フリーダイバー 松元 恵

水中バレエ、恩師の訃報・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昭和39年にオープンしてから32年間・・・
1997年、今から12年前にその幕を閉じた「近藤玲子水中バレエ団」
それはかつて東京、稲城にある読売ランドにあった。
若い人はもう知らないかも知れないが、中には子供の頃の記憶の片隅にある方もいるんじゃないだろうか。

その主宰でもあり、総合プロデユースも手がけていた近藤玲子先生が19日未明・・・86歳の生涯を閉じた。

私と「水中バレエ」の出会い。
私が20歳そこそこの頃・・・シングルマザーホヤホヤで、まだ小さかった子供達を連れて「よみうりランド」に遊びに行った時、海が好きでスキンダイビングやスクーバダイビングに夢中になりつつあった私は「水中バレエ劇場」を見つけ、興味深々で、中に入った。

水族館のようなその劇場の水槽の中で、華麗に踊ってる女性達・・・その姿は水の中とは思えないほど。ニッコリ笑ったり、台詞に合わせてしゃべったり・・・・シンクロとは、まったく違う世界。
そのままビショビショに濡れた衣装で、表舞台に走って出てきて水滴を撒き散らしながら踊っている女性達の姿を見て「あ~本当に水の中で踊ってたんだ~!」と驚いた。

自分でダイビングをやっていたから、水の中で裸眼で笑ったり回転したり、じっとしままま中性浮力を保ったりするのがどんなに大変なことか、実感があった。

ショーを見終わったあと、思わず私の足は楽屋を訪ねていた。

「働きたいんです!」

「明日から、いらっしゃい!!」

初めてお目にかかる近藤玲子先生は即答してくれた。
きりりとした宝塚出身らしい、男らしくさえある先生は迫力があった。

あれから、ずっと20代、30代、苦しい時代・・・先生はいつも私を励まし、暖かく見守ってくれた。子供の成長も見守ってくれた。
語り尽くせない物語がある。想い出がある。
あの水中の中にどれだけの涙を溶かしただろう。

私はいつもあの水槽の中で、安らいだ。
休み時間も陸に上らず、水の中で過ごした。
ずいぶん、さぼった時期もあったけど、もう終わってしまうとなると悲しくて淋しくって毎日水中カメラを持って水の中に入って写真を撮りまくった。

私にとって、恩師、恩人、師匠・・・・人生の先輩でもあった。
宝塚出身で、陸のバレエを水中に持ち込み、芸術の域まで高めたその功績は大きい。
ひとりの女性として子供を抱え、強く生きた潔いその姿勢は、今の私でも到底かなわない。

数年前、メディアのお仕事で「水中バレエ」のショーをお手伝いしたことを報告し、DVDを送った時、電話で話したのが最後になった。

「恵ちゃん、私は貴方が頑張ってる姿を、ずうっと見てきたからね。
これからも、負けずに頑張るのよ!!
私の意志を継いでね!!子供達と仲良くね!!」

先生の歯切れのいい腹に響くその声は、きっとこれからもずっと私の支えになるだろう・・・・



サイトにこんな紹介があった・・・
http://vintaka.fc2web.com:80/suichu.html

     水中バレエ・・・・最後の日
bt-meg-107024.jpg
     32年間の幕を閉じる時の新聞のニュース
bt-meg-107025.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
meg
タグ:
水中バレエ
近藤玲子
宝塚

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

水中バレエ、恩師の訃報・・・・

コメントいただいた水中バレエに出ていた「たかちゃん」
このブログにリンクはってる「BIGBLUE」からでも、是非ご連絡ください。
 また、関係者みんなで会いたいね。と話しています。

水中バレエ、恩師の訃報・・・・

そうです。そうです。良く分かりましたね~~(今とはだいぶ?違う)

先生のおっしゃった言葉で守れていないことがあるので・・・いつか安心してもらえるようになりたいです。

たかちゃん・・・?
近々お会いできるかな?声かけてくださいね。

私も出ていました・・・水中バレエ

突然の訃報に驚きました。
鬼の玲子は不滅だと思っていました。
1990年6月23日の結婚式に来ていただきました。
そして劇場の閉館・・・
玲子先生のパワーが懐かしいです。

水中バレエ、恩師の訃報・・・・

今のメグさんを見たら、近藤先生は大安心ですよ!
天国でホッとしてること間違いなし!!

こんな記事も読みたい

仲間へのエール・・・!!【フリーダイバー 松元 恵】

ヤマモトのフリー専用ウエットは・・・【フリーダイバー 松元 恵】

今日の田子島の海は…♪【フリーダイバー 松元 恵】

ブロガープロフィール

profile-iconbt-meg

松元 恵(まつもと めぐみ)
競技:フリーダイビング
出生地:鹿児島県
出身地:東京都三鷹市


「フリーダイビング」という競技をご存知ですか?スクーバ器材を使わずに、ひと息でいかに深く潜れるか?を競う海のスポーツです。松元恵さんは、映画「グラン・ブルー」の実在モデル故ジャック・マイヨール氏との出会いをキッカケにその「フリーダイビング競技」を日本に導入した第一人者です。98年、日本代表として世界大会に初出場多くの日本記録を塗り替えてきました。また、多くの選手、インストラクター育成、安全潜水の啓蒙を使命として活動しています。
2008・エジプトWC銅メダル
2010・沖縄WC金メダル
2014・イタリアWC銀メダル(監督コーチ)

 
[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]

[[BLUETAG ×スポーツナビ+|http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bluetag]]
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:820591

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 水中バレエ、恩師の訃報・・・・
  2. 呼吸法トレーニング
  3. 水中バレエの想い出・・・・
  4. 特殊器材・・・ゴーグル編
  5. スキンダイビングイントラ合宿
  6. TVロケ・・・
  7. 滅多に出来ないザボーラ体験・・・!!
  8. 益戸育江・出版記念パーティ・・
  9. ハンモック・エクササイズ!!
  10. DNAおそるべし・・・?!

月別アーカイブ

2016
05
02
01
2015
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
2006
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss