HIT! RUN! WIN!

ファイターズ、驚愕の代打策をターニングポイントにしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月27日(札幌ドーム) ○F8-7L 勝:白村明弘(1勝) S:マーティン(1勝5S) HR:陽岱鋼9号ソロ 負:岸

 驚愕の代打。 「俺が監督でいる限り4番は翔」と言い続けてきた栗山監督が、「4番中田翔」に代えて矢野謙次を送った。3番陽岱鋼の打席、ネクストに矢野の姿があった。思わず、「え~っ!」と声を上げてしまった。



この文章、昨夜一旦書き始めたんだけど、思い直して止めた。中田翔の交代の理由がはっきりしなかったからだ。不振のためか、それとも何らかの故障なのか。栗山監督就任以来、中田翔に代打が送られるのは、大量得点差か消化試合しかなかった。シーズン中盤、チームが連勝していて、この日も4点差から追い上げているという状況において、4番中田はチームに欠かせないメンバーだ。そこに代打を送るには相応の理由が必要だろう。今朝のニュースでは「腰の張り」。それぐらいで代えるか? とも思うが、この数試合の中田の打席を振り返ってみると、力のないスウイングしか思い浮かばない。フルスウイングできない中田に魅力はない。「腰の張り」という言葉は一見、軽い症状のようにも聞こえるが、実際はバットが振れないほど重いのではないか、と心配になる。 それでも、と思う。「4番中田翔」は栗山ファイターズの金看板。中田自身もそういう自覚をもってやってきたはずだ。本人は「別に何とも思っていない」とコメントしているが、そんなはずはないだろうし、これで悔しくなかったら嘘だ。たとえ故障だったとしても。  栗山監督もよく決断できたと思う。名古屋、横浜、神戸、大阪で4連勝して臨んだホームゲーム。週末には首位ホークスとの3連戦が待っている。相手は眼下の敵ライオンズ。負けるわけにはいかないゲームで、相手投手が岸なのに、初回に4失点し、追いすがるも突き放されて再び4点差で迎えた7回。2点差に詰め寄り、なお2死1・2塁。普通ならこの絶好のチャンスに4番に代打なんて、到底考えられないし、代打策が失敗したら非難轟轟浴びせられることを覚悟しなければならない。結果的には栗山監督の決断が見事に当たったわけだ。もしかしたらこの采配が今季のファイターズの転機になるかもしれない。というより、ここをターニングポイントにしなければならない。それくらい重い決断だったと思うし、それは選手たちにも伝わっていると思う。代打矢野の四球、田中賢介、レアードのタイムリー。8-7、1点差での逆転勝利。  というわけで、ファイターズはカードの頭を取って今季初の5連勝。通算成績は39勝31敗1分で貯金8。まだまだ上2チームは遠いし、連敗はしてくれないだろうか、シーズンはまだ半分残っている。ちょっとずつちょっとずつ詰めて行けばいい。28日の先発はファイターズが吉川光夫、ライオンズがボーリーノ(ってどんな投手?)。吉川はここ5試合勝てていないし、内容的にも今一つではあるのだが、6月3日のG戦以外は、だいたい5~6回2~3失点くらいの感じで投げられてはいる。注目は4番だね。中田を起用するのか外すのか、打順を変えるのか、ベンチなのか。外すとしたら4番は誰か。「4番大谷」? あるかもね。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ファイターズ
タグ:
中田翔

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ファイターズ、驚愕の代打策をターニングポイントにしたい。

ダルビッシュ無さん、毎度どうもです。

7回は岡のヒットから始まって打者一巡、久々に「つながった」感のある攻撃でした。栗山監督はこのつながりを切りたくなかったのかもしれませんね、中田の代打。
岸が中島のPゴロを悪送球とか、普段ならあり得ないことですし、まさか岸から8点も取れるとは思ってませんでしたが、こういう試合を猛追のきっかけにしたいものです。

メンドーサもそうですが、今日の吉川も心配ですね。

「ファイターズ、驚愕の代打策をターニングポイントにしたい。」へのコメント

昨日の試合は久々に痺れましたね
ライオンズのミスにつけこんだ、打線の集中力を感じました

レアードの決勝タイムリーなんか、やれといってもそうそうできそうなヒットじゃないですけど(笑)、執念で打ったような感じでした

メンドーサの不出来には困ったものですね
いくらライオンズ打線がホカホカとはいっても、億もらってる投手があれでは困ります

こんな記事も読みたい

韓国球界のいわゆる「打高投低」雑感【≪韓非資≫コラム】

苦言。見損なったぞ、ローガン【希望が奇跡の幕開く神宮劇場】

* カープはこのまま走れるのか?【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

大逆転と4番に代打【FF】

ファイターズ、小技は得意です。【HIT! RUN! WIN!】

9番指名打者起用の谷口への期待【FF】

なんとなく雑感【FF】

ここまでをRSWINで振り返ってみよう【札幌ドームが見える部屋から】

ブロガープロフィール

profile-iconbutch

ファイターズの北海道移転以来のファンです。
地元に心から応援できるプロ野球チームがあることの幸せを日々感じています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3922871

(11月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ファイターズ、斎藤佑樹は残念でした。
  2. ファイターズ、いかにもらしいトレードです。
  3. ファイターズ、斎藤佑樹は何を目指しているのか。
  4. ファイターズ、ショート大引獲得は正解でしょう
  5. ファイターズ、大谷君を1位指名します
  6. ファイターズ、大引啓次選手のFA会見について
  7. ファイターズ、栗山監督驚きの采配。
  8. ファイターズ、ぜんぜん「いつも通り」じゃありません。
  9. ファイターズ、ホーム最終戦は斎藤佑樹が投げるそうです。
  10. ファイターズ、野球は戦力だけでは決まらない

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2010
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss