 日刊スポーツ 3/16(木) 12:29配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-01793027-nksports-socc 日本サッカー協会の小倉純二最高顧問 (78)が16日、低迷気味の 日本代表人気に危機感を示した。 15日にテレビ朝日系で生中継された 第4回ワールド・ベースボール・ クラ......続きを読む»

戦う相手チームとの相性

【ラグビー日本‼】

** ラグビーにも相手チームとの相性みたいなものがある。どうもKingsとは合わないようだ。(来年はSRから外されるらしいが) それとコンディションが良くない選手や新人がピンチを招くことは、サンウルブズ以外のチームにもある。 なので、このチームに負けたからと言って、次のチームに勝てないというわけではなく、一試合、一試合が別物で、それは修正して相手の分析が上手くできれば、そして新人がSRのスピードと......続きを読む»

2016年に人気がアップした競技は?

【スポーツマーケティングレポート】

リオデジャネイロ五輪が行われた2016年、五輪で活躍した競技の多くは大会後の9月で興味・関心が高くなりました。 錦織圭選手が96年ぶりのメダルを獲得したテニス、団体・個人でメダルを獲得した体操競技や卓球、そして「タカマツペア」が初の金メダルを獲ったバドミントンなどが含まれ、特に卓球やバドミントンはその高い興味関心度を12月も維持した状態を保っています。 一方でバレーボールのようにメダル獲得がなら......続きを読む»

連載第61回・チアリーディング部

【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

連載第61回はチアリーディング部です! シーズン中は野球、ラグビー、アメフトを始め様々な部会の応援に大忙しのチアリーディング部。 今回は、平峯あかりさん(総1)と、為藤優さん(経2)のお二人にお話を伺いました。 ーーチアリーデイングを始めたきっかけを教えてください 平峯「私は大学からチアをはじめました。中高とダンス部に入っていて、元々興味があったチア部に仮入部へ行ってみたのがきっかけです。」......続きを読む»

サンウルブス「大敗」と書く記事について

【ラグビー日本‼】

報道の言葉の影響 ** 今年はニュージーランドの5チームとの対戦もあるし、ジャガーズとはアウェイで戦うとなると、勝つ可能性は厳しい。 よって1勝でもすればそれは番狂わせであり 昨年よりも大幅に成長したと考えたほうがいい。 「3連敗」とかダブルスコアーぐらいで「大敗」などと軽々しく書かないでもらいたい。いいプレー、いいトライをクローズアップして「試合は敗れたものの、選手たちの成長がみられる」と......続きを読む»

ジェシーの50年

【Sports Writing Report】

ジェシーと検索したら、ジャニーズの俳優さんが出てきたんですが、そちらではありません。 書きたいのは関脇・高見山、元東関親方のジェシーのこと。 ここのところ相撲に話題が偏ってしまってますが。 11日付け朝日新聞朝刊に「50年 ジェシーの足跡」という特集記事(鈴木健輔記者)がありました。 ハワイ出身の高見山が外国人力士として初めて関取になって、春場所で50年だそうです。 時節を得た記事ですね。 外国勢......続きを読む»

第89回選抜・組み合わせ決まった

【高校野球観戦日記】

昨日未明のチャンピオンズリーグにおけるバルセロナの逆転勝利には度肝を抜かれたが、この試合についてスペインのプレスは一様に“milagro(奇跡)”と表現していた。後半のアディショナルタイムに逆転ゴールが決まる劇的な展開でもあったわけだし、さすがに私もこの言葉以外に何も頭に浮かばなかった。 それはさておき、今日も寒い一日だったが、選抜大会の組み合わせが決まったようだ。年を追うごとに大会の開幕が早くな......続きを読む»

”バルサの奇跡”に思うこと

【でぷスポ13号館】

報道ステーションで どんな試合だったのか 映像が観れるかな?と思って テレビの前に陣取って 期待して待っていたので すが (バルセロナが終了間際に 3得点奪ってのサッカー史に 残る”奇跡”ということで 早朝から中村憲剛選手や 長友選手のツイッターはもちろん 世界のサッカー界が興奮して るような歴史的シーンをしかと この目に焼き付けようと) さぞや バルセロナ的な スペクタクルな”崩し”か......続きを読む»

WBC観客動員”水増し”疑惑?

【でぷスポ13号館】

バルサの”奇跡”が どんな風だったのか? 観たかったので 報道ステーションの スポーツコーナーを チェックしていたら ふと”あること”に気付いた。 今日は侍ジャパンの試合こそ 無い日だったが WBCの他チームの試合は 行われており このWBCという”国際大会”は 日本戦以外の試合で どれだけお客さんが入るか? というポイントにも 個人的に興味があって 注目していたので ”バルサの奇跡......続きを読む»

‘少数精鋭’や‘プロアマ対立’に未来はない事を証明した韓国と台湾

【スポーツ えっせい】

 6日にソウルで開幕したWBCの1次ラウンドA組は昨日オラン ダが台湾に6-5でサヨナラ勝ちし2連勝となった事で、同じく2 連勝となったイスラエルと共に2次ラウンド進出を決めた一方で開 催国の韓国と台湾のアジアの2強が1次ラウンド敗退という結果に なった。  大会前は開催国の韓国とMLB選手を抱えたオランダか台湾の中 から2カ国が勝ち抜くだろうと思われていたのだが、意外にも予選 勝ち上がりのイスラ......続きを読む»

武蔵丸=武蔵川親方の魅力

【Sports Writing Report】

Number PLUS 疾風!大相撲~新時代の力士たち~を買いに行ったら、別の雑誌が目に入った。 kotoba2017春号 特集「このノンフィクションが凄い!」 迷わず購入です。 元朝日新聞の船橋洋一さんがデイビット・ハルバースタムについて書いていたり、田崎健太さんが事件ノンフィクションについて書いている。 沢木耕太郎さんもお元気そうで、巻頭で梯久美子さんと対談。沢木さん、69歳になられてる......続きを読む»

WBCでは打ち勝つべし

【スポーツ えっせい】

 いよいよ明日からキューバ戦を皮切りにWBCの日本ラウンドが 始まるのだが、日本代表が心がける事は最低5点を得点ノルマと するべきだろう。  プロが参加し始めた大きな国際試合はシドニー・アテネ・北京 五輪と3度のWBCがあるのだが、日本が勝った試合で1-0という 試合は北京のカナダ戦のみで特にWBCでの勝ち試合は最低でも5 点は取っているという事。  日本では1-0や2-1というスコアが‘引き締......続きを読む»

安美錦×甲本ヒロト!

【Sports Writing Report】

Number PLUS 疾風!大相撲~新時代の力士たち~が8日に発売されるそうだ。 盛り上がっているな大相撲。というか稀勢の里。 日本人横綱の影響力、波及力はすごいですね。 公開された目次に目を通すと 共同通信・田井弘幸記者 どす恋花子こと佐藤祥子さん フジテレビ・横野レイコさん の3氏が大活躍だ。 きっと濃い内容に違いない。 それはそれとして、「購入するかは微妙なラインだな」と思っていたところ......続きを読む»

木村沙織に捧ぐ

【千葉からスポーツを語る】

若干17歳で世界デビューし、常に第一線でプレーを続けてきた。トルコでは優勝も経験し、順調すぎるバレーボール人生。日本を代表する名選手、木村沙織。しかし、性格はかなりのマイペース。キャプテンとしての職務は柄に合わず、自分のリズムでやらせることがパフォーマンスを最大限発揮させる秘訣。 私もバレーボールプレーヤーのはしくれとして、仲間と練習するときは昨日の木村のマネ!とかやった数は計り知れない。それはあ......続きを読む»

KAZUはいつまでKAZUなのか

【Sports Writing Report】

キング・カズ 三浦知良 もはや説明不要ですね。 日本サッカー界の活力であり、レジェンドであり、宝。 50歳の誕生日である2月26日、横浜FCのユニフォームでJ2開幕戦のピッチに立ち、自身の持つJリーグの最年長出場記録を更新しました。 すごいよね~。 電車に乗り遅れそうな時にちょっと走って、すぐ息が上がっちゃう者からしたら、50歳でピッチを走り回っていること自体、信じられません。どれだけ節制し......続きを読む»

スポーツは普遍的な物になりうるのか

【Armar know Jack Bigwild】

東京オリンピックでの開催種目の締切が今月28日だそうで、各競技団体は男女混合種目を増やそうとしているそうです。IOCが女性のスポーツ参加を促すことを目標に掲げているので、その主旨に沿う姿勢を見せて、オリンピックから除外されないようにという思惑があるようです。 私が子供の頃は、女子マラソンなんか「とんでもない!」みたいに言われていましたし、女子柔道、女子レスリング、女子のスキー・ジャンプもありませ......続きを読む»

25年目のJリーグ開幕前夜、各局ニュース番組はどう報じたか?

【でぷスポ13号館】

「100年構想」と言われる Jリーグも今年で1/4となる 25年目の”節目”を迎えた。 25年目のJリーグが世間的に どのような”扱い”になっているか? こういう観点で記事を書いてる方も 普段あまりお見かけしないので 後世にサッカー報道状況の 歴史記録として残しておくのも 悪くないかなと思い (大袈裟ですけど) Jリーグ開幕前夜となる 2月24日(金)の各局、夜の ニュース番組のスポーツコー......続きを読む»

アジア大会で勝って平昌五輪に繋がるとは思えないのだが・・・

【スポーツ えっせい】

 2月19日から始まっていた札幌冬季アジア大会が昨日で終了し 開催国の日本は金:27、銀:21、銅:26の系74個のメダルを 獲得し、古川年正・選手団長は‘この結果が来年の平昌五輪に 繋がる’と評価したらしい。  更に‘ジャンプはカザフスタンなどが実力を伸ばしているの で、日本で一番の選手が出場すべきだ’と続けたのだが、正直 言って立場上仕方ない事なのかもしれないが本気でそう思って いるのなら氏の......続きを読む»

欧州に溝をあけられてるのは日本のサッカーメディアの方

【常勝紅鹿】

エイバルの乾が柴崎岳についての報道を語っていた。 http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1784443.html 柴崎岳の移籍について、日本のサッカーメディアは何一つまともな情報を発信できなかった。 そして、スペインサッカーについてロクな人脈、情報源を持たないことが露見。故に、その後の柴崎岳の報道も、「そういう彼ら」が発信している以上、大した信......続きを読む»

サッカーの伝え方。雑言。やっぱり観衆の音はお嫌いなのか?

【常勝紅鹿】

完全にぼやきです。 Jリーグ公式がゼロックス杯のダイジェスト(ドキュメンタリー?)動画をつくっていました。 https://www.youtube.com/watch?v=zX32lKUJdnk 以前「サッカーの伝え方。テレビ中継の方法」という記事で、私は、日本のサッカー中継では観客の歓声の音を非常に小さくしてしまい、結果映像から臨場感が奪われていることを批判的に書きました。 期せずして、このゼ......続きを読む»

第89回センバツ高校野球各校レビュー(福岡大大濠・東海大福岡・熊本工・秀岳館)

【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビューラストになります。 ●福岡大大濠(福岡)九州大会優勝 26年ぶり4回目 監督 八木 啓伸(39) 12勝1敗 チーム打率.345 81得点22失点 7失策  ■主なスタメン(打率・打数・安打・本塁打・打点) 1⑥久保田 有哉 173・65 右・右 3年 .462 52-24 0 15 2⑨平野 孝太朗 172・63 右・左 3年 .270 37-10 0  ......続きを読む»

”黒船”DAZN、NHKニュースウォッチ9で取り上げられる

【でぷスポ13号館】

偶然、番組を観てました。 もちろん、NHKなので ”DAZN”という言葉については 宣伝になってしまうからなのか? 一言も言いませんでしたが (なんか「イギリスの動画配信 サービス」みたいな、例の如く 回りくどい言い方でしたが。 ・・・いかにもNHKらしいなと) それでも NHKのゴールデンタイムに やってる定番ニュース番組の それもスポーツコーナーではなく 一般ニュースの枠で、結構詳し......続きを読む»

せっかくBSがあるなら生中継を

【スポーツ えっせい】

 昨日男子テニスのATPリオOPで錦織圭が初戦で地元ブラジル のトマシュ・ベルッシに4-6、3-6とまさかのストレート負けを 喫するという波乱が起きた。  前週のアルゼンチンOPでも決勝で格下といわれ過去負けなし だったアレクサンドル・ドルゴポロフにストレート負けした流 れを引きずった形で、かなり深刻な状態だが5月下旬に行なわ れる全仏OPまでに何とか立て直してもらいたいもの。  さて今回のリオ......続きを読む»

報ステ、カーリング&Bリーグは報じてもACLは完全スルーに一言

【でぷスポ13号館】

”映像無し” という意味 ではありません。 ”結果”すら全く触れず、です。 川崎フロンターレの方は 国内でやってる試合にも 関わらず、です。 幾らなんでも 報道機関としてさすがに これは無いと思う。 報ステを観ていた 視聴者からすれば まるでこの日は ACLの試合そのものが 存在しなかったのと同じ。 正直、やらない理由が よく分からない。 この日、 ACLの試合があったのは G大阪と......続きを読む»

現役時代の成功体験に依存したコーチが多過ぎる日本球界

【スポーツ えっせい】

 スポーツの世界では‘名選手、名コーチならず’という言葉がある わけだが、その理由のほとんどが指導法として自らの成功体験のみ に依存している事ではないか。  基本的に日本では現役時代に実績があった者がコーチや監督にな るケースが多く、そういう人達は自らの成功体験に自信を持ってい るので ややもすれば新しい流れに付いていけてない。  よくしたもので最近のスポーツ界は理論の進化の速度が昔に比べ て早......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss