Canoe Slalom Racer  山中修司

最終予選...

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご無沙汰しておりました
昨日帰国しました
前回の投稿から大分長い間が空きましたが元気にやっております。


11月の豪州での合宿後はロンドン最終予選会場地の中国米易に場を移し、レースに出場する選手のサポートをヘッドコーチMilanと共にアシスタントコーチとして活動させていただきました。


既に周知の通りで女子K−1は海渕萌がロンドン五輪枠を奪取し、残念ながら男子C-2の三馬&長尾組並びに佐々木兄弟組は中国に食らいついて行き果敢に挑戦しましたが今回は向こうに軍配があがりました。


選手の闘いを近い位置から見せてもらい先ずは感謝の言葉を述べたいです。

五輪は自分もそうであったように海を渡り自分を磨きに出た者なら誰でもそこを目指していると思う。そんな場所。
そして今年の国内予選を勝ち抜いたNTは特にこの間近に迫ったロンドンオリンピックに誰もがフォーカスしていた。
既に9月の時点でロンドンを決めた卓也、一輝をはじめ男子K-1の拓、徹、男子C-1の谷口もここに懸けて結果として逃しはしたが自分を信じ挑戦した。
そして米易で同じく2012を逃した百合子、亜季ちゃん、三馬さん、長尾さん、将太、翼も同じように果敢に闘いそして今回はチャンスを逃した。
彼ら彼女らの気持ちはレース後の表情からも分かりやすい程汲み取れたし過去の自分の経験からも理解するにはそう困難ではなかった。


ただこのレース
それぞれがそれぞれを懸けて臨んだレースには確かな価値が必ずあると思う。
今年のシーズンを通して誰よりも同じ時間を過ごして共に同じ目標に向かったチームメイト
見ていて彼ら同士はライバルであり良き理解者
だからこそ最高のステージに向かう卓也、一輝、萌ちゃんを心から応援できるし励ませる。
その気持ちを改めて実感させてもらったことは何よりの僕の財産


ありがとう...


最後になるけど三馬さん本当にお疲れ様でした。
かっこ良かったです...

bt_yamanaka-290784.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconbt_yamanaka

山中修司
やまなか・しゅうじ
競技:カヌースラローム男子カヤック
出身地:沖縄県

「カヌースラローム競技」とは 急流に設置された旗門(ゲート)を番号順に通過し、スピードを競い合うというカヌーのタイムトライアルレース。
15歳まで野球一筋で夢はタイガース入団!
が、叔母の誘いでカヌースラロームを始めると野球グラブを脱ぎボートに乗ってパドルを握る!!
2007年のブラジル世界選手権では2本目のタイムが4位に入るという本人も驚きのタイムをたたき出す。
水の素晴らしさを追い求めるカヌースラローマー。


[[20071218-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:143129

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オリンピックへの挑戦 山中修司
  2. 世界のカヌースラローム事情.....
  3. 明日からロンドン公式オリンピック期間!
  4. France Pau world cup....
  5. Move place to Augsburg...
  6. 出国
  7. 2013 season Just Kick Out!!
  8. 日常は
  9. お久しぶりですが如何お過ごしでしょうか。
  10. episode...

月別アーカイブ

2013
06
03
02
2012
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
2007
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss