大阪に住んでいてカープファンになった

8月のリリーフ登板数比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月29日 ジャイアンツ戦 東京ドーム 試合時間3時間1分。 野村 6回105球、今村1回23球、ジャクソン1回12球、中

﨑1回14球。

8月30日 ジャイアンツ戦 東京ドーム 試合時間3時間7分。 大瀬良 5回87球、ブレイシア1回4球、一岡2回41球。

8月31日 ジャイアンツ戦 東京ドーム 試合時間2時間30分。 中村祐太 5回96球、九里2回24球、今村1回11球。

9月1日 スワローズ戦 神宮 試合時間2時間57分。 ジョンソン 7回2/3 114球、ジャクソン0/3回21球、

今村1/3回4球、中﨑1回9球。

9月2日 スワローズ戦 神宮 試合時間3時間18分。 薮田 6回 112球、一岡1回20球、今村1回20球、中﨑1回19球。

現在今村がまた3連投中。これだけカープの勝ち継投への負担について言ってきたが、実はリリーフの登板数が一番多いのはタイガースだった。

■8月度チーム別リリーフ登板数 1位 タイガース  89(27試合) 2位 カープ    86(27試合) 3位 ベイスターズ 83(25試合) 4位 ドラゴンズ  70(24試合) 4位 スワローズ  70(26試合) 6位 ジャイアンツ 60(25試合)

カープも3差で2位ではあるが、試合数を考えると、ベイスターズの方が上位でカープは実質3位となる。カープよりも登板頻度が多いチームはあるということになる。

しかし、この数字を見てもらいたい。

■8月度登板数TOP10 1位今村 16(広) 1位中崎 16(広) 3位一岡 14(広) 3位西村 14(巨) 3位岩崎 14(神) 6位ドリス13(神) 6位又吉 13(中) 8位桑原 12(神) 8マテオ12(神) 8松岡 12(ヤ)

今村、中崎、一岡の3人に、いかに登板が偏っていたかがこれで分かるだろう。タイガースも4人がランクインしているものの、4人で51回なのに対し、カープは3人で50回。

タイガースはリリーフの登板数が多く上位5名が10回以上となっているが、その差が少なく、うまく分散されているのに対し、カープは3人の登板する機会が非常に多い。

さらに、カープのリリーフ陣で登板した人数は最少の9名となっており、少ないリリーフ陣の中で偏っていることが浮き彫りになっている。

先発が長いイニング投げるジャイアンツは、必然的に勝ち継投以外が分散されるカタチとなっている。

ベイスターズは試合数が一番少なかったということもあるが、チームトップの登板数が11で4名、10が1名と、タイガース以上にうまく分散されているのが分かる。

■カープ(9名) 今村18 中﨑18 一岡14 ジャクソン9 中田8 ブレイシア7 ヘーゲンズ5 佐藤5 九里2

■ジャイアンツ(10名) 西村14 マシソン11 田原9 カミネロ8 中川5 山口5 高木3 宮國3 桜井1 森福1

■ベイスターズ(10名) 平田11 パットン11 砂田11 田中11 山崎10 エスコバー9 尾仲6 三上5 三嶋5 加賀4

■タイガース(10名) 岩崎14 ドリス13 桑原12 マテオ12 高橋11 石崎9 藤川8 松田4 メンデス3 伊藤和2

■ドラゴンズ(12名) 又吉13 田島10 谷元10 祖父江10 伊藤8 岩瀬6 笠原4 丸山4 福2 アラウホ1 小熊1 阿知羅1

■スワローズ(10名) 松岡12 石山11 山本10 近藤10 中沢9 ルーキ8 村中6 屋宜2 成瀬1 秋吉1

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
分散
ケガ
疲労
連投
一岡
中崎
今村
登板数
リリーフ
勝ち継投
広島カープ
カープ
広島

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017-122】工夫の見えない6連敗で見えてきた今季95敗【ツバメの舞い上がる夢日記】

さあラストスパートだ!【俺は死んでも巨人ファン】

明暗を分けたレフトフェンス。今日も4番松山の活躍で連勝。 広島 3-1 ヤクルト【二つの歓喜をもう一度!】

連夜の薄氷勝利【カープ一筋40年の独り言】

三度目の正直【きたへふ おおの かわくち つた゛】

中継ぎ陣に感謝しかないです!!【人生広島カープと共に】

今日はライアンとダース薮田卿の戦い【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

今日の注目点【広島カープあーでもこーでも】

ブロガープロフィール

profile-iconcarp_boss

  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:654368

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 藤浪の対応に見る、カープとタイガースの差
  2. 今の藤浪にはタイガースの職場環境は合わないのでは?
  3. ファイターズ岡、カープ中崎論争
  4. 投壊しはじめた投手陣と鈴木誠也のケガ
  5. 優勝目前で謎采配その代償
  6. カープの悩ましいサウスポー問題
  7. 機転を利かせた菊池の守備と藤浪の2軍降格について
  8. 今村と中崎をつぎ込んでしまったか
  9. カープ開幕戦から
  10. 薮田の完封がなかったら…

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
2016
10
04
03
2015
08
06
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss