車いす陸上競技 洞ノ上浩太

10月のレース結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会名:ローリング・ランペイジ・オン・ザ・ヒル 日時:10月6日 場所:オタワ(カナダ) 結果:4位

この大会は、2014年に続き2度目の参加となりました。 1周約800mで、アップダウンが激しく、ほぼフラットの無い、とてもタフな大会の一つです。 スタートから、地元カナダのジョシュが飛ばし、それにアレックス(CAN)と私が喰らいつくといった感じでした。 アレックスとジョシュは、二人で逃げたい感じでしたが、なんとか喰らいついていきチャンスを伺いました。 前の二人に登りで離され下りで追いつく、をほぼ毎回繰り返していました。 ラスト1周で、最後の気力を振り絞り、前の二人に若干隙のあった、登りに差し掛かるコーナーで、一気に差を詰めました。 最後の登り坂の中腹辺りで、三人横並びとなり「いける!」と思った瞬間、右側にいたジョシュと接触し、クラッシュ。転倒してしまいました。 結果、後方を走っていたジェームズ(USA)にも抜かれてしまい、4位となってしまいました。 車輪を破損してしまい、かなりショックでした…(シカゴはアレックスに借りて出場しました)。 カナダの国会議事堂の前が会場となり、現役の国会議員たちが普段用の車いすでレースを行い、そして、レース用車いすでの10㎞がメインレースとなります。 平日の昼間に国会議事堂の前を封鎖して車いすレース…海外は凄いなと感じました。 昨年は、この時期に選挙があり、さすがに中止でしたが(笑)。 レース動画がありましたので、リンク貼っておきます。 http://paralympic.ca/news-and-events/news/canadian-paralympians-dupont-and-cassidy-go-1-2-in-hair-raising-rolling-rampage

                        カナダの国会議事堂の前で

大会名:2016シカゴマラソン 日時:10月9日 場所:シカゴ(アメリカ) 結果:9位

オタワのレースを終え、その日の夕方にシカゴへ移動しました。 クラッシュでの体の痛みは、ありませんでしたが、車輪が割れてしまったのが、かなりショックでした。 アレックスやアダムなどに車輪を借りて、一番フィーリングの良いアレックスの車輪を借りることにしました。 シカゴのコースは、ほぼフラットなコースとなっていますが、アスファルトはつぎはぎだらけで、路面状況は最悪です。 フラットではありますが、とても体力の消耗するコースです。 出場選手は、リオパラリンピック金メダルのマルセル(SUI)、銀メダルのクート(AUS)、銅メダルのギュデ(ROK)、エレンスト(RSA)、チームイリノイのメンバーと、豪華ラインナップでした。 スタートからエレンストが飛び出しペースを作り、その後すぐにマルセルやクートが、代わる代わる先頭を交代し、レースはハイペースで進みました。 5kmほどで一旦ペースは落ち着きましたが、先頭集団はバラけることなく、約10名で構成されました。 そこからは、ペースは落ち着いていました。 ただ、マルセルが前に出た時だけは、鬼のようなアタックで一気にペースは上がります。 付いていくのはクートだけで、少し離されてエレンスト、イリノイのジョシュなどが続き、後ろが切れなかったら、マルセルもアタックを止めるといった感じでした。 私は、そのアタックで、毎回集団から離されかけてましたが、集団が大きかったので、なんとか付いていくことが出来ました。 その後、集団は小さくなることなく、大集団のままゴールスプリント勝負となりました。 毎年、ゴール前500m辺りにある橋からスプリント勝負となります。 集団の前方に位置づけていたのですが、その橋の登りで皆に抜かれてしまい、結果9位でした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

往路優勝を目指せ!! 中央学院大学【結果速報】

第93回箱根駅伝の戦い方~東海大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

箱根駅伝区間配置予想~安定感抜群の駒澤編~【最強打線と最弱投手陣ときどき蹴ってときどき走る】

「スポーツと音楽の熱気」スポーツ・オブ・ハート2016 2日目【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

2016年10月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

「障がい者スポーツに触れる」スポーツ・オブ・ハート2016 3日目【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「話さないスポーツ戦略!」第3回アジア太平洋デフバスケットボールクラブ選手権大会in福岡県春日市【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「最高の花道」2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

ブロガープロフィール

profile-iconbt_hokinoue

洞ノ上 浩太
ほきのうえ こうた

競技:車いす陸上
出身地:福岡県
所属:Yahoo! JAPAN

2008年、北京パラリンピックの5000mで日本人初のファイナリストとなり、5位入賞。
またフルマラソンでは、北京、ロンドン、リオと3大会連続での入賞。

2010年1月には10000mで日本記録を樹立。
2010年6月には自身の持つ日本記録を更新するとともに、5000mでも日本記録を樹立。

2013年4月に開催されたソウル国際車いすマラソン(韓国)にて、フルマラソンの日本記録を樹立。

現在は東京パラリンピックを見すえ、日々トレーニングに励んでいます。金メダル獲得に向けて、新たなチャレンジが始まっています。

2015年に車いす陸上チーム「チームブルータグ2アームドライブ」を立ち上げ、現在6名の選手が在籍しており若手の育成・強化にも取り組んでいます。
  • 昨日のページビュー:1065
  • 累計のページビュー:578283

(05月17日現在)

関連サイト:team bluetag 2ARM DRIVE

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NYCハーフマラソン結果
  2. 鳥取ハーフマラソン結果
  3. ボストン、ロンドン、ソウルマラソン3連戦結果
  4. 10月のレース結果
  5. ベルリンマラソン結果
  6. ソウル中央マラソン結果
  7. Lisbon Half Marathon 2014
  8. 吉備ハーフマラソン結果
  9. 東京マラソン2015結果
  10. 2016東京マラソン車いすの部結果

月別アーカイブ

2017
05
03
01
2016
12
11
09
07
06
05
03
02
01
2015
11
10
09
07
06
05
2014
10
03
01
2013
11
10
09
08
07
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss