大阪に住んでいてカープファンになった

今村と中崎をつぎ込んでしまったか

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月20日 スワローズ戦 マツダ 試合時間3時間35分。 岡田 7回112球、ブレイシア1回19球、今村1回14球、中崎1回9球。

岡田はバレンティンに満塁弾を打たれるなど5失点したが7回を投げ切り、ブレイシアが2回ないし1回、ジャクソンが1~2回で逆転待ちかと思っていた。

しかし、ブレイシアが1回投げ、打線が同点に8回に追いつき、9回はジャクソンではなくまさかの今村が登板。

その今村は無失点に抑えてくれたものの、8月に入って中2日が未だ1回しかなく、それ以外は1日休みか連投しているかという状況が続いている。

これまで8月は18試合あり、そのうち12試合に登板。その裏、先頭の野間が内野安打で出塁したものの、代打岩本に送りバントをさせ、結果成功したが得点には結びつかなかった。

これで8月3週続けての延長戦となってしまう。リードしていない3人目で一番疲れがたまっている今村を投入したのは信じられなかったが、今村はよく抑えた。

10回からはジャクソンを2イニング投げさせて、その間に勝てばラッキーと思っていたが、10回に今村の次に疲れがたまっている中崎を投入。

中崎も今村と同じく、8月に入って中2日が未だ1回しかなく、それ以外は1日休みか連投しているかという状況。8月は18試合あり、そのうち12試合に登板という状態。

中崎も10回を抑えてくれはしたが、ケガや選手生命が心配で仕方がない。頼むからこれ以上負担をかけてくれるな、という思い。

その裏、ようやく誠也の2塁打の後、エルドレッドのサヨナラ打でなんとか10回で勝てたものの、ブレイシアかジャクソンを2回投げさせるという選択肢はなかったのだろうか?

彼らが2回ずつ投げれば11回までに決めれば他のリリーフ陣をつぎ込まなくても良かった。まさか同点の場面で祥万をいかせる度胸はないだろうから、11回で決まらなければ誰かが行くことになるのだが、ケガのリスクを回避するためにも、せめてどちらかを2回投げさすなどの配慮くらいは見せてもらいたかった。

ジャクソンは今日投げなければスワローズ戦登板なしで、中4日で来週を迎えることになるのにこのバランスの悪さ、どうにかならないものか。

これで、7週連続の6連戦は4週目が終わり、勝ちパターンのリリーフ疲労度は、

今村>中崎>>一岡>>中田>>ジャクソン

という状態。 5週目は横浜でベイスターズ3連戦の後、マツダでドラゴンズ3連戦、 6週目は東京ドームでジャイアンツ3連戦の後、神宮でスワローズ3連戦(土日は17:00スタート) 7週目はマツダでタイガース3連戦の後、ナゴヤドームでドラゴンズ3連戦(土日は14:00スタート) 月曜日休みをはさんでマツダでベイスターズ3連戦の後1日休みでスワローズと2連戦(土曜14:00、日曜13:30スタート)。月曜日に甲子園でタイガース戦(14:00スタート)。 ここでようやく2日試合なしで、マツダでタイガース戦、ジャイアンツ2連戦(土曜13:30スタート)ナゴヤドームでドラゴンズ戦14:00スタート。 この後ようやく5日休んで、ベイスターズと2連戦でシーズン終了となる。

このような日程で、この暑い中今のペースで今村と中崎を投げさせれば、必ずツケがまわる。そうなる前に、休養をとれるよう、先発もしくは打線にもうひと頑張りしてもらいたい。首脳陣はもはやアテにできない。

とはいえ、首脳陣がここをマネジメントできなければ、強いカープは長く続かないだろう。積極的休養日を設けてくれることを切に願う。残り30試合。2位との差は8.5ゲーム。もっと状況を見て試合をしていってほしい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
首脳陣
日程
ケガ
疲労
勝ちパターン
リリーフ
今村
中崎
広島
広島カープ
カープ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

今村と中崎をつぎ込んでしまったか

打線が湿りがち、阪神負けない状況で8.5ゲーム差はセーフティー圏内だとは全然思いませんが。

「今村と中崎をつぎ込んでしまったか」へのコメント

疲労と勝利のバランスは難しいものです。
巨人と横浜の三連戦見るといえるのではないでしょうか、横浜はひとつ勝てば、Aクラス争い優位に進められる三連戦だったと思います。その初戦、横浜は出し惜しみとも思えるリリーフで初戦を落としそのまま三連敗してしまいました。
横浜がBクラスになった場合、大きな流れになったと思われます。

今村と中崎をつぎ込んでしまったか

ペナントレース序盤ならともかく、残り30試合の終盤ともなると積極的休養も正直どうかと思います。

マジックは出てますが阪神がなかなか負けてくれないので阪神より2つ余分に負けると消滅する状態です。去年みたいにサクサク減ってくれると楽なんですけどね・・・
ゲーム差8.5もまだまだ油断できないゲーム差です。
去年のマジックがついた時と比べるとちょっと余裕がない感じがするのが個人的見解です。

積極的休養は優勝が決まってからでもできるでしょう。疲れが見えるなら抹消してポストシーズンに備えて全試合休んでも構わないわけですし。
言葉は悪いですが、今はムチを入れてゴールまで全力で走り切る時期だと思います。

ただ最近状態が上がってきたジャクソンを9回投入はアリだとも思います。

こんな記事も読みたい

【2017-111】なんとも山中に申し訳ない試合【ツバメの舞い上がる夢日記】

点差の信用出来ない阪神戦とヤクルト戦。 広島 6x-5 ヤクルト【二つの歓喜をもう一度!】

貯金12の金本タイガース【タイガースを応援しよう】

逆転のカープの復活祭❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

風が変わった【カープ一筋40年の独り言】

○ カープ 6-5 スワローズ@マツダ【2017/08/20】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

モノが違います【カープ一筋40年の独り言】

今日も二軍戦を、アドゥワに注目して。【橋を明日に伸ばせ ~テレビでカープ観戦録~】

ブロガープロフィール

profile-iconcarp_boss

  • 昨日のページビュー:113
  • 累計のページビュー:653530

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 藤浪の対応に見る、カープとタイガースの差
  2. 今の藤浪にはタイガースの職場環境は合わないのでは?
  3. ファイターズ岡、カープ中崎論争
  4. 投壊しはじめた投手陣と鈴木誠也のケガ
  5. 優勝目前で謎采配その代償
  6. 機転を利かせた菊池の守備と藤浪の2軍降格について
  7. カープの悩ましいサウスポー問題
  8. 今村と中崎をつぎ込んでしまったか
  9. カープ開幕戦から
  10. 薮田の完封がなかったら…

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
2016
10
04
03
2015
08
06
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss