大阪に住んでいてカープファンになった

中村祐太降格で早くも先発6番手問題発生

このエントリーをはてなブックマークに追加

ある程度想定はしていた事態ではあるものの、現状、ファームからこの枠に上げられそうな先発候補は見当たらない。となると、中村祐太が降板した後にロングリリーフをしたヘーゲンズが候補の1番手となる。

ただ、そうなるとこれまで九里が担ってきた役割をこなすピッチャーがいない状態になる。少し前までは高橋樹也がいて、リリーフが7人いる状態だったが、今は今日(28日)中村祐太と入れ替えで昇格した飯田を含めて6人ということになってしまう。

少なくとも、ヘーゲンズを先発に回すとなると、もう1人か2人リリーフを1軍登録しないことには、厳しい状況になってしまう。今後、リリーフで上がってくる候補としては、オスカルが1番手となりそうだ。

オスカルと飯田に関しては、今シーズン1軍登板しており、高橋樹也の次に上がるだろうとは思っていたら、今日飯田が登録された。飯田は、ファームで福井が2回で炎上降板した際に3イニングロングリリーフもこなしている。

飯田が大丈夫そうならオスカルを登録して、リリーフ強化した状態で、ヘーゲンズを先発にまわすのが理想。ただ、飯田を登板させるチャンスあるのか?が不透明な中で判断をしなくてはいけない。

首脳陣の中ではもう決めていると思われるが、ヘーゲンズを先発にするのであれば、中継ぎをその分増やすことは必須条件だ。それに加えて、九里、薮田、岡田の登板日をズラす必要も出てきそうだ。

ただ、ヘーゲンズを先発にせず、スポット的にファームからのチャレンジ枠として先発枠を1つあけておくという選択もある。この場合も、九里、薮田、岡田の登板日をズラすことも含めた入れ替えはあり得る。

スポット枠に入る可能性のあるファームで先発調整ができているピッチャーは、福井、横山、塹江、加藤、中村恭平の5名。今日先発した高橋樹也にもチャンスはある。

7週連続の6連戦の1週目でこの状態はなかなか厳しい。ほかの5人がケガせずローテを守って平均して6回以上投げてくれれば、チャレンジ枠運用とチャレンジ枠の入れ替え時にリリーフ補充することで乗り切ることもできる。

どちらにせよ、他球団はカープほど先発に余裕を持たせた運用ができていないので、相手の弱点でのあるその点をついていくことも必要かもしれない。若手からすればチャンスなので、奮起を期待したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
リリーフ
チャレンジ枠
九里
オスカル
飯田
ヘーゲンズ
中村祐太
広島カープ
広島
カープ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

中村祐太降格で早くも先発6番手問題発生

先発6番手枠を固定せず第3捕手との入れ替えで毎週交互に複数の投手に投げさせるのが一番の理想だとは思いますが(リリーフ7人制を維持できるため)、ファームのローテやファーム先発陣の調子からそれは現状難しいかもしれません。

そうなるとヘーゲンズ先発転向&リリーフ6人制の方が現実性が高そうです。
ただヘーゲンズが最低限九里並にイニングを食ってくれないとちょっと厳しいかなぁ。

こんな記事も読みたい

猛打復活のヤクルト打線を封じた男【きたへふ おおの かわくち つた゛】

涌井アクシデント降板。9回大谷が逆転許し敗戦【モヤモヤ、まり~んず。】

8月の過ごし方を考える。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

惜しい試合だった【カープ大好き高校生の野球観戦】

【遠慮近憂の宴】『赤ヘル黄金時代のその先への憂い』【©カープ狂の宴】

菅野に2敗、田口に2敗【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

最高の2勝1敗ではないか?【南国のカープファン】

ここから先、藪田と岡田はスライド先発させないことだ。【青木寝具店のブログ。】

ブロガープロフィール

profile-iconcarp_boss

  • 昨日のページビュー:6581
  • 累計のページビュー:635380

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 藤浪の対応に見る、カープとタイガースの差
  2. 今の藤浪にはタイガースの職場環境は合わないのでは?
  3. ファイターズ岡、カープ中崎論争
  4. 投壊しはじめた投手陣と鈴木誠也のケガ
  5. 機転を利かせた菊池の守備と藤浪の2軍降格について
  6. カープの悩ましいサウスポー問題
  7. 優勝目前で謎采配その代償
  8. 今村と中崎をつぎ込んでしまったか
  9. カープ開幕戦から
  10. 薮田の完封がなかったら…

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
2016
10
04
03
2015
08
06
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss