左腕坊主     ハンドボール 櫛田亮介

月別アーカイブ :2010年02月

自分に対して真剣や

最近、スクールに行った先の子供とか、怪我した人とか、海外に行ってみたい人とか、転職を考えている人とか、独立を考えている人から色々な相談が結構あります。 皆、自分としっかり向き合っていて、自分に対して真剣です。 そして真剣だからこそ、『不安』。 僕も同じです。 成功するかどうか? 自分の選択が正解どうか? なんて事はその時点ではわからん。 ......続きを読む»

自分が何をしたいのか?何故したいのか?を自覚する。

もうすぐ、二月も終わりやね。 ほんま、早いわ。 今週は、割とのんびり過ごしています。 ここ最近、ブログで書こうかなと思っていた内容を、ばばっと更新してみました。 普段の日記的なのは、さくさくっと書けるんだけど、自分の思いをちゃんと伝えたい時は結構時間もエネルギーもいるんですわ。 せやから、こうしてちゃんと時間がある時になってしまいます。 自分が何処を目指しているの......続きを読む»

経過診察

グーテン、アーベント。 今週は、チームの練習は完全オフ。 1月末で日本リーグが終わり、先週末でウインターキャンプも終わりって事で、左膝を含め、初代大西さんを訪ねて、経過診察に行ってきました。 びわじま整形外科に行くと、リハビリスタッフメンバーから、受付の人まで皆僕を覚えていてくれて、軽い同窓会みたいな感じでした。 中部大の後輩も2名ほど来てましたわ。 そりゃそう......続きを読む»

インタビューを終えて

~インタビューを終えて~ 「遠くを見据えてコツコツ努力する」だけでなく、「自分の可能性を信じて、自分の道を切り開く」こと。櫛田選手の生き方を通して、激動の時代にあるべき「日本人の生き方」を見たように思います。 日本人は「遠くを見据えて目標を明確化し、コツコツと努力を続ける」という生き方が好きです。この典型が「小学生の頃からプロ野球選手を目指して努力してきた」イチロー選手のストーリーだと思......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol12

【Q12】今後の夢や目標についてお聞かせ下さい。 そうですね。まだまだやりたい事は山ほどあります。 1、40歳を超えても現役バリバリ 2、ハンドボールスクール 3、競技継続力の強化 もうそろそろ引退か?なんて良く言われますが、自分はまだまだ現役を続けるつもりですし、現役を続けるからにはトップでやり続けたいと考えています。40歳を過ぎても現役でバリバリ頑張りたいと考えていますしね......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol11

【Q11】お話を聞いていると、自分の道を切り開こうと努力して「さあ、これから!」というところでまた困難に直面して、さらにそれを克服して・・・、という繰り返しですね。こうしたエネルギーはどこから出てくるものなのでしょうか? 正直言って怪我をした時にはその事実を受け入れることが出来ませんでしたし、何故ここまでハンドボールに執着するのか?自分でも分かりません。実際にリハビリの途中も何度も挫けそうにな......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol10

【Q10】失意のまま、再度ドイツから帰国されたわけですね。ここで諦めてしまっても、もう誰ももう文句はないと思います。しかし、この後に日本球界復帰向けて動き出すのですね? 2009年2月中旬に、ドイツのチームとの契約交渉を一旦切り上げ、日本球界復帰も視野に入れてチームを捜していく事にしました。 ハンドボールへの思いや実績、怪我の程度や回復具合を纏めた資料を作成し、日本リーグの全チームに連絡......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol9

【Q9】2007年末に2度目の手術をして、2008年3月に帰国されたわけですね。その後リハビリ、トレーニングの方はいかがですか? ドイツでは、チームのトレーナーに週2回自宅に来てもらってリハビリを始めました。「歩けるようになればいい方だ」と言われましたが、2年間は何としても復帰に向けて全力を尽くすつもりで取り組みました。 その結果、1月下旬には装具の種類が変わってひざが曲がるようになり、......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol8

【Q8】それが、ひざの怪我なのですね。 2シーズン目が始まり、チームの状態も自分の体調もよくて、今までのモヤモヤした状態を突き抜けて、「見えた!」という感じでノリノリの状態でした。 開幕からのシュート成功率は100%。そうした状態で2007年10月7日に第5節の試合に臨んだのですが、サイドから中央へ回り込んでシュートを狙いに行った矢先に「ドン!!!」という衝撃を受けました。 シュー......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol7

【Q7】そして、海外移籍に向けて動き出したのですね。 はい、エストニア、スウェーデン、ドイツと自分の売り込みに回りました。代理人もおらず、通訳もいません。電車の時間が合わずに駅のベンチで朝を迎えたこともありました。 とにかく「自分の可能性を信じて、自分の道を切り開いてみよう。」という思いでした。そうすると、国や人種を超えていろいろな人がサポートしてくれるものです。 帰国後、スウェー......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol6

【Q6】ホンダ熊本ではいかがでしたか? 仕事では、エンジンの組立ラインのリーダーになり、有機溶剤でフラフラになりながら塗装していた鈴鹿製作所の頃に比べてはるかに充実していました。 作業動線を短縮して、いかに効率的に作業を進めるかを考えたりするのです。除雪機耐久テストチームのメンバーに抜擢されて一ヶ月間ニュージーランドに出向いたこともあります。 新しい環境や、変化があることは自分にと......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol5

【Q5】その後、ホンダ鈴鹿からホンダ熊本に移りますね。 鈴鹿では気持ちを切り替えて、練習も前向きに取り組んでいたのですが、とは言えなかなか試合に出場する機会がありませんでした。 そんな僕に、ジュニアの選手を指導する機会がありまして、いつの間にか指導に熱が入ってしまって、毎週末通うことになりました。 比較的能力の高い子供たちが集まっているのですが、本当にハンドボールを楽しんでいて、メ......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol4

【Q4】なるほど。「日本リーグでやれるなんて、考えもしていなかった」というのは面白いですね。 ハンドボールの選手とは言え仕事もしっかりやらねばならず、私は塗装のエンジニアとして一日1000台もの四輪車の塗装をしていました。 有機溶剤でフラフラになりながら(笑)。鈴鹿製作所のハンドボールチームは本当に強くて、控えの選手でも全日本クラスで、しかも私と同じポジションに当時の世界ナンバーワンプレ......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol3

【Q3】そうすると、本格的にハンドボールを始めたのは大学生の時といっていいのですね。大学時代の話を聞かせて頂けますか? はい。中部大での4年間は本当に充実していました。とは言え、はじめのうちはあまりにも下手なので「お前がウォーミングアップの時にいると相手選手に舐められるから、控室でみんなのユニホームをたたんでおいてくれ」と言われたりしていました。 以前の自分なら、そんな扱いを受けたら腐っ......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol2

【Q2】なぜハンドボールにのめり込んだのでしょう? ハンドボールそのものが楽しかったこともありますが、高校時代にある友人(伸明)と久しぶりに再会して影響を受けたことが大きいと思います。 伸明は小学校時代サッカーをやっていたのですが、中学でサッカー部がなかったため仕方なく陸上部に入り、高校でまたサッカーを再開しました。 しかしその高校は非常に強豪で部員も多く、そう簡単にはレギュラーに......続きを読む»

ライフストーリーインタビュー vol1

【Q1】それでは櫛田選手の生い立ちからお話を聞かせていただけますか? 小学校の時に父親の仕事の都合で3回ほど転校しています。はじめのうちは優等生タイプで学級委員などもやっていたのですが、転校を重ねるうちにだんだんキャラクターが崩れてきて(笑)、いい意味で人間的に砕けていったと思います。 転校すると新しい仲間に馴染んでいかなくてはいけなので、空気を読んだりする必要があるし、多少「いじられキ......続きを読む»

クロス、バイビー!!!

昨日、愛犬クロスが天寿を真っ当しました。 享年約歳。 僕が中学2年生の秋に、クラスの女の子から譲り受けました。 僕が、ハンドボールを始めるより、前ですな。 途中、串団子の串を飲み込んで1年後くらいに、腹の中から突き破って、串は出てきたり、去年の夏には泡吹いて、痙攣したりと、よくまあここまで生き抜いたなと。 最後は水しか飲まなくなって、完全に老衰でした。 毎......続きを読む»

94’s Door and 94 Twitter オープンやでー!!!

ご無沙汰しております。 先週は、同志社大学との練習試合、そしてウインターキャンプと実戦、実戦、また実戦。 僕はといえば、大西さんからのOKが出ずに、NO PLAY WEEKでした。 ああ、ハンドボールしてーぞ。 我慢じゃ。 さてさて、まあご存知の方も多いかもしれませんが、左腕坊主ここのところちょくちょくと編集作業しておりました。 漸く、諸々編集作業......続きを読む»

from 戸塚中ハンドボール部

先日のコーチをした、戸塚中学ハンドボール部の子供達から嬉しい贈り物が届きました。 僕のコーチを受けた感想文と、当日の映像をおさめたDVD。 こういうのはホンマに宝物。 僕が伝えようとした事が、どんな風に伝わっているのか??? そして、今回の感想が、次回また日本の何処かで僕からコーチングを受ける子供達に反映されていくわけです。 みんな、こうして繋がっていくんだな。 ......続きを読む»

孫悟空 in ヒュンメル

おばんです。 明日からウインターキャンプです。 本日も、北電は同志社大と練習試合。 僕は、先月末の肉離れもあって、大西さんからOKが出ず、練習試合のレフリーの日々です。 嗚呼ハンドボールしたい。 『安西先生、ハンドボールがしたいです。』 まあ、こんな時もありますわな。 ちゅうわけで、毎日全体練習後は相変わらず、大西道場、コンディショニングメニュー編です。......続きを読む»

北電カップ→同志社大学→焼肉

先週末は北電カップでした。 北陸3県の強豪中学が集まってのカップ戦。 北電のメンバーはこの日は、レフリー&オフィシャル、会場設営など裏方としてサポート。 日頃、こういう人たちのお陰で僕らは、試合できているんだなと再確認。 それにしても、最近の中学生はこんなにも上手いものなんかねぇ。 試合の合間にヘアチェックを受ける廣瀬。 ウインターキャンプ中もヘアチェック......続きを読む»

ブロッコリー!!! from 倉持さん

今日、栄養サポートをして頂いている、デリカフーズさんから、荷物が届きました。 何かいなぁ??? んんん??? ダンボールの中身は、一面、真緑。 おおおっ。 ブロッコリー!!! さーて、何作ろうかなぁ。 このブロッコリーは、完全に無農薬で、アスリートに安全な食物をって、いつも手作りの野菜を送ってくれる農家の倉持さんからのもの。 先日の......続きを読む»

利き手の逆で箸使ってる感覚

先日、東京でゼノアさんにシーズン終了の報告と、トレーナーの瀧本さんからコンディショニングトレーニングを受けてきました。 ゼノアさんからは、PCCSステーションでのコンディショニングトレーニングとKAATS、4DMをサポートして頂いています。 全て今の僕にとっては欠かせないモノになりました。 ゼノアさんいつも有難うございます。 今回は、トランク(体幹)の強化をメイン......続きを読む»

バンクーバー

バンクーバーオリンピック始まりましたね。 普段、めったにテレビを見ない僕も、さすがにバンクバーオリンピックは時間が許せばテレビをつけています。 この4年に一度の冬季オリンピックに、ブルータグアスリートの仲間達も出場しています。 バンクーバーオリンピック出場選手fromブルータグ 僕は、オリンピックに出た事ないから、その重み、そこへ至るまでのプロセス、緊張感は正直わかりません。......続きを読む»

94 わかはげ

昨晩、深夜に約10日振りに福井の自宅へ戻ってきました。 したら、この有様。 『94 わかはげ』 自宅の玄関に・・・ 誰じゃ??? 世界一ハイボールの似合う嫁か??? その旦那は、昔アフロか??? 94Info 94Data History94 Coach94 94Tube Team94 Shop94 左膝複合靭帯損傷回復記録 人気ブ......続きを読む»

福井大学医学部ハンドボール部vol2

怒涛のブログ更新ラッシュ。 やっとこ、ブログの記事が現在に近づいてきました。 2月13日は福井大学医学部ハンドボール部の指導。 1、ボール2つでのコーディネーション 2、ストレッチング 3、DF1対1の3段階の守り方(前回のチェック、ゾーン、人、ボール) 4、DF1対1牽制を入れながら3段階の守り方の応用 5、GK練習(DFとの枝の関連、スライディングなど) 6、DF......続きを読む»

18歳に怒られる40歳、『何処』と『何』

先日、ドイツ人の友人のクリスと久しぶりに再会しました。 正月、実家に遊びに来てくれた以来です。 そうそう、クリスのチーム探しですが、大阪のボンチフェローズでプレーしているようです。 で、大阪の中学生のクラブチームのコーチもできるようになって、ドイツと日本の架け橋になってくれています。 クリスが日本でハンドボールできるように、周囲の方が色々サポートしてくれたみたいです。......続きを読む»

奈良県立医科大ハンドボールスクール vol3

2月11日。 東京から、一路奈良へ。 奈良県立医科大ハンドボール部の3発目。 1、サッカー 2、ストレッチ 3、DF1対1の3段階の守り方(ゾーン、人、ボール) 4、DF1対1の応用(牽制を入れながらの3段階のDF) 5、GK練習(DFとの連携まで) 6、1回目、DF3対3 7、DF3対3の壁合わせ 8、DF5人の壁合わせ(段差をつけた状態まで) 9、ボール無し......続きを読む»

健康デザイン訪問

2月9日は健康デザインさんを訪問してきました。 MSMパウダー、クリームとウドズオイルの使用感想に関しての取材と、無事ケガの再発もなくシーズンを終えることができたご報告が主でした。 健康デザインさんのMSMパウダー、クリーム、ウドズオイルを使うようになって、左膝の腫れや浮腫みがなくなり、ウドズオイルを摂取するようになってからは体重が9㎏程絞れました。 MSMパウダー&ク......続きを読む»

Team94懇親会

2月8日は、東京のエコショップネットワーク本社で、Team94 の懇親会。 ドイツでのケガから、2年ぶりの競技復帰まで、僕のどん底の時から、そして今も僕の活動を様々な形でサポートしてくださっている方にお集まり頂きました。 メールや電話ではなく、僕の口から直接、感謝の気持ちをお伝えしたかったんです。 皆さん、平日の夜にも関わらず、足を運んでくださいました。 また、多くのお祝......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconbt_kushida

'''名前:櫛田亮介'''
'''競技:ハンドボール'''
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:794660

(09月26日現在)

関連サイト:左腕坊主

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 94 Info
  2. HC岐阜
  3. 櫛田亮介オフィシャルサイト・リニューアル
  4. 大阪教育大学女子ハンドボール部インカレ優勝祝賀会
  5. アルティメット女子日本代表 世界一に!!! ~全員で戦うということ~
  6. 滋賀医大ハンドボール部 ~西医体二連覇!!!~
  7. 菅沼先生
  8. 左膝複合靭帯損傷回復記録
  9. 引退試合
  10. ステファン・ストックラン

月別アーカイブ

2014
02
2013
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss