車いす陸上競技 洞ノ上浩太

UAE遠征

このエントリーをはてなブックマークに追加

今大会は、シャルジャ首長国で1大会、ドバイで1大会が開催されました。 私は、2大会とも、1500mと5000mに出場しました。 中国やタイをはじめ、トラック種目において、トップレベルの国があまり出場していなかったのですが、世界記録保持者のマルセル選手や、ロシアなどといった強豪選手は参加していました。

トラックは、競技場によってゴムの質や硬さが異なり、硬いと高速レースとなり、軟いとスローレースとなります。 私は、ロードがメインなので、硬くて高速となるトラックが好きです。

今大会は、前半のシャルジャが高速トラックで、後半のドバイが激重トラックでした。 前半のシャルジャでは、自己記録を更新する、2分59秒39でした。 これは、1年前までは、日本記録となるタイムなので、自分でも納得のタイムだと言えます。 東京マラソンへ向けて、ロードの練習ばかりをしていましたが、スピードも上がってきてるのを感じました。

そして、ドバイへ移り、今度は一転、柔らかいトラックで、転がりが悪くスローなレースでした。 しかし、1500mではマルセルと同じ組になり、かなりのハイペースとなり、なんとか喰らいついていきましたが、ラスト1周で千切れてしまいました。 とはいっても、タイムは3分3秒位で、激重トラックにしては、とても良いタイムを出すことができました。 最後の5000mでは、なんとかマルセル選手に喰らいついていって、銀メダルを獲得しました。

4月のボストン・ロンドンマラソンでも優勝候補の一角である、スイスのマルセル選手ですが、彼は、800m、1500m、5000m、1万mの世界記録保持者です。※大分国際車いすマラソンは6連覇中です。 今回も、5000mで自身の持つ世界記録を塗り替えました。 普通なら、数名で先頭交代を繰り返しながらタイムを出すのですが、今回、彼は独りで出してしまいました。 次の組で走る私たちは、信じられないといった気持ちでした。 1周間違えてるんじゃないか?と言い出す選手までいました・・・それほど驚異的な走りでした。 世界は、どんどん進化しています! 私も、それに遅れることなく喰らいついていき、さらにその上をいきたいと思います。

次レースは、4月18日ボストンマラソン、4月24日ロンドンマラソン、4月30日ソウルマラソンと、毎年恒例の3連戦です。 良い走りが出来るようにしっかり準備し、世界の強豪に挑みたいと思います。

ドバイグランプリ5000m表彰。1位マルセル(スイス)、3位アレクシィ(ロシア)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016年度卒業生進路~城西大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第7回穂の国・豊橋ハーフマラソン 詳細【衣浦東部消防局陸上部】

第7回穂の国・豊橋ハーフマラソン 速報【衣浦東部消防局陸上部】

ブロガープロフィール

profile-iconbt_hokinoue

洞ノ上 浩太
ほきのうえ こうた

競技:車いす陸上
出身地:福岡県
所属:Yahoo! JAPAN

2008年、北京パラリンピックの5000mで日本人初のファイナリストとなり、5位入賞。
またフルマラソンでは、北京、ロンドン、リオと3大会連続での入賞。

2010年1月には10000mで日本記録を樹立。
2010年6月には自身の持つ日本記録を更新するとともに、5000mでも日本記録を樹立。

2013年4月に開催されたソウル国際車いすマラソン(韓国)にて、フルマラソンの日本記録を樹立。

現在は東京パラリンピックを見すえ、日々トレーニングに励んでいます。金メダル獲得に向けて、新たなチャレンジが始まっています。

2015年に車いす陸上チーム「チームブルータグ2アームドライブ」を立ち上げ、現在6名の選手が在籍しており若手の育成・強化にも取り組んでいます。
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:580110

(07月23日現在)

関連サイト:team bluetag 2ARM DRIVE

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NYCハーフマラソン結果
  2. 鳥取ハーフマラソン結果
  3. ボストン、ロンドン、ソウルマラソン3連戦結果
  4. 10月のレース結果
  5. ベルリンマラソン結果
  6. ソウル中央マラソン結果
  7. Lisbon Half Marathon 2014
  8. 吉備ハーフマラソン結果
  9. 東京マラソン2015結果
  10. 2016東京マラソン車いすの部結果

月別アーカイブ

2017
05
03
01
2016
12
11
09
07
06
05
03
02
01
2015
11
10
09
07
06
05
2014
10
03
01
2013
11
10
09
08
07
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss