フリーダイバー 松元 恵

月別アーカイブ :2009年11月

誕生日・・・・・

 11月30日・・・・今日、母と私の誕生日。 親子で同じ日なんてちょっとめずらしい。 ここ数年、ずっとハワイ島でこの日を迎えていた。 それ以前も、大抵は講習やツアーで遠出していたりして自宅にいた試しがほとんどない。 今年は、ほんとに久しぶりに母と2人で過ごす。 明日は、母と息子たち、妹たちと一緒に食事をする。 数日前は、仲間が小さな宴を開き祝ってくれた。 帰国してからというもの......続きを読む»

心すっきり・・・になりたいな!

 今回もお世話になりました。 D-ribose ちょっと甘みがあって飲みやすい。 私は、プレーンヨーグルトに振りかけたり、豆乳に混ぜて飲んだり。 発売元は紀州マンナンフーズ(株) アスリートとしての元気はもちろん、それ以前にちょっと沈み気味な気持ちをすっきりしゃっきりしてくれる効果もあるらしい。 ざっと期待できる効果は?というと・・・ 運動能力向上、トレーニ......続きを読む»

心を休ませる・・・・

思いがけずにふってわいたような試練の連続に私は心底つかれきっていた・・・・ 思いがけず・・・・と言ってみたが、本当はそうではない。それはとうに解っていたことなのかも知れない。 そう潜在意識はわかっていた。何もかも・・・。そして何度も何度も警告を発していた。 けれどそれを否定したい自我と潜在意識は長いこと水面下で格闘し・・・その結果として身体に現れていた。 そして必然というかたちで、こ......続きを読む»

ネイティブ・キッチン・・・・!!

 彼等のキッチンは完全アウト・ドア・・・・ 向こうには沈む夕陽に照らされた、マウナロアの山の裾野のほんの一部が見える・・・・ 水は、直ぐ近くの湧き水を使う。 畑も、飲み水も、行水も、生活用水は全てだ。 すぐ脇には広大なビーチ、波の音を聞き潮風に吹かれ、夜の空には満天の星と、季節ごとの月・・・・・ 大自然と一体になった暮らし・・・・ こんな贅沢な暮らしは、私達にはもうできな......続きを読む»

ネイティブ・ハワイアンを訪ねて・・・・

 サウスポイントの近くに住む、ネイティブ・ハワイアンの友人を訪ねた。 突然の訪問だったが、二人は心よく迎えてくれてゲストに自分達の住む場所を案内してくれた。 エイブルとモーゼス・・・・・2人は師匠と弟子の関係で今はこの海沿いのビーチのテントに住む。 テントの周りに小さな畑を作り、いろんな野菜やフルーツを育てている。 近くには湧き水があり、川になって海に繋がっている。 2人ともも......続きを読む»

USA最南端・・・・!!

 いよいよ、正真正銘のアメリカ合衆国、最南端にやってきた。 ネイティブ・ハワイアンの儀式にも使われる聖なる場所だ。 私達は胸いっぱいに深呼吸する。 そして、しばし、それぞれの場所をみつけて瞑想した。 「自分の外に求めてはならない。  全ては、自分の中に既にある。」 グルの言葉が蘇る・・・・・・ ...続きを読む»

サウスポイントへ・・・・

ハワイ島の最南端・・・・はイコールアメリカ合衆国の最南端でもある。 メイン道路から、入って30分・・・・ひたすら真っ直ぐな道が続く。 左右、両側は延々と広がる緑の大地。 馬や牛がのびのびと草を食む。 年がら年中、吹きっさらしの風が強く、植物はみんな斜めっている。 広大な景色・・・・ひたすら断崖絶壁。 ここから、飛び込む人もいる。(それは・・・ちょっと遠慮したい。) 一人で、......続きを読む»

特製スパムにぎり・・・・

 megさんの特製ランチ・・・・ ベジの人には作らないけど、今日は早起きして梅ボシ入りのオニギリと得意の「スパムオニギリ」を作ってきた。 お米も、玄米、もち米、白米、豆類を混ぜたもの。 スパムとは、コンビーフみたいなソーセージみたいな、ハワイでは昔から親しまれてる加工食品。 日系の方が、それを薄く切ってこんがり焼いてオニギリの上に卵焼きなんかと一緒に乗せて海苔で包んだものが「スパムお......続きを読む»

ラストゲスト・・・・

 次のゲストは、九州長崎と熊本からの・・・・みほちゃんとひとみちゃん。 みほちゃんはここhawai島には、もう何度か来ているリピーター。 数年前、こっちで初体験したヨガがキッカケで今はもうインド通いを続けてるってビックリ。 ひとみちゃんともインドで出逢ったんだって! 今回は、ゆっくり海の中で、瞑想気分に浸れたらいいね。 ゆっくり身体と心をほぐしてから海へ。 水面で、マッサージ......続きを読む»

朝のひかり・・・・

「ほら、あの光が見えるか・・・!!」  ファームで迎えた朝・・・・ このファームで採れたコナコーヒーを飲みながら、グルが指を指す方向を見ても何も見えない。 「ほら、あそこ!!」 「え、?」 みつけた!! キラキラと宝石に太陽の光が反射してるように輝きまたたいている。 「いったい、あの光は何????」 「水さ、綺麗だと思わないか???」 「あの光は、ほ......続きを読む»

私のナイトたち・・・・

 一晩中、私を守ってくれたナイトたちと戯れる。 彼はワイルドピッグの唸り声や、ネガティブなエネルギーが私に近づくと、私より先に気がついて追い払ってくれた。 見返りを求めない無償の愛 私は、かなり丁寧な毛づくろいとスキンシップで「ありがとう」を伝える。 これは、一種のアニマルセラピーかも知れない。 そしてネイチャーセラピー・・・・ この場所に来れて本当によかった。。。。......続きを読む»

ジャングル・ブランチ・・・

 サウナの中で、グルにたくさんの質問をした。 苦しさ、悲しさ、怒り、身を焦がすような心の葛藤をどうしたらいいか? ポッカリ空いた心の空洞を埋めるにはどうしたらいいか? 魂を引きちぎられるような心の痛みをどうしたら・・・・・? 「その苦しみは誰が感じてる?」 「私です」 「あなたの中の何があなたを苦しめている?」 「・・・・・」 「自分の中に幸せはある。自分の外......続きを読む»

働く・・・・そして食する・・・

 さぁ・・・・ファームでは朝からやることが山盛りだ。 ジャングルをみんなで少し整備する。 燃やす材料になりそうな、枯れ草、枯れ枝を運び出す。 こんなところでも、もちろんグルは裸足だ。 地の野菜たちとたくさんのハーブ。 ポテト、ピーマン?そして豆腐を使ったグルのジャングルクッキング。 元気な命のエネルギーがいっぱいの食材だ。 サウナを暖めるついでに料理する。  ......続きを読む»

グルの背中・・・・

思いがけない導きで、私はグルのファームに再びステイすることになった。  元気のない私をグルはドライブに誘ってくれた。 ファームの中をトラクターでドライブだ!! コーヒーの樹、アボガド、ココナッツ、ローズアップル、パンの樹、パパイヤ、マンゴー、グアバ、バナナ、レモン、タンジェリン、ノニ、ティリーフ、 ローズマリー、セージ、レモングラス、チリ、パセリ、 パンプキン、ジャガイモ、ピー......続きを読む»

ファーム体験。。。。

何故か、トラクターに乗ってます。。。 ...続きを読む»

ヨガ・マッサージ・・・・

 hawai島、コナのダウンタウンで、マッサージが受けられる。 日本語のできる女性がでて対応してくれる電話番号もある。 808-640-2615 そのゲストに合った、スペシャル・マッサージ よかったらどうぞ・・・・       マッサージルームの目の前は海・・・・いい風が入ってくる。       そこからの夕陽・・・・・・ ...続きを読む»

マウナケアの夕暮れ・・・・

  マウナケアの夕陽のショーが始まった。 今回は、下界の雲が厚く夕陽が見れるかどうかも解らなかったが、途中どしゃぶりに近い大雨の雲の中を抜け、標高があがって来るとみごとに雲海の上に出た。 それにしても、気温は1,2度。 カメラを持つ手が凍える。充電もすぐ減る。 南国の下界から来たばかりの身体にはこたえる。 それにしても・・・・・この色、この空気の刺すような冷たさ。 何故か......続きを読む»

4000mの高みへ・・・

 仲間のガイドするマウナケアのツアーに便乗させてもらった。 ここへは数回来ているが、毎回ちがう景色、違う星、違う天気・・・・ 大自然の雄大さ、地球が確かに息吹いていることを直接肌で感じることのできる場所だ。 さすがに4000m以上ある山頂付近は、空気も薄く少し動くと心拍数がすぐ早くなってくるのがわかる。 気温は3,4度?あるかないか・・・もっと低いか。 そろそろ、hawaiも冬......続きを読む»

またね!!

 とうとう、お別れの日が来てしまいました。 名残を惜しみながら、来年の糧にしたいものです。   いろんな刺激を受けたハワイ島での体験を、どうぞゆっくり消化してみてください。 マハロ・・・・ ありがとう・・・・ ...続きを読む»

ラストサンセット・・・・

   ゲストにとっての帰国前日は、より大切な日・・・・・ ここで感じた体験したいろいろな出来事を反芻し、心に刻みこむ静かな「とき」が必要だ。。。 これからの生きるパワーになるように。 よせ来る波は、地球の鼓動。 その波に呼吸を合わせて静かに夕陽の柔らかい光に身を委ねる。。。 ...続きを読む»

konablueラストダイブ・・・・

 明日が帰国の島ちゃんも、最後の日もやっぱりいつもの海へ・・・・ ほぼ1週間・・・・1年以上の久しぶりの海だったけど身体もこころもほぐして少しづつ馴染んでいった。 そして、念願の本格的なフリーダイビングにトライ・・・・!! 集大成の自己ベスト・・・・!!おめでとう!! ...続きを読む»

また、きっと・・・・

 あ、という間にゆみちゃんの帰る日になった。 空港へ送る前に、コンドミニアムの前のビーチで名残惜しいけど海にもお別れ・・・・ でも、また東京でプールとかね。 基礎を地道に練習して、またkonablueの海に包まれにきてね。 幸せだった、あの海の中で感じたこと。忘れないで。 ...続きを読む»

ジャングルサウナ・・・・

 一匹のワンちゃんをなでなですると、必ずもう一匹がやってくる。 小柄なゆみちゃんより、2倍くらい大きいワンちゃん2匹とネコ一匹が、よってたかって遊びをねだりにくる。 ひとしきり、相手をするとけっこうな運動量だ。 新しいゲストハウスや、キッチン、バスルーム、アウトドアシャワー、 りっぱなソーラーシステムまである。 サウナは、どうやら私達が来る前から火を入れて準備していてくれたらしい。......続きを読む»

ファーム訪問・・・・

 朝一コナを出て海で遊んでいたら、待ち合わせの時間を1時間もオーバー・・・これぞhawaiタイム。 コナからは、車で2時間あまり・・・・懐かしいファームにひさしぶりに訪れた。 いつものように、グルは裸足であちこち案内してくれた。 私達は、感嘆の声を上げながらあとをついて周る。 たくさんのフルーツ、ハーブ、がいっぱい。 そこいらじゅうに、食べ物があるので、ここの住人のワンちゃんネ......続きを読む»

スポーツ天国の島・・・

今日の海は、底が見える砂地にロープをはってみた。 1週間滞在の島ちゃんもすっかり海に身体がいい感じで馴染んできて、20mくらいの水底のガーデンイールをじっと眺める余裕も・・・!! 1年ぶりの海とは思えないくらい。 たった3日目のゆみちゃんも、もう初心者とは思えないほど上達。 かなりの深度へも潜っていって、気持ち良さそうにあがってこれるようになったね・・・ コナの海はいつも、ゲス......続きを読む»

朝の海へ・・・・

 コナは西側にあるので朝日は見られないが、朝日に光る海もまたいい。。。 今日は、午後からグルのファームに行くので朝一で海に来た。 海に着くと、しばらくは眺める。 イルカはどうやら、ここには来ていないようだ。 キャンプしてる人、子供連れの人、カヤックしに来てる人・・・・ それぞれが、海を楽しんでいる。 今を楽しんでいる。 ...続きを読む»

カナカ・インディアンのBJ・・・

 私達がよく行く海には、主のようなネイティブ・ハワイアンが居る。 その名は「BJ」・・・・本名、年齢不明、カナカインディアンの血をひく。 家が近くにあるのか、車の中で寝泊りしてるのか、よくわからない。 ただ、彼は時々スクーバのガイドをしている。 むろんビール好き・・・時々、ボートを出して魚を釣ってくる。 (私達はときどき、魚を分けてもらうかわりにオニギリをあげる) いつも、ほとん......続きを読む»

konablueの海へ・・・・

 この季節のkonablueの海の色は、なかなかうまく説明ができない。 とにかく明るい深い優しい、雄大な青なのだ。 水深46mの海底は真っ白な砂。 水面から、ぼぉ~っと水底が見える・・・・?? 吸い込まれるような深さに背筋がぞくっとした。 みんなが浮上してくるときの表情は、穏やかな目に微笑みが浮かんでいて、幸せそう・・・・ 思わずジェラシーで胸が熱くなる。 ......続きを読む»

ストレッチ・・・・・そしていざ!!

 入水前のストレッチ・・・ 日本だとあわただしく時間に追われ、いつもあんまりゆっくりできないのがつらいところでもあるのだが、ここコナでは丁寧にやっている。 海を目の前にして、ゴザを引き、寝そべるところから。 ヨガ&身体感覚風味のストレッチ、そしてフリーダイバー用のストレッチ、呼吸法・・・・ そろそろ、心も身体も準備できたかな・・・・? いざ、konablueの海へ・・・・!......続きを読む»

再会・・・・

 海三昧の日・・・・みんなといつもの海に来ると、懐かしい人に偶然の再会・・・・ 大好きなヨガのグル。 いつものように、手を合わせて挨拶する。 いつものように、椰子の実をナタで割って、100%フレッシュのココナッツジュースを振舞ってくれた。 いつものように、新しいゲストにカヌークラブの中を案内してくれた。 みんなに匂いたつようなハーブをちぎって嗅がせてくれる。 手作りのカヌーを......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:34
  • 累計のページビュー:821136

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss