ジャンル別一覧:J2

ファジアーノ岡山2018年シーズンに向けての補強ポイント

【蹴鞠談議2】

1、来季分布 1-1:説明  まずは、現状のまま来季を迎えた時になる契約状態をまとめてみました。尚、A契約は、25人までで、A契約でも3年以上ユースに在籍していた場合は、25人枠から除外されますので、「A契約(ユース枠)」という表記をさせて頂いています。C契約に関してはは、制限ありません。しかし、プロ契約(C契約)を3年を経過した場合か、各カテゴリーに応じた出場時間によっては、シーズン途中でもA......続きを読む»

《放送予定》10月21日 J2第37節ツエーゲン金沢vs町田結果 佐藤・小柳選手インタビュー、Fチャレンジリーグ・ヴィンセドール白山結果も

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第37節 ツエーゲン金沢 vs FC町田ゼルビア 結果をお伝えします 町田戦を振り返って、そして残り5試合へ向けて FW 佐藤洸一選手 MF 小柳達司選手のインタビューをお送りします 「特集」 Fチャレンジリーグ 白山ラウンド ヴィンセドール白山 vs ボアルース長野 結果をお伝えします ヴィンセドール白山 杉木陽介監督・深江晃......続きを読む»

7千人の塊 (大分トリニータ)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

7千人は今年度大分トリニータの平均観客数である。 雨が降ろうが、台風が来ようが、地震があっても、チームを応援し、選手達を励まし、一体感の炎を燃やす「トリニータ命」の方々であり、ホームに駆けつける大分トリニータの核となり応援する方々でもある。 J1時代は平均2万3千人の観客数の年もあったが、以後はJ2、J1、J2、J3まで落ち込み、様々な経験をして・・・なおかつ応援する熱い心を持った7千人の塊でも......続きを読む»

【J2・第37節_vs名古屋(A)】 『必要経費』×2-3

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

厳しい展開になるだろうなという予想はあった。天皇杯磐田戦、千葉戦以来の強度の相手。J1仕様を目指して急激に強度を増してきた名古屋相手に内容と結果を残せたら、まだまだ若い湘南の選手達には多くの経験値をもたらすだろうとも思っていた。 結果的には敗戦であったが、僅差であったし内容でも下を向く必要の無いものだった。反省点は明確で、求められるレベルも体感できたハズ。この名古屋戦での経験が来年のステー......続きを読む»

ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け

【赤の血潮と、青の魂】

10/15の東京V戦に敗れ自動降格圏の21位以下が確定したザスパ。 ゴール裏に見えた風景、SNSで発信された悲痛なメッセージは、Jリーグの影を色濃く映している様に感じられた。  試合後、群馬のゴール裏のサポーターは「SOS」として「無能な社長」「私物化するGM不信任」といった辛らつな物言いの横断幕を掲げた。そしてこの画像はSNSで拡散。試合後のツイッターは、ファンによる群馬の内情を訴えるツイ......続きを読む»

横浜FCの中田仁司監督解任は危険な賭け。

【赤の血潮と、青の魂】

横浜FCは10/14の敗戦を受けて、中田仁司監督(55歳)の解任を翌15日に発表した。 北川浩史社長兼COOは「何としてもここからJ1昇格プレーオフに進出して勝ち上がるため」 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/soccer/news/201710160000019.html チームは解任の理由を2位以内が該当するJ1自動昇格に対しての成績不振に......続きを読む»

大分1-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節は仕事のためリアルタイムでの視聴ができず。家族が大分まで応援に行きましたが、勝ち点3を獲得できずドローとなりました。 スタメンは GK杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFウォン・ドゥゼェ MFジウシーニョ MF山瀬 MF三門 FW松田力 FW仲川 4-1-4-1で臨みましたが、前半は大分にこのシステムを研究されていたようで大分に攻められるシーンが多かったようです。40分には右サ......続きを読む»

「悪役」ヴェルディが背負っていたもの 東京V2-1群馬

【緑の記憶〜verdy memory〜】

相手チームの降格を目前にして 相手チームが降格寸前だった時、こちらのチームはどういった想いで試合に臨むべきか。 1度ならず2度も降格の憂き目に会い、さらに2度さらに下のカテゴリーへの降格の危機を味わったが、相手側がそういった状況だったことはほとんど記憶していない。 J1にいたのも今となっては10年近く前、さらにJ2よりも下のJ3が出来たのはここ数年の出来事。無理も無い(私が知らなかったとしたら申し......続きを読む»

J2リーグ 第37節 愛媛x讃岐(2:1)

【J2にしがみつく】

10/15(日) 15:00~ ニンジニアスタジアム J2リーグ 第37節 愛媛x讃岐(2:1) 天気:雨 気温:21℃ 風:無風 動員:3,658人 ・讃岐の最近5試合 熊本 ▲0-0(H) ※内容に乏しいドロー 湘南 ●0-1(A) ※完敗 岡山 〇1-0(A) ※完勝 徳島 ▲0-0(H) ※ラッキーな引き分け 京都 ●0-4(H) ※惨敗 ここまでの成績 第20位 勝点 3......続きを読む»

2017:J2:37節:A:vs水戸ホーリーホック「水戸の壁を最後まで突破できず惜しくも敗れる」

【蹴鞠談議2】

水戸vs岡山:1-0 得点者:6内田 航平(24細川 淳矢) 観客数:3,502人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:佐藤 誠和:3.5 副審:塚越 由貴、田尻 智計:3.5 A:岡山 監督 長澤 徹:3.5 スタメン 24赤嶺 真吾:3.0 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.5、8石毛 秀樹:3.0 11三村 真:3.0、7伊藤 大介:3.0......続きを読む»

【組織として戦うということ】水戸ホーリーホック-ファジアーノ岡山(J2第37節 2017/10/14@Ksスタ)

【すべてはファジのため】

【低調な試合内容】 個人的にはかれこれもう何試合も現地観戦が続いていましたが、この試合はDAZN観戦ということで、今チームとしてうまくいっていないところ、改善すべき点などを冷静に見ていこうという姿勢で、試合に臨みました。 まずスタメンで、最近やや動きの重かった関戸も含めダブルボランチを変更。また、トップに頭からオルシーニを起用し、中盤センターに石毛・渡邊・伊藤、トップに赤嶺・オルシーニという、3......続きを読む»

水戸戦について

【ファジアーノ頑張れ!】

今日の水戸戦、久しぶりに気持ちが感じられるものだったと思います 内容的には低調であり、失点も微妙なものだったので気持ち的にスッキリしない人が多いとは思いますが、個人的には、甲府がウィルソン選手にこだわっていたことに見切りをつけ、ラインを高く保つために甲府の象徴ともいうべき山本選手から3バックの真ん中を新井選手に変えて気持ちが守りから攻撃的になり、成績も上昇してきた転換期と同じような雰囲気を感じたから......続きを読む»

J2第37節 大分 対 福岡(サッカーを堪能した)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

自宅を9時にバスで出て、町中の同窓生が営む床屋さんでカットして、パークプレイス行きのバスに乗り込む。すると、2人の背広を着た男性が運転手さんに「このバスはドームに行きますか?」と不安そうに質問している。運転手もはっきりせずにモヤモヤした返事をしていたので、「私も行きますので、降りるタイミングでお声かけいたします」と私が答えて、キャリーバックを引っ張るお二人は乗り込んだ。情報科学高校前で2人に声かけし......続きを読む»

こんな試合が見たかった 大分VS福岡

【サッカー馬鹿蔵の戯言】

J2リーグ戦第37節、大分対福岡の一戦は1-1のドローに終わった。 大分は上位に強いところを見せた、という所だろうか。 対する福岡は、現在2位と昇格争いの2番手につけているだけあって怖さを感じた。 大分はよく凌いだと言っていいと思う。 大分はこの試合でも先制した。 松本選手からのクロスを三平選手が得意の頭で決めた形だ。 松本選手のクロスの質も、三平選手のディフェンダーに競り負けなかったフィニ......続きを読む»

Jリーグホームスタジアム訪問記~レノファ山口~

【This is J-league】

 スポーツ選手という職業は子供達にとって夢であり、夢を与えてくれる存在である。そんな夢となるような存在が自分の暮らす街にあるという価値は計り知れない。Jリーグ加盟3年目を迎えJ2の舞台で奮闘を続けるレノファ山口は、山口県唯一のプロスポーツクラブとして、この地で子供達に対して夢を与えている。そんなレノファのホームスタジアムである維新百年公園陸上競技場(以下維新公園)を訪れ、急成長を遂げているレノファを......続きを読む»

《放送予定》10月14日 J2第36節ツエーゲン金沢vs愛媛結果 柳下監督会見&白井・石田・中美・垣田選手インタビュー、ドリームサッカーin白山の模様をたっぷりと!

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第36節 ツエーゲン金沢 vs 愛媛FC 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 GK 白井裕人選手 DF 石田崚真選手 MF 中美慶哉選手 FW 垣田裕暉選手のインタビューをお送りします! 「特集」 宝くじスポーツフェア ドリームサッカーin白山の模様をお送りします! 地元・白山市から参加した皆さんの感想と、 日本代表OB 水......続きを読む»

【J2・第36節_vs水戸(H)】 『準備完了』○3-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

前節金沢戦の入場者数は6904人、水戸戦が6629人。首位を独走して優勝目前のチームのホームゲームとしては少々寂しい。ただ勝ち点が増えるだけではダメだということなのか。 今期は何とか結果は出してきたが、ガッカリさせられる試合も多かった。金沢戦と今回の水戸戦のような試合が、せめて途中でもう何試合かできていたら…。それほどまでに、この2試合は観ていて楽しいモノだった。こうあって欲しいと思う湘南の......続きを読む»

【見出せなかった「勝ち筋」】ジェフユナイテッド千葉-ファジアーノ岡山(J2第36節 2017/10/7@フクアリ)

【すべてはファジのため】

【勝負を分けた3点目】 実に8月以降の10試合でわずか1勝、最近は結果以上に内容的に厳しい戦いが続いている中で、相性最悪のフクアリでの千葉戦。一周して逆にポジティブな部分が見えてこないかという期待を胸に、千葉を訪れました。 試合自体は、お互いに前線の選手の能力を活かしながらゴールに迫るという流れで、岡山としても予想よりははるかに良い立ち上がりを見せました。21分に塚川から赤嶺という素晴らしい流れ......続きを読む»

大分トリニータ  FC岐阜 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

エキサイティングで、スリリングで、またレベルの高い試合内容でした。 双方得点を取り合う(スコアは3×3)という展開の面白さもありましたが、 前半、ボールを握り、鋭いショートパスと短いスプリントを繰り返して、ゴールに迫る岐阜攻撃陣と、それを4-4ー2ブロックで懸命に対応する大分守備陣の攻防は、内容的にも非常に見ごたえのあるものでした。 ■大分トリニータ この試合を含め、得た勝ち点が56。PO進出......続きを読む»

愛媛FC ツエーゲン金沢 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

初見の愛媛に、7割方を傾けての観戦。 しかし試合結果は、愛媛の1×4。大敗でした。 ■愛媛FC 試合開始から、アグレッシブにハイプレスを仕掛けていく様は勇ましかったですし、マイボール時には積極的に縦にボールを動かしていました。が、金沢守備陣の脅威にはなっていませんでした。 理由は大きく二つ。一つは愛媛のパスワークに、パターンが全く存在しないこと。ただ縦に急いでパスを出すのみで、3人目の動きが全くあ......続きを読む»

2017 J2 36節 大分 対 岐阜 (大木サッカーに翻弄される)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

芝がきれいになっているのに気がついた方は、どのくらいいたのだろうか? ラグビーのトップリーグのキャノン対ヤマハ戦が終わった後の2週間で、夏芝から冬芝に切り替わっていた大銀ドームのピッチ。この作業をオーバーシートと言う。 この時期、まだ残って元気が無くなっている夏芝を機械で叩いて力を弱らせる。その後で冬芝の種を機械で蒔いて薄く土を被せる。この冬芝の種は、下に根を張り上に1週間で5㎝ぐらい伸びると聞......続きを読む»

J2リーグ 第36節 讃岐x京都(0:4)

【J2にしがみつく】

10/8(日) 14:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第36節 讃岐x京都(0:4) 天気:晴れ 気温:27℃ 風:弱風 動員:3,397人 ・讃岐の最近5試合 福岡 ▲2-2(H) ※価値あるドロー 熊本 ▲0-0(H) ※内容に乏しいドロー 湘南 ●0-1(A) ※完敗 岡山 〇1-0(A) ※完勝 徳島 ▲0-0(H) ※ラッキーな引き分け ここまでの成績 第19......続きを読む»

××試合 大分VS岐阜

【サッカー馬鹿蔵の戯言】

J2リーグ戦第36節、大分対岐阜の一戦は3-3のドローに終わった。 大分は、またしてもホームで醜態を晒す結果となった。 対する岐阜には監督の力量なのか、2点ビハインドを気にしない安定した戦いで一時は逆転を許し、以前の岐阜とは違うという所を見せつけられた。 この試合も前半に2得点を挙げ優位に進めていた。 岐阜の選手にもそれほどの強さを感じなかったのでこのまま行けるのではと思っていた。 ところが......続きを読む»

レノファ山口  名古屋グランパス 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

初見の山口に、7割方を傾けての観戦です。 ■レノファ山口 試合開始時点、名古屋のダイレクトを多用したパスまわしに、全くついていけず、開始10分で失点。その後のゲーム運びを難しくしてしまいました。 名古屋がこういうサッカーをしてくることは、予めわかりきっていたはずでの、このゲーム運びの拙さは、ちょっと原因がよくわかりません。スカウティング不足かもしれませんし、選手の自信の無さ、戦術理解不足なのかも......続きを読む»

FC町田ゼルビア V・ファーレン長崎 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

Jリーグは既に佳境に入っていますが、一方の筆者は、まだ未観戦のクラブが多数。 この3連休で、一つでも多く消化しておきたいところです。 ■FC町田ゼルビア 現在リーグ14位。勝ち点45で、ほぼ残留圏を確保。このクラブの財力・戦力を考えると、非常によくやっています。 ただ、直近の5試合は勝ちなし。そういうこともあってか、ゲーム運びは非常に攻撃的でアグレッシブ。もともと縦に長いボールを送る意識の高いクラ......続きを読む»

横浜FC1-3福岡

【吉塚FC日記+】

本日はリアルタイムで視聴しました。19節ホーム名古屋戦以来の逆転勝利で管理人も部屋なのかで吠えまくりました(笑) スタメンは GK杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFウォン・ドゥゼェ MFジウシーニョ MF山瀬 MF三門 FW松田力 FW仲川 仲川を1トップ、ウォン・ドゥゼェをアンカーとした4-1-4-1で臨みました。今回の逆転勝利にはいくつかのターニングポイントがあったので試合の......続きを読む»

2017:J2:36節:A:vsジェフユナイテッド千葉「高さの前に屈する」

【蹴鞠談議2】

千葉vs岡山:3-1 得点者:24赤嶺 真吾(27塚川 孝輝)、3近藤 直也(6山本 真希)、28乾 貴哉(8清武 功暉)、9ホアキン・オスカル・ラリベイ(13為田 大貴) 観客数:8,708人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:荒木 友輔:2.5 副審:岡野 宇広、清水 崇之:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5......続きを読む»

2017:J2:35節:H:vs大分トリニータ「絶望から渇望へ」

【蹴鞠談議2】

岡山vs大分:0-3 得点者:48川西 翔太(11林 容平) 観客数:9,858人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:廣瀬 格:2.5 副審:関谷 宜貴、日高 春樹:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:4.0 スタメン 24赤嶺 真吾:3.0 16関戸 健二:3.0、10大竹 洋平:3.0 11三村 真:3.0、5渡邊 一仁:3.5、27塚川 孝輝:3.5......続きを読む»

《放送予定》10月7日 J2ツエーゲン金沢vs湘南柳下監督会見&沼田・金子選手インタビュー 残り7試合に向け柳下監督インタビュー、国体チーム石川結果ほか 

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第35節 ツエーゲン金沢 vs 湘南ベルマーレ 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 DF 沼田圭悟選手 FW 金子昌広選手のインタビューをお送りします! そして… 残り7試合に向けての柳下正明監督インタビューをお送りします! チームの成長・変化、課題についてなど そのほか、えひめ国体に出場していたチーム石川(成年男子・少年......続きを読む»

【J2・第35節_vs金沢(H)】 『トルクフル』○4-2

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

まさに電光石火。キックオフ直後に右サイドに展開されたボールは、ダイレクトにつながって先制ゴールへと結びついた。時間にして12秒、やられた記憶こそあれ(2012年アウェイ磐田)、こちらがやったのを観たのは初めてだ(多分)。まぁシュート自体は当たり損ねだったけどもw。 【公式】ゴール動画:山田 直輝(湘南)1分 湘南ベルマーレvsツエーゲン金沢 明治安田生命J2リーグ 第35節 2017/9/......続きを読む»

【ごまかしのきかない戦い】ファジアーノ岡山-大分トリニータ(J2第35節 2017/10/1@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【すべてにおいて上回られ完敗】 讃岐とのダービーに敗れ、本当に一つ一つしっかりと戦っていくしかないという状況に追い込まれた岡山、前節終了後、もう一度しっかりと意地を見せると誓ってくれた選手たちでしたが、残念ながら、これまでのリーグ戦で騙し騙しやってきた弱点を大分に見事につかれ、完敗を喫するという形になってしまいました。 この日は大学生無料招待ということで、おそらく普段Cスタに足を運ぶことの無い、......続きを読む»

2017:J2:34節:H:vsカマタマーレ讃岐「必然であった敗戦」

【蹴鞠談議2】

岡山vs讃岐:0-1 得点者:20原 一樹 観客数:10,578人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:小屋 幸栄:2.5 副審:藤澤 達也、野村 修:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 24赤嶺 真吾:2.5 30豊川 雄太:3.0、7伊藤 大介:3.0 11三村 真:3.0、16関戸 健二:3.5、27塚川 孝輝:3.0、21加地 亮:......続きを読む»

J2 第35節 岡山対大分(大分 快勝)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

残り7試合になった。いよいよ大詰めである。 上位の残り対戦相手の試合をまとめてみた。         36節 37 38 39 40 41 42 1位湘南 74 水戸 名古屋 愛媛 岡山 福岡 岐阜 町田 2位福岡 64 横浜 大分  千葉 東京 湘南 松本 岡山 3位長崎 63 町田 山口 名古屋 熊本 水戸 讃岐 群馬   4位名古屋59 山口 湘南 長崎 群馬  岡山 千......続きを読む»

J2リーグ 第35節 讃岐x徳島(0:0)

【J2にしがみつく】

10/1(日) 13:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第35節 讃岐x徳島(0:0) 天気:曇り時々晴れ 気温:27℃ 風:弱風 動員:6,753人 ・讃岐の最近5試合 金沢 ○2-1(A) ※5連勝! 福岡 ▲2-2(H) ※価値あるドロー 熊本 ▲0-0(H) ※内容に乏しいドロー 湘南 ●0-1(A) ※完敗 岡山 〇1-0(A) ※完勝 ここまでの成績 第18位......続きを読む»

福岡2-1山口

【吉塚FC日記+】

今節はリアルタイムでの視聴ができませんでしたが、仕事終わりの自分にはこの試合結果は最高の便りとなりました。 スタメンは GK杉山 DF冨安 DF岩下 DF堤 MF駒野 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 MF亀川 MF三門 FW仲川 FW松田力 出場停止明けのウェリントンはスタートでは使わず、3-5-2という形で臨んだようです。試合は14分に三門→山瀬→仲川とワンタッチパスでつないでディフェンスの裏......続きを読む»

【J2・第34節_vs京都(A)】 『隣の芝生』△0-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

書くことが見つからない。もちろん劣勢を打開しようという姿勢は感じたが、最後まで相手のブロックの前でアクセルを踏めなかった。シュート本数が3対13という数字が如実に物語る。 それでも前半はそこそこやれてたようにも見えたので、後半はもうワンテンポ早く攻め込んでいけたら…なんて思っていたのだけどね。後半になっても選手交代を経ても、攻撃のギアは上がらなかった。まるで京都の縦ポンにビビってしまったか......続きを読む»

《放送予定》9月30日 えひめ国体に向けて石川成年男子&少年男子意気込み!J2第34節ツエーゲン金沢vs大分結果 柳下監督&山﨑・金子選手インタビュー

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「特集」 えひめ国体に出場する 石川成年男子から中野栄治監督 石川少年男子から土田清仁監督&選手全員の意気込みコメントを!!! 「Road to J1」 J2 第34節 ツエーゲン金沢 vs 大分トリニータ 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 FW 山﨑雅人選手 FW 金子昌広選手のインタビューをお送りします! ラジオかなざわは、インターネットサイ......続きを読む»

岐阜1-2福岡

【吉塚FC日記+】

今節はリアルタイムでの視聴ができませんでしたが、やはりアビスパが勝つと負けるとでは週末の過ごし方が違うなと改めて実感しました(笑) スタメンは DF杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF山瀬 MFウォン・ドゥゼェ FW坂田 MF三門 FW仲川 前節からの変更は石津→ジウシーニョ。しかし4-4-2ではなく、三門がトップ下、右ウイングジウシーニョ、左ウイング坂田、1トッ......続きを読む»

篠原選手について

【ファジアーノ頑張れ!】

私は、讃岐戦の後、すぐに帰りましたが、掲示板等を見ると、篠原選手がサポーターを少し口論になったみたいですね 掲示板等では、賛否両論あるみたいですが、熱い男とか、適正ポジションでの起用ではないから仕方ないとか篠原選手を擁護する考えもあるみたいですね ただ、篠原選手を擁護している人には申し訳ないですし、反論が多々あることも承知で書かせてもらいますが、私は今回の篠原選手の言動に賛成は出来ないですし、どちら......続きを読む»

【兎と亀】ファジアーノ岡山-カマタマーレ讃岐(J2第34節 2017/9/23@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【乏しかった「細かな動き」】 昇格戦線になんとか生き残るためにはもう勝点3しかないという状況で迎えた讃岐とのダービーマッチ。試合の方は本当に先に失点はしたくないという手堅いゲームで、両チームともになかなか決定機を迎えられず推移していきました。試合を見ていて、「今日はミスをした方が負けるな」と思っていましたが、さすがに終盤にあんなに軽率なミスが出てしまうとは思いませんでした。 失点シーンに集約され......続きを読む»

J2リーグ 第34節 岡山x讃岐(0:1)

【J2にしがみつく】

9/23(土) 14:00~ シティライトスタジアム J2リーグ 第34節 岡山x讃岐(0:1) 天気:曇り時々晴れ 気温:28℃ 風:弱風 動員:10,578人 ・讃岐の最近5試合 岐阜 ○1-0(A) ※4連勝! 金沢 ○2-1(A) ※5連勝! 福岡 ▲2-2(H) ※価値あるドロー 熊本 ▲0-0(H) ※内容に乏しいドロー 湘南 ●0-1(A) ※完敗 ここまでの成績 第......続きを読む»

FRIDAY。

【■booby論■】

イマイチ調子の上がらないアビスパだけど、やっぱりアビスパは順位を守るのは苦手なんだよな。アビー君だって、お尻に針・手には槍持ってるくせに、防御手段ないもんね。 相撲で言うたら不知火型。 馬で言うたらしょっちゅう馬群に飲まれるくせに時折感動的な勝ちかたするもんだから切るに切れない差し馬。 やってるサッカーのスタイルは別にして、意識は攻撃あるのみ、上の順位を奪い取るのみ! そうやった結果のひとつが一......続きを読む»

讃岐戦を見て

【ファジアーノ頑張れ!】

もうこの監督での試合をスタジアムで観戦したくないですね こんなこと書くと、書かずに行かなければいいのにとか、サポーターとしてどうなのとか言う人がいると思いますが、書かずにいられないくらい呆れる監督だと思うからあえて書かせてもらっています 以前、パク選手のことを書きましたが、監督が言うパク選手で失点してる数より監督が篠原選手や喜山選手にこだわって失点した数の方が明らかに多いと断言します プロの監督......続きを読む»

2017:J2:33節:A:vs徳島ヴォルティス「打ち合いは痛み分け」

【蹴鞠談議2】

徳島vs岡山:3-3 得点者:2澤口 雅彦(19片山 瑛一)、24赤嶺 真吾(27塚川 孝輝)、8岩尾 憲(PK)、11島屋 八徳(27馬渡 和彰)、17山崎 凌吾(8岩尾 憲)、16関戸 健二(19片山 瑛一) 観客数:4,203人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:岡 宏道:2.5 副審:大西 保、浜本 祐介:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 ......続きを読む»

《放送予定》9月23日 J2第33節ツエーゲン金沢vs名古屋結果 柳下監督会見&宮崎・作田・金子・山﨑選手インタビュー、北信越フットボールリーグ最終結果ほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第33節 ツエーゲン金沢 vs 名古屋グランパス 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 MF 宮崎幾笑選手 DF 作田裕次選手 FW 金子昌広選手 FW 山﨑雅人選手のインタビューをお送りします! また、 この試合を観戦していた山野之義金沢市長のコメントも! そのほか、 北信越フットボールリーグ最終結果を! 県リーグへ降格が決......続きを読む»

ジェフ千葉は、エスナイデル監督を続投させるべきか?

【東京ドームに計画停電を!】

第33節を終えて、ジェフ千葉の順位は11位。 残り9試合で、プレーオフ圏内とは勝ち点差6、自動昇格圏内とは勝ち点差12です。 今季ジェフ千葉に就任したエスナイデル監督については、シーズン当初からファンやサポーターからの評価が真っ二つに割れています。 ハイプレス&ハイラインの超攻撃的なスタイルにより攻撃力を高めた一方で、簡単に失点をするためです。 私も、スペインでの監督実績があまり良くない事から(す......続きを読む»

長澤監督に求めるもの

【ファジアーノ頑張れ!】

勝てる監督は、固定観念にとらわれず、英断が出来ると思う その点が、長澤監督に足りない点だと思う やっているサッカー自体は、バランスが取れ悪くないと思うし、人間的にも悪くないんだろうなと感じられる しかし、頑固というか固定観念にとらわれ過ぎというか小心者というか、チャレンジ精神がなさ過ぎると思う 徳島戦、守備はサイドからの上げさせないように詰めて高さがないぶんを補おうとしていたように感じたが、100%......続きを読む»

【J2・第33節_vs讃岐(H)】 『リンゴ』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

またもや後半やや失速してのウノゼロ勝利。台風接近に伴う大雨の中ということもあったし、個人的には「こんなコンディションでも『いつも通り』だった」のは評価していたんだけども。 キジェさんはそんな事は無かったらしく、後半の失速についてリンゴに例えてDAZNの放送の中でコメントしていた。それが少々わかりにくくユーモラスな表現で、ドメサカブログさんにも単独記事でまとめられちゃうくらいにはw盛り上がってしまっ......続きを読む»

熊本1-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日は後半からリアルタイムで視聴しました。今節は台風のため1日順延。その数日前には前節愛媛戦で危険な行為があったとしてウェリントンがまさかの2試合出場停止。おまけに長崎は大分に勝利。何かといろいろあった中での今節の試合でした。 スタメンは DF杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MF山瀬 MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF石津 FW坂田 FW仲川 <悪い流れは断ち切れず> 試合は69......続きを読む»

【ラストチャンス】徳島ヴォルティス-ファジアーノ岡山(J2第33節 2017/9/16@鳴門大塚)

【すべてはファジのため】

【苦しい内容で勝点1を得る】 リーグ戦残り10試合、とりわけ、まずここからの6試合で14ポイントを取るということを大きな目標を掲げ、鳴門へ乗り込みました。台風も心配されましたが、台風の進み具合が予想よりも遅く、試合もピッチに水が浮いたり、風が吹き荒れるまではいかず、しっかりとフットボールができるコンディションでした。 試合の方は、本当に苦しいゲームだったと思います。正直言って、90分通じ、徳島の......続きを読む»

湘南ベルマーレ カマタマーレ讃岐 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

引き続き、東日本の開催試合を観戦。 試合内容は、湘南が終始押し気味に試合を進めるも、時間が経つに従い、讃岐も反攻。タフな展開でしたが、湘南が1×0で逃げ切りました。 ■湘南ベルマーレ サッカーのベースは変わらず、アグレッシブな速攻にありますが、菊池大介の移籍、高山薫の長期離脱、そしてこの試合では山田直輝が出場停止と、攻撃センスのある選手が欠場している分、守備に重心が置かれている印象です。 相手に......続きを読む»

ツエーゲン金沢 名古屋グランパス 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

台風の影響で、当初は試合開催も危ぶまれましたが、終わってみれば雨粒一つもこぼれずに試合終了。3×1のスコアとあわせて、金沢にとっては文句のつけようのない結果でした。 この日の観衆は11,173人。その多くを占めていた金沢サポーターも、大満足で帰路についたことでしょう。 ■ツエーゲン金沢 前半早々に、多分にラッキーな先制点を得たということも、心理的に有利に働いたでしょうが、守備面ではほぼパーフェク......続きを読む»

J2リーグ 第33節 湘南x讃岐(1:0)

【J2にしがみつく】

9/16(土) 19:00~ Shonan BMWスタジアム平塚 J2リーグ 第33節 湘南x讃岐(1:0) 天気:雨 気温:20℃ 風:弱風 動員:4,453人 ・讃岐の最近5試合 横浜C 〇1-0(H) ※3連勝! 岐阜 ○1-0(A) ※4連勝! 金沢 ○2-1(A) ※5連勝! 福岡 ▲2-2(H) ※価値あるドロー 熊本 ▲0-0(H) ※内容に乏しいドロー ここまでの成......続きを読む»

これがプロの試合なのか、J2リーグ戦第33節 大分VS長崎

【サッカー馬鹿蔵の戯言】

J2第33節大分対長崎の一戦は、1-2で長崎が勝利した。 またしてもホームで無様な試合を見せられた。 この試合、入りは悪くなかったと思う。 積極的な攻撃姿勢が見られ、フィニッシュまで行こうとするプレーが見られた。 その結果かどうかわからないが、PKを得て、先制することができた。 だが、ここからが最悪だった。 いつものような自陣を中心にボール回しをする、退屈なプレーへと戻った。 カウンター......続きを読む»

横浜FC 東京ヴェルディ 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

引き続き、東日本の開催試合を観戦。 横浜は勝ち点52の6位、プレーオフ圏内です。東京ヴェルディは勝ち点50と、その横浜に僅か2ポイント差。双方に重要な試合となりました。 試合結果は1対1。試合内容は、その重要性の影響を強く受けた消耗戦でした。双方ともに痛み分けだったとも言えますし、最低限の満足を得られたとも言えます。 ■横浜FC 昨年からの好調を維持できているのは、戦術を微修正してきた効果もある......続きを読む»

ジェフユナイテッド千葉 水戸ホーリーホック 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

3連休が、台風で蹂躙されてしまっています…。 比較的影響の少ない、東日本の試合をチョイス。 ちなみに、本日はその台風の影響が本格化。関東大学サッカーは、翌日のへの試合延期を既に発表しています。 ■ジェフユナイテッド千葉  近年は思うような戦績を残せず、クラブも選手もあえいでいますが、久しぶりにアグレッシブなジェフを観たな、という思い。 特徴は、GKを除く全選手の異様なほど高いポジショニング。相手ボ......続きを読む»

2017 J2第33節 大分 対 長崎

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

強い台風が来る中、14:00に家を出てドームへ向った。 ドームに着いてボタンティアの控え室で準備していると、トリニータスタッフのT嬢が退職&結婚されるので挨拶に来られた。名門筑波大女子サッカー部出身、運営や広報などで、前向きな姿勢でいつも元気にクラブの最前線で頑張ってこられた。何でもF県に移住するとかで、残念だ。ボランティアから花束を贈呈した。お幸せに! 今日は抽選のボランティアかと思ったら、サ......続きを読む»

J2 33節 (短めです)

【no title】

ホームでの鹿島戦の前にぼんやりJ2を見る 松本‐群馬 J2の試合って結構見るけど、群馬の試合ってほとんど見ることが無い たぶん今シーズンは初めて。 新潟と同じく最下位、カテゴリーは違えどミスの多さ 覇気のなさというところは通じるところがあった 結果は3-0と松本の圧勝だったが、内容はそうでもなかった。 松下の幻のゴールの直後に失点し、高崎がゴールを奪うという なんか遺恨が残ってしまい......続きを読む»

2017:J2:32節:H:vsFC町田ゼルビア「勝利へ必要なストライカー2人の起用法」

【蹴鞠談議2】

岡山vs町田:1-1 得点者:10大竹 洋平(16関戸 健二)、35大谷 尚輝(18平戸 大貴) 観客数:8,546人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:清水 勇人:4.0 副審:櫻井 大輔、熊谷 幸剛:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.5 30豊川 雄太:3.0、7伊藤 大介:3.0 11三......続きを読む»

【悔いを残すな、最後まで駆け抜けよう】ファジアーノ岡山 リーグ戦残り10試合プレビュー

【すべてはファジのため】

2017年のJ2リーグも残り10試合です。昇格争いはプレーオフ圏争いも含めて依然として混戦状態ですが、それ故に見た目の勝点差以上に目標とするラインに向けて差を詰めていくことが難しい状況とも言えます。 今シーズンの岡山は、なかなか思い通りの戦いが出来ていないという印象を多くのサポーターが持っていることでしょう。例年以上に怪我人に悩まされているというのもありますし、終盤の失点で勝点を落としているゲーム......続きを読む»

《放送予定》9月16日 J2第32節 ツエーゲン金沢vs横浜結果&山﨑選手インタビュー、ヴィンセドール情報、高校女子選手権県大会優勝 伏見の喜びの声ほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第32節 ツエーゲン金沢 vs 横浜FC 結果をお伝えします そして、 チームの現状と残り10試合への意気込みを チーム最年長 FW 山﨑雅人選手に聞いています! 「特集①」 北信越フットサルリーグ1部 前半戦最終戦vsボアルース長野へ向けて ヴィンセドール白山 杉木陽介監督のインタビューを! 「特集②」 全日本高校女子サッ......続きを読む»

才能豊かな星を見出す眼

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

大分トリニータから坂井選手を最後に、年代別の代表選手に呼ばれる選手がいなくなりました。U15、U17、U18、U20など・・・。 先日も田嶋JFA会長も大分に来て、最近の大分には不満足、もっと力を出して欲しい・・・と語っていました。 福本、梅崎、西川、清武・・・彼らの後に続く星を見つけて、育てなくてはなりません。それは、サッカー競技だけではありません。各スポーツ競技の日本を牽引する指導者の方々......続きを読む»

【J2・第32節_vs山口(A)】 『柔のストライカー』○5-3

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

まさか、である。ラストスパートのこの時期になって、こんな試合をするとは思わなかった。試合全体を俯瞰すれば、この日のスコアは3-1くらいでまとまるのが妥当だったろう。 それがここまで荒れたのは山口の意地もあったろうが、しばらく落ち着いていたものの、守備がここにきて少々ホコロビが見えてきたことだろう。DFラインは選手が大きく入れ替えられるわけではないし、ここいらでキッチリ引き締めなおしてもらいたいとこ......続きを読む»

J2リーグ 第32節 讃岐x熊本(0:0)

【J2にしがみつく】

9/10(日) 18:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第32節 讃岐x熊本(0:0) 天気:晴れ 気温:28℃ 風:弱風 動員:3,208人 ・讃岐の最近5試合 群馬 〇2-1(A) ※連勝! 横浜C 〇1-0(H) ※3連勝! 岐阜 ○1-0(A) ※4連勝! 金沢 ○2-1(A) ※5連勝! 福岡 ▲2-2(H) ※価値あるドロー ここまでの成績 第18位 勝点 3......続きを読む»

長澤監督の発言について

【ファジアーノ頑張れ!】

少し前からの長澤監督の選手起用、戦術等から、監督のコメントが全て本心だとは私には到底思えない 自転車を漕ぎ続けないといけない、勝利しか目指さない、そのようなコメントをしながら、後半におきまりのように1失点するチームで追加点を目指さない選手交代、スタメンでも強みが守備の渡邊選手を起用する 得失点差を考えているのか、そういう細かいこと、ディテールを日々から大切にしたからこそ去年は地力がないながらもプレ......続きを読む»

【「あの景色を超える」ために必要なもの】ファジアーノ岡山-FC町田ゼルビア(J2第32節 2017/9/10@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【プロセスと結果】 あの景色を超える ファジアーノ岡山が終盤戦のポスターに用いているフレーズです。「あの景色」には様々な意味が込められていると思っています。2016年、Challenge1を達成した、ホーム最終戦の15,000人以上のサポーターが集まったスタジアム、プレーオフの松本戦で見た歓喜の瞬間、そして、決勝で昇格を阻まれた悔しい光景。それらをひっくるめて、さらに次のステップへ。そんな想いが......続きを読む»

福岡0-1愛媛

【吉塚FC日記+】

今節は仕事でリアルタイム視聴できず。スタメンは讃岐戦と一緒だったようです。 GK杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF山瀬 FW仲川 FWウェリントン 神山が久々にサブに入りました。試合は山瀬、ウェリントンが決定機を外し、反対に前半アディショナルタイムにカウンターから愛媛のFW丹羽詩温にヘディングを決められて先制を許す展開に。後半もエ......続きを読む»

J2 32節 名古屋対大分 (勝っちゃったよ~)

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

勝っちゃったよ・・・と書いている通り、上昇気味の名古屋相手に厳しい試合になることは覚悟していた。試合は見れなかったがネットで数分間隔で確認していた。 大分は連勝しているとはいえ、下位の山口、群馬との対戦であり、その前のホーム2試合は町田、東京Vを相手に、内容(失点5)も今いちで連敗していた。今期の大分の戦い方は、しぶとく・粘り強く守備をして失点を最小限に抑えている。前からアグレッシブに行くのではな......続きを読む»

エスナイデル監督の『食事革命』は正しいのか?

【東京ドームに計画停電を!】

ジェフ千葉を好きな人のうち、ほとんどが読んだであろう以下の記事。 「ジェフ千葉から消えた脂身と白米。監督が持ち込んだ食事革命が凄い。」 (杉園昌之・著) 興味深い記事で、「なかなかやるやん、エスナイデル監督。」と思われた方も多いと思います。 ただ、個人的には、すごく納得している部分と「???」となる部分があります。 シーズン前のキャンプでの食事メニューに問題があり、そこに手を入......続きを読む»

Jリーグホームスタジアム訪問記~愛媛FC~

【This is J-league】

Jクラブがホームスタジアムとしているスタジアムの多くは、地方自治体によって作られたもので、その多くが街の中心から離れた場所に位置している。したがって駅からバスを利用しなければならないようなケースが多く、アクセスが良いとは言い難い。そんなスタジアムの中でも、愛媛FCはJリーグ屈指のアクセスの悪さを誇るスタジアムと悪名高いスタジアムをホームスタジアムとしている。そんな愛媛FCのホームスタジアムであるニン......続きを読む»

【2017年J2】 後半戦の成績表 ~首位の湘南、名古屋、松本、長崎が好調を維持~

【せんだいサッカー日和】

J2は第31節を終えて、後半戦も10試合を消化、残す試合は11試合になりました。 今回は、シーズン後半戦の成績についてです。 【後半戦の成績】 後半戦首位は湘南。10戦6勝。リーグ最少失点。 同様に6勝を上げているのが、2位の名古屋、3位の松本、4位の長崎。 讃岐、町田も5勝を上げるなど好成績。 一方で、群馬が未勝利で最下位。福岡が14位と低迷気味。 順位 クラブ 勝点 勝 分 負 得......続きを読む»

【J2・第31節_vs横浜FC(H)】 『メンタリティ』△2-2

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

監督は「采配が間違っていた」と言う。選手交代で自らの意思を示すことができなかったと。3点目を取りに行きたかったが、交代策はそれに沿うメッセージにならなかったと。 まぁ交代の意味は何となくわかりましたよ。開始1分で謎のイエローを貰っていたツボさんは、攻勢に出られている間に奈良輪に交代。押し込まれてからだと、イエロー2枚で退場になりかねないしね。実際は交代から守備が落ち着く前に、失点しちゃったけ......続きを読む»

《放送予定》9月9日 J2第31節ツエーゲン金沢vs長崎結果 柳下監督会見&沼田・大橋選手インタビュー、そのほか県勢試合結果など

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第31節 ツエーゲン金沢 vs Vファーレン長崎 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 DF 沼田圭悟選手 MF 大橋尚志選手のインタビューをお送りします そのほか、県勢の主な試合結果、ドリームサッカーin白山の情報なども! ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています! パソコンやスマートフォンからお......続きを読む»

2017:J2:31節:A:vsモンテディオ山形「大きな引き分け?痛い引き分け?」

【蹴鞠談議2】

山形vs岡山:1-1 得点者:11三村 真(7伊藤 大介)、3栗山 直樹(16佐藤 優平) 観客数:5,215人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:野田 祐樹:2.5 副審:眞鍋 久大、細尾 基:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.5 30豊川 雄太:3.0、7伊藤 大介:2.5 11三村 真:......続きを読む»

水戸vs名古屋(9月2日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る

【4thDayMarketCenter】

去年だったか一昨年だったかに、ケーズデンキスタジアムで観戦したときは、フォルランフィーバーのセレッソ戦で、水戸史上最大の動員みたいな感じだったのですが、この試合でも9000人。赤塚駅から乗れるはずの常磐線に乗れなかったよ・・・ マッチレポはコチラ     わざわざ水戸まで足を運んだというのに、いろいろあって、特に観光めいたことはせず。せめてもと思い、スタグルを堪能したよ。鉾田ドック(......続きを読む»

徳島ヴォルティス 松本山雅 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

徳島が躍進しています。現在リーグ4位。2位福岡との勝ち点差も5と、自動昇格も狙える位置にあります。 今季からリカルド・ロドリゲス監督が就任。目立った実績がない指導者の起用に、当初は疑問を感じていた筆者でしたが、今回は先入観を捨て、健闘ぶりを楽しみにしていました。 ■徳島ヴォルティス 攻撃重視のスタイルに、サッカーが一変。 特筆すべきは、ホルダーを追い越す動きのスピード。スプリントとまではいかないで......続きを読む»

讃岐2-2福岡

【吉塚FC日記+】

今節は急遽ですが、アウェイ遠征してきました。讃岐のホームPikaraスタジアムには2014年以来でしたが、当時と比べてスタジアムの名前もホームとアウェイの位置も変わっていて驚きました(笑) 上が昨日。下が2014年。 写真はありませんが、スタグルの讃岐うどんいただきました。凄く美味しかったです! スタメンは GK杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MF山瀬 MFウォン・ドゥゼェ......続きを読む»

J2第31節 大分 対 群馬

【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

早いもので、もう31節になった。最終節の42節まで残り11試合、そろそろ最後のゴールを意識して、眼の前の試合に集中していかねばならない時期になった。 気がつけば、風が9月の爽やかさを感じさせてくれる。 群馬は、「ザ・スパ・草津」と言う名でJリーグへ昇格してきた。当時は資金が苦しくて、温泉街で働きながらの選手が多数いたが、今はどうなっているのだろうか?植木さんが長い間クラブを牽引していたが・・・。......続きを読む»

【腰の引けたサッカーはしたくない】モンテディオ山形-ファジアーノ岡山(J2第31節 2017/9/2@NDスタ)

【すべてはファジのため】

【理解不能の選手交代】 赤嶺の離脱から約1か月。苦しみながらも、オルシーニという新たな軸を確立し、そして前節勝ち無しを断ち切る勝利。良い流れで9月の戦いへ、という、胸躍る状況の中で、正直とんでもない試合をしてしまったなというか、なかなか言葉が見つからない状況です。 試合の方は、山形が中盤の選手のスキルもあり、2トップも瀬沼・阪野については、単に高さやフィジカルだけではなくて、ハードワークや動き出......続きを読む»

J2リーグ 第31節 讃岐x福岡(2:2)

【J2にしがみつく】

9/2(土) 18:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第31節 讃岐x福岡(2:2) 天気:晴れ 気温:26℃ 風:強風 動員:4,557人 ・讃岐の最近5試合 水戸 〇2-0(H) ※快勝 群馬 〇2-1(A) ※連勝! 横浜C 〇1-0(H) ※3連勝! 岐阜 ○1-0(A) ※4連勝! 金沢 ○2-1(A) ※5連勝! ここまでの成績 第19位 勝点 29 得失点 ......続きを読む»

《放送予定》9月2日 J2第30節ツエーゲン金沢vs讃岐結果 柳下監督会見 杉浦・佐藤選手インタビュー、ヴィンセドール白山Fチャレンジリーグvs広島結果 杉木監督・冨田選手インタビューほか

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「Road to J1」 J2 第30節 ツエーゲン金沢 vs カマタマーレ讃岐 結果をお伝えします 柳下正明監督の会見 MF 杉浦恭平選手 FW 佐藤洸一選手のインタビューをお送りします 「特集」 ヴィンセドール白山 Fチャレンジリーグvs広島Fドゥの結果をお伝えします! 杉木陽介監督・冨田祐耶選手インタビューをお送りします! そのほか、ドリームサッカーi......続きを読む»

【J2・第30節_vs群馬(A)】 『コントロール』○2-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

首位対最下位の試合となったこの試合、首位の湘南の最も重要なミッションは、とりこぼさないことだった。ここまで29試合で22個もの勝ち星をリーグに献上してきている相手に、勝ち点3の上積み無しでは済まされなかった。 良い形で攻めて点が取れなかったら相手の堅守が褒められる、逆に我々が少ないチャンスで取って勝った試合も終始相手のゲームだっと言われる中で、勝ちと負け以外のものが我々にのしかかってくる時......続きを読む»

2017:J2:30節:A:vsロアッソ熊本「攻撃の機能不全解決も中位や上位のチームに通用するかどうかが課題」

【蹴鞠談議2】

熊本vs岡山:0-1 得点者:18ニコラス・オルシーニ(14喜山 康平) 観客数:4,517人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:窪田 陽輔:3.0 副審:亀川 哲弘、鈴木 規志:2.5 A:岡山 監督 長澤 徹:2.5 スタメン 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.0 30豊川 雄太:2.5、7伊藤 大介:2.5 11三村 真:2.5、16関戸......続きを読む»

【本当に価値のある勝利】ロアッソ熊本-ファジアーノ岡山(J2第30節 2017/8/27@えがおスタ)

【すべてはファジのため】

【内容では圧倒、良い意味で自信を】 4試合勝利から遠ざかり、赤嶺不在の影響を感じさせられる最近の戦い。さらに、最終ラインで好調を支えてきた竹田が再び負傷離脱。それでも、松本戦ではオルシーニのパフォーマンスに手ごたえを感じ、また、奇しくも竹田が復帰する前まで最終ラインを引っ張ってきた篠原が、なんとかこのゲームには間に合いました。個人的には、7試合ぶりのDAZN観戦で、内容も含めてしっかりと見ていきた......続きを読む»

ハチ祭り 福岡0-0水戸

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタでの観戦でした。 スタジアム入場の際に崎村、山ノ井がマッチデイプログラム配っていたので、さすが、ハチ祭りと思いましたが、これは新人研修の一環だったようです(笑) スタメンは GK杉山 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF山瀬 FW仲川 FW松田力 杉山が約2か月ぶりにスタメン復帰しました。今節はハチ祭りということで今日限定の......続きを読む»

J2リーグ 第30節 金沢x讃岐(1:2)

【J2にしがみつく】

8/26(土) 19:00~ 石川県西部緑地公園陸上競技場 J2リーグ 第30節 金沢x讃岐(1:2) 天気:晴れ 気温:27℃ 風:無風 動員:3,029人 ・讃岐の最近5試合 大分 ●0-1(H) ※惜敗 水戸 〇2-0(H) ※快勝 群馬 〇2-1(A) ※連勝! 横浜C 〇1-0(H) ※3連勝! 岐阜 ○1-0(A) ※4連勝! ここまでの成績 第20位 勝点 26 得失......続きを読む»

「もっとも難しいJリーグの問題」を考えてみました。

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

ずっと前からこのネタを上げよう、上げようと思ってたんよね。 前々からずっと思ってたのでね。 名付けて「この問題が速答で正解できる人は、ごっついJリーグのこと詳しいで賞」クイズ。 そうです。読裏名物「ごっつぃ」シリーズの完全スポット単発編。 それはどんな問題か?というと・・・勝手に僕が作れるわけやけど、今回の問題はこの「J2について」の5問にします。ものごっつぃ単純な問題です。いわゆるハイ&......続きを読む»

【J2・第29節_vs熊本(H)】 『静かな炎』△0-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

試合終了後の秋元の姿が、全てを物語っていた。整列する時から憮然とした表情、戻ってきてDAZNのインタビューに答える時もやたら声が低い。それは後半ロスタイムのスーパーセーブで昂っていたから…というだけではなかった。そこにあったのは、静かな怒りの炎だ。 前節の監督の言葉を借りるなら、『正解』へ至る道はいくつも示されていたにも関わらず、そこにたどり着くことができなかった。後は手を(足を)動かすだけだった......続きを読む»

元U23ブラジル代表エウレー加入

【吉塚FC日記+】

名古屋戦の敗戦から数日経ちました。前回の投稿で夏の登録期間(ウインドー)が閉まって補強は事実上終了と書きましたが、驚くことに昨日アビスパU23ブラジル代表のDFエウレー(22歳)の加入を発表しました。 夏のウインドーは終了しましたが、ウインドーには例外の登録(移籍)というものがあります。ウインドー終了前に契約終了を迎えた選手、育成型期限付き移籍やゴールーキーパーが怪我して選手不足になった場合等がこ......続きを読む»

【停滞感を払拭する力】ファジアーノ岡山-松本山雅(J2第29節 2017/8/20@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【赤嶺不在の対策が見えた】 結果的には引き分けということで、もちろんみんな勝ちに行っている以上、満足してはいけないのだと思いますが、非常にこの先の戦いにつながる、中身のあるゲームだったと思います。赤嶺だけでなく、パクヒョンジンも怪我で不在、さらには豊川も出場停止と、これまで幾度となく得点シーンに絡んできた3人が欠場。松本からすれば、岡山に勝つにはこれ以上ない好条件がそろっていたと思いますし、正直かな......続きを読む»

J2リーグ 第29節 岐阜x讃岐(0:1)

【J2にしがみつく】

8/20(日) 18:00~ 長良川競技場 J2リーグ 第29節 岐阜x讃岐(0:1) 天気:晴れ 気温:30℃ 風:弱風 動員:5,301人 ・讃岐の最近5試合 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 大分 ●0-1(H) ※惜敗 水戸 〇2-0(H) ※快勝 群馬 〇2-1(A) ※連勝! 横浜C 〇1-0(H) ※3連勝! ここまでの成績 第20位 勝点 23 得失点 -13......続きを読む»

2017:J2:29節:H:vs松本山雅FC「チームとして更に前進、エースの代役として期待できる内容」

【蹴鞠談議2】

岡山vs松本:0-0 得点者:なし 観客数:10,373人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:三上 正一郎:2.5 副審:正木 篤志、野村 修:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 18ニコラス・オルシーニ(オルシーニ):2.5 19片山 瑛一:2.5、7伊藤 大介:3.0 11三村 真:3.0、16関戸 健二:3.0、27塚川 孝輝:3.......続きを読む»

名古屋3-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNでリアルタイムで視聴しておりました。 スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF山瀬 FW仲川 FW松田力 試合は11分に亀川のクロスに松田力のヘディングで折り返し、相手がクリアするも山瀬が残して、そのこぼれを三門がシュート。これがゴール右隅に決まってアビスパが先制。しかし19分に名古屋のコーナーキック。ニア......続きを読む»

2017:J2:28節:H:vs愛媛FC「決め手を欠き、無敗ストップも着実に前進」

【蹴鞠談議2】

岡山vs愛媛:0-1 得点者:23林堂 眞(8小島 秀二) 観客数:9,948人 1、チーム情報&評点 評価基準 良:1~5:悪 審判 主審:池内 明彦:2.5 副審:佐藤 貴之、田島 宏則:2.5 H:岡山 監督 長澤 徹:3.0 スタメン 9金 宗旻(キム・ジョンミン):3.0 30豊川 雄太:2.5、10大竹 洋平:2.5 11三村 真:2.5、16関戸 健二:2.5、2......続きを読む»

永井秀樹引退試合 国見高OB vs 帝京高OB -あの頃、君たちは若かった-

【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

 いつもの年と何ら変わらないFC東京の失速ぶりに、すっかり味スタへ向かう足も遠のいていた今日この頃。必然的に生観戦自体ご無沙汰になってしまったわけだが、去る14日、久しぶりにスタジアムにサッカーを観に行ってみた。  ところは味の素フィールド西が丘。  <永井秀樹引退試合 OBRIGADO NAGAI>  昨年を限りに25年の長きに渡った現役生活に別れを告げた永井秀樹の引退試合を観るためだ。 ......続きを読む»

《放送予定》8月19日 北信越国体石川成年男子・少年男子の激闘を! J2第28節ツエーゲン金沢vs徳島結果 柳下監督会見&中美選手インタビュー

【情熱サッカー@kanazawa】

明日の『情熱サッカー』は、 「特集」 8月11日から福井県で開催された北信越国体・チーム石川SP えひめ国体出場を勝ち取った成年男子、少年男子の激闘をたっぷりとお伝えします! それぞれ監督・選手インタビューも! 「Road to J1」 J2 第28節 ツエーゲン金沢 vs 徳島ヴォルティス 結果をお伝えします! 柳下正明監督の会見の模様 MF 中美 慶哉選手のインタビューも。 ......続きを読む»

【J2・第28節_vs千葉(A)】 『正解への道』○1-0

【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

相手のストロングポイントを抑えて我々の良さを出そうとした。いいところは出なかったけど、それも含めて全部が“正解”。どんなにボールを持って、どんなにシュートチャンスをつくってもゴールが入らなければ勝てない。内容を度外視したわけじゃないけど、選手はいい意味で状況を判断した。長いシーズンを戦ううえで、彼らなりに“正解”を出したと思う。 キジェ監督は、試合後にこんなコメントを残した。......続きを読む»

J2リーグ 第28節 讃岐x横浜C(1:0)

【J2にしがみつく】

8/16(水) 19:00~ Pikaraスタジアム J2リーグ 第28節 讃岐x横浜C(1:0) 天気:晴れ 気温:29℃ 風:無風 動員:3,863人 ・讃岐の最近5試合 山口 ●1-3(H) ※セットプレーに課題 東京V △3-3(A) ※久々の勝ち点 大分 ●0-1(H) ※惜敗 水戸 〇2-0(H) ※快勝 群馬 〇2-1(A) ※連勝! ここまでの成績 第20位 勝点 ......続きを読む»

福岡0-1長崎

【吉塚FC日記+】

今節はリアルタイムでの視聴できず。取り急ぎハイライトを見ました。 GK兼田 DFウォン・ドゥゼェ DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF三門 MF山瀬 MF亀川 MFジウシーニョ MF石津 FWウェリントン 3バック表記でしたが、実際は4バックだったようで。サブにはGK杉山が復帰。試合は45分に長崎のコーナーキックをウェリントンがクリアするも運悪くゴールイン。オウンゴールで先制。アビスパは猛攻を続け......続きを読む»

【内容は及第点も結果は伴わず】ファジアーノ岡山-愛媛FC(J2第28節 2017/8/16@Cスタ)

【すべてはファジのため】

【勇敢な戦いは見せてくれたが・・・】 残念ながら久々に負けてしまいました。内容だけで言えば、ドローだったここ2試合よりは良かったのではないかと思います。ビルドアップの部分で簡単に蹴るのではなく勇気を持ってつなげていたし、前からのプレスについても浅い時間帯では奏功していました。 敢えて愛媛の側から試合の流れを見ると、ゲームの進め方としては決してほめられたものではなかったのだろうなと思います。立ち上が......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss