HIT! RUN! WIN!

ファイターズ、西川遥輝の3塁打

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月16日(札幌ドーム)126/143 ○F6-3B 勝:高梨裕稔(6勝7敗) H:マーティン(2敗24H1S) S:増井浩俊(4勝1敗7H22S) 負:山岡 HR:横尾俊建4号ソロ

9月17日(札幌ドーム)127/143 ●F2-4B 負:宮西尚生(4勝5敗) H:鍵谷陽平(2勝3敗12H)、マーティン(2敗25H1S)、増井浩俊(4勝1敗8H22S) 勝:平野

9月18日(札幌ドーム)128/143 ○F7-1B 勝:吉田侑樹(1勝2敗) 負:山崎 HR:レアード32号ソロ、西川遥輝9号2ラン

 3連休の対バファローズ3連戦、2勝1敗で勝ち越し。チームの4位以下が決まってしまった状況下、勝敗はともかく、横尾、清水、吉田ら新しい戦力が活躍するのは嬉しいものだね。来季への準備が着々と進んでいる感じがする。すでに武田久の退団、飯山裕志の引退が確定しているほか、大谷翔平のポスティングやFA権を持つ選手たちの移籍の可能性も取り沙汰されている。チームの新陳代謝を重視する球団だから、シーズンが変わればチームも変わっていくことを常としているが、昨季と今季がまるで違うチームみたいだった以上に、今季と来季はまったく別のチームになっているのだろう。もちろん、昨季活躍して、今季今一つだった選手たちが来季はもう一度、その力を発揮できるようになってもらわないと困るんだけどね。



 そんな常に変化するチームの中でもやっぱり軸になる外せない選手っていうのがいる。ここ数年のファイターズの打線で言えば、第一に中田翔をあげなければならない。で、もう一人あげるとすればそれは西川遥輝だと思う。この3連戦の西川は4の2、4の1、3の1で計11の4(.364)うち3本が長打だった。3塁打2本に本塁打1本。これくらい打てる打者であることは従前から判っていたことではあるのだが、ここまではなかなかその持てる力を十分に発揮できていなかった。打率をみても、昨季は.314で2位だったが、今季はここまで.295で3割を切っている。チームやファンが求めているのはこんなレベルじゃないはず。来季はさらなる飛躍を期待したい選手だ。  西川の魅力はなんと言ってもその俊足。この3連戦、2本の3塁打を打っている。どちらも右中間に飛んだ打球で、緒戦はライトよりのフェン直、第2戦はセンター寄りのワンバウンドなのだが、どちらもバファローズの外野手の処理に無駄があったわけではない。並みの選手なら2塁打止まりだろう。西川の場合、打った瞬間から全力疾走しているわけではなく、二塁ベースの手前から加速している。以前、テレビ番組で西川が話していたのは、3塁打が狙えそうなときは、一二塁間は大きく膨らんで走り、二三塁間をできるだけ直線に走るそうだ。だから二三塁間がとても速い。パ・リーグTVで俊足と言われる選手の三塁到達時間を比較した動画を見たことがあって、ウロ覚えだけど西川は11秒を切っていたという記憶がある。  3塁打は見ていて楽しいよね。打った瞬間、大きな飛球だとわかる。外野手が追いかける。打者走者は打球の行方を見ながら一塁を回る。ボールが落ちる。リバウンドの様子を伺いつつ、走者は二塁を回る。外野手が捕球し、三塁に投げる。走者が滑り込む。タッチ。アウトかセーフか。間一髪のプレイはハラハラさせてくれるし、打者走者の走塁を見ているだけでも楽しい。できれば現地観戦のときに見たいプレイでもある。左目で打球を追いつつ、右目で打者走者の様子を伺う。(三塁に)行くのか? 行かないのか? とドキドキしながら見たいね。自分はこれまでなかなか遭遇しないんだけど。西川は2014年シーズンに3塁打13本を放ちパ・リーグ記録を更新しているが、2015年9本、2016年4本、今季はここまで5本。もっと西川の3塁打が見たいなぁ~。  というわけで、ゲームのことにはまったく触れていないが、ファイターズはこのカード勝ち越して今季通算成績を50勝78敗とした。ようやく50勝到達かぁ。はぁ。今日火曜日は仙台でイーグルス戦。予告先発はファイターズが上原健太、イーグルスが美馬。上原は8月20日のライオンズ戦でプロ初勝利を上げて以来の登板。美馬とは12日の大谷先発ゲームのときに対戦し、5回までの5点取っている。今日も上原援護をお願いします。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ファイターズ
タグ:
西川遥輝

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

9/18 対広島戦(甲子園)ダイジェスト~目の前での屈辱~【愛媛の虎党の呟き】

セ・リーグ連覇~その象徴的シーン~【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

落とせないゲーム。取りきった勝利に光明を見る。【ベイスターズファンの慟哭】

飯山引退発表とヒサシの退団報道【FF】

武田久退団と飯山引退【BMWハム】

北海道日本ハムの屋台骨が退団&引退【札幌ドームが見える部屋から】

ファイターズ、西川遥輝と有原航平のBAD DAY【HIT! RUN! WIN!】

ファイターズ、アンフェアなスライダーとバルーン直撃弾2つ【HIT! RUN! WIN!】

ブロガープロフィール

profile-iconbutch

ファイターズの北海道移転以来のファンです。
地元に心から応援できるプロ野球チームがあることの幸せを日々感じています。
  • 昨日のページビュー:1351
  • 累計のページビュー:3919627

(10月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ファイターズ、斎藤佑樹は残念でした。
  2. ファイターズ、いかにもらしいトレードです。
  3. ファイターズ、斎藤佑樹は何を目指しているのか。
  4. ファイターズ、ショート大引獲得は正解でしょう
  5. ファイターズ、大谷君を1位指名します
  6. ファイターズ、大引啓次選手のFA会見について
  7. ファイターズ、栗山監督驚きの采配。
  8. ファイターズ、ぜんぜん「いつも通り」じゃありません。
  9. ファイターズ、ホーム最終戦は斎藤佑樹が投げるそうです。
  10. ファイターズ、野球は戦力だけでは決まらない

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2010
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss