フリーダイバー 松元 恵

PNG紀行〜〜

パプアニューギニア、Tufeの旅〜〜〜 紹介しきれないくらいのきれいな海、居心地のいいリゾート、美味しい食事、優しいスタッフと地元の人々・・・・ 今日は、リゾートライフでもかなり重要な食事の様子をご紹介・・・ 母屋のリビングやフィヨルドを眺められる広いラナイ。 その日によって、場所も変わったりして気分転換もできて、いいかんじです。 一緒の釜のの飯を食う・・・というけれ......続きを読む»

PNG紀行〜〜

パプアニューギニア・・・Tufeリゾートから船着き場までは歩いても5、6分。 高台にあるリゾートから海辺まで降りて行く道沿いに、お店を広げているローカルの女性達。 色とりどりの手造りのバックやアクセサリーは人気だ。 周りには地元の人々のお家や小さなお店もあって、同じ船着き場からカヌーで子供達は学校へ行ったり大人も買い出しに行ったりしている。 家族、仲間、みんなで助け合って暮らしているのがよく......続きを読む»

PNG紀行〜Tufeの海〜〜〜

私のカメラはワイド用で、フラッシュもなし。 なので、深く潜って魚影を撮るとみんな青く世界に溶けたまま。 逆行のシルエットが好き。 太陽のキラキラが好き。 海の中から空を見上げるのが好き。 魚も人も船も、みんなシルエットが好き。 ...続きを読む»

PNG紀行〜Tufeの海〜〜〜

パプアニューギニア、Tufeの海はなんといっても手つかずの珊瑚と光るような碧い海が魅力的だ。 もちろん、マクロ派のダイバーにも、サメが大好きな専門家さんも、もう夢中だったところをみると生物の種類もすごいのだろう。 本格的なプロカメラマン達は大型のカメラを人によっては2台持ち込み、ロングやマクロやそれぞれの世界を写真に切り取っていた。 私といえば、そんなカメラマンさん達を下から眺めたり、ド......続きを読む»

PNG紀行〜〜

パプアニューギニア・Tufeリゾート・・・さっそく海へ・・・ 眩しい太陽の光で、海はキラキラ眩しいくらいにきらめき、透き通った海中の魚達までが見えるほど。 この海を見ているだけで幸せになる。 ...続きを読む»

パプアニューギニア(PNG)紀行

パプアニューギニアの観光局の主宰するモニターツアーから戻って来た。 あちらはインターネットはあるが、写真など大きいものをUPするのは難しく、リアルタイムではご紹介できなかったが、海も人も陸も素晴らしいところだったので、ゆっくりとご紹介して行きたい。 次の旅先からなので、インタネット環境が心配だが・・・・ 通や関係者の間では、パプアニューギニアは、略してPNGと呼ぶそうだ。 行く前のイメージはジャン......続きを読む»

パプアニューギニアの海・・・!

 初めてのパプアニューギニア。 ようやくアクセスのいいところへ戻って来たので、またタイムラグありながらも、少しずつ様子を紹介したいと思います。 今回訪れたリゾートはTofiという静かな村・・・いくつものフィヨルドが入り組んでいて、パプアでも珍しい地域らしい。 川と海が繋がって、どこが境目なのかわからない。 思いっきりダイビング三昧をさせていただいた。 今回の参加者は全員海のプロの集団だったの......続きを読む»

旅へ・・・

パプアニューギニア・・・・ オーストラリアの上の方にある、赤道直下のあたりの島々・・・ 今日から行ってきます。人生、初。 初めての海、初めての国、初めての場所に行く時は、いつもちょっとドキドキ新鮮だ。 今回の旅は、パプアニューギニア観光局主宰で、多くは海のメディア、写真家、ダイビング業界の人などが招待され、パプアニューギニアの海の素晴らしさや、いろいろな情報を拡散し、知ってもらい渡航者を......続きを読む»

海と仲良くなる優しい方法〜〜

 世の中には、海は好きだけど・・・どうやって親しんでいいのかわからない。 足の着かないところの恐怖や水を飲みそうな不安、緊張〜〜 いきなりスクーバダイビング習うなんて、無理そう・・・・でも・・・・ そんな方はきっと多いはず。そんな人に無理なく、海に入って優しくじわじわ親しんでほしくてつくったプログラム。 まずは、足のつくところで浮かぶだけ。だからプカプカと呼んでいる。 海に入るのが10数年......続きを読む»

フリトレウイーク〜!

お盆休みはずっと下田を拠点に西伊豆に通い、フリーダイビングトレーニング&スキンの毎日でした〜 近々に、ゆっくりUPしたいとおもいま〜す! ...続きを読む»

スキン&フリー・・・

お盆休みは、下田須崎の倶楽部ハウスベースで、毎日海に〜〜〜! 初日は、数年ぶりの海・・・ということで、ゆる〜いフリー&スキンダイビング。 水温はちょっと低いけど、この時期にには珍しいくらいの透明度。 気持ちのいいスキンダイビング、満喫しました〜〜! ...続きを読む»

ボートダイビング!

下田に来て初めてスクーバで潜った。 本当は須崎に潜ってみたかったけど、この日は平日で船は出ない。ということで中木に行った。最近中木は「ヒリゾ浜」が有名になって、夏は超混み混み。駐車場は早朝から長蛇の列になるという。 前は、毎年シーズンにツアーを組んでいたが、ここしばらくは混み過ぎるので、さけていたポイント。 ボートダイビングは前にも経験したが、ダイナミックな地形が印象的だった。 今回のゲス......続きを読む»

ジープ海の住人たち・・

ジープ、チュークの海中で出会った住人達・・・・ ただ、ただ、命を全うしようとしているエネルギーの純粋さ ...続きを読む»

海の中のゼロセン・・・

海の中に鎮座している、ゼロセン・・・・ 海に飛び込み、ここに至るまでの壮絶な過程は、想像を絶するのだろう。 羽は折れ、周り飛び散っている部品や、装備、武器・・・ 今では、魚達が安心して休める場所になっていた。 その存在だけで、何かを訴えているようだ。 ...続きを読む»

ジープ島の風景・・・

 日本に戻ったら、あのジープ島でのことが、夢なんじゃないかと思えて来た。 ジープ島に渡る日・・・・本島のホテルに荷物を置いて行くのは、安心できない・・・とのアドバイスで全ての荷物を持って行ってしまったことに、船に乗ったとたんに後悔した。 海に潜る道具以外で必要だったのは、歯ブラシ、水着、化粧水、ぴらぴらワンピース、寒い時羽織るもの、タオル、だけだった。 きっとリックサック一個あれば十分......続きを読む»

沈船・・・・

 今回旅をしたチューク、ジープの島々は、戦争時代、日本軍の本部が置かれていた島が近く、その海域には数多くの沈船、飛行機などが沈んでいる。 その中には、映画、タイタニックで使われた船もあり、まさにその撮影された場所にも潜った。 生活用品から武器・・・まだまだいろいろなモノがその形をとどめていた。 水筒、コップや便、洗面所、トイレ、弾薬、大砲、機銃、ガスマスク。 それらを観ていると、日本......続きを読む»

ジープ島の海へ・・・

 チューク環礁の出口近くまで、船で走る。 眩しいほどのマリンブルーの海は、真っ白な砂地が空を映しているから。 お魚を指し棒で紹介してくれるガイドさんから、遥か離れて一番後ろ。 砂地に寝そべったり、海底から空を眺めたり・・・ 私たちの吐く、排気の泡が・・・・静かに水面に上がりスパークリングする炭酸飲料のようにはじける。 その景色と重なって雲が流れ、鳥が飛ぶ。 白と青の境目を......続きを読む»

ジープ島の風景・・・その1

 あまりに何もないので、あきらめがつく・・・ この時期は、こちらも冬・・・季節風が強く曇ると寒い。 太陽のありがたさが身にしみる。 一番のお気に入りは、ハンモック・・・・ 波の音を聞きながら・・・潮風に吹かれてまどろむ・・・ ...続きを読む»

ジープ島って?!

 憧れのジープ島へ・・・・ ジープ島は、現チューク(トラック)島の首都、モエン島からボートに乗って約40分。 直径30数メーター、小屋2つ。ヤシの木たぶん20数本。 何もない島。 電話もテレビもネットもない。 電気は自家発電で、夕方から数時間のみ。10時には真っ暗。 水は雨水、飲み水はモエン島から運んでくる。 現地スタッフ2、3名と、日本人ガイドさんが住むだけ。あとは犬......続きを読む»

おつかれ!

 フリトレ合宿2日目・・・ 早朝から、ていねいなストレッチ&優しいヨガで身体を整え、湾の真ん中で練習。 それぞれ、いい練習ができた。 みんなを見送ったあと・・・・素晴らしい夕景。 ...続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:21
  • 累計のページビュー:819426

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss