左腕坊主     ハンドボール 櫛田亮介

月別アーカイブ :2011年08月

国体予選2日目

国体北信越予選2日目終わりました。 福井27-14新潟 福井27-18富山 これで四戦全勝、一位通過で山口国体決定!!! 今から、福井にバスで帰ります。 皆さん応援ありがとうございました。 ...続きを読む»

国体北信越予選、初日

国体北信越予選。 初日は、 福井28-14石川 福井28-21長野 二試合目の立ち上がりが、あんまり良くなかった。 明日は、新潟、富山と戦います。 ガッツだぜっ!!! ...続きを読む»

明日から、国体予選

長野のホテルからです。 明日から、国体の北信越予選です。 先程、全体ミーティングを終えました。 ベンチに入れない、福田と宮下の分もベンチ入り12人全員で責任を持ってプレーしてきます。 明日、明後日と2日で4試合。 ガッツだぜっ!!! ...続きを読む»

2011年西医体 ~水面下(決勝・京都府立医大戦)~

西医体決勝戦。 3連連続優勝チーム、京都府立医大ボールで試合は幕を開けた。 「・・・・・・・!!!!!?????」 ざわつく試合会場。 どよめき、 おどろき、 西医体決勝から、遡ること2か月。 それは悪夢の春リーグよりも更に前の話。 「今年の京都府立は史上最強と言っていい。俺たちが目標にしていた西日本インカレにも先を越された。」 ......続きを読む»

2011年西医体 ~どよめき(決勝・京都府立医大戦)~

「優勝するのはっっっ!!!」 「俺たちっっっ!!!」 「全てをっっっ!!!」 「出し尽くせっっっっ!!!」 「おおおおおおっっっっ!!!」 「いよおおおおおおっっっ!!!」 試合前恒例の、ムードメーカー・マッチの掛け声から、 最後のアジリティ―。 優勝へ向けての最後のアジリティ―。 マネージャーの指示に反応し体を動かす選手たち。 ......続きを読む»

2011年西医体 ~決勝戦前~

鬼門の三重大学を19-14で破り、いよいよ泣いても笑ってもこのメンバーでやれる最後の試合。 決勝戦の相手は、この大会3連覇中の京都府立医科大学。 そして、今年の京都府立は更にこの西医体の後に、西日本インカレも控えていた。 医学部系チームとして初の西日本インカレ出場を決めたチームが今年の京都府立医科大学だ。 「史上最強の京都府立を倒そう!!!」 春リーグ以降、この言葉を合......続きを読む»

2011年西医体 ~エース(準決勝・三重大戦)~

満田雅人6年生。ポジションは左45度。 これまで、もがき、苦しみぬいてきた男。 悪夢の春リーグ、精神的に奈落の底に落とされた。 そのどん底から這い上がってきた男が今まさに覚醒しようとしていた。 「桜木花道やな。」 6年前に、満田を初めて見た時に持った印象だ。 高校時代に、体操部だったという事もあって、満田の身体能力、特に体のバネは1年生当時から......続きを読む»

2011年西医体 ~覚醒(準決勝・三重大戦)~

西医体準決勝、鬼門の三重戦・後半も大詰め。 後半戦、切りこみ隊長へ生田のマンツーマンDF。 春リーグの悪夢再び!!? 正念場がきた。 春リーグ以降、何度も何度も、来る日も来る日も、この練習をしてきた。 理解しているレベルではなく、この場で実践するために。 マンツーマンDFを付けられた初回の攻撃。 生田が完全に後ろに下がる。 まずは広い5対5での......続きを読む»

やましょう

ハンドボールスクールを終えてちょっと一息。 東京来た時にちょくちょく行く、もつ鍋屋さん。 人形町にある『やましょう』。 本場、福岡のもつ鍋が楽しめます。 今日は一人で行ったので、店員さんのウッチーが相手してくれました。 スーパーカブと福井名物へしこの話で盛り上がりました。 ウッチーありがとう!!! ...続きを読む»

ハンドボールスクール八潮

昨日、今日と埼玉県八潮市でハンドボールスクールをしてきました。 小学生、中学生、高校生と学校、チームの垣根を越えて、チーム八潮としての試みでした。 地域総合型スポーツクラブの立ち上げ事業イベントという事で今回お邪魔してきました。 最初はみんな照れ臭かったり、いつもと勝手が違うので、遠慮がちな子供もいたけど、自分から心を開いて一本踏み出して、いつもと違うメンバーとコンビを組んだり、グループ作った......続きを読む»

2011年西医体 ~悪夢再び(準決勝・三重大戦)~

鬼門・三重大戦の後半が始まった。 前半を終えて6-7と1点ビハインド。 後半も前半同様一進一退の攻防が続く。 後半スタートからセンターに入ったマッチも、ベンチに戻ってくる度に左肩を痛めている三宅のアドバイスに耳を傾ける。 三宅の6年間の経験を、マッチが試合の中で継承していく。 その後も、マッチとヒデオが代わる代わるコートに入り、何とか攻撃を回していった。 6:0D......続きを読む»

2011年西医体 ~鬼門(準決勝・三重大戦)~

2011年西医体・準決勝、三重大戦開始。 両チームともに6:0DF。 三重大のキープレーヤーは190㎝を超える両利きの長身ポスト。 昨年は、ここを守れずに、ライン際を制された事が敗因の一つだった。 9m付近からのミドルシュートをケアしながら、この長身ポストを守る。 この部分がこの三重大戦でのDFでの鍵を握る。 試合開始から6分間。 両チームともに互い......続きを読む»

2011年西医体 ~一年前の自分を超える為に~

西医体、準決勝三重大戦直前。 目に涙を浮かべて、体を震わせている男がいた。 去年のキャプテンの小川だ。 前キャプテン小川智也。5年生。 大学からの競技スタートではあるがセンス抜群の右サイド。 2年生の時の西医体で自らチャンスをつかみ取り、多彩なシュートテクニックと勝負強さを併せ持ったサウスポーだ。 昨年のチームは、ロングシューターがおらず(満田のケ......続きを読む»

2011年西医体 ~考えうる全ての準備を~

西医体二日目を終え、一旦学生と別れた。 もう一度、一人で三重大戦をイメージした。 三宅の離脱で、セットOFでは攻めあぐむ可能性が高い。 6:0DFで踏ん張り、生田が元気な状態でDF入っているときは速攻を押す。 生田を休ませるためにベンチに引かせている時は、リバウンドまできっちり見て、じっくりと試合を運ぶ。 三宅の離脱は痛いが、しょうがない。 現有戦力で、やれること......続きを読む»

2011年西医体 ~最終日前夜~

西医体準々決勝・山口戦を23-21で辛くも勝利。 その試合後。 みんな本当に嬉しそうな笑顔。 もう、形もクソもなく、とにかく勝てた事にみんな喜んでいた。 通常、西医体の決勝戦に4年生のマネージャーがベンチに入るのが慣例だった。 それが、今回はこのベスト8の時点で、この夏が最後になる4年生マネージャー二人がベンチに入っていた。 そして、勝利後の涙。 おそらく、......続きを読む»

2011年西医体 ~離脱、奮起(決勝トーナメント山口大戦)~

調子が悪いなりに、今できる事を全力でやりだした司令塔の三宅。 三宅の的確な指示から、生田、小川らが得点を重ねる。 悪くない。 DFでも前半での修正部分を継続し、調子を取り戻したGK上林もファインセーブを連発。 少しずつ、リードを広げる滋賀医大。 6:0DFで山口大の攻撃をしのぎ、速攻に繋げる。 2列目の三宅にボールが速いテンポで回る。 ずっと、練習し......続きを読む»

2011年西医体 ~司令塔の覚悟(決勝トーナメント山口大戦)~

決勝トーナメント一発目。 ベスト4を掛けた、山口大戦。 前半を終えて、14-14の同点。 ハーフタイム。 「これが西医体。全然問題ない。」 「DFも修正できてきているし、シュートもしっかり決めれてる。」 「少しずつ内容も良くなってる。戦術的には大きな変更はなしな。」 「後半立ち上がりのパワープレーで波に乗ろう。」 前半終了間際の山口大の退場が持......続きを読む»

2011年西医体 ~修正力(決勝トーナメント山口大戦)~

この日二度目の山口大学戦前。 試合前に、二人一組でシュートへのアプローチ部分だけ少しイメージさせた。 「左右差もしくは、高低差を付けてGKを動かしてシュートを枠の中に魂を込めて打つ。これでGKが止めたらしゃあない。一本でも多くのシュートチャンスを作り出して、どんどんシュートに行こう。」 「3:2:1DFへの攻め方は準備してきたとおりな。」 「6:0DFはさっきも話した通りな。......続きを読む»

2011年西医体 ~こういうことか・・・(予選リーグ山口大戦)~

予選リーグ3戦目。山口大戦。 「細かい作戦は、自分たちで考えたとおりやったらいいからな。」 「ガンガン行こうぜっ!!!」 山口大は予想通りの3:2:1DF。 しっかりと準備をしてきた。 前半を終えて11-5と6点リード。 ハーフタイム。 「こっちの6:0DFで少しクロスアタックに行きすぎて、自分たちで崩れてサイドシュート打たれている。前半15......続きを読む»

2011年西医体 ~合流~

西医体二日目、早朝。 司令塔の三宅から、チームの様子を伝える電話がなる。 「個人的にも、調子良くないし、試合内容もあんまり良くないですね。まあ、ここまできたらやるしかないんで、頑張ります。」 「そうか分かった。」 4年生のマネージャーからのメールが届く。 「今日から、部員さん達のことよろしくお願いします。」 福井を出発。 西医体会場まで車を走らせる。......続きを読む»

大震災から5か月

3月11日の大震災から、今日で5ヶ月が経過しました。 震災当時はまだ冬の終わり、そして春が過ぎて、今は夏。 色々と考える事はありましたが、自分なりにできることはやっていこうと思いました。 震災後すぐに、 【Team Japan】と奈良県でのチャリティーマッチを行いました。 チャリティーマッチを終えて僕はこんな思いでした。 【Team Japan】では、現在23......続きを読む»

2011年西医体 ~3つの選択肢、バトンタッチ~

「今年の西医体には俺は行けない。だから全部自分たちでやれるように準備してほしい。」 西医体の2,3か月前には僕は彼らにこう伝えていた。 西医体の数日前に、偶然にもポコッとスケジュールが空いた。 何とか西医体の2日目、3日目には行くことが可能になった。 高島とこの西医体が最後となる4年生のマネージャー2人に僕は相談した。 「このまま西医体は自分達だけでやるか」 ......続きを読む»

桜丘高校ハンドボールスクール

少し遅くなりましたが、先週末は石川県の医王山スポーツセンターで桜丘高校男女ハンドボールチーム対象のハンドボールスクールでした。 実は、4,5年前の夏にもこのチームにはお邪魔させて貰っています。 考えてみると、怪我する前やねんな。 ということで、当時とは顧問の先生も変わっていれば、生徒もグルッと一回り。 事前に今のチームの練習風景や練習試合のDVDを送って貰って、指......続きを読む»

2011年西医体 ~優勝までの設計図、キャプテンの逃亡~

話し合った位で優勝できるならば、どこだって優勝できる。 そんなに勝負の世界は甘いものではない。 関西医歯薬春リーグを散々な結果で終え、西医体まで残り一か月半。 西医体までの、チーム・個人の課題を洗い出して、残りの練習日数、練習時間から、できる事とできない事をピックアップして、さらに優先順位をつけた。 7月は試験もあるし、テスト勉強も半端なくある。上級生は学外実習も多い。メンバ......続きを読む»

2011年西医体 ~火をつけた二人の男~

6月末、関西医歯薬春リーグ戦。 チームは空中分解を起こした。 2勝1敗で迎えた、浜松医大戦。(その前の京都府立には4点差で敗戦) 前半戦は、下級生中心のメンバーで互角の戦い。 後半戦、上級生中心のいつものメンバーに戻した。 ところが司令塔の三宅にマンツーマンDFを付けれると攻撃が全く機能せずに、浜松医大にみるみるうちにリードを広げられていく。 ベンチで見て......続きを読む»

2011年 西医体 〜足りない何かを追い求めて〜

2011年夏@大阪。 西医体、決勝戦。 滋賀医科大vs京都府立医科大。 後半残り4秒。21対20、滋賀医大1点リード。 京都府立医大のファイナルアタック。 滋賀医大ゴール付近でのフリースロー。 壁役に3枚立たせゴールを狙うのは、この大会3年連続MVPの京都府立大の絶対的エース・片岡。 2008~2010年は京都府立医大3連覇。 2005~2007年......続きを読む»

北陸電力Jrチーム

今日は僕達、北陸電力ブルーサンダーのJrチーム発足を記念して、ユニフォームの贈呈式がありました。 先日の全国大会では、男子チームが三位、女子チームがベスト8。 ユニフォームも僕らと、同じモデルの物。 高い目標を持って、ハンドボールを楽しんで貰いたいね。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconbt_kushida

'''名前:櫛田亮介'''
'''競技:ハンドボール'''
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:794655

(09月25日現在)

関連サイト:左腕坊主

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 94 Info
  2. HC岐阜
  3. 櫛田亮介オフィシャルサイト・リニューアル
  4. 大阪教育大学女子ハンドボール部インカレ優勝祝賀会
  5. アルティメット女子日本代表 世界一に!!! ~全員で戦うということ~
  6. 滋賀医大ハンドボール部 ~西医体二連覇!!!~
  7. 菅沼先生
  8. 左膝複合靭帯損傷回復記録
  9. 引退試合
  10. ステファン・ストックラン

月別アーカイブ

2014
02
2013
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss