Canoe Slalom Racer  山中修司

月別アーカイブ :2010年05月

予選通過 ポジション21位

予選を戦う上で今回のレース前のセッションが効率的に働いてくれました。 レースを設定してのコース作りに時間をかけて取り組んでいたのが功を奏したかたちに ただスタート位置を確認していなかったことだけは反省です いつもスタートしていた位置とは逆だったのでスタートから1stゲートまでは初めてのライン取りでスタートしてました..... これからセミファイナルのデモンストレーション.... ......続きを読む»

大自然の中のL'argentiere la besse

さっきコースに来てた地元の若者に聞いたところここの標高は1000mだそうな.... 高地トレーニング成立!! 今朝、ランニングをして山道までいったところで下を見下ろすと流石に見事な景色だったので夕飯前にわざわざ車で上って写真におさめてきました。 この地元の若者にこの山の名前を聞いたけど「何だっけ一度聞いたことあるけど...忘れたな」 haha..... それとこの......続きを読む»

コース写真

長らくお待たせでしたL'argentiere la besseのコース写真です コース下流より コース中盤 静水ウォームアップコース 写真から感じ取れるか分かりませんが山の谷間にコースがあります。 フランスのアルプス側にはBourg st mourizという流速、落差が激しくウェーブ、ストッパーもかなり大きいコースがありますがそこもここもアルプスという立地を良く......続きを読む»

L'argetiere la besse...France

アルプスからお届けですね ここどうなんだろう、標高結構高いんじゃないかな... イタリアからアルプスに入って行くときに標高差で少し頭が痛かったけどそれが何だか未だ少し続いてるから怖い 知らぬ間にその高地トレーニングってやつですか.... にしても本当に景色が素晴らしい土地で(すみません写真未だ撮ってませんが) アルプスの山には未だ雪が残ってるしそこに夕陽が当たってピンクになっちゃってる......続きを読む»

フランスに到着、その光景は...

フランス到着! 正しくアルプスのど真ん中です!! 詳細は明日いれます。 とにかくドライブ中のDragoa Ash熱唱で疲れたのでひとまず休憩 zzz あっ!!コースは全く文句の付けようの無いくらいアルプスのど真ん中です笑 Bye ...続きを読む»

Tacen 2010 評価

スロベニアでの大会レポート 何とかやっと予選を通過したって言うのが本音 去年の成績から考えて各国の代表クラスが集うレースになるとどうしても予選ラインから5秒くらい落とされてのタイムしかでなかった 今年は去年の苦戦していた頃に何が出来なかったのかという点に考えを持って冬のトレーニングに時間を費やして来た 特に去年から少しブレていたストロークの感覚を取り戻すために静水でのストロークテクニ......続きを読む»

セミファイナル....

天気回復してきました.... やっとだぜ..... 遅すぎだぜ..... 今日のセミファイナルのほうは中盤スタガーで炎上.... ポジション37位でフィニッシュ ファイナルはイタリアのDaniele Molmenti, スロベニアのPeter Kauzerの戦いにフランス勢が絡んで来そう。 感覚的にはいいものが取り込めたてきてるのでこれを翌週のフランス、3週間後の......続きを読む»

Tacen 2010 予選

本日5/15のWorld Ranking Series Tacen2010 予選32位で通過。 明日セミファイナル、ファイナルです。 1st run 92sec 2nd run 89sec 2nd run の89、16secのタイムがリザルト。 今回も男子K−1は激戦。 Togo Benjamin BukupetitやItalia Stefano Cipressiが予選落ち。89......続きを読む»

a promotion video for ...

こっちに来てから丸一日晴れが続いたのが未だ無いという有様です。 どうなんでしょうかそうゆうの.... そろそろ葉っぱでも持って踊るしかないな.... 良い感じの映像が撮れたのでちょっと編集してYouTubeにTacen 2010 のプロモな感じで載せときます。 Tacen 2010 ...続きを読む»

イタリアン パスタな野郎

ヨーロッパに着いてからは初めの2日、時差ぼけありで朦朧としたなかの生活でしたがここに来て体調もしっかり目の焦点もばっちり合ってきました! スロベニアは季節外れの豪雨と遅い雪解けのせいで川の水量が多くTacenの謳い文句にもなるコース始めのスロープが開けない程.... これどうゆうことかと言うと、自慢のフェラーリ、エンジンが壊れて乗れないっと言ったところでしょうか?? まぁそんなところで......続きを読む»

東京〜ウィーン〜スロヴェニア

東京〜ウィーン間 11時間by air plain ウィーン〜スロヴェニア間 5時間by car なかなかいい感じできてます。 スロヴェニアは首都のリブリヤナです。 未だ少し寒いですね。 日本がやっと暖かくなって来たところでここにきてまた逆戻り....体調管理に気を配ります。 あっそういえば、昨日スロベニアの高速が既に定期期間のチケット(ビニャット)になっているのに気づかずにひとつp......続きを読む»

Goldenweekなのに...Bronze....

今回のJapan Cup 2nd (富山)は3位に終わりました。 1st run) 序盤は自分のイメージしたリズムに近い感覚で漕げていたけど中盤12G〜13Gのコンビネーションでのミスでアウト〜!! 2nd run) 途中小さなミスが重なってリズムを崩しかけてから修正するまでに時間がかかった。 これでシーズン前半の国内レースはとりあえず終了。 来週からはヨーロ......続きを読む»

明日という日を.....

さ〜〜て明日、Japan Cup 2ndと言うことで前回Japan Cup1stが行われた富山県は富山市八尾町でレースがあります。 Golden なWeekなんで明日はGoldenになりたいです! 最近チームの岩瀬からこんなことを言われてハッとしたのでここに書き示しておこうと思います。 「明日という日は誰にでも平等に来る、明日を価値あるものにするのもしないのもその人次第!!」 あ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbt_yamanaka

山中修司
やまなか・しゅうじ
競技:カヌースラローム男子カヤック
出身地:沖縄県

「カヌースラローム競技」とは 急流に設置された旗門(ゲート)を番号順に通過し、スピードを競い合うというカヌーのタイムトライアルレース。
15歳まで野球一筋で夢はタイガース入団!
が、叔母の誘いでカヌースラロームを始めると野球グラブを脱ぎボートに乗ってパドルを握る!!
2007年のブラジル世界選手権では2本目のタイムが4位に入るという本人も驚きのタイムをたたき出す。
水の素晴らしさを追い求めるカヌースラローマー。


[[20071218-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:144729

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オリンピックへの挑戦 山中修司
  2. 世界のカヌースラローム事情.....
  3. 明日からロンドン公式オリンピック期間!
  4. Move place to Augsburg...
  5. France Pau world cup....
  6. 出国
  7. 2013 season Just Kick Out!!
  8. 日常は
  9. お久しぶりですが如何お過ごしでしょうか。
  10. episode...

月別アーカイブ

2013
06
03
02
2012
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
2007
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss