ジャンル別一覧:競馬

朝日杯と新馬戦をスーパー簡易verでお送りします[2017/12/17]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 0時に寝るはずが、書き始めで0時45分です。ヤバいです。ほぼ印のみの超簡易verでまいります。 【中山5R新馬】  ◎12ユメノイタダキ ○9エレガントクルーズ ▲7ヌーヴェプレジール 勝負になりそうなのが4.7.9.10.12でしょうか。 7が一番動きが良いと思います。本命にしたかったんですが、ゼンノロブロイ。新馬のロブロイ手を出し辛いですね。全兄タイセイエ......続きを読む»

【重賞展望】緩くもタフなマイル戦

【hanakota_horse_club】

今日は明日の阪神メイン、ホープフルステークスの格上げによりちょっといつもと様相が違う朝日杯フューチュリティステークスの展望をお届けします。 ニュースを見れば有馬記念や東京大賞典の話題も目立ち、キタサンブラックやコパノリッキーの引退式も発表されるなど、すっかり年の瀬ムードになってきましたが、そちらへは気を取られず今日はしっかり朝日杯と向き合いたいと思います。 ◆スロー濃厚も、隊列の決まりが遅い場合......続きを読む»

2017 朝日杯フューチュリティステークス 

【ホースレース・ロマネスク】

 今年から2歳GⅠにホープフルSが加わり、一層マイルの2歳王者決定戦、という趣を強くした朝日杯フューチュリティステークスに、今年も精鋭16頭が集いました。  去年はあまりパッとしないメンバーでしたが、今年は一転して非常に鮮烈な勝ち方をしてきた素質馬が多くおり、まだまだ底知れない魅力が溢れる中での大注目の一戦となりそうです。  まず今日の阪神の馬場ですが、心配された雨もほぼ降らなかったようで終日良馬......続きを読む»

2017 ターコイズS レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 大混戦メンバーとなったターコイズSは、三歳牝馬のミスパンテールが直線最後の最後で鋭く馬群を割って抜け出し、嬉しい初重賞制覇となりました。レースを振り返りましょう。  今日の馬場はまだ比較的高速気味ではあったと思います。  ひいらぎ賞が47,3-47,4と綺麗な平均ペースで1,34,7ですので、このメンバーとはいえ重賞で33秒台に入ってこなかったのはちょっと物足りないのはあるかな?という感じです。......続きを読む»

第321回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ターコイズステークス G3

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中山11R「ターコイズステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを......続きを読む»

ターコイズSなどの予想

【中穴馬券研究所】

■ターコイズS 師走の中山の名物レース。OP特別として長年行われてきたが、2年前に重賞に昇格した。 OP特別時代から牝馬限定のハンデ戦で波乱傾向。過去10年で二桁人気の馬が5頭も連対している(3着も2頭)。 二桁人気で馬券になった7頭はいずれも前走から斤量減の馬だった。このタイプがいれば、穴として一考したい。 ⑩バンゴールを狙ってみる。 二桁人気で前走から斤量減の馬は④⑩⑬ぐらいで......続きを読む»

【新馬戦予想】12/16(土)の新馬戦 簡易版で。 ターコイズSはエテルナミノル!

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 今週は仕事に家族サービスにと忙殺されてしまい、また週中のブログ更新ができませんでした。。。 本当はそろそろ有馬記念の検討もしたいのですが、一週前追いきりなど一切情報アップデートできておらず。 しかも来週は木曜日まで東南アジア出張・・・ まぁ今日もあまり時間がないので早速参りたいと思いますが、今日もなかなか難しそうです。 最後におまけでターコイズSも予想しています。 ◆......続きを読む»

いただきターコイズS

【けいばフレンズ】

いよいよ年の瀬が迫ってまいりました。 中央重賞は残り5レース。耳元でカウントダウンの幻聴が聞こえてくるようなら重度の競馬中毒でしょうね。わたしにはもちろんはっきり聞こえていますが。 当ブログの予想は開始からずっとくすぶったままですが、最後くらいはそこそこ派手な花火を打ち上げたいものです。 年末はお金が出ていく機会がやたら多いですし、今週はぜひともプラスを計上したいですね。 ※オッズは当日午前10......続きを読む»

ターコイズSの【ペケマル指数】が確定! そして、今日も“ペケマル予想”です。

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、気がつけば、今日は土曜日。となれば、気がつけば、今日も“ペケマル予想”。まあ、そんなに気がつかなくてもいいことも世の中にはあるかもしれませんが(笑)、まあ、それはさておき、さあさあさあ!! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集......続きを読む»

12/16のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます! 全日本2歳優駿はルヴァンスレーヴが優勝。 時計も自分の想定より1秒ほど速く、素直に強いなと。 ケンタッキーダービーなんて声もありますが、個人的には古馬になっても活躍できるよう、国内に専念してもらいたいです。 やっぱり3歳春の海外遠征は大変です… 海外は古馬になってから是非! 【中山10R仲冬ステークス】 4月の中山で既に1600万を勝ち上がってるエネスク。 ここ3戦は掲示板......続きを読む»

レントラー出陣

【競馬はいろいろ難しい】

土曜阪神12Rにレントラーが出走です。 今回の鞍上は小牧ジョッキー。 個人的に大好きなジョッキーで、前々走で勝利に導いてくれた人です。 同じキャロットのレプランシュをはじめとして、 なかなかに強いメンバーが集まった印象ですが、 レントラー自身も、もともとは1000万で好走していて、 このクラスで1番人気に支持されたこともある馬です。 「切れる」という脚を使えないですが、長く良い脚が使えるので、......続きを読む»

今回の馬券圏内率は62.5%! さすがは安心、安定、信頼の【ペケマル指数】界のエース!?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 さあさあ、2017年の中央競馬も残すところ開催日は合計5日! 嗚呼、早いよ早いよ、タマランよ~。……って、年末に近づいているというんで、このところ同じようなことばっかり書いておりますが、とはいえ、時間は止まらない。なので、やっぱり、嗚呼、早いよ早いよ、タマランよ~のペケ田マル男です(笑)。 ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは来......続きを読む»

2017 ターコイズS

【ホースレース・ロマネスク】

 明日は牝馬限定のマイル重賞・ターコイズSが開催されます。  まだ重賞となって歴史の浅いレースですが、ここから来年の飛躍に繋がる走りを見せる馬が出てくるか、幅広い年代の馬が揃って中々面白い一戦になると思います。  今日の昼の時点での中山の馬場は良馬場ですね。  週中は土曜に雨マークも見えていましたが、現時点では曇りのち晴れで降水確率30%とだいぶ降らない方にシフトしています。  この感じでしたら降......続きを読む»

朝日杯フューチュリティS【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

【【おウマの玉手箱】】

『デジタル競馬最強の法則 Vol.3』 まるごと一冊【超穴・大穴馬券】的中の法則 いよいよ12月18日(月)全国書店発売!! → amazonで先行予約できます! ◎ 超穴・大穴バンザイ! 画期的な投資競馬ソフトが遂に誕生!! 【独自の期待値を算出】 【他人とカブらない買い目】 【直前オッズで自動投票】 無限の可能性を秘めた革新的な競馬予想ソフト。それが『KIWAME』だ! 革......続きを読む»

2017 名古屋グランプリ レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 年末恒例の長距離ダート重賞・名古屋グランプリは、交流重賞初参戦のメイショウスミトモが直線で綺麗に差し切り勝利しました。  2着も初の交流戦だったトップディーヴォが食い込み、遅まきながらの世代交代も感じさせる結果となった一戦を振り返っていきましょう。  馬場ですが、良馬場のままで水準の時計だったと思います。  勝ち時計2,43,5は、一応歴代の良馬場決戦の中では最速タイムであり(もっとも良開催の方......続きを読む»

2017 12月第2週新馬戦など レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★12/10(土) 中山5R 芝1600m戦  こちらは人気のツヅミモンが好スタートから直線入り口で先頭、内から追いすがるフレッチアの猛追を凌ぎ切ってデビュー勝ちを果たしました。  中山の外枠からスッとゲートを決めて3番手の外につけたセンスは高いですし、コーナーでもある程度前が加速していく中で外から楽に取りついていて、このメンバーでは素材が一枚上だった、というのはありそうです。  ラップが36,......続きを読む»

【グラスワンダー素人日記】朝日杯FS - 1人検討会&ヤフースポナビ終了のご案内

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

こんにちは。 先週の阪神JF予想時に少し挙げさせていただきましたが、今週からようやく復帰する事ができました。 ※阪神JF予想はnetkeiba.comでの日記となります 以前通り駄文を書いていきたいと思います。 今回の日記は次の通りです。 進むにつれ個人的な話題となります。 ご了承下さい。 ・はじめに - 日記放牧について ・朝日杯FS - 1人検討会 ・一口馬主生活 ・あとがき ・Yahoo!......続きを読む»

【POG初心者日記】vol.8 - 2017年秋のまとめ

【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

こんにちは。 本日は9/16日以来、約3ヶ月ぶりとなるPOG日記です。 前回の日記はこちらです。 約3ヶ月の間でしたが、指名馬もそれなりにデビューし、2年目となる今年は昨年と異なり、来年のクラシックに向けて少し楽しめそうな雰囲気もあります。 もう既にだいぶ朝は冷え込む季節となりましたが、、、いちおう秋のまとめとして書いていきたいと思います。 =========== ■はじめに ========......続きを読む»

『凄馬出馬表&馬券検討』12/9,10の結果(阪神JF,中日新聞杯)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

12月10日(日)に行われました阪神11Rの「阪神ジュベナイルフィリーズ G1」です。 レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。 1着:総合ポイント【3位】▲ラッキーライラック(4.1倍) 2着:総合ポイント【4位】△リリーノーブル(5.5倍) 3着:総合ポイント【8位】☆マウレア(9.1倍) 第2グループ・総合ポイント3位のラッキーライラックが1着、第3グループ・総......続きを読む»

心に残る有馬記念~襲名・中山の鬼、有終・貴婦人の舞~

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

印象に残る有馬記念を振り返る企画の第2弾。今回ピックアップするのは波乱の決着となった2007年と、史上最高メンバーが揃った2014年有馬記念です。 【2007年有馬記念・勝ち馬マツリダゴッホ】 前年の2冠馬にしてその年の天皇賞春秋連覇のメイショウサムソン、春秋マイル王の5冠馬ダイワメジャー、その妹でもあり2冠牝馬にしてその年のエリザベス女王杯を制したダイワスカーレット、そして64年ぶり牝馬のダービ......続きを読む»

12月16・17日の注目馬情報

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

注目ランクB 堀 厩舎 レジーナドーロ ※中山6-6R・2歳新馬牝・芝1600mに出走予定 当社お馴染みのドル箱厩舎から、楽しみな馬が出走する。母は桜花賞馬のレジネッタ。その母譲りの鋭い決め手を持った馬らしく、入厩当初からかなり高い期待を寄せられていたと聞いている。追い切りの動きも良く、イキナリから能力全開の態勢。鞍上の石橋脩もこの騎乗は楽しみにしているそうだ。 注目ランクMM 萱野 厩舎 ニ......続きを読む»

どんな形であれ人々の注目を集めることに快感を感じる人もいます

【Armar know Jack Bigwild】

先週に続き、平昌オリンピックの話題です。 日本選手のメダルが期待される男子のフィギュアスケートは、優勝候補No.1の羽生結弦選手が、足の怪我で代表選考の全日本選手権大会にも出られるかどうか分からないってことで、スケート連盟も頭が痛いところでしょう。 羽生選手といえば、どこかの親方と同様、カマッテちゃんっぽいところがありますから、母性本能満タンな女性ファンから「ケガをしているのに頑張って、偉いわぁ」......続きを読む»

2017 名古屋グランプリ

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  明日は交流ダート路線の最長距離レースとなる名古屋グランプリが行われますね。  まず今日の馬場は、平年並みの冬の名古屋、という感じで、明日も雨予報はないのでしっかりタフな馬場コンディションではあるでしょう。  長距離戦なのでペース次第で時計は読みにくいですが、それでも楽な流れには中々ならないところはありますし、コーナーでの機動力や加減速の上手さなど含めて総合的に考えていきた......続きを読む»

2017 全日本2歳優駿 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 好メンバーが揃っての2歳ダート頂上決戦・全日本2歳優駿は、スタートで後手を踏んで後方からになったルヴァンスレーヴが、4コーナー一捲りの圧巻の破壊力を見せて押し切り、無敗での戴冠となりました。レースを振り返っていきましょう。  まず今日の馬場状態ですが、昨日一昨日よりはちょっと軽くなっていた印象です。  丁度ひとつ前のB1B2のマイル戦が、50,0-53,5=1,43,5とかなりのハイペースでラス......続きを読む»

【重賞ポイントチェック】'順調さ'か'経験'か

【hanakota_horse_club】

阪神ジュベナイルフィリーズは、注目の新種牡馬、オルフェーヴル産駒のラッキーライラックが父や祖父からすると’らしくない’大人びた競馬で見事、世代最初のGⅠ制覇! この勝利はステイゴールド亡き今、その後継として期待も、重圧も掛けられる父オルフェーヴルとって、初年度でのGⅠタイトルという最高のクリスマスプレゼントになったことでしょう。 ※おかげで軸馬だけこないという憂き目に合い......続きを読む»

川崎 全日本2歳優駿の予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

【川崎11R全日本2歳優駿】 5頭出走の中央勢はどれも近年にない好素材。 まず無敗馬が3頭。 更に例年は1200Mを勝ち上がってきたスピードタイプが出てくることも目立つが、4頭に1700M以上での勝ち星がある。 おそらく素質で抜けているのはルヴァンスレーヴ。 2戦共に直線ではほぼ持ったまま。 強いとしか言えない内容。 ただ、その2戦共にスタートが悪かったのも確か。 それを道中で楽に先行集団に取り......続きを読む»

ひっそりと地方交流競走に出走

【競馬はいろいろ難しい】

火曜の川崎で行われた地方交流競走にウインランブルが出走しました。 結果は3着。 地方とはいえ、レベルの高い南関だったことを考えると「ヨシ」とも言えるし、 中央で500万は一度勝っている身としては「イマイチ」とも言える、 まことに微妙な結果となりました。 (ちなみに先着された2頭はともに中央馬でした) ただ、きっかけとなる走りをしてくれたのは確かなので、 年明けの小倉開催1700m戦での勝利を期待......続きを読む»

朝日杯FSはこの3頭に注目!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

次週のGIは朝日杯FS。 暮れに新設GIホープフルSがあるので、どちらが格上なのか…微妙な立ち位置になりましたね。連闘では無いでの両方使う馬も出てくるかもしれませんね。 特別登録は丁度フルゲートの18頭、このあたりもレベルに?が付く要因ですよねぇ。 来年のクラシックに出走してくるかは別として、 タワーオブロンドン ダノンプレミアム ステルヴィオ この3頭のレース振りは注目しています。 ......続きを読む»

2017 全日本2歳優駿

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  例年になくレベルが高いと感じる2歳ダート戦線、その中でもここは非常に面白い、底を見せていない馬が集っての激戦が期待できます。  地方馬も例年のレベルなら主役の一翼を担えそうな馬も結構いたり、近年屈指のメンバー構成にも思えますし、非常に楽しみな一戦です。  まず今開催の川崎の馬場ですが、こちらはかなり時計が掛かっていますね。  昨日のB3のマイル戦が、かなりハイペースで流れ......続きを読む»

2017 樅の木賞・こうやまき賞・黒松賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★樅の木賞  このレースは、圧倒的人気のサージュミノルが好位から抜け出し粘りこむところを、最後方から連闘策のワークアンドラブが一気に交わし去って連勝を飾りました。  サージュミノルはいいスタートを切るものの、内からユイノシンドバット、外からブルベアジネンジョが主張してきたので少し下げて道中は3番て、そしてワークアンドラブはやや出負けから二の脚も鈍く、序盤はかなり離れた最後方、そこからじわりじわり......続きを読む»

小金持ちマツバラ、中日新聞杯で2万馬券ゲット! じゃあ【ペケマル】編集部の収支は?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、先週も書きました通り、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは来年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了するワケでありまして(泣)。今までご覧いただいた皆々様、本当にありがとうございました! と同時に、これまでスポナビブログで掲載していた内容は、ライブドアブログ「【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog」で引き続き更新していく予定ですので......続きを読む»

武豊騎手は外国人騎手の席巻を楽しんでいる?

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

武豊騎手がロンジンIFHA国際功労賞を受賞したというニュースがありました。記事によると「国際競馬において顕著な成績を残し、競馬発展のために多大な貢献をもたらした競馬関係者に贈られる」物だそうで、日本人、現役騎手の受賞は今回が初めてとのこと。 阪神JFでは石橋騎手が勝利しましたが、外国人騎手に席巻されている日本競馬。そもそも外国人騎手は国に帰ればリーディングクラスの腕の持ち主(そういう騎手しか日本に......続きを読む»

2017 朝日杯フューチュリティステークス プレビュー

【ホースレース・ロマネスク】

★はじめに  今週は牡馬のマイル2歳チャンピオン決定戦の朝日杯フューチュリティステークスですね。  今年から2000mのホープフルSがGⅠに昇格し、このレースの勝ち馬が無条件に2歳チャンピオン、とはならない様相が確立した中、果たしてどんな内容のレースが展開されるのかは注目です。  この舞台に移ってから4年目で、今のところはクラシック本番で勝ち負けまで届いた馬が出ていないのも、牝馬と違ってよりマイ......続きを読む»

2017 香港国際競争 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 今年は残念ながら日本馬の海外GⅠ制覇のシーンを見ることは叶いませんでしたが、それでも様々な見所があった4レースを、ざっくりと振り返っていきたいと思います。  まず馬場状態ですが、これは多分乗り手の意識以上にかなりの高速馬場だったのだろうとは思っています。  ペニアフォビアが暴走気味にハナを奪い取っていったスプリント以外のレースは、こぞってラスト400mのラップが最速という展開になっていて、基本的......続きを読む»

2017 阪神ジュベナイルフィリーズ・カペラS レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★阪神ジュベナイルフィリーズ  美しいターフの上、若き才能が力を振り絞っての2歳GⅠ・阪神ジュベナイルフィリーズは、中団外目から堂々と抜け出したラッキーライラックが無敗の戴冠、父オルフェーヴルに初年度から大きな勲章をもたらしました。  またこの秋から冬にかけて続いていた外人ジョッキー旋風もようやく小休止、ここは生え抜き石橋Jの落ち着いた素晴らしい騎乗が光るいいレースになったと思います。  今日の......続きを読む»

阪神JFの【ペケマル指数】が確定! 中日新聞杯の2万馬券的中の“ペケマル指数”、勢いに乗れるのか!?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、昨日の中日新聞杯では編集部の2人が馬券をゲットしました“ペケマル予想”。その2人が誰なのかは以下の通りでありますが、さあさあ、今日もその勢いに乗ることができるのか、さて!? そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予......続きを読む»

第320回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神ジュベナイルフィリーズ G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は阪神11R「阪神ジュベナイルフィリーズ G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、......続きを読む»

阪神ジュベナイルフィリーズ、カペラSの予想

【中穴馬券研究所】

■阪神ジュベナイルフィリーズ ここは素直に⑱ロックディスタウンから入ることにする。 新潟の新馬戦と札幌2歳Sを連勝中。左回りで広くて速い馬場と、右回りで小回りで時計がかかる馬場の両方で結果を出しており、わずか2戦のキャリアながら隙は少ない。 鞍上ルメールもこの条件では申し分ない。(デム兄を初めとする有力騎手が香港遠征中なのだからなおさらに)。 また、基本的にはこのレースは好位抜け出しのよ......続きを読む»

いただきカペラS、おかわり阪神JF

【けいばフレンズ】

昨日の予想はなんとか当たりました。 20通りの買い目ではいちばん低いオッズの組み合わせでしたが、外れるよりはいいんじゃないでしょうか。 今日の重賞はふたつとも一筋縄ではいかないレースのように思います。 あれこれ予想をする段階では非常に楽しいのですが、当たる予感がまったくしないですね。 潔く見送るのもありですが、玉砕覚悟で飛び込みましょうか。買わないと馬券は当たりませんから。 ※オッズは当日午前1......続きを読む»

本日の予想は簡易verでお送りします。新馬戦予想ブログ[2017/12/10]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 Twitterで書いた通り、夜勤明けでございます。 時間もないようなので、簡易verでまいりましょう。レッツ新馬予想! 【中山5R新馬】 波乱度:A(人気馬は天栄だが隙有り) ◎8ピラータ ○9シンデレラ △3.10 天栄が3頭います。8.13.15です。13と15が人気してますね。タートルボウルとオルフェーヴルの牡馬です。私のブログを読んでる方は分かると思い......続きを読む»

第69回 阪神JF & 第10回 カペラS 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

「第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ」 オルフェーヴル産駒の2頭が人気を分け合う形は想定内。 ただ片方は休み明け・・・ もう片方は初めての右回りと言う事で、2歳牝馬のレースですから「過信」は禁物。 狙いは個人的には抽選を突破すれば、面白いと思っていた「ラテュロス」を狙う。 小柄な牝馬ですが、自在性に付け加えレースセンスもありますし阪神外回りコースなら、 ディープインパクト産駒を素直に評......続きを読む»

【新馬戦予想】12/10(日)の新馬戦 おまけでカペラSも。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 GⅢが1つに日本と香港でGⅠが計5つ。 短時間の間にもの凄い数の重賞レースが開催される日曜日。 考えただけでもお腹いっぱいな感じですが、香港国際競走が日本と時差が1時間しかない香港でのお昼間の開催、ということで発走時間とかちゃんと把握しておかないと大変なことになりそうですね。 一応書いておきますと、順番に 15:00発走 香港ヴァーズ 15:20発走 中山11RカペラS......続きを読む»

12/10のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 昨日は6レース予想して (0.4.0.2) これをどう見るかですが 2着4回のうち1番人気3回。 ダメな部類の予想。 今日は単勝がほしいです。 【中山11Rカペラステークス】 ダート1200M唯一の中央重賞。 交流には他に1200M重賞はあるけど、なかなかこの路線でオープンに上がると出れるレースが限られる。 今回の出走馬見ても3歳1頭、4歳1頭。 他は5歳以上。 なかなか世......続きを読む»

【重賞展望】割りきりは、強し!

【hanakota_horse_club】

今日は特に、というか本当に何もネタがないので、前置きもなしに、明日の阪神ジュベナイルフィリーズの展望へと、参ろうと思います。 ◆やはり良い馬は… まず、前回のポイントチェックで触れた注目の2頭、ラッキーライラックとロックディスタウンは、それぞれ6枠11番、8枠18番に入りました。 その特長から、双方ともベストではありませんが、見出しにもある通り十分に及第点と言える枠だと思いますので、下馬評通り......続きを読む»

2017 阪神ジュベナイルフィリーズ・カペラS

【ホースレース・ロマネスク】

★阪神ジュベナイルフィリーズ 展開予想・ポイント  牝馬クラシック路線への直結度が高い2歳女王決定戦、今年も抽選での悲喜こもごも等ありつつ、精鋭の18頭が揃い踏み、来春の満開の桜の下での激走を夢見つつ、まずはここで実力試し、という事になります。  今日の阪神の馬場ですが、先週のイメージよりはちょっと重くなったかな?という感触がありましたね。  とはいえスローのレースばかりなのであまり当てにはしづ......続きを読む»

2017 中日新聞杯 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 暮れに戻ってきた中京の名物重賞・中日新聞杯は、外からメートルダールが力強く差し切って重賞初勝利を飾りました。レースを振り返っていきましょう。  今日の中京は芝のレースが少なく、かつどのレースもスローばっかりでしたので正確には判断しにくいのですが、基本的には高速馬場が維持されていたとは思います。  9Rの500万下2000m戦が62,0-58,6と超スローで2,00,6でしたので、このメインレース......続きを読む»

中日新聞杯の【ペケマル指数】が確定! ではでは、今日の“ペケマル予想”は~?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 ハイハイ、本日も出ました、毎度おなじみ(?)【ペケマル指数】。というワケで、ハイハイ、本日も出します、毎度おなじみ(?)“ペケマル予想”であります。 そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは、編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法......続きを読む»

第319回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~中日新聞杯 G3

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中京11R「中日新聞杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下......続きを読む»

中日新聞杯、リゲルS、師走Sの予想

【中穴馬券研究所】

■中日新聞杯 ハンデ戦で頭数も揃っており、かなりの混戦模様。 この時期の中京芝2000の重賞と言えば、2011年までは中日新聞杯が行われていたが、2012~2016年には金鯱賞に変更され、今年からまた中日新聞杯に戻った(なお、2010~2011は中京が改修中のため小倉開催)。 過去10年の傾向【注1】を見ると、3~4歳馬が8-7-5-33(連対率28%)であり、5歳以上の2-3-6-88(......続きを読む»

いただき中日新聞杯

【けいばフレンズ】

サービス終了が近づくにつれて、スポナビブログもずいぶん過疎ってきました。 沈没船から逃げ出す乗客を横目に黙々と演奏するオーケストラの気分になってきましたよ。 競馬ジャンルはわりと新規記事があがりますが、わたしとしても最後までその一翼を担っていきたいですね。 『枯れ木も山の賑わい』って言いますし。 ※オッズは当日午前11時のもの。騎手と厩舎に続く数値は今年の平地レースでの複勝率。☆はプラスの乗り替わ......続きを読む»

チャンピオンズC 日本人騎手と外国人騎手の差は何処に?

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

先週は中京競馬場でダートGIレース、第18回チャンピオンズカップが行われました。 8番人気ゴールドドリームが2月以来の勝利をあげ、2度目のGI制覇を果たしました。 今年のフェブラリーSを優勝した後はパッとしない結果が続きましたが、今回、年に2つしかないJRAダートGIを制したことにより、ダート王者の名にふさわしい実力を有することが見事に証明されました。 この馬はもともと、ゲートの出があまり良く......続きを読む»

【新馬戦予想】12/9(土)の新馬戦 書きながら本命変えてどうなるか。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 twitterでは色々上げていたのですが、今週は2日間だけですが香港出張があり、戸崎騎手が日本代表で参加したロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップを見てきました。 結果は地元香港代表で日本でもお馴染みのザック・パートン騎手が4戦中2戦で1着という大活躍で優勝。 残念ながら戸崎騎手は4戦目の3着が最高でしたが、今の時期の香港は気候もちょうど良く、ビール......続きを読む»

12/9のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 チャンピオンズカップはゴールドドリームがあの展開を差し切る強すぎる内容でしたね。 この馬は直線長い左回りだと無類の強さを発揮。 まさに中央ダートGⅠの申し子ですね。 【中山11R師走ステークス】 重賞レベルの好メンバー。 今年、重賞で馬券に絡んだ馬が16頭中7頭。 10頭くらいにチャンスがあるレース。 そんな中でも前走のインパクトで言えばルールソヴァール。 準オープンを軽......続きを読む»

本日はチェック馬も少しだけアップ。新馬戦予想ブログ[2017/12/9]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 まずお知らせです。 ここスポナビブログで、何度もアクセスランキング1位を取っている【人生は競馬と共に】のブログでおなじみのumassyさんと競馬場の達人をしてきたyoutube動画ですが、完結しました。最後のページにyoutubeのリンクありますので、よろしければご覧ください! さて、予想の前にちょっと書いてみます。 先日Twitter見ていてなるほどなと思っ......続きを読む»

香港国際競走の展望

【レースをより楽しむブログ】

12/10に香港国際競走が行われます。その4競走を展望します。 馬券発売もあるので、阪神JFよりもこちらを頑張りたいところ。 今年は日本馬が計8頭出走予定です(キセキが出られるとして)。 去年の13頭よりは少ないですが、やはり多いです。 「日本vs世界」というJCの煽り文句。まだこっちの香港国際競走のほうに当てはまるのではないか、という気がしますね。 性は g: 騸馬、h,c: 牡馬、f, m:......続きを読む»

3場開催に戻っても、【ペケマル指数】1位がトップ! 馬券圏内率は63.9%に微増!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。 てな感じで、気がつけば、12月もあっさり1週間が過ぎてしまったワケですが、ということは、2017年の中央競馬もあと3週しかないってなことでありまして、嗚呼、早いよ早いよ、タマランよ~のペケ田マル男です。……って、なんのこっちゃ(笑)。 ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは来年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了するワケであ......続きを読む»

2017 中日新聞杯

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  明日はまた開催時期が冬に戻った中日新聞杯が開催されます。  前週にチャレンジCもあり、条件的にはメンバーが集まりにくそうではありましたが、比較的多士済々、面白いメンバーが出揃いましたね。幾分構成的に、ローカルのサマー2000シリーズみたいなメンバーって感じもありますが。  中京の馬場は金曜正午で良馬場、今日は雨予報も出ていましたが、アメダスでチラッと見た限りほぼ名古屋近辺......続きを読む»

2017 香港国際競争レース展望、及び簡易予想

【ホースレース・ロマネスク】

 今年も大挙日本馬が出走し、海外GⅠ制覇の快挙が大いに期待される香港国際競争の時期がやってきましたね。  一先ず出走馬と枠順の確定が出ましたので、あまり直前まで考えても仕方ないですし、サクッと一通りのレースの展望と予想を書いてしまおうと思います。  まず今年のシャティンの馬場ですが、週中の展望記事などでも触れられていたように、今年は例年以上に芝が生え揃い、時計も出る良いコンディションの模様です。 ......続きを読む»

不確定要素が自分の中にもあるから、スポーツはドキドキするんです

【Armar know Jack Bigwild】

平昌オリンピックに、ドーピングによる罰則でロシアが国として出られないことになり、沢山の優勝候補が平昌で見られなくなるかもしれません。残念ですね。 ここの記事でも、何度も何度もドーピングの無意味さや、周りに与える負の影響力の大きさなどについて語ってきましたが、これを機に、ロシアのみならずドーピングに関わる人達が心を改めてくれることを、そしてドーピングという言葉が過去のものになる日が来ることを強く強く願......続きを読む»

2017 クイーン賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 遅ればせながらクイーン賞のレース回顧です。  実のところ、昨日の夜に頑張って一端書き終えたのに、ネットの接続エラーで全部吹っ飛ぶという悲しい事故があって不貞腐れて寝たので、改めてのここは少しやっつけになりますがご了承くださいませ。  ともあれ結果としてはプリンシアコメータの見事な逃げ切りでしたが、馬場は予想通り最近の南関にしてはかなり軽かったと思います。  前日のマイルのOP戦でも1,40,7な......続きを読む»

『凄馬出馬表&馬券検討』12/2~3の結果(チャンピオンズカップ,ステイヤーズS)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

12月3日(日)に行われました中京11Rの「チャンピオンズカップ G1」です。 レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。 1着:総合ポイント【2位】ゴールドドリーム(13.0倍) 2着:総合ポイント【5位】△テイエムジンソク(4.8倍) 3着:総合ポイント【6位】☆コパノリッキー(13.2倍) 第1グループ・総合ポイント2位のゴールドドリームが1着、第3グループ・総合......続きを読む»

~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(チャンピオンズカップ G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。 ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただ......続きを読む»

12月9・10日の注目馬情報

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

注目ランクB 斉藤崇 厩舎 サンタフェチーフ ※阪神3-10R・オリオンS・芝2400mに出走予定 実は、夏場に一度放牧先から帰厩したのだが、夏負けのような症状が出てしまったとのことで、無理せず再度放牧に出したという経緯があるこの馬。その慎重な判断が功を奏し、「使わなくて大正解でした」と、ココに来てグンと具合が良くなっているそうだ。転厩を契機にココまで変わる馬も珍しいと言えるくらい、この厩舎に来て......続きを読む»

【阪神JF2017予想】ロックディスタンスやラッキーライラックなど人気上位8頭の評価を徹底分析!

【倉本匠馬の重賞コラム・予想】

☆告知☆ 公式HPにて回収率135%のコースの新会員募集中! 重賞・G1・月に最大2レース配信の自信度穴☆☆☆☆など全てのレースを配信します! こんばんは! 倉本匠馬です! 今週は2歳の女王決定戦である阪神JFが行われます。 オルフェーヴル産駒初のG1制覇の期待がかかるロックディスタンスやラッキーライラック、連勝中のベルーガやリリーノーブルなど楽しみなメンバーが揃った印象で、女の熱い戦いが繰り広......続きを読む»

【重賞ポイントチェック】痛恨!悔恨…!けど、そんな時ほど冷静に、丁寧に

【hanakota_horse_club】

先週末のチャンピオンズカップ…。 自分で言うのも何ですが、今シーズン最低の予想でしたね。 買わないにしても、コパノリッキーを展開的にガン無視してること。 スローバランスになると言っておきながら、サウンドトゥルーをおすすめに推しること。 もおホント、数えたら切りがないくらいの反省点の数々…。 ちょっと嫌になるぐらいの敗戦でしたが、まだ年内のGⅠがあと4戦。 そんな時こそ冷静に、そして丁寧に......続きを読む»

阪神ジュベナイルフィリーズ【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

【【おウマの玉手箱】】

◎ 超穴・大穴バンザイ! 画期的な投資競馬ソフトが遂に誕生!! 【独自の期待値を算出】 【他人とカブらない買い目】 【直前オッズで自動投票】 無限の可能性を秘めた革新的な競馬予想ソフト。それが『KIWAME』だ! 『デジタル競馬最強の法則 Vol.3』 まるごと一冊【超穴・大穴馬券】的中の法則 に、使い方などの詳しい記事を掲載しています。 → amazonで予約開始!!(12/18全国書......続きを読む»

2017 12月第1週新馬戦など レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 最初にお知らせですが、本日夜は所用がございまして、クイーン賞の回顧は頑張っても深夜近く、体力が残っていなければ明日の夕方回しになるかもしれません。その旨ご了承くださいませ。 ★12/3(土) 阪神4R 芝1600m未勝利戦  ここは新馬戦で直線前が詰まり不完全燃焼の競馬になったエアアルマスが、好位からしっかり外目を通して圧勝しました。  土曜の芝は鳴尾記念やシクラメン賞などを見てもかなり軽か......続きを読む»

心に残る有馬記念~英雄の完成、金色の独走~

【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

今週、来週と2歳G1が組まれていますが、スポーツナビにキタサンブラックのニュースが乗り、有馬記念へ向けたムードも高まっているかと思います。これから何回か思い出に残る有馬記念をプレイバックしていこうかと思います。 今回ピックアップするのは2頭の3冠馬のラストランとなった有馬記念。2006年有馬記念と2013年有馬記念です。 【2006年有馬記念・勝ち馬ディープインパクト】 ディープインパクトのベス......続きを読む»

船橋 クイーン賞の予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

【船橋11Rクイーン賞】 まずは明暗別れたJBCレディースクラシックをどう見るか? あのレースはプリンシアコメータ、というより武豊騎手の絶妙の逃げが他馬を戸惑わせたレースと言って良い。 東京2100Mが得意なようにスタミナに長けた牝馬。 少々厳しい流れを作っても粘り切れるとの算段があったのだろう。 事実、プリンシアコメータは不利があった中で2着に粘り込み、スタミナに不安あったアンジュデジールやホワ......続きを読む»

2017 クイーン賞

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  明日は船橋で牝馬限定の交流重賞・クイーン賞が行われます。  去年まではトロワボヌールの庭、的なレースでしたが今年は世代交代著しく、中央勢の古馬が1頭だけとかなり小粒なメンバーになりましたね。  船橋の馬場ですが、どうもこの開催の前に砂の総入れ替えがあった模様です。  その影響もあるのか、昨日今日の時計を見ている限り、最近の南関、特に冬場としてはかなり軽い馬場条件になってい......続きを読む»

2017 葉牡丹賞・シクラメン賞・冬椿賞・万両賞 レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★葉牡丹賞  過去にはウイニングチケット、昨年にはレイデオロと2頭のダービー馬を輩出、その他にも近年はトーセンバジルやメートルダールなど、渋い活躍馬を送り出している出世レースの葉牡丹賞、今年はスクリーンヒーロー産駒の素質馬・ジェネラーレウーノがまだまだ粗削りな部分を見せつつも逃げ切り連勝を飾りました。  土曜の時点ではイマイチ判別がつかなかったのですが、実は今開催の中山は結構な高速馬場のようです......続きを読む»

メインレース限定勝負! 12月の【ペケマル】編集部に光は差すのか!?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 さてさて、今週もカテゴリー「ペケマル予想・結果」の更新の時間がやってきたワケでありますが、すでにご存じの方も多いかと思いますが、残念なことに、スポーツナビ+(ブログ)のサービスは来年1月末(投稿できるのは1月半ばまで)に終了するワケでありまして(泣)。今までご覧いただいた皆々様、本当にありがとうございました! と同時に、これまでスポナビブログで掲載していた内容は、ライ......続きを読む»

阪神JF 重賞勝ち馬ではないのですが気になる1頭が居ます!

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

次週のGIは2歳牝馬による阪神ジュベナイルフィリーズです。 昔は「小学生の運動会」のような風情で、何が来るか判らない競馬も多かったのですが、近年では2歳新馬戦が前倒しされ、各陣営の仕上がりが早くなってきたことで、強い馬が強い競馬で勝つことも多くなりました。 昨年は後のオークス馬ソウルスターリングが、一昨年は後のNHKマイルC勝ち馬メジャーエンブレムが優勝しましたね。今年もなかなか粒揃いのメンバ......続きを読む»

2017 阪神ジュベナイルフィリーズ プレビュー

【ホースレース・ロマネスク】

★はじめに  今週からは、来春のクラシック戦線を占う意味でも重要な2歳GⅠ戦となります。  特にこの阪神JFは、勝ち馬に錚々たるメンバーが名を連ねる出世レースであり、桜花賞は勿論、府中2400mのオークスともリンクしやすいのでしっかり注目して見ていきたいところです。  今年はオルフェーヴル産駒の2頭が人気になりそうですが、オルフェーヴル産駒全体の成績は、勝ち馬率が1割を切るという逆の意味で驚愕の......続きを読む»

2017 チャンピオンズカップ レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

 一筋縄ではいかないコースに、実力伯仲のメンバーが出揃っての冬の中央ダート頂上決戦は、中団のインから直線で外に持ち出したゴールドドリームが、前で粘る、それぞれに悲願を背負ったコパノリッキーとテイエムジンソクをまとめて交わし去り、見事に同一年度中央ダートGⅠ完全制覇を成し遂げました。レースを振り返っていきましょう。  まず馬場コンディションは、ほぼ昨日想定した通りだったと思います。  今日の500万......続きを読む»

チャンピオンズCの【ペケマル指数】が確定! ステイヤーズS全員的中の“ペケマル予想”、今日はどうなる?

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 というワケで、昨日のステイヤーズステークスでは指数1位から3位がそのまんま1着から3着に見事ハマった【ペケマル指数】。本日もすでに発表されておりますが、となれば、いつもの通り、“ペケマル予想”をやってみましょう、そうしましょう! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケ......続きを読む»

第318回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~チャンピオンズカップ G1

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中京11R「チャンピオンズカップ G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを......続きを読む»

チャンピオンズCなどの予想

【中穴馬券研究所】

■チャンピオンズC どこからでも入れそうな大混戦。1~2番人気の騎手を見ても、いかにも平穏に決着しそうもない雰囲気がある。 ただ、個人的には積極的に狙いたい馬がおらず、中々に買いにくいレース。 過去10年はいずれも、1~2着馬が人気サイド(4番人気以内)と伏兵(5番人気以下)の組合せだったことは頭に入れておきたい。 まず、ペースが読みにくい。 逃げるのは、順当ならば内から①コパノ......続きを読む»

【重賞予想】第18回チャンピオンズカップ 「世代交代」がテーマです。

【人生は競馬と共に】

こんにちは。 今日も午前中の2歳戦やら新馬戦やらでダラダラしていたら遅くなってしまいました・・・ 大混戦のチャンピオンズカップですが、早速予想してまいりましょう。 ◆ 現在の人気順(11:00時点) 1番人気 テイエムジンソク   5.4倍 2番人気 ケイティブレイブ   6.8倍 2番人気 サウンドトゥルー   6.8倍 4番人気 アウォーディー    7.8倍 5番人気 カフジテイク ......続きを読む»

~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(チャンピオンズカップ G1)

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています! ※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう......続きを読む»

いただきチャンピオンズC

【けいばフレンズ】

昨日の重賞はわりと順当な結果でした。 自信をもって消した人気馬が次から次へと上位に食い込んできて、気が遠くなりましたよ。 本当に競馬は思い通りにはいきませんね。 さて、本日はダート王決定戦のチャンピオンズCが行われます。 G1ではめったに見られないような混戦で、どこからでも馬券が買えそうです。 こういうレースは予想しがいがあって、時間がいくらあっても足りませんね。 わたしの買い目はたった5分で決ま......続きを読む»

第18回 チャンピオンズカップ 予想

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

「第18回 チャンピオンズカップ」 毎年、JRAに所属するダートの一線級が集結する昔で言うジャパンカップダート・・・ ただ海外の強豪がここ何年間も遠征して来ないのは、寂しい限り・・・ 正直、何回も言いますが中京の1800m戦と言う事で「紛れ」が生じますので、 個人的には紛れの少ないその「能力」が素直に証明される、 広々とした府中の2100m戦にまた戻してほしい思いがある・・・ いずれにせ......続きを読む»

チャンピオンズCの予想

【サンチェス・ピスファン】

おはようございます。 今日は中京現地へ。多分カレンチャンの宮記念以来。 今は競馬場からまぁまぁ近いホテルにいるが 天気も抜群に良いので存分に楽しんできたい。 厚手のコートしか持ってきてないのけどいるかな、微妙。。 さて印だけ手短に。 ◎サウンドトゥルー ▲キングズガード ▲ノンコノユメ ノンコ本命も考えたが思ったより売れたので評価を下げた。 去勢以降ずっとこのぐらいの人気で微妙に負けている......続きを読む»

チャンピオンズカップもおまけで予想しました!新馬戦予想ブログ[2017/12/3]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 昨日は、堅い阪神2鞍で回収予定が、超難しい中山で完璧に当たってプラス回収という事で結果オーライです。本日も頑張っていきましょう。 本日は時間が無いので、簡易モードでまいります。 さて、本日のお品書きです。 ・中山5R、6R新馬 ・チャンピオンズカップ ・中京5R新馬 ・阪神5R新馬 それではまいりましょう!レッツ新馬予想!! 【中山5R新馬】 波乱度:C(こ......続きを読む»

【新馬戦予想】12/3(日)の新馬戦 中京5Rが好メンバーでしょうか。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 昨夜、予想した後に記事を書いていたのですが、ふと気がついたら朝に。 やはりどうしてもお酒が入ってしまうとねぇ・・・(苦笑)。 昨日から始まった暮れの中山開催。 JRAの区分上はこの12月までが「秋開催」としてカテゴライズされているのですが、感覚的にはここから「冬競馬」が始まるという印象ですよね。 ダービーの翌週から新馬戦を買い続けていると、まず最初の区切りとなるのが所謂......続きを読む»

12/3のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます! さあ、チャンピオンズカップ当日。 天気にも恵まれて最高の馬場で競馬できそうですね! 【中京11Rチャンピオンズカップ】 先行勢には面白い並び。 目標になるような逃げは打ちたくないテイエムジンソクとケイティブレイブ。 最内枠に揉まれたくないコパノリッキー。 もうこれは、コパノリッキーはハナを主張しに行き、内にケイティブレイブ、外にテイエムジンソク。 そんな先団形成を考えてみる......続きを読む»

完全な力負けでした

【競馬はいろいろ難しい】

土曜阪神の2歳未勝利戦に出走したウインルチル。 結果は8番人気で7着でした、 心配された馬体重はマイナス4キロで420台をキープ。 現地で実際に見た馬体ですが細くは見えず、 パドックでの周回も落ち着いた感じでした。 レースも初戦同様に先団追走で、あとは直線弾けるだけでしたが・・・ 自身の走破タイムは1分36秒0(上りが35.5)ですから、 現状の力は十分に出してくれたと思います。 単純に「......続きを読む»

オレのチャンピオンズカップ

【briLLiant road】

忘れる事が出来ない、20年前の秋、わたしは食中毒に苦しんでいた。当時私が住んでいた大阪は、O-157が流行っており、わたしも近所の内科を受診し、尻の穴に指を入れられ、検査をしたものの、金をケチったのと結果を聞くのが恐かったりで、その後は受診せず。一応、良くはなったが、完全には治らず、その後も高熱が出たりと苦しんでいた。 そんな中迎えた11月末日。この日は阪神3歳牝馬Sが行われる日。前年のこのレース......続きを読む»

【重賞展望】コソっと、スルッと

【hanakota_horse_club】

今日から開幕した2017年最後の中央競馬。 やっぱりアルバートは強かったり、デニムアンドルビーが久々に存在感を見せてくれたりと見所の多い1日でしたね。 珍しく東西の重賞が的中して、すこぶる機嫌が良い私(ガチガチじゃん!てのはなしでお願いします。)、明日もこの勢いで的中祭といきたいところです! というわけで、今日は今週のGⅠ、チャンピオンズカップの展望をお届けします。 まずは、かねてより注目し......続きを読む»

第18回チャンピオンズカップ 最終馬券予想

【中央競馬 馬券予想】

第18回チャンピオンズカップ 最終馬券予想  by珊 久雄 予想上の大きなポイントはテイエムジンソクの逃げをどう捉えるかでしょうね。前半からやや速めのペースでとばし、中盤もゆるむことはなく、脚がおとろえるのは最後の1Fのみ。 こんなテイエムのペースにつきあおうとか、直線で早めに並びかけようとする馬はいないだろう。ケイティブレイブ・アウォーディーはテイエムの自滅を待つ作戦じゃないかな、ゴール前で届......続きを読む»

2017 チャンピオンズカップ

【ホースレース・ロマネスク】

★展開予想・ポイント  ダートの絶対王者不在の中、様々な路線から様々な年代の強い馬が集結して、史上空前レベルの大混戦となっている今年のチャンピオンズカップ、果たしてこの中で栄えある栄冠に輝くただ一頭になれるのはどの馬でしょうか?  まず本日の中京ダートですが、年末にしてはそこまで重くはないかな、というイメージです。  6Rの500万下1400m戦が35,4-12,2-37,2=1,24,8、8R......続きを読む»

2017 ステイヤーズS・チャレンジC レース回顧

【ホースレース・ロマネスク】

★ステイヤーズS  伝統の長距離重賞ステイヤーズSは、中団追走からあっさりとアルバートが抜け出し、同一重賞3連覇を達成しました。レースを振り返っていきましょう。  まず開幕週中山の馬場ですが、勿論軽い馬場ではないものの、それなりには時計も出ていたと思います。  葉牡丹賞が62,0-59,4=2,01,4という時計で、後半5Fは結構速いラップを出してきていますので、流れればそれなりには時計の出る馬......続きを読む»

ステイヤーズSの【ペケマル指数】が確定! さあ12月だ、“ペケマル予想”!!

【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

こんにちは。ペケ田マル男です。 いやはや、早いモノで、2017年の中央競馬も残り1ヵ月となりましたねえ。ナンとか馬券でいい思いをして年を越したいモノですねえ。というワケで、先週のメインレースで全員的中の“ペケマル予想”、本日もやりますよ~! そんなわたくしペケ田が編集長を務めております競馬サイトに、本日もまた、順次、JRA全レースの【ペケマル指数】が↓アップされてますよ。【ペケマル指数】というのは......続きを読む»

第317回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ステイヤーズステークス G2

【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

みなさんこんにちは! 本日は中山11R「ステイヤーズステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。 今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これ......続きを読む»

ステイヤーズS、チャレンジCの予想

【中穴馬券研究所】

■ステイヤーズS 師走の中山の名物重賞だが今年は(今年も?)ずいぶんと寂しい顔ぶれとなった。 基本的にはケンするべきレースと思われ、馬券は少額で。 ⑨アルバートが圧倒的人気。二連覇中のレースだし、今年の面子は過去2年よりも弱い。ここは逆らわないことにする。 ②フェイムゲームは目を瞑って切る。今年のダイヤモンドS(過去に二連覇)であっさり負けた後に目黒記念で激走したところを見ると、適距......続きを読む»

いただきステイヤーズS、おかわりチャレンジC

【けいばフレンズ】

先週の京阪杯はモヤモヤする結果になりました。 勝ち馬を拾っていれば驚愕の29万馬券だったのですが、ネロを早い段階で切っていたので惜しいとはいえないですね。 有力ジョッキーがG1のために出払っている競馬場では地方の名手にもっと注目すべきだったのかもしれません。 いまさら気づいたところでアフターフェスティバルなわけですが。 それからジャパンCのほうはなんとか当たりました。 たいして儲かってはいませんが......続きを読む»

ジャパンC 実にムダのなかったシュヴァルグラン&ボウマン騎手

【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

今年最後となる東京競馬開催の最終日、第37回ジャパンカップが行われました。 僕が騎乗したゴールドスペンサーが5着に好走してくれた第1回ジャパンカップが1981年。あれから36年も経っているわけですが、やはり初めて外国馬と一緒に走った記念のレースだからか今になっても当時の空気や心情は憶えているもので、その記憶の中でも強く残ったのは「外国の馬って強いなぁ」でした。 それともう一つ、衝撃を受けたのはア......続きを読む»

【新馬戦予想】12/2(土)の新馬戦とおまけで重賞も ヴェルテアシャフトと藤田菜七子騎手に注目です。

【人生は競馬と共に】

おはようございます。 今日から暮れの中山・阪神開催に明日チャンピオンズカップが行われる中京の3場開催。 新馬戦的に見ると、この暮れの開催から3歳新馬戦にかけては本当に難しいんですよね。。。 データがそのまま役に立たないケースも多いので、発想を柔軟にして広げるところは広げて、絞るところは絞って(ここ、マジでとらじろ師匠に学びたいポイントです・・)。 なんとか自分も当てたいし、皆様の参考になるよう......続きを読む»

12/2のレース予想

【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

おはようございます。 今日から中山、阪神、中京。 開催替わりの週って好きなんですよね! なんか予想していく上でも新鮮ですし。 そして明日はチャンピオンズカップ! 【中山10R北総ステークス】 トウカイエントリーが休み明けの東京2100Mを連続好走。 春にやっと1000万を勝った6歳馬で上がり目がそれほどあるとは思わなかったが、父マーベラスサンデーの晩成の血が流れてるのだろうか? 中山1800Mは......続きを読む»

早速1倍台の新馬が登場!?新馬戦予想ブログ[2017/12/2]

【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

おはようございます。とらじろです。 気が付けば、もう12月ですか。スポナビブログが終わるのもほぼ1か月ちょっと。そろそろ移転先も決めないとですね。 さて、本日のお品書きです。 ・中山4R、5R新馬 ・阪神5R、6R新馬 ・重賞印だけ ・その他狙ってる馬とか 今日は中山は穴狙い、阪神は堅くといった感じでしょうか。 それではまいりましょう!レッツ新馬予想!! 【中山4R新馬】 波乱度:A(ふざけて......続きを読む»

  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss