広島伝説~常昇魂から真赤激~

カープ3連覇祈願

このエントリーをはてなブックマークに追加

 初詣で祈ってきたのは、カープのリーグ3連覇。  昨年以上にマークされること必至のなかでこれを達成できればカープ黄金期到来を叫んでも誰も何の異論もあるまい。

 思えば、そんな願いができるカープの姿など、つい数年前は想像することもできなかった。弱小地方球団。その一言で片づけられてきたわがカープがここまで浮上したのはやはり黒田博樹の帰還が契機だったと思う。高額オファーを蹴り、その五分の一の年俸で帰ってきてくれた黒田、税金を払えば無給どころかマイナス収入であろう黒田に、我々ファンは狂喜し、私も思わずこのブログなるものをはじめた。

 昨年はその黒田が引退したあとのシーズンだったわけだが、見事に黒田の遺産を引き継ぎ、一昨年同様の強さを見せ連覇したカープ。チームには黒田イズムが脈々と息づいているのを感じ、嬉しく、そして頼もしく感じたものだ。

 カープは地元に根を張った球団だが、私のように広島に縁もゆかりもないファンも不思議と多い。  おそらく、何らかのきっかけでカープ野球に魅せられたからだ。  チーム一丸となり、最後まで諦めず、足を絡めるなど勝つためにさまざまな工夫をこらし、資金潤沢な人気球団をやっつける気持ち良さ。文字通り必死に練習をし、無名戦士たちがスター軍団に勝つ爽快さ。意識こそしなかったが、我が境遇をカープという「お荷物球団」の姿に照らし合わせ見ていたのかもしれない。

 私がカープファンになったあの時代、クラスどころか学校中探してもカープファンは一人も知らないが、衣笠の豪快な三振に魅せられ、カープファンの少年が一人、関東の片田舎に誕生した。古葉監督が宙に舞ったあのときは、本当に興奮したっけ。

 あれから幾年。  過去のカープにも強い時代があった。1991年の日本シリーズは、結婚したばかりの細君と西武球場で日本シリーズを観た。惜しくも敗れるも「来年こそは」と誓ったものだが、その日はまだ来ていない。それどころか、翌年は最下位に沈み、今世紀に入ってからはAクラスも夢のまた夢という暗黒時代になる。なまじ、強かった時代があっただけに、かつてお荷物球団という誹りを受けた頃より気持ちが落ち込んだものだ。

 そんな時代でも、「これは!」という選手が何人か登場するのだが、育てては他球団に取られということが続き、貧乏球団を応援している自身を恨み嘆き、やさぐれもした。「取られ」とは言ってみたが、好成績を挙げた選手に、それに見合った俸給を出せなかったのだから仕方がない。

 新井さんのあの会見は、今でこそ思い出として冷静に振り返ることができるが、当時は、心底、フザケンナと思ったものだ。

 それが黒田の帰還で一変するのだ。  現在のカープは、あの弱小球団時代が嘘のようだ。  打者は12球団で最も強い打球を打ついうデータを球辞苑で知ったが、さもありなん。それでいて、常に次の塁を狙う走塁、チームバッティングに、菊池に代表される鉄壁の守備。純粋に応援のし甲斐のある強い野球チームになっていた。魅力的な、金のとれるプロ集団になっていた。隔世の感とはまさにこのことだろう。

 黒田が帰ってきて何かが変わった。新井さんの出戻りも大きいと今は素直に思える。

 そんなカープに、大手を振って声をからして応援をし、熱狂した3年間。ただただ、自分の思いを垂れ流してきたこのブログも、気づけば315万ビューを超えている。1年で100万ビュー平均以上。何の仕掛けも思惑もない市井の人間のブログではあり得ない数字だ。思いを共有いただいた読者貴兄には心から感謝したい。

 スポナビブログはこの投稿をもって終わりにするが、自分が生きて来たこの3年間の証を一応残すことにはした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

392万ページビューに感謝を【HIT! RUN! WIN!】

現れよ「千葉の筒香嘉智」! 大村巌コーチ どうぞよろしくお願いします【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

プロ野球総選挙【カープ一筋40年の独り言】

引っ越しどうしましょうかねえ・・・【きたへふ おおの かわくち つた゛】

カープの3連覇はあるのか!?2018年の順位予想は3%の確率です!【カープファンの構想と妄想】

Many thanks。【Carpe diem 野球はドラマ!】

現役メジャーリーガーとの集い❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

ブロガープロフィール

profile-iconcarp15lovesportscarp

常昇魂から真赤激の2年間は、黒田が戻ってきてくれた奇跡の2年間。高額オファーを蹴ってメジャーから黒田が帰って来るという、まさかの報を聞き、矢も楯もたまらず、何か言わねばと思わず始めてしまったブログです。東京在住。親子揃って熱狂的カープファン。引っ越し先:http://blog.livedoor.jp/carpcarpcarp15/
  • 昨日のページビュー:134
  • 累計のページビュー:3159558

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 投手・岡田アキタケは素晴らしい選択~2015広島カープドラフトを振り返って~
  2. 誤審
  3. 緒方監督のコメントに光明をみた
  4. 2017年ドラフト考~育成のカープ?~
  5. 岩本、下水流抹消
  6. 優勝へのラストピース
  7. 2015カープドラフト戦略
  8. 監督とは因果な商売
  9. 年俸とFA
  10. 緒方カープの集大成

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss