フリーダイバー 松元 恵

ツアー

利島って?!

   利島は、一般の方々にとっては、耳慣れない島だと思う。 伊豆七島のひとつで、大島の南27㎞に浮かぶ小さな三角のおにぎりのような形をしている。 周囲7.7キロ、人口約300、島の80%が椿の林で覆われていて、冬は島全体が真っ赤に染まる。椿油の名産地だ。 竹芝桟橋から東海汽船に乗って、大島周りで早朝に着く。   島の神社にご挨拶 港から、懇意にして頂いている漁師のおじちゃんに船を出......続きを読む»

ジンベイの棲む海・・・

ジンベイと泳いだあと、船を走らせその日、一番今コンデションのいい海へ向かう。 スクーバなら、ダイナミックなドロップOFF、ギンガメのトルネードや回遊魚の群れに出会う。 スキンなら、少し浅いエリアの珊瑚礁の海で鮮やかな魚達と戯れる。 このときは、大小いくつもの亀に出会った。 スクーバで潜ってる人達を追いながら、ドロップオフの際でスキンダイビングを楽しんでいると、下からスクーバダイバーに呼......続きを読む»

ジンベイと泳ぎに行きませんか?

 昨年に引き続き、秋、11月後半の連休にジンベイと泳ぐツアーを開催する。 場所は、セブ島の最西端の静かなエリア・・・・海が目の前の静かなコテージの並ぶリゾートを拠点に毎日海へ リゾートは、日本人経営で食事も日本人シェフが毎日、腕を振るってくれる。 釜でピザを焼いてくれたり、手造りお弁当を持たせてくれたり、無国籍アジアン料理中心で毎回、楽しみなほど。 朝食も、洋食だったり、トッピングいっぱい......続きを読む»

リラクゼーションスキン〜〜

リラクゼーション&スキンダイビング かなりゆる〜い感じで海にプカプカ馴染んでから〜お散歩する。 海で遊んだあとの、キンキンに冷やしたスイカがめちゃくちゃ美味しかった〜〜〜!! ...続きを読む»

さよならJeep島・・・

 ジープ島に別れを告げた。 来た時と同じように胸まで、海に浸かり頭の上に荷物を積んで、ボートへ・・・ 来た時、荷物がかなりずぶ濡れになったので、帰りはかなり気をつけてパッキング。 島に残ったスタッフとゲストがみるみる小さくなっていく。 追い風で、あまり濡れなかった。 自然は、日々変わる。 寂しいような、ほっとするような。。。。複雑な気持ち。    りっぱな中高年のお......続きを読む»

ジンベイとの2ショット成功!

 最後のジンベイスイム・・・・ ゲストのおふたり、ジンベイとの2ショットで写真を撮る事に成功!! いい想い出になるね〜〜〜!! 美味しい手料理、静かな環境・・・・地元の素朴な人々のおもてなし。 そして、温かく優しく包み込んでくれる海・・・・ 心も身体もたくさんの癒しと幸せをいただいて、この旅も終わることができました。 関係者のみなさま、ありがとうございました!! ア......続きを読む»

セブ、スキン三昧・・・!!

今回のメンバーは女子ばかり4名・・・ 毎日、船でも陸でもガールズトーク満開なのでした。 爆笑のあらし。 こんな旅もまた楽し。 みるみる間にスキンダイビングが上達していくのを見て、嬉しくなる。 ...続きを読む»

そして早朝・・・海へ

 ここオスロブは、セブの最南端・・・ 浜辺から、朝日と夕陽がどっちも見える素晴らしいロケーションだ。 スタッフの朝は早い。 まだ暗いうちから、キッチンスタッフやダイビングスタッフも動き始める。 朝日があがる頃には、タンクの積み込みが始る。 潮が引ききった朝・・・私たちは遠浅の浜を歩いて、小さなボートに乗り込む。 本船は、リーフの外で待機している。 ......続きを読む»

スミロン島スキンダイビング!!

 ひとしきりジンベイと遊んだあと・・・ スミロン島へ向かった。 少し曇りがちだった空も、どんどん青空へ・・・・ 白い砂浜は、太陽の光で、いくつもの青を見せてくれる。 海が怖かったNちゃんも・・・あれ? マスク越しの笑顔が、キラキラ!子供に帰ったみたいに海の中を駆け回る。 マーメード修行中のYちゃんも、海の中で気持ち良さそう!! スキンダイビングは、広〜い海を水面も水中も、自......続きを読む»

ジンベイダンス・・・

  ジンベイ君は前から見ると、四角くて、下からおあおぎ見ると大きなお玉じゃくし。 そして、尾っぽの方から見るとやたら長身で、くねくねカッコいいのです。 私は何故か、ゆら〜り大きく左右に触れるシッポがお気に入りで、シッポのそばによっては写真を撮ります。 「みんなは触っちゃいけません」といわれて、それを守ろうとするのですが、ジンベイ君の方から思いがけず寄ってくるので、よけるのに大変!! ......続きを読む»

ジンベイに会いに・・・

 蕩けるような海を滑るように船で30分 ジンベイは、個体こそ入れ替わっているが、今日も全部で10個体以上・・・いた。 地元のスタッフが撒くオキアミを大きな口を開いて吸い取っている。 ものすごい水流だ。 ...続きを読む»

ジンベイツアー開始・・・

セブ島、オスロブのジンベイスイムツアー・・・ 夜遅く現地に着いた時は雨・・・翌早朝・・・まったりとした海へ。 数度目になる、トラパラリゾートは緩い感じで居心地がいい。 時間がゆっくりになる。   ...続きを読む»

西伊豆スキンダイビング・・・!

 初めての下田ツアー、最終日は静かな海を求めて西伊豆へ・・・ 伊豆は風の向きで、西、東・・・どちらへも行ける。 今回も毎日、東〜西を行ったり来たりしてたっけ。それもまたいいところ。 選んだポイントは浮島・・・・ここも馴染み深い海。 面白い地形も楽しめて、初心者でも安心して入れる海。 沖合は、台風のうねりも残っていたけど・・・海に浸かってるだけで、幸せ気分になれるよね〜! ......続きを読む»

須崎の景色・・・・

 初めて泊らせていただいた須崎の宿「いそかぜ」 お世話になっている、須崎の区長さんが経営者でもある。 通称、いそさん。愛犬テンも可愛い!! 彼は、ブログなどもマメに更新していて、古い習慣だけに囚われず、常に新しい目を持って世の中を見ている。 (あ〜、この時ご一緒に写真撮らせていただけばよかった!) いそかぜ、いそさんブログ、ぜひ一度のぞいてくださいな。 ライブカメラなんかあったり......続きを読む»

初めての下田ツアー

 10月の始めの週に利島イルカツアーを予定していたが、台風で中止になった経緯があった。 とはいえ、遠くは長崎、関西からも飛行機も予約して来てくれることになっているゲスト達になんとか楽しい時間を過ごしてもらえないか・・・と、初めての下田ツアーを開催した。 野生のイルカと泳ぐことを案内し始めて20年あまり・・・ 正直、囚われてるイルカを見るのは悲しい。 けれど、今回はイルカに会わせてあげたい......続きを読む»

西伊豆のあまちゃん達・・・

 帰国して数日・・・今回の時差ボケはかなりきつかった。 1週間くらいかかって、ようやく朝起きて夜寝るのが普通になってきた。 久々に西伊豆のいつものポイントへ・・・ そこへ、西伊豆のあまちゃん達が遊びに来てくれた!! また、シーズンOFFになって時間ができたら、プールから練習しようね〜〜! ...続きを読む»

神様がくれたご褒美?・・・

 今回の旅は、本当に運がよかった・・・ 出発数日前から、嵐だ、雷だ、竜巻だ、大雨だ・・・という大自然の脅威に、出発当日の朝も大雨、大風・・・今回は島へは渡れないかな〜と思いきや、昼過ぎには陽が差し始め、夕方にはすっかり穏やかな天気となった。 そして帰る日・・・前夜半からけっこうな雨が降ったけど、出港の時には雨があがった。 無事、船に乗り込み、島を離れた。 東京に着く夕方には、再び......続きを読む»

利島へ・・・

 優しい式根島の海からイルカの棲む島・・・利島へ 利島は式根島とは対照的な、おにぎりのような島。 周りは全て断崖絶壁で、ビーチはない。温泉もない。 それでも、温かく迎えてくれる馴染みの民宿は、親戚のおうちのよう。 もう20数年のおつきあいになる。 今回は、イルカと一番遊んだのはようこさん。 イルカから海藻をもらったと嬉しそうにしていた。 それを見ている私たちまで、嬉しくなっ......続きを読む»

式根島のもうひとつの魅力・・・

 式根島のもうひとつの魅力は、いくつもある。 優しい海・・・そして24時間いつでも入れる天然の温泉・・・ 島の素朴な風景・・・いくつもの遊歩道に残る歴史の足跡。 そして美味しい海の幸を出してくれる民宿の夕食。 西側からは夕陽、そして東側からは朝日が望める。 遠くから見ると平っぺたい地味〜に見える小さな島だけど、その魅力はたっぷり。 なんどでも足を運びたくなる。 この......続きを読む»

大好きな青と光の中で・・・

 少し、タイムラグがあるが、式根島の海があまりに気持ちよかったので、もう少し紹介したい。 今回のツアーは、足の着かない海にまだ不安を持ってるゲストが数名いた。 海へ入る時・・・・ ていねいに身体と心を緩めながら馴染ませて行くと、いつの間にか海が心地よい場所となる。 自分を優しく包んでくれるような存在になる。 ...続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:34
  • 累計のページビュー:821136

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss