フリーダイバー 松元 恵

月別アーカイブ :2010年07月

31(土)、日経夕刊に・・・

 三浦豪太さんは、登山家、冒険家、スキーヤー、で有名な三浦雄一郎さんの息子さんだ。 ご自身も、モーグルの選手として数々の大会に出場し活躍した経験を持ち、お父様の三浦雄一郎氏と共に、エベレスト登頂にチャレンジしたことは、記憶に新しい。 エベレスト登頂の折には、かなり厳しい局面にたたされ、それをみごと乗り越えた・・・あの時はご家族、仲間、関係者、友人知人、みんな冷や汗ものだった。。。 無事に生......続きを読む»

海猿・・・・パートⅢ

 試写会・・・・まして出演者の舞台挨拶があるようなレアな奴は初めてだ。 数年前、マウイ島の番組中でクジラと出逢うために、フリーダイビングのノウハウを、少し伝授した縁でお誘いを頂き、完成披露試写会に出向いた。 その時の撮影隊率いる隊長が大好きだったのでぜひ又会いたかった。 伊藤君の晴れ姿も見たいと思った。 海猿・・・パートⅢ ザ・ラストメッセージ 舞台が海・・・・ということもあっ......続きを読む»

ありがとう!

六本木ヒルズの「東京アクアリオ」のイベントに駆けつけてくれたお二人。 猛暑の中、ありがとう! 〓〜meg ...続きを読む»

イベント終了・・・・

 25日、日曜日・・・・滅多に出向かない六本木ヒルズのイベント会場に、迷いつつも何とか辿り着き・・・・仲間の顔を見てホッと一息。 「東京アクアリオ2010」の2日目。 水中映像家でもあり、フリーダイバーでもある二木あい(ふたきあい)さんのトークショーに、ゲストで出させてもらった。 今回のイベントはちょうど私達のバイブルのような映画、「グラン・ブルー完全版」のデジタル・レストア・バージョ......続きを読む»

瞑想で海を感じる…

本日の身体感覚・・・・・まだまだ、下半身半分が痺れたまま回復途中の私と、お馴染みのマルさんと初参加のともちゃんと3人… かなり中身の濃〜い講座になった。 深い瞑想に入るための準備にかなりの時間をかける。 肝臓のツボから滲み出てきた何かは、感覚でしか感じ得ない不思議なものだった。どうやら今回のは、薬のせいかも知れない。 身体を整えていく度に、微妙に変化していく感覚も、最近ようやく素......続きを読む»

明日、身体感覚講座開催・・・!

 明日、土曜日、「身体感覚講座」を開催します!! 猛暑の連続で、身体がきつい毎日を送ってるみなさんへ。 「身体感覚講座」とは、整体の基本をベースに、古典ヨーガの手法を取り入れながら、呼吸法、瞑想などを取り入れ、四季や月の満ち引きに合わせて変化していく私達の身体を、丁寧に心と身体を繋げてバランスを取るための調整をしていくことです。 夏バテ予防はもちろん、この季節密かに頑張ってくれてる......続きを読む»

週末のイベント・六本木ヒルズで!!

 今週末、六本木ヒルズで開催される「東京アクアリオ2010」の2日目の日曜日、フリーダイバーでもあり水中映像家でもある、「二木あいさん」がトークショーをやる。 彼女は今回の沖縄のフリーダイビング世界選手権でも、水中映像を担当し、全ての選手のパフォーマンスを、スクーバを使わず、素潜りで撮影した。 その映像を始め、彼女のフリーダイバーとしての側面も紹介される。 今回はあの「グラン・ブル......続きを読む»

夢と現実のあいまに・・・

 振り返る余裕など・・・まったくない1週間だった。 医者からもらった診断書は全治一ヶ月だったが、ようやく痛みの峠を越し、メールの返事を返したり電話に普通に出れたりし始めた。 今回、本当に嬉しかったのは、チームが一丸となれたことだ。 選手、監督、コーチ、サポーター、みんながお互いを支え、お互いを励まし、刺激し、気持ちを共有できた。 そういう意味では、世界一のチームワークだったと思う......続きを読む»

ちょっぴり回復・・・・

 沖縄から帰ってちょうど一週間・・・・・ やっと少し動けるようになりました。。。。 想像以上の痛みと寄り添いながら、これは最後のデトックスなのかも知れないと、ベットの中で思ってました。 今日、病院でもうしばらくは痛いですよ。と言われたけどもう一番の峠は過ぎたと思う。 耐えて耐えて・・・でも、ふっともう耐えなくていいんだ。と気が付き、どうせ一人だし、子供のように「痛いよう~」と泣きまし......続きを読む»

休養します・・・・

 疲れると腰に来るのは、前々からだったが、今回の痛みは尋常ではなかった。 兆候は、大会オープニング頃からあったのかも知れない。 「旅の疲れが抜けきってないのかな・・・・」 ハワイ島遠征から帰ってから、沖縄入りまでハードなスケジュールだったから、そう思っていた。 けれど今回は痛みが前に来ていた。右の腰と同時に、わき腹、右下腹の内側が、キリキリと差し込むように痛んだ。こんなことは......続きを読む»

沖縄最後の夜・・・・

 大会後の最後の夜は、友人宅で過ごした。 ガイドをしてもらった、ダイビングショップのスタッフと最後の晩餐会。 2人とも、20代バリバリの若いイケメンのお兄さん。 こんなオバサン相手でゴメンネ~~~! 緊張の糸が切れ、そろそろ身体と心の疲れがジワジワと表に出てきた。 よく、今まで持ってくれたと思う。 ありがとう・・・・私の身体。 よく耐えた、乗り越えた自分を今は少し労わっ......続きを読む»

海中散歩・・・・

 沖縄、恩納村に住むアーチストの友人が、お疲れでしょうとスクーバダイビングをプレゼントしてくれた。 スクーバは、2年ぶりくらいかも知れない。 タンクを背負う自分が、ぎこちないのがわかる。 それでも、海に入り潜ってしまうと、のんびりのんびり、小さな穴を落ちていくと25mくらいのところに外洋につづく出口がある。 私は、どっちかというと珍しい魚より、遥か下から見上げたホールの入り口に差......続きを読む»

もうひとつの打ち上げ・・・・

 昔からお世話になってる、ヨロン出身の漁師で、居酒屋のオーナーでもある鬼塚さんが、打ち上げの宴をもうけてくれた。 まだ、沖縄に残ってる関係者数名をお誘いして、彼の店「あぐんちゃ」に集う。 場所は那覇、とまりんの斜め向かい、ファミリーマートの角入って直ぐ左。鬼塚さん、自ら獲った魚中心の落ち着ける居酒屋さんです。 お近くの方はぜひ・・・・!! なんと、この再会は、彼の新船を天草から曳航するの......続きを読む»

フィーバー・・・!!

 表彰式が終り、スタッフのねぎらい、クロージングの挨拶が終わると、沖縄民謡の生バンドで、みんなが踊りだした。 あれ??沖縄の踊りが、フラに見える海外選手もいる。 もしかすると、遥か昔海を越えて繋がった文化は、共通点があるのかも知れない。 グラン・ブルーの曲がなんどもかかる。 この曲を何万回聴いただろう・・・・忘れかけていたジャックとの日々が蘇る。 最後・・・競技を始めた私に反対して......続きを読む»

感動の表彰式・・・・!!

 今回の世界選手権の、入賞国が順番に紹介された。 銅メダル・・・・女子USA、男子フインランド 銀メダル・・・・女子ロシア・・・・そしてジャパン男子!!!! 金メダル・・・女子なでしこ???ジャパン!!           男子・・・・デンマーク!! 夢なら覚めないで・・・・と願っていた。 ふわふわと夢の中をさまよっているような気持ちだった。。。。 世界選手権での金メダ......続きを読む»

クロージング・パーティ・・・

 ラスト・パーティの様子を少し紹介したい。 日本のフリーダイビング競技が始まって12年目にして初めての日本での世界選手権・・・多くのボランティアスタッフが協力してくれた。 最後のパーティの時に浴衣で揃えた女性達、(男性もかっこ良かったよ!)・・・・ まさしくアジアン・ビューティ・・・・!! みんな、本当に美しく、可愛かった!! 飲み放題、食べ放題の沖縄料理を中心にしたバイキング......続きを読む»

結果発表・・・・!!

 女子のポイント差は、1っポイントにも満たなかった。 その後、強豪ロシアのトップ、ナタリアの最後の競技の上り方にプロテスト(抗議)が入り、ポイント差はさらに開くことにはなったが。 チームメイトのだれもが、あと1m、あと数秒短くても取れなかったかもしれない金メダル。 神様は、最後の試練を乗り越えた私達に、最高のご褒美をくれた・・・・ ...続きを読む»

ジャパン&フランスチーム!!

 最後の競技が全て終了したあと、提供してくれたウエットスーツを着て、撮影会。 フランスチームは、さすが全員がモデル慣れしてる雰囲気。 私は5秒もすると笑顔が引きつってくるのになぁ~~~。 ...続きを読む»

日本記録の瞬間・・・・!!

 一番若手のはなこは、日本記録で最後の競技をかざった。 私の記録を、みみずんが抜き、その記録がまた新しい選手に抜かれる。 「記録は破られる為にある」 団体戦では無理は禁物とはいえ、はなこは自己ベストを十分に押えての日本記録だ。 ここからまた、刺激を与え合い、良いライバルとして日本女子はまだまだ伸びるだろう。 この時ままだ、メダルの色は分からなかったが、私達は十分に満たされていた......続きを読む»

チームメイトの活躍・・・・!!

 今回の勝因の一番は、チームワークかも知れない。 それぞれが、それぞれを心から応援し、また支えてもいた。 メンタルで乱れた最古参の私を、若い仲間が勇気づけてくれた。 みんなを引っ張る立場の若手のホープのプレッシャーは、どんなにきつかったろう。 本番直前にはもう、声も掛けられない。 水から上ってみると、思いがけないギャラリーの多さに驚く。 競技を無事終了したあとの、安堵感は緊張......続きを読む»

金メダル・・・・!!!!

 苦節12年・・・・!! 悲願の金メダル・・・・・!!!!!!! これ以上の幸せはない。 嬉しくて言葉にならない。 応援してくれた全ての皆さん、ありがとうございました!!!!! ...続きを読む»

最終日の感動・・・!!

 最終日、3人チームの一番手の私は緊張するかしないかで分かれ道であることを、十二分に承知していた。 スタティックでは、完全に緊張に負けてしまった私は、最後のこの種目だけは仲間達の足を引っ張るわけには行かない。 たくさんの試練、たくさんの悲しみ苦しみ、それを乗り越えるために多くの仲間、友人に支えられてきた。 前夜、一人の部屋で、シャバアサナで目を閉じ、いろんな人の顔を想い出していた。 ......続きを読む»

結果速報・・・・!!!!

 思いがけない結果にビックリ・・・・!!! 銀メダルで、泣いて喜んでたら海外選手から「金だよ!!!」と言われた。 今もまだ信じられない。 仲間と抱き合って何度も何度も号泣した。 日本男子チームも銀メダル!!すごい!! 日本で開催した大会で最高の結果を出せたのは心から嬉しい!! 今日はこれから表彰式、パーティなので、また明日ゆっくり最終日の様子UPしたいと思います!! ......続きを読む»

結果は…?!

女子チーム入賞確定!! 男子チームも三人ともダイナミック200m越え!! 何もかもが嬉しくて、泣けて泣けてしょうがない。 ヽ(´ー`)ノ 〓〜meg ...続きを読む»

途中経過報告

日本チームトップバッターの龍ちゃん、203m成功! 私もスタティック競技での上がってしまった余韻をなんとか断ち切り、153mのセイフダイブをなんとか成功させることができた! メンタルを立て直せたのがとても嬉しい。 そして何よりも心配かけていた仲間がみんなして涙して喜んでくれたことが本当に嬉しい! さぁ〜若手のホープ達の出番だ。 メダルの色は何色になるか!? 〓〜meg......続きを読む»

ダイナミック競技、順番発表!

 最終日のダイナミック競技順が発表された。 かなり、白熱した戦いになりそうだ!! メダル圏内の日本男子、女子チームの運命やいかに!! ...続きを読む»

最後のプール調整・・・・

 最後のプール調整・・・・ 今日は、あまりプッシュせず、感触を確かめたり、細かい注意点を確認したりした。 水はほどほどの水温で気持ちいい。 あとは、気持ちの持って行き方次第・・・・ 水着を提供してくれた、メーカーさんのブースが出ていたので、ご挨拶をしてみんな揃って、ぱちり。 ちょっと意気込みを表現してみた。 ...続きを読む»

ダイナミック競技・・・申告!

 今回の世界大会、最後の競技の申告をした。 泣いても笑ってもこれが最終種目。 日本は男女ともまだメダル圏内だ。 それぞれのベストを尽くす。その時の自分の限界はけっして越えず、安全圏内で上がり、きっちり最後のSP(合図)を決める。 それだけだ。 ...続きを読む»

最後のダイナミック公式練習・・・

 明日が、大会最終日となり、今日は最後の競技ダイナミック(フインあり閉息平行潜水)公式練習になる。 本番用プールで、各国の選手達が最後の調整に入る。 上位何番目かの国は、この競技で順位を挽回することもできるから、かなり勝負をかけてくる処もあるだろう。 堅く、守りに入ってくる処もある。 他の国の出方を見ながら戦略を変えてくる国もある。 果たして・・・・結果は??? ......続きを読む»

スタティック結果発表・・・!!

 今日のスタティックの結果が発表された。 いよいよ、3種目のうち、2種目が終り上位につけてるチームは戦略を立てながら、最後の種目の計画を立てる頃だ。結果発表を確認する選手たちも、熱が入っていた。 日本男子チーム2位。女子も3位の位置につけている。 あさっての競技最終日、最後の種目ダイナミック(フイン有り平行潜水)で、すべてが決まる。 どこかの一人が失敗すれば、どんでん返しも起きる。最......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:18
  • 累計のページビュー:815694

(05月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss