ジャンル別一覧:J2

2017:J2:29節:H:vs松本山雅FC「チームとして更に前進、エースの代役として期待できる内容」

【蹴鞠談議2】

岡山vs松本:0-0 得点者:なし 観客数:10,373人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:三上 正一郎:2.5 副審:正木 篤志、野村 修:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.5 19片山 瑛一:2.5、7伊藤 大介:3.0 11三村 真:3.0、16関戸 健二:3.0、27塚川 孝輝:3.......続きを読む»

名古屋3-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNでリアルタイムで視聴しておりました。 スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF山瀬 FW仲川 FW松田力 試合は11分に亀川のクロスに松田力のヘディングで折り返し、相手がクリアするも山瀬が残して、そのこぼれを三門がシュート。これがゴール右隅に決まってアビスパが先制。しかし19分に名古屋のコーナーキック。ニア......続きを読む»

2017:J2:28節:H:vs愛媛FC「決め手を欠き、無敗ストップも着実に前進」

【蹴鞠談議2】

岡山vs愛媛:0-1 得点者:23林堂 眞(8小島 秀二) 観客数:9,948人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:池内 明彦:2.5 副審:佐藤 貴之、田島 宏則:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 9金 宗旻(キム・ジョンミン):3.0 30豊川 雄太:2.5、10大竹 洋平:2.5 11三村 真:2.5、16関戸 健二:2.5、2......続きを読む»

永井秀樹引退試合 国見高OB vs 帝京高OB -あの頃、君たちは若かった-

【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

 いつもの年と何ら変わらないFC東京の失速ぶりに、すっかり味スタへ向かう足も遠のいていた今日この頃。必然的に生観戦自体ご無沙汰になってしまったわけだが、去る14日、久しぶりにスタジアムにサッカーを観に行ってみた。  ところは味の素フィールド西が丘。  <永井秀樹引退試合 OBRIGADO NAGAI>  昨年を限りに25年の長きに渡った現役生活に別れを告げた永井秀樹の引退試合を観るためだ。 ......続きを読む»

《放送予定》8月19日 北信越国体石川成年男子・少年男子の激闘を! J2第28節ツエーゲン金沢vs徳島結果 柳下監督会見&中美選手インタビュー

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「特集」 8月11日から福井県で開催された北信越国体・チーム石川SP えひめ国体出場を勝ち取った成年男子、少年男子の激闘をたっぷりとお伝えします! それぞれ監督・選手インタビューも! 「Road to J1」 J2 第28節 ツエーゲン金沢 vs 徳島ヴォルティス 結果をお伝えします! 柳下正明監督の会見の模様 MF 中美 慶哉選手のインタビューも。 ......続きを読む»

【J2・第28節_vs千葉(A)】 『正解への道』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

相手のストロングポイントを抑えて我々の良さを出そうとした。いいところは出なかったけど、それも含めて全部が“正解”。どんなにボールを持って、どんなにシュートチャンスをつくってもゴールが入らなければ勝てない。内容を度外視したわけじゃないけど、選手はいい意味で状況を判断した。長いシーズンを戦ううえで、彼らなりに“正解”を出したと思う。 キジェ監督は、試合後にこんなコメントを残した。......続きを読む»

J2リーグ 第28節 讃岐x横浜C(1:0)

【J2にしがみつく】

8/16(水) 19:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第28節 讃岐x横浜C(1:0) 天気:晴れ 気温:29℃ 風:無風 動員:3,863人 ・讃岐の最近5試合 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 大分 ●0-1(H) ※惜敗 水戸 〇2-0(H) ※快勝 群馬 〇2-1(A) ※連勝! ここまでの成績 第20位 勝点 ......続きを読む»

福岡0-1長崎

【吉塚FC日記+】

今節はリアルタイムでの視聴できず。取り急ぎハイライトを見ました。 GK兼田 DFウォン・ドゥゼェ DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF三門 MF山瀬 MF亀川 MFジウシーニョ MF石津 FWウェリントン 3バック表記でしたが、実際は4バックだったようで。サブにはGK杉山が復帰。試合は45分に長崎のコーナーキックをウェリントンがクリアするも運悪くゴールイン。オウンゴールで先制。アビスパは猛攻を続け......続きを読む»

【内容は及第点も結果は伴わず】ファジアーノ岡山-愛媛FC(J2第28節 2017/8/16@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【勇敢な戦いは見せてくれたが・・・】 残念ながら久々に負けてしまいました。内容だけで言えば、ドローだったここ2試合よりは良かったのではないかと思います。ビルドアップの部分で簡単に蹴るのではなく勇気を持ってつなげていたし、前からのプレスについても浅い時間帯では奏功していました。 敢えて愛媛の側から試合の流れを見ると、ゲームの進め方としては決してほめられたものではなかったのだろうなと思います。立ち上が......続きを読む»

J2第28節 大分 対 東京V

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

東京Vサポータのサンバのリズムが快くドームに響きわたる。最初に聞いたのはいつだろう? 1992年の国立での天皇杯決勝の読売対日産だったかもしれない。 試合前のピッチ内練習では、東京v選手のボールに馴染んだボールタッチが目を引く。ジュニアからユースまで強いVの印象が強い。 試合開始、大分はいつものように押し込まれる。なぜ押し込まれるのか?中盤から終盤にかけて無理をせずに相手に付いていく。 ......続きを読む»

京都サンガへ・監督、替えたほうがいいのでしょうか?

【~rona9229の日本サッカー応援の軌跡~】

京都、調子悪いですね。でも、個人的にはよくやっている方だと思っています。 昇格するチームには、ある程度、法則があるような気がします。 一つ、主力の慰留に成功すること、前年度までのレギュラーメンバーの慰留に成功し、チームに戦力が整っていること。 一つ、前年度の監督が残っており、継続したチーム作りができていること。 監督交代をしたチームでも、前年の基盤が残っているチームが上位に来ている気がします......続きを読む»

2017:J2:27節:A:vsFC岐阜「核となる選手を欠いた中での試合で考えるべき事」

【蹴鞠談議2】

岐阜vs岡山:1-1 得点者:17朴 亨鎮、10庄司 悦大(17大本 祐槻) 観客数:5,872人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:柿沼 亨:2.5 副審:関谷 宣貴、森川 浩次:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 30豊川 雄太:3.0 7伊藤 大介:3.0、16関戸 健二:3.0 17朴 亨鎮(パク・ヒョンジン):2.0、5渡邊......続きを読む»

Jリーグ視察!

【モンゴルから世界へ! FC墨田ウランバートルの挑戦!】

ヨーロッパからモンゴルへの東京トランジット中に、8月11日開催J2/27節、ジェフユナイテッド千葉 VS レノファ山口の熱き一戦を視察しました。下記が総括です。ぜひともごらんになっていただければ幸いです。 J2/27節 千葉○2-1×山口 11,550人もの大観衆がつめかけ、最高の雰囲気の中での試合。改めてJリーグはいいなと素直に思った。 ージェフユナイテッド千葉から学んだこと アルゼン......続きを読む»

【勇気と自信】FC岐阜-ファジアーノ岡山(J2第27節 2017/8/11@長良川)

【すべてはファジのため】

【岐阜の強い意志の前に同点弾を許す】 この試合は、とにかく自信を持って自分たちがやってきたこと・やるべきことをやり抜くことが出来るかが、勝負を分けると考えていました。岡山からすると幸先よく先制し、その後も前半45分に関しては、一進一退ながらもしっかりとつなぐ・走るといった自らアクションして攻めていくという形が作れていましたが、後半については、「引いた」というよりも、「受けて」しまったという印象で、終......続きを読む»

【J2・第27節_vs長崎(A)】 『虎の牙』○2-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

コーナーキックに時折り一手間加えてくるのが近年の湘南のお家芸…と言うのは最近は結構知れ渡っていると思っていたのだが、刺さるタイミングであればグッサリ刺さるらしい。拮抗した展開で互いにゴールが近くて遠い中で、セットプレーから先制できたことが大きかった。 スタメンは、杉岡氏を中盤に上げて、3バックの左には”湘南乃虎”島村毅。前節負傷した岡本のに代わって奈良輪が中盤の右。前線には今年の湘南のタトバコンボ......続きを読む»

J2リーグ 第27節 群馬x讃岐(1:2)

【J2にしがみつく】

8/11(金) 18:00~ 正田醤油スタジアム群馬 J2リーグ 第27節 群馬x讃岐(1:2) 天気:霧 気温:24℃ 風:無風 動員:2,589人 ・讃岐の最近5試合 千葉 ●3-4(A) ※疑惑の判定 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 大分 ●0-1(H) ※惜敗 水戸 〇2-0(H) ※快勝 ここまでの成績 第21位 勝点 ......続きを読む»

京都0-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節は仕事のためリアルタイムでの視聴ができず。今日になってやっと見ることができました!鬼門・西京極で布部サンガに見事勝利!京都相手にシーズンダブル達成はたぶん初めてではないかなと(少なくとも自分がサポーターになってからは初めて) スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 京都は闘莉王がベ......続きを読む»

記念日。

【■booby論■】

ふと、子供の頃を思い出す。 まだ、Jリーグは無く、アビスパも存在していない。 夏休み、初めてのスポーツ観戦はプロ野球。 ランディ・バースのホームランが目の前に飛び込んで、周囲の大人たちが大はしゃぎしている。熱狂と興奮と、ビールの香りに酔いしれた。祭だった。 阪神の平和台遠征が続いていたその時期の試合日は特別な日で、初観戦の1985年8月10日はboobyにとっての記念日だ。 今日の西......続きを読む»

J2 第27節 大分 対 町田(地域とJクラブを思う)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

町田戦は運営ボランティアでなく、しっかりと観戦しました。 まずは自宅から大分市街地までバスで出ます。最近は眼が悪くなって夜は車の運転を控えています。 普通なら自宅~大分市街地まで450円かかりますが、私は百円でOKです。それは大分市ではバス代金は65歳以上は百円と決めているからです。とにかく乗って~降りた停留所までは、距離に関係なく百円。これは、高齢者にとってはとてもありがたいシステムです。 ......続きを読む»

《放送予定》8月12日 J2第26節ツエーゲン金沢vs東京結果 柳下監督会見、宮崎・秋葉・庄司・作田選手インタビュー ヴィンセドール白山Fチャレンジリーグ結果 選手インタビューほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第26節 ツエーゲン金沢 vs 東京ヴェルディ 結果をお伝えします! 試合後の柳下正明監督の会見 MF 宮崎幾笑選手 MF 秋葉勝選手 DF 庄司朋乃也選手 DF 作田裕次選手のインタビューをお送りします! 「特集」 8月5・6日に松任総合運動公園体育館でFチャレンジリーグをおこなわれたヴィセンドール白山の結果を! 篠原祐太選手 ......続きを読む»

【J2・第26節_vs松本山雅(H)】 『揺らぎ』○2-1

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

この日のスタメンは、ビッグサプライズがあった。7月末に入団内定&特別指定選手承認された松田天馬が、いきなりの抜擢。公式発表で164cm、他の選手に混じると小ささが際立つ。 まだ大学生かと一瞬思ったが、そういえば高卒ルーキーだろうが関係ないのが湘南というクラブであった。超新星爆誕と心騒いだが、同時に最近すっかり影の薄い神谷のことをを思い出してブルーになったり。このまま消えていくつもりか、去年の......続きを読む»

【チームの真価が問われるとき】京都サンガF.C.-ファジアーノ岡山(J2第26節 2017/8/5@西京極)

【すべてはファジのため】

【赤嶺の負傷交代による精神的動揺】 クラブ初の4連勝をかけて乗り込んだ西京極。試合開始前に豪雨と落雷で1時間キックオフが遅れるというアクシデントがありました。かなり雨が降り、ピッチがひどくなるのではないかということを懸念していましたが、幸いボールが止まるようなことは無く、ちゃんとフットボールができるコンディションでした。 試合の方は、立ち上がりこそ押されるも、うまくしのぐと、赤嶺の身体を張ったポ......続きを読む»

2017:J2:26節:A:vs京都サンガF.C.「アクシデントを活かした迷采配」

【蹴鞠談議2】

京都vs岡山:1-1 得点者:17朴 亨鎮(FK)、9ケヴィン・オリス(30石櫃 洋祐) 観客数:5,544人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:井上 知大:2.5 副審:櫻井 大輔、浜本 祐介:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:4.0 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 7伊藤 大介:2.5、8石毛 秀樹:2.5 17朴 亨鎮(パク・ヒョンジン):......続きを読む»

湘南vs松本(8月5日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る

【4thDayMarketCenter】

BMWスタジアムって、他の競技場に比べて、成人男子の半ズボン率が高いですよね。(元)湘南ボーイズの面目ここにあり! マッチレポはコチラ     そんなわけで、ここに来たらこれを飲まないわけにはいかない。そう、ベルマーレビール! この日は相手が同じ緑ユニフォームで、緑色のビールをスタグルで販売している山雅が相手ということで、不気味な色合いの限定ビールが販売中。でも、湘南餃子と一緒に食べ......続きを読む»

京都戦を見て

【ファジアーノ頑張れ!】

京都戦、惜しくも勝ち切ることは出来ませんでした 残念だなと感じましたが、アウェーで負けなかったことをポジティブに考えなければいけないのかなと思っています その京都戦も含め、采配等で少し思うことを書かせてもらおうと思います まず、京都戦での控え選手についてです 京都は高さがある選手が多く、得点を取りにくる時には、そのような選手を起用してくるのは予想出来たと思います それなのに、チャン選手を控えに入れ......続きを読む»

J2リーグ 第26節 讃岐x水戸(2:0)

【J2にしがみつく】

8/5(土) 19:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第26節 讃岐x水戸(2:0) 天気:晴れ 気温:30℃ 風:無風 動員:2,000人 ・讃岐の最近5試合 長崎 ●0-1(H) ※惜敗 千葉 ●3-4(A) ※疑惑の判定 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 大分 ●0-1(H) ※惜敗 ここまでの成績 第21位 勝点 ......続きを読む»

町田0-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はDAZNで視聴しました!スタメンは前節と同じです。 GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 前半はアビスパがチャンスを多く作ります。岩下のロングスローからウェリントンのヘディングがバー直撃。ウェリントンのパスからフリーのジウシーニョのシュートはゴール右上。ウェリントンのフリックから山瀬のシュ......続きを読む»

《放送予定》8月5日 北信越国体へ向けチーム石川(成年男子・少年男子・女子)SP、J2第25節ツエーゲン金沢vs松本結果など

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第25節 ツエーゲン金沢 vs 松本山雅FC 結果をお伝えします! 「特集」 8月11日から福井県で開催される北信越国体へ出場するチーム石川SP 成年男子、少年男子、女子それぞれの紹介や監督インタビューなど! そのほか、Fチャレンジリーグのご案内、インターハイ星稜の結果なども。 ラジオかなざわは、インターネットサイマ......続きを読む»

【J2・第25節_vs徳島(H)】 『嬉しさ/歯痒さ』○2-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

「よーし、やりゃあできんじゃないの」と褒めたい気持ちと、「何回自分たちのサッカーを忘れて思い出してを繰り返したら気が済むんだ」と嘆きたい気持ち。相反する想い、我にあり。 もちろん内容と結果だけを見れば褒め称えるところだけど、ほぼ同じ流れを前半の讃岐戦~岡山戦でやってるからね。そこで一度原点に立ち返って再出発したはずなんだ。それをまた、砂浜を皆で走りこまないと自分たちのストロングに立ち返れない......続きを読む»

天王山を終えて

【はれときどき徳島 たまに海外】

どーーも。 2位福岡 1位湘南 の直接対決2連戦を終え 1勝1敗 幸い勝ち点差は同じ 自動昇格を狙うとして なんとか土俵に踏み留まったというところでしょうか? 個人的には『自動昇格』という争い では終戦に近いと思いますが、、、 普通ならまだまだこれからって言えるんでしょうが 福岡や湘南って 試合運び上手いし連敗が期待できない点と 対策を講じられてなかなか上手くいかなくなって来ている点 岡山や長......続きを読む»

2017:J2:25節:H:vs V・ファーレン長崎「アウェーに弱い長崎をホーム一体となって圧倒しての完勝」

【蹴鞠談議2】

岡山vs長崎:2-0 得点者:30豊川 雄太(16関戸 健二)、6竹田 忠嗣 観客数:10,938人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:野田 祐樹:2.5 副審:村田 裕介、西水流 優一:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 30豊川 雄太:2.0、7伊藤 大介:2.5 17朴 亨鎮(パク・ヒョンジン)2.5、1......続きを読む»

J2リーグ 第25節 讃岐x大分(0:1)

【J2にしがみつく】

7/29(土) 18:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第25節 讃岐x大分(0:1) 天気:曇り 気温:31℃ 風:無風 動員:3,143人 ・讃岐の最近5試合 水戸 ●1-2(A) ※惜敗 長崎 ●0-1(H) ※惜敗 千葉 ●3-4(A) ※疑惑の判定 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 ここまでの成績 第21位 勝点......続きを読む»

【スタジアムの力、岡山の力】ファジアーノ岡山-V・ファーレン長崎(J2第25節 2017/7/30@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【前半戦の借りを返す】 前半戦のゲームでは0-3という大敗を喫してしまい、なんとかホームでのリベンジを誓ったこの試合。結果的には両チームチャンスを迎えながらも、前半戦のリードをそのまま活かして2-0での見事な勝利となりました。 この試合で強調したいのは2点、まず一つは、決して長崎のパフォーマンスが低調であったわけではないということです。前線にはファンマというパワーのあるアタッカーがいて、ターゲット......続きを読む»

町田vs京都(7月29日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る

【4thDayMarketCenter】

夏の野津田はノスタルジー。リアル「ボクの夏休み」なわけですが、もはや若い人たちには「ボクの夏休み」が通じないに違いない。 マッチレポはコチラ     この日はナイターだったんで、お昼はいつもの門前仲町をプラプラと。3匹の子ぶたというお店でランチをとりました。ちゃんとしたシェフさんが作ってくれるハンバーグ。旨いっすよ、めちゃめちゃ。でも、いかんせん、40分並ばされて、で、オーダーしてか......続きを読む»

アビスパ福岡  モンテディオ山形 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

今年の山形には期待していたのですが、現在リーグ14位。ただ、PO参入権のリーグ6位とは、勝ち点差2と、まずまずの位置でもあります。(予想はしていたものの、今季のJ2はいつにも増して大混戦です) 一方の福岡。今季の期待値はさほど高くなかったのですが、リーグ2位。安定した戦いぶりを見せています。どのようなサッカーをしているか、興味を惹かれました。 ■アビスパ福岡 驚きました。戦いぶりが一変しています。......続きを読む»

福岡2-0山形

【吉塚FC日記+】

今節は仕事終わりにDAZNで視聴しながら帰宅しました。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 4バックスタート。新加入のウォン・ドゥゼェがスタメンで同じく新加入の仲川がベンチスタートとなりました。 前半はどちらも様子見といった感じでした。特に目立っていたのは亀川。ジウシーニョの大きな......続きを読む»

風間グランパス進捗状況/J2第24節京都サンガvs名古屋グランパス:J2って難しいんです

【猫に小判】

「なんだかんだ言って、どうせ1年でJ1昇格するんでしょ。知ってる知ってる」 僕は本気でそう思ってました。でも現実は甘くなかったか? ■J1とJ2の大きな違い ジュビロが落ちた3年前からJ2をまともに観るようになったんですが、昨年身をもって体験して「J2はJ1と違う難しさがあって本当に大変!」とリアルに感じました。 J1とJ2の何が違うのかというと その1 試合数が多い J1は34試......続きを読む»

《放送予定》7月29日 J2第24節ツエーゲン金沢vs千葉結果 白井選手インタビュー ツエーゲンボランティア視察、フットサルヴィンセドール白山チャレンジリーグホーム開催に向けて意気込みを!ほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第24節 ツエーゲン金沢 vs ジェフユナイテッド千葉 結果をお伝えします! GK 白井裕人選手のインタビューをお送りします! そして、第25節 松本山雅FC戦でボランティア視察をおこなうツエーゲン金沢ボランティア team・ZERO代表のお話も! 「特集」 8月5・6日に松任総合運動公園体育館でFチャレンジリーグをおこなうヴィ......続きを読む»

秀でてくるサッカー選手とは!

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

サッカーに関わったのが、中学1年生になった1961年(昭和35年)からだから、もう56年になる。 当時、スポーツ少年団はなく、サッカーを始めるのは、皆中学校に入学してからだったし、あるいは高校に入学して始める生徒も多かった。 しかし、JFAの顧問をされていた浅見先生(浦和高校ー東京大学、その後東京大学教授)に伺った折、「俺は小学校からサッカーしていたよ」と言われて驚いた記憶がある。 埼玉では戦......続きを読む»

徳島ヴォルティスについて

【はれときどき徳島 たまに海外】

どーーも。 完全に放置していたのを 思い出して久々に更新(^^; 約2年振りの更新だったりします、、 その間に色々変わりました。 ヴォルティスだって様変わり 徳島と言うとリアクションサッカー 勝ち点とるけどつまらない。 →勝ち点取れるだけマシですが。 だったのが どこに出しても恥ずかしくない アクションサッカーに。 アタッキングサード内で ワンタッチで叩いてシュート もしくはゲーゲンプレスか......続きを読む»

【「岡山の誇り」という名のバトン】ファジアーノ岡山-レノファ山口(J2第24節 2017/7/23@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【チーム全体でハードワーク】 最後の最後に失点してしまい、残念ながらクリーンシートは逃してしまいましたが、それでも、90分間通じて、ゲームの支配・プレーゾーン・ゴール前でのプレー回数・決定機数・シュート数といった、優劣を判断するいくつかのバロメーターで見た場合、そのいずれでも上回っていたと思うので、勝利を手にしたことは妥当であったと思います。 この日は非常に蒸し暑く、気温も30℃あったようですが......続きを読む»

2017:J2:24節:H:vsレノファ山口「再び対戦相手の連勝を止める力強さを発揮するも完封はできず」

【蹴鞠談議2】

岡山vs山口:2-1 得点者:24赤嶺 真吾(30豊川 雄太)、24赤嶺 真吾(7伊藤 大介)、40小塚 和季(8小野瀬 康介) 観客数:11,343人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:藤田 和也:3.5 副審:山村 将弘、鈴木 規志:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:1.5 30豊川 雄太:2.0、8石毛 秀樹:2.......続きを読む»

【J2・第24節_vs山形(A)】 『魂に刻み込め』×0-3

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

…えーっと。いや、思ったんですよ。前回の記事で少々持ち上げすぎたかなと。ただここまでそれなりに紆余曲折あってチームも成長してきたし、今後それほど大崩れはしないだろうと思ってしまったのが甘かった。内容も結果もアウェイ讃岐戦の状態まで戻ってしまった。 それでもあの時は高山離脱の直後だったり、まだ情状酌量の余地はあった。この日まで7戦負け無し。ホームで負けた相手へのリベンジ。その相手は負傷者続出で4連敗......続きを読む»

仲川輝人獲得

【吉塚FC日記+】

昨日のホーム徳島戦。リアルタイムでの視聴できず。 せっかく前日湘南はじめ上位陣敗戦でアビスパも単独首位に立つチャンスでしたが、前半戦で敗れた徳島にホームでも0-1で惜敗(><)試合序盤から徳島に押されていたようですが、失点シーンは混戦から島屋に最後はボールをかっさらわれてゴールを決められました。金沢戦もそうでしたが、ビハインドになってからの攻め方というのがどこか空回りだなという感じがします。ウェリ......続きを読む»

J2第24節 大分対水戸 J2大接戦の原因は?

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

0対0の引き分けで、大分は勝点35で13位、水戸は勝点36で11位となった。 大銀ドームはピッチレベルは地下構造になっている。風は観客席のコンコースを抜けていく。その風もなければピッチレベルは蒸し風呂のようになる。 ここ2試合、前後半で給水タイムをとっている。2回ではなく、後半は4回ぐらい取ってもよい、コンディションである。 大分は試合開始はいつも押し込まれる、そして前半の後半から押し戻しホー......続きを読む»

J2リーグ 第24節 東京Vx讃岐(3:3)

【J2にしがみつく】

7/22(土) 18:30~ 味の素スタジアム J2リーグ 第24節 東京Vx讃岐(3:3) 天気:晴れ 気温:29℃ 風:弱風 動員:3,980人 ・讃岐の最近5試合 大分 ●1-2(A) ※完敗 水戸 ●1-2(A) ※惜敗 長崎 ●0-1(H) ※惜敗 千葉 ●3-4(A) ※疑惑の判定 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 ここまでの成績 第21位 勝点 13 得失点......続きを読む»

ザスパクサツ群馬  ロアッソ熊本 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

猛暑でコンディション調整に苦しむチームが多い中、どの試合を選択すべきか。 降格圏間際で切羽詰っており、暑いとか言っている場合ではない2チームを選択しました。 期待はほぼ的中。両軍とも、運動量が落ちず、球際でもよくファイトしていました。 もっとも、雷雨による気温低下と強風も幸いしたでしょう。群馬と言えばただ暑い、というイメージがありますが、雨の日の夜と朝は意外と冷え込むことは、何年か前のクラブユース......続きを読む»

《放送予定》7月22日 J2第23節ツエーゲン金沢vs岡山結果(柳下監督会見、太田・金子・中美選手インタビュー)、天皇杯vs神戸振り返り(大橋・金子、神戸・三原選手インタビュー)ほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第23節 ツエーゲン金沢 vs ファジアーノ岡山 結果をお伝えします 柳下正明監督の試合後の会見 DF 太田康介選手 FW 金子昌広選手 MF 中美慶哉選手のインタビューをお送りします。 そして、 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ツエーゲン金沢 vs ヴィッセル神戸 を振り返ります! 柳下正明監督の試合後の会見 MF......続きを読む»

(プレビュー)2017:J2:24節:H:vsレノファ山口「新加入と怪我から復帰で競争激化、スタメンの座を掴むのは誰だ!?」

【蹴鞠談議2】

1、予想メンバー 説明 濃厚=スタメン濃厚 有力=スタメンの確率が比較的高い 不透明=スタメンの確率が近い選手がいる 監督 長澤 徹 予想スタメン 24赤嶺 真吾(濃厚) 30豊川 雄太(濃厚)、8石毛 秀樹(濃厚) 17朴 亨鎮(濃厚)、16関戸 健二(有力)、27塚川 孝輝(有力)、2澤口 雅彦(有力) 14喜山 康平(濃厚)、39篠原 弘次郎(濃厚)、19片山 瑛一(濃厚) 22一......続きを読む»

現在の甲府について

【ファジアーノ頑張れ!】

私は岡山に住んでいるのでJ2のファジアーノ岡山のファンですが、吉田監督は非常に素晴らしい監督だと思うので甲府に注目しています 甲府対磐田戦をダゾーンですが、久しぶりにフルで観戦させてもらいました 私は、以前から甲府、いや、正確に言えば吉田監督が気になっていてハイライト等はよく見ていました 吉田監督は、磐田の名波監督と同じ位、現在のJリーグの監督の中では、私は能力が高い監督だと思っていました なぜ、こ......続きを読む»

【J2・第23節_vs東京∨(H)】 『深化の真価』○2-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

焦れずに仕掛け続けられる忍耐。粘り強い守備。それらを支える最後まで走りきる走力。何だか短期間で随分と勝負強い大人っぽいサッカーができるようになってきたじゃないか。高山とシュンスケが不在の中でここまで仕上がってきたのは、喜びと同時に驚きでもある。 二ヶ月前の福岡戦に突如現れた(ように見えた)2017年版湘南スタイルの、今回が一応の完成の日なのかもしれない。戦力的に万全でないところで単独首位。こ......続きを読む»

J2 第23節 / J3 第17節

【no title】

J2① 長崎-松本 長崎の試合を見る機会ってなかなか無い DAZNがあるから見ようと思えば見れるのだが、なかなかその気にならない。 何シーズンか前、天皇杯で新潟で対戦した時に現地で見たが 手堅いチームという印象だった。監督はその時と同じ高木琢也 プレーオフ圏内と好位置につけるものの、チームの財政は苦しい。 試合は両チームとも決め手を欠くような展開だった。以前ならJ1の経験がある松本が上だ......続きを読む»

群馬1-3福岡

【吉塚FC日記+】

昨日は仕事のためリアルタイムでの視聴できず。今月はこういう日が続きます(><)スタメンは GK兼田 DF堤 DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF松田力 MFジウシーニョ FWウェリントン 前節体調不良で交代した實藤が欠場し、堤が先発。坂田がサブで戻ってきました。 試合は前半12分に山瀬のチェックからボールを奪ったジウシーニョが左足一閃!素晴らしいミドルシュートが決ま......続きを読む»

J2リーグ 第23節 讃岐x山口(1:3)

【J2にしがみつく】

7/15(土) 18:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第23節 讃岐x山口(1:3) 天気:晴れ 気温:31℃ 風:無風 動員:3,707人 ・讃岐の最近5試合 金沢 〇1-0(H) ※快勝 大分 ●1-2(A) ※完敗 水戸 ●1-2(A) ※惜敗 長崎 ●0-1(H) ※惜敗 千葉 ●3-4(A) ※疑惑の判定 ここまでの成績 第21位 勝点 13 得失点 -14 ......続きを読む»

【チームとしての成熟】ツエーゲン金沢-ファジアーノ岡山(J2第23節 2017/7/15@石川西部)

【すべてはファジのため】

【充実の内容で金沢戦初勝利】 金沢がJ2に昇格して以降、5戦して勝利なし、相性が良くないうえに、金沢自体も調子を上げている中で、難しい試合になることが予想されましたが、結果的には内容でも上回り、きっちりと勝点3を得ることができました。 この試合でも勝負を分けたのはセットプレー。2点目のパクヒョンジンの「ゴールオリンピコ」は、もう見事としか言えない、彼のキック精度があってこそのものでしたが、1点目......続きを読む»

2017:J2:23節:A:vsツエーゲン金沢「J2屈指のセットプレーでの破壊力を持つチームへ」

【蹴鞠談議2】

金沢vs岡山:1-2 得点者:27塚川 孝輝(19片山 瑛一)、17朴 亨鎮、10中美 慶哉(14金子 昌広) 観客数:4,293人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:高山 啓義:2.5 副審:藤澤 達也、日比野 真:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 30豊川 雄太:2.5、8石毛 秀樹:2.5 17朴 亨鎮(ハ......続きを読む»

天皇杯 3回戦 筑波大2-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はBSでの生中継を視聴しておりました。年に一回あるかないかのBS放送。近年はアビスパのホームゲームを在福ローカル局で生放送してくれてありがたいですが、福岡に住んでいない身としてはこのBS放送はもっとありがたいものです。しかし昨年の山口戦同様BS劇場たるものが起きてしまいました。スタメンはこちら GK兼田 DF中村北斗 DF堤 DF濱田 DF亀川 MF三島 MF末吉 MF冨安 MF石津 FW城後......続きを読む»

《放送予定》7月15日 J2第22節ツエーゲン金沢vs福岡戦結果 杉浦選手インタビュー、前半戦を振り返って柳下監督ロングインタビュー

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第22節 ツエーゲン金沢 vs アビスパ福岡 結果をお伝えします! FW 杉浦恭平選手のインタビューをお送りします! そして、前半戦を振り返って 柳下正明監督ロングインタビューをお送りします! ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています! パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます! インターネット放送......続きを読む»

【上位に食らいつくために】東京ヴェルディ-ファジアーノ岡山(J2第22節 2017/7/9@味スタ)

【すべてはファジのため】

【お互いが持ち味を発揮したゲーム】 対戦相手の東京ヴェルディが前の試合でよもやの4失点。開幕当初の勢いは失っているのではという印象もあったのですが、実際に試合がはじまってみると非常にアグレッシブ。いつも東京ヴェルディと対戦するときは、基礎技術がしっかりしており、ボックス付近でも創造性のあるプレーをしてくる、このあたりは長年培われたクラブのイデオロギーのようなものなのかなということをいつも感じます。......続きを読む»

【J2・第22節_vs大分(A)】 『天秤』△0-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

ジネイ有給、ムルジャ加入目前というタイミングでの、後半戦開幕。FW陣に期待して見ていたが、いつにも増して奮闘してくれてはいたものの、ゴールには結びつかなかった。 大分銀行ドームには2014年の最終戦で行った。やたら遠くて、やたら標高高くて、バスを降りてからも延々と階段を登らされたっけ。11月だったからそんなに気にならなかったけど、夏場だと厳しいんだなぁ…なんてエアコンのきいた部屋でDAZN観戦して......続きを読む»

やばいぜ名古屋 その2

【春に巻くから春巻き オンザライス】

希望が見えたといわれている湘南戦。 自分も急遽前日に行こうと思って湘南に向かいました。新しいクルマの調子も伺いたかったので現地で観ましたが、 特に1点目の失点シーンはサインプレーでした。 実は湘南は今シーズンあの形で得点しているのを試合前の選手紹介前の映像でわざわざ出していたのに、、、 従来、名古屋は苦手としてきていますが、監督変わってもレガシーとして受け継がれているのですね。 セフの時代に観た......続きを読む»

2017:J2:22節:A:vs東京ヴェルディ「バーに助けられて辛うじてドロー」

【蹴鞠談議2】

東京Vvs岡山:1-1 得点者:30豊川 雄太(19片山 瑛一)、5平 智広(38梶川 諒太) 観客数:5,765人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:今村 義朗:2.5 副審:関谷 宣貴、森川 浩次:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 30豊川 雄太:2.0、8石毛 秀樹:2.5 17朴 亨鎮(パク・ヒョンジ......続きを読む»

J2リーグ 第22節 千葉x讃岐(4:3)

【J2にしがみつく】

7/8(土) 18:00~ フクダ電子アリーナ J2リーグ 第22節 千葉x讃岐(4:3) 天気:晴れ 気温:29℃ 風:無風 動員:9,498人 ・讃岐の最近5試合 福岡 ●1-3(A) ※完敗 金沢 〇1-0(H) ※快勝 大分 ●1-2(A) ※完敗 水戸 ●1-2(A) ※惜敗 長崎 ●0-1(H) ※惜敗 ここまでの成績 第20位 勝点 13 得失点 -13 対戦相手(......続きを読む»

J2第22節 大分 対 湘南(最後は激しい消耗戦のドロー)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

福岡、大分で豪雨災害のあった3日後の試合。スタジアムでは、お見舞いの募金活動や黙とうが行われた。 雨季特有の蒸し暑い夜になった。ましてやドームで屋根が閉まっており、ピッチの不快指数はかなり高かったものと推測する。 試合は予想通り、湘南が攻めて、大分がその攻めを受ける試合になった。 湘南は3バックで両サイドもドンドン押し上げる。大分は、守備時はラインを引いて、スペースを狭くして、守備に数的不利......続きを読む»

福岡0-2金沢

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNでのリアルタイムでの視聴でした。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF實藤 DF岩下 DF亀川 MF山瀬 MF冨安 MF三門 MF松田力 FWポッピ FWウェリントン 試合は試合序盤アビスパが猛攻を仕掛けますが、得点ならず。逆に20分に金沢に与えたFKを金沢MF杉浦が蹴り、これがだれにも触れられずそのままゴールイン。金沢が先制します。後半實藤を下げて石津を投入し、4-4-2で攻めるも......続きを読む»

やばいぜ名古屋

【春に巻くから春巻き オンザライス】

魅力の無い街 名古屋 生まれも育ちも名古屋で名古屋に関わるチームを応援している者です。 ですが昨年シーズンは色々と悲しいニュースが多く、今年も非常に厳しい戦いが続いておる次第です。 本当は今年の正月に書こうと思ったのですが、色々あって先延ばしになってました。 宜しくお願い致します。 大好きなブログは まっくんの独り言と純喫茶グランパス(今はローリングサンダーさん)でした。 まずは 名古屋グラン......続きを読む»

《放送予定》7月8日 J2第21節ツエーゲン金沢vs横浜結果 柳下監督会見 宮崎・庄司選手インタビュー、杉浦・中美選手前半の振り返り、大槻選手天皇杯へ向けて

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第21節 ツエーゲン金沢 vs 横浜FC 結果をお伝えします! 柳下正明監督の試合後の会見 MF 宮崎幾笑選手 DF 庄司朋乃也選手のインタビューをお送りします! そして、前半戦を振り返って MF 杉浦恭平選手 MF 中美慶哉選手にたっぷりとお聞きしています! さらに、第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴィッセル神戸......続きを読む»

前半戦は首位でターン

【avi背番号12】

 前半戦戦績 勝ち点43 試合数21 勝利13 引き分け4 負4 得点31 失点16 得失点15  ここ5試合をを4勝1分け(3連勝)と好調を保っているアビスパ福岡は前半戦を湘南と同じ勝ち点43で折り返し、得失点差で首位をキープしています。3位の徳島とは勝ち点7差をつけています。  ここ3試合を振り返りながら後半戦を展望してみたいと思います 3節前の当面のライバルである名古屋グランパスを迎......続きを読む»

Jリーグホームスタジアム訪問記~カマタマーレ讃岐~

【This is J-league】

 全国津々浦々54あるJクラブの中で、このクラブほど地元名物を前面に押し出しているクラブは存在しないと言って良い。クラブ名、エンブレム、マスコットと何から何まで地元名物をあやかっている。そんな個性的なクラブこそカマタマーレ讃岐だ。地元香川の名物である“うどん”を前面に押し出すことで話題性も多いカマタマーレ。そんなカマタマーレのホームスタジアムであるPikaraスタジアム(以下ピカスタ)を訪れ、サポー......続きを読む»

爆走社長の天国と地獄  溝畑宏 著者:木村公彦(小学館)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

今、単行本になって書店に並んでいるこの本。本屋に立ち寄る方なら一度は目にしたことがあると思います。 実は2010年に発売した「天国と地獄」の内容を若干見直し、さらに昨シーズン引退した高松大樹(現在大分市会議員)さんの現役生活を振り返って書かれています。 著者の木村さんが、昨年末に大分に取材に来られて,今年の2月に単行本化されて発売になりました。 メインの内容は元大分トリニータ社長である溝畑宏氏......続きを読む»

【J2・第21節_vs名古屋(H)】 『成長の証』○2-1

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

名古屋戦の前に、この件に触れておかなければいけないだろう。湘南サポの誰もが驚いたステルス補強。大宮アルディージャから、ドラガン・ムルジャ選手を完全移籍で獲得。得点力が永遠の課題だった湘南に、足らなかったラストピース『ストライカー』の加入である。 この度、大宮アルディージャからドラガン ムルジャ選手が完全移籍により加入しました!Jリーグ通算34得点の点取り屋、ドラガン ムルジャ選手にぜひご期待くださ......続きを読む»

今年のヴォルティスについて その2

【編集長ぐーの徒然草 スポーツ用別館】

今年の徳島ヴォルティスのサッカーは監督曰く 「ボールの保持率を高める」 「前線からの積極的守備」 「流動的なシステムチェンジ」だそうである。 圧倒的な個の力がある選手がいない徳島の中にあって 監督の目標とするサッカーをキャプテン 岩尾 憲選手は見事体現してくれている。 徳島に来て2年目であるが、今年のヴォルティスで最も替えの利かない選手といってもいい。 ボールの保持率を高めるためには中......続きを読む»

今年のヴォルティスについて その1

【編集長ぐーの徒然草 スポーツ用別館】

いや~見違えた。監督が変わればこうも変わるのかと。 個人的には徳島ヴォルティスの今年最大の補強はリカルド・ロドリゲス監督だと思う。 冗談ではなく結構マジで思ってる。 良くも悪くも徳島のサッカーといえば 「専守防衛」「一発のカウンターにすべてをかける」 という個人的には大嫌いなサッカーで。 それでJ1に行けちゃったものだから昨年までの数年間は まあ、見ていても面白くないサッカーで、結果は......続きを読む»

天皇杯3回戦 ツエーゲン金沢vsヴィッセル神戸 観戦チケットをペアで3名様にプレゼント!

【情熱サッカー@kanazawa】

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ツエーゲン金沢 VS ヴィッセル神戸 7月12日(水) 石川県西部緑地公園陸上競技場で19:00キックオフ 前売り券発売中です! S席 3,600円(当日 4,600円) SA席 2,600円(当日 3,600円) 自由席一般 1,600円(当日 2,100円) 自由席高校生 1,100円(当日 1,600円) 自由席小中生 900円(当日 1,......続きを読む»

【強気が呼び込んだ完勝劇】ファジアーノ岡山-水戸ホーリーホック(J2第21節 2017/7/1@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【立ち上がり15分でゲームの流れを作る】 前半で先制し、中盤から終盤にかけては苦しむも、最後に2点を取って突き放し、3-0の完勝。内容的にも非常に手応えを感じるもので、前節松本戦あたりから見えていた、「強気に前から」の姿勢がしっかりと結果につながる好ゲーム、前半21試合の中でのベストゲームと言える試合であったと思います。 慢心ではなく、立ち上がりの15分で、今日は行けるなと思いました。立ち上がりか......続きを読む»

J2リーグ 第21節 讃岐x長崎(0:1)

【J2にしがみつく】

7/1(土) 19:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第21節 讃岐x長崎(0:1) 天気:晴れ 気温:30℃ 風:無風 動員:2,994人 ・讃岐の最近5試合 徳島 △1-1(A) ※何とか引き分け 福岡 ●1-3(A) ※完敗 金沢 〇1-0(H) ※快勝 大分 ●1-2(A) ※完敗 水戸 ●1-2(A) ※惜敗 ここまでの成績 第20位 勝点 13 得失点 -12......続きを読む»

2017:J2:21節:H:vs水戸ホーリーホック「二巡目の躍進に期待が高まる快勝」

【蹴鞠談議2】

岡山vs水戸:3-0 得点者:24赤嶺 真吾(8石毛 秀樹)、10大竹 洋平(17朴 亨鎮)、24赤嶺 真吾(10大竹 洋平) 観客数:8,084人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:柿沼 亨:2.5 副審:亀川 哲弘、高寺 恒如:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:2.0 スタメン 24赤嶺 真吾:1.5 8石毛 秀樹:2.0、30豊川 雄太:2.5 1......続きを読む»

福岡1-0岐阜

【吉塚FC日記+】

昨日はレベスタ観戦でした。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF實藤 DF岩下 DF亀川 MF山瀬 MF冨安 MF三門 MF松田力 FWジウシーニョ FWウェリントン 出場停止明けの岩下が復帰。坂田欠場で松田力スタメンとなりました。 スタメン表記は3バックっぽかったですが、試合が始まると4バックでした。岐阜は大木武監督ということでやはりパスサッカー。岐阜がボールを保持するシーンが多かったのですが......続きを読む»

《放送予定》7月1日 J2ツエーゲン金沢 京都戦結果&天皇杯2回戦振り返り(杉浦・作田・金子・大橋選手インタビュー)、北川ひかる選手インタビュー(金沢市出身・浦和レッズレディースDF)

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第20節 ツエーゲン金沢 vs 京都サンガFC 結果をお伝えします そして、 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 ツエーゲン金沢 vs 横浜FC を振り返ります! 柳下正明監督の試合後の会見 MF 杉浦恭平選手 DF 作田裕次選手 FW 金子昌広選手 MF 大橋尚志選手のインタビューをお送りします! 「特集」 金沢市......続きを読む»

J2は、まもなく折り返し21節

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

J2 第20節終了時点での順位。 1、福岡40 2、湘南 3、東京V 4、水戸 5、名古屋 6、徳島 7、横浜FC 8、大分 9、長崎 10、山形32  11、愛媛31 12、松本 13、千葉 14、岡山 15、京都 16、岐阜 17、町田 18、金沢 19、熊本 20、讃岐 13 21、山口 22、群馬13 まもなく折り返しに差し掛かるJ2、半分が終わって、今後の見通しを少し占ってみよ......続きを読む»

【J2・第20節_vs横浜FC(A)】 『D.H.O.G.』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

2位/3位対決、神奈川ダービー。ホーム京都戦の”熱”が、三ツ沢に凝縮して燃え盛っていた。試合の一週間前には完売していた湘南ゴル裏は、試合前練習からテンションMAXで選手を鼓舞し続けた。得点はオウンゴールのみではあったが、最後まで集中を切らさずに守り抜けた。 この日のスタメンは3バック。最初からしまむーを入れて、高さが必要な場面ではイバと競らせる。ついでに(?)杉岡氏を一列上げて、最近の後半......続きを読む»

J2リーグ 第20節 水戸x讃岐(2:1)

【J2にしがみつく】

6/25(日) 18:00~ ケーズデンキスタジアム水戸 J2リーグ 第20節 水戸x讃岐(2:1) 天気:雨のち曇り 気温:24℃ 風:無風 動員:3,242人 ・讃岐の最近5試合 群馬 ●1-2(H) ※完敗 徳島 △1-1(A) ※何とか引き分け 福岡 ●1-3(A) ※完敗 金沢 〇1-0(H) ※快勝 大分 ●1-2(A) ※完敗 ここまでの成績 第20位 勝点 13 得......続きを読む»

京都サンガへ・僕のサッカー観戦術と「ゾーン」

【~rona9229の日本サッカー応援の軌跡~】

昔、試合は全てライブで、しかも現地で見ていました。だから、ちょっと申し訳ない。こういうふうな、個人の私的な見方とは言え、サッカーのちょっと否定的な面を抉り出すのは申し訳ない気がします。 でも、京都サンガにとって、こういう話をすることが、多分必要だと思うんです。 よく言われるのは、「京都サンガはなんで弱いんだろう」、「京都サンガはなぜうまくいかないんだろう」、ということです。勝てないとイライラし......続きを読む»

愛媛0-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節もリアルタイム視聴できず。最近アビスパの試合の日は運悪く仕事でなかなかリアルタイム視聴ができない管理人です(><) GK兼田 DF實藤 DF堤 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFジウシーニョ FWウェリントン 今節は岩下が出場停止。代わりは堤が起用されました。前節出場停止だったウェリントンが先発復帰。 前半は愛媛に押されがちだったようです。元福岡の西田剛の左足......続きを読む»

【ミラーゲーム】松本山雅-ファジアーノ岡山(J2第20節 2017/6/25@アルウィン)

【すべてはファジのため】

【恒例のアルウィン劇場】 昨シーズンのプレーオフ準決勝、あるいは過去からの選手の行き来も含め、非常に因縁というものを感じる岡山と松本。双方とも3-4-3のシステムで、戦術や志向するサッカーも非常に近いチームです。よく同じシステム同士の戦いは「ミラーゲーム」と言われますが、この試合はシステムのみならず、本当にお互いの心理状況なども含めて、鏡に映したような、本当に似ているところの多いチームだという印象......続きを読む»

2017:J2:20節:A:vs松本山雅FC「相性の良さを活かし切れずドローに終わる」

【蹴鞠談議2】

松本vs岡山:1-1 得点者:4飯田 真輝(10工藤 浩平)、30豊川 雄太(17朴 亨鎮) 観客数:10,094人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:西村 雄一:2.5 副審:山村 将弘、日高 春樹:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 8石毛 秀樹:2.5、30豊川 雄太:2.0 17朴 亨鎮(パク・ヒョンジ......続きを読む»

天皇杯 2回戦 愛媛x讃岐(2:1)

【J2にしがみつく】

6/21(水) 19:00~ ニンジニアスタジアム 天皇杯 2回戦 愛媛x讃岐(2:1) 天気:曇り 気温:22℃ 風:無風 動員:798人 雑感  今回は天皇杯を観戦した。普段のリーグ戦と異なり、重要度の落ちる大会という事で気楽な気持ちで観戦できた。当初は勝って過密日程になるのも困りものであるので、負けても良いかと考えていたが、実際に逆転負けを食らってしまうと悲しい気持ちになる。とは言え内......続きを読む»

京都サンガへ・簡単なメモ(27・6・19)

【~rona9229の日本サッカー応援の軌跡~】

 本来ならもう少し詳しく書きたいのですが、時間がないので、あまりたくさんは書けません。  京都の終盤の失点について、批判が多いようですが、町田戦、湘南戦に関しては、ファーポストの守りに難があるのではと。  天皇杯は見られなかったのですが、これも同じパターンだったのでしょうか?つまり、ファーポスト、ボールのあるサイドと対角や逆サイドのプレーを相手には生かされ、自分たちは生かせなかったと。  特に......続きを読む»

《放送予定》6月24日 J2第19節ツエーゲン金沢vs山口 柳下監督会見、太田・小柳・大橋・宮崎選手インタビュー  全社県大会決勝結果 県総会&表彰式について

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第19節 ツエーゲン金沢 vs レノファ山口 結果をお伝えします 柳下正明監督の試合後の会見 DF 太田康介選手 MF 小柳達司選手 MF 大橋尚志選手 MF 宮崎幾笑選手のインタビューをお送りします 「特集」 全国社会人サッカー選手権大会県大会決勝 北陸大学フューチャーズvsFC北陸について! 優勝チームインタビューも! ......続きを読む»

横浜FCvs山形(6月17日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る

【4thDayMarketCenter】

新横浜で女子サッカーを見た後は、横浜に移動してJ2観戦です。ニッパツ様だか、LEOC様だかの術中にはまりまくりな1日でございました。 マッチレポはコチラ     そんなわけで日産スタジアムから北に向かって20~30分歩くと、いわゆる“港北”と呼ばれる地域に着く。イケアがあるんですね。そうか、そういう位置関係か。道路看板とかを見る限り、ズーラシアも近いらしい。     なんで、......続きを読む»

【J2・第19節_vs京都(H)】 『ホームで勝つということ』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

試合の後半、終盤戦。スタジアムが久しぶりに大きな一体感を見せていた。スタジアム全体から手拍子が鳴り、ゴール裏からは普段の2倍の声が響いた。その声はロスタイムに入ってからも選手達の背を押し、最後の最後に足の止まった京都守備陣を切り裂いた。 勝手にスタジアムが盛り上がっていったわけじゃない。スタジアムを昂ぶらせるのは、いつだって選手のプレーだ。この日の湘南は、前半からワクワクする展開を何度も見せ......続きを読む»

怒涛の後半45分〜横浜FCvs山形(6月17日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

【4thDayMarketCenter】

山形の最終ラインに入っていた高木利弥は、かつて横浜FCの監督をしていた高木琢哉の御子息。そういう意味ではアジアの大砲ダービーですかね。 ■前半 今シーズン好調の横浜FC。それを支えているのは、一に、イバ。二にもイバ。三、四がなくて、五には、両WBのビルドアップ参加だと思っているのですが、最近は少しずつ対応されるようになってきたのかもしれません。この試合でもイバは徹底的にケアされてました。基本は菅......続きを読む»

福岡3-1名古屋

【吉塚FC日記+】

前半戦大一番の名古屋戦。管理人は仕事でリアルタイムでの視聴ができず。しかも結果を知ったのが深夜でした。思わず大声を出しちゃいました(笑) GK兼田 DF實藤 DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF松田力 MFジウシーニョ FWポッピ スタメンはポッピ1トップ松田力・ジウシーニョの2シャドーで3バックスタート。前半14分に名古屋は田口のパスに杉森がアビスパのDFラインから......続きを読む»

J2リーグ 第19節 大分x讃岐(2:1)

【J2にしがみつく】

6/17(土) 19:00~ 大分銀行ドーム J2リーグ 第19節 大分x讃岐(2:1) 天気:晴れ 気温:24℃ 風:無風 動員:6,901人 ・讃岐の最近5試合 横浜C ●1-2(A) ※悔しい敗戦 群馬 ●1-2(H) ※完敗 徳島 △1-1(A) ※何とか引き分け 福岡 ●1-3(A) ※完敗 金沢 〇1-0(H) ※快勝 ここまでの成績 第20位 勝点 13 得失点 -1......続きを読む»

【弱気は最大の敵】ファジアーノ岡山-FC岐阜(J2第19節 2017/6/17@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【消極性が招いた魔の時間帯】 良く言えば、前半ペースを握られながらもなんとか辛抱し、後半一気にたたみかけたところは素晴らしかったと思いますし、決定機がたくさん作れたことも評価できると思います。内容的に見ても、岐阜の出来も決して悪くなく、しっかりと内容を伴った試合が出来たことは、前を向ける要素ではあると思います。ただ、それだけに終盤の失点、しかも、それが自分たちで流れを失ってしまった中でのものであっ......続きを読む»

京都サンガへ・今、なすべきこと

【~rona9229の日本サッカー応援の軌跡~】

今年のチームは応援しない、試合も見ないつもりだったんですけどね。湘南戦、みんなの気合の入ったいい試合だったですね。できれば勝たせてあげたかった。 なぜ負けたんでしょうね? まだ、このチームは目覚めていないのかも、そう思いました。底知れない力は秘めているものの、それを表現できていない。 なぜ力を出し切れていないのか? それはやはり練習の方法とか、準備とか、技術の問題だと思います。 簡潔に言う......続きを読む»

トラップはどうすれば上手になるのだろうか?

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

海外の一流チームの試合を見ていて、いつも思うのは、トラップの巧さである。 日本に来た外国人一流選手と日本人選手を、同じ土俵の上で見切らべた時、まず最初に感じるのが、トラップでのボールの収まり方が違っている。 2004年、大分に来たリチャード・ビチュヘ選手。もう35歳で晩年だったが、私が見た中で1番上手だった。 その経歴が凄い。 オランダのアヤックスで8番を付けていた。1990年~2000年:......続きを読む»

《放送予定》6月17日 J2ツエーゲン金沢 FW佐藤選手×GK白井選手対談! 18節讃岐戦結果も

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第18節 ツエーゲン金沢 vs カマタマーレ讃岐 結果をお伝えします そして、今回は出張版「情熱サッカー」として・・・ ツエーゲン金沢  FW 佐藤洸一選手 × GK 白井裕人選手 対談をお送りします! ここまでを振り返っての感想、お互いのプライベートなどたっぷりお話しを聞いています! ラジオかなざわは、インターネットサイマ......続きを読む»

【J2・第18節_vs徳島(A)】 『1Pvs.2P』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

対戦格闘ゲームで同じキャラでの対戦。同じ性能のハズなのに、間合いの巧さと操作の的確さで追い込まれていく。ガードの連続でHPは削られていくが、致命的な直撃は防いでいる。防戦一方のまま、唯一のチャンスでコンボを叩き込むことに成功。タイムアップ優勢勝ち。 …みたいなイメージの試合w。久しぶりのJ2は湘南ライクなサッカーのチームが増えたなぁという印象はあったが、徳島のサッカーには驚かされた。ユニフォーム入......続きを読む»

京都サンガへ・世界基準って、なんだろう

【~rona9229の日本サッカー応援の軌跡~】

東京Ⅴ-名古屋を、この前きっちり見たのですが、名古屋のサッカー、面白かったですね。個人技術を高めて相手を圧倒しようという超攻撃型サッカーで、ムラはあるとは思うものの、純粋に見ているのには面白い。 通常は、相手に奪われないようにボールを保持しますよね。そうすると守りの位置にボールを置く。それを名古屋は攻撃のためにボールを置き、攻撃を考えたパスを出す位置にボールを置け、そういう考え方のようです。 た......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss