ジャンル別一覧:セ・リーグ

3投手で40勝を 39年ぶり2度目の快挙を妄想する

【YOKOHAMA lover】

DeNA・ラミレス監督が壮行会で先発3本柱にノルマ!「3人で40勝」ベースボールキング 3/23(木) 21:33 井納翔一、石田健太、今永昇太には「この3人で35から40勝すれば間違いなく優勝できる」 3人の投手で40勝というのは、過去の横浜の投手陣の歴史を振り返れば、とんでもなく高いハードルにも思えますが、しかし確かに3人にはそれぐらいやってもらわないと、優勝はできません。そして、私......続きを読む»

3月22・23日 オープン戦 ハマスタ開催の最終2試合 観戦に行って見ました

【とりあえず、ベイスターズ】

みなさま、こんにちは。 22・23日はオープン戦ハマスタ開催最終2試合という事で野球観戦に行ってまいりました。 この2日間は、WBC日本-アメリカ戦と平日の中、両日あわせて2万人近くのお客様が来場され 横浜DeNAベイスターズ、ビジターチームのファンと野球好きの神奈川県民に関心させられました。 結果は2連敗で今季オープン戦ハマスタ開催全7試合「6敗1分」でした。 ど素人の自分の言い訳ですと「ハマス......続きを読む»

希望はいつも隣に座ってる・・ジャイアンツの底力を信じましょうや

【NO NAME】

おはようございます。 今、東京へ向かう新幹線の中で・・この記事を書いています。 ジャイアンツのオープン戦を観戦に・・ではなくて、長男が就職するんで、その引っ越し手伝いのためなんですけどね。 人生初埼玉・・テレビで見たことしかない所なんで、無事にたどり着けるかちょっと心配で(苦笑) 今さらなんですけど、自分もですけど、息子もずっと田舎育ちなんで都会で一人大丈夫かなとも思ったり・・複雑な車中です......続きを読む»

いつになったら打てるのか?そもそも年俸にあった働きをしてるのか?

【辛口G党の戯れ言】

またしても負けた。オープン戦だからいいやって、もう思えなくなった。 まず投手陣。先日まずまずのピッチングをした大竹が「打ってくださいボール」を連発して長打、ホームランの大安売り。 中川もヒヤヒヤの投球で安定感ゼロ。田原に至っては四死球連発後のタイムリー連打。 有原、武田、鍵谷と完璧に抑えられて、今日スタメン落ちの岡本の一発がなければな~~~~~~んにもない超つまらん野球。 陽岱鋼は長引きそうだし、「......続きを読む»

17.3.23 「記憶にございません」

【巨人を見る】

 昨今、田中角栄ブームが訪れている。別の件で話題になっている石原慎太郎の記した「天才」はもちろんだが、「角栄語録」やその生き方など、さまざまなところにスポットライトが当たり、ついには娘・田中真紀子が父・角栄について記した著書まで出るというのだから驚きである。  そんな田中角栄といえば、日本列島改造論に代表される先見性に長けた「光」の部分と、ロッキード事件という「闇」の部分がある政治家であろう。ロッキ......続きを読む»

開幕間近でカープは調子は…

【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

アメリカの優勝でWBCも幕を下ろしてオープン戦も残り僅か。 来週の土曜日からNPBの開幕です。 WBCに関しては評価の低かった侍ジャパンでしたが、準決勝進出まではたどり着けたので、第1回、第2回のチャンピオンとしては面目を保った状況ですね。 アメリカ戦を除いては大味な試合をした感はありますが、十分に楽しませてもらいました。 カープファンとして惜しむべきは、田中と誠也の活躍の場が少なかったことでしょ......続きを読む»

3月23日 先発ローテいまだ確定せずも、サード争奪戦は決着か?

【YOKOHAMA lover】

今日のオープン戦ロッテ戦は、4−13と大敗しました。それにしても、1ヶ月前、2月24日のロッテとの練習試合について書いたブログで、ロッテのあまりにも勢いのある戦いぶりに、”ロッテは今季パの台風の目になりそうな予感がします”としましたが、その後のオープン戦でもロッテは圧倒的な強さを示し、これでオープン戦通算12勝1敗という考えられない勝率です。 開幕投手のDeNA石田、3被弾&5回5失点もプラス思考......続きを読む»

開幕一軍とスタメン予想!

【ベイブログ】

オープン戦は勝てないですが、テストなのであまり気にしなくてよいかと思います。 日曜日のクライン次第ですが、いまのとこ、先発候補の三嶋、熊原、久保、砂田とピリッとしない投球が続いてますので、よほどのことがない限りクラインでしょうね。金曜からのファーム三連戦の結果もあると思いますが。 というわけで改めて。 ローテ 1石田 金曜日 2ウィーランド 土曜日 3クライン 日曜日 4今永 火曜日 5井納......続きを読む»

3月23日(木)対ファイターズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

皆さん、こんばんは。今シーズンもよろしくお願いします。 例年オープン戦のドーム初戦は現地観戦を恒例としているのですが、 今年はWBCの影響で、開幕前の本日が本拠地初戦となりました。 WBC自体は6戦中4戦を現地観戦しましたが、大変濃厚な充実した味わいのある試合でした。 通常はクリーンアップに廻るイニングとそれ以外で攻撃の充実度が異なりますが、 WBCは日本代表ですので当然ですが、どのイニングでも......続きを読む»

京田 3安打猛打賞

【春夏秋冬ドラ応援】

京田選手、4打数3安打1打点の大活躍。こいつは本当に並みの新人ではないなと思ってしまいそうです。しかも西武 左腕の菊池雄星から打っているので、評価はうなぎのぼり。最終回には増田からもヒット!さらに評価!シングル、二塁打、三塁打、あと本塁打でサイクルか~~~これも評価たかいなぁ・・・森監督の目がハートマークになっているに違いない。ドラゴンズの背番号51。かつて地元にいたのに取り逃した超大物の再来か・・......続きを読む»

九里先発当確

【常昇魂から真赤激 広島伝説】

WBCは準決で敗退も、一野球ファンとしては十分に興奮させてもらった。負けちゃったけど面白かったし、自分で驚いたが感動もした。 カープファンとしては、いろいろ複雑な想いもあるが「僕のミスで負けてしまった。 またWBCに招集されて、そこでまた世界一を狙えるように、僕も成長して頑張っていきたい」という言葉に、静かに、強く、頷くだけだ。 カープの三選手も含めたすべての侍ジャパンにお疲れ様と言いたい。 ......続きを読む»

足りないもの。

【星の集い】

盗塁が少ないのが気になります。 走れる選手が少ないのが気になります。 先発投手陣のスタミナが気になります。 足に関する事が気になります。 走り込み、投げ込みはどうでしたか? 中畑政権では、鬼練習、スタミナ、などなど、基本的な部分の底上げを感じるキャンプでした。 ラミレス政権では、自主性、技術、などなど、中畑政権とは異なるキャンプでした。 足りなく感じるのは、先発投手のスタミナ、 走れ......続きを読む»

2017.03.20観戦記(遅まき御免) ー 1軍は苦戦中。そろそろ「開幕一軍」の決断もするべきでは?

【素人目線ですいません】

こんばんは。 3/20は今年初のナゴヤドーム。日本ハムとのオープン戦を観戦してきました。 中々勝てないドラゴンズ。もっと心配なのは「光る選手が出てこない」ことではないでしょうか? この日の先発は又吉。 ここまでソコソコ順調な感じでした。立ち上がりも無難にこなし、「開幕ローテ濃厚か?」と思わせてくれました。まぁ、3回表に市川選手に本塁打を打たれたあたりまでは「何とか合格点」と感じていましたが、追い......続きを読む»

ギャレット、クルーズ、マギー。開幕1軍を掴むのはどの選手?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

オープン戦も今日の日本ハム戦を含め3試合となった。 WBCもアメリカの優勝で終わり、ジャイアンツの3選手も チームに戻ってくる。昨日のブログでも書いたように、現状の ジャイアンツは投打共に元気がない。特に、打線の起爆剤として 期待されていた外国人野手の不振は目を覆うばかりだ。 メキシコ代表としてWBCに出場していたクルーズ内野手は 20日の試合からオープン戦に出場し始めているが、打撃の調......続きを読む»

開幕野手メンバーと打線における三人の重要選手

【老若男虎】

ここまでオープン戦を見ているとやはり守備が厳しい 開幕ショート確定的の北條はオープン戦で既に3失策 センターレギュラーの糸井はやはり守備範囲が狭く ライトレギュラーの福留も年齢面から不安は少なくない その分攻撃力で守備力を補えたら良いのだが、今季も投手陣にとっては苦しい戦いが続きそうだ 二塁では上本が好調 ここまでオープン戦打率.414 粘りと長打と出塁率でかなりの貢献度を示せる選手であり、こ......続きを読む»

WBCの熱さをペナントへ

【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

大分久しぶりの更新です。 WBCは過去最高レベルで熱い試合が多くて純粋に野球ファンとして楽しかったです! 特にオランダ(バレンティン)の気持ちの入り方は大会のハイライトと言っていいと思います。 また、アメリカラウンド予選も接戦が多く、非常に盛り上がったのはWBCの価値を上げるという意味でも良いことだと思います。 この大会を見て新たに野球の面白さ・怖さを感じてくれた人が野球に興味を持ってくれれ......続きを読む»

今年のペナントも読みにくい。

【燃えドラ】

立て続きの投稿になりますが WBCが終わり、 ふと我にかえると菊池の守備 松田の元気、筒香、坂本、山田の打撃 投手陣の力投。 感動する場面も心強く感じた場面たくさんありましたが ほとんどの選手がシーズン始まると敵なんだなと笑 菊池の日本の救った守備も 試合を決めた筒香の一発も 坂本の打撃技術も敵。 おっかなくてしょうがない笑 さて、今年のペナントは本当に読めないですね。 毎年言ってますが笑 ......続きを読む»

開幕ローテ、開幕一軍。

【燃えドラ】

各ポジションごとに見てきましたが 残り数試合のオープン戦。 投手陣はわかりませんが 野手においては入れ替えがなさそうで 開幕一軍はほぼ決まってきたのかなと そこで予想ではありますが 希望も少しこめて書いてみたいと思います。 投手陣。 大野、鈴木、又吉、吉見、山井、バルデス、八木、ジョーダン。 田島、岡田、祖父江、アラウホ、 ロンドン、岩瀬、三ツ間、笠原、小熊 佐藤優 投手に関してはこんな感......続きを読む»

少し長期的な視点で

【かずのすけの日記】

オープン戦が続いているが、試合を重ねるごとに打線は失速気味…。やはりレギュラー組とそうでないところとのカベは大きいのか。怪我人も増え開幕に向け万全とはいえない状態。WBC組は帰ってくるが誠也の仕上がり具合は特に心配。まあこのあたりは今さらいろいろ言っても始まらないけど。先発陣はKJ・野村・岡田は確定。あとは左腕を優先的にということで床田だったが、昨日は5回5失点と結果出せず。それでも数試合は我慢して......続きを読む»

開幕ローテーション&開幕一軍

【開幕ローテーション&開幕に一軍にいる選手】

題の通り開幕ローテーションと、開幕一軍を果たすであろう選手を予想していきたいと、思います まずローテーションから VS阪神 Johnson 岡田 床田 VS中日 野村 大瀬良 ヘーゲンズ 以上6名 続いてあくまでも開幕する日に一軍にいるだろう選手 【投手】 Johnson 中崎 ジャクソン 加藤 今村 中田 飯田 オスカル 以上8名 【捕手】 石原 會澤 船越 磯村 以上4名 【野手】 新井 エル......続きを読む»

日本の戦いはベスト4で終える 感謝と4年前から感じ続ける課題

【徒然日記】

 WBC準決勝。  日本は2-1でアメリカに敗れ、2大会連続でベスト4で姿を消す結果となりました。  点差いえば接戦ですが、随所に力の差、MLBのトップ選手との個々の力の差を感じた試合でした。  その中でも菅野、千賀といったトップクラスの投手は十分通用していましたし見ていて非常に頼もしく見えました。  惜しむべきは菊池、松田のエラー(松田は記録上はエラーではないですが)。  ですが、ここまでチーム......続きを読む»

開幕前の総括

【鯉幟日記】

 遂に開幕まで10日を切った。オープン戦もまだ少し残っているが、既に13試合を消化。ほとんどの試合を見て、チームの大方の状況が分かった。ここで、その感想を記しておこうと思う。 ・全体的な印象  オープン戦は現時点で4勝8敗の10位と低迷。毎試合のように貧打と拙守を見せられている。昨季に猛打と堅守でリーグを独走したチームにはとても見えない。もちろん田中、菊池、誠也の不在が大きな原因であるが、見方を変......続きを読む»

オープン戦オリックス5-4広島。

【青木寝具店のブログ。】

一昨日に続き、オリックスとの対戦。 先発は床田とディクスン。 先発の床田はステップする過程で、右膝が伸びて弧を描いていた。 膝が開いているので、左腕のトップが高くても打者には横振りに見える。 打者を詰まらせていたと擁護する声もあるが、あれは中島の打ち方が良くない。 ボールを受けてしまったのではなく、ステップしたときに右肩が下がって右腕が前に出てくるのが遅い。 制球重視で大事にいったのだろ......続きを読む»

3月22日の試合と、各チームの新戦力採点

【YOKOHAMA lover】

WBCの準決勝アメリカ戦は、残念ながら負けました。しかし選手たちはここまでよくやってくれたと思います。楽しませてももらいました。WBCは明日のアメリカープエルトリコの決勝戦は残っていますが、日本のファン的には、もうペナントレースの方に意識が向かいます。来週の金曜日には、もう開幕です。 今日のオープン戦楽天戦は、濵口投手が先発。まだ未完成ながら、いいものをたくさん持った投手です。 今日もなかなか点......続きを読む»

若松投手甦れ!!

【竜の咆哮はきこえるか?】

まず先発陣は大野 吉見 山井 鈴木 又吉 バル、、ジョーダ、、若、、小、、 苦しい 実に苦しい下の選手達が揃って不調なのが痛いです。 ちな若松、小熊選手は開幕ローテ脱落とラジオで言ってました、、これなぁぁ二人とも 今年は違うって思いましたが例年通りかな? 特に若松投手はストレート次第で全てが決まってしまう、いままで通り困った時はチェンジアップは通用しない、それを改善する 工夫できないのを......続きを読む»

ジャイアンツ・オープン戦、残すは東京ドームでの3試合

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 17日、『明日、イースタン・リーグ開幕! 23日までの6試合 でアピール出来る選手は?』というタイトルでブログを書いた。 昨日の日本ハム戦は、雨天中止となったのだが、イースタン・リーグ開幕 から4試合を消化、3勝1敗という成績を残している。 17日のブログの中でも『現在1軍に帯同している選手以外にも2軍で プレーする選手にも開幕1軍のチャンスはあると思う。』と書いたのだが、 それが現実......続きを読む»

VS楽天 1-2 ●

【鹿浜応援ブログ】

今日の楽天戦に敗れ、気付けば浜スタ全敗という悲しい結果に終わってしまいました、、 好調だった打線もこの日は不発でしたが、関根の好調は持続していますね 梶谷が出遅れている今、スタメンの座を奪う機会があるかもしれませんね 先発はドラ1の濱口、5回2失点と試合を作り、ローテ6番手の座が本格化してきました まだまだ荒削りな所はあるものの、随所に目を見張るボールがあったので、これからの成長込みでも期待した......続きを読む»

菅野智之、華麗なる転身なるか。

【Mr.Baseball Children】

「一番いい投手ということで彼に託そうと思った」 小久保監督はWBC準決勝、アメリカ戦の先発投手を菅野智之と発表した。 運命の試合で運命の先発。 菅野にとっては勝ち負けはもちろん、自身にとっても非常に大きな意味を持つマウンドとなる。 プロ入り以降、菅野にはバッシングが途切れることはなかった。 原辰徳の甥、入団の経緯、ふてぶてしい表情。 加えてイヤでも認めざるを得ないその実力。 ここまでわかりやす......続きを読む»

鳥谷敬の連続出場記録はいつ止まるのか?

【藤本バント ムーアタイムリー】

1番(中)上坂 2番(遊)鳥谷 3番(一)シーツ 4番(左)金本 5番(三)今岡 6番(右)スペンサー 7番(捕)矢野 8番(二)関本 9番(投)下柳 これは2005年7月8日 私が初めてプロ野球観戦をしたナゴヤドームでの中日戦のオーダーです。 ・岐阜県在住のため祖父が勘違いをして中日側の応援席を買ってきた ・レフト側最上段で立ち見をしてたら近くのお兄さんが席を譲ってくれた ・大好きな赤星選手が休......続きを読む»

白崎浩之と宮崎敏郎のバッティングフォームが微妙に違うんじゃないか問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 ベイスターズファンの皆様、どうもです。ここ最近のオープン戦をご覧になっていていかがでしょうか。クライン投手のコントロールは大丈夫なのか、ウィーランド投手は思ったよりいいじゃないか、三嶋投手のここにきての炎上はツライ、リリーフ陣は盤石そうだけど須田投手はちょっと心配、佐野選手はロマンあるけどシーズン入ったらどうなのか、セカンドは田中浩康選手で決まりなのだろうか、シリアコ選手は変化球打ちが上手だなあな......続きを読む»

球春到来 やっぱ野球は楽しい!

【昨日は岡林、今日は岡林、明日は岡林!いよいよ最後は岡林!】

球春到来 ですね! 侍JAPANの予想外(?)の大躍進もさることながら、他国を見ても見どころが満載。(燕党目線ね) まずはバレンティンの直向きな姿。 そして、プエルトリコでは懐かしのロマンがマウンドで躍動。 (思わず、「神宮に帰っておいで〜」、と画面に向かって呟いたり…) オーストラリアには、デニングもいたそうで、何だか懐かしの同窓会みたい(笑) 特に、オランダ戦ではJAPANを応援しながらも、バレ......続きを読む»

今年のオーダーどうするの

【トラコ好きの虎男】

センバツも始まりすっかり春だなぁと思ってたら、今日は寒くて体調管理には皆さん気をつけてください。 今年のオーダーですが、金本監督に物申したいことがあります。それは2番バッターです。 どうやら監督は高山を2番にしたいようです。そして3番は糸井と決めているようですね。しかしどうにも高山は2番適性に欠けてると思います。というより、超積極的な高山の良さが活きてこないような気がします。 おそらく高山を2......続きを読む»

WBC大一番 岡田、平田は

【春夏秋冬ドラ応援】

私が描いていた日本代表の戦いは、準決をプエルトリコで苦しみながら勝って、決勝で米国と死闘する。みたいな感じだったのですが、準決で米国と当たってしまったか・・・こうなったら先に米国と死闘の末、勝つ。そして決勝は因縁のモリーナとの対決が見たいですね。プエルトリコもモリーナがいるおかげで、躍動して熱い若手がうまく纏まっている感じがします。手強いな。 WBCを盛り上げるには、米国の優勝というのが必要かとも......続きを読む»

オープン戦:今週の成績(投手)、17/03/14-17/03/20までのオープン戦まとめ

【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

 今回は、前回の記事で予告した通り、ここ一週間の投手成績を見てまいります。 先発→リリーフの順に、先発投手は先発した順、リリーフ投手は試合数順に紹介していきます。 (平均球数は、アウト一つを取るのに要した球数です。単純に球数をアウトの数で 割っただけですが、どの程度効率よく投球できているのかの目安になるかも知れません) ・先発: 濱口 遥大 #26 1試合 5回 打者20人 97球 平均球数:6.......続きを読む»

オープン戦不振だけどシーズン入ったら勝てますか?

【恐竜復活を願って】

久々です。 ドラゴンズ、オープン戦に入って不振ですね。ソフトバンク戦で9回逆転負けしたり、私が現地観戦した17日の阪神戦での大逆転負けなど、勝負弱い場面が見られます。 こんだけ負けているのでいい気分はしないですが、今ドラゴンズは色々試している時期です。ポジションもあまり固まっていません。 終盤の逆転負けの中には、オープン戦の為、8回、9回に若手投手を出して打たれたりした負けもあります。先ほど言......続きを読む»

山口鉄也の起用法

【プロ野球の底力】

オープン戦最下位となっており、打線と投手陣共に元気がないといった巨人。 その中でも中井が調子の良さをアピールしている。 3月20日のヤクルトとのオープン戦。 2点リードの7回に山口鉄也の登板。 ここから、エラーも絡んだが3失点してしまう。 いつまでも山口に拘っていても仕方ないのでは? 高橋監督は、「実績のある選手なので頑張ってくれしか言いようがない」とコメントしている。 だけれども、明......続きを読む»

バレンティンは本当に燃え尽きてしまったのか

【つばめ女子】

ミヤモトバッティング! 彼がそう名付けた右打ちはWBCでの6割を超える打率につながり、オランダ4強に大きく貢献した。 そして今日のプエルトリコ相手にも、とても全勝VS2敗とは思えないような互角以上の試合を展開し、タイブレークまで粘った。 こうして粘れたのもすべて、凡ミス連発のあとに「黙らせる」先制2ランを打てたからだ。 ホームランを打つのはもはや彼の特技だから驚きはしないが、全4発とも効果的な......続きを読む»

京田、石岡、溝脇頑張れ!3

【ドアラファン2017】

ちょっと前になりますが、 溝脇選手のホームランお見事! 京田、石岡、溝脇、1軍定着確実。 そして、3人にプラス石川 石川選手もナイスホームラン! ナゴドで打てたら、 どこの球場でも打てるとのコメント、 頼もしい。 石川選手の気迫、 何としても1軍、という気持ちが バッティングから伝わってくる。 またまた、いい若手 逞しい若手が出てきた。 4人とも、小笠原2軍監督ゆずりの ガッツ、ハートの強さを......続きを読む»

開幕ローテーション

【カープ一筋40年の独り言】

ここのところWBCばかりで、カープの話題から遠ざかっていましたが、そろそろ開幕も見えてきた今日この頃です。そろそろ開幕後の展望を語る時期になってきました。 まずは投手陣ですね。 よく「黒田の穴」と言われますが、昨年は最多勝のエースが抜けて優勝したわけです。 そういう意味ではその「穴」自体は深刻ではないと思います。 ただ、首脳陣の目論見がいくつか外れていることも事実です。 まずは大瀬良と福井の調整遅れ......続きを読む»

外野手は熾烈?

【燃えドラ】

外野手は大島が当確。 森監督になってやたら元気になった様子の大島。 今年にかける思いが強いことを祈ります。 個人的には得点圏での弱さがまだまだ目立つように思え、 現状、1番しか置けない選手と判断しています。 守備面ではGG賞常連の選手ですから センターラインを構築する上で重要な選手ではありますが、 打撃と走塁がね。。 オープン戦の成績で打撃にケチつけるのかって思われそうですが もっと大島で試合......続きを読む»

* ジャイアンツ、頑張れ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) まー そう言いたくなるような ここまでの オープン戦だわね(笑) 4勝11敗 最下位。 単純に 打てないものね。 侍に 坂本クンを 持っていかれている とはいえ 彼が戻って来て すぐに バッター陣全体が “お目覚め”になるか? って言われれば “どうなの?” って 言わざるを得ない(笑) っていう 今の “元気のなさ” それが ちょっと心配 ってわけね(笑) 若い選手達......続きを読む»

ベイスターズ、オープン戦で見えた課題

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

オープン戦も残り4試合となり、いよいよ開幕に近くなったという印象です。 この時期にもなれば、課題が明確になり それが集約された感じもします。 ベイスターズは現在5勝7敗1分の8位。 そこまで、悪い数字ではありませんが、 ちょっと負けが込んでますね。 そこで、オープン戦で見えた課題を検証しようと思います。 最大の課題はなんと言ってもクライン絡みです。 これによって、5番手6番手の問題も出......続きを読む»

<オープン戦>ドラ1加藤には期待も、現状1軍で通用するのか?

【広島カープがんぼう主義!】

昨日のオープン戦はオリックスとの1回戦。 試合は3-3お引き分けでした。 オープン戦はここまで4勝7敗の9位… タナキクセイヤがWBCで不在とはいえ、そこは他チームも似たような状況。 そんな中でこの位置なのは控え組のアピール不足が要因かなという感じですね。 イメージ的には打線が機能せず、得点力が低いように思いますが、オープン戦ここまで1試合あたりの得点は3.17で、12球団中7位。 ちなみにセ・......続きを読む»

敗戦にも明るい要素は多い 3月20日オープン戦ソフトバンク戦

【YOKOHAMA lover】

三嶋投手はキャンプ中の試合形式の練習から続けて立ち上がりに炎上し、2軍キャンプに降格となって、早々と先発ローテーション候補から外れたと思っていましたが、復活に向けて2軍で準備してきたのでしょう、先週の2軍の教育リーグの試合でまあまあの結果を出し、今日オープン戦初先発のチャンスが与えられました。 しかし良い球もあるのですが、結果が出ません。相手が強豪ソフトバンク打線であったとしても、あるいは牽制で2......続きを読む»

なき黒田のためのゲーム

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

本日はラヴェルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』に乗せてお届けしています。本当は『太陽にほえろ!』第617話「ゴリさん見ていてください」へのオマージュで「黒田さん見ていてください」にしようかと思ったですが、登場編でも殉職編でもない一話はどうかなと思い、ラヴェルの曲のオマージュにしました。 因みに「ゴリさん見ていてください」がどういった話だったかというと、ゴリさんと直接関わりのなかったブルースが、自分......続きを読む»

3月の三連休も野球観戦へ行って見ました

【とりあえず、ベイスターズ】

みなさま、こんばんは。 この3連休、自分は野球観戦に行ってまいりました。 結果は「2敗1分」です またど素人が適当に試合の感想を 3月18日【横浜DeNA 0-1 阪神】 今季初の同一リーグハマスタでのオープン戦 阪神先発・岩貞投手、横浜DeNAはハマスタ2度目の先発・ウィーランド投手でした。 前回の反省を生かし、低目を意識して変化球を多投し打たせてアウトを積む丁寧なピッチングでした。 5回2......続きを読む»

高橋由伸を不安にさせる11の要素と期待できそうな10の要素。

【辛口G党の戯れ言】

今日もヤクルトに逆転負け。バレンティンもいなければ山田もいない、ヤクルトファンには失礼だが今日のメンバーで巨人が負けるのならこの先、勝てる気がしない。 確かに巨人も坂本、小林をWBCで欠いている。しかし打線の「名前」で言えば圧倒している。 しかも来週金曜日が開幕だというのに大丈夫なのか? オープン戦、巨人はここまで4勝11敗。堂々の最下位である。 オープン戦の成績なんて気にしなくてもいい。それはわか......続きを読む»

オープン戦とはいえ・・・

【春夏秋冬ドラ応援】

夕方の名古屋方面のニュースで浅田舞さんがスポーツコーナーを担当しており、ドラゴンズの試合を紹介するとき、どことなくやっていいのかなというような表情が・・・カープ女子ですからね。彼女は。名古屋の局も配慮してやればいいのに。名古屋にいるからって別にドラファンでなくていいよ。 それはいいとして、今日も負けたか・・・ いいんだけどね。オープン戦だから。でもオープン戦とはいえ、客もまずまず入っているから1回......続きを読む»

ドラゴンズ、オープン戦、あまり勝てていないみたいですねえ。さて、ペナント開始したら、どうなるかな?楽しみです。

【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

さてさてドラゴンズ、オープン戦は、あんまり勝ててないみたいですねえ。 3月20日現在で、オープン戦でのチーム順位は、ドラゴンズは、全12球団中、見事にブービー賞の11位、と。おお、ダメな感じですやん。 こらあ、今年も、ドラゴンズ、弱ヨワかなあ。期待できへんのかなあ?かんなしいなあ~。とか思ってるかどうか?といいますと、 個人的には、全然そんなこたあ、ないです。相変わらず、今季のドラゴンズには、期待し......続きを読む»

どこも怖い 広島

【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

こんばんは いつもブログを読んで下さりまして、ありがとうございます。 シーストさん、ルパン三世さん、kktigersさん、tigers2003さん、suzuki09131105さん、コメントありがとうございました。 たくさんコメント頂けて嬉しいです。 今日は、広島のお話しをさせて頂きます。 昨シーズンのセリーグ王者の広島ですが、強かった理由として、団結力と総合力だと思います。 交流戦ぐらいから、凄......続きを読む»

【ベイスターズ】ドラ1濱口投手の印象とこれから

【HAWKSTAR.stadium】

今年のドラフトでNo.1左腕と騒がれた濱口遥大投手。 私の、地元九州の佐賀県出身のピッチャーなので、かなり期待して見せていただいてますw 今永、石田、砂田など素晴らしい左腕が多いベイスターズでラミレス監督が先発ローテ入りを期待する選手の1人です! 早速3月14日にオープン戦(日本ハム)で初登板、初先発を果たしています。 結果は… 投球回 5 失点 2(自責1) 被安打 3 与四死球......続きを読む»

WBCの不都合な真実

【みんなのカープ】

心配だね。侍ジャパンのWBCボケ。 まあ、ロサンゼルスのドジャー・スタジアムがある西海岸は、ニューヨークのヤンキー・スタジアムがある東海岸よりも、少しは楽だろう。 おっと、違った。ここで書きたいのは時差ボケの話じゃない。 WBCで野球勘が狂って公式戦のプレーに悪影響が出ないかって話であった。 WBCの試合は、どこの国のどの投手も、インコースにほぼほぼ投げてこない。 まるで、事前に打ち合わせがあった......続きを読む»

オープン戦:今週の成績(打者)、17/03/14-17/03/20までのオープン戦まとめ

【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

 基本的に記事にはしていないのですが、WBC日本代表は明後日、アメリカとの 準決勝に挑むことが決まりましたね。投手力のアメリカと打撃力の日本、という対決の図式に 面白さを覚えます。筒香選手にとって、ここからの試合は自身にとって試金石といえるでしょう。 これまで同様、代表には素晴らしい野球を見せてくれることを期待しています。  さて、今週は、ファイターズと札幌で三連戦、横浜に戻ってタイガースと一戦、......続きを読む»

広島3-3。加藤が試合を作り、終盤の攻撃で追いつく。

【青木寝具店のブログ。】

オープン戦、今日からは、オリックスとの対戦。 先発は、加藤と山岡の新人同士の投げ合い。 加藤は、グラブを上げ、胸の辺りに構えます。 腕の先を大きく上げ始動します。 テイクバックのときの右肩の下がるところは大分修正されてきました。 腰を後ろに引いて本塁方向に腰から先に、続いて左足を真っすぐ、ステップ幅を広く踏み出す。 それにより、左膝がつま先よりも前に出ない。 それにより球に力が伝わる。......続きを読む»

闘う意思

【百万の綺羅星】

オープン戦に三嶋が登板した。 結果は、話にならない大炎上。 正直、怪我人が続出なんていう事態にでもならない限り、 今後一軍に呼ばれる可能性はないだろう。 闘う意思のない選手に経験を積ませる価値などないからだ。 自ら攻めることなく、ただ相手が打ち損じるのを祈るような投球は、 お金を払って観てもらうプロ野球の興行に相応しくない。 続々と後輩に追い抜かれ、外国人投手がローテを確約され、 背水の陣に近い状況......続きを読む»

守乱は誰のせい?

【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

昨日の阪神は負けました。 この頃続いている 守備の乱れ。 今日は守備がダイレクトに負けにつながった試合だと思います。 昨日エラーしたのは、鳥谷、中谷。後は記録にはついていないけど、小宮山もかな?三振取っている以上、取ってほしいなとは思いますよね。 鳥谷はキャンプまではショート、ただキャンプを終えてから本格的にサード、セカンドにコンバートしていて、急造レベルも良いところ。 中谷も、サード守......続きを読む»

* 緒方監督の「ある、ある」ってのは、実際「ない」だろ?(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って まー 丸選手の4番 って話ね。 緒方クンは どうしていつまでも “4番は誠也” って そう言わないんだろうね(笑) ちょっと前の エントリーでも やらせてもらったけれど もう 任せてみれば いいんじゃない?(笑) そう 誠也クンに 4番をね。 3割30本100打点 それを期待できるバッター ってのが 他の誰だって言うの?(笑) なー 緒方クンよ 誠也クンが 侍から 戻って来た......続きを読む»

やはりクローザーは外国人が適任なのだろうか。

【辛口G党の戯れ言】

オープン戦でほとんど勝てない巨人。澤村は先日の頭部への死球からマウンドに立ってないと思っていたら今度は「違和感」を訴えてとうとう3軍調整。 澤村の代役とすればやはりマシソンということになる。 DeNAはカブス3Aからスペンサー・パットン投手を獲得した。まだ28歳。 DeNAには山崎がいるのになぜ?と考える向きもあるだろう。 しかし私は賛成である。 DeNAのリリーフは今季何度も試合を崩して......続きを読む»

■2017年ペナント予測@セ

【思無邪の虎】

球春到来ということで、昨年度もやりました「ペナント予測」なるものをさせて頂きます。 昨年の予測は、以下のようなものでした。阪神ファンだからそう予測したのではなく、ガチで予測し、ガチで外しました(照)。 1位 阪神タイガース 2位 東京ヤクルトスワローズ 3位 横浜DeNAベイスターズ 4位 中日ドラゴンズ 5位 読売ジャイアンツ 6位 広島東洋カープ ・・・笑 1位・2位を逆に予測するなんて......続きを読む»

2017.03.19観戦記 ー 開幕から「宿敵・カープ」に3連勝!…1軍もこうあって欲しいが(笑)

【素人目線ですいません】

おはようございます。 昨日は超、超、チョー久しぶりにナゴヤ球場に行ってきました。 タイトルの通り、ウェスタンリーグは一足先に開幕しているのです。 前回は鈴木孝政さんの引退試合で訪れて以来なので、何十年ぶりになります。 当時のカラフルなスコアボードもシックな電光掲示板に変わり、外野スタンドを取っ払って「ナゴヤドームのサイズ」にした球場は広くて気持ち良かったです。 変わらないのは「スタンドから新幹線が......続きを読む»

3/19観戦記

【I like Dragons】

19日のオリックス戦を現地観戦しました。 ●3月19日 中日2 - オリックス4 う~む、、、レポートを書きたくなくなるような試合内容でした。 とにかく守備・走塁でミスが乱発しましたね。 1回表の守りで杉山がパスボール。 2回裏の攻撃では石岡が牽制死。 オリックス先発・西の連続与四球によって得られたチャンスを いとも簡単に潰してしまいました。 3回表の守りでは、ジョーダンのエラーとフィルダー......続きを読む»

“捨て”の「4番・丸」構想

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

昨日の試合では「4番」に丸が据えられていましたが、緒方監督の談話ではその打順の組み方も「ある」とのこと。 たしかに丸には長打力もありますし、チャンス時の打席の落ち着きなどカープの各選手の中でもその適性は高いでしょう。「4番」を「4番目の打者」程度に割り切れる度胸もあるだけに、プレッシャーに弱い若ゴイたち(苦笑)の中でも安心してその打順を任せられる強みもあります。 ただ、それを言えば彼には「3番」適......続きを読む»

【読書感想文】山田哲人のコーチの名は知られていても、担当スカウトの名は知られていないという現実

【神宮球場一塁側外野スタンドより愛を込めて】

『プロ野球スカウトの眼はすべて「節穴」である』 片岡宏雄(元ヤクルトスカウト部長) この一冊とどう向き合うかを考えるのには、相当な時間を要した。 いくら期待を掛けようともそれに確信があろうと、それを裏切るケースなど山のようにある。第一、予想が必ず当たるのならば証券アナリストはみな金持ちのはずであるが、事実はそうではない。 ドラフト一位の鳴り物入り、スーパールーキーが毎年大活躍、とはいかないことだ......続きを読む»

ファースト直倫と開幕3連勝

【春夏秋冬ドラ応援】

とうとう一塁まで守った直倫。以前にもあったかな?内野は全部いけますね。セカンドはオープン戦やってないのかな?井端の怪我でセカンドに入っていた時期もありましたね。あの時、直倫って守備うまいんだと、思わせてくれたセカンド直倫も見てみたい。今日も右中間に二塁打!あの当たりは昨年もよく長打に結びつけていた得意のコースですね。犠打も確実に。いい感じじゃないですか直倫選手。欲を言えば、打点と本塁打が欲しい。まあ......続きを読む»

快勝!!と言いたいが・・・

【カープファンの日常日記】

季節外れの花火大会となりましたね(笑)。 中でも大谷のホームラン、エグかったですね。 打者に専念すれば40本打てるのではないかと思わせる打棒で、どこに投げても打たれる雰囲気がプンプン出ています。 今から侍ジャパンに合流してもらいたいくらいです(笑)。 では振り返っていきましょう。 昨日と同様に初回、丸がレフト前にポトリと落とすタイムリーで先制します。 昨日は先制直後に打線が沈黙しましたが......続きを読む»

2017開幕1軍予想

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

昨日ジョンソンが開幕投手に決定し、今日の岡田もローテ当確。 徐々にですが“使われる”ピッチャーも特定されつつあり、野手陣にしても良い悪いの目処が立ってきたように思えます。 ということで、ここらでドドーンと開幕メンバーでも予想しちゃいましょうか。 西川が間に合わなかったりブラッドが不調だったりとピースの方も分かりやすくなってきましたし・・・。(苦笑) では、いきなり答から行っちゃいます!(笑......続きを読む»

広島9-3日本ハム。主力3人を欠きながらも、甘い球を見逃さず大勝。

【青木寝具店のブログ。】

開幕まで段々と近づいてきました。 今日は昨年の日本シリーズで対戦した日本ハムとの対戦。 バースが退団して、WBCに出場している中田翔が欠場していますが、レアードが戻ってきました。 先発は、岡田とメジャーでも登板歴のある村田透。 岡田は、グラブを高く上げ、両腕を下げ、テイクバックのときに右肩も下がっていなかった。 左足を骨盤より高く上げ、真下に下すので、弧を描かずに本塁方向にステップする。......続きを読む»

開幕戦線異常あり 白崎選手がセカンド?日本人先発投手がもうひとり?

【YOKOHAMA lover】

クライン投手には今日こそはと期待していたのですが、今日もストレートの制球がままなりませんでした。5回を3安打5四球4失点(自責3)、三振も5奪っていますが、とにかくストレートがぬけて、右打者の頭の方に行ってしまいます。 DeNA 新外国人クラインは5回4失点、制球に課題 デイリースポーツ 3/19(日) 14:51 「まだフォームにバラつきがあり本来の投球ができなかった。次回の登板に向けて......続きを読む»

3年ぶりくらいにハマスタに行った件

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 イースタンリーグの公式戦が開幕し、今日もロッテ浦和球場でベイスターズファームの試合が行われたのでありますが、どうもあの球場には足を運ぶ気がせず、しかしどこにも試合を見に行かずに週末をやり過ごすのも寂しいなと思い、3年ぶりくらいに横浜スタジアムに行ってきました。  僕の家から横浜スタジアムは10キロと離れていないのにご無沙汰をしていた理由はいつも混んでいるという評判を聞いて気後れしてい......続きを読む»

* 川上憲伸クン、ありがとう。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 彼が正式に引退 ってニュースに 触れさせてもらって 先ずは 御礼を 言わせて欲しくてね(笑) 「憲伸クン ありがとうございました。 そうして お疲れサンでした。」 ってね(笑) そう もう一昨年になるのかな? ドラゴンズを退団 って時から オレ個人的には ある意味 覚悟していたからね(笑) 21世紀になって 2004年ぐらいだったか 最多勝で チームを優勝に導き MVPや沢......続きを読む»

内野手の起用法。

【燃えドラ】

なかなか勝てませんね。 オープン戦ですからと言い聞かせていますが笑 ナゴヤドームでぐらいは勝って欲しい。。 さて、開幕も近づいてきました。 内野手は大方固まってきたのかなと。 開幕スタメン。 一塁手ビシエド 二塁手荒木 三塁手ゲレーロ ショート堂上 この4人なのかなと。 この中でも直倫本当に成長しているんだなぁと。 あれだけ内容のない打席を繰り返してきた直倫が昨年チャンスを掴み 今年自分のも......続きを読む»

vol.148 すごい引き分け

【ツバメ好きの黒猫日記】

 うん・・・まあ・・・いろいろな意味ですごい引き分けでしたね(笑)  1点負けている最終回に相手の連続エラーや死球で同点に追いつき・・・さらにノーアウト満塁の大チャンスからの二者連続三振とサードゴロで試合終了・・・。  まあ、元々負け試合濃厚でしたし・・・投手陣は大方良かったですし多少はポジティブに考えてもいい試合なのかなとも思いますが・・・まあ本当にすごい引き分けでした(笑)  それでは今日の試......続きを読む»

今年も健在!残塁打線♪

【つばめ女子】

いやー久しぶりにポジってみたらこれですよ。こんばんは☆ 今日の試合、いや今までもそうでしたが、今日は特にひどかった。 打率選手権による、得意の残塁、残塁、残塁。 この間は1試合7併殺という、タイ記録を樹立していたりと余念がありません。 まさに、今年も健在!残塁打線♪といった感じ。わざとふざけてやっているようにすら見えます。 実際、真中監督の「自由・無策野球」がそもそもナンセンスだったことは......続きを読む»

ファン20周年記念 いろいろランキング(その9:盗塁・犠打・BB/K)

【ベイスターズを科学する】

本日のオープン戦は、引き分けでしたね。ロペスが結果を出してくれたのは嬉しいところですが、クラインがちょっと心配です。開幕ローテ入りが確定しているようですが、大丈夫なのでしょうか……。 さて、だらだらとお届けしてきたランキングも今回で一度締めさせていただきます。 最後にお届けするのは、盗塁・犠打・BB/Kというマイナーな記録です。 ・盗塁数top10 盗塁数の1位は、39個で3つの記録が並び......続きを読む»

3.19ソフトバンク戦 外国人枠

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

結果から言えば引き分けです。 もうこの時期になると、選手の選別や収穫を探すという段階ではありません。 一つ言えるなら、中継ぎのビハインド要員は格段に昨年よりかはいい人材になるでしょう。 平田、高崎、進藤、砂田の4人です。 クローザーはヤマヤスでいいと思います。 8回をパットンと三上をローテーションで使うというやり方にしたほうがいいのではないでしょうか。 救援陣はこれで陣容が整いました。 ......続きを読む»

クラインという地雷

【百万の綺羅星】

開幕を目前に控えて、クラインが地雷と化した。 最初から日本のマウンドとボールに適応したパットン、 最終的に修正して適応したウィーランド、 この2名と比して前評判の最も高かったクラインが、全く適応できていない。 マウンドなのか、あるいはボールなのか、適応できない原因は不明だが、 ともかく自分本来のボールを一球も投げることが出来ず、 あまつさえ相手にあわや直撃という抜け球を連発では、話にならない。 いつ......続きを読む»

【開幕前企画】12球団FA事情

【辛口G党の戯れ言】

昨年オフプロ野球史上初のFA3人獲得という離れ業をやってのけた巨人。離れ業なのか愚行なのかは各球団のファンにおまかせするとして・・・。 FA制度が導入された1993年オフから各球団のFAについて掘り下げてみた。 まず、西武だが12球団の中で最も多い流出である。 1. 工藤公康(ダイエー、’94) 2. 石毛宏典(ダイエー、’94) 3. 清原和博(巨人、’96) 4. 松井稼頭央(メッツ、’03)......続きを読む»

2017巨人は「走る野球」ができるか?

【辛口G党の戯れ言】

昨年12月24日、NHK BS1で放送された「球辞苑」では「リード」がテーマだった。 今回のテーマ「リード」は捕手のリードではなく、ランナーのリードである。 盗塁に必要な三つのSはスタート、スピード、スライディング、と言われている。 その「スタート」の中の要素である「リード」は実に小さなテーマであるわけだが本当に興味深かった。 2年連続の盗塁王となったヤクルトの山田は福地コーチの助言で15......続きを読む»

開幕一軍予想!

【ベイブログ】

ラミレス監督がローテ候補を発表したところで開幕一軍28人を予想してみます。 1石田 2今永 3井納 4クライン 5ウィーランド 6濱口 7須田 8田中 9三上 10パットン 11山崎 12砂田 13平田 14戸柱 15高城 16嶺井 17ロペス 18倉本 19白崎 20宮崎 21田中 22柴田 23筒香 24梶谷 25桑原 26関根 27佐野 28荒波 しかし、迷いますね。。 迷うとこ......続きを読む»

ドラゴンズ開幕メンバー考<投手編>

【NEXTドラゴンズ】

投手の開幕ベンチ入り枠は12~13と仮定する 野手との兼ね合い、開幕時は野手多目登録とかあるかもしれないが 開幕ローテメンバーを入れたとしてのお話 <先発>(6) ・大野 ・吉見 ・山井 ・バルデス・ジョーダン ・小熊・若松・鈴木・又吉 ・八木・三ツ間** 怖いくらいの好仕上がりの大野 内容がどうであれきっちりまとめてきている吉見 この二人は当確だろう ここにきて経験値なのか、仕上げてきた山井も......続きを読む»

目立つドラゴンズの走塁死。現実化する「いつも通り」の野球

【Sports as a Japanese Culture.】

ものすごく嫌な予感がしている。森繁和監督が正式に就任して以来の中日ドラゴンズは練習試合やオープン戦で積極的な走塁をみせているが、その一部で全く結果が出ていないからだ。このままでは去年までと同じ野球になってしまう可能性がある。その先に待っている結果は、決していいものではないだろう。 以前も別の記事で書いたように、個人的には森監督が目指している積極走塁には賛成の立場だ。しかしベンチが判断を誤れば、本来......続きを読む»

カープ手帳2017(^-^)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

先日、今年も、無事にカープ手帳が発売されました。 昨年、野球観戦と優勝の喜びを さらに深いものにしてくれた貴重なアイテムであります。 私の場合は、平日の帰宅時間が遅く TV観戦はほぼ不可能であり 時にはスポーツニュースすら終わっている日もありました。 そんな中、遅ればせながら勝利の余韻に浸るのに 必須アイテムとなったのが、このカープ手帳 ネットで調べた結果を、手帳に書き込みながら 活躍し......続きを読む»

憲伸さん お疲れ様でした。

【竜の咆哮はきこえるか?】

2000年代初期から中日ファンになった自分にとってエースといえば川上憲伸でした。 あの闘志を前面に出した投球、バリーボンズのバットをへし折ったカットボール、それだけじゃないコントロールも良かったし打者との駆け引きも上手だったなぁ。 メジャーから復帰するにあたって金額条件が他球団より低かったにも関わらず [ 中日でもう一度 ] 黒田さんの男気も素晴らしいけど、自分の中ではそれにも劣らない決断だった......続きを読む»

期待外れの人。期待に応えられる人。

【NO NAME】

春ですね・・ ・・・・・・いかん、続かない(苦笑) 最近また忙しくなって・・上の方ともしっくりいかず、本当に疲れとストレスが溜まる毎日です。 今日はなんとか休み取れたんですけど、それまでは休日出勤とかもあって・・なかなか気を休めることが出来なくて。 正直・・つまんないと感じることの方が多いですね。 でも、嬉しいこともありました。 昨日、息子が高校野球で初めてスタメン(と言っても控え中心の......続きを読む»

梶谷隆幸に期待したいもう一つのこと、問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 WBC、面白いですね。普段は敵チームである各チームの主力選手が非常に頼もしく見えます。坂本・菊池両選手の三遊間は惚れ惚れしますし、筒香選手はもとより、中田翔・山田哲人選手などの打撃陣もいい働きをしています。菅野・石川等の先発投手陣も素晴らしいピッチングを見せてくれてくれています。特に今回はラッキーボーイとしての小林選手やチームを鼓舞するように声を出す松田選手の存在が大きいような気がします。    ......続きを読む»

東京ヤクルト戦(神宮球場)17年新聞社発行の外野自由席招待券と外野指定席B引換券は中止の場合無効に 1試合限定のチケット

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前にオフィシャルブログで、危ない女子格闘家とのガチトークと、二次会参加者のみ知る重大発表について更新した。 キャラなのか?ナチュラルなのか?危ない女子格闘家とガチトーク!そして、二次会では爆弾発言!参加者のみ知る重大発表 東京ヤクルトスワローズ戦(神宮球場)の外野自由席招待券と外野指定席B引換券について更新。 その前にスワローズグッズの売切れ情報。 つば九郎とらんぷは売切れ。 東京ヤク......続きを読む»

戸柱捕手が復帰してウィーランド投手が好投 ラミレス監督は先発ローテ5人を明言

【YOKOHAMA lover】

DeNA・ラミレス監督、先発ローテ5枠を明言 6人目はD1・浜口が有力 サンスポ2017.3.18 17:27 今日ラミレス監督が語った5人とは、3月31日の開幕投手が内定している石田投手に加え、今日4月4日の横浜スタジアム開幕戦の先発を指名された今永投手、そしてもちろん井納投手、さらにクライン投手とウィーランド投手の両新外国人投手です。ウィーランド投手こそ今日阪神を相手に好投しましたが、クライン......続きを読む»

大丈夫かこれ?

【カープファンの日常日記】

オープン戦、今日も負けて最下位転落みたいですね。 昨年のオープン戦最下位中日はご存知の通りシーズンも最下位に沈みました。 チームのコアであるWBC組がいないとはいえ、この成績は寂しすぎるものがあります。 まあ振り返っていきましょうか。 先制したのはカープでした。 日ハムの先発・エスコバーから丸の三塁打とエルドレッドの犠飛であっさり2点を先取します。 しかしその後はエスコバーがMAX146......続きを読む»

天才・西川龍馬 開幕アウト

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

左腕が「15」を背負ってマウンドに立つ姿は、何と言いましょうか、違和感しかありませんでしたね。 後は丸の「15」も合うような合わないような感じでしたし、一塁を守っていたポッチャリ「15」も何だか・・・。(笑) 変じゃなかったのは元「13」の堂林と現「14」の大瀬良くらいだったかなあ――。 あ、小窪もなぜかしっくりきていました。(苦笑) オープン戦とはいえ、記念の試合に負けるあたりがカープらしかった......続きを読む»

誰を使おうか、オープン戦のうれしい悩みと心配の種

【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

 キャンプも終わりWBCも開幕、もうすぐ春のセンバツも始まるが、その裏でもシーズンに備えて粛々とオープン戦が行われている。  そんななか我らが横浜DeNAベイスターズは5勝6敗とまあまあな調子で来ており、昨年の4勝というあまりにふがいない数字を早くも乗り越えたことになる。対ロッテ戦のあまりにひどい負け方は見なかったことにしておきたいが、それなりに順調といえるだろうか。  今のところ調子がよさそう......続きを読む»

どこも怖い 中日

【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

こんばんは いつもブログを閲覧下さりまして、ありがとうございます。 シーストさん、ルパン三世さん、いつもありがとうございます。 ブログの更新、返信が遅くなりまして、申し訳ございません。 家の引っ越しが終わり落ちつきましたので、またブログを書かさせて頂きます。 最近は、忙しかったので、ニュースも見てませんでした。 前にヤクルトとDeNAの事を書きましたので、今日は、中日についての印象を書きます。 先......続きを読む»

直倫、ここからスパートや!

【春夏秋冬ドラ応援】

直倫3安打!金子からも打った!打率も3割超えてきましたよ。まあ、右打ちの単打が主体となっていますが、率は高めることができそうです。右へほうりこめればなぁ、、、兎に角、ここまで、京田がアピール度で勝っている感じでしたが、直倫は猛打賞もいけることは、昨年の実績がしめしている。さらに、今日は盗塁も敢行!失敗したが、意欲があればいいんですよ!京田と競うための足に対する意欲が。 でも京田もキャンプからずっと......続きを読む»

高木勇人に開幕ローテーション入りのチャンスが来るか!

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 今日、イースタン・リーグ開幕戦がジャイアンツ球場で行われた。 ジャイアンツの先発は、高木勇人投手。高木勇人投手は、昨年オフ、 岡本和真内野手、平良拳太郎投手(DeNAに移籍)と共に プエルトリコのウィンターリーグに参加。昨シーズンは、1軍で思うような 結果が残せなかっただけに、今シーズンにかける思いが強かったはずだ。 キャンプは、1軍でスタートしたものの、その後2軍に降格。 吉川光夫投......続きを読む»

* ドラゴンズの“走塁改革”ってのは、ただのポーズだろ?

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 新監督の 森の繁サンは ピッチャー出身だろ? だから 走塁改革 っていう発想が あったわけで 本当の狙いは 相手チームに “今年のドラゴンズは違う” っていうイメージを 抱かせる っていうことだろ?(笑) 実際 ペナントが始まれば おいそれとは走れんよ(笑) 例えば 大島選手にしたって 走れば必ずセーフか? って言えば 違うだろ?(笑) オレ個人的には 彼は 数字以上に ......続きを読む»

黒田博樹特別試合

【常昇魂から真赤激 広島伝説】

始球式の黒田さんの一球は、低めにコントロールされていた。 試合前は盟友新井と入念にキャッチボールし、軽く一球投げるために肩をしっかり作っていた。 試合ではカープの全選手が「背番号15・KURODA」の特別ユニを着用。ジョンソンもKURODA、石原もKURODA、丸もKURODA・・・。ピンチのときはKURODAがマウンドに集まった。 特別ユニのイメージは、弱かった頃のカープのユニ。黒田さんが渡......続きを読む»

3.18 阪神戦

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

今日は両チームとも投手が好投しました。 ベイスターズはウィーランドが先発。 6回途中を1失点で抑えたので、前回からは修正されてました。 ストライク先行で行けたので、ひとまず安心というところでしょう。 前回は大谷に特大のツーランを打たれた須田も今回はきっちり三者凡退に打ち取って、 きちんと修正されてました。 球威だなんだ言いたくなりますが、 無失点に抑えること、三者凡退に抑えることがなに......続きを読む»

ローテ入り出来るか

【逆風に負けず】

久しぶりの投稿です。開幕まで気付けばあと二週間、あっという間ですね。 …去年のオープン戦の時より防御率マシだしへーきへーき(現実逃避) とはいえ、正直あんまり心配してません。日ハム戦ではノーアウト満塁から1失点に抑えて、オリ戦では終わってみれば3回ノーヒット。この2試合でカットボールも手応え掴んだようだし。今日?…足つりがあった直後の登板で、95球投げられた事かな(超小声) まあ3回は辻の微妙な......続きを読む»

緩和されていたハマスタ建ぺい率

【すき間ベイスターズ】

先日発表された横浜スタジアムの35000人への増席計画。増席したくとも法令の規制で建ぺい率が限界であったはずではと疑問に感じた人もいるだろう。そんな方には、はまれぽの記事をお勧めする。 ちなみに、増設は無理と言われ続けてきたハマスタだが、都市公園法が改正され、建設可能な面積が5%増えた。 横浜スタジアムのスタンドが急勾配なのはどうして?,2011/5/30,はまれぽ.com このよ......続きを読む»

ドラフト視点でみるセンバツ〜過去3年の傾向だと高校生は中位以降⁉︎〜

【藤本バント ムーアタイムリー】

ウエスタンリーグ開幕戦・OP戦共に勝利。特にOP戦の方は敵地で4点差をひっくり返すというゲーム。糸原、髙山、原口、中谷、北條といった期待の若手がマルチといい感じです。この試合の不安は鳥谷選手、岩崎選手ですかね。サード争いですが、中谷選手は途中から守って失策も、それを取り返すかのようにタイムリーも打ってますし、サードスタメンの可能性も高くなってきたように思います。 WBC,OP戦と盛り上がっています......続きを読む»

クローザー問題。

【中京地区を応援】

昨日のオープン戦は8、9回にリリーフ投手の炎上で逆転負け。オープン戦なので大問題ではありませんが心配はありますね。 昨年のリリーフ投手達の成績を比べながら、彼らがどういうタイプの投手なのかと、クローザーにふさわしい投手を考えたいと思います。 でわクローザーに必要なのは、まず四死球で崩れないことと、三振の獲れる投手、連打を打たれない投手、被本塁打の少ない投手。だと思います。 四死球の少ない投手は......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss