ジャンル別一覧:セ・リーグ

ジャイアンツ・片岡治大。今シーズン、復活なるか!

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 ドラフト1位・吉川尚輝内野手、新外国人ケーシー・マギー内野手 がチームに加わり、選手層の厚みが増したジャイアンツの内野。  ケーシー・マギー内野手と村田修一内野手、阿部慎之助捕手との レギュラー争いにも注目したいが、個人的に注目しているのが、 セカンドのレギュラー争いだ。昨シーズン終盤、首脳陣の信頼を 失ってしまったルイス・クルーズ内野手だが、実力で信頼を 取り戻すことができるか? そ......続きを読む»

カープ連覇へのカギは誰か!? あなたのキープレーヤーは!?【野手編】

【カープさえあれば生きていける、たぶん。】

こんばんは、鯉そるです。 最近寒すぎて、手が常に冷たいです。 皆さんも冷えにはご注意下さい。 さて、前回記事の【キープレーヤー投手編】にはたくさんのコメントを頂きました。コメント頂いた方、また閲覧下さった方、大変ありがたいです。御礼申し上げます。 今日はいよいよ(?)野手編です。 野手に関しては昨年の主戦力はほぼほぼ残っているので、とにかく彼らがまた活躍することを願うばかりです。 ですが、連続......続きを読む»

2017年展望(投手編)

【I like Dragons】

一昨日、昨日と、愛知県は近年稀に見る大雪に見舞われました。 選手の自主トレにも少なからず支障があったことと思います。 キャンプまではまだ半月ありますので、 選手個々が故障をしない体づくりに励んでほしいですね。 さて、2017年展望シリーズ、今回は投手編です。 <先発>  大野/左  吉見/右  バルデス/左  若松/右  柳/右  小熊/右 <中継ぎ>  祖父江/右  小川/左  岡田/左  ......続きを読む»

1984年を回顧する⑤8月

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

そして、勝負の8月が始まりました。というのも前年の83年。序盤につけられた差をハイペースで追いかけたものの、勝負どころの8月に5勝14敗2分けの大失速。優勝を逃しています。山本浩二、衣笠の高齢化に伴い、夏場の戦いはカープの課題となっていました。 月初の大洋戦は連敗。2敗目は池谷が先発し、20被安打18失点の大敗を喫しています。中日戦にも敗れ、2度目の3連敗。ゲーム差も最多の3ゲームとなっています。......続きを読む»

FOR REAL 見てきました。

【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

2009年の秋に始めたこのブログも 9シーズン目に突入します。 なにやら書いていることに進歩がないという 自覚もないわけではありませんが、 いちベイスターズファンの日記だと思って ご笑覧いただければ幸いです。 さて、このほど映画館で公開されました「FOR REAL」 今しかないだろ!と思って見に行って参りました。 内容はネタバレになってしまうので書きませんが、 2016年、色々あったけど楽しかっ......続きを読む»

来期はどう起用する?宮崎選手の難しい立ち位置

【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

 2016年シーズン一皮むけた選手は数多くいたが、クリーンナップを任せられる彼が一軍に定着できたのは一つ大きなことだったように思う。宮崎敏郎選手のことである。今年は302打数で.291 11本 36打点という数字を残した。OPSも.815を残し、中軸にふさわしい数字。しかしながら定着が遅れたこともあり、規定打席には140打席ほど足りないということもあり期待と課題の両面が見えるシーズンとなった。打力は......続きを読む»

準規、カクセイするんだ。

【春夏秋冬ドラ応援】

森監督が、テレビで伊藤準規のトレードはほぼ決まっていたと言ってました。それを止めたのも森さん。球団が決めにいっていたのかどうかわかりませんが。キャリア的にもトレード対象といえば、そんな感じに見えてしまうのが残念なんだな。 昨年、夏頃出てきて悪いわけでもなかったと思うんですが、何故か殻を破れない。 ただ、今年ダメならクビかトレード。とも森監督に言われ、崖っ淵に追い込まれている。 結果出すしかない。......続きを読む»

* タイガースの代打の神様。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 古くは 遠井サン 川藤サン 真弓サン そして 八木クン 最近じゃ 桧山クンか。 関本クンへの 声援も凄かったね(笑) タイガースの 代打の切り札は “神様” って言われる選手達が 繋いできてくれたわね。 個性豊かで 魅力溢れる選手達がね。 尤も 神様っていう “称号”は 八木クン辺りから 使われるようになった って思うんだけれど どうだったかな?(笑) そんで 今......続きを読む»

カープ連覇へのカギは誰か!? あなたのキープレーヤーは!?【投手編】

【カープさえあれば生きていける、たぶん。】

おはようございます。2投稿目になります。鯉そるです。 さて、昨シーズン悲願のリーグ優勝・日本シリーズ敗退と、歓喜と悔しさを味わったカープですが、今シーズンはまずは『リーグ連覇』に挑むわけです。 25年ぶりのリーグ優勝だったので、もちろん連覇に挑むのも25年ぶり。 そんなひっさびさの連覇を目指すカープのキープレーヤーを考えていきたいと思います。 まず投手。、戦力ダウンという点から考えなくてはならな......続きを読む»

ベイスターズファンが見た今季阪神ガイガースの戦力

【YOKOHAMA lover】

昨年は悲願のCS初出場、しかも巨人を破ってファイナルステージまで進出して、ファンを喜ばせてくれたベイスターズですが、1年だけで終わってはなりません。今季もまたAクラスを目指してもらわなければなりません。充実の広島カープと大補強の巨人もいますが、まず当面のライバルは昨季4位の阪神タイガースでしょう。まして昨季阪神には9勝15敗と惨敗して6つの負け越しをつくっています。今季も同じようなことを繰り返しては......続きを読む»

17年の巨人オープン戦(東京ドーム)は例年より2試合減って3試合 対千葉ロッテ戦でレフト巨人応援席は必要ないのではないか?

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に極上の二見激情ブログで、1・19(木)SEI☆ZA 旗揚げ大会について更新した。 1・8(日)二見×山口日昇プロデューサー初のトークでハッスル時代のヤバい話も!? 1・19(木)SEI☆ZA 旗揚げ大会 謎のエーゲ海美猛女軍団と5対5対抗戦 チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター) 2......続きを読む»

* 2017年に注目する選手達。vol.06はドラゴンズから古本武尊選手。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って それ誰? ってのが 多くのプロ野球ファンの 感覚だろうね(笑) 多分 ドラゴンズ・ファンしか 知らないよ(笑) ちなみに 武尊は たけるって読むのよ(笑) ドラフトの時 ケガをしていて そんでも ドラゴンズは 指名したんだよね。 どんな選手? って気になってね(笑) リハビリが終わって 実際に 彼のバッティングを 見させてもらった時 なるほど ってね(笑) 素直に そう思ったよ......続きを読む»

贔屓の選手が国内の金満ではなくメジャーへと旅立ってほしい理由

【番長を優勝へ】

私はベイスターズを応援していますが、他の球団でもお気に入りの選手は存在します。 例えば有名どころで言えばヤクルト山田 広島菊池 巨人坂本 なんてプレーを見るのが大好きですし、中日の高橋なんか割と前から注目しています。 プロ野球を見る以上 高いレベルのプレーを実行できる選手というのは魅力的ですし、そのプレーが並のそれとは違えば違うほどその期待感は増していきます。 そういう意味で、今の子供達から野......続きを読む»

新春ドラゴンズ記事

【春夏秋冬ドラ応援】

この時期は試合もなにも無いのですが、中スポやネット、地元の応援番組、地元のニュースでドラ情報を仕入れるくらい。 ちょい前、中スポに改めて、ポジション争いの図が出てました。セカンド、荒木、亀澤、遠藤、溝脇、石川、そしてゲレーロが候補。ゲレーロをやっぱり突っ込んでくるのか・・・まあ、他にサード、レフトにもゲレーロ。この人の打棒次第で定着の可能性はある。ただ、セカンドはセンターラインの重要な位置だけに、......続きを読む»

勝負の5年目! ジャイアンツ期待の若手内野手・辻東倫

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

坂本勇人内野手、村田修一内野手、実松一成捕手、長野久義外野手 と共に、グアムで自主トレを行っている辻東倫内野手。    菰野高校からプロ入りし、早いもので5年目のシーズンとなる。 5年目と言えば、昨年のドラフト1位・吉川尚輝内野手と同学年 (吉川尚輝内野手は早生まれ)になる。  辻東倫内野手は、2015年シーズンに初めて1軍昇格し、昨シーズンは 15試合に出場。高橋由伸監督が現役時代から自......続きを読む»

* あのジャイアンツは何処へ行ってしまったのか?

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) オレが アナログなヤツである ってことも 分かっているよ(笑) 40年以上も 昔のジャイアンツを 本来のジャイアンツだ って思っている その感覚自体が バカげている ってのも 分かっているよ(笑) 古いエントリーじゃ 「巨人軍は永久に不滅なのか?」 ってのを 2回に分けて やらせてもらったわ(笑) もう時代が違う ってのも 分かっているし あの過渡期 長嶋サンが 最初......続きを読む»

オーレンからの大松 (2016-17 OFF-13)

【ツバメと共に上昇気流に乗って】

まさかオーレンからの大松とは! あけおめです。 今年もぼちぼちやっていきます。 今オフのスワローズはやりますね! 中日、巨人に競り勝ってのオーレンドルフ獲得! 本人希望の先発を軸に調査、 その辺は入団してからどうにでもなりますからね。 結果が出れば良し、出なければ配置転換です。 絶対的に計算できる投手数が足りないですから獲得できたことが大きいです。 高学歴が売りの本格派、 成績はあま......続きを読む»

新しい横浜の文化が横浜スタジアムから始まる

【YOKOHAMA lover】

昨年暮に原稿を書きながら他の方のブログやメディアのそれとかぶってしまって、全然面白くないのでボツにした、私の2016年十大ニュースは以下のようなものでした。 1 CS進出 2 山口投手退団 3 三浦投手引退 4 筒香選手2冠王 5 センターライン固定にあと1歩 6 ルーキー今永投手の活躍 7 外国人選手不発 8 セットアッパーの活躍 9 ラミレス監督名将の片鱗を見せる   10 横浜スタジアム......続きを読む»

阪神タイガース、中堅スカスカ問題(下)

【虎流砕】

前回は野手編を投稿しましたが、今回は投手編です。一番左の数字が昨年末時点での年齢、名前の横の数字が投球回数(端数切捨て)、カッコ内の選手は今季新加入の選手です。なお、退団した選手は記載しておりません。 39 安藤42 38 37 能見147 36 藤川62 35 メッセ185 高宮12 34  33 髙橋38 岩田20 (柳瀬) 32 マテオ32 31 桑原 ========== 30 榎田39 ......続きを読む»

恥ずかしながら、帰って参りました。

【ツバメよ、高く翔べ‼】

久方ぶりの、ほんと~~~~~~~うに、久方ぶりの更新になります。 恐らくはほとんどの方がもう辞めたのだろうと思っていたであろう、当ブログ。実はまだアカウントを残しておりました(汗) では、何故こんなにも長期に渡ってブログの更新が止まっていたかと言いますと…。 一言で言えばプライベートな事情です。それについては語る必要も無いと思うので割愛しますが、まぁいろいろとすったもんだがあったのですね、はい......続きを読む»

パワプロ最新データの能力は正しいといえるのか!?そしてそこから見える課題とは~中日編1~

【名古屋☆魂】

どうもdoragonnです(^_^)/ 野球ゲームでも圧倒的人気でおなじみの実況パワフルプロ野球シリーズ 最新作2016で少し前最新データが配信され選手の能力が大きく変わりました 2016年シーズン最終時の能力となるそうで 今回はそのパワプロの能力が適正といえるか?    そしてそこから見る中日の課題についてやっていきたいと思います! 今回は外野手編です(*・ω・) パワプロやったことない人で......続きを読む»

* 森の繁サンは、意外にやってくれるかもね(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 最初に このエントリーの タイトルから 派生するかも知れない “黄昏”に 詫びを入れときますよ。 そう 「意外に」の部分ね。 まー オレの無学な頭じゃ “もっといい言葉” ってのが 出て来んくてね(笑) 4位5位 そして6位と 「嗚呼、ドラゴンズ」の 昨今 オレ個人的に “チームを立て直すのは 簡単じゃないし それなりに時間も 必要になるんだから ここ数年は 気長に見させてもらう......続きを読む»

高橋由伸監督・2年目の今シーズン。チームの走塁への意識は変わるのか?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 原辰徳前監督が最後に指揮を執った2015シーズンと 高橋由伸監督の1年目の昨シーズンを比較すると、 打撃に関しては、チーム打率が.243から.251に向上、 得点が489から519へとアップ。 投手陣に関しては、チーム防御率が2.78から3.45に悪化、 失点が443から543と増えている。 2016年シーズンは、前年と比較すると、チーム打率は向上し、 防御率が悪化しているのだが、そ......続きを読む»

堂林の護摩行

【かずのすけの日記】

春季キャンプに向けそれぞれが自主トレに励むこの時期。昨日の恒例(?)となっている護摩行のニュースなどを見るともうそろそろだなと気持ちも高まってくる。その護摩行ではいつもの新井・石原に加え會澤と堂林が参加、新井=堂林・石原=會澤という師弟関係が見えてくるが、どちらかといえばそのキャラでない堂林が火に炙られている姿を見ると今年に期待してしまうのもファンの性か。秋季キャンプでは存在感を見せていた安部とのサ......続きを読む»

阪神タイガース、中堅スカスカ問題(上)

【虎流砕】

昨年驚いたのが、昨季までキャプテンを務めた鳥谷に代わり、今季は福留がキャプテンを務めるという報道です。鳥谷の後継だったら彼より年齢が若くなるはずなのに、若くなるどころか大幅に年齢が上がってしまうなんて・・・本当に阪神タイガースって、中堅がスッカスカなんだなと。 一通り呆れた後は、現在チーム内でどの年齢層にどのくらいの戦力が分布しているのかが気になりました。そこで、選手を年齢別に並べ、昨季どのくらい一......続きを読む»

原辰徳 応援旗、1995年10月 さらば背番号8 原辰徳、月刊ジャイアンツ 95年8月号 いま巻き起こる原辰徳コール

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前にオフィシャルブログで、ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味について更新した。 ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味(東京ドーム) 水道橋のチケット&トラベルT-1情報 今年は1日減って9日間の開催も21時までが7日間あり 読売ジャイアンツ 原辰徳氏が現役時代のレアなグッズ&雑誌を紹介。 原辰徳 応援旗 フラッグ、さらば背番号8 原辰徳、月刊ジャイアンツ 1995年8月号に......続きを読む»

【阪神】方向性

【ウル虎ブログ】

非常に遅くなってしまい、言っていいのかどうか、躊躇われる場面ではありますが、 明けましておめでとうございます。 本年も当ブログをよろしくお願い致します。 とりあえず新年初めてということで挨拶はこの辺にして早速本題へ… 超変革というスローガンのもと、スタートした2016年、募る期待感と、そして浮かび上がった課題。 それでも、「チームの方向性」は見えた一年だったのでは。 高山横田でスタートした......続きを読む»

* え?カープの開幕4番は誠也クンでいいだろ?(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) カープの 鈴木誠也選手の イキナリの4番に 慎重派の方々は 難色 って話なんだろうけれど いずれ4番を っていう期待が あるんなら さっさと 馴染んでもらった方が いいよ(笑) 余程の不振に 落ちない限り オールスターの頃には 彼が4番を打っている ってことが “普通”に なっていることだろうよ。 じゃー その“余程の不振” ってのが 実際あるのか? って ちょっと 考......続きを読む»

2017年 カープファンの初夢

【常昇魂から真赤激 広島伝説】

あと丸2年で、どうやら「平成」が終わるようだ。 故・小渕恵三氏が掲げた平成の文字のニュース画面を昨日のことのように覚えている方も多いと思う。 光陰矢の如し。 過ぎ去ればあっという間だが、プロ野球に目を転じてみると、すでに平成生まれで大活躍している選手も多い。例えば、日ハムの中田翔、DeNAの筒香、ヤクルトの山田。彼らが勝敗を左右するチームの主砲であり、すでにチームの顔であることに異論を唱える者はい......続きを読む»

ジャイアンツ2017。ドラフト3位・谷岡、4位・池田、開幕1軍の可能性は?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 9日に始まったジャイアンツ新人選手による合同自主トレ。 ドラフト1位の吉川尚輝選手はもちろん、2mを超える巨体で 話題の台湾出身・リャオ・レンレイ投手も注目を集めているようだ。 リャオ・レンレイ投手については、実力よりも話題先行の様だが。  今回、新人選手15人が合同自主トレに参加しているが、個人的に 注目しているのは、3位・谷岡竜平投手、4位・池田駿投手、2人の 社会人出身投手だ。東......続きを読む»

ベイスターズニュース 1月11日号

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

まずは、ベイスターズのスカウトが刷新されるという話からです。 ライル・イエーツ氏がSKのクオリティーコントロールコーチに就任することが発表されました。 元日ハム監督のヒルマン氏がSKの監督に就任して、この職を要請したそうです。 この方は2010年から、ベイスターズの渉外スカウトを務めています。 主に、AAAのPCL(アメリカ西海岸)の担当をしていました。 以前から、当たりを送り込んだかと......続きを読む»

あるか!!!マニー・ラミレス獲得

【NY在住!!プロ野球好き】

最近少しさぼり気味でした管理人です。 今回は『9日、メジャー通算555本塁打のマニー・ラミレス(44)が独立リーグの四国アイランドリーグplusの高知と合意。』とのニュースが飛び込んできた。噂レベルと思っていた話が現実の物となった。 高知ファイティング ドッグスと言えば藤川 球児投手がタイガースに復帰する前にいた球団だ。かつて、藤川投手の兄がゼネラルマネージャーをされていたらしく、タイガース球団......続きを読む»

開幕を考える(年明け現在)

【ネガティブ鯉党】

あけましておめでとうございます。 やはりシーズンオフは話題に乏しいものでネタに困っています。 そんなわけで気は早いですが開幕戦のことを考えてみます。 (オープン戦はおろか春季キャンプもまだなのに何言ってんだと思った方、その通りです) 開幕戦は対阪神。 先発投手は金本監督曰くメッセンジャーとのこと。 2016年の対戦成績的には広島野手陣はかなり打てているようなのであまり深く考える必要はなさそう。......続きを読む»

1993年を振り返ろう

【蛙の背中のお姫様】

2016年広島東洋カープはリーグ優勝を果たしたがこれに至るまで 実に25年もの月日を必要とした。 私はファンとしては25年前のカープをリアルタイムで全部知ってはいないが このブログで自分なりの視点でカープの歴史を調べていきたい。 今回は1993年のカープを見ていこう 【1993年】 1993年のシーズンを振り返るにあたり1992年オフのドラフト会議で 入団した選手から見ていこう 1992年広島......続きを読む»

DeNAの外国人選手獲得が新体制に How a BayStar Is Born

【YOKOHAMA lover】

外国人スカウトのイェーツさんが、既に辞めていたことを今日ネットの情報で知りました。まさかロマック選手の失敗の責任を取らされたわけではないとは思いますがどうでしょうか。外国人スカウトのことは、ネットで断片的な情報が出るだけで詳細を知ることはできませんが、外国人選手の成功不成功はチームの成績を大きく左右するので、球団でも重要なポジションのひとつです。 ベイスターズ外国人選手獲得体制の歴史と現在というタ......続きを読む»

ジャイアンツ外野のキーマン・長野久義。今シーズンはどんな成績を残すのか?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 グアム、沖縄、そして、ジャイアンツ球場から、選手の トレーニング情報が入ってきている。 早いもので、あと3週間ほどでキャンプインだ。  2017年シーズンに向け、投手、内野手、外野手とウィークポイント と考えられていた部分を効果的に補強した感のあるジャイアンツ。 陽岱鋼選手が加わったことで、課題となっていたセンターの ポジションも固定できそうだ。2年目のシーズンとなるギャレット選手 ......続きを読む»

* 特命。ベイスターズのフロント陣よ、写真集やDVDもいいけれど、三浦クンを口説いてコーチ補佐でもアドバイザーにでも 、何でもいいからスタッフになってもらうように説得せよ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 例の如く タイトルだけで 終わっているんだけれど(笑) まー もうちょっとだけね(笑) ハマの番長こと 三浦クンは とても優しい男だよ(笑) 大成できなかった チームメイトが 飲食店を開くと 早速駆けつけて ブログにアップしたり 取材を受ける際には カメラマンの角度にまで 気を払う ってね そういう類いの話なら いくらでもあるのよ(笑) 最近じゃ 例のアナウンス ってのがあっ......続きを読む»

「目指すは日本一!」誠也の言葉に気付かされました

【ミーハーなカープファンのブログ】

先日の「スポーツ元気丸」見ました? 放送自体は優勝旅行で行ったハワイで誠也 と西川がフラダンスで勝負!みたいな内容 で、正直どうでもいいような事でした 普段見る事のない選手たちの素顔を見たい と思うカープファンもいるので、こんな回 もたまには必要とは思いますが… もう自主トレを始めている選手もいるし、 ドラフトで獲得した新入団選手の情報とか 他に伝えたい事ないの!?とちょっと呆れ てしまいました ......続きを読む»

平良さん、頑張ってください。

【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

FAの補償が決まりました。 横浜には平良が、日ハムには金銭という結果に。 平良の件について話したいのでまずサラっと日ハムのことを。 まぁ、なんというか日ハムっぽい決断に。 でも経営的にはうまいことやってるんでしょうね。 この1件で陽の年俸と補償金で実質2億円は得したわけでしょう。 トレードのことも考えると3~4億?ぐらいですか? いやー、おっきいですよね。 この浮いたお金をどこにどう......続きを読む»

ロッテ戦力外の大松獲りへ

【神宮1番入り口】

補強は終了、かと思ったが。今朝のサンスポでは元ロッテの大松をキャンプにテスト生として招待、獲得内定といったところだそうだ。 スワローズにとっては、野手選手数そのものの不足や、左で長打を狙える打者の獲得が必要で、そういう意味ではぴったりと合った選手である。 ドラフト終了後にも、怪我の具合によっては大松獲得してほしい、と書いた記憶があるので、個人的も嬉しい話である。 特にやっぱり、各チームのセットア......続きを読む»

今年の漢字は【一】

【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 今日は、今年初めて仕事が休日でしたので~ブログを挙げさせて頂きます。 今回の内容は、私事で申し訳ございませんが書かさせて頂きます。 私は、昨年スポナビブログに参加させて頂きました。 最初は、軽い気持ちでブログを書いていたのですが~コメントをたくさん下さったり~支持をして頂いたり~私にとって大きかったのは、シーストさんとルパン三世さん......続きを読む»

なぜエースに井納翔一ではなく石田健大を指名したのか問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

1月9日、ラミレス監督が開幕投手に石田健大投手を指名  ラミレス監督が2017シーズンの開幕投手に石田健大投手を指名しました。また、「エースとしての活躍を期待している」というコメントも残していましたね。    私は昨年のシーズン開幕、そしてCS初戦の先発を務めた井納翔一投手を軸に先発ローテを回していくのかと思っていました。どちらもエース候補だった山口俊の代理登板。シーズン全体を通して7勝11敗3.......続きを読む»

* 金本クン、今年はその笑顔を貫き通しておくれよ(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 自主トレを 覗きにきた タイガースの 金本監督の 笑顔に触れさせてもらって 何だか 嬉しくなってね(笑) 昨年の夏頃には 顔色も優れず 倒れそうにも 見えたからね(笑) あの頃は 大変だった って思うよ。 本当にね。 そんで 今年も 色んなことを 乗り越えていかなきゃね(笑) そいつを 是非 今日のような笑顔でね(笑) まー それもこれも 選手達が頑張ってくれれば っ......続きを読む»

1992年を振り返ろう

【蛙の背中のお姫様】

2016年広島東洋カープはリーグ優勝を果たしたがこれに至るまで実に 25年もの月日を必要とした。 私はファンとしては25年前のカープをリアルタイムで全部知ってはいないが このブログで自分なりの視点でカープの歴史を調べていきたい。 2016年より前にリーグ優勝したのは1991年である。 その次の年、1992年のカープを見ていこう。 【1992年】 1992年のシーズンを振り返るにあたり1991年オ......続きを読む»

右の強打者が好きだ

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

山本浩二が大好きなこともあって、自分の好きなタイプの打者というのは自ずと「右打ち」となっていました。 王や掛布が凄いのは分かります。 松井秀喜? トンデモナイスーパースターですよね。(笑) もちろん我らがカープにも金本知憲なんてスラッガーがいましたが、どういうわけかやっぱり「右打者」にただただ憧れてしまうんですよね。 ということで、既存戦力の中から「右打ち」かつ「強打者」にジャンル分けできそうな......続きを読む»

ドラ断トツで最下位予想

【春夏秋冬ドラ応援】

週刊誌に2017プロ野球順位予想とか・・・早すぎるでしょ!7,8名が予想立ててましたけど、中日の最下位予想は断トツ! ホントにもう、江本氏は去年、中日を首位予想して痛い目に会ったので、早速、最下位に落としたな! 安仁屋さんは広島に死角なしという案。安仁屋さんは広島方面のラジオ解説で、ホントいいおじいちゃん。広島ファンからも愛されているし、我々、他球団ファンの私が解説を聞いていても、なんかナイター......続きを読む»

今季のエースに石田投手を指名 (球場別防御率による考察)

【YOKOHAMA lover】

ラミレス監督は予告通り、今日今季の開幕投手を発表しました。石田投手です。いずれにせよ井納、今永投手を含めた3人の中のひとりになると思われていましたが、ラミレス監督は3年目の左腕石田投手を指名しました。開幕投手に指名ということは、今季のエースに指名したということです。 ラミレス監督はそれを秋季キャンプ前から決めていたが、石田投手には数日前に鉄板焼きの店で告げたとのこと。この時期の発表は、開幕投手を誰......続きを読む»

1984年を回顧する④7月

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

7月は再び苦しい月となりました。 1日のヤクルト戦は小林が先発。7回に4点取られて逆転負け。試合消化数の違いで首位こそ守ったものの、ゲーム差はマイナス0.5ゲームとなりました。 続くは中日との直接対決。山根と川口の連続完封で連勝しましたが、3戦目は大野が7回に逆転打を浴び、敗戦。再び0.5ゲーム差となりました。ちなみに、2戦目3戦目は山本浩二がスタメン落ちしています。 続く阪神戦は1勝1敗1分......続きを読む»

ゲレーロでも柳でもない・・・森監督のこれまでの最大の仕事は「戦える空気づくり」

【Sports as a Japanese Culture.】

やっと「森監督」という響きに慣れてきた。 それもそのはずだ。最下位に終わった2016年シーズンが終わってから、中日ドラゴンズの森繁和新監督は積極的にメディアへ出演している。年が明けてからは毎日と言っていいほど地元名古屋のローカル番組へ姿を現している。ヘッドコーチのイメージがどうしても強かった「モリシゲ」も、やっと監督として見れるようになってきた。 2016年9月29日に正式に来季の監督に就任する......続きを読む»

センターラインの固定

【恐竜復活を願って】

ここ数年の低迷期で、投手も先発、中継ぎ共に不安がありますが、野手のほうでは、軸となる打者がほとんどいなかったということともう1つはセンターラインの固定ができなかったことが低迷の原因に挙げられると思います。 今回はセンターラインを守る選手を中心に話していこうと思います。 ちなみに昨年優勝した広島を見ると、捕手にベテランの石原がいました。石原が1年間ほぼ出続けたのは優勝の要因の1人だと思います。そし......続きを読む»

環境が厳し過ぎると感じた巨人の編成状況について雑感

【いろいろ所持雑感】

平良がどうしてプロテクトから外されたかで、 巨人さんの二軍状況を改めて、みましたが・・・ 巨人さんの場合、有望な選手が多く、詰まってしまって、 育成できるような状態に感じませんでした。 平良の場合、 二軍でも起用が難しい立場と感じました。 起用はされるでしょうがライバルが本当に多いです。 有望選手が多過ぎるという贅沢な悩みです。 結果、序列が決まり切っていません。(交通整理が必要) 横浜L......続きを読む»

* ベイスターズの開幕投手は、石田クン。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってか。 まだキャンプにも 入っていないのに? ってね(笑) 「エースとしてやってもらう」 大変な期待だわね(笑) でも オレ個人的には 石田クンは それだけのピッチャーだ って思っているから 別に ラミレス監督のやり方に とやかくはないよ(笑) ただ まだ3年目だからね(笑) ジャイアンツの 菅野クンとか タイガースの メッセ投手とか そういうピッチャー陣 ってのは キャリアも......続きを読む»

【2016ポストシーズン#2】1/9 「一軍戦力が充実しているから若手が育成できる」って本当?

【或る野球ファンのひとりごと】

あけましておめでとうございます。 本年も不定期更新になりますが、よろしくお願いいたします。 まずは昨年オフの巨人の動きについて。 投手陣に関しては、山口俊・森福・吉川光らを補強していますが、ローテーションを考えると菅野が絶対的エースとして君臨し、その脇を山口俊と田口が固め、内海がベテランとしてバックアップし、ローテ4番手以降を他の投手で争っていく…というのがオフの動きから見たフロントが描く今後数......続きを読む»

森監督 見参!

【春夏秋冬ドラ応援】

森監督が名古屋の各テレビ局に積極的にでてますね。これまでCBC(TBS系)はわりと出演することがあった。東海(フジ系)、中京(日テレ系)の応援番組にも出ることができたのは中日の監督としては、珍しい?ような気がします。 CBCはTVもラジオも割と中日球団と蜜月というか、中日の応援基幹の最先鋒みたいなところがある。サンドラという番組はかれこれ30年以上やってると思うが。 東海はTVでは峰隆太さんが根......続きを読む»

2017セリーグ予想

【地方の片隅で燕党を叫ぶ】

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて今回は現時点では無意味な2017シーズンのセリーグ予想です。  \  広 島  読 売  DeNA   阪 神  東京ヤ  中 日  交流戦 広 島  -   11-14  12-13  15-10  13-12  15-10  8-10  74-69  2 読 売 14-11   -   15-10  14-11  13-1......続きを読む»

全国のカープファンのみなさん、今年もよろしくお願いします!

【ミーハーなカープファンのブログ】

あけましておめでとうございます! カープの新入団選手が大野寮に入りました また開幕に一歩近付いたと思うとソワソワ しますね と、言う事でこれまでは目新しい出来事も なく、読むだけでしたが多くの選手も始動 してるって事でそろそろ自分も…という気に なりました 今年は暖かいですね 広島地区に限定の事かも知れないですが… 去年のカープ優勝という熱気がまだ続いて いるって感じです 実際にまだ「カープ優勝......続きを読む»

* 西岡クン、待っているよ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) この間 糸井クンの加入で 西岡クンが 背番号を譲る って話の時に “君はいいヤツだわ” って エントリー させてもらったけれど 今回の 走っている映像に 触れさせてもらって ちょっと安心したよ(笑) そう 順調のようだからね。 彼のことで エントリー させてもらう時 いつも同じ話になる けれど ゲームに出れるんなら タイガースのキーマン ってのは 彼なんだわね(笑) 西......続きを読む»

日ハムは金銭補償を選択 日ハム、巨人、DeNAの年齢別戦力構成を見る

【YOKOHAMA lover】

日ハムはFA陽選手の補償に、予想どおり金銭を選びました。日ハムの戦力補強は他球団以上に計画的で、相手のプロテクト次第である人的補償を選択することは過去にもあまりなく、金銭補償を選ぶことが多いです。例外は鶴岡捕手の人的補償でソフトバンクから得た藤岡投手でしたが、彼も昨年金銭トレードでベイスターズに来ましたから、結局金銭補償と同じ結果になりました。もちろんひとつには、DeNAが先に平良投手を獲得してしま......続きを読む»

平良 拳太郎投手 横浜DeNAベイスターズへようこそ。

【とりあえず、ベイスターズ】

みなさま、こんにちは。 正月三が日を過ぎ、年初めのお仕事もはじまりましたね 私事で恐縮ですがここ2日間、福島県の飯坂温泉へ。旅館の温泉入ってゴロゴロして 近所の共同温泉浴場へいって温泉に浸かりながら地元の人たちとお話したり(会津弁で所々の話がわからなかった・・) 旅館に戻ってゴロゴロして、また旅館の温泉入ってゴロゴロして・・・ その繰り返しでテレビ・スマホの利用は避けて世間の情報を一時遮断していま......続きを読む»

新人王を狙おう!?

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

2014年に大瀬良大地がセ・リーグの新人王を獲得しましたが、あれから3年、今シーズンは再びそのタイトルを奪取すべくカープの若手に頑張ってもらわなくてはなりません(まあ、本命は柳なんですが 笑)。 ちなみに最優秀新人(以下「新人王」)の資格としては、支配下登録から5年以内の選手で、投手なら30イニング以内、野手は60打席以内となっています。 ということで、今季のカープの選手のうち資格を持ちつつ“1......続きを読む»

ファン20周年記念 いろいろランキング(その1)

【ベイスターズを科学する】

あけましておめでとうございます。 2016年のベイスターズは、久々のAクラス&球団初のCS出場という、良い結果でシーズンを終えました。 その後の選手の入れ替わりは多少ありましたが、さて、今年はどうなるでしょう。期待したいですね。 私ごとなのですが、2016年シーズンは、実はベイスターズファンになって20年目のシーズンでした。 1997年に横浜ベイスターズに魅せられてから、かれこれそんなに時間が経っ......続きを読む»

池田純という男。

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

池田純は、ベイスターズの前球団社長であり、ベイスターズの黒字化に大きく貢献した一人です。 ビジネス素人なりに、この人の「経営論」を分析したいと思います。 池田前社長のやっているアイデアというのは、ITやSNSを活用したものや企画主体物が多いです。 が、決して目新しいアイデアではありません。 実は、12年前にも 「FMハマスタ」という球場内FMを開局してたり、「Beautiful YOKOH......続きを読む»

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。m(_ _)m さて、早速ですが 新年早々、順位予想なるものをやってみたいと思います。 そもそも、昨年、圧倒的な強さでセリーグを制したカープ 当然のことながら、今季は全チームからマークされます。 しかしながら、そのマークをはねのけて 優勝できるほどの実力はまだなのかな?とも思います。 そこへきて、巨人の補強 補強の是非や、補強の成果......続きを読む»

4スタンス理論で復活の手応え

【ドラゴンベースボール】

皆さま、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 大きな動きも無いオフシーズンで、あまり書くことも無いのですが、気になる記事を読みましたので、今年最初の記事として書いてみようと思います。 その記事ですが、”福谷が4スタンス理論で復活の手応え”という記事で、福谷が復活の手応えを感じたという内容でした。 福谷が復活してくれたら、相当大きなプラス材料になりますし、個人的に来年の......続きを読む»

ジャイアンツ2015年ドラフト組。2年目の今シーズン、飛躍するのはどの選手?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 昨日、ドラフト、育成ドラフトで指名された15人の選手たちが ジャイアンツ寮に入寮した。9日からジャイアンツ球場で始まる 新人合同自主トレでプロ野球選手としての第一歩が始まる。 毎年、新人合同自主トレで持久力やスピードで存在感を見せる 選手がいるのだが、今年はどの選手がアピールするだろうか?  そして、ジャイアンツでは、支配下9人、育成5人、計14人の 選手が2年目のシーズンを迎える。 ......続きを読む»

2017年、獲らぬ狸の皮算用(野手)

【中京地区を応援】

前回の投手に続き野手の今季への期待をいっぱい込めた展望をしたいと思います。 投手と違い数字で計算するのは難しいので、簡単な願望も入れていきます。 まず捕手、一番手となりそうなのが杉山選手、その次は桂、木下選手でしょうか。だれがレギュラーとなるのか?キャンプ、オープン戦で競争でしょう。だれがなるにしてもまずは規定打席に到達できる選手を作って欲しいですね。 一塁手、ここはビシエド選手でしょう、好不......続きを読む»

吉見、チェン 投手力復活で勝負

【春夏秋冬ドラ応援】

チェンが帰ってくるわけではないですよ。吉見がチェンと台湾で自主トレするらしいですね。2人は仲がいいで有名でした。吉見、チェンの2枚看板で踏ん張っていた時期もありましたね。2011年の日本シリーズが吉見、チェンで勝てそうだったので悔やまれる。 吉見は日本通算 80勝。あと20勝で100勝。最近見なくなった100勝までもう少し。今シーズン20勝というのは無理な注文だが、吉見の出る試合、ことごとくものにす......続きを読む»

アラウホ ジョーダン ロンドン 契約から見えたもの

【竜の咆哮はきこえるか?】

これ、アラウホ選手が抑えになるって思ってましたが、本人は先発に挑戦したいとの事 これから見るに、外国人の先発はバルデス選手、アラウホ選手 ジョーダン選手は中継ぎと先発、ロンドン選手が抑えになりそうです あくまで予想ですけど。 無論、オープン戦で色々試していくのですが はまれば面白い!!かな?はまって欲しいな と願っています!! たーだ外国人頼りじゃアカンので日本人選手達も我こそは!って勢いで......続きを読む»

和製四番の系譜

【カープ一筋40年の独り言】

カープの四番打者の系譜は、自らが育て上げた和製四番打者の系譜に他なりません。 初優勝以来、衣笠祥雄、山本浩二のレジェンドに始まり、江藤智を育て上げ、金本知憲を鍛え上げ、新井貴浩をモノにし、そして栗原健太が台頭しました。 すべての選手が「出来上がった選手」ではなく、カープの猛練習の中で育成してきた選手です。 それも、栗原以外の三人はFAでチームを去り、チームとしては常に育成し続けなければならない環境で......続きを読む»

平良はあの2013年の「大瀬良ドラフト」で巨人に加入していた!

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

山口の人的補償は平良拳太郎投手となりました。 2013年のドラフト5位で巨人のユニフォームを着ることとなった若者は、今年ジャイアンツと決別し新しい一歩を踏み出すこととなったわけです。 はてさて・・・。  ( ̄~ ̄;) 2013年のドラフトと言えば、我々カープファンにとっては「大成功」と言い切れる結果でしたね。   1位 大瀬良大地   2位 九里亜蓮   3位 田中広輔   4位 西......続きを読む»

* カープに心配は要らんよ(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) ジャイアンツが 大補強して Vモード突入?(笑) ベイスターズは 何よりも アレックス・ラミレス君の 腹ン中が 不気味?(笑) タイガースも 若手覚醒で パラダイス・モード突入?(笑) スワローズは チームとして 運がなかっただけで その力は 一昨年に証明済み?(笑) ドラゴンズは 一度にダメになったんで 上がってくる時も 一度に揃う?(笑) まー 色んな感じ方や考え方 っ......続きを読む»

原点回帰ドラゴンズ

【燃えドラ】

今年はどんな年になるんでしょうか。 ジャイアンツが大補強し カープ、ベイスターズ二強時代くるんじゃねえのって思ってましたが 由伸さんにかなりの後押ししましたね ドラゴンズはというと なんだかんだFA残留してくれた 大島、平田を補強のようにとらえると ゲレーロやあと2人投手助っ人獲得するんでしょうか? 活躍してもらいたいですがやっぱり 生え抜き選手が活躍してほしいんですよね。 目の色変えて今頃......続きを読む»

2017年

【かずのすけの日記】

年が開け2017年がスタートした。昨年は念願のリーグ優勝を達成し、日本シリーズには勝利できなかったが文句の無い1年となった。精神的支柱といわれた黒田が抜け、果たして今年はどんな1年になるのか。これからシーズン開幕までは今シーズンの展望について書いていきたい。 今年はWBCが開催されるおかげで例年より1週間遅めの開幕になっている。そのせいで日程は圧縮され、開幕からずっと6連戦が続く。よって他球団共々、......続きを読む»

ジャイアンツ2017チームスローガン 「新化 ~GIANTS PRIDE 2017~」

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

今年のチームスローガンが「新化 ~GIANTS PRIDE 2017~」 に決まった。 因みに昨年のチームスローガンは、「一新 ~GIANTS PRIDE 2016~」 昨シーズンは、原辰徳前監督から高橋由伸監督へと代わり、チームスローガン も一新という言葉を入れたのだが、田口麗斗投手の台頭はあったものの、戦力的にも 采配的にも一新と呼べるような変化は感じられなかった。そして、今年の チ......続きを読む»

2017年展望(野手編)

【I like Dragons】

年が明けて、ストーブリーグも折り返し地点を迎えました。 ひととおり補強が終了し、来年の陣容が固まったところで、 2017年の戦力分析をしてみます。 今回は野手編です。 <スタメン> (中)大島 (二)荒木 (右)平田 (一)ビシエド (左)ゲレーロ (三)高橋 (遊)堂上 (捕)杉山 <控え>  木下…キャッチャーの控え  森野…左の代打  京田…代走/セカンドの控え  福田…右の代打/ファース......続きを読む»

平良について雑感

【いろいろ所持雑感】

山口の補填が決まりました。 平良投手です。 山口が抜けましたので、 手薄感が出始めた、未来のローテーション候補です。 中継ぎに関しては、 横浜、 まずまず居まして、 昨年、 あれだけ中継ぎ新外国人が活躍しなくても、 何とかなった陣容です。 日本人だけの純戦力でみますと、 中日についでの戦力を誇るモノと思っています。 高い中継ぎ適性を見せた砂田が、 中継ぎに回り、 新加入した新外国人が期待通......続きを読む»

先発陣は奮起せよ!

【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

タイトルの意味は人的補償で平良投手を獲得したことから考えました。 恥ずかしながら平良投手にはあまり詳しくないのですが他のブロガーの方の記事を見ると好印象のようで何よりです。 昨年4月に1軍デビューで打ちこまれたとはいえ、その時期に使ってもらえるくらい巨人でも期待されていた若手投手だと思いますので近い将来、戦力になってくれるでしょう! もちろん戦力として期待できることが一番だと思いますが、それ以......続きを読む»

* 2017年に注目する選手達。vol.05はタイガース・青柳晃洋投手。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って シリーズ5回目を やらせてもらう前に 赤松クン 手術が無事終了 ってことで ホッとしたよ。 焦らずじっくりね。 信じて 祈っていますよ。 頑張って下さいな。 って シリーズに 戻らせてもらうけれど ん? 今はカープだけれど 赤松クンは 最初 タイガースに入ったんだよ。 ready?(笑) そんで 5回目の今回は タイガースじゃ 御子柴投手以来? 下っていうか 横から......続きを読む»

17.1.5 「痛し方」なし

【巨人を見る】

 勝つための補強であるなら厭う必要はない。とはいえ、出会いがある分別れがあるのもまた必然である。人的補償。今年も、いや今年は、この文字を見ることとなってしまった。  DeNAからFA宣言し、巨人に入団した山口俊の人的補償は平良拳太郎投手と決まった。第一報を聞いた時に口から出たのは「うおっ」だった。平良には当然ながら期待していた。田口と同期の20歳、今年というのは厳しくても来年には7勝ぐらい挙げてもお......続きを読む»

俺の時代!      のためにはリリーフを整備しなくてはいけないよね。

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 皆様あけましておめでとうございます。僕にお年玉をあげたい方におかれましては現在も引き続き募集を行っておりますので、一口1万円から奮ってお振込下さいますようお願い申し上げます。  それはさておき、ついに待ちに待った人的補償選手の発表が行われました。 平良拳太郎選手 獲得のお知らせ http://www.baystars.co.jp/news/2017/01/0105_01.php ......続きを読む»

ようこそ平良投手 不思議な縁を感じます

【素人目線のベイスターズ考察】

みなさま あけましておめでとうございます 昨年、山口が巨人に移籍したと、仕事の繁忙などいろいろありご無沙汰しておりましたが 年初の明るいニュースが入り久しぶりのエントリーを書きたいと思います 平良投手の獲得が決まりました 実は平良投手は、私のFA補償での獲得の2位の希望でした 本当にうれしいし大いに応援したいと思っています ちなみに1位は今村投手でした これは浅い知識で数字のみを見て感じたもので......続きを読む»

オレ流ならぬ僕流2017ドラ開幕スタメン予想

【名古屋☆魂】

第3回になりました  doragonnです(*・ω・)ノ 先日1月中に退団となった某有名人のオレ流ならぬ 僕流の開幕スタメン予想をしたいと思います(^o^) 一番 大島  センター これはやっぱりこの人ですね 1番打率は今季3割でしたし 2番 荒木  セカンド  将来性も大事ですが荒木にしました 開幕スタメンは若手にする事が多いですが 森監督なので勝ちに行くかもしれません 開幕戦は勝ち負......続きを読む»

左腕王国・サイドスロー王国へ

【DeNAベイスターズ再建への道】

1/5 皆様、2017年あけましておめでとうございます。 今年もベイスターズともどもよろしくお願いいたします。 さて、年始のニュースですが、山口投手の人的補償は 平良投手に決まりました。 私が昨年のブログでも獲得を熱望していた投手であり、 プロテクト漏れしていたのは幸運だったとしか言いようがありません。 平良投手は、巨人ファンのブログの情報から 岡崎二軍監督が田口投手と同じように期待していた投手......続きを読む»

中日が清宮をドラフト1位にするべきかどうか?

【名古屋☆魂】

2回目になりますdoragonnです(・ω・) この時期にブログを始めたのはいいですが ぶっちゃけこの時期は          「ネタがないですね(笑)」 オフシーズンでも特にネタが無く 応援球団があるスポーツ紙も表紙に苦労するこの時期 その中で 今回はこれについて書いていきたいと思います(^o^) 清宮を中日が本気で取りに行く という報道についてです。 当然どの球団も本気で清宮を調査す......続きを読む»

エースの系譜

【カープ一筋40年の独り言】

今年もよろしくお願いいたします。 さて、今年最初のブログは黒田が抜けた投手陣の話にしたいと思います。 カープ創成期にチームを支えた今は亡き「小さな大投手」長谷川良平さんに始まり、黒田、まえけんと続いたエースの系譜。 これを継ぐ者は一体誰になるのでしょうか? 現在は事実上ジョンソンということになるでしょう。 カープ入団から三年目。 チームだけではなく、広島の街にもなじみ、まさに広島のエースとして君臨......続きを読む»

江夏さんの言葉

【タイガースを応援しよう】

こんばんは!昨年末から年明けにかけての連勤が終わり、今日が今年最初の休みです☆ そんな記念すべき日に書くのはタイガースの近未来エース候補藤浪選手についてです。 今日野球ニュースを漁っていると江夏さんのコメントがありました。 私が藤浪選手に感じていたことと同じでした。 高いとこを見ていると足元が見えなくなる。 私が藤浪選手に対してずっと思っていたことです。 彼の向上心は素晴らしいものがあり......続きを読む»

むちゃではない願望。

【DORA-DORA】

新年明けて、早速2017年の順位予想を目にした。 現時点での予想なんてあてにはならないのは分かっているけど、 気になってしまうんですよね。 少しは補強したわけだし、どうなのかなぁと思ってみてみると、 いつもと変わらず、最下位予想・・・ 岡田さん・・・ でも、予想して、っていわれたらこうなるよね。 素人でも1位巨人、2位広島、3位阪神、4位横浜、5位ヤクルト、6位中日くらいは予想できるからなぁ。......続きを読む»

今年の鍵となる選手は・・・

【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

明けましておめでとうございます。 今年も適当なことを書いてしまうこともあるかもしれませんが宜しくお願いします。 年末年始の横浜に関連するニュースを見ていると今年は期待出来そうだな!と思わせてくれるようなポジティブな記事が多かったですね。 ラミレスの言葉は選手を勇気づけることが出来ますし、昨年もそれで結果が出ているのでリップサービスではないと思わせてくれるので本当良い監督だと思います。 さて、今......続きを読む»

* 加藤健クン、ありがとう。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って そうして 18年間 お疲れサンでした。 「阿部さんがいたから 18年やれた」 加藤クン 大した台詞だよ。 “阿部さんがいなかったら” とは 思わなかったの?(笑) 君のその 変わらない人柄が オレは 好きなんだよ(笑) 初めて 甲子園で見させてもらってから ずっと “いいヤツ”だわ(笑) 戦力外 トライアウト 覚悟はしていたよ(笑) でも 淋しいね。 何度か 同じことを ......続きを読む»

人的補償は平良投手へ。

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

新年最初は、やはりこの記事になりました。 日刊、スポニチ、サンスポ、デイリー、報知と伝えていたので、ほぼ確定と言っていいでしょう。 山口の人的補償は平良拳太郎投手になります。 いろんな声があった中で、有力候補になっていたので、順当な感じはあります。 付け加えるなら、柿澤、吉川光、石川慎吾とトレードで獲得した選手は、義理でもプロテクトに入れないといけなくなるので、 必然的に若手がプロテクト......続きを読む»

人的補償は平良拳太郎投手

【YOKOHAMA lover】

正式な発表はまだですが、今朝各紙が報じています。 私は平良投手はてっきりプロテクトされていると思っていました。昨年プロテクト予想をこのブログでもやりましたが、要するに私が欲しい28人をプロテクトされると予想して、欲しい選手が誰もいないと勝手に嘆いていたわけです。その28人に入っていた平良投手は、当然私が欲しかった選手のひとりです。 ややスリークォーターぎみのサイドスロー?から、よく変化する球をな......続きを読む»

オフシーズンの話-人的補償選手獲得:平良 拳太郎選手

【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

 今朝の朝刊で、複数紙が報じていますので、ほぼ間違いないと見ていいのでしょう。 ベイスターズは、FA移籍した山口俊選手の人的補償として、平良 拳太郎選手を獲得する見込みです。  平良選手は沖縄出身の3年目、21歳。同県の北山高校からドラフト5位で指名された投手です。 右投げ右打ち、ややサイドハンドよりのスリークォーター、いわゆるトルネード投法のような 腰のヒネりが特徴的なフォームです。  ここで......続きを読む»

【読売FA遊戯】平良拳太郎DeNAへ「祝・巨人大学卒業」

【プロ野球死亡遊戯】

プロテクトリストは「未来」じゃなく「今」を守るものだ。 どう考えても1軍実績のない若手までは守りきれへん。 って5年前から200回くらい書いてる気がするな。あ、すいません。 明けましておめでとうございます。 新年1発目の記事がDeNAへの人的補償選手判明というヘビィなネタだ。 重い。スマスマの最終回くらい重いよ。 と、年末から続いた正月気分も吹っ飛ぶ、ハマの平良拳太郎。 俺が寝ぼけてるのかと思った......続きを読む»

未来は僕等の手の中 平良拳太郎 編

【プロ野球死亡遊戯】

「自信ってのはな…根拠の無いものなんだよ!」 漫画『アオイホノオ』でそんな台詞が出てくる。そらそうよ。若者の自信には基本根拠が無い。科学的裏付けはゼロ。だから俺が最高!って言ったもん勝ち。いつの時代も若者は世の中を舐めている。いや世の中に甘えている。言い方を変えれば、彼らは世界を信じているのだ。この世は俺を裏切らないと。 で、社会に出て絶望する。なんなんだよ超冷てぇ…こんなはずじゃなかったってさ......続きを読む»

* 何て言っても、縦縞が恰好いいだろ?

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 今日っていうか エントリーの日付から 見れば もう 昨日か 相変わらず 呑んでいてね(笑) ふとしたことで ユニフォームの話に なったのよ。 最近じゃ 復刻版だの 限定版だの って 色んなモンに お目にかかれるからね(笑) 今年から ドラゴンズも 変わるらしいんで 40年以上の 生粋のドラゴンズ・ファン っていう オレの知り仲が あーでもない こーでもない ってね 10......続きを読む»

2017年は酉年の年男・鳥谷 敬の復活はあるか?

【NY在住!!プロ野球好き】

さて、ニューヨークは2日からはいたって普通の日常生活で今年は正月感があまりなかった管理人です。 この時期は、契約更改も補強も落ち着きそろそろ一部の選手(WBC日本代表選手)以外はキャンプインに向けて自主トレに励んでいる頃でしょうか。何と言っても今年は酉年で年男の鳥谷選手には復活を期待したい。 昨シーズンまでで通算1872安打で2000本まで残り128安打。昨シーズンの様な不振にさえならなければク......続きを読む»

古田には悪いけど、あそこは「勝負」でいいんだよね。(苦笑)

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

スポニチアネックスの記事で、古田が昨年の日本シリーズ第3戦の最後の場面について持論を述べていました。 サヨナラのシーンは、2死一塁からの3球目に、一塁走者の西川が二盗を成功させた。これにより、一塁は空いたが、1ボール2ストライクとなって打席の大谷は追い込まれていた。 バッテリー有利のカウントで、広島は大谷との勝負を選んだ。油断することなく、ストライクゾーンで勝負せず、ボール球を振らせようと......続きを読む»

願いと期待を

【竜の咆哮はきこえるか?】

順位予、、願望は書くの辞めます。 色々あるんだけど考えれば考えるほど難しい正直どうなるか読めなくなりました(笑) さて、このタイトルはグランパスの新監督に 就任した風間さんの記事から付けたものなんですけど、ドラゴンズとグランパス、個人的には今の境遇には運命的な何かを感じます。 森監督も風間監督も、失礼かもしれませんが よく泥船の船頭になってくれたと思っている 本当、建て直し失敗すれば、ドラゴンズ......続きを読む»

岡本和真は翔ることができるのか。

【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

あけましておめでとうございます。 2017年も生観戦はごくわずか(去年は巨人戦なら0)だし、ほぼニュースの情報しかない素人が好きなこと勝手に語ります。 「まぁ、こー思うやつもおるか。」と思って、暇つぶし程度に読んでいただければと思います。 さて、巨人の万年期待の星であった大田が移籍してしまいました。 じゃあ、巨人ファンは誰に期待すればいいのか、誰の成長を楽しみにすればいいのか。 そりゃ岡本......続きを読む»

2018年へ向けて・・

【阪神よりな野球日記】

補強はしない。 年末にそれを知ったとき、 もう早くも来年(2018年)に向けて進んでいることを感じました。 というのも、ゴメスの補強がいなかった。 これはもし方向性がブレないことを仮定すると、 4番は2018年いるであろうことを意味します。 また、外国人に頼らないことを意味します。 準国産打線かな、と。 そういう意味で今年は4番福留で行きそうな予感。 前後を原口・高山・大山で行くのかと想像します。......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss