Sports Writing Report

KAZUはいつまでKAZUなのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

キング・カズ 三浦知良
もはや説明不要ですね。 日本サッカー界の活力であり、レジェンドであり、宝。 50歳の誕生日である2月26日、横浜FCのユニフォームでJ2開幕戦のピッチに立ち、自身の持つJリーグの最年長出場記録を更新しました。
すごいよね~。 電車に乗り遅れそうな時にちょっと走って、すぐ息が上がっちゃう者からしたら、50歳でピッチを走り回っていること自体、信じられません。どれだけ節制してトレーニングしているのか。
で、Numberの922号はカズ特集。 良い年の取り方した顔しているよ、表紙のカズ。笑ってるわ。 それでその横に「まだやるよ」と。 ドーハの悲劇をリアルタイムで見ている世代としては買うしかない訳です。即買です。
カズって〝職人〟なんだろうね。 サッカーをすること以外に興味がない。これ、なかなかできません。 第一人者で職人。これも、なかなかいません。 昨今、アスリートのセカンドキャリアについて色々、言われてますが、これだけサッカーしかやりたくなくて、しかも、通用している人には「セカンドキャリア」って言葉が意味ないように思えますね。 将来はサッカー協会会長をやって、中田ヒデの力とかも、うまく日本サッカーのために集約できればいいのに、とか勝手に思ってるんだけど、それもいつになることやら。
雑誌を読んだ感想としては、カズのインタビュー記事が何だか「硬い」。語尾がすごく丁寧。 担当したのは一志治夫さんです。 カズと言えば、この人。『足に魂こめました』とか書いているライターさんですね。
ということは、初見の編集者相手じゃなくて、旧知のライターに対して「ですます調」でしゃべっていると。 で、それをそのまま記事にしたと。 付き合いがどれだけ長くても、選手は書き手に、書き手も選手に、それぞれリスペクトがある感じが気持ちいいです。
ヒデとの対談もあって、彼を褒めるくだりでは >「変態が世界を制するって僕はいつも言っている」
突き抜けるって素晴らしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
雑誌
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017:J2:2節プレビュー:H:vsロアッソ熊本「ホーム開幕戦で初勝利を!!」【蹴鞠談議2】

同系対決、親子対決、”名岐ダービー”に複雑な思い【でぷスポ13号館】

舵取りの不足する京都。新監督、布部陽功は適切な解を見出せるのか。【赤の血潮と、青の魂】

横浜FC 2016-2017オフシーズン【横浜青白FootBall】

5位:カズ、最年長ゴール更新! -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-【マニアではなくオタクです】

Jリーグホームスタジアム訪問記~横浜FC~【This is J-league】

横浜FC モンテディオ山形 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

横浜FCvs熊本(7月16日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconbukatsukozou

  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:15102

(09月06日現在)

関連サイト:Twitter:SportsWritingReport

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 武蔵丸=武蔵川親方の魅力
  2. 安美錦×甲本ヒロト!
  3. ジェシーの50年
  4. 伝説のシューズ職人・三村仁司の眼力
  5. KAZUはいつまでKAZUなのか
  6. 卒業に寄せて

月別アーカイブ

2017
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss